進学塾 スクール21草加松原教室

  • 340-0011
  • 埼玉県草加市栄町2-7-35(1F~3F)
  • 048-931-6511
進学塾 スクール21草加松原教室

動画で紹介

アクセス

string(4) "true"

塾生(過去在籍含む)の通う主な学校

中学校
栄・松江・花栗・新田・新栄・草加・青柳・川柳
小学校
栄・松原・花栗南・清門・新田・新栄・草加・八幡・八幡北・青柳

設置コース時間割・講習時間割

合格実績・教室通信・その他

お申し込みの流れ

最新ニュース

教室の取り組み

2024.04.20

「16,128名」

こんにちは。

今日は暖かいですね(暑い!)。

明日の日曜日は、久々にきちんと休めそうです。

 

さて、標題の数字「16,128名」の意味はもうおわかりですね。

これまで、足掛け12年・計330日間にわたり開催しつづけてきた早朝特訓へののべ参加者数です(※草加松原本部では計228名参加)。

今年度も来月下旬に開催します。

詳細は追って、中間テスト対策講座とともにご案内します。

 

「あの時間帯ならではの清々しさ(→だから前の日は早目に寝る)」はやったものにしかわからない。

もちろんそのことに、価値があるのかないのかも。

 

完全希望制のイベントです。

今回の中間テストで、「目標点を達成したい」「今回どうしても得点を上げたい」と思っている子どもたちの参加をお待ちしています!

 

令和6年4月20日

スクール21草加松原本部

教室長 平山 和靖

追記

今日、保護者会が終わった際、中3の生徒が2名教室に来ていました。

「何の勉強してるの?」と聞いたら、「中間テストの勉強です!」と。

今年度初めてかな!?

ふたりともまだ塾に入ってからそんなに経ってないけれど、

こんな新しい萌芽を大事に、大きなムーブメントを巻き起こしていきたいと考えています。

「中間テストまで、残り34日!」

こんにちは。

今日は暖かいですね(暑い!)。

明日の日曜日は、久々にきちんと休めそうです。

 

さて、標題の数字「16,128名」の意味はもうおわかりですね。

これまで、足掛け12年・計330日間にわたり開催しつづけてきた早朝特訓へののべ参加者数です(※草加松原本部では計228名参加)。

今年度も来月下旬に開催します。

詳細は追って、中間テスト対策講座とともにご案内します。

 

「あの時間帯ならではの清々しさ(→だから前の日は早目に寝る)」はやったものにしかわからない。

もちろんそのことに、価値があるのかないのかも。

 

完全希望制のイベントです。

今回の中間テストで、「目標点を達成したい」「今回どうしても得点を上げたい」と思っている子どもたちの参加をお待ちしています!

 

令和6年4月20日

スクール21草加松原本部

教室長 平山 和靖

追記

今日、保護者会が終わった際、中3の生徒が2名教室に来ていました。

「何の勉強してるの?」と聞いたら、「中間テストの勉強です!」と。

今年度初めてかな!?

ふたりともまだ塾に入ってからそんなに経ってないけれど、

こんな新しい萌芽を大事に、大きなムーブメントを巻き起こしていきたいと考えています。

「中間テストまで、残り34日!」

教室の取り組み

2024.04.19

「御三家北浦和校の子どもたち」~新中1生たちへのメッセージ!

こんにちは。

今日は、寒さはあまり感じませんが北風が強いですね。

先刻、風で入口の扉が開いてしまいました。

ものが飛ばされないようご注意ください。

 

さて、今日は週1回行っている御三家北浦和教室の子どもたちのことを書きたいと思います。

※ごめんね。ようやく期待に応えられます(→ちゃんと読んでね)。

この教室に入ったのは、今年の3月からですが、すぐにこの教室ならでは空気感を感じました。

特に、現中1生たちには。

「中1から、こんなに前向きに、自発的に学習に取り組んでいるなんて!」

というのが率直な感想です。

たとえば、最初に行った日には、1時間以上前から塾に来ていて、友達二人で楽しそうに勉強していました

また、先日訪問した際には、春期のチェックテストのための勉強を、クラスの子たちの間で問題の出し合いをしたり、

「社会は国名も出るんですか?」と私に聞いてきたりしました。

つまり、既に受験生のような意識で取り組んでいるということです。

 

一方で、あまりに盛り上がりすぎていた時間があったので、優しく注意をしたら、

きちんとうなづきながら聞いてくれ、

「平山先生だと警戒して、若い先生だから大丈夫みたいな気持ちじゃダメだよ」と言ったら、

ある男の子が「僕はそんなふうに考えていません!」と。

ありがとね、そんなふうにきちんと意見を言ってくれて。

先生の方こそ申し訳ない、そんな言い方をして。

深く反省させられました。

 

そして、授業後、今日はなかなか帰らないなと思って、

「何してるのかな?」

「反省文を書いてます!」

「何故?」

「今日のチェックテスト満点が取れなかったから」と。

「…」

 

言葉に詰まりました。

いつもの満足アンケートにびっしりと裏まで。

驚きとともに、この子たちの意識の高さに胸を打たれました。

 

この子たちは全員御三家を目指しています。

だからでしょ、というとらえ方ではなく、

だれもが目的意識を持って取り組めばそうなるという典型的な例だということ。

そして、それを教室長の宇津木先生が、昔ながらのやり方でしっかり指導しているということだと思います。

 

いつまでもその気持ちを忘れないでほしい。

これが、先生からの君たちへのメッセージです。

 

さて、今日は、草加松原でも中1の授業があります。

この子たちも前向きな子どもたちばかりで、これからどんなふうに成長していくのか楽しみです。

 

「これからの日本の未来、君たちに託したよ!(ちょっとおおげさかな)

 

令和6年4月19日

スクール21草加松原本部

教室長 平山 和靖

追記

先刻、かつての松原の非常勤講師の方と久々に話をしました。

「いつもホームページを見てます!」と。

ありがとね。

それもあって、私は書き続けています。

先生たちがそうであったように、私もこの教室をしっかり守り抜きます。

新しいチャレンジ、応援しています!

 

追記②

今週は、月例テストの間違え直し大会を全担当クラスで行いました。

やり直せば必ず正答率は上がる。

つまり、間違えた問題はチャンス。多ければ多いほど。それをやり直せば、それを繰り返せば必ずできるようになると。

今日の中2生のうなずきながら聞いてくれている姿に、こちらまで勇気づけられました。

こんにちは。

今日は、寒さはあまり感じませんが北風が強いですね。

先刻、風で入口の扉が開いてしまいました。

ものが飛ばされないようご注意ください。

 

さて、今日は週1回行っている御三家北浦和教室の子どもたちのことを書きたいと思います。

※ごめんね。ようやく期待に応えられます(→ちゃんと読んでね)。

この教室に入ったのは、今年の3月からですが、すぐにこの教室ならでは空気感を感じました。

特に、現中1生たちには。

「中1から、こんなに前向きに、自発的に学習に取り組んでいるなんて!」

というのが率直な感想です。

たとえば、最初に行った日には、1時間以上前から塾に来ていて、友達二人で楽しそうに勉強していました

また、先日訪問した際には、春期のチェックテストのための勉強を、クラスの子たちの間で問題の出し合いをしたり、

「社会は国名も出るんですか?」と私に聞いてきたりしました。

つまり、既に受験生のような意識で取り組んでいるということです。

 

一方で、あまりに盛り上がりすぎていた時間があったので、優しく注意をしたら、

きちんとうなづきながら聞いてくれ、

「平山先生だと警戒して、若い先生だから大丈夫みたいな気持ちじゃダメだよ」と言ったら、

ある男の子が「僕はそんなふうに考えていません!」と。

ありがとね、そんなふうにきちんと意見を言ってくれて。

先生の方こそ申し訳ない、そんな言い方をして。

深く反省させられました。

 

そして、授業後、今日はなかなか帰らないなと思って、

「何してるのかな?」

「反省文を書いてます!」

「何故?」

「今日のチェックテスト満点が取れなかったから」と。

「…」

 

言葉に詰まりました。

いつもの満足アンケートにびっしりと裏まで。

驚きとともに、この子たちの意識の高さに胸を打たれました。

 

この子たちは全員御三家を目指しています。

だからでしょ、というとらえ方ではなく、

だれもが目的意識を持って取り組めばそうなるという典型的な例だということ。

そして、それを教室長の宇津木先生が、昔ながらのやり方でしっかり指導しているということだと思います。

 

いつまでもその気持ちを忘れないでほしい。

これが、先生からの君たちへのメッセージです。

 

さて、今日は、草加松原でも中1の授業があります。

この子たちも前向きな子どもたちばかりで、これからどんなふうに成長していくのか楽しみです。

 

「これからの日本の未来、君たちに託したよ!(ちょっとおおげさかな)

 

令和6年4月19日

スクール21草加松原本部

教室長 平山 和靖

追記

先刻、かつての松原の非常勤講師の方と久々に話をしました。

「いつもホームページを見てます!」と。

ありがとね。

それもあって、私は書き続けています。

先生たちがそうであったように、私もこの教室をしっかり守り抜きます。

新しいチャレンジ、応援しています!

 

追記②

今週は、月例テストの間違え直し大会を全担当クラスで行いました。

やり直せば必ず正答率は上がる。

つまり、間違えた問題はチャンス。多ければ多いほど。それをやり直せば、それを繰り返せば必ずできるようになると。

今日の中2生のうなずきながら聞いてくれている姿に、こちらまで勇気づけられました。

塾生の皆様へ

2024.04.18

「中間テスト対策をはじめます!」

こんにちは。

今日は曇り空の一日になりそうですね。

今日もがんばりましょう!

 

さて、多くの中学校の年間行事予定表が出てまいりました。

それを見ると、例年同様、来月下旬(24日頃)から中間テストがスタートします。

その対策講座を、昨年同様「準学校別講座」という形で実施していきます。

もちろんそれまでにやるべきことをがやった上で、また5月連休中の事前準備も必要となります。

追って昨年までやっていたものがどこまでできるのかを整理してお伝えしますが、

期待されている「早朝特訓」は必ず実施いたします。

 

「中間テストまで、残り36日!」

 

全員が自己ベストを取れるように、今年度も全力で取り組みます。

「みんな、がんばろうね!」

 

令和6年4月18日

スクール21草加松原本部

教室長 平山 和靖

こんにちは。

今日は曇り空の一日になりそうですね。

今日もがんばりましょう!

 

さて、多くの中学校の年間行事予定表が出てまいりました。

それを見ると、例年同様、来月下旬(24日頃)から中間テストがスタートします。

その対策講座を、昨年同様「準学校別講座」という形で実施していきます。

もちろんそれまでにやるべきことをがやった上で、また5月連休中の事前準備も必要となります。

追って昨年までやっていたものがどこまでできるのかを整理してお伝えしますが、

期待されている「早朝特訓」は必ず実施いたします。

 

「中間テストまで、残り36日!」

 

全員が自己ベストを取れるように、今年度も全力で取り組みます。

「みんな、がんばろうね!」

 

令和6年4月18日

スクール21草加松原本部

教室長 平山 和靖

教室の取り組み

2024.04.17

2024-5月MONO-1GPオンライン大会開催!!(小学生対象)

こんにちは。

今朝ちょっと小雨が降っていましたが、今は時折晴れ間をのぞかせていますね。

今日も一日がんばりましょう!

 

さて、5月18日(土)、あの大好評企画「MONO-1グランプリ」が開催されます。

昨年までは、毎月実施していた小学部企画。

今回のテーマは「都道府県と都市(※昨年は7月にやりました)」

そう、まずは都道府県名、それを覚えるということです(→100問出題)。

このイベントは、塾生以外の一般の方も受けられます。

自信のある子どもたちには、ぜひチャレンジしにきてほしいと思います。

「来たれ、小学生の子どもたち!!」

 

令和6年4月17日

スクール21草加松原本部

教室長 平山 和靖

追記

昨日の話。

学習指導に関して、「演習量」と「効率」の融合、「課題」と「宿題(※アリバイ勉強じゃダメ)」の違い、よくわかりました。

もっともっと訴求していきましょう!

こんにちは。

今朝ちょっと小雨が降っていましたが、今は時折晴れ間をのぞかせていますね。

今日も一日がんばりましょう!

 

さて、5月18日(土)、あの大好評企画「MONO-1グランプリ」が開催されます。

昨年までは、毎月実施していた小学部企画。

今回のテーマは「都道府県と都市(※昨年は7月にやりました)」

そう、まずは都道府県名、それを覚えるということです(→100問出題)。

このイベントは、塾生以外の一般の方も受けられます。

自信のある子どもたちには、ぜひチャレンジしにきてほしいと思います。

「来たれ、小学生の子どもたち!!」

 

令和6年4月17日

スクール21草加松原本部

教室長 平山 和靖

追記

昨日の話。

学習指導に関して、「演習量」と「効率」の融合、「課題」と「宿題(※アリバイ勉強じゃダメ)」の違い、よくわかりました。

もっともっと訴求していきましょう!

教室の取り組み

2024.04.16

「追加保護者会①(親子ガイダンス)終了!」

こんにちは。

昨日はとても暑かったですね。

今週は、半ばに一度崩れる日もあるようですが、しばらく暖かい日が続くようです。

さあ、今週も元気よくまいりましょう!

 

さて、先週末、新規入学生、また3月保護者会を欠席された方を対象とした保護者会(親子ガイダンス)を開催しました。

今回は計20名程の方に参加していただきました。

今週末にも開催しますので、ぜひ対象の方はご参加ください。

 

以下、寄せられた感想をご紹介いたします。

□教室長の教育に対する熱さがとてもよかったです(保護者様)。

□進学実績の裏側にある(合否の)背景情報がとても参考になりました(保護者様)。

□高校別大学合格者数の資料は参考になりました(保護者様)。

□目標を高く持ち、上のレベルの高校を目指したい(生徒)。

□先輩たちの受験体験話が参考になった(生徒)。

□目標に向かって努力をして、後悔しない一年間にしたいです(生徒)。

□今年の進学実績(「合格した人」「合格しなかった人」)が参考になった(生徒)。

□諦めずに最後までやり遂げたい(生徒)。

□目標をもって努力することが大事だということが受験体験記を読んでわかりました(生徒)。

□信頼しております。今後もご指導の程よろしくお願いいたします(保護者様)。

□今年の春、どういう人が合格して、合格できなかったのかということが興味深かった(生徒)。

□入試の結果状況がよくわかりました(保護者様)。

□家での学習がまだあまりできておらず、塾の課題等をやっている様子もあまりないのでそろそろ受験モードになってほしい(保護者様)。

□「いつでも聞いてください」と言っていただけるので、安心して通わせられます(保護者様)。

□高い目標をもつことの大切さがわかりました(生徒)。

□私もスクール21の出身です。先生のような熱い教えが継続しておりうれしかったです(保護者様)。

 

令和6年4月16日

スクール21草加松原本部

教室長 平山 和靖

追記

現在STコースの設置を検討しています。

詳細は追ってお伝えいたします。

今しばらくお待ちください。

 

追記②

本日、入試総括が行われました。

草加松原本部は、入試功労賞をいただきました。

来年は、最優秀教室賞をいただけるようにがんばります!

久喜教室のみなさん、おめでとう!

こんにちは。

昨日はとても暑かったですね。

今週は、半ばに一度崩れる日もあるようですが、しばらく暖かい日が続くようです。

さあ、今週も元気よくまいりましょう!

 

さて、先週末、新規入学生、また3月保護者会を欠席された方を対象とした保護者会(親子ガイダンス)を開催しました。

今回は計20名程の方に参加していただきました。

今週末にも開催しますので、ぜひ対象の方はご参加ください。

 

以下、寄せられた感想をご紹介いたします。

□教室長の教育に対する熱さがとてもよかったです(保護者様)。

□進学実績の裏側にある(合否の)背景情報がとても参考になりました(保護者様)。

□高校別大学合格者数の資料は参考になりました(保護者様)。

□目標を高く持ち、上のレベルの高校を目指したい(生徒)。

□先輩たちの受験体験話が参考になった(生徒)。

□目標に向かって努力をして、後悔しない一年間にしたいです(生徒)。

□今年の進学実績(「合格した人」「合格しなかった人」)が参考になった(生徒)。

□諦めずに最後までやり遂げたい(生徒)。

□目標をもって努力することが大事だということが受験体験記を読んでわかりました(生徒)。

□信頼しております。今後もご指導の程よろしくお願いいたします(保護者様)。

□今年の春、どういう人が合格して、合格できなかったのかということが興味深かった(生徒)。

□入試の結果状況がよくわかりました(保護者様)。

□家での学習がまだあまりできておらず、塾の課題等をやっている様子もあまりないのでそろそろ受験モードになってほしい(保護者様)。

□「いつでも聞いてください」と言っていただけるので、安心して通わせられます(保護者様)。

□高い目標をもつことの大切さがわかりました(生徒)。

□私もスクール21の出身です。先生のような熱い教えが継続しておりうれしかったです(保護者様)。

 

令和6年4月16日

スクール21草加松原本部

教室長 平山 和靖

追記

現在STコースの設置を検討しています。

詳細は追ってお伝えいたします。

今しばらくお待ちください。

 

追記②

本日、入試総括が行われました。

草加松原本部は、入試功労賞をいただきました。

来年は、最優秀教室賞をいただけるようにがんばります!

久喜教室のみなさん、おめでとう!

教室の取り組み

2024.04.13

「夏日」~北辰テスト15日前!

おはようございます!

唐突ですが、今日は空がきれいですね。

明日は夏日になるそうです。

ワクワクした熱い気持ちで過ごせそうですね!

 

さて、本日より2週連続、第2回親子ガイダンス(※追加実施分)を開催いたします。

今年は、たくさんの方が新たに私たちの仲間に加わってくれました。

保護者の方と話をしていて感じるのは「きちんとした取り組みに基づく成績向上」が期待されているということ。

それを裏切らないように、今年度も取り組んでいきたいと考えています。

まずは、当月末に行われる北辰テストに向けての対策からしっかり行っていきます。

みんな、がんばろうね!

 

令和6年4月13日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、春期講習以来、久々に草加松原教室での中2の授業を行いました。

その際、前に伝えていた仙台に行った話の続きをしました。

実は講習が終わった後、再び仙台を訪れたと。

その瞬間、子どもたちの表情が変わりました。

それまでの柔らかな雰囲気から、神妙な面持ちに…。

中には、わたしの話を聞いて、涙ぐんでいる子も。

「なんていい子たちなんだろう…」がそのときのわたしの率直な気持ちです。

なぜなら、相手の心を、話の意図をきちんと理解できる力を持っているから。

先生は思います。

あなたたちとも、そんな関係を築くことができたらと。

そのためには、今、しっかり取り組まなくちゃダメ!

いいかげんな気持ちでやったって、そんな関係はできない。

それを彼らが証明してくれた。そう、

「真の友情は、困難の共有によって生まれる」と。

まずは来月の中間テスト

なんとしてでも自己ベストを取ろうね!

 

追記②

昨日、一女に進学した子が教室に顔を出してくれました。

ありがとね!

今度、またガイダンスで話をしてください。

今度は一女生として。

待ってますよ!

 

追記③

本日の親子ガイダンスで、「わたしもスクール21の出身です」とお父様から。

当時は「唐沢先生が教室長だった(→わたしもたいへんお世話になりました)」と。

「先生のような熱い教えが継続しておりうれしかったです」と。

こちらこそありがとうございます!

だいぶ年は取りましたが、まだまだだと思ってやっています。

これからもよろしくお願いいたします。

 

追記④

今日は、3月以来、久々に御三家北浦和校での授業でした。

中1の生徒から「先生、ホームページ見たけど、私たちのこと載ってなかったですよ」と指摘されました。

ごめんね。

3月のときに話していたことがまだできていませんでした。

今度はちゃんと約束を守ります。

期待していてください!

おはようございます!

唐突ですが、今日は空がきれいですね。

明日は夏日になるそうです。

ワクワクした熱い気持ちで過ごせそうですね!

 

さて、本日より2週連続、第2回親子ガイダンス(※追加実施分)を開催いたします。

今年は、たくさんの方が新たに私たちの仲間に加わってくれました。

保護者の方と話をしていて感じるのは「きちんとした取り組みに基づく成績向上」が期待されているということ。

それを裏切らないように、今年度も取り組んでいきたいと考えています。

まずは、当月末に行われる北辰テストに向けての対策からしっかり行っていきます。

みんな、がんばろうね!

 

令和6年4月13日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、春期講習以来、久々に草加松原教室での中2の授業を行いました。

その際、前に伝えていた仙台に行った話の続きをしました。

実は講習が終わった後、再び仙台を訪れたと。

その瞬間、子どもたちの表情が変わりました。

それまでの柔らかな雰囲気から、神妙な面持ちに…。

中には、わたしの話を聞いて、涙ぐんでいる子も。

「なんていい子たちなんだろう…」がそのときのわたしの率直な気持ちです。

なぜなら、相手の心を、話の意図をきちんと理解できる力を持っているから。

先生は思います。

あなたたちとも、そんな関係を築くことができたらと。

そのためには、今、しっかり取り組まなくちゃダメ!

いいかげんな気持ちでやったって、そんな関係はできない。

それを彼らが証明してくれた。そう、

「真の友情は、困難の共有によって生まれる」と。

まずは来月の中間テスト

なんとしてでも自己ベストを取ろうね!

 

追記②

昨日、一女に進学した子が教室に顔を出してくれました。

ありがとね!

今度、またガイダンスで話をしてください。

今度は一女生として。

待ってますよ!

 

追記③

本日の親子ガイダンスで、「わたしもスクール21の出身です」とお父様から。

当時は「唐沢先生が教室長だった(→わたしもたいへんお世話になりました)」と。

「先生のような熱い教えが継続しておりうれしかったです」と。

こちらこそありがとうございます!

だいぶ年は取りましたが、まだまだだと思ってやっています。

これからもよろしくお願いいたします。

 

追記④

今日は、3月以来、久々に御三家北浦和校での授業でした。

中1の生徒から「先生、ホームページ見たけど、私たちのこと載ってなかったですよ」と指摘されました。

ごめんね。

3月のときに話していたことがまだできていませんでした。

今度はちゃんと約束を守ります。

期待していてください!

教室の取り組み

2024.04.12

「定着」

こんにちは。

今朝は雨が降っていましたが、晴れてきましたね。

今日は穏やかな一日になりそうです。

 

さて、昨日から、中学校の年間行事予定表の提出がはじまりました。

例年と変わらず、来月下旬から中間テストが始まります。

特に、新中1生のみなさんにとっては、はじめての定期テストとなります。

ふだんからの取り組みが大切なのは言うまでもありませんが、一番重要なことは、

「(理解ではなく)定着を意識して繰り返し覚える作業をする!」

ということです。

昨年来、この話を繰り返ししていますが、まだまだ定着には至っていません(だから繰り返しています)。

 

さあ、今年こそは「得点につながるための学習」をしていけるよう

今から準備をしていきましょう!

 

令和6年4月12日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

先刻あった問い合わせです。

「(時間をかけてはいても)成績が上がらない」と。

これも先刻掲げた記事に書き込んだ内容と同じ理屈だと思います。

「勉強のやり方がわからない」「成績が上がらない」という課題のほとんどが先刻の記事に掲げた以下の欠落によるものです。

「一つひとつの内容を、しっかり頭の中に定着させていく作業」

例えば、紙に書いたり、声に出したり、何度もそれを繰り返したりと。

それを習慣化していくことができれば必ず成績は上がります。

特に定期テストの場合は。

わたしたちはそれに付き合います。

ぜひ一度うちの授業を体験してみてください。

お待ちしています。

こんにちは。

今朝は雨が降っていましたが、晴れてきましたね。

今日は穏やかな一日になりそうです。

 

さて、昨日から、中学校の年間行事予定表の提出がはじまりました。

例年と変わらず、来月下旬から中間テストが始まります。

特に、新中1生のみなさんにとっては、はじめての定期テストとなります。

ふだんからの取り組みが大切なのは言うまでもありませんが、一番重要なことは、

「(理解ではなく)定着を意識して繰り返し覚える作業をする!」

ということです。

昨年来、この話を繰り返ししていますが、まだまだ定着には至っていません(だから繰り返しています)。

 

さあ、今年こそは「得点につながるための学習」をしていけるよう

今から準備をしていきましょう!

 

令和6年4月12日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

先刻あった問い合わせです。

「(時間をかけてはいても)成績が上がらない」と。

これも先刻掲げた記事に書き込んだ内容と同じ理屈だと思います。

「勉強のやり方がわからない」「成績が上がらない」という課題のほとんどが先刻の記事に掲げた以下の欠落によるものです。

「一つひとつの内容を、しっかり頭の中に定着させていく作業」

例えば、紙に書いたり、声に出したり、何度もそれを繰り返したりと。

それを習慣化していくことができれば必ず成績は上がります。

特に定期テストの場合は。

わたしたちはそれに付き合います。

ぜひ一度うちの授業を体験してみてください。

お待ちしています。

塾生の皆様へ

2024.04.11

「今週末、追加保護者会を開催します!」

こんばんは。

現在、当教室のホームページには、1日100件を超えるアクセスをいただいており、たいへん励みになっております。

本当にありがとうござます。

 

さて、今週末、新入学生・3月欠席生を対象とした保護者会(※親子ガイダンス)が行われます。

ご多忙中とは存じますが、対象の方はぜひご参加ください。

また、そろそろ各小・中学校の方から「今年の年間行事予定表」が配付されるかと存じます。

塾の方までお持ちいただけると助かります。

今年度の各種対策立案の参考にさせていただきます。

 

では、今日もこれから授業があります。

全力で取り組みますので、しっかりついてきてくださいね!

 

令和6年4月11日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

先刻こちらに来訪された高校の先生から、

「僕もまだ続けますから、平山先生も辞めないでくださいね!」と。わたしからは、

「大丈夫です。途中で投げ出すようなことはしません!」と。

立場や環境は違いますが、いつも励まされています。

ありがとうございました!

こんばんは。

現在、当教室のホームページには、1日100件を超えるアクセスをいただいており、たいへん励みになっております。

本当にありがとうござます。

 

さて、今週末、新入学生・3月欠席生を対象とした保護者会(※親子ガイダンス)が行われます。

ご多忙中とは存じますが、対象の方はぜひご参加ください。

また、そろそろ各小・中学校の方から「今年の年間行事予定表」が配付されるかと存じます。

塾の方までお持ちいただけると助かります。

今年度の各種対策立案の参考にさせていただきます。

 

では、今日もこれから授業があります。

全力で取り組みますので、しっかりついてきてくださいね!

 

令和6年4月11日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

先刻こちらに来訪された高校の先生から、

「僕もまだ続けますから、平山先生も辞めないでくださいね!」と。わたしからは、

「大丈夫です。途中で投げ出すようなことはしません!」と。

立場や環境は違いますが、いつも励まされています。

ありがとうございました!

教室の取り組み

2024.04.09

「本日より、4月新学期開講!」

おはようございます。

今日は、この後お昼にかけて、雨風が強まると聞いています。

お出かけの際は、お気を付けください。

 

さて、本日より4月新学期がスタートします。

草加市の各小・中学校も、昨日から始まりました。

改めてどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

ところで、昨日は中学校の入学式でしたね。

新入生のみんなは、「誰もが等しく経験するはじめて」を存分に楽しみましょう!

勉強や部活で、多少嫌だな、と思うことがあったって、それは当たり前。

振り返れば、そんなことぐらいで、と思える日が必ず来る。

だから、ちょっと我慢して、今を思いっきり楽しもうね!

「がんばれ、新1年生たち!」

 

令和6年4月9日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

おはようございます。

今日は、この後お昼にかけて、雨風が強まると聞いています。

お出かけの際は、お気を付けください。

 

さて、本日より4月新学期がスタートします。

草加市の各小・中学校も、昨日から始まりました。

改めてどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

ところで、昨日は中学校の入学式でしたね。

新入生のみんなは、「誰もが等しく経験するはじめて」を存分に楽しみましょう!

勉強や部活で、多少嫌だな、と思うことがあったって、それは当たり前。

振り返れば、そんなことぐらいで、と思える日が必ず来る。

だから、ちょっと我慢して、今を思いっきり楽しもうね!

「がんばれ、新1年生たち!」

 

令和6年4月9日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

入学のご案内

2024.04.06

「無料体験学習受付中!!」

★4月9日(火)~4月度開講!
無料体験学習申込受付中!

通常授業の曜日・時間帯は、
□中3難関コース:水・木・金「19:30-21:55」
□中3TNコース:火・木・土「19:30-21:55」※土曜日変則
□中2難関コース:火・水・金「19:30-21:55」
□中2TNコース:水・金・土「19:30-21:55」※土曜日変則
□中1TNコース:水・金・土「19:30-21:55」
□小学部各コース:水・金「16:55-19:20」
となっています(詳細はこちら←)。

ぜひ一度、体験学習をしてみてください!
たくさんの方のお申し込みをお待ちしています!!

令和6年4月6日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
プロフィール写真が新しいものに更新されました。
新学期に向けてさらに気合いを入れていきます!
少し若く見えるかな!?

★4月9日(火)~4月度開講!
無料体験学習申込受付中!

通常授業の曜日・時間帯は、
□中3難関コース:水・木・金「19:30-21:55」
□中3TNコース:火・木・土「19:30-21:55」※土曜日変則
□中2難関コース:火・水・金「19:30-21:55」
□中2TNコース:水・金・土「19:30-21:55」※土曜日変則
□中1TNコース:水・金・土「19:30-21:55」
□小学部各コース:水・金「16:55-19:20」
となっています(詳細はこちら←)。

ぜひ一度、体験学習をしてみてください!
たくさんの方のお申し込みをお待ちしています!!

令和6年4月6日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
プロフィール写真が新しいものに更新されました。
新学期に向けてさらに気合いを入れていきます!
少し若く見えるかな!?

教室の取り組み

2024.04.05

「春期講習最終日!」

おはようございます!

今朝は小雨交じりの天気となっており、今日は終日このままのようです。

 

さて、いよいよ本日講習最終日を迎え、来週からは学校もはじまります。

学校の宿題や、課題はちゃんと終わってますか?(→きちんと期限までに提出してくださいね)

講習の振り返りとして、改めて

「講習中、やったことができるようになっているか」の確認をしておきましょう。

やり方は簡単です。テキストを開き、「わからなかった問題や、間違えた問題をやり直す」

これだけです。10分でもいいので見返してみてください。

「あれっ?」と思うようなところがあれば、それが自分が優先して取り組むべき課題ということになります。

 

最後までやりきることを「有終の美を飾る」といいます。

さあ、みんなあと少しがんばろうね!

 

令和6年4月5日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

明後日の件、お父様からお別れの言葉を頼まれました。

しっかり務めてまいります!

おはようございます!

今朝は小雨交じりの天気となっており、今日は終日このままのようです。

 

さて、いよいよ本日講習最終日を迎え、来週からは学校もはじまります。

学校の宿題や、課題はちゃんと終わってますか?(→きちんと期限までに提出してくださいね)

講習の振り返りとして、改めて

「講習中、やったことができるようになっているか」の確認をしておきましょう。

やり方は簡単です。テキストを開き、「わからなかった問題や、間違えた問題をやり直す」

これだけです。10分でもいいので見返してみてください。

「あれっ?」と思うようなところがあれば、それが自分が優先して取り組むべき課題ということになります。

 

最後までやりきることを「有終の美を飾る」といいます。

さあ、みんなあと少しがんばろうね!

 

令和6年4月5日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

明後日の件、お父様からお別れの言葉を頼まれました。

しっかり務めてまいります!

教室の取り組み

2024.04.04

「春期講習7日目!」

こんにちは。

今日は昨日とは打って変わって、とても過ごしやすい日ですね。

自然とワクワクした気持ちになってきます。

 

さて、講習も明日がラスト。

最後まで全力で取り組みましょう!

 

ところで、昨日こんなコメントを目にしましたのでご紹介します。

タイトルは「だから、よかった!

 

~「誰でも今が苦しかったり、思いどおりにいかない時がある。もう、人生最悪とか。大凶を籤で引いたり、〇〇の闇を知った時とかいくらでもある。そんな時、凹みそうになる心。それが故、生きていくことも、一生懸命やっていることも投げ出したくなる。私はある時気がついた。苦しさも楽しさも、自分の心が作り出す世界。私が苦しいことも、他人には楽しい場合すらあるんだと。ほんとは苦しいことも、楽しいことも表裏一体なんだと。なのに苦しい、辛い、悲しいと嘆いてみても、事態は全然よくならない。〇〇の闇を知った!そうか自分には違う仕事が向いてるんだ。無理せずほんとに好きなことをやればいいんだと。北斗の拳でいう、トキの柔よく剛を制す、事実を受け流す習慣。それとすべてに感謝する心。そう、つまり、何があっても、だから、よかった!これにつきると思う」

 

~これは、SNSで5000人の友達を抱える現在大学4年生の子が書いた文章です。

彼女が銀座四丁目の和光の前で、サックスを吹いていた頃からの知り合いで、

その後、難関高校から地元の国立大学に進学しています。

彼女の言葉は、いつも胸に響きます。

今回のものも。

明日からまたがんばろうと思える、なんか背中を押されているような気持ちになります。

 

さあ、明日講習最終日。

みんな、“だからよかった” の精神で、ポジティブにがんばろうね!

 

令和6年4月4日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

日曜日、告別式に参列してきます。

こんにちは。

今日は昨日とは打って変わって、とても過ごしやすい日ですね。

自然とワクワクした気持ちになってきます。

 

さて、講習も明日がラスト。

最後まで全力で取り組みましょう!

 

ところで、昨日こんなコメントを目にしましたのでご紹介します。

タイトルは「だから、よかった!

 

~「誰でも今が苦しかったり、思いどおりにいかない時がある。もう、人生最悪とか。大凶を籤で引いたり、〇〇の闇を知った時とかいくらでもある。そんな時、凹みそうになる心。それが故、生きていくことも、一生懸命やっていることも投げ出したくなる。私はある時気がついた。苦しさも楽しさも、自分の心が作り出す世界。私が苦しいことも、他人には楽しい場合すらあるんだと。ほんとは苦しいことも、楽しいことも表裏一体なんだと。なのに苦しい、辛い、悲しいと嘆いてみても、事態は全然よくならない。〇〇の闇を知った!そうか自分には違う仕事が向いてるんだ。無理せずほんとに好きなことをやればいいんだと。北斗の拳でいう、トキの柔よく剛を制す、事実を受け流す習慣。それとすべてに感謝する心。そう、つまり、何があっても、だから、よかった!これにつきると思う」

 

~これは、SNSで5000人の友達を抱える現在大学4年生の子が書いた文章です。

彼女が銀座四丁目の和光の前で、サックスを吹いていた頃からの知り合いで、

その後、難関高校から地元の国立大学に進学しています。

彼女の言葉は、いつも胸に響きます。

今回のものも。

明日からまたがんばろうと思える、なんか背中を押されているような気持ちになります。

 

さあ、明日講習最終日。

みんな、“だからよかった” の精神で、ポジティブにがんばろうね!

 

令和6年4月4日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

日曜日、告別式に参列してきます。

教室の取り組み

2024.04.03

「春期講習6日目!」

おはようございます!

昨日より少し気温が下がり、また外は雨が降ってきましたが、

今日一日、全力でがんばりたいと思います。

 

さて、昨日の授業中、「今夢中になっているものは何?」という問いかけに、ゲームやスマホなどが多かった中、

ひとり「オセロ」と回答した生徒がいて、聞いてみたら、何と「全国2位になったことがある」とのことでした。

これには驚かされました。また「ルービックキューブ」と答えた生徒にも。

こういうのいいですよね。

ヒトとは違ったものに夢中になるって。

大事にしてくださいね、そういうの。

大人になるとだんだんそういうものが少なくなってしまうので…。

 

さあ、入学式シーズン真っ只中、

今日も一日がんばりましょう!

 

令和6年4月3日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

先日お見舞いに伺った仲間が今朝亡くなりました。

昨日、彼の教え子から連絡があり、容態が急変し救急車で搬送されたと。

そして、先刻、お父様からの電話。

「今朝息子が亡くなりました」と。

…。

まだまだこれからだったのに…。

その後、すぐに電話をくれた彼の同期、彼と一緒に四年間スクール21で働いたその声は震えていました。

まだ46歳…。

若すぎる。

 

これからというときの病気の再発。

手の施しようがないと。

先週土曜、日曜と当時の仲間たちが訪れて彼と再会したばかり…。

今日は、教え子4名が訪問することになってました。

「彼らしい配慮かな」と思ってましたが、先刻「いま仙台にむかっています(→お父様に連絡を取って)」と。

あれから26年。

本当に立派な大人になりました。あなたたちは。

 

彼とともに青春時代を駆け抜けたもうひとりの彼の同期からは、

「ちゃんと顔を見てあげて、それからご両親にあの頃の話や、君たちからみたご両親の知らない話をしてあげてください」とのメッセージが。

いまこそあなたたちの出番ですよ。

ホントは彼も、カメラ通話じゃなくて対面で会いたかったろうに(海外在住)。

 

いま休憩時間にこの文章を書いています。

これを掲載するかどうか迷いましたが、やはり載せます。

なぜなら、ここに掲げた話のすべては、「スクール21がつないでくれた縁」であって、

「あの時代、そこでの経験、そして、そこでの出会いは、26年経った今も輝きつづけている」のだから。

 

安らかに。

いつかわたしがそっちに行ったら、また、松山千春の歌を聞かせてね!

おはようございます!

昨日より少し気温が下がり、また外は雨が降ってきましたが、

今日一日、全力でがんばりたいと思います。

 

さて、昨日の授業中、「今夢中になっているものは何?」という問いかけに、ゲームやスマホなどが多かった中、

ひとり「オセロ」と回答した生徒がいて、聞いてみたら、何と「全国2位になったことがある」とのことでした。

これには驚かされました。また「ルービックキューブ」と答えた生徒にも。

こういうのいいですよね。

ヒトとは違ったものに夢中になるって。

大事にしてくださいね、そういうの。

大人になるとだんだんそういうものが少なくなってしまうので…。

 

さあ、入学式シーズン真っ只中、

今日も一日がんばりましょう!

 

令和6年4月3日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

先日お見舞いに伺った仲間が今朝亡くなりました。

昨日、彼の教え子から連絡があり、容態が急変し救急車で搬送されたと。

そして、先刻、お父様からの電話。

「今朝息子が亡くなりました」と。

…。

まだまだこれからだったのに…。

その後、すぐに電話をくれた彼の同期、彼と一緒に四年間スクール21で働いたその声は震えていました。

まだ46歳…。

若すぎる。

 

これからというときの病気の再発。

手の施しようがないと。

先週土曜、日曜と当時の仲間たちが訪れて彼と再会したばかり…。

今日は、教え子4名が訪問することになってました。

「彼らしい配慮かな」と思ってましたが、先刻「いま仙台にむかっています(→お父様に連絡を取って)」と。

あれから26年。

本当に立派な大人になりました。あなたたちは。

 

彼とともに青春時代を駆け抜けたもうひとりの彼の同期からは、

「ちゃんと顔を見てあげて、それからご両親にあの頃の話や、君たちからみたご両親の知らない話をしてあげてください」とのメッセージが。

いまこそあなたたちの出番ですよ。

ホントは彼も、カメラ通話じゃなくて対面で会いたかったろうに(海外在住)。

 

いま休憩時間にこの文章を書いています。

これを掲載するかどうか迷いましたが、やはり載せます。

なぜなら、ここに掲げた話のすべては、「スクール21がつないでくれた縁」であって、

「あの時代、そこでの経験、そして、そこでの出会いは、26年経った今も輝きつづけている」のだから。

 

安らかに。

いつかわたしがそっちに行ったら、また、松山千春の歌を聞かせてね!

教室の取り組み

2024.04.02

「春期講習5日目!」

おはようございます!

昨日の雨も上がり、今日はいい天気になりそうですね。

 

さて、講習5日目、わたしは、本日より谷塚教室での勤務となります。

この講習会、初日、2日目あたりは、なかなか調子が出ず、また体力的にも厳しいと思うところもありましたが、

ここへ来て、このルーティーンにもだいぶ慣れてきました。

逆にいうと、これまでいかに楽をしていたか、ということになりますね(→ダメですね)。

「ヒトは(環境によってではなく)気持ちの持ち方次第でどうにでも対応できる!」

たいへんな、辛い環境でも、そう思うのではなく「目標達成のために必要なもの!」ととらえれば気持ちも前に向く。

これは大人も子どもも同じだと思います。

 

さあ、久しぶりの谷塚教室、

みんながんばろうね!

 

令和6年4月2日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、「明日、大学の入学式なんです!」との連絡を受けました。

喜怒哀楽が激しく、また最後まで心配だった高校受験。

個性的でありながら、ヒトの上に立って活躍した高校時代。

そして舞台は横浜に移り、一人暮らしを始めると。

これからも曲がらずに、さらに大きくまっすぐに羽ばたいてほしいと願います。

「入学おめでとう!」

おはようございます!

昨日の雨も上がり、今日はいい天気になりそうですね。

 

さて、講習5日目、わたしは、本日より谷塚教室での勤務となります。

この講習会、初日、2日目あたりは、なかなか調子が出ず、また体力的にも厳しいと思うところもありましたが、

ここへ来て、このルーティーンにもだいぶ慣れてきました。

逆にいうと、これまでいかに楽をしていたか、ということになりますね(→ダメですね)。

「ヒトは(環境によってではなく)気持ちの持ち方次第でどうにでも対応できる!」

たいへんな、辛い環境でも、そう思うのではなく「目標達成のために必要なもの!」ととらえれば気持ちも前に向く。

これは大人も子どもも同じだと思います。

 

さあ、久しぶりの谷塚教室、

みんながんばろうね!

 

令和6年4月2日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、「明日、大学の入学式なんです!」との連絡を受けました。

喜怒哀楽が激しく、また最後まで心配だった高校受験。

個性的でありながら、ヒトの上に立って活躍した高校時代。

そして舞台は横浜に移り、一人暮らしを始めると。

これからも曲がらずに、さらに大きくまっすぐに羽ばたいてほしいと願います。

「入学おめでとう!」

教室の取り組み

2024.04.01

「春期講習4日目!」

おはようございます!

昨日はとても暖かい一日でしたね。

きのう訪れた仙台も、とても過ごしやすかったです。

 

さて、講習4日目、草加松原本部教室でのわたしの授業は今日が最後となり、

明日からは谷塚教室で授業を担当します。

これまでの3日間の学習内容は、きちんと頭に残っているでしょうか。

これまで何度も話していますが、授業を受けることが勉強ではなく、

やったことを忘れないように繰り返すことが勉強で、これがあって初めて学習内容が定着します。

もうその意味はわかりますね。

 

今日から4月。

桜も咲きました!

新社会人もデビュー!!

みなさん、今日から改めて

「ふつうの生活ができることのありがたさ」

を噛みしめ頑張りましょう!

 

令和6年4月1日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

先刻現ハーバード大学の教授婦人(※といっても一ノ割での教え子ですが)からもらった

「ハーバードのロゴ入りのシャープペン」を子どもたちにプレゼントしました。

「宿題と確認テストはきちんとできるようにする」という約束を添えて。

「イエーイ!」と応えてくれた男の子たち、ありがとね。

「みんな、入学おめでとう!」

おはようございます!

昨日はとても暖かい一日でしたね。

きのう訪れた仙台も、とても過ごしやすかったです。

 

さて、講習4日目、草加松原本部教室でのわたしの授業は今日が最後となり、

明日からは谷塚教室で授業を担当します。

これまでの3日間の学習内容は、きちんと頭に残っているでしょうか。

これまで何度も話していますが、授業を受けることが勉強ではなく、

やったことを忘れないように繰り返すことが勉強で、これがあって初めて学習内容が定着します。

もうその意味はわかりますね。

 

今日から4月。

桜も咲きました!

新社会人もデビュー!!

みなさん、今日から改めて

「ふつうの生活ができることのありがたさ」

を噛みしめ頑張りましょう!

 

令和6年4月1日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

先刻現ハーバード大学の教授婦人(※といっても一ノ割での教え子ですが)からもらった

「ハーバードのロゴ入りのシャープペン」を子どもたちにプレゼントしました。

「宿題と確認テストはきちんとできるようにする」という約束を添えて。

「イエーイ!」と応えてくれた男の子たち、ありがとね。

「みんな、入学おめでとう!」

教室の取り組み

2024.03.30

「春期講習3日目!」

おはようございます!

今朝、駅を降りたら、霞がたなびいていました。

きっと今日は暑くなるんだと思います。

 

さて、講習3日目の今日、子どもたちに改めて草加松原本部教室の避難場所について確認したいと思います。

もしものときに備えるのは、忙しい時だからこそ大切だと私は考えています。

また、それは時機を逸すると全く意味がなくなります。

平穏な日々が続いているときこそ、万が一のときに備えておく、それを「備えあれば憂いなし」といいます。

明日は休み。

もう一息がんばりましょう!

 

令和6年3月30日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

明日、急遽26年前の仲間の見舞いに仙台まで行ってきます。

「元気になると信じています…」

おはようございます!

今朝、駅を降りたら、霞がたなびいていました。

きっと今日は暑くなるんだと思います。

 

さて、講習3日目の今日、子どもたちに改めて草加松原本部教室の避難場所について確認したいと思います。

もしものときに備えるのは、忙しい時だからこそ大切だと私は考えています。

また、それは時機を逸すると全く意味がなくなります。

平穏な日々が続いているときこそ、万が一のときに備えておく、それを「備えあれば憂いなし」といいます。

明日は休み。

もう一息がんばりましょう!

 

令和6年3月30日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

明日、急遽26年前の仲間の見舞いに仙台まで行ってきます。

「元気になると信じています…」

教室の取り組み

2024.03.29

「春期講習2日目!」

おはようございます!

今日は雨のち晴れ、この後午後から晴れてきて気温も20℃を超えて暑くなるそうです。

そして、明日は夏日に迫るようで、体調管理に注意が必要ですね。

 

さて、春期講習2日目となる今日、さらにパワーアップした授業を展開したいと考えています。

「やると決めたら全力で取り組む、繰り返す!」

これが先刻子どもたちに訴えた言葉です。

まだ小学生の子どもたちですが、塾に通う以上成績アップが必須条件。

ただ授業を受けてるだけじゃダメ!

「昨日出した宿題の確認テストをするよ!」で始まり、

「やるだけじゃダメ。できるようにしていかないと。そのためには繰り返すことが必要だよ!」と。

明日以降も、また中学部も同じように取り組みます。

これが習慣化されれば必ずできるようになると確信しています。

 

令和6年3月29日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、子どもたちに勧められて食べに行ったカレー屋さん。

とってもおいしかったです!

ありがとね。

今日はこの後テイクアウトで頼もうと思います。

おはようございます!

今日は雨のち晴れ、この後午後から晴れてきて気温も20℃を超えて暑くなるそうです。

そして、明日は夏日に迫るようで、体調管理に注意が必要ですね。

 

さて、春期講習2日目となる今日、さらにパワーアップした授業を展開したいと考えています。

「やると決めたら全力で取り組む、繰り返す!」

これが先刻子どもたちに訴えた言葉です。

まだ小学生の子どもたちですが、塾に通う以上成績アップが必須条件。

ただ授業を受けてるだけじゃダメ!

「昨日出した宿題の確認テストをするよ!」で始まり、

「やるだけじゃダメ。できるようにしていかないと。そのためには繰り返すことが必要だよ!」と。

明日以降も、また中学部も同じように取り組みます。

これが習慣化されれば必ずできるようになると確信しています。

 

令和6年3月29日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、子どもたちに勧められて食べに行ったカレー屋さん。

とってもおいしかったです!

ありがとね。

今日はこの後テイクアウトで頼もうと思います。

教室の取り組み

2024.03.28

「春期講習初日!」

こんにちは。

今日は、夜遅くなると雨が降り出すと聞いていますが、みなさんお元気ですか?

 

さて、今日から始まった春期講習。

今回はたいへん多くの授業を担当させていただけるようで、体調管理にだけは気をつけていきたいと考えています。

先刻行った新中1の授業の際、「今日から講習が始まります。今ワクワクしてますか?」と質問を投げかけました。

回答は「…」

じゃあ、今君たちが夢中になっているものは何?」との質問には、

子どもたちのほとんどが、「ゲーム(スマブラ)やマンガ(カイジ)、またキャラクター(コジコジ・ジロー)」と回答。また、

「生まれ変わるなら、どの時代がいい?」との質問には、「平成!」が多数。

そんな中、「安土桃山(→絵がいい!)」と回答した子や、「歴史(→江戸時代)」と答えた生徒の理由に唸らされました。

やっぱり個性的な回答した子どもの言葉には説得力があります。

たとえ下手の横好きであろうが、その芽は必ず伸びる。

横並びではなく、これからも自分らしさを発揮できるように成長してほしいと思います。

授業終わり間際のひとコマ、笑顔溢れる子どもたちの表情に安堵しました。

 

令和6年3月28日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

こんにちは。

今日は、夜遅くなると雨が降り出すと聞いていますが、みなさんお元気ですか?

 

さて、今日から始まった春期講習。

今回はたいへん多くの授業を担当させていただけるようで、体調管理にだけは気をつけていきたいと考えています。

先刻行った新中1の授業の際、「今日から講習が始まります。今ワクワクしてますか?」と質問を投げかけました。

回答は「…」

じゃあ、今君たちが夢中になっているものは何?」との質問には、

子どもたちのほとんどが、「ゲーム(スマブラ)やマンガ(カイジ)、またキャラクター(コジコジ・ジロー)」と回答。また、

「生まれ変わるなら、どの時代がいい?」との質問には、「平成!」が多数。

そんな中、「安土桃山(→絵がいい!)」と回答した子や、「歴史(→江戸時代)」と答えた生徒の理由に唸らされました。

やっぱり個性的な回答した子どもの言葉には説得力があります。

たとえ下手の横好きであろうが、その芽は必ず伸びる。

横並びではなく、これからも自分らしさを発揮できるように成長してほしいと思います。

授業終わり間際のひとコマ、笑顔溢れる子どもたちの表情に安堵しました。

 

令和6年3月28日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

教室の取り組み

2024.03.27

「明日から春期講習開講!」

おはようございます!

今日は5日振りの晴れの天気ということで気温も、テンションも上がり、ワクワクしますね!

 

さて、明日からいよいよ春期講習がスタートします。

今春、たくさんの新しい生徒を迎え、刷新された運営システム・講師陣とともに実施します。

どうぞご期待ください。

 

令和6年3月27日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先日他教室の方のプロフィールを見ていて考えたことがあります。

それはわたしの経歴についてです。

わたしはこれまで一ノ割・新所沢・北本・大宮東町、そしてさいたま本部とわずか5教室しか常駐したことがありません。

逆に、本部スタッフとして、たいへん多くの教室で授業を担当させていただきました。

そのときの経験が、今後に生かされると思っています。

当時は根なし草のようで嫌でしたが…。

今振り返ると、それはこの仕事のスタートを切った一ノ割教室での子どもたちやスタッフ・仲間たちとの関わりがそうさせていたような気がします。

 

当時、この沿線にしか教室を展開していなかった時代、最もライバル視していたのが草加松原教室で、

奇しくもその教室に赴任した今、新体制の下、教務本部時代のあり方を軸に「授業の在り方」を改めて考えていきたいと思います。

それが、地域のみなさまに還元すべきわたしの経験・赴任したきたことの意味だと考えています。

おはようございます!

今日は5日振りの晴れの天気ということで気温も、テンションも上がり、ワクワクしますね!

 

さて、明日からいよいよ春期講習がスタートします。

今春、たくさんの新しい生徒を迎え、刷新された運営システム・講師陣とともに実施します。

どうぞご期待ください。

 

令和6年3月27日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先日他教室の方のプロフィールを見ていて考えたことがあります。

それはわたしの経歴についてです。

わたしはこれまで一ノ割・新所沢・北本・大宮東町、そしてさいたま本部とわずか5教室しか常駐したことがありません。

逆に、本部スタッフとして、たいへん多くの教室で授業を担当させていただきました。

そのときの経験が、今後に生かされると思っています。

当時は根なし草のようで嫌でしたが…。

今振り返ると、それはこの仕事のスタートを切った一ノ割教室での子どもたちやスタッフ・仲間たちとの関わりがそうさせていたような気がします。

 

当時、この沿線にしか教室を展開していなかった時代、最もライバル視していたのが草加松原教室で、

奇しくもその教室に赴任した今、新体制の下、教務本部時代のあり方を軸に「授業の在り方」を改めて考えていきたいと思います。

それが、地域のみなさまに還元すべきわたしの経験・赴任したきたことの意味だと考えています。

教室の取り組み

2024.03.25

★春期講習開講まで「あと3日!」

スクール21の春期講習は、
今週3月28日(木)より開講します。「まだ間に合います!」
また、当月実施中の割引キャンペーンは、30日(土)までの申し込みとなります(※中学部最大8,000円割引)。
職員一同全力で臨みます。
どうぞご期待ください!(詳細はこちら←)

追記
小学部は、例年同様「ポイントゲット大作戦」「授業前後のフォロー大会」を実施。
決してやりっ放しにしません!
ご期待ください!!

スクール21の春期講習は、
今週3月28日(木)より開講します。「まだ間に合います!」
また、当月実施中の割引キャンペーンは、30日(土)までの申し込みとなります(※中学部最大8,000円割引)。
職員一同全力で臨みます。
どうぞご期待ください!(詳細はこちら←)

追記
小学部は、例年同様「ポイントゲット大作戦」「授業前後のフォロー大会」を実施。
決してやりっ放しにしません!
ご期待ください!!

教室の取り組み

2024.03.23

「本日、3月度授業終了!」~春期講習開講まで「あと5日!」

おはようございます!

今朝自宅を出た時には、みぞれが降っていましたが、今はもう止んでますね。

 

さて、本日をもって、3月度授業が終了します。

そして、来週木曜日から春期講習が始まります(※それまでは休講となります)。

ところで、「今、ワクワクするような気持ちを持っていますか?」

最近よく思うことですが、ワクワクするような気持ちとは、何かが始まる時、特に、新しいことや、新しい世界に足を踏み出した時に感じるものだと感じています。

日々自戒の念をもって、ワクワク感を感じる、またはせめて演出できるように取り組んでいます。

ぜひこれを読んでいるみなさんにも、そういった気持ちをもって日々活動することをお勧めします。

「不平不満や愚痴ばかり言っていても何も始まらない!」

若い先生たちの溌剌な前向きさを見習って、わたしも春期講習に臨みたいと考えています。

よろしくお願いいたします!

春期講習開講まで「あと5日!」

 

令和6年3月23日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

おはようございます!

今朝自宅を出た時には、みぞれが降っていましたが、今はもう止んでますね。

 

さて、本日をもって、3月度授業が終了します。

そして、来週木曜日から春期講習が始まります(※それまでは休講となります)。

ところで、「今、ワクワクするような気持ちを持っていますか?」

最近よく思うことですが、ワクワクするような気持ちとは、何かが始まる時、特に、新しいことや、新しい世界に足を踏み出した時に感じるものだと感じています。

日々自戒の念をもって、ワクワク感を感じる、またはせめて演出できるように取り組んでいます。

ぜひこれを読んでいるみなさんにも、そういった気持ちをもって日々活動することをお勧めします。

「不平不満や愚痴ばかり言っていても何も始まらない!」

若い先生たちの溌剌な前向きさを見習って、わたしも春期講習に臨みたいと考えています。

よろしくお願いいたします!

春期講習開講まで「あと5日!」

 

令和6年3月23日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

学習イベント情報

2024.03.22

★入学テストのご案内⑲ 「明日です!」

■春期講習からご入学をご検討の方へ
新年度生入学申込受付中!

新年度の入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

■春期講習からご入学をご検討の方へ
新年度生入学申込受付中!

新年度の入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

教室の取り組み

2024.03.21

「束の間の休日…」

こんにちは。

今朝の地震、みなさん大丈夫でしたか?

近隣からも、緊急地震速報の警報が鳴り響く中、改めて自然災害への備えについて考えさせられました。

今年度も講習期間中、避難訓練をしっかり行いたいと考えています。

 

さて、3月の授業も今週で終了し、来週からは春期講習が始まります。

改めてよろしくお願いいたします。

 

ところで、春分の日の昨日、祖母の墓参りに行って参りました。

その際、駅近くの花屋さんでお供えの花を買いました。

そこで、昨年植えた紫陽花が根付かずに枯れた話をしたら、

「昨年の夏の熱さは植物にとってはきつかった。同じような話をたくさん聞きました」と。

また、木香薔薇の話をしたら、「今は取り扱いが減っているので大事に育ててください」と。

 

毎年4月になると黄色い小さな花がたくさん咲き、自宅の庭を彩る木香薔薇。

花が咲き終わると、今度は新しい枝がぐんぐん伸びてきます。

ほとんど手入れはしていませんが、唯一この枝の剪定だけは必須です。

放っておくとあっという間に1m以上伸びてしまいます。

今朝、枝から新しい葉が出ていました。

一ヶ月もすると今年も綺麗な花を咲かせます。

今から楽しみです!

 

今日のひとこと。

「花の咲かない冬の日は下へ下へと根を伸ばせ!」

今、広島にいる後輩から、かつて教えられた言葉です。

元気にしてるかな?

 

令和6年3月21日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

まもなく桜が開花しますね。

こちらも以前、植樹を考えたことがありましたが、

調べれば調べるほど現実的でないということがわかり諦めました。

「わずか2週間!」

だから価値があるんだと思います。

今年も、いつもの場所にいつものように咲く桜を観にいきたいと思っています。

こんにちは。

今朝の地震、みなさん大丈夫でしたか?

近隣からも、緊急地震速報の警報が鳴り響く中、改めて自然災害への備えについて考えさせられました。

今年度も講習期間中、避難訓練をしっかり行いたいと考えています。

 

さて、3月の授業も今週で終了し、来週からは春期講習が始まります。

改めてよろしくお願いいたします。

 

ところで、春分の日の昨日、祖母の墓参りに行って参りました。

その際、駅近くの花屋さんでお供えの花を買いました。

そこで、昨年植えた紫陽花が根付かずに枯れた話をしたら、

「昨年の夏の熱さは植物にとってはきつかった。同じような話をたくさん聞きました」と。

また、木香薔薇の話をしたら、「今は取り扱いが減っているので大事に育ててください」と。

 

毎年4月になると黄色い小さな花がたくさん咲き、自宅の庭を彩る木香薔薇。

花が咲き終わると、今度は新しい枝がぐんぐん伸びてきます。

ほとんど手入れはしていませんが、唯一この枝の剪定だけは必須です。

放っておくとあっという間に1m以上伸びてしまいます。

今朝、枝から新しい葉が出ていました。

一ヶ月もすると今年も綺麗な花を咲かせます。

今から楽しみです!

 

今日のひとこと。

「花の咲かない冬の日は下へ下へと根を伸ばせ!」

今、広島にいる後輩から、かつて教えられた言葉です。

元気にしてるかな?

 

令和6年3月21日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

まもなく桜が開花しますね。

こちらも以前、植樹を考えたことがありましたが、

調べれば調べるほど現実的でないということがわかり諦めました。

「わずか2週間!」

だから価値があるんだと思います。

今年も、いつもの場所にいつものように咲く桜を観にいきたいと思っています。

講習情報

2024.03.19

2024-春期講習のご案内④「あと9日!」

0319更新
スクール21の春期講習は、
3月28日(木)より開講します[※4/5(金)まで。日曜日は休講]
この春、より多くの方にご参加いただけるよう、
授業で満足していただけるよう準備を進めております。
どうぞご期待ください!(詳しくはこちら←)

【授業時間帯】
□小4・小5(TNコース) 9:40-11:15
□小6(TNコース) 12:25-14:00
□中1(TNコース) 12:25-14:50
□中2・中3(Nコース) 14:55-17:20
□中2・中3(T/Zコース)18:30-20:55

令和6年3月19日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、新中1の授業で、「こころは習慣が作る」という趣旨の文章を扱いました。

良い習慣からは望ましいこころが育まれると。

その際、子どもたちに、「じゃあ、どんな習慣をつけようか?」と聞いたら、

□「あいさつをきちんとする!」

□「親の手伝いをする!」

□「姿勢を正しくする!」

□「言われたことを守る!」

□「人の話をよく聞く!」

□「すぐに行動する!」

□「時間を守る!」

□「礼儀正しくする!」

等が、即座に子どもたちから出てきました。

うん、その気持ちがあるのなら大丈夫!

みんな、立派な中学生になってね!!

0319更新
スクール21の春期講習は、
3月28日(木)より開講します[※4/5(金)まで。日曜日は休講]
この春、より多くの方にご参加いただけるよう、
授業で満足していただけるよう準備を進めております。
どうぞご期待ください!(詳しくはこちら←)

【授業時間帯】
□小4・小5(TNコース) 9:40-11:15
□小6(TNコース) 12:25-14:00
□中1(TNコース) 12:25-14:50
□中2・中3(Nコース) 14:55-17:20
□中2・中3(T/Zコース)18:30-20:55

令和6年3月19日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、新中1の授業で、「こころは習慣が作る」という趣旨の文章を扱いました。

良い習慣からは望ましいこころが育まれると。

その際、子どもたちに、「じゃあ、どんな習慣をつけようか?」と聞いたら、

□「あいさつをきちんとする!」

□「親の手伝いをする!」

□「姿勢を正しくする!」

□「言われたことを守る!」

□「人の話をよく聞く!」

□「すぐに行動する!」

□「時間を守る!」

□「礼儀正しくする!」

等が、即座に子どもたちから出てきました。

うん、その気持ちがあるのなら大丈夫!

みんな、立派な中学生になってね!!

教室の取り組み

2024.03.17

「第1回保護者会・第4回公開説明会終了!」

こんにちは。

今日はとても暖かい一日でしたね。

昨日は、中1.中2の保護者会が行われ、先週末の分と合わせて60名近い方にご来訪いただきました。

本当にありがとうございます。

また、本日4回目の公開説明会を開催し、草加松原本部教室と八潮教室にて講演しました。

こちらもたいへん多くの方にご来場いただき感謝しています。

 

私が、以前八潮教室を訪問したのは開校した当初、つまり彼此20年以上前になります。

当時の記憶が少し蘇りましたが、あの頃との大きな違いは車通勤を完全に止め、電車で移動しているということ。

どこに行くのにも、車を使っていた当時の私にとっては考えられないことです。

でもそのおかげで、歩くことがいい運動になり、歩くことが楽しみになりました。

「ヒトはいざとなれば変われる!」

実際は、雨降って地固まるといった経緯でそうなりましたが、今改めてそう思っています。

 

今日の説明会でもお話しましたが、

私たちの役割は、「成績向上のための環境を用意すること」であって、

今日の受験体験記にあったように、辛いことがたくさんある中で、それでも「あきらめずに努力を続ける」ためには、

子どもたちに、「高い目標(志望校)をもってほしい」ということ。

そして、私たちの教室には、そんな思いを持ったたくさんの「同士=仲間がいる」ということ。

だから誰よりも早く、そのことを理解して今からはじめる必要がある、そう勉強だけは、フライングして構わないということ。

そんな話を本日してまいりました。

 

さあ、まもなく春休みに入りますが、

このタイミングを逃さずにはじめてみませんか。

それが、体験記から汲み取れる先輩たちから君らへの贈る言葉です。

 

令和6年3月17日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

こんにちは。

今日はとても暖かい一日でしたね。

昨日は、中1.中2の保護者会が行われ、先週末の分と合わせて60名近い方にご来訪いただきました。

本当にありがとうございます。

また、本日4回目の公開説明会を開催し、草加松原本部教室と八潮教室にて講演しました。

こちらもたいへん多くの方にご来場いただき感謝しています。

 

私が、以前八潮教室を訪問したのは開校した当初、つまり彼此20年以上前になります。

当時の記憶が少し蘇りましたが、あの頃との大きな違いは車通勤を完全に止め、電車で移動しているということ。

どこに行くのにも、車を使っていた当時の私にとっては考えられないことです。

でもそのおかげで、歩くことがいい運動になり、歩くことが楽しみになりました。

「ヒトはいざとなれば変われる!」

実際は、雨降って地固まるといった経緯でそうなりましたが、今改めてそう思っています。

 

今日の説明会でもお話しましたが、

私たちの役割は、「成績向上のための環境を用意すること」であって、

今日の受験体験記にあったように、辛いことがたくさんある中で、それでも「あきらめずに努力を続ける」ためには、

子どもたちに、「高い目標(志望校)をもってほしい」ということ。

そして、私たちの教室には、そんな思いを持ったたくさんの「同士=仲間がいる」ということ。

だから誰よりも早く、そのことを理解して今からはじめる必要がある、そう勉強だけは、フライングして構わないということ。

そんな話を本日してまいりました。

 

さあ、まもなく春休みに入りますが、

このタイミングを逃さずにはじめてみませんか。

それが、体験記から汲み取れる先輩たちから君らへの贈る言葉です。

 

令和6年3月17日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

入学のご案内

2024.03.14

★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑱「あと3日!」

■新年度からご入学をご検討の方へ
新年度生入学申込受付中!「スクール21はさらに進化します!」

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

★2024県公立高校入試合格結果!(※3/1現在)

①スクール21全体県立御三家298名合格
□県立浦和103名(定員360名)
□浦和一女102名(定員360名)
□大  宮 93名(定員360名)

②草加松原本部地区4教室合格結果(※草加松原・草加・谷塚・八潮)
→学校選択問題採用校「62名合格!」
→内県立御三家「11名合格!」
【学校選択問題採用校】
□県立浦和 2名合格
□浦和一女 
合格 
□大  宮 4名合格
□市立浦和 4名合格 
□春日部  4名合格
□蕨    1名合格
□越谷北  22名合格
□越ケ谷  15名合格
□浦和西  1名合格
□川口北  3名合格
□川口市立 1名合格

【学力検査問題採用校】
□春日部女子2名合格
□春日部東 1名合格
□越谷南  4名合格
□草加   9名合格
□浦和北  1名合格
□南陵   1名合格
□県立川口 2名合格
□草加南  6名合格
□越谷東  2名合格
□草加東  2名合格
□草加西  1名合格
□川口青陵 1名合格

★2024新年度公開説明会・入学テストのご案内

←詳しくはこちらをクリック

第4回:3月17日(日)午前A.M.10:00-11:10 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

第3回:3月23日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

■新年度からご入学をご検討の方へ
新年度生入学申込受付中!「スクール21はさらに進化します!」

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

★2024県公立高校入試合格結果!(※3/1現在)

①スクール21全体県立御三家298名合格
□県立浦和103名(定員360名)
□浦和一女102名(定員360名)
□大  宮 93名(定員360名)

②草加松原本部地区4教室合格結果(※草加松原・草加・谷塚・八潮)
→学校選択問題採用校「62名合格!」
→内県立御三家「11名合格!」
【学校選択問題採用校】
□県立浦和 2名合格
□浦和一女 
合格 
□大  宮 4名合格
□市立浦和 4名合格 
□春日部  4名合格
□蕨    1名合格
□越谷北  22名合格
□越ケ谷  15名合格
□浦和西  1名合格
□川口北  3名合格
□川口市立 1名合格

【学力検査問題採用校】
□春日部女子2名合格
□春日部東 1名合格
□越谷南  4名合格
□草加   9名合格
□浦和北  1名合格
□南陵   1名合格
□県立川口 2名合格
□草加南  6名合格
□越谷東  2名合格
□草加東  2名合格
□草加西  1名合格
□川口青陵 1名合格

★2024新年度公開説明会・入学テストのご案内

←詳しくはこちらをクリック

第4回:3月17日(日)午前A.M.10:00-11:10 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

第3回:3月23日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

教室の取り組み

2024.03.12

「本日より2週目の授業がスタートしました!」

こんばんは。

本日より、新年度開講2週目の授業が始まりました。

今年度は授業で「驚きと感動」を与えるということが私たちのミッションとなっていますが、お子さまの感想はいかがでしょうか。

従来のスタイルを完全に変えることはできないまでも(またその必要はないと考えていますが)、

よりよいものに、子どもたちが興味を持って取り組んでいただけるようにしていきたいと考えています。

但し、塾の目的はあくまで「成績向上・志望校合格」であるという考え方を忘れずに。

子どもたちや保護者の方の求めているものがそうである限り。

 

令和6年3月12日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

こんばんは。

本日より、新年度開講2週目の授業が始まりました。

今年度は授業で「驚きと感動」を与えるということが私たちのミッションとなっていますが、お子さまの感想はいかがでしょうか。

従来のスタイルを完全に変えることはできないまでも(またその必要はないと考えていますが)、

よりよいものに、子どもたちが興味を持って取り組んでいただけるようにしていきたいと考えています。

但し、塾の目的はあくまで「成績向上・志望校合格」であるという考え方を忘れずに。

子どもたちや保護者の方の求めているものがそうである限り。

 

令和6年3月12日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

教室の取り組み

2024.03.10

「御三家北浦和教室での授業!」

こんにちは。

今日は穏やかな天候に恵まれた日曜日。

いつになくいろいろあった開講一週間を終え、今日はたくさんの新しい方たちの手続きのために出勤しています。

 

さて、昨日、保護者会が終わってからすぐに電車を乗り継ぎ北浦和まで行ってきました。

一年ぶりのさいたま市での授業ということもあり、ちょっと緊張しましたが、

全員が県立御三家を目指している教室ということもあり、授業はテンポよく進めることができました。

特に、中1生は一時間以上前から教室に来ていて、友人同士で教え合いをしていました。

教室にはかつての生徒や先生たちの写真がたくさんあり、教室長の宇津木先生が愛情をもって大切に作り上げた教室ということが肌で感じられ、

いやが応でも、やる気が出ます。

帰りに慰労会の日の映像を届けにさいたま本部(本社)へ寄り、懐かしいメンバーとも再会することができました。

来週からは二週目の授業。

さらに気を引き締めてがんばります!

 

令和6年3月10日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日の保護者会の卒塾生からの話の際、

「最後までモチベーションを保てた要因は?」の問いかけに、

「『一緒の高校に行けるようにがんばろうね』と励まし合ってきた友達がいたから」と、彼女はその言葉を涙ながらに…。

大丈夫!

たとえ同じ高校でなくとも、あなたたちにはまだまだこの先チャンスがある。

そして、あなたたちの頑張りは、周りの子たちにも刺激を与えてくれました。先生にも。

本当に感謝しています。

そんなあなたたちにこの言葉を贈ります。

「未来が過去を変える!」

さあ、まだまだこれから!

こんにちは。

今日は穏やかな天候に恵まれた日曜日。

いつになくいろいろあった開講一週間を終え、今日はたくさんの新しい方たちの手続きのために出勤しています。

 

さて、昨日、保護者会が終わってからすぐに電車を乗り継ぎ北浦和まで行ってきました。

一年ぶりのさいたま市での授業ということもあり、ちょっと緊張しましたが、

全員が県立御三家を目指している教室ということもあり、授業はテンポよく進めることができました。

特に、中1生は一時間以上前から教室に来ていて、友人同士で教え合いをしていました。

教室にはかつての生徒や先生たちの写真がたくさんあり、教室長の宇津木先生が愛情をもって大切に作り上げた教室ということが肌で感じられ、

いやが応でも、やる気が出ます。

帰りに慰労会の日の映像を届けにさいたま本部(本社)へ寄り、懐かしいメンバーとも再会することができました。

来週からは二週目の授業。

さらに気を引き締めてがんばります!

 

令和6年3月10日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日の保護者会の卒塾生からの話の際、

「最後までモチベーションを保てた要因は?」の問いかけに、

「『一緒の高校に行けるようにがんばろうね』と励まし合ってきた友達がいたから」と、彼女はその言葉を涙ながらに…。

大丈夫!

たとえ同じ高校でなくとも、あなたたちにはまだまだこの先チャンスがある。

そして、あなたたちの頑張りは、周りの子たちにも刺激を与えてくれました。先生にも。

本当に感謝しています。

そんなあなたたちにこの言葉を贈ります。

「未来が過去を変える!」

さあ、まだまだこれから!

塾生の声

2024.03.09

「2024受験体験記!」

昨日より、今春の子どもたちの受験体験記の掲載をはじめました(別項掲載)。

合格発表当日に子どもたちに書いてもらったものです。

今回のものは来週新聞に折り込まれるチラシ用としてまとめたものです。

今後少しずつ掲載してまいりますが、この一年の成長ぶりが感じられるものばかりです。

ぜひ私の自慢の子どもたちの声を聞いてあげてください。

よろしくお願いいたします!

 

令和6年3月9日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

昨日より、今春の子どもたちの受験体験記の掲載をはじめました(別項掲載)。

合格発表当日に子どもたちに書いてもらったものです。

今回のものは来週新聞に折り込まれるチラシ用としてまとめたものです。

今後少しずつ掲載してまいりますが、この一年の成長ぶりが感じられるものばかりです。

ぜひ私の自慢の子どもたちの声を聞いてあげてください。

よろしくお願いいたします!

 

令和6年3月9日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

塾生の皆様へ

2024.03.08

「明日、新年度保護者会を開催します!(※リマインド)」

こんにちは。

新年度開講から3日経ちましたが、

明日、今年度最初の保護者会(※親子ガイダンス)を開催します(→2週連続開催)。

内容は、「今春の高校入試結果」のご報告を中心に、「今年度の運営方針」「春期講習(年間行事予定)」等についてお伝えします。

また、当日卒塾生を特別ゲストとしてお招きします。

ぜひお子さまと一緒にご参加いただければと存じます。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

令和6年3月8日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今日、新中2の子どもたちの授業があり、その中で、

夕刻わざわざ届けてくれた先輩からの受験体験記を紹介しました。

その場で初めて読み上げたのですが、あまりのせつなさに途中言葉が震えました。

「こんなに辛い感情を持ちながら最後まで戦いつづけていたのか」と。

その子の体験記の最後には、

「3年後には大学入試が待ち受けています。もう二度と後悔しないようにこれからもがんばりたいと思います。最後の科目のチャイムが鳴るまでは」と。

あなたなら大丈夫です。

将来きっと子どもの気持ちのわかる立派な教師になれると思います。

それまでは先生も頑張ります!

報告待ってますね!!

こんにちは。

新年度開講から3日経ちましたが、

明日、今年度最初の保護者会(※親子ガイダンス)を開催します(→2週連続開催)。

内容は、「今春の高校入試結果」のご報告を中心に、「今年度の運営方針」「春期講習(年間行事予定)」等についてお伝えします。

また、当日卒塾生を特別ゲストとしてお招きします。

ぜひお子さまと一緒にご参加いただければと存じます。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

令和6年3月8日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今日、新中2の子どもたちの授業があり、その中で、

夕刻わざわざ届けてくれた先輩からの受験体験記を紹介しました。

その場で初めて読み上げたのですが、あまりのせつなさに途中言葉が震えました。

「こんなに辛い感情を持ちながら最後まで戦いつづけていたのか」と。

その子の体験記の最後には、

「3年後には大学入試が待ち受けています。もう二度と後悔しないようにこれからもがんばりたいと思います。最後の科目のチャイムが鳴るまでは」と。

あなたなら大丈夫です。

将来きっと子どもの気持ちのわかる立派な教師になれると思います。

それまでは先生も頑張ります!

報告待ってますね!!

講習情報

2024.03.06

2024-春期講習のご案内②〈続報〉

0306更新
スクール21の春期講習は、
3月28日(木)より開講します[※4/5(金)まで。日曜日は休講]
この春、より多くの方にご参加いただけるよう、
授業で満足していただけるよう準備を進めております。
どうぞご期待ください!

〈授業時間帯〉
□小4・小5(TN) 9:40-11:15
□小6(TN) 12:25-14:00
□中1(TN) 12:25-14:50
□中2・中3(N) 14:55-17:20
□中2・中3(T/Z)18:30-20:55

※春期講習期間:3/28(木)~4/5(金)まで(※塾生の方は、原則として必修受講となります)。 

0306更新
スクール21の春期講習は、
3月28日(木)より開講します[※4/5(金)まで。日曜日は休講]
この春、より多くの方にご参加いただけるよう、
授業で満足していただけるよう準備を進めております。
どうぞご期待ください!

〈授業時間帯〉
□小4・小5(TN) 9:40-11:15
□小6(TN) 12:25-14:00
□中1(TN) 12:25-14:50
□中2・中3(N) 14:55-17:20
□中2・中3(T/Z)18:30-20:55

※春期講習期間:3/28(木)~4/5(金)まで(※塾生の方は、原則として必修受講となります)。 

教室の取り組み

2024.03.05

「本日より新年度開講!!」

こんばんは。

遅い時間での更新、たいへん恐縮です。

今日からいよいよ新年度の授業が始まりました。

本日、私は谷塚教室での勤務となり、そこで初めての授業を行いました。

「素直さに溢れた子どもたちばかりの教室」という印象でした。

もちろん注意をしないと勝手に話し出したり、横向いたりという子もいましたが、

基本的には、注意をすれば理解し言うことを聞いてくれました。

「塾にくる目的は?」との問いかけに正解の出なかったクラスもありましたが、

これは指導されていなければ仕方ない。この問いの正解はもちろん

「成績を上げるため!」

もうこのホームページを毎日ご覧いただいている方ならおわかりですよね。

 

明日からの3日間は草加松原本部教室での勤務となります。

新しいスタッフの下、少し戸惑うところもあるかと思いますが、

新しい一年、一緒に頑張りましょう!

 

令和6年3月5日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

不在中、高3の卒塾生から電話がありました。

折り返し、電話し話したところ大学進学が決まったとのことで、

わざわざ教室まで連絡をしてくれたようです。話の中で、

「やっぱり先生みたいに、厳しく言ってくれる大人がいないとダメ!」と。

ありがとね。

きっと先生の根幹には、あの金八先生がいるような気がします(※古い話で恐縮です。でもGTOじゃないなぁ)。

当時、卒業式のシーンの際に、生徒たちが大泣きしているのを見て、

「何故あんなにみんなが、本気で泣いているんだろう?」と思いながらテレビを見ていましたが、

今ならわかります。それは

「ひとりの役者として、いいものを作り上げるために、時に演技を忘れ、共に最後まで戦い抜いた同士」だからなんだと思います。

わたしたちも同じです。

年齢や立場は違いますが、やはり入試が終わった後には、「ノーサイド」の後のような一体感に包まれます。

おっと、ついつい長話になってしまいました。

話を戻します。

また、当時のみんなで会いたいね。

当時の先生たちにも連絡を取ります。

きっと喜んでくれると思います。

なぜなら、あなたの学年は、

「SUクラス全員が県公立全勝した年なんだから」

こんばんは。

遅い時間での更新、たいへん恐縮です。

今日からいよいよ新年度の授業が始まりました。

本日、私は谷塚教室での勤務となり、そこで初めての授業を行いました。

「素直さに溢れた子どもたちばかりの教室」という印象でした。

もちろん注意をしないと勝手に話し出したり、横向いたりという子もいましたが、

基本的には、注意をすれば理解し言うことを聞いてくれました。

「塾にくる目的は?」との問いかけに正解の出なかったクラスもありましたが、

これは指導されていなければ仕方ない。この問いの正解はもちろん

「成績を上げるため!」

もうこのホームページを毎日ご覧いただいている方ならおわかりですよね。

 

明日からの3日間は草加松原本部教室での勤務となります。

新しいスタッフの下、少し戸惑うところもあるかと思いますが、

新しい一年、一緒に頑張りましょう!

 

令和6年3月5日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

不在中、高3の卒塾生から電話がありました。

折り返し、電話し話したところ大学進学が決まったとのことで、

わざわざ教室まで連絡をしてくれたようです。話の中で、

「やっぱり先生みたいに、厳しく言ってくれる大人がいないとダメ!」と。

ありがとね。

きっと先生の根幹には、あの金八先生がいるような気がします(※古い話で恐縮です。でもGTOじゃないなぁ)。

当時、卒業式のシーンの際に、生徒たちが大泣きしているのを見て、

「何故あんなにみんなが、本気で泣いているんだろう?」と思いながらテレビを見ていましたが、

今ならわかります。それは

「ひとりの役者として、いいものを作り上げるために、時に演技を忘れ、共に最後まで戦い抜いた同士」だからなんだと思います。

わたしたちも同じです。

年齢や立場は違いますが、やはり入試が終わった後には、「ノーサイド」の後のような一体感に包まれます。

おっと、ついつい長話になってしまいました。

話を戻します。

また、当時のみんなで会いたいね。

当時の先生たちにも連絡を取ります。

きっと喜んでくれると思います。

なぜなら、あなたの学年は、

「SUクラス全員が県公立全勝した年なんだから」

教室の取り組み

2024.03.02

「発表から一日…」

こんにちは。

今日は穏やかで暖かな一日ですね。

昨日の入試慰労会の次の日ということもあり、今日の静けさは際立ちます。

今、昨日子どもたちに書いてもらった受験体験記を読み返していますが、

あれだけやんちゃな、どちらかというと勉強よりも遊び・スマホなど楽しいことが大好きだった子どもたちが、

昨日はこれまでで一番楽しそうに、名残惜しそうに帰っていく姿に、また、帰り際、全員が

「ありがとうございました!」と言って帰る姿にこの一年の成長を感じました。

 

私のこの一年の振り返りとして、受験体験記には、

平山先生がこの教室に来てから、塾に対する考え方が大きく変わりました。(中略) 授業が変わることはないと思っていましたが、塾長の授業は今まで受けていたものと全然スタイルが違い衝撃を受けました。少しピリついた空気も流れ、受験を意識しはじめたぼくたちには影響が大きかったです(笑)。受験が近づくにつれ勉強時間は増えましたが、今までなんとなく勉強を避けていたせいか、受験が終わった後になって、もう少し勉強しておけばよかったと思いました。合格はしましたが、運が良かっただけなのではと感じるところもあり、大学受験に臨むときには今回のように悔いが残らないようにしたいです」と。また、

「去年の3月に、平山先生は急に現れて、授業を受けてみたら、質問をたくさんされて国語の授業はけっこう疲れたけど、平山先生の授業を受けていたら大丈夫だと自信が持てるようになりました。朝早くから教室を開けてくれたり、受験当日、越谷北で待っていてくれたりと、生徒の合格第一でやってきてくれて本当にありがたかったです。3年生のときに平山先生に出会って本当によかったです。ありがとうございました」と。他にも、

「平山先生がこの教室に来たとき、私は少し驚きました。こんなにも厳しい言葉を言われるとは思わなかったからです。でも平山先生が言っていることはどれも正しくて、平山先生の言葉は良いスパイスでした。一年間、本当にありがとうございました」と。そして、

「(前略)2月の判定模試で英語は2回とも30点台で、第一志望校を変えるか迷いました。その時、平山先生から『落ちた後悔より、受けなかった時の後悔の方が大きい』と言われ、自信をもつことができ、志望校を変えずに受験することができました」

「夏休みの最後、『御三家に行きたい気持ちが少しでもあるならSUでやってみないか』と言われなかったら、私は一女を受けていなかったと思います。平山先生は私の人生を変えてくれたのかもしれません。いろんな意味で先生には感謝しています。本当にお世話になりました。ありがとうございました」

「ずっと成績が厳しい中、私を見捨てることなく支えてくださり、本当に感謝しています。平山先生がいらっしゃらなかったら、私はSU生として一女を受けることができなかったと思います。平山先生がずっと教室にいてくださったから自習にくることができたし、いかなきゃと感じていました。感謝してもしきれません。ありがとうございました」と。

 

年を取ったせいかすぐに涙腺が緩んでしまいますが、

これまで思いもよらなかった多くの言葉をいただき、この一年の苦労がようやく報われた気がします。

 

彼ら彼女らにとって、保護者の方にとって、スタッフのみんなにとって、

かけがえのない貴重な一年になっていたら嬉しいです。

これまで一年間たいへんお世話になりました。

ありがとうございます。

新年度開講まで「あと3日!」

気持ちを切り替え、新しい一年を全力で取り組んでいきたいと考えています。

これからもよろしくお願いいたします。

 

令和6年3月2日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨夜、残念な結果になってしまったご家庭に連絡を入れた際、

「平山先生にはあと10年はやってもらわないと困る」とおっしゃっていただいた方がいらっしゃいました。また、

「子どもが今回のことで自分の取り組みが不十分だったということに気がつき、次に生かしてくれればいい」と。

本当にありがとうございます。

その言葉を胸に刻みに、わたしもがんばります!

こんにちは。

今日は穏やかで暖かな一日ですね。

昨日の入試慰労会の次の日ということもあり、今日の静けさは際立ちます。

今、昨日子どもたちに書いてもらった受験体験記を読み返していますが、

あれだけやんちゃな、どちらかというと勉強よりも遊び・スマホなど楽しいことが大好きだった子どもたちが、

昨日はこれまでで一番楽しそうに、名残惜しそうに帰っていく姿に、また、帰り際、全員が

「ありがとうございました!」と言って帰る姿にこの一年の成長を感じました。

 

私のこの一年の振り返りとして、受験体験記には、

平山先生がこの教室に来てから、塾に対する考え方が大きく変わりました。(中略) 授業が変わることはないと思っていましたが、塾長の授業は今まで受けていたものと全然スタイルが違い衝撃を受けました。少しピリついた空気も流れ、受験を意識しはじめたぼくたちには影響が大きかったです(笑)。受験が近づくにつれ勉強時間は増えましたが、今までなんとなく勉強を避けていたせいか、受験が終わった後になって、もう少し勉強しておけばよかったと思いました。合格はしましたが、運が良かっただけなのではと感じるところもあり、大学受験に臨むときには今回のように悔いが残らないようにしたいです」と。また、

「去年の3月に、平山先生は急に現れて、授業を受けてみたら、質問をたくさんされて国語の授業はけっこう疲れたけど、平山先生の授業を受けていたら大丈夫だと自信が持てるようになりました。朝早くから教室を開けてくれたり、受験当日、越谷北で待っていてくれたりと、生徒の合格第一でやってきてくれて本当にありがたかったです。3年生のときに平山先生に出会って本当によかったです。ありがとうございました」と。他にも、

「平山先生がこの教室に来たとき、私は少し驚きました。こんなにも厳しい言葉を言われるとは思わなかったからです。でも平山先生が言っていることはどれも正しくて、平山先生の言葉は良いスパイスでした。一年間、本当にありがとうございました」と。そして、

「(前略)2月の判定模試で英語は2回とも30点台で、第一志望校を変えるか迷いました。その時、平山先生から『落ちた後悔より、受けなかった時の後悔の方が大きい』と言われ、自信をもつことができ、志望校を変えずに受験することができました」

「夏休みの最後、『御三家に行きたい気持ちが少しでもあるならSUでやってみないか』と言われなかったら、私は一女を受けていなかったと思います。平山先生は私の人生を変えてくれたのかもしれません。いろんな意味で先生には感謝しています。本当にお世話になりました。ありがとうございました」

「ずっと成績が厳しい中、私を見捨てることなく支えてくださり、本当に感謝しています。平山先生がいらっしゃらなかったら、私はSU生として一女を受けることができなかったと思います。平山先生がずっと教室にいてくださったから自習にくることができたし、いかなきゃと感じていました。感謝してもしきれません。ありがとうございました」と。

 

年を取ったせいかすぐに涙腺が緩んでしまいますが、

これまで思いもよらなかった多くの言葉をいただき、この一年の苦労がようやく報われた気がします。

 

彼ら彼女らにとって、保護者の方にとって、スタッフのみんなにとって、

かけがえのない貴重な一年になっていたら嬉しいです。

これまで一年間たいへんお世話になりました。

ありがとうございます。

新年度開講まで「あと3日!」

気持ちを切り替え、新しい一年を全力で取り組んでいきたいと考えています。

これからもよろしくお願いいたします。

 

令和6年3月2日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨夜、残念な結果になってしまったご家庭に連絡を入れた際、

「平山先生にはあと10年はやってもらわないと困る」とおっしゃっていただいた方がいらっしゃいました。また、

「子どもが今回のことで自分の取り組みが不十分だったということに気がつき、次に生かしてくれればいい」と。

本当にありがとうございます。

その言葉を胸に刻みに、わたしもがんばります!

合格実績

2024.03.01

★2024年度高校入試合格速報③〈県公立入試編〉

★2024年度高校入試合格速報③〈県公立入試編〉
【草加松原本部教室のみの合格者数です(※さなる個別を含む)】
※通年在籍生のみの結果です(講習のみ生やテスト生は含んでおりません)。
※3/1-13:00現在判明分

「みんな、最後まで本当によくがんばりました!」

「合格おめでとう!!」

★学校選択問題採用校「22名合格!」
★県立御三家「6名合格!」

□県立浦和:1名
□浦和一女:4名
□大  宮:1名

□市立浦和:1名
□春日部 :2名
□越谷北 :7名
□越ケ谷 :4名
□川口北 :2名

★学力検査問題採用校「8名合格!」
□春日部女子:1名
□越谷南 :1名
□越谷東 :2名
□草 加 :1名
□草加東 :1名
□草加西 :1名
□川口青陵:1名

みんな、一年間本当におつかれさまでした!
でも、高校入試はゴールじゃない!!
むしろこれからが本当の意味でのスタート!!
浮かれすぎず、落ち込み過ぎず、
次の目標に向かってがんばろう!

令和6年3月1日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
本日、全員合格を達成できずに申し訳ございません。
にもかかわらず、本日50名近い子どもたちに参加していただきました。
本当にありがとうございます!
「今日の喜びと、悔しさを忘れないように!」
これが、今日のわたしからの贈る言葉でした。
いまようやくスタートラインにたった子どもたち、
そして、最高のスタッフ、仲間たちへ、
改めて感謝申し上げます。
ありがとうございました!!

★2024年度高校入試合格速報③〈県公立入試編〉
【草加松原本部教室のみの合格者数です(※さなる個別を含む)】
※通年在籍生のみの結果です(講習のみ生やテスト生は含んでおりません)。
※3/1-13:00現在判明分

「みんな、最後まで本当によくがんばりました!」

「合格おめでとう!!」

★学校選択問題採用校「22名合格!」
★県立御三家「6名合格!」

□県立浦和:1名
□浦和一女:4名
□大  宮:1名

□市立浦和:1名
□春日部 :2名
□越谷北 :7名
□越ケ谷 :4名
□川口北 :2名

★学力検査問題採用校「8名合格!」
□春日部女子:1名
□越谷南 :1名
□越谷東 :2名
□草 加 :1名
□草加東 :1名
□草加西 :1名
□川口青陵:1名

みんな、一年間本当におつかれさまでした!
でも、高校入試はゴールじゃない!!
むしろこれからが本当の意味でのスタート!!
浮かれすぎず、落ち込み過ぎず、
次の目標に向かってがんばろう!

令和6年3月1日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
本日、全員合格を達成できずに申し訳ございません。
にもかかわらず、本日50名近い子どもたちに参加していただきました。
本当にありがとうございます!
「今日の喜びと、悔しさを忘れないように!」
これが、今日のわたしからの贈る言葉でした。
いまようやくスタートラインにたった子どもたち、
そして、最高のスタッフ、仲間たちへ、
改めて感謝申し上げます。
ありがとうございました!!

テスト結果

2024.02.29

★★★2023過去の記事紹介コーナー②(【テスト結果編】2023.3月~2024.2月掲載分/草加松原本部教室にて)

★2学期期末テスト結果速報②!!1209更新
お待たせしました!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
さあ、まもなく冬休み!
この冬、これまでの総復習と入試対策を徹底的にやっていこう!!
まだまだこれから!!

※現時点での得点判明率90%程度(→判明次第更新します)

中3 松江中生 484点!!
中3 松江中生 460点!!
中3 松江中生 459点!!
中3 松江中生 433点!!
中3 松江中生 424点!!
中3 草加中生 482点!!
中3 草加中生 469点!!
中3 草加中生 451点!!
中3 栄 中生 459点!!
中3 栄 中生 446点!!
中3 栄 中生 439点!!
中3 栄 中生 443点!!
中3 栄 中生 439点!!
中3 栄 中生 428点!!
中3 花栗中生 460点!!
中3 花栗中生 456点!!
中3 花栗中生 455点!!
中3 花栗中生 443点!!
中3 花栗中生 443点!!
中3 花栗中生 422点!!
中3 花栗中生 407点!!
中3 花栗中生 407点!!
中3 花栗中生 406点!!
中3 川柳中生 466点!!
中3 川柳中生 452点!!
中3 川柳中生 444点!!
中3 川柳中生 407点!!
中3 新栄中生 411点!!
中3 青柳中生 403点!!
中3 新田中生 429点!!

中2 松江中生 460点!!
中2 松江中生 460点!!
中2 新栄中生 422点!!
中2 草加中生 451点!!
中2 草加中生 441点!!
中2 草加中生 422点!!
中2 栄 中生 450点!!
中2 栄 中生 408点!!
中2 栄 中生 405点!!
中2 栄 中生 401点!!
中2 川柳中生 421点!!

中1 栄 中生 448点!!
中1 栄 中生 400点!!
中1 松江中生 417点!!
中1 花栗中生 438点!!
中1 川柳中生 432点!!


★中3-11月北辰テスト結果速報!(※11/16時点)

みんな、よく頑張りました!
その成果をご覧ください!!
自己ベストを取れた生徒もそうでない生徒も、
決して浮かれたり、落ち込んだりせずに次回に向けて努力を続けよう!
「努力は必ず報われる!」「継続は力なり!!」
さあ、前を向いて、顔を上げて!!!

令和5年11月16日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

■草加松原教室生の結果■

①総合偏差値 70 以上の生徒が教室全体の「6.0 %」
(参考)受験者全体で5科偏差値 70 以上の生徒は「2.4%」(→草加松原教室はその「2.5倍」)

②総合偏差値 65 以上(~70未満)の生徒が教室全体の「38.0 %」
(参考)受験者全体で5科偏差値 65 以上の生徒は「7.0%」(→草加松原教室はその「5.4倍」)

③総合偏差値 60 以上(~65未満)の生徒が教室全体の「24.0 %」
(参考)受験者全体で5科偏差値 60 以上の生徒は「13.3%」(→草加松原教室はその「1.8倍」)


★2学期中間テスト結果速報・第三弾!!1109更新
3回目の更新です!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
★「5科400点超え達成者54名!(※今月中旬折込チラシも出ます!)」
★「学年順位TOP10入賞者21名!」

さあ、次は「6日後」に始まる期末テストで自己ベストを取ること!
特に、中3は定期テストのラスト勝負!!
みんな、絶対にあきらめるな!!

中3 松江中生 495点! 学年1位!
中3 松江中生 475点! 学年3位!
中3 松江中生 467点! 学年8位!
中3 松江中生 467点! 学年8位!
中3 松江中生 453点!
中3 松江中生 443点!
中3 松江中生 435点!
中3 松江中生 414点!
中3 松江中生 404点!
中3 草加中生 469点! 学年4位!
中3 草加中生 461点! 学年8位!
中3 草加中生 457点!
中3 草加中生 427点!
中3 草加中生 407点!
中3 栄 中生 466点!
中3 栄 中生 464点!
中3 栄 中生 456点!
中3 栄 中生 451点!
中3 栄 中生 445点!
中3 栄 中生 421点!
中3 栄 中生 421点!
中3 花栗中生 444点! 学年7位!
中3 花栗中生 443点! 学年8位!
中3 花栗中生 432点!
中3 花栗中生 427点!
中3 花栗中生 420点!
中3 花栗中生 414点!
中3 花栗中生 411点!
中3 花栗中生 401点!
中3 新栄中生 453点!
中3 新栄中生 444点!
中3 川柳中生 441点! 学年7位!
中3 川柳中生 439点! 学年9位!
中3 青柳中生 429点!
中3 新田中生 432点!
中3 新田中生 413点!

中2 川柳中生 475点! 学年1位!
中2 松江中生 465点! 学年2位!
中2 松江中生 460点! 学年4位!
中2 草加中生 476点! 学年4位!
中2 草加中生 473点! 学年5位!
中2 草加中生 446点!
中2 花栗中生 433点!
中2 栄 中生 450点! 学年4位!
中2 栄 中生 411点!
中2 川柳中生 426点! 学年9位!
中2 川柳中生 419点!
中2 青柳中生 438点!

中1 青柳中生 470点! 学年1位!
中1 栄 中生 463点! 学年2位!
中1 松江中生 418点! 学年3位!
中1 新田中生 432点!
中1 花栗中生 414点!
中1 川柳中生 409点! 学年9位!


★2学期中間テスト結果速報・第二弾!!1030

1030更新
お待たせしました!!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
「5科400点超え達成者51名!(※来月折込チラシも出ます!)」
さあ、次は3週間後に始まる期末テストで自己ベストを取ること!
特に、中3は定期テストのラスト勝負!!
みんな、絶対にあきらめるな!!

※情報更新のため以下削除(11/10)


「国語の大逆転!(→中3-7月北辰テスト結果速報!)」1012

こんにちは。

今日は雲一つない青空に恵まれ、まさに秋といった気候ですね。

さて、先刻10月の北辰テストの結果が返ってきました。

今回は、前回最も教室平均の低かった国語の成績が一番良い結果となりました。

それに連動し、3科はほとんどの生徒が成績を上げていました。逆に、

社会はほとんどの生徒の成績が下がったため、5科は前回並みとなりました。

今回の結果から言えることは、

国語の問題の難易度は大幅に易化したため、平均点が上がり点数が取りやすかったため(→前回比プラス10.1点)、

うちの生徒にとっては対応しやすかった。

逆に、社会は全体平均こそ上がっていますが(→プラス2.1点)、

偏差値が下がっている生徒が多いということは、今回の出題範囲への対応が不十分だったということがわかります。

このように、「なぜを(=原因分析を)繰り返していく」と、自分の弱点、今後の課題が浮き彫りになります。

結果だけをみて一喜一憂するのではなく、答案をみてどこで点数を落としているのかを分析し、次のチャンスに生かすようにしましょう!

埼玉県公立高校入試まで「残り132日!」

がんばれ受験生!

 

令和5年10月12日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

【資料】中3第5回北辰テスト結果

国語 数学 社会 理科 英語 5科
60.6 59.8 58.6 59.4 59.5 60.5 ←草加松原教室平均偏差値(a)   
51.8 51.4 51.6 52.1 51.8 52.6 ←受験生全体平均偏差値(b) 
+8.8   +8.4   +7.0   +7.3   +7.7   +7.9 ←差(a-b)


「北辰テストの結果が返ってきました!(→中3-7月北辰テスト結果速報!)」0914

先刻、北辰テストの結果が返ってきました。
中3生が今月初旬に受けたもの、と言えば、誰もが夏のがんばりの成果が出るものと期待します。
もちろん私もそうです。
しかし、残念ながら今回はやや足踏みに近い結果でした。
でもここからです。
本当の勝負は。
かつての先輩はこう語っています。

「私は、慢心していたと思います。「まだ大丈夫だ」と。ですが、そんなに現実は甘くなく、県立判定模試でも目標点に届かず、理社だけでなく得意とする国数英でも大幅に落としてしまい、常に崖っぷちの状態でした。それでも最後の県立判定模試や入試本番で目標点以上の点数が出せました。それは常に危機感を持って勉強していたからだと思います。塾長から「このままではすべての高校に落ちる」と現実を突きつけられ、少しでもサボれば落ちる、と入試の2ヶ月前くらいから危機感や緊張感を持って勉強することが出来ました。また、焦って勉強している時こそ落ち着いて客観的に自分の現状を把握し、何をすべきなのかを勉強を始める前に決め、計画を立てて勉強を進めたことが合格に繋がったのだと思います。理社も、周りとの差を埋めねばならないときに、闇雲にがむしゃらに机に向かうのではなく、自分の結果を再度分析して最優先事項を洗い出すことで点数を上げることが出来ました。この受験生活で学んだことは、自己分析し計画を立てることと、いつでも危機感を持って勉強することの大切さです。これからも学んだことを生かし成長し続けたいと思います」と(→県立浦和へ進学)。

「みんな、まだまだこれからだよ!」

令和5年9月14日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

【資料】中3第4回北辰テスト結果

国語 数学 社会 理科 英語 5科
57.9 59.5 61.2 60.1 58.8 60.5 ←草加松原教室平均偏差値(a)   
51.2 51.5 51.8 52.2 52.1 52.5 ←受験生全体平均偏差値(b) 
+6.7   +8.0   +9.4   +7.9   +6.7   +8.0 ←差(a-b)


★中3-7月北辰テスト結果速報!(※7/27時点)

みんな、よく頑張りました!
前回比「74.4%」の生徒が成績アップ!
その成果をご覧ください!!(→3科、または5科偏差値表記[前回→今回]※未判明多し)
自己ベストを取れた生徒もそうでない生徒もまだ始まったばかり。
決して浮かれたり、落ち込んだりせずに次回に向けて努力を続けよう!
この夏の成果は、次回9月に必ず出る!
さあ、前を向いて、顔を上げて!!!

松江中生 73.4→73.6(3科 +0.2)
松江中生 67.9→69.8(3科 +1.9)
松江中生 68.1→71.3(5科 +3.2)
松江中生 65.0→66.1(3科 +1.1)
松江中生 65.9→66.7(5科 +0.8)
草加中生 70.3→70.8(3科 +0.5)
草加中生 68.8→71.3(5科 +2.5)
栄 中生 65.8→68.6(3科 +2.8)
栄 中生 65.3→69.0(5科 +3.7)
栄 中生 61.7→65.9(3科 +4.2)
栄 中生 63.9→64.3(5科 +0.4)
栄 中生 61.2→61.8(3科 +0.6)
栄 中生 62.4→64.4(5科 +2.0)
栄 中生 63.8→64.5(3科 +0.7)
栄 中生 63.8→64.5(5科 +0.7)
栄 中生 60.6→63.2(3科 +2.6)
栄 中生 59.6→63.0(5科 +3.4)
花栗中生 66.9→68.2(3科 +1.3)
花栗中生 67.5→68.2(5科 +0.7)
花栗中生 69.2→70.2(3科 +1.0)
花栗中生 62.2→62.7(3科 +0.5)
花栗中生 62.8→64.3(5科 +1.5)
新田中生 66.0→70.0(3科 +4.0)
新田中生 63.7→65.1(5科 +1.4)
新栄中生 63.7→64.2(5科 +0.5)
草加中生 58.4→64.8(3科 +6.4)
草加中生 58.2→64.3(5科 +6.1)
川柳中生 62.3→62.6(5科 +0.3)
川柳中生 63.4→66.4(3科 +3.0)
川柳中生 63.7→67.2(5科 +3.5)
松江中生 61.8→63.8(3科 +2.0)
松江中生 60.0→60.9(5科 +0.9)
松江中生 63.2→65.7(3科 +2.5)
松江中生 62.6→67.2(5科 +4.6)
新田中生 58.9→60.8(5科 +1.9)
新田中生 67.7→68.6(3科 +0.9)
栄 中生 64.0→64.1(3科 +0.1)
栄 中生 63.5→64.5(5科 +1.0)
松江中生 59.0→60.9(3科 +1.9)
松江中生 60.3→61.1(5科 +0.8)
松江中生 54.8→55.7(3科 +0.9)
松江中生 57.0→58.0(5科 +1.0)
新田中生 54.2→57.1(3科 +2.9)
新田中生 57.7→59.0(5科 +1.3)
新田中生 54.2→57.4(3科 +3.2)
新田中生 53.8→57.9(5科 +4.1)
川柳中生 46.6→46.9(3科 +0.3)
川柳中生 55.4→56.1(5科 +0.7)
松江中生 45.2→51.9(3科 +6.7)
松江中生 48.7→50.6(5科 +1.9)
栄 中生 39.1→48.2(3科 +9.1)
栄 中生 39.2→42.3(5科 +3.1)


〈速報〉1学期期末テスト結果!!0712

お待たせしました!!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
「5科400点超え達成者46名!(※今週末折込チラシも入りますがこちらが最新です)」
さあ、次の目標は、夏期講習中に行われるチェックテスト(4回実施)で満点を取ること!
今夏、どこよりも、誰よりも熱い夏にしようね!!

中3 川柳中生 478点! 学年1位!
中3 松江中生 477点! 学年2位!
中3 松江中生 474点! 学年3位!
中3 川柳中生 445点! 学年2位!
中3 草加中生 464点! 学年4位! 
中3 草加中生 458点! 学年6位!
中3 草加中生 456点! 学年7位!
中3 草加中生 423点!
中3 松江中生 450点! 学年6位!
中3 松江中生 428点!
中3 松江中生 421点!
中3 松江中生 400点!
中3 松江中生 400点!
中3 栄 中生 458点!
中3 栄 中生 455点!
中3 栄 中生 446点!
中3 栄 中生 439点!
中3 栄 中生 435点!
中3 栄 中生 422点!
中3 栄 中生 401点!
中3 花栗中生 432点! 学年4位!
中3 花栗中生 411点! 学年7位!
中3 花栗中生 401点!
中3 新栄中生 428点!
中3 青柳中生 401点!
中3 新田中生 453点! 学年9位!
中3 新田中生 401点!

中2 草加中生 455点! 学年1位!
中2 草加中生 452点! 学年3位!
中2 川柳中生 474点! 学年1位!
中2 川柳中生 415点!
中2 松江中生 463点! 学年5位!
中2 松江中生 462点! 学年7位!
中2 栄 中生 457点! 学年3位!
中2 栄 中生 414点!
中2 栄 中生 403点!
中2 花栗中生 435点!
中2 草加中生 402点!
中2 川柳中生 400点!
中2 青柳中生 429点!

中1 花栗中生 452点! 学年1位
中1 川柳中生 427点!
中1 青柳中生 426点!
中1 栄 中生 421点!
中1 栄 中生 408点!
中1 新田中生 436点!


「第2回北辰テスト結果判明!」0629

今しがた、先日行われた中3生の北辰テストの成績データが返ってきました。

草加松原教室の生徒の成績状況は以下のとおり。

前回もコメントしましたが、結果の良しあしだけを見て終わりにせずに、せっかく受験したのならきちんと振り返りをしておこう(以下再掲)。

今回間違えた問題が、難問ならば気にしなくてもいい。現時点では。但し、

□できなければいけない問題だった(=ケアレスミス、単に忘れていた)

□苦手な教科・単元がありいつもできていない(=訓練・演習不足)

などの理由であれば、しっかりこの機会にやり直し、できるようにしておくことが大切。

 

今日から期末テストも始まりました。

今もすでに中1の生徒が塾に来て勉強しています。

次は、いよいよ7月北辰。

すでに部活を引退している子もいます。

また来週から、上のクラスに上がる子もいます!

そして、「夏期400時間勉強大作戦」もスタートしました!!

今、ようやくスタートラインに立ったところ。

「さあ、これからだよ、中3のみんな!!」

 

令和5年6月29日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

【資料】中3第2回北辰テスト結果

国語 数学 社会 理科 英語 5科
59.0 60.9 59.7 58.8 60.0 61.1 ←草加松原教室平均偏差値(a)   
52.3 51.5 51.8 52.2 52.2 53.0 ←受験生全体平均偏差値(b) 
+6.7   +9.4   +7.9   +6.6   +7.8   +8.1 ←差(a-b)


★1学期中間テスト結果更新!!0616

0609掲載→0616更新
お待たせしました!!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
さあ、次は、13日後の期末テスト。
今回の反省を踏まえ、更なる高みを目指そうね!!

中3 川柳中生 470点! 学年1位!
中3 松江中生 480点! 学年2位!
中3 松江中生 470点! 学年3位!
中3 草加中生 474点! 学年4位!
中3 松江中生 465点! 学年5位!
中3 草加中生 461点! 学年6位!
中3 栄 中生 450点! 学年8位!
中3 新栄中生 466点! 学年8位!
中3 松江中生 448点! 学年8位!
中3 松江中生 416点!
中3 松江中生 444点!
中3 松江中生 407点!
中3 花栗中生 449点! 
中3 花栗中生 441点! 学年6位!
中3 草加中生 438点!
中3 草加中生 439点!
中3 草加中生 413点!
中3 新田中生 406点!
中3 新田中生 441点!
中3 栄 中生 434点!
中3 花栗中生 459点! 学年3位!
中3 川柳中生 447点! 学年4位!
中3 栄 中生 402点!
中3 栄 中生 402点!

中2 草加中生 479点! 学年1位!
中2 松江中生 479点! 学年1位!
中2 川柳中生 474点! 学年2位!
中2 栄 中生 471点! 学年5位!
中2 松江中生 465点! 学年5位!
中2 栄 中生 460点! 学年6位!
中2 青柳中生 461点! 学年6位!
中2 草加中生 454点! 学年4位!
中2 花栗中生 413点!
中2 栄 中生 439点!
中2 川柳中生 433点! 学年7位!
中2 川柳中生 407点! 学年10位!
中2 草加中生 444点! 学年9位!

中1 花栗中生 452点! 学年5位!
中1 松江中生 444点! 学年7位!
中1 青柳中生 437点! 学年10位!
中1 松江中生 437点!
中1 新田中生 417点!
中1 栄 中生 422点!
中1 栄 中生 418点!
中1 松江中生 427点!


「第1回北辰テスト結果判明!」0517

さきほど、先日行われた中3生の北辰テストの成績データが返ってきました。

草加松原教室の生徒の成績状況は以下のとおり。

前回もコメントしましたが、結果の良しあしだけを見て終わりにせずに、せっかく受験したのならきちんと振り返りをしておこう。

今回間違えた問題が、難問ならば気にしなくてもいい。現時点では。但し、

□できなければいけない問題だった(=ケアレスミス、単に忘れていた)

□苦手な教科・単元がありいつもできていない(=訓練・演習不足)

などの理由であれば、しっかりこの機会にやり直し、できるようにしておくことが大切。

 

今週末からは三者面談が、来週からは、中間テストが始まります。

また、6月の北辰テストの申し込みも始まりました。

そして、運動部の子は部活もいよいよ佳境に入ります。

ここが踏ん張り時。

「さあ、みんな、がんばれ!!」

 

令和5年5月17日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

【資料】中3第1回北辰テスト結果

国語 数学 社会 理科 英語 5科
59.0 61.4 59.9 60.0 61.7 62.0 ←草加松原教室平均偏差値(a)   
52.3 52.9 52.9 52.3 53.1 53.7 ←受験生全体平均偏差値(b) 
+6.7   +8.5   +7.0   +7.7   +8.6   +8.3 ←差(a-b)


★中2北辰テスト結果判明!0319

先日、今月行われた中2生(新中3生)の北辰テストの成績データが返ってきました。

草加松原教室の生徒の成績状況は以下のとおり。

現中2生にとっては、まだそこまでの意識はないかもしれないけれど、

せっかく受験したのならきちんと振り返りをしておこう。

今回間違えた問題が、難問ならば気にしなくてもいい。現時点では。但し、

□できなければいけない問題だった(=ケアレスミス、単に忘れていた)

□苦手な教科・単元がありいつもできていない(=訓練・演習不足)

などの理由であれば、しっかりこの機会にやり直し、できるようにしておくことが大切。

 

今月下旬からは春期講習も始まります。

現学年までの学習内容をこの機会にきちんと復習し、来月からの、進級後の北辰テストに備えていこう。

「備えあれば憂いなし!」

 

令和5年3月19日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

【資料】中2第2回北辰テスト結果

国語 数学 社会 理科 英語 5科
62.7 60.8 58.1 59.4 62.0 62.3 ←草加松原教室平均偏差値(a)   
53.3 53.4 53.7 53.3 53.8 54.5 ←受験生全体平均偏差値(b) 
+9.4 +7.4 +4.4  +6.1  +8.2  +7.8 ←差(a-b)


★3学期学年末テスト結果!(中1・中2対象)0317

0327更新

お待たせしました!!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
さあ、次は進級後の中間テストに向けて、
今回の反省を踏まえ、更なる高みを目指そうね!!

中2 川柳中生 479点! 学年1位!
中2 松江中生 469点! 学年2位!
中2 草加中生 460点! 学年3位!
中2 草加中生 443点! 学年5位!
中2 松江中生 436点! 学年6位!
中2 新田中生 433点! 学年6位!
中2 松江中生 432点! 学年7位!
中2 新栄中生 444点! 学年8位!
中2 川柳中生 433点! 学年8位!
中2 草加中生 437点! 学年9位!
中2 八條中生 387点! 学年9位!
中2 栄 中生 430点!
中2 青柳中生 410点!
中2 花栗中生 426点!
中2 花栗中生 426点!
中2 栄 中生 428点!
中2 栄 中生 417点!
中2 花栗中生 422点!
中2 栄 中生 419点!
中2 松江中生 403点!
中2 松江中生 402点!
中2 松江中生 400点!

中1 栄 中生 458点! 学年1位!
中1 川柳中生 458点! 学年2位!
中1 草加中生 469点! 学年2位!
中1 松江中生 474点! 学年4位!
中1 花栗中生 433点! 学年5位!
中1 松江中生 472点! 学年7位!
中1 川柳中生 424点! 学年7位!
中1 栄 中生 434点! 学年8位!
中1 草加中生 441点! 学年8位!
中1 松江中生 466点! 学年10位!
中1 川柳中生 409点! 学年10位!
中1 青柳中生 414点!
中1 新田中生 415点!
中1 草加中生 424点!

★2学期期末テスト結果速報②!!1209更新
お待たせしました!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
さあ、まもなく冬休み!
この冬、これまでの総復習と入試対策を徹底的にやっていこう!!
まだまだこれから!!

※現時点での得点判明率90%程度(→判明次第更新します)

中3 松江中生 484点!!
中3 松江中生 460点!!
中3 松江中生 459点!!
中3 松江中生 433点!!
中3 松江中生 424点!!
中3 草加中生 482点!!
中3 草加中生 469点!!
中3 草加中生 451点!!
中3 栄 中生 459点!!
中3 栄 中生 446点!!
中3 栄 中生 439点!!
中3 栄 中生 443点!!
中3 栄 中生 439点!!
中3 栄 中生 428点!!
中3 花栗中生 460点!!
中3 花栗中生 456点!!
中3 花栗中生 455点!!
中3 花栗中生 443点!!
中3 花栗中生 443点!!
中3 花栗中生 422点!!
中3 花栗中生 407点!!
中3 花栗中生 407点!!
中3 花栗中生 406点!!
中3 川柳中生 466点!!
中3 川柳中生 452点!!
中3 川柳中生 444点!!
中3 川柳中生 407点!!
中3 新栄中生 411点!!
中3 青柳中生 403点!!
中3 新田中生 429点!!

中2 松江中生 460点!!
中2 松江中生 460点!!
中2 新栄中生 422点!!
中2 草加中生 451点!!
中2 草加中生 441点!!
中2 草加中生 422点!!
中2 栄 中生 450点!!
中2 栄 中生 408点!!
中2 栄 中生 405点!!
中2 栄 中生 401点!!
中2 川柳中生 421点!!

中1 栄 中生 448点!!
中1 栄 中生 400点!!
中1 松江中生 417点!!
中1 花栗中生 438点!!
中1 川柳中生 432点!!


★中3-11月北辰テスト結果速報!(※11/16時点)

みんな、よく頑張りました!
その成果をご覧ください!!
自己ベストを取れた生徒もそうでない生徒も、
決して浮かれたり、落ち込んだりせずに次回に向けて努力を続けよう!
「努力は必ず報われる!」「継続は力なり!!」
さあ、前を向いて、顔を上げて!!!

令和5年11月16日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

■草加松原教室生の結果■

①総合偏差値 70 以上の生徒が教室全体の「6.0 %」
(参考)受験者全体で5科偏差値 70 以上の生徒は「2.4%」(→草加松原教室はその「2.5倍」)

②総合偏差値 65 以上(~70未満)の生徒が教室全体の「38.0 %」
(参考)受験者全体で5科偏差値 65 以上の生徒は「7.0%」(→草加松原教室はその「5.4倍」)

③総合偏差値 60 以上(~65未満)の生徒が教室全体の「24.0 %」
(参考)受験者全体で5科偏差値 60 以上の生徒は「13.3%」(→草加松原教室はその「1.8倍」)


★2学期中間テスト結果速報・第三弾!!1109更新
3回目の更新です!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
★「5科400点超え達成者54名!(※今月中旬折込チラシも出ます!)」
★「学年順位TOP10入賞者21名!」

さあ、次は「6日後」に始まる期末テストで自己ベストを取ること!
特に、中3は定期テストのラスト勝負!!
みんな、絶対にあきらめるな!!

中3 松江中生 495点! 学年1位!
中3 松江中生 475点! 学年3位!
中3 松江中生 467点! 学年8位!
中3 松江中生 467点! 学年8位!
中3 松江中生 453点!
中3 松江中生 443点!
中3 松江中生 435点!
中3 松江中生 414点!
中3 松江中生 404点!
中3 草加中生 469点! 学年4位!
中3 草加中生 461点! 学年8位!
中3 草加中生 457点!
中3 草加中生 427点!
中3 草加中生 407点!
中3 栄 中生 466点!
中3 栄 中生 464点!
中3 栄 中生 456点!
中3 栄 中生 451点!
中3 栄 中生 445点!
中3 栄 中生 421点!
中3 栄 中生 421点!
中3 花栗中生 444点! 学年7位!
中3 花栗中生 443点! 学年8位!
中3 花栗中生 432点!
中3 花栗中生 427点!
中3 花栗中生 420点!
中3 花栗中生 414点!
中3 花栗中生 411点!
中3 花栗中生 401点!
中3 新栄中生 453点!
中3 新栄中生 444点!
中3 川柳中生 441点! 学年7位!
中3 川柳中生 439点! 学年9位!
中3 青柳中生 429点!
中3 新田中生 432点!
中3 新田中生 413点!

中2 川柳中生 475点! 学年1位!
中2 松江中生 465点! 学年2位!
中2 松江中生 460点! 学年4位!
中2 草加中生 476点! 学年4位!
中2 草加中生 473点! 学年5位!
中2 草加中生 446点!
中2 花栗中生 433点!
中2 栄 中生 450点! 学年4位!
中2 栄 中生 411点!
中2 川柳中生 426点! 学年9位!
中2 川柳中生 419点!
中2 青柳中生 438点!

中1 青柳中生 470点! 学年1位!
中1 栄 中生 463点! 学年2位!
中1 松江中生 418点! 学年3位!
中1 新田中生 432点!
中1 花栗中生 414点!
中1 川柳中生 409点! 学年9位!


★2学期中間テスト結果速報・第二弾!!1030

1030更新
お待たせしました!!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
「5科400点超え達成者51名!(※来月折込チラシも出ます!)」
さあ、次は3週間後に始まる期末テストで自己ベストを取ること!
特に、中3は定期テストのラスト勝負!!
みんな、絶対にあきらめるな!!

※情報更新のため以下削除(11/10)


「国語の大逆転!(→中3-7月北辰テスト結果速報!)」1012

こんにちは。

今日は雲一つない青空に恵まれ、まさに秋といった気候ですね。

さて、先刻10月の北辰テストの結果が返ってきました。

今回は、前回最も教室平均の低かった国語の成績が一番良い結果となりました。

それに連動し、3科はほとんどの生徒が成績を上げていました。逆に、

社会はほとんどの生徒の成績が下がったため、5科は前回並みとなりました。

今回の結果から言えることは、

国語の問題の難易度は大幅に易化したため、平均点が上がり点数が取りやすかったため(→前回比プラス10.1点)、

うちの生徒にとっては対応しやすかった。

逆に、社会は全体平均こそ上がっていますが(→プラス2.1点)、

偏差値が下がっている生徒が多いということは、今回の出題範囲への対応が不十分だったということがわかります。

このように、「なぜを(=原因分析を)繰り返していく」と、自分の弱点、今後の課題が浮き彫りになります。

結果だけをみて一喜一憂するのではなく、答案をみてどこで点数を落としているのかを分析し、次のチャンスに生かすようにしましょう!

埼玉県公立高校入試まで「残り132日!」

がんばれ受験生!

 

令和5年10月12日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

【資料】中3第5回北辰テスト結果

国語 数学 社会 理科 英語 5科
60.6 59.8 58.6 59.4 59.5 60.5 ←草加松原教室平均偏差値(a)   
51.8 51.4 51.6 52.1 51.8 52.6 ←受験生全体平均偏差値(b) 
+8.8   +8.4   +7.0   +7.3   +7.7   +7.9 ←差(a-b)


「北辰テストの結果が返ってきました!(→中3-7月北辰テスト結果速報!)」0914

先刻、北辰テストの結果が返ってきました。
中3生が今月初旬に受けたもの、と言えば、誰もが夏のがんばりの成果が出るものと期待します。
もちろん私もそうです。
しかし、残念ながら今回はやや足踏みに近い結果でした。
でもここからです。
本当の勝負は。
かつての先輩はこう語っています。

「私は、慢心していたと思います。「まだ大丈夫だ」と。ですが、そんなに現実は甘くなく、県立判定模試でも目標点に届かず、理社だけでなく得意とする国数英でも大幅に落としてしまい、常に崖っぷちの状態でした。それでも最後の県立判定模試や入試本番で目標点以上の点数が出せました。それは常に危機感を持って勉強していたからだと思います。塾長から「このままではすべての高校に落ちる」と現実を突きつけられ、少しでもサボれば落ちる、と入試の2ヶ月前くらいから危機感や緊張感を持って勉強することが出来ました。また、焦って勉強している時こそ落ち着いて客観的に自分の現状を把握し、何をすべきなのかを勉強を始める前に決め、計画を立てて勉強を進めたことが合格に繋がったのだと思います。理社も、周りとの差を埋めねばならないときに、闇雲にがむしゃらに机に向かうのではなく、自分の結果を再度分析して最優先事項を洗い出すことで点数を上げることが出来ました。この受験生活で学んだことは、自己分析し計画を立てることと、いつでも危機感を持って勉強することの大切さです。これからも学んだことを生かし成長し続けたいと思います」と(→県立浦和へ進学)。

「みんな、まだまだこれからだよ!」

令和5年9月14日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

【資料】中3第4回北辰テスト結果

国語 数学 社会 理科 英語 5科
57.9 59.5 61.2 60.1 58.8 60.5 ←草加松原教室平均偏差値(a)   
51.2 51.5 51.8 52.2 52.1 52.5 ←受験生全体平均偏差値(b) 
+6.7   +8.0   +9.4   +7.9   +6.7   +8.0 ←差(a-b)


★中3-7月北辰テスト結果速報!(※7/27時点)

みんな、よく頑張りました!
前回比「74.4%」の生徒が成績アップ!
その成果をご覧ください!!(→3科、または5科偏差値表記[前回→今回]※未判明多し)
自己ベストを取れた生徒もそうでない生徒もまだ始まったばかり。
決して浮かれたり、落ち込んだりせずに次回に向けて努力を続けよう!
この夏の成果は、次回9月に必ず出る!
さあ、前を向いて、顔を上げて!!!

松江中生 73.4→73.6(3科 +0.2)
松江中生 67.9→69.8(3科 +1.9)
松江中生 68.1→71.3(5科 +3.2)
松江中生 65.0→66.1(3科 +1.1)
松江中生 65.9→66.7(5科 +0.8)
草加中生 70.3→70.8(3科 +0.5)
草加中生 68.8→71.3(5科 +2.5)
栄 中生 65.8→68.6(3科 +2.8)
栄 中生 65.3→69.0(5科 +3.7)
栄 中生 61.7→65.9(3科 +4.2)
栄 中生 63.9→64.3(5科 +0.4)
栄 中生 61.2→61.8(3科 +0.6)
栄 中生 62.4→64.4(5科 +2.0)
栄 中生 63.8→64.5(3科 +0.7)
栄 中生 63.8→64.5(5科 +0.7)
栄 中生 60.6→63.2(3科 +2.6)
栄 中生 59.6→63.0(5科 +3.4)
花栗中生 66.9→68.2(3科 +1.3)
花栗中生 67.5→68.2(5科 +0.7)
花栗中生 69.2→70.2(3科 +1.0)
花栗中生 62.2→62.7(3科 +0.5)
花栗中生 62.8→64.3(5科 +1.5)
新田中生 66.0→70.0(3科 +4.0)
新田中生 63.7→65.1(5科 +1.4)
新栄中生 63.7→64.2(5科 +0.5)
草加中生 58.4→64.8(3科 +6.4)
草加中生 58.2→64.3(5科 +6.1)
川柳中生 62.3→62.6(5科 +0.3)
川柳中生 63.4→66.4(3科 +3.0)
川柳中生 63.7→67.2(5科 +3.5)
松江中生 61.8→63.8(3科 +2.0)
松江中生 60.0→60.9(5科 +0.9)
松江中生 63.2→65.7(3科 +2.5)
松江中生 62.6→67.2(5科 +4.6)
新田中生 58.9→60.8(5科 +1.9)
新田中生 67.7→68.6(3科 +0.9)
栄 中生 64.0→64.1(3科 +0.1)
栄 中生 63.5→64.5(5科 +1.0)
松江中生 59.0→60.9(3科 +1.9)
松江中生 60.3→61.1(5科 +0.8)
松江中生 54.8→55.7(3科 +0.9)
松江中生 57.0→58.0(5科 +1.0)
新田中生 54.2→57.1(3科 +2.9)
新田中生 57.7→59.0(5科 +1.3)
新田中生 54.2→57.4(3科 +3.2)
新田中生 53.8→57.9(5科 +4.1)
川柳中生 46.6→46.9(3科 +0.3)
川柳中生 55.4→56.1(5科 +0.7)
松江中生 45.2→51.9(3科 +6.7)
松江中生 48.7→50.6(5科 +1.9)
栄 中生 39.1→48.2(3科 +9.1)
栄 中生 39.2→42.3(5科 +3.1)


〈速報〉1学期期末テスト結果!!0712

お待たせしました!!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
「5科400点超え達成者46名!(※今週末折込チラシも入りますがこちらが最新です)」
さあ、次の目標は、夏期講習中に行われるチェックテスト(4回実施)で満点を取ること!
今夏、どこよりも、誰よりも熱い夏にしようね!!

中3 川柳中生 478点! 学年1位!
中3 松江中生 477点! 学年2位!
中3 松江中生 474点! 学年3位!
中3 川柳中生 445点! 学年2位!
中3 草加中生 464点! 学年4位! 
中3 草加中生 458点! 学年6位!
中3 草加中生 456点! 学年7位!
中3 草加中生 423点!
中3 松江中生 450点! 学年6位!
中3 松江中生 428点!
中3 松江中生 421点!
中3 松江中生 400点!
中3 松江中生 400点!
中3 栄 中生 458点!
中3 栄 中生 455点!
中3 栄 中生 446点!
中3 栄 中生 439点!
中3 栄 中生 435点!
中3 栄 中生 422点!
中3 栄 中生 401点!
中3 花栗中生 432点! 学年4位!
中3 花栗中生 411点! 学年7位!
中3 花栗中生 401点!
中3 新栄中生 428点!
中3 青柳中生 401点!
中3 新田中生 453点! 学年9位!
中3 新田中生 401点!

中2 草加中生 455点! 学年1位!
中2 草加中生 452点! 学年3位!
中2 川柳中生 474点! 学年1位!
中2 川柳中生 415点!
中2 松江中生 463点! 学年5位!
中2 松江中生 462点! 学年7位!
中2 栄 中生 457点! 学年3位!
中2 栄 中生 414点!
中2 栄 中生 403点!
中2 花栗中生 435点!
中2 草加中生 402点!
中2 川柳中生 400点!
中2 青柳中生 429点!

中1 花栗中生 452点! 学年1位
中1 川柳中生 427点!
中1 青柳中生 426点!
中1 栄 中生 421点!
中1 栄 中生 408点!
中1 新田中生 436点!


「第2回北辰テスト結果判明!」0629

今しがた、先日行われた中3生の北辰テストの成績データが返ってきました。

草加松原教室の生徒の成績状況は以下のとおり。

前回もコメントしましたが、結果の良しあしだけを見て終わりにせずに、せっかく受験したのならきちんと振り返りをしておこう(以下再掲)。

今回間違えた問題が、難問ならば気にしなくてもいい。現時点では。但し、

□できなければいけない問題だった(=ケアレスミス、単に忘れていた)

□苦手な教科・単元がありいつもできていない(=訓練・演習不足)

などの理由であれば、しっかりこの機会にやり直し、できるようにしておくことが大切。

 

今日から期末テストも始まりました。

今もすでに中1の生徒が塾に来て勉強しています。

次は、いよいよ7月北辰。

すでに部活を引退している子もいます。

また来週から、上のクラスに上がる子もいます!

そして、「夏期400時間勉強大作戦」もスタートしました!!

今、ようやくスタートラインに立ったところ。

「さあ、これからだよ、中3のみんな!!」

 

令和5年6月29日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

【資料】中3第2回北辰テスト結果

国語 数学 社会 理科 英語 5科
59.0 60.9 59.7 58.8 60.0 61.1 ←草加松原教室平均偏差値(a)   
52.3 51.5 51.8 52.2 52.2 53.0 ←受験生全体平均偏差値(b) 
+6.7   +9.4   +7.9   +6.6   +7.8   +8.1 ←差(a-b)


★1学期中間テスト結果更新!!0616

0609掲載→0616更新
お待たせしました!!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
さあ、次は、13日後の期末テスト。
今回の反省を踏まえ、更なる高みを目指そうね!!

中3 川柳中生 470点! 学年1位!
中3 松江中生 480点! 学年2位!
中3 松江中生 470点! 学年3位!
中3 草加中生 474点! 学年4位!
中3 松江中生 465点! 学年5位!
中3 草加中生 461点! 学年6位!
中3 栄 中生 450点! 学年8位!
中3 新栄中生 466点! 学年8位!
中3 松江中生 448点! 学年8位!
中3 松江中生 416点!
中3 松江中生 444点!
中3 松江中生 407点!
中3 花栗中生 449点! 
中3 花栗中生 441点! 学年6位!
中3 草加中生 438点!
中3 草加中生 439点!
中3 草加中生 413点!
中3 新田中生 406点!
中3 新田中生 441点!
中3 栄 中生 434点!
中3 花栗中生 459点! 学年3位!
中3 川柳中生 447点! 学年4位!
中3 栄 中生 402点!
中3 栄 中生 402点!

中2 草加中生 479点! 学年1位!
中2 松江中生 479点! 学年1位!
中2 川柳中生 474点! 学年2位!
中2 栄 中生 471点! 学年5位!
中2 松江中生 465点! 学年5位!
中2 栄 中生 460点! 学年6位!
中2 青柳中生 461点! 学年6位!
中2 草加中生 454点! 学年4位!
中2 花栗中生 413点!
中2 栄 中生 439点!
中2 川柳中生 433点! 学年7位!
中2 川柳中生 407点! 学年10位!
中2 草加中生 444点! 学年9位!

中1 花栗中生 452点! 学年5位!
中1 松江中生 444点! 学年7位!
中1 青柳中生 437点! 学年10位!
中1 松江中生 437点!
中1 新田中生 417点!
中1 栄 中生 422点!
中1 栄 中生 418点!
中1 松江中生 427点!


「第1回北辰テスト結果判明!」0517

さきほど、先日行われた中3生の北辰テストの成績データが返ってきました。

草加松原教室の生徒の成績状況は以下のとおり。

前回もコメントしましたが、結果の良しあしだけを見て終わりにせずに、せっかく受験したのならきちんと振り返りをしておこう。

今回間違えた問題が、難問ならば気にしなくてもいい。現時点では。但し、

□できなければいけない問題だった(=ケアレスミス、単に忘れていた)

□苦手な教科・単元がありいつもできていない(=訓練・演習不足)

などの理由であれば、しっかりこの機会にやり直し、できるようにしておくことが大切。

 

今週末からは三者面談が、来週からは、中間テストが始まります。

また、6月の北辰テストの申し込みも始まりました。

そして、運動部の子は部活もいよいよ佳境に入ります。

ここが踏ん張り時。

「さあ、みんな、がんばれ!!」

 

令和5年5月17日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

【資料】中3第1回北辰テスト結果

国語 数学 社会 理科 英語 5科
59.0 61.4 59.9 60.0 61.7 62.0 ←草加松原教室平均偏差値(a)   
52.3 52.9 52.9 52.3 53.1 53.7 ←受験生全体平均偏差値(b) 
+6.7   +8.5   +7.0   +7.7   +8.6   +8.3 ←差(a-b)


★中2北辰テスト結果判明!0319

先日、今月行われた中2生(新中3生)の北辰テストの成績データが返ってきました。

草加松原教室の生徒の成績状況は以下のとおり。

現中2生にとっては、まだそこまでの意識はないかもしれないけれど、

せっかく受験したのならきちんと振り返りをしておこう。

今回間違えた問題が、難問ならば気にしなくてもいい。現時点では。但し、

□できなければいけない問題だった(=ケアレスミス、単に忘れていた)

□苦手な教科・単元がありいつもできていない(=訓練・演習不足)

などの理由であれば、しっかりこの機会にやり直し、できるようにしておくことが大切。

 

今月下旬からは春期講習も始まります。

現学年までの学習内容をこの機会にきちんと復習し、来月からの、進級後の北辰テストに備えていこう。

「備えあれば憂いなし!」

 

令和5年3月19日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

【資料】中2第2回北辰テスト結果

国語 数学 社会 理科 英語 5科
62.7 60.8 58.1 59.4 62.0 62.3 ←草加松原教室平均偏差値(a)   
53.3 53.4 53.7 53.3 53.8 54.5 ←受験生全体平均偏差値(b) 
+9.4 +7.4 +4.4  +6.1  +8.2  +7.8 ←差(a-b)


★3学期学年末テスト結果!(中1・中2対象)0317

0327更新

お待たせしました!!
草加松原教室生、本当によくがんばりました!
さあ、次は進級後の中間テストに向けて、
今回の反省を踏まえ、更なる高みを目指そうね!!

中2 川柳中生 479点! 学年1位!
中2 松江中生 469点! 学年2位!
中2 草加中生 460点! 学年3位!
中2 草加中生 443点! 学年5位!
中2 松江中生 436点! 学年6位!
中2 新田中生 433点! 学年6位!
中2 松江中生 432点! 学年7位!
中2 新栄中生 444点! 学年8位!
中2 川柳中生 433点! 学年8位!
中2 草加中生 437点! 学年9位!
中2 八條中生 387点! 学年9位!
中2 栄 中生 430点!
中2 青柳中生 410点!
中2 花栗中生 426点!
中2 花栗中生 426点!
中2 栄 中生 428点!
中2 栄 中生 417点!
中2 花栗中生 422点!
中2 栄 中生 419点!
中2 松江中生 403点!
中2 松江中生 402点!
中2 松江中生 400点!

中1 栄 中生 458点! 学年1位!
中1 川柳中生 458点! 学年2位!
中1 草加中生 469点! 学年2位!
中1 松江中生 474点! 学年4位!
中1 花栗中生 433点! 学年5位!
中1 松江中生 472点! 学年7位!
中1 川柳中生 424点! 学年7位!
中1 栄 中生 434点! 学年8位!
中1 草加中生 441点! 学年8位!
中1 松江中生 466点! 学年10位!
中1 川柳中生 409点! 学年10位!
中1 青柳中生 414点!
中1 新田中生 415点!
中1 草加中生 424点!

教室の取り組み

2024.02.29

★★★2023過去の記事紹介コーナー①(【教室の取り組み編】2023.3月~2024.2月掲載分/草加松原本部教室にて)

「2023年度終了。一年間ありがとうございました!」(2024.02.29)

こんばんは。

昨日、2月28日をもって今年度の授業がすべて終了し、

わたしがこの草加松原教室に着任した昨年の2月27日からちょうど一年が経ちました。

これまで本当にありがとうございました。

この一年間、多くの場面で感じてきた環境づくりの難しさと葛藤。

子どもたちや、保護者の方の目にはどのように映っていたでしょうか。

今年の草加松原教室の取り組みが。

まだまだ不十分なところや、また次年度からの枠組み変更に対して不安もあるかと思いますが、

どうか前向きな温かい眼差しをもって、これからもご支援いただけたらと存じます。

 

明日は、いよいよ埼玉県公立高校入試の合格発表日です。

これまで懸命に努力してきた子どもたちの笑顔が見られると信じています。

「雨のち晴れ!」

明日の天気のように。

「全員の合格を祈ります!」

 

令和6年2月29日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「早朝特訓3日目!!!」~本日、第2回高校生活ガイダンス開催!(2024.02.25)

おはようございます!

いよいよ早朝特訓最終日です。

今日はどんよりとした曇り空ですが、

明日から多くの中学校で学年末テストがはじまるため、教室は午後9時までオープンしています。

 

さて、この後、13時から高校生活ガイダンスを開催しますが、

受験を終えた子どもたちがどのくらい来てくれるのか楽しみです。

この説明会の中でも、先日行われた県公立高校入試の自己採点結果についてお話しします。

 

さあ、明日からの学年末テスト、みんながんばれ!

そして、県公立高校入試合格発表日まで「あと5日!」

 

令和6年2月25日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「早朝特訓2日目!!」(2024.02.24)

おはようございます!

早朝特訓2日目の朝を迎えました。

今日も、中1.中2生たちが元気よく登場しました。

スタメンのような子たちです!

今日は天候も回復し、今教室には松並木から木漏れ日が射し込んでいます。

 

さて、先日行われた県公立高校入試の自己採点が終了し、

本日、その集計結果の全体速報が出ると聞いています。

わたしたちの教室では、明日の高校生活ガイダンスの際にその概況をお伝えします。

 

話は変わりますが、昨日中1の学年末テストの対策で、ヘルマン・ヘッセの「少年の日の思い出」を解説しました。

改めてこの話を読み返してみると多くの気づきがありました。特に、

「自分の欲望に任せて、他人の宝物を盗み壊してしまうまでの僕の心情の変化」

が極めて繊細に語られているということに。

逆に、エーミールやお母さんの気持ちはほとんど語られておらず、読み手が想像するしかないということ。

したがって、子どもたちに、「自分が『僕』だったら、『エーミール』だったら、『母』だったら」ということを想像させることができる、

つまり、相手の立場に立って考えさせることができる教材であるということ。

だから、この作品は戦後70年以上にわたり、教科書に掲載されつづけているんだと思います。

 

さあ、明日が連休最終日。

まだまだ時間はある。

「がんばれ!中1.中2のみんな!!」

 

令和6年2月24日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「早朝特訓初日!」(2024.02.23)

おはようございます!

さあ、はじまりました、今年度最後の早朝特訓が!

今回は、来週から学年末テストが始まる中1.中2生が対象となっていて、

今朝は、みぞれ交じりの天候で気温1℃の中、子どもたちがやってきました。

 

この取り組みを続けていていつも思うのは、前日の行動のことです。

「明日は朝早いから、いつもより早く寝なきゃ」と思います。

これは大人も子どもも同じだと思います。

ただこの両者で大きく異なるのは、

子どもの場合、朝起きられなければ大きな問題は起こりませんが、

大人の場合は違います。

「もし、わたしが教室を開けることができなかったら…」ということを考えると理解されると思います。

逆に言うと、それでも朝から来ようという意志を持つ子どもたちには、

目標があり、それを行動で示すことができるパッション(情熱)があるんだと思います。

「ソウルフルでパッションに溢れた教室づくり!」

まだまだわたしはあきらめませんよ!

 

今日から子どもたちに負けないよう、

私も行動を自制しながらもパッショネイトな3日間を送りたいと思います。

 

令和6年2月23日天皇誕生日に

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日の自己採点大会で今年の入試についての簡単なアンケートを行いました。

その集計結果を後程紹介します。

追記②
□2024県公立高校入試〈受検者感想〉※数学・英語は学校選択問題受検者

000易しい 例年並み 難しい かなり難しい
国語    3.8% 73.1% 19.2%   3.8%
数学※   0% 23.1% 19.2% 57.7%
社会  61.5% 38.5%   0%   0%
理科  11.5% 38.5% 46.2%  3.8%
英語※   0% 19.2% 30.8%   50%

追記③
本日オーラス(※オープンからラストまで)でいた子が1名。
「さすがに疲れました!」といって帰宅しました。
明日も朝から来るそうです。
たいしたもんです!
私もがんばります!!


「自己採点大会終了!」(2024.02.22)

こんにちは。

先刻、昨日行われた県公立高校入試の自己採点大会が行われました。

難易度的には、数学が難しく、逆に社会は取り組みやすかったようです。

今の段階では、その得点がどうなのかを判断することはできず、

また、たとえそれが子どもたちにとって、どんなに受け入れがたい結果だったとしても、

それはそれ。

ふたを開けてみないとわからない!

最後の最後まで、合格を信じて結果を待ちたいと思います。

ご家庭では、これまでの子どもたちの努力を労ってあげてください。

「みんな、本当におつかれさまでした!」

 

令和6年2月22日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

明日からは、中1.中2の学年末テストのための早朝特訓が開幕します。

さあ、次は君たちの出番です。

明日からの3連休、全力でがんばろうね!


「本日、埼玉県公立高校入試日!」(2024.02.21)

おはようございます。

今日は、昨日とは打って変わって冷たい雨が降っていますが、

そんな中、先刻始まりました!

埼玉県公立高校入試が。

これをもって、今年度の高校入試はすべて終了となります。

そして、今夜解答速報がテレ玉の特番で放映されます。

また、明日は自己採点大会を教室で行います。

情勢が判明するのは土曜日以降となりますが、

たとえどんな結果が出たとしても、しっかり受け止めてほしいと思います。

 

最後に改めて

これまで頑張ってきた受検生はもちろん、

それを支えてきた保護者の方並びに先生方、

本当にありがとうございました。

3月1日、全員の希望が叶うことを切に祈ります。

 

令和6年2月21日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今朝私は越谷北高校の校門激励に行ってまいりました。

全員の受検生に会うことができました。

冬まで一緒に頑張ってきた子にも。

帰りに駅までの道すがら珈琲屋さんに寄りました。

モーニングの看板に誘われて。

そしたら暖炉がありました!

また、おじいちゃんがコーヒー飲みながら新聞を読んでました。

なんか現実離れしたひと時にちょっと心が癒されました。

んっ、わたしもおじいちゃん!?

いいえ、まだまだ気持ちは若者です!


「いよいよ明日!!」(2024.02.20)

いよいよ明日、県公立高校入試本番です。

これまでの努力がすべて報われることを祈ります。

「がんばれ、草加松原本部教室生!」

 

令和6年2月20日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「第3回中学校生活ガイダンス終了!(現小6対象)」(2024.02.19)

先週末、今年度3回目(最終回)の中学校生活ガイダンスが終了しました。
今回は、これまでの総括的な話を、具体例とともにお話ししました。
はじめに、今年度、つまり2日後に行われる県公立高校入試の受検予定校について詳らかに伝達しました。

これについてアンケートには、
□「スクール21が数ある塾の中で、レベルが高い塾ということは、なんとなく知っていたけれど、今日の話で学校選択問題を採用している高校を受ける人の割合が多いことに驚きました」と。

次に、子どもたちに、「これまでのガイダンスの中で、一番興味深かったことは何ですか」の問いかけに、
□「内申点が受験に響いてくるということがわかってよかったです」
□「通知表で5を取るために、授業態度をしっかりとするように心がけたい」
□「成績を上げるには、定着させる必要があるということがわかった」
□「学校の先生との関係をよくし、部活の部長などもやっていきたいと思いました」
□「部活やテストのことについて知ることができました」
などが挙げられ、参加した子どもたちにとっては、いい刺激になったと思います。

途中、読み上げた受験体験記については、多くの方が共感され、また総括的に話をしたことで、
□「これまで参加できなかったので、今日まとめのお話を聞けて良かったです」との感想もいただきました。

そして、
「3回の中学校生活ガイダンス、やっていただいて本当に良かったです。先輩の生の声から、高校入学事情など、参加していなかったら知ることができませんでした。感謝しています。ありがとうございました」との言葉をいただきました。

こちらこそ、3回にわたりご参加いただき本当に感謝しています。

さあ、いよいよ4月からはこれまでは異なる新しい生活が始まります。
心新たに、ワクワク感いっぱいな中学校生活にしていきましょう!

「がんばれ、ピカピカの1年生!!

 

令和6年2月19日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
ピカピカはNGワードだったね。
こらっ、ダメだよ、想像しちゃ!


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑮ ~新年度開講まで「あと15日!」 (2024.02.19)

0220更新

■新年度からご入学をご検討の方へ
        今年3月スクール21はさらに進化します!

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

←詳しくはこちらをクリック

第4回:3月17日(日)午前A.M.10:00-11:10 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

←お申し込みはこちらをクリック

第2回:2月24日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

 

令和6年2月19日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「今週末、早朝特訓開催。3日連続参加希望者、現時点で5名!」(2024.02.19)

こんにちは。

今日は雨の一日でしたね。

たまにはいいですね、こういう日も。

県公立高校入試までは「あと2日!」と迫っている今日、

15時以降、すでにたくさんの中3生がきて勉強しています(※中には中1生も!)。

 

さて、今週末ここ草加松原本部教室で初めてとなる“3日連続での”早朝特訓を開催します。

現時点で、3日間ともに参加の回答をしている子どもが5名おります。

たいしたもんです。

「そんなに早い時間から勉強する必要があるのか」という疑問からはじまったイベントですが、

私(※経験者)の考える解答は「ある」になります。

なぜなら、その分早く寝なければ朝起きられず、自然と早寝早起きの習慣が身につくからです。

そして、何より、自分だけではなく、「すでにそこにたくさんのヒトが来ていたら」どんな気持ちになるでしょう?

「まずい、もっとがんばらなきゃ!」と思うのがふつうです。

だから、これまで多くの生徒たちが受験体験記の中で「朝から晩まで勉強できる環境のありがたさ」を訴えているんだと思います。

 

来週から多くの中学の学年末テストがスタートします(※すでに1校は終了)。

来週の学年末テストまで「あと7日!」

最後までがんばろうね!

 

令和6年2月19日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「埼玉県公立高校入試まで『あと3日!』」(2024.02.18)

おはようございます。

昨日のハードな一日を終えて、今朝は9時に教室を開けています。

この時間帯、すでに子どもたちが来て勉強しています。

昨日の公開説明会では、親子で20名を超える方にご来訪いただきました。

「常に子どもたちで溢れている学習環境の大切さ」を中心に、具体的な教室のイメージをお伝えしました。

ご来訪ありがとうございます。

 

また、中学校生活ガイダンスでは、クラスのほとんどの方に参加していただき、

「勉強だけがすべてではない、中学校の魅力について」これまでの総括的な話をさせていただきました。

3回とも参加していただいた方もいて、きっと中学校への理解も深まったことと思います。

 

そして、授業後に行われた入試激励会では、担当者から一言ずつ激励の言葉を。

私からは、「全員合格の意味」「親への感謝の気持ちをコトバにする」の2点を中心に話をしました。

 

さて、いよいよ「あと3日」です。

「もう大丈夫、全てやり尽くした」という気持ちでいるのなら問題ありませんが、

「あれもこれもやれていないものがたくさんある」という状態なら、次のように考えてください。

「自分が一番苦手で、嫌でやりたくない(=やってこなかった)ものは何か」ということです。

得意な、好きなものだけをやるのなら簡単です。

そうじゃなくて、なぜこれまでそこに目を向けてこなかったんだろう、という教科・単元に絞ることに価値があります。

残された時間の中でできることは限られています。

だからこそ、あれもこれも中途半端にやるのではなく、

先に挙げたようなことを考え、徹底してやり切るということが大切です。

例えば、国語なら「作文・記述問題を毎日やり、それをきちんと先生に見せる」など。

これを繰り返しやれば、必ず「できる」という感覚を身につけることができます。

「苦手、嫌なことから逃げない!」

悔いのない3日間を過ごそうね!

 

令和6年2月18日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今日はこの後、学年末テスト対策も行われます。

さあ、中1.中2も最後の定期テストで自己ベストが取れるよう、全力で取り組みましょう!

再来週から始まる中学の生徒は、まだまだ時間は十分ある!!

追記②

この後、受験体験記2023を追加掲載します。

日曜の夜、ぜひお読みいただけたらと思います。

明日以降、最後のひとりを掲載し、今春の草加松原の子どもたちの体験記に引き継ぎます。

今しばし、お付き合いくださいませ。


「明日、入試激励会、公開説明会、中学校生活ガイダンス開催!」(2024.02.16)

こんにちは。

今日は、昨日の春一番とは違い、風が冷たいですね。

そこまで寒くはありませんが、どうか寒暖差に体調を崩さぬようご注意ください。

 

さて、明日、県公立高校入試に向けた激励会を開催します。

前回同様、中3担当者からの話を中心に来週の入試での「全員合格」を目指します。

また、同日、3回目の公開説明会が行われます。

現在行われているベネッセ英会話と「国語・算数・閃き」の曜日をずらしたことによって、

複数名の小学生の保護者の方が来てくれると聞いています。

ありがとうございます!

そして、同日、同じく3回目となる中学校生活ガイダンスを実施。

こちらも、これまで同様リアルな中学校生活についての話をする予定です。

 

県公立高校入試まで「あと5日!」

2024新年度開講まで「あと18日!」

そして、学年末テストは今日からスタートしました。

みんな、ココが一番大切な時期。

子どもだけでなく私たちにとっても。

健康に留意して頑張りましょう!

 

令和6年2月16日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

次年度についていろいろなことが明らかになってきています。

多くの方から連絡をいただいておりますが、くれぐれも前向きな考え方で。

少なくとも私が関わってきた若い先生たちは、自分たちのこと以上に、子どもたちのことを第一に考えています。

ここは未来永劫変えちゃいけないと思っています。


「ラスト6日!」~SV生のこと。(2024.02.15)

こんにちは。

今朝春一番が吹くとききました(※春一番とは、立春から、春分の間に初めて吹き付ける風速8メートル以上の南風のことです)。

今日は暖かくてとても過ごしやすいですね。

 

さて、埼玉県公立高校入試の志願先変更も今日で締め切られ、21日(水)には本番を迎えます。

「ラスト6日!」

その日を子どもたちがどんな気持ちで迎えるのか。

かつてわたしは入試前日に子どもたちを泣かせてしまったことがあります。

県立浦和・一女全勝した年のことです。

結果に救われましたが、今もその時の自分の言動を恥じています。

その時の経験から、どんなに厳しく、不十分な状態だろうが、それを指摘するのではなく、

それでも、諦めない子どもたちを応援するのが私たちの役割と思うようになりました。

そして、それは私のもとで巣立っていった多くの若い先生たちにも伝えています。

 

追って掲載いたしますが、ひと足先に入試を終えた今年のSVの子どもたち。

彼らの入試直前の取り組みや、その結果を振り返ってみてもそう思います。

「全塾で唯一のSVクラス」としてスタートした彼らの受験(※SVコースとは、難関私立[MARCH附属等]を目指すクラスです)。

このクラスは、担当者もメンバーも入れ替わり、またその成績状況も含めて不安なことが多かったクラスでしたが、

最後まで自分たちが目指す目標を貫き通しました。

全員が第一志望合格という結果ではありませんでしたが、それぞれが、その結果を深く受け止めていると思います。

そこに成長のヒントがあると私は思います。

諦めなければ、たとえ合格しなかったとしても成長への糧を手にすることができる。

 

さあ、できることはすべてやり切って本番を迎えられるように、

今日の春一番のように「草加松原旋風」を巻き起こすことができるように、

残りの6日間がんばろうね!

 

令和6年2月15日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

受験体験記2023、毎日お読みいただきありがとうございます。

今後の掲載予定は4名となります。

ぜひ最後までおつきあいください。


「僕たちの合格体験記」(2024.02.14)

こんにちは。

今日、出勤した際、ポストの中に、

「平山和靖先生へ」というお手紙が入っていました。

僕は市立浦和中に、友人は大宮国際中学校に晴れて合格することができました。本当にありがとうございます」

「同じ学校に行けないのはほんの少し残念ですが、それぞれの道に進もうと思います」

「僕たちの体験記がさいたま本部教室のホームページのどこかにのると思うのでぜひ見てください」と。

合格したことは聞いていましたが、本人から聞くことはできないと思っていたので、とてもうれしかったです。

ありがとね。

きっとあなたたちが大好きだった鳥海先生にも、この吉報は届いていると思います。

「合格おめでとう!」

令和6年2月14日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

「おれは大宮国際中でもトップの成績で合格したからな」と彼が調子に乗っていると。

らしいね。あなたたち二人は正反対の性格だったもんね。

彼は彼らしく、あなたはあなたらしく、

これからも高い目標を目指してがんばってね。

応援しています!

追記②

先刻、電話ありがとね。

明日のヒーローインタビューもがんばってね!

受付さんへのあいさつも忘れずに。


「1%の可能性を100%信じて…」(2024.02.13)

こんにちは。
今日は暖かくてとても過ごしやすいですね。
さて、昨年も掲げましたが、心温まる便りでしたので改めてご紹介いたします。

~クラスで一番勉強ができなかった女の子。
去年担任をしていたベテランの先生は、「あの子は何もできない、勉強もダメ」と。
でも、すごく真面目な子で、どんなにできなくても、計算が授業内に解き終わらなくても、休み時間にやり続ける子でした。
3学期、その子と目標を一緒に立てました。
「漢字の小テストで毎回100点をとる。算数でいい点をとる」というあまり具体的ではないですが、
子どもから出てきた目標です。
3学期が始まって、自主学習を自ら始めました。
毎日やっています(※クラスで唯一!)。
昨日ドリルの4週目を自主学習でやってきて、ノートの最後にこう書いてありました。
「今日、4回目ではじめて全問正解しました。うれしかったです。もっとがんばりたいです」と。

ドリルをやりなと促したわけでもないし、特別なご褒美もないのに、どうして毎日がんばれてるの?と聞いたら、
「やったらできるようになるから」と言いました。
4年生の子ども相手にこんなに嬉しい経験ができるとは思っていませんでした。

私がやったことは、一緒に目標を決めたことと、この子ができると信じたことです。
これは塾で学んだことです。
ベテランの先生みたいな面での指導はできないけど、情熱をもって点の指導をすれば子どもは変わります。
それを身をもって感じました。
全部平山先生から教わってきたことです。
長々すいませんと。

~ありがとうございます。
そのように言っていただいて光栄です。
あなたが当時そうだったように、
「その子の気持ちを、どう引き出し、どうよい方向に引っ張っていくか」ということを私はいつも考えています。
あなたも中3の頃、持てる時間のすべてを塾で過ごしていたと思います。
あれから9年。
こんなにいい教師になるなんて…。
これからも子どものもつ小さな可能性を100%信じて導いてあげてください。
私もがんばります!
「まだまだ負けないゾ!!」

令和6年2月13日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑭ ~新年度開講まで「あと22日!」 (2024.02.12)

■新年度からご入学をご検討の方へ
        今年3月スクール21はさらに進化します!

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

←詳しくはこちらをクリック

第3回:2月17日(土)13:30-14:30 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

←お申し込みはこちらをクリック

第2回:2月24日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

 

令和6年2月12日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

いよいよ「受験体験記2023」のご紹介も終盤戦となってまいりました。

最後まであきらめない姿勢と意志を持ってもらいたくて、

今年の受験生の背中を押すためにこのタイミングで掲載を始めました。

少しでも前向きな気持ちになってくれていたら嬉しいな。

この後、残念な結果になりながらも、後輩へのメッセージを残してくれた子たちの体験記を紹介します。


「明日、最後の県立判定テスト!」(2024.02.10)

こんにちは。

県公立高校の倍率も発表され、いよいよ明日8:30から(~13:10まで)、最後の県立判定テストが行われます。

このテストの判定は、志望校毎に自分が「上位何%」のところにいるかがわかるようになっていて、そのとらえ方は倍率によって異なり、

例えば、倍率が2倍の高校であれば半数が合格、つまり「上位50%」以内に入っている必要があり、

また、倍率が1.5倍ならば、「上位66%」以内に入らなければならない、というふうに判断します。

ただし、これはあくまで目安であって、これがすべてじゃない。

だから仮に、そのラインに入っていなくてもあきらめる必要はない。

なぜなら、県公立入試は「本番の得点力がすべて」だからです。

草加松原本部教室では、この倍率もみた上で子どもたちへの進路アドバイスをしています。

明日どんなにいい結果が出ようが、

どんなに厳しい結果が出ようが、

あくまで練習。

だから大丈夫とか、無理ではなく、

これと同じような結果が出せたら(出たら)、

ということを踏まえて今後に行かすことが大切。

 

「残り11日!」

最後まであきらめずにがんばろう!

 

令和6年2月10日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

受験体験記、たくさんの方にお読みいただきありがとうございます!

明日からSG後半戦の掲載を開始します。

 

追記②

唐突ですが、下仁田納豆をご存じですか?

先日テレビで廃業寸前からの復活のストーリーを拝見しました。

恩返しよりも「恩送り」という考え方に共感しました。

ぜひみなさんも一度召し上がってみてください。


「次年度難関コース生、本日より伝達開始!」(2024.02.09)

先日行われた難関コース生を決める選抜テスト(※今年はZコース希望生のみ対象)。
その枠組みがおおよそ決定しました。
来月から新学年に切り替わるこの時期、「現中2.現中1.現小6」までの子どもたちを対象に、
その志望校、成績状況(月例・選抜・定期テスト、内申点等)、そして何より、「日頃の学習に取り組む姿勢」を踏まえ最終決定します。
私が毎年意識しているのは、「まだ顕在化されていない子ども達の適性と意志の強さをいかに見抜くか」ということで、
これは杓子定規な、成績だけを見て決めるのと違い、
こちらの経験と子どもとの関わり方が重要だと思っています。

かつて選抜結果の連絡を入れた際、
「条件付きですが合格です」の言葉を聞き、電話を切った後泣き崩れた子がいます(※一年後にそう聞きました)。
大人から考えれば、受かったわけでもないのに、と思うかもしれませんが、
子どもにとっては、そのくらい重要な意味をもつものだと思っています。
※一年後、その子は見事第一志望校に受かりました。

今週から始まった早慶附属入試。明日、その最初の結果が出ます。
どんな結果が出ようと、「それが現時点での実力」と真摯に受け止め、それを次に生かすことが大事。
なぜなら、入試はただの通過点で、その後の人生の方が圧倒的に長いんだから。

令和6年2月9日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
結果を伝達する際の子どもたちの緊張した面持ち。
そうだよね。
でも、まだ何も始まってないからね。
まずは「学年末テスト、がんばれ!!」


「令和6年度埼玉県公立高校一般募集志願者倍率(R6.2.08時点)」0209追加(2024.02.08)

本日より、埼玉県公立高校の願書提出がはじまり、明日12:00に締め切られます。
それを前に、本日18:30時点で中間集計が発表されました。
以下主な高校の倍率です。
なお、志願先変更期間は、2/14(水)・15(木)です。
繰り返しになりますが、「競争率はただの目安」
肝心なことは、「本番でしっかり点数を取る」こと。
惑わされるな!!

令和6年2月8日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

①主な学校選択問題実施校
□浦  和 1.46「上位68%までが合格(↓以下同様)」
□浦和一女 1.38「上位72%」
□大  宮 1.49「上位67%」※理数科は2.55倍 よって普通科の実質倍率は「1.68(→上位59%)」
□市立浦和 1.82「上位54%」
□春日部  1.48「上位67%」
□越谷北  1.17「上位85%」※理数科は1.48倍
□蕨    1.51「上位66%」
□不動岡  1.38「上位72%」
□浦和西  1.45「上位68%」
□越ヶ谷  1.44「上位69%」
□川口北  1.52「上位65%」
□川口市立 1.24「上位80%」※理数科は1.65倍
□大宮北  1.39「上位71%」※理数科は2.15倍

②主な学力検査問題実施校
□伊奈学園 1.18「上位84%」
□春日部女子1.19「上位84%」
□春日部東 1.10「上位90%」
□越谷南  1.43「上位69%」※外国語科は1.40倍
□越谷西  0.95
□越谷東  1.07「上位93%」
□草加   1.03「上位97%」
□草加南  1.05「上位95%」
□草加東  1.14「上位87%」
□草加西  0.95
□浦和南  1.30「上位76%」
□浦和北  1.14「上位87%」
□与野   1.30「上位76%」
□大宮南  1.10「上位90%」


「今日は、今年最後の月例テスト!」(2024.02.07)

こんにちは。

寒い日が続いておりますが、みなさまお元気ですか。

今日は久々の快晴で、青く晴れ渡った空を拝むことができます。

日本一の山、富士山も遠くに。

 

さて、本日、今年最後の月例テストが行われます(※中1.中2・小学部)。

ここまでのテスト結果を元に次年度のコースを決定していきます。

着任から11ヶ月。

随分成長したように思います。中1.中2の子どもたちも。

最後まで目いっぱいがんばろうね!

 

令和6年2月7日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今日は慶應志木の試験日。

絶好の試験日和。

「みんな、がんばれ!」

 

追記②

先日の大雪、歩いて50分かけてきてくれた子がいます。

ホントありがとね!


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑬ ~新年度開講まで「あと29日!」 (2024.02.05)

■新年度からご入学をご検討の方へ
        今年3月スクール21はさらに進化します!

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

←詳しくはこちらをクリック

第3回:2月17日(土)13:30-14:30 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

←お申し込みはこちらをクリック

第2回:2月24日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

 

令和6年2月5日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

暦の上では立春を過ぎましたが、今日は降雪の予報が出てますね。

少しの雪でも交通への影響があります。

明日が心配ですが、受験生がどうか無事に乗り切れるように。

「みんな、がんばれ!」


「まるまる3週間学年末テスト対策開催(中1.中2)!」(2024.02.03)

わたしたち草加松原本部教室では、中1・中2生を対象として、
来週から「まるまる3週間学年末テスト対策」を実施します。
今回は従前とは少し異なるスタイル(→①通常授業の枠内での対策〈3科〉/②土日を使った〈理社〉対策授業[時間割はこちら←)での実施となります。
全生徒の「内申プラス3」を目標として取り組みます。
どうぞご期待ください!

~草加松原本部教室の定期テスト対策のご紹介~

(テスト実施前)
□『学校別〈5科目〉のポイント解説授業』で!(※今回は通常授業内でも実施!)
□『早朝特訓〈土日/午前6:30~〉[希望制]』も!(→近隣ではうちだけです!(完全無料)
□『毎日特訓〈平日/午後5:00~[希望制]』もあります!(完全無料))

これ以外にも、「子どもたちのモチベーションを高める作戦」として
□「目標点の設定」
□「(学習時間に応じた)ポイントラリー制度」
□「ガチャガチャ(くじ引き)」
□「駄菓子企画」等、
をその都度用意。
また、朝からの開催時には
□「パワーナップ(仮眠休憩20分)」
を必ず用意し、気持ちの切り替えをはかっています。

(テスト終了後)
□「表彰式〈クラス別・個人別〉」を毎回開催!特に、
□「目標点との差が最も小さかったクラスで賞(クラス平均を算出)」は、定例学年集会内で表彰。また、
□「自己ベストを達成したで賞(自己申告)」には、記念品を授与。
努力の成果を称えています。
※これまでの定期テスト結果等、過去掲載記事をご覧ください。

対策講座のみ生も、通常授業体験生も常時受付中です。
熱気溢れる若い先生達のパフォーマンス。
いつでも「見て、体験して」お試しください!!
さあ、学年末テストスタートまで「あと13日!」

令和6年2月3日節分
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖


「プレ節分!」(2024.02.02)

こんばんは。
明日は、節分、つまり、豆まきの日ですが、
今日、学校の給食でもデザートして豆が出たそうです(※小・中学校ともに)。
ココ草加松原本部教室でも、先刻、小・中学部全学年全コースにおいて豆まきを実施しました。

普段は真面目でおとなしい子も、そうでない子たち(!?)もこの時ばかりは、
「鬼は外、福は内!」のかけ声とともに、豆を担当の先生たちに投げる!投げる!投げるwww
そのいつもとは逆の構図に、いつもとはちょっと違う「子どもたちの満面の笑み」に、
「本来の子どもたちのあるべき姿」を見ることができました。

たまにはいいよね、こういうのも。
きっと忘れないと思います。
この日のことを。
豆のにおいが充満する草加松原本部教室にて。

令和6年2月2日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
帰り際、「カバンの中に豆が入ってる!」と。
私の袖からも豆が…。
今年一番!?
そのくらい楽しかったです。
明日からまたがんばろうね!


「明日からいよいよ2月!」(2024.01.31)

こんにちは。

今日は暖かい一日で、とても過ごしやすかったですね。

最近、受験体験記を掲載し始めたことと、私立入試のスタート、また新年度開講が迫り、ホームページへのアクセス数がうなぎ上りとなっています。

本当にありがとうございます。

私の考えは、以前にも書かせていただきましたが、これは宣伝のためではなく、

今の受験生に、この時期に、昨年子どもたちが経験した成長の軌跡を読んでもらい、心の支えとしてほしいという希望をもって書き起こしています。

ぜひもっともっと多くの方にお読みいただければと存じます。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り21日!」

 

令和6年1月31日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

明日は2月1日、これまでスクール21の日+α と言って子どもたちと一緒にお祝いをしてました。

今年は静かな一日となりそうですが、全力で新しい一年を過ごしていきたいと思います。


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑫ ~新年度開講まで「あと36日!」 (2024.01.29)

■新年度からご入学をご検討の方へ
        今年3月スクール21はさらに進化します!

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

←詳しくはこちらをクリック

第3回:2月17日(土)13:30-14:30 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

←お申し込みはこちらをクリック

第2回:2月24日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

 

令和6年1月29日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今週末は、節分、そして立春とつづきます。

豆まきは、リクエスト多数により実施することになりました!

暦の上ではまもなく春となりますが、今週半ばには気温が15℃に達する日もあるそうです。

これからの季節、三寒四温が続きますが、どうか体調など崩されませんように。

追記②

今夜お客様が来訪されるそうです。

ありがとうございます!!


「吉報が入り始めました!③」(2024.01.28)

こんにちは。

今日は中3生の北辰テストが行われていますが、

今回の受験の目的は「あくまで問題慣れをすること」にあります。

特に、学校選択問題採用校を目指している生徒にとってはかっこうの練習台。

埼玉県の数学、英語への対応力を見るためのテストという意味合いが高いものだとわたしは思います。

 

さて、先週末をもって、難関附属校を除く、県内私立高校入試がほぼ終了しました。

その詳細は後日掲載する予定ですが、一部を除き、ほぼ昨年並みの結果となっています(※草加松原教室)。

※昨年より増えているのは、開智(15名合格)・淑徳与野(6名合格)といったところです。

また、それに関連して、かつての兄妹生の子たちの吉報も舞い込んできました。

連絡をいただき、感謝していてます。

 

さて、いよいよ今週から2月に入ります。

草加松原教室では、明日から中3理社集中特訓講座を設け、理社担当の先生方が対応してくれます。

ありがたいことですね。

また、次年度に向けて、授業曜日のご案内、選抜テストの実施等をしてまいります。

多岐にわたりお忙しい時期となりますが、どうかご自愛くださいませ。

今後も草加松原教室にご注目、ご期待ください。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り24日!」

 

令和6年1月28日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

いよいよ2月から、難関附属高校入試がはじまります。

今年度先生はクラスは担当していませんが、成績動向は常にみていました。

最大のポイントは徹底した過去問演習と、その後のフォロー(やり直し)だと思います。

能力的には十分可能性はあります。

後は最後の詰めの勝負です。

SVの四人衆、期待してるよ!


「吉報が入り始めました!②」(2024.01.27)

更新

こんにちは。

今日で私立高校入試の合格発表がひと段落しますが、

昨日、一番に塾に来た子が、

「先生、受かりましたー!」と来たそうそう息を弾ませて。

良かったね。

あなたが最後の最後まであきらめずにチャレンジした結果。

まだ本当の意味での本番はこれからだけれど、いい弾みができたね。

 

ところで、昨日、来週の節分に向けて、

「豆まきしたい?」と教室を回って聞いたところ、多くの生徒が、

「やりたい!」と回答。

これまでココでは本格的にやってこなかったようですが、

「やる以上は本気でやる!」というのが私のポリシー。

去年もたいへん盛り上がりました。

たまにはいいかな、こういうのも。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り25日!」

「鬼は外!福は内!!」

 

令和6年1月27日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今日からSU2の体験記を中心に掲載していきます。

ようやくあなたたちの出番です!


「二世代にわたるご通塾、ありがとうございます!」(2024.01.25)

こんにちは。

今日も寒いですね。

今季一番とされる寒波の到来。

くれぐれも体調管理にご自愛くださいませ。

 

さて、現在草加松原教室には二世代、つまり親子で通っていただいている方が、

「14組」おります(※今年度だけで7組!)。

これまでご兄弟で通っていただいている方は、たくさんおりましたが、

親子でという方が、二桁もいるという教室はスクール21の中でもほとんどないと思います。

私が今年度ココに着任して一番はじめに気がついたことはこれです。

接客、また三者面談を通してお話をさせていただく中で

ふと出てくるこの話題。

はじめは、たまたまかなと思っていたのですが、

次の面談でも、また、今回手続きをされた方もと調べてみたら、10組を超えていました。

本当にありがとうございます!

 

昨日より次年度のご案内レターを配り始めましたが、

これから更に進化してゆくスクール21の姿をどうか温かく見守ってください。

従来とは異なる部分も出てきて不安もあるかとは思いますが、

私はその姿を大きな期待感を持って想像しています。

「どこにも真似できない圧倒的な情熱と結果をともなう塾」として。

必ずやご期待に応えます。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

新年度開講まで「あと40日!」

 

令和6年1月25日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「吉報が入り始めました!」(2024.01.23)

こんにちは。

昨日から高校入試が始まり、その日発表のあった子どもたちから合否連絡が入り始めました。

その中には、残念な結果になってしまった子もいますが、

それでも自分から連絡をしてくれたことに彼女の強さを感じます。

埼玉方式ではなく、チャレンジ受験をしている生徒もたくさんいます(※本来はこれが当たり前だと思いますが…)

どうかその悔し涙を次への糧としてください。

あなたがそれだけがんばったからこその悔しさなんだから。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り29日!」

まだまだ時間はある。最後まであきらめるな!

令和6年1月23日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日お手紙が届きました!

ありがとうございます。

もちろん忘れてはいません。

「将来に向けての目標ができ、次のステップに向け頑張り出している」と。

きっと高校生活も楽しんでいるんだろうと思っています。

これからも頑張ってくださいね!

応援しています!!

 

追記②

今、このブログを書いていたらかつての教え子から連絡をもらいました。

「先生、慶應女子に受かりました!」と。

一般入試以上に難しいとされている推薦入試で。

たいしたもんです!

姉妹揃って慶應女子だなんて、先生は初めてです。

これから先も頑張ってね。

応援しています!

P.S.

あなたの書いてくれたハロウィンの絵を見たときに、

その才能はすでに感じていました。

お母さんにも感謝しなきゃね。

その恵まれた才能を与えてくれたことに。

ぜひそっちの方もでも将来活躍を!

期待してます!!

 

追記③

現在昨年度生の受験体験記をココにも掲載していますが、決して誤解はしないでください。

これはどこの教室の生徒とか、どこに受かったとか、そんなことをアピールするためにやってるんじゃない。

※だからココでは名前も、合格校名も掲載しておりません。

昨年一年間、子どもたちが経験した成長の軌跡を、今の子どもたちに読んでもらい、心の支えとしてほしいという希望をもって書き起こしています。

※本来であればもっと早く、また引き継ぐ案件だとは思いますが、昨年の常駐スタッフは全員異動したので、いま私の責任で行っています。

ぜひ親子でお読みいただければと存じます。

ゴールまで「あと40名!」


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑪ ~新年度開講まで「あと43日!」 (2024.01.22)

■新年度からご入学をご検討の方へ
        今年3月スクール21はさらに進化します!

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

←詳しくはこちらをクリック

第3回:2月17日(土)13:30-14:30 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

←お申し込みはこちらをクリック

第2回:2月24日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

 

令和6年1月22日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今日から、県内・都内私立高校入試が始まりましたが、

草加松原教室では、今般理社担当の若い先生たちの協力により、来週月曜日より、「理社授業コマ数を倍増」することとしました。

詳細は別途ご案内しますが、「毎週月曜日に通常と同じ時間枠(1/29~)」での実施となります。

2月の県公立高校入試まで「残り30日!」 1点でも多く取れるように最後まで全力で取り組みましょう!!


「本日、入試激励会開催!」(2024.01.20)

こんにちは。

今日は薄曇りの中、今にも雨が降ってきそうですね(降ってきましたね)。

 

さて、いよいよ来週から県内・都内の私立高校入試がはじまります。

本日授業終了後に、それに向けた激励会を実施します。

どんな子どもでも、いや、大人でも「はじめて」の時には緊張します。

そんなときは、過度に自分にストレスをかけずに、

「いつもどおり。大丈夫!」と思い直して、

「どんな結果が出ようが、やるべきことはやってきた!」と開き直りましょう。

※この場合の「開き直る」は、元々の「心のわだかまりが取れて良い状態に戻る」という意味です。

 

今日はほとんどの先生方が、遅い時間にもかかわらず来てくれると聞いています。

また、激励文や絵馬も完成させてくれています。

 

県内私立高校入試まで「あと2日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り32日!」

みんな、落ち着いてがんばろうね!

令和6年1月20日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、冬期講習明けに実施した判定テストの結果を中3生に返却しました。

このデータのとらえ方はこうです。

良い結果なら、「これはたまたま。もっとがんばらないと次回はヤバイかも」と。

悪い結果なら、「今、自分の弱点がわかってよかった。ちゃんと復習しておこう」と。

いずれにせよ、まだ時間はある。

ネガティブなとらえ方だけはしないように。


「みんな、勉強しようぜ!」(2024.01.19)

こんにちは。
今日の小学生の授業前、「今日、一番楽しかったことは?」と聞いたところ、
「野球をしたこと」と男の子が回答。改めて聞くと、
「今日、大谷選手からのグローブが届いた!」とのこと。

去年の11月、日本国内の全小学校約2万校に3つずつ、約6万個の子ども用のグラブを寄贈するとSNSを通して発表されたあのニュース。
全国の子どもたちに夢と希望を与えるビッグなプレゼント。
わたしが最近思うのは、子どもに一番大切なことは、「まずチャレンジしてみよう!」と思わせることだと。
どんなことでも構わない。
自分からやりたいと思えるきっかけさえあれば。
今回は、それがたまたま野球だっただけのこと。

これが勉強となると、なかなかそう簡単にはいかないかもしれませんが、
自分だけじゃなく、みんながやっている姿をみれば、
また、「どうしても行きたいと思える高校」があるのならなおさら意欲がわく。
それは今、挙げている受験体験記を読めば理解できます。
ぜひ、この機会に改めて読んでみてください。
今年の入試までに、昨年度の生徒のものを、許可を得たすべてのものを掲載していきます。

「みんな、勉強しようぜ!」

令和6年1月19日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
先刻、この話を中1にも話して、こう結びました。
「じゃあ、先生がこの言葉を言うから、君たちは応えてね」と。
「みんな、勉強しようぜ!」
「オー!(※このパターン、懐かしいですね)」


「大学入学共通テストのこと」(2024.01.17)

こんにちは。

本日、先日行われた今年の共通テストの問題に関する分析会が行われました。

そこで話題に出たことは、やはり、英語と数学の難易度の変化。

特に、英語に関しては、あの長さの長文を制限時間内に解くには相当な速読力が要求されるということ。

かつてのセンター試験とは、素人が見ても全然違うということがわかります。ポイントは、

□圧倒的な語彙力

□速読力

□情報収集能力

であり、逆にいうと、失敗する原因は、「情報不足」「甘え(慢心)」であるという分析がなされました(詳細割愛)。

 

先日、うちの教室で行われた高等部説明会で保護者の方が言っていた、

□中学までは親がわかる。でも

□高校入学からは先は見えない。だから不安

と同じようなことが語られ、それは同時に「反抗期→沈黙期」への移行を意味することになると。

ならば、子どもたちが心を開いてくれている今のうちに、先のことを考えることが大事になる。

みなさんはどう思われますか?

令和6年1月17日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、昨年度の高校受験の体験記をかかげましたが、

今日は、公立中高一貫校の浦和中・大宮国際中の合格発表日でした。その結果、

かつての教え子たちが、見事両方ともに受かっていました。

あなたたちのことは間接的に聞いていました。

今年度担当してくれた先生はもちろん、この合格はあなたたちの努力の賜だと思います。

でも、今週末にはまだ二次試験があります。

気を引き締めてがんばろうね!

最後にこれは伝言です。

「素晴らしい!流石の子たち!!」と君らが大好きだったあの先生から。


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑩ ~新年度開講まで「あと50日!」(2024.01.15)

※リピート記事につき割愛。

追記

今日、お便りが一通届きました!

ありがとうございます!

たいへん嬉しい便りで、ご配慮ありがとうございます。

きっとこれから始まる新しい生活にわくわくしているところだと思いますが、

あなたなら大丈夫!

いろんなことにチャレンジしてね!

もうすぐ2月。

ときどきでいいから思い出してね。あの日、

「豆のにおいで充満した教室のことを!(※覚えてるかな?)」


「ペコとは…」(2024.01.14)

こんにちは。

今日は昨日とは異なり、絶好の行楽日和ですね。

天気がいいとなんだか気持ちまで明るくなります。

 

さて、タイトルに掲げた「ペコ」とは、現在うちに通っている小学5年生の飼っている猫の名前です。

名前の由来は、彼が生まれる前に飼っていた「てっい(雌)」と、

去年亡くなった「たろう(雄)」から一文字ずつ取って名付けたそうです。

いつもはあまり話をしてくれませんが、この時ばかりは話が弾みました。

「ペコは食べ過ぎてちょっと太ってる」

「座布団に引っかかって落ちたこともある」と。

今週あった授業前の楽しいひと時でした。

 

「子どもは自分が興味を持っているものであれば、ほっといても自ら進んで取り組むことができる」

そんな環境を用意してあげるのが大人の役割、私はそう思っています。

なんでこんな話になったのかは忘れてしまいましたが、彼の新たな一面を伺い知ることができました。

 

最後に改めて。

私たちの役割は、「成績向上と志望校合格」

それがあっての、そのための「人間性の向上」にチャレンジしつづけます。

これからの草加松原本部教室のあり方を、スクール21の方向性を、これまで以上に、

「soulfulでpassionに溢れたもの」にしていこうと思います。

これからも引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

令和6年1月14日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

「ペコは売れ残っていた」「それを選んだ」と彼。

いいとこあるじゃん!

もうひとつ。

今日はこの後来客があるそうです。

楽しみにしてます!


「第2回公開説明会が終了しました!!」(2024.01.13)

こんにちは。

今日は久々の雨模様(→ホント久しぶりですね)。

少々寒く感じられますが、今日から受験の始まる高校生にとって、

そして、中学受験生にとって、恵みの雨となることを祈っています(→N君、N君、Mさん、あなたたちなら大丈夫!)。

 

さて、本日2回目の公開説明会が行われました。

1回目と合わせるとすでに10名を超える方々にご参加いただきました。

誠にありがとうございます!

ご参加いただいた方からは多くの共感の言葉をいただきました。

ぜひ一度体験入学、また入学テストをご受験いただければと存じます(※すべて無料です)。

次回は、2月17日(土)に開催いたします。

お待ちしています!

 

新年度開講まで「あと52日!」

 

令和6年1月13日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日の小学生の授業中、いつもの緊急アンケートを行いました(※いつものじゃ、緊急じゃないですねw)。

「和食、洋食、中華の中で一番好きな食べ物は何かな?」と。結果は…

「中華」の圧勝でした。

ラーメン、炒飯、餃子、麻婆豆腐、春巻きなどたくさんの料理の名前が挙がりました。

みなさんはいかがですか?


「明日、大学入学共通テスト実施!」(2024.01.12)

こんにちは。

明日、いよいよ大学入学共通テストが行われます。

うちの教室からも1名受験しますが、その子がわたしがココに来て最初に名前を覚えた生徒です。

「毎日のように塾に来て勉強していた!」のがその理由です。

今も、今日もその姿勢に変わりはありません。

「祈・第一志望大学合格!」としたためた合格鉛筆を、先刻本人に渡しました。

明日、明後日の2日間、全力で挑んでほしいと願います。

「がんばれ、大学受験生!」

「浪人したあなたも、いよいよ勝負の時だよ!」

 

令和6年1月12日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

「ふだんの学校生活が大事なんだとわかりました」と、今日から再開した被災地の小学生。

一方で、再開の目途が立たない中学校も。

いつも当たり前だと思っていたことが急にそうじゃなくなることの残酷さは大人でも辛い。

それでも何とかがんばってほしいと願っています。

この経験を、いつか笑って話ができる日が必ず来ると信じて。


「令和6年度進路希望調査②(12月15日実施)の結果について」(2024.01.11)

先刻、12月に中学校で行われた進路希望調査の結果が公表されました。

以下、主な高校の倍率(※進学希望者/募集人員)を記載しますのでご確認ください(→倍率の右側の矢印は目安[前年同期比])。

繰り返しになりますが、大切なことは、「倍率に惑わされることなく、得点力をつけること!」

私は、そう思います。

 

■県立御三家■
浦  和 1.33↓
浦和一女 1.32↑
大宮理数 1.88
大 宮  1.70(実質1.81)↓

■学校選択問題採用校■
市立浦和 2.34↓
春日部  1.25↑
蕨    1.59↑
越谷北  1.25
不動岡  1.30
浦和西  1.72
川口市立 1.71↓
大宮北  1.35
越ケ谷  1.72
川口北  1.47↑

■学力検査問題採用校■
伊奈学園 1.27↓
春日部女子1.21↑
春日部東 0.99↓
越谷南  1.61↓
越谷西  1.08↓
越谷東  0.98↓(定員増)
草加   1.06↑
草加南  1.18
草加東  1.25
草加西  0.87↓


★3学期新規入学生・学年末テスト対策生受付中!(2024.01.11)

こんにちは。
今日は薄曇りの天気で寒いですね(※昨日は雨降りませんでしたね。ごめんなさい…)。

本日より中3の3学期の授業がスタートしますが、現在中3生には絵馬を書いてもらっています(→担当スタッフが買ってきてくれました!)。
クラス毎に作っているのですが、その中で私の担当するクラスの子が、私の似顔絵を描いてくれました(→事前にわかっていたらもちろん止めましたが…。とってもよく描けてます!)。
私立高校入試のスタートする22日(→20日に入試激励会を開催予定なのでそれ)までに完成予定です。
ぜひお立ち寄りの際にはご覧ください。
お待ちしています。

埼玉県公立高校入試まで「残り41日!」

みんな、最後まで全力でがんばろうね!

令和6年1月11日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

〈ご案内〉

新年度公開説明会1月13日(土)に開催されます!(詳細はこちら←)

入学テスト2月24日(土)に実施されます(お申込はこちら←)

中1.中2学年末テスト対策講座無料で受講できます!(→2月3日開講。詳細別途)

体験学習無料でできます!(時間割はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。


「第5回(→通算60回目)早朝特訓開催決定!」(2024.01.10)

こんにちは。

最近カラカラに乾いた天気が続いていますが、今日はこの後、雨模様との予報が出ています。

たまには一雨降ってほしいところですが(→うちの近くの川の水位が…)。

 

さて、中1.中2の学年末テストに向けた早朝特訓を来月下旬に、“3日連続”で開催します(概要はこちら←)。

また、来月の県公立高校入試まで“すべての土日”を子どもたちに開放します。

 

ここで改めて早朝特訓の意義をお話しいたします。

当初、「朝6時からなんて、今の子どもたちに受けるのか!?」という疑問を抱きながらスタートしたイベントですが、

あれから11年の歳月が経ち、参加者数はのべ16,000名を超えました。

だからこそ思います。

「たいへんなことや面倒くさいことにこそ価値があるんだ」と。

塾には魔法のように、簡単に成績を上げる方法なんてありません。

でも、ココには、高い目標をもち、それに向かって毎日のように来て勉強している子どもたちがたくさんいます。

 

昨年の6月、ここ草加松原の子どもたちにも聞いてみたら、「参加したい!」と応えた生徒が、過半数を超えたところからのスタート。

通常授業枠での「3階立てのテスト対策」も同じ(※面談での話題に)。

上位クラスは別として、「やってほしい!」が圧倒的多数。よって今年度も継続することに。

 

こちらがやりたいではダメで、教室運営の大原則は相手が、子どもから、やりたい、やってほしいとリクエストされることが大切。

だから、相手から喜ばれる。だから感動を生む。

わたしがこれまで行ってきたものはすべてその筋を経ている。

だから子どもたちが、若い先生たちがついてきてくれた。

 

これは、子どもたちの指導だけでなく、大人が相手でも同じ。

大人の場合、時に、そうではないこともやらざるをえないこともあるが、それだけではついてこない。

昨年、かつての教え子たちや若い先生たちが、ここまでたくさん来てくれたのには理由がある。

「人はヒトについてくる!」~それを私は伝え続け、そしてそれを経験してきました。

まだまだ想い半ばではありますが、いい方向に導いていきたいと思います。

草加松原の子どもたちも。

「どんな困難や障害をも乗り越えられる心の成長」

それこそが、早朝特訓に参加することによって、得られるものだと私は思います。

 

学年末テスト開始まで「残り37日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り42日!」

みんな、がんばろうね!

 

令和6年1月10日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今年度の入学生の中で「二世代(親子)で通ってくださっている方が7組」おります(※在籍生全体では10組を超えます)。

これがうちの教室の最大の強みで、他には真似できない部分だと考えています。

本当にありがとうございます。

感謝しています。

 

追記②

先日、ようやく観にいくことができました。

「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。」という映画を。

評判は聞いていましたが、いろんなことを考えさせられました。

ぜひ多くの方に観てほしいと思います。

きっと今の、ふつうの日常の価値を強く感じることができると思います。


「本日、3学期始業式!」(2024.01.09)

おはようございます!

今日は昨日に比べ風がおさまった分、寒さが和らいでますね。

いい一日になることを願います。

 

さて、今日から草加市の小・中学校の3学期が始まります。

また、塾生にとっては、今日と明日、月例テストが行われます。

毎回のことですが、いい点数を取ること以上に、

「自分の弱点を発見し、間違えたところをしっかり見直すこと」が一番大事。

なぜならこれはゴールではなく、あくまで途中経過、つまりラップタイムにすぎないから。

目的はゴールまでのタイムをつめることであって、自分の欠点を修正いくことではじめていい結果が出る。

改めてこの機会にこれまでのテストの復習をしておきましょう!

特に、中1.中2生にとって、今学期は学年末テストの1回で通知表の評定が決まります。

今のうちにしっかり勉強習慣を確立しておきましょう!

 

学年末テスト開始まで「残り38日!」

全員、自己ベストを取ろうね!

 

令和6年1月9日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「2024入試戦線開幕間近!」(2024.01.08)

今週末より、いよいよ始まります。入試本番が。
そのスタートを切るのが、中学・大学入試です。
そして、今月下旬から県内・都内私立高校入試がスタートします。

□大学入学共通テスト・浦和中入試まであと「あと5日」
□県内私立高校入試まで「あと14日」
□県公立高校入試まで「あと44日」

これから落ち着かない日々が続きますが、
これまでやってきた自分の努力を信じて
最後までやりきってほしいと思います。

特に、能登半島地震に被災された受験生にとっては、
今も辛い、苦しい日々が続いていると思いますが、
その先には必ず明るい光に彩られた未来が訪れる。
雨上がりの虹のように。

さあ、ネガティブな気持ちではなく、
「一生懸命な姿がかっこいい!」
そんな毎日にしていこうよ!

令和6年1月8日成人の日に。
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
先刻、高校サッカーの決勝戦が行われ、
青森山田が近江(滋賀)を破り、全国3842校の頂点に立ちました。
正木監督は、試合後「最後まで戦ってくれた選手達に感謝したい。本当に最高です」と。
また、勝ち越しのゴールを決めた米谷君はインタビューの中で、
「自分だけじゃなく、みんながつないでくれて、部員全員のゴール」
「この仲間たちと出会えたことがぼくの宝物です!」と。
両者に共通しているのは、「一緒に戦った相手への感謝の気持ち」
それは、試合後、勝った青森山田の選手たちが、近江の選手に近づき言葉をかける姿にも表れていました。

わたしたちの預かっている子どもたちも同じ。
「全員で受かりたい!」という思いが、毎年絵馬には書かれます。
自分の合格以上に、「一緒に勉強してきた仲間たちへの感謝の気持ち」とともに。
改めて全員の第一志望校合格を祈ります。

「残り44日!」そして、
「みんな新成人、おめでとう!」


「本日、高等部説明会を開催しました!」(2024.01.07)

こんにちは。

穏やかな日曜の昼下がり、本日高等部の説明会が開催されました。

特別ゲストに若い先生たちを招いての講演会。

冒頭、先輩に当たる先生からの一言。

「中学と同じようにやっていたのでは、ダメ!やり方を変えないと」という趣旨の話から始まり、私からは、

「“予習と自律”が大切になるのが高校での勉強だ」と。

その後、これまでの親子ガイダイスでも伝えてきた

「進度と深度」の話を定期テストの内容の違いを通して具体的に説明し、その上で、

「自分に合った勉強方法を確立することが大事だ」と。そして、

「スクール21高等部の“IIO授業”について」の説明をしました。

参加した方からの感想は次のとおり。

・志望校合格に向けて今は頑張っているが、高校での勉強のことは知らなかったので、学校によっても進度と深度が違うのがわかってよかった。家でも本人に伝えたいと思いました。
・家では高校に入ってからどうやって頑張るかが大事という話を常にしているので、本日のお話は共感できました。ありがとうございました。
・高校生活での勉強の大変さがわかりました。気を抜かずにがんばりたいです。

先のことを見据えた取り組みが、いかに大切であるかということがわかっていただけたと思います。

まずは高校入試本番に向けて全力で取り組み、その上でぜひ高等部についても検討していただけたらと思います。

本日お越し下さったみなさま、本当にありがとうございました。

令和6年1月7日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「本日、冬期講習最終日!」(2024.01.06)

おはようございます!

つい先日年が明けたと思っていたら、本日講習最終日を迎えます。

期間中、私は毎朝9時から教室を開け続けてきましたが、明日からはそれがなくなると思うと少し寂しい気もしますが、みなさんはどうですか?

満足な取り組みができた生徒も、そうでない子も、もう過去には戻れません。

先日も伝えましたが、どうか明日からの日々を、勉強に専念できることのありがたみを噛みしめがんばりましょう!

 

さて、今日は中1.中2のチェックテストが行われます。

また、小学部のポイントゲット大作戦も最終日。

「終わり良ければすべて良し」となるよう、有終の美を迎えられるようにがんばりましょう!

 

埼玉県公立高校入試まで「残り46日!」

浮かれてる場合じゃない!!

 

令和6年1月6日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

「おめでとう、という言葉がふさわしくない年明けになってしまいましたね。今年の重大ニュースの1,2位になりそうなことがいきなり三が日で起こってしまうなんて。よりによって、1年で一番、家族団らん、平穏で楽しい日にこんなことが起こるなんて。自然災害なので、時を選ぶことはない、と頭ではわかっていてもどうしてこの日に?という思いでいっぱいです。初詣にも行かれたでしょう。帰省されていた方も多かったでしょう。また羽田の海保機も支援でその日何往復もされていたとか…地震がなければ、皆さん穏やかな新年をお迎えだったに、と思うとやりきれないですね。今年、あと360日これ以上悪いことが起こらないよう、祈るばかりです。また早く救援物資が被災者の方々に届きますように、と思います」とのメッセージをいただきました。ありがとうございます。わたしもそう思います。だからです。「今を悔いなく全力で生きていかなければならない」のは。今も毎日報道されている被災地の状況。子どもたちに伝えたのは「これを他人事ととらえるのではなく、自分事として考える。そうすれば、今自分たちが為すべきことが理解できる」と。昨年末に行った避難訓練もそう。常に備えておくことが、勉強以上に大事。利他行動を取ることも。わたしはそう思っています。

被災された方に心よりお見舞い申し上げます。


「FUKUWARAI!」(2024.01.05)

おはようございます!

いよいよ冬期講習も明日で終了となります。

明日は、中3を除き、チェックテストが行われます。

全教科満点が取れるよう頑張りましょう!

 

さて、今日、小学生の英語の授業で「福笑い」を行いました。

顔のパーツを表す英単語「ear」「nose」「mouth」「eye」「eyebrow」などを、

「up」「down」「right」「left」などの英語を使って指示し完成させるというもの。

とっても盛り上がりました!

また、昨日は「2024年にやりたいこと」というテーマで、英作文の授業を行いました。

その中に、こんなことを書いてくれた子がいました。

「I’m 〇〇.I want to go to Kyushu. I want to eat Hakata ramen and take a hot spring. Thank you.」と温泉とラーメンのイラスト付きで。

その出来栄えに関心しました(※この子の内容が今日のMVPで、イラストは別な女の子が選ばれました)。

 

今時の小学生は、私たちの世代とは大きく異なる環境の中で育っているけれど、

いくら世の中が変わったとしてもやっぱり子どもは子ども。

私たち大人の導き方次第で良くも悪くもなる。

真っすぐな気持ちを持たせるためには、やっぱり努力、目標に向かって一生懸命取り組ませることが必要。

私はそう思います。

 

「笑う門には福来たる」~今年一年が、今日の子どもたちの笑顔のように、幸せな一年になることを願っています。

 

令和6年1月5日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

本日も年賀状の返信を投函しました。

たいへん遅くなり申し訳なく存じます。

もう少々お待ちください。


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑨「新年度さらに進化します!」(2024.01.04)

※リピート記事につき割愛。

追記

年初に際し、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、ありがたいことに毎年年賀状をいただいております。

わざわざこちらの教室に送っていただいた方、本当にありがとうございます。

近況報告はとても嬉しいです。

極力当日中に返信するようにしておりますが、本日数通投函しました。

今しばしお待ちくださいませ。


年末のご挨拶(2023.12.29)

いつもお世話になっております。

本日、年内最終日となります(→年明けは1/4より営業[※正月特訓期間を除く])。

1年間わたくしどもに温かいご支援をいただき、誠にありがとうございます。

着任から10カ月経ち、ようやく草加の地域性や、教室風土について理解するにいたりました。

また、今年度新機軸として始めた早朝特訓や定期テスト対策授業にはたくさんの子どもたちに参加していただき、本当に感謝しています。

一方で、子どもたちや、保護者の方にご指摘いただいたことは今後の教室運営に生かしてまいります。

 

次年度、スクール21は新たな形に生まれ変わりますが、子どもたちや保護者の方の期待に応えられるよう全力で取り組みます。

着任時に掲げたスローガン「ソウルフルでパッションに溢れた教室」にはまだまだ到達していませんが、

諦めずに努力し、必ずや生徒全員の成績向上・志望校合格を成し遂げたいと思います。

どうぞこれからの草加松原教室にご期待ください。

 

時節柄、体調などお崩しになられぬようお気をつけくださいませ。

来年も相変わらぬご高配をいただけますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせていただきます。

どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

 

令和5年12月29日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

本日までに新看板への交換、教室周りの照明増設工事が完了しました(→写真掲載!)。

見違えるように明るくきれいになりました。

ぜひ近くにお立ち寄りの際にはご覧ください。


「突然の電話に…」(2023.12.28)

おはようございます!

冬期講習も、今日で4日目。

いよいよ年内は、明日が最後となります。

今日は避難訓練、また学年集会を実施する予定です。

忙しい時期だからこそ必要なことは確実に実施していくことが大切だと考えています。

がんばりましょう!

 

さて、私事となりますが、昨日、アメリカから電話をもらいました。

現在LAにいる当時の仲間からでした。

息子が日本から来ているとの話でしたが、大谷君の話をしたら、エンゼルスのときは球場もそんなに混んでいなかったけれど、

ドジャースの場合、簡単にチケットが取れなくなるのではないかと奥さん。

「いやお金を出せば問題ないですよ」と彼。

 

当時、この夫妻は学生結婚し、ふたりでの(いや、3人での)生活を始めました。

それがどんなに困難だったのかは想像に難くありません。

彼は、家族を養うために銀行員になり、一家の主としてきちんと子どもを育てあげた。

その後、今の会社に移り、現在LAに。

昨年、私が訪問した際、家賃を聞いたら、私の月給よりも高かったことに驚きと同時に、

「今に至るまでにどれだけの苦労をしてきたのか」ということを考えさせられました。

私が彼らとともに一緒に働いた期間はわずか半年。

でも、あれから今に至るまで、もう20年以上のつきあいになります。

「未来が過去を変える」

当時、この言葉を伝え続けていましたが、彼らの場合は、まさにそう思います。

 

毎晩のように授業が終わると飲みにいき、カラオケやボーリングをしたり、

焼肉に連れて行った際には、食べきれないほどの肉や野菜を食べさせたり(今だったら問題になっちゃうかな!?)。

また、子どもができた際、わたしからの厳しい話を凛とした佇まいで聞く奥さんの強さ。

お台場でのウェディングビデオの撮影。

所沢での友人たちの手による盛大な挙式。

そして、昨年私がLAに行った際のアテンド。

当時は考えてもいなかった未来が今実現しています。

 

突然のことでちょっとびっくりしましたが、とても嬉しかったです。

今、次男が来ているとのこと。

懐かしくもある一家団欒の様子を見て心が温かくなりました。

ありがとね。

今度アメリカに行く際には、もう少し英語がしゃべれるようにします。

ドジャース戦、観にいこうね!!

 

令和5年12月28日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

彼と、一昨日書き込んだ話の彼。

実はいま同じ会社にいます。

近い将来の私の夢はこの二人を引き合わせ飲みにいくこと。

きっと話が合うと思います。このふたり。

なぜなら、「困難をものともせず、全力で生きている」からです。

楽しみにしてます!


「小学生の授業にて…」(2023.12.27)

おはようございます!

冬期講習も今日で3日目。

年内折り返し、つまり「あと2日!」で今年の授業もすべて終了します。

だいぶ疲れてきていると思いますが、あともう少しです。

がんばりましょう!

 

さて、講習期間中、私は小学生には必ず質問をしてから授業を始めています。

例えば、

□「今一番行ってみたい外国はどこ?(→それはどうして?)」

□「一番好きな食べものは何?(→それはどうして?)」

など、単語ではなく、フレーズで発言させています。

これがスラスラ話せるようになるとコミュニケーション能力が格段に上がります。

 

また、授業では、問題を解いて答え合わせをするというルーティーンではなく、

「文章の内容を短く的確に表現させる訓練」を取り入れています。例えば、随筆ならば、

□「どんな体験が書かれてたかな?」

□「そのことから筆者はどんな感想を持ったかな?」

□「じゃあ、今、答えてもらったことをノートに書いてみよう!」など。

 

いずれにせよ、小学生の段階では、私たちが当たり前だと考えていることがそうではなく、

また、担当者が一方的に話し続けているだけでは退屈な授業になってしまいます。

大切なのは、「ただ説明を聞かせる」のではなく、子どもたちに「しっかり考えさせる」ということ。

国語は訓練次第。

仮に今は苦手だとしても、それはこれまで訓練がなされていなかっただけのこと。

国語はしっかり訓練(=授業に自発的に参加)していけば必ず伸びる教科だと私は考えています。

がんばりましょう!!

 

令和5年12月27日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「本日より冬期講習スタート!」(2023.12.25)

おはようございます。

今日から冬期講習が開講します。

まずは年内5日間、全力で取り組みます!

どうぞよろしくお願い申し上げます。

街はクリスマスムード一色ですが、

今日から冬期講習がんばりましょう!!

 

令和5年12月25日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、教え子の舞台を観に王子へ。

観終わった後、作家の方と話す機会があり、

「サンタクロースを信じている子どもに真実を教えることの是非」がその背景にあると知りました。

それを聞いて合点がいきました。だから難しかったのかと。

そのことを当時の仲間に伝えたら、

「うちは何も言いませんでした。子どもがやがてどこかで知ることになる自然の成長に任せてきた」と。

わたしもそれでいいと思います。

コロナを経て演劇界も復活しました。

「当たり前だったことが実はとても恵まれていた」ということはそうじゃなくなったときに気がつくもの。

今年も残り「あと6日!」

みなさま、よい年の瀬をお迎えください。

 

追記②

今しがたさいたま本部の卒塾生が3人来てくれました!

とびっきりの笑顔とクリスマスプレゼントを持って。

ありがとね!!

体調を壊していたところだったので、少し元気が出ました。

ちょっと感動しています。

受付の方も「本当にいい子たちですね!」と。

また来てくださいね!

あっ、言い忘れました。「Merry Christmas!」


★冬期講習のご案内⑧「いよいよ明日からスタート!」(2023.12.24)

1224更新
スクール21の冬期講習は明日から開講します。
今年は「全学年5科目受講可!(※小・中学部)」(詳細はこちら←)。
特別な割引はございませんが、通常価格でも満足していただけるよう、
特別な企画をたくさんご用意しております。
どうぞご期待ください!

←詳しくはこちらをクリック!

お問い合わせは、草加松原教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のお申し込みをお待ちしております!!

令和5年12月24日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記①(12/18)

先日恩師の墓参りに行ってまいりました。

同期とその教え子たちと。

すべてが叶うと信じていたあの頃。

でも現実は違ってた…。

それでもこのメンバーが34年ぶりに再び集結して、

師走の忙しい中、恩師の前で90分を過ごすことができた巡り合わせは、

まさに「奇跡」だと感じています(※雄次君もありがとね!)。

ひとりは、今も当時のことを鮮明に覚えていて、

ひとりは、スタンフォードへの夢を今なお追い続け、

ひとりは、子育ての真っ最中。

「(敬愛を込めて)こいつらホント成長したなぁ」と同期の彼。

酒とバイクがよく似合う男だった彼も、あと何年かで還暦(んっ、わたしもか!)。

食事をした帰りに寄ったビルの屋上から見た東京駅丸の内側駅舎の夜景は本当に綺麗でした。

みんな、また会いましょう!!

※今日(12/18)は、奇しくも東京駅完成記念日です(1914年開業)。

 

追記②(12/19)

「高校受験で親子共々悩んでいた時に『お前なら大丈夫だ!胸を張って勝負してみろ!!』と言ってくださった、この言葉がなければ、今の私はありません。講師時代には、厳しくも温かい言葉をかけてくださった師匠。最後にお会いしてから20年以上…。言葉を交わすことなく、鬼籍に入られた師匠。このような形で再会するのは残念ですが、同じく20年振りに再会できた恩師・仲間を繋いでくださったこと、やっぱり流石です。学習塾という、勉強だけを教わればいい場所で、勉強以外の大切なことをたくさん教わりました。本当にありがとうございました。遅くなりましたが、ご冥福をお祈りするとともに、わたしたちのこれからをどうぞ見守ってやってくださいね。」と。わたしもそう思います。改めてありがとうございました。

 

追記③(12/24)

先日、数年ぶりに体調を壊しました。

休みの日に、薄着で活動していたことが原因かな。駄目ですね(※もう若くないということを時々忘れます)。

まだ声が元に戻りませんが、明日から復活します。

子どもたちにも自戒の念を込めて話していきたいと思います。

体調管理の大切さを。

ご心配してくださった方々、本当にありがとうございました!


「本日、2学期終了日!」(2023.12.22)

本日をもって、スクール21、そして草加市の各小・中学校の2学期が終了いたします。

これまでのご支援、ご協力に感謝申し上げます。

今日、受け取った通知表の結果はいかがでしたか?

 

また、来週からいよいよ冬期講習が開講します。

今冬、毎朝9時から教室オープンします。

まだまだやり残していることがあるのなら、塾に来て勉強してみませんか?

今も、毎日のように教室で勉強している子どもたちがいます。

 

もちろんこの時期、勉強時間がすべてじゃない。でも、

それが不足しているのに、「成績が上がらない」と落ち込んでいるなんて情けない。

だってそうでしょう。

「自分が強くほしいと思っているもの(=成績向上・志望校合格等)」は周りも同じ。

だったら、周りよりも必死に努力しないとダメ。

昨日の小学生のイベントでも社長がこんなことをおっしゃっていました。

「高卒と大卒の生涯年収の差は、なかなか挽回することができない」と。

まして、これからの数年でそれが決まってしまうと。

だから「今!」

 

今年の冬期講習のテーマは、「この冬、本気で変わる!」

さあ、今日から変わろうよ、みんな!!

 

埼玉県公立高校入試まで「残り61日!」

落ち込んでいる暇なんてないよ!!

 

令和5年12月22日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、前の教室の副室長の話をココで書きましたが、今度は若い先生たちが近々来てくれるそうです。

あの時代を知っている若手は、すでにこれまで他を圧倒する経験を積んでいる。

楽しみにしています!

彼ら彼女らに託してきた現中3・現中2の子たちはみんな元気にしてるかな?


「The Will to win!(勝つ意志)」(2023.12.15)

こんにちは。

今朝の会見、ご覧になりましたか?

彼の「勝ちたいという気持ちの強さ」をまざまざと感じました。

その姿を見ていて、かつて教え子の教師がこんな言葉を生徒に伝えていたことを思い出しました。

「The Will to win!(勝つ意志)」

~「人生の勝者は必ずしもより強い者、より速い人とは限らない。ただ遅かれ早かれ勝つ者は、自分が勝てると思う人である」と。

わたしもそう思います。

受験も同じですね。

明後日、そんな彼らと再会します。

楽しみにしてます!

 

埼玉県公立高校入試まで「残り68日!」

落ち込んでいる暇なんてないよ!!

 

令和5年12月15日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先刻、前の教室の副室長がわざわざここまで来てくれました!

今の仕事の関係で草加まで来たとのこと。

「やっぱり子ども相手の仕事はいいですね」と彼。

わたしもそう思います。

なぜなら、子どもたちの成長していく姿を日々感じられるから。

きっと草加松原教室の子どもたちも、これからもっと成長していくと思います。

そして、それを担当している若い先生たちも。

だから、がんばろうね!

どんな困難なことがあろうが。

むしろそれが今後の財産になると思います。

鳥海先生、今日はありがとね。

あっ、朝からの、駐輪場の照明設備の増設工事も終わりましたね。

だいぶ教室の外回りが明るくなりました。

明日はもっと輝ける未来が訪れる、そう思いながらがんばりましょう!


「本日、12月北辰テストの結果が判明します!」(2023.12.14)

本日、中3生の北辰テストの結果が返却されます。

この結果によって、ほぼ私立高校の受験校が決まります。

現在集計中ですが、満足できる得点の取れた生徒も、そうでなかった生徒も、

これからの期間のほうがむしろ大事。

なぜなら、この期間の勉強の仕方の良しあしで合否が決まるからです。常に、

「明日が入試だったら…」という思いで取り組みましょう!

そうすれば一日の過ごし方が変わり、またその大切さが理解できると思います。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り69日!」

落ち込んでいる暇なんてない!!

 

令和5年12月14日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

大谷選手の会見が日本時間で、明日午前8時から行われるそうです。

楽しみですね!

これから新しい歴史を作っていく彼がどんなことを語るのか、しっかり見届けたいと思います。

あっ、今夜のふたご座流星群、ほどほどにしなくちゃ!


「まもなく小学部ウインターカップ開催!」(2023.12.11)

おはようございます。

今月20日(水)に、小学生を対象としたイベント「ウインターカップ」が開催されます。

これは通常各教室で行われているモノワングランプリの拡大版で、

今夏行われた「都道府県と都市」に続き、2回目となります。

今回の課題は「世界地理」

昨年は、国名とその場所・国旗がセットになった形式の出題で、

なかなか小学生には難しい内容でした。

 

冬期講習、またクリスマス直前の時期となりますが、

ぜひ多くの方の参加をお待ちしています(※塾生でない方も参加できます!→詳細はこちら)。

 

令和5年12月11日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日は、御三家模試と埼玉新聞模試が行われました。

うちの教室からも十数名が受験。

先日の北辰テストの学校選択問題同様、なかなか厳しい得点状況になると思いますが、

「難しかった…」で終わりにせずに、

「その分、新たな課題が発見できた」と前向きにとらえ、しっかり復習・やり直しをしておきましょう!

この積み重ねがあれば成績は伸びます。必ず。

埼玉県公立高校入試まで「残り72日!」

落ち込んでいる暇なんてないよ!!


「公開説明会終了。ご参加ありがとうございました!」(2023.12.10)

先刻、公開説明会が終了しました。

本日ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございます。

スクール21としては新機軸となるオープン制の説明会。

私も、どきどきしながら当日を迎えましたが、予想の倍以上の人数の方にご参加いただきました。

学年も、新中3の方をはじめ、新中2・新中1・新小6の方まで、

最後まで熱心にメモを取りながら聞いていただきました。

 

今回、わたしが伝えたかったことは、

「塾は結果がすべて」でも、子どもたちにとっては、

「どれだけ懸命に努力したかによってその価値が決まる」ということです。

これを先輩たちの体験記を紹介しながら話しました。

 

先日もここでお伝えしましたが、

来年度大きく進化するスクール21。

今日も「これまでの実績が参考になるのか不安」といった声も上がりましたが、

それを言うと、「変化をおそれることになる。子どもたちも」そうじゃなくて、

「いい方向に変わるんだな」と捉えていただくほうが、

はるかに子どもたちにいい影響を与えることになると思います。

どうかチャレンジしていくスクール21にご期待ください。

「環境が変わろうが、わたしの、わたしたちの指導方針は変わらない」

必ずやいい方向に導きます。

 

令和5年12月10日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

親子ガイダンス時にもお伝えしましたが、

来年度草加松原教室は、「草加松原本部教室(※エリア拠点教室)」としてリスタートします。

引き続き、よろしくお願いいたします。


「あれから一週間!」(2023.12.09)

先週末、冬期親子ガイダンスが終了しました。

そして、明日は公開説明会が開催されますが、先日の中3のガイダンスではこんな話をしました。

「勉強時間が不十分なら、すぐに塾に来て勉強しなさい!」と。

というのもまだ多く生徒が、家でスマホやゲームで時間を取られて勉強に集中できていないという状況が面談で明らかになったからです。

今週、早速起こった改善行動が2点。

ひとりは、「学校からの帰りに寄って勉強していってもいいですか?」と聞いてきた生徒(→これ、前の教室ではたくさんいました)。

もうひとりは、「最近、毎日夕方から塾に来て勉強しはじめた生徒」

今、わたしが感じているのは、こういった新しい芽をどうしたらもっと広げることができるかということ。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り74日!」

やるかやらないか、ただそれだけ!

理屈じゃないよ!!

 

令和5年12月9日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

中2以下のガイダンスでは来年度の変更点を中心にお伝えしました。

通塾曜日・時間帯・指導科目の変更など、戸惑うところも多いかと思いますが、

こんなふうにとらえていただけるとありがたいと思います。

「変化を恐れるのは誰もが同じ。特に大人はそう。もちろん私も」

けれど、子どもたちはそうじゃない。

そんな子どもたちに、胸を張れるような形にしていきたいと私は考えています。

改めてよろしくお願いいたします。


「まもなく第2回中学校生活ガイダンス開催!(現小6対象)」(2023.12.07)

来る12月16日(土)に、今年度2回目の中学校生活ガイダンスが行われます(詳細はこちら←)。

前回行われたガイダンスでは、

中学校の先輩たちから、実際の中学校生活についての話が語られ、

学校行事や部活を通して得たものをたくさん子どもたちに伝えてくれました。

子どもたちにとってはきっと中学校のイメージが膨らんだことと思います。

 

さて、今回はどんな体験談が聞けるのか!?

前回参加できなかった方も、一般の方(外部生)も

ぜひお待ちしています。

 

令和5年12月7日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

昨年に続き、今年も同窓会を開催する運びとなりました。

今回は、わたしの同期も誘い、恩師の墓参りをした後、当時の子どもたち※と再会することに(※もうパパやママですね)。

先週、ココまで来てくれた前の教室のメンバーとは、ダブルスコア以上わたしたちは離れているけれど、

「あの時代を、あの教室を、スクール21を愛する気持ちに変わりはない!」

「人生100年時代!」

その半分が過ぎただけ。

まだまだ全力でやりますよ!!


「本日、冬期親子ガイダンス第二弾開催!」(2023.12.05)

追記1205

こんにちは。

草加松原教室では、先週の小学部に引き続き、本日より中学部冬期親子ガイダンスを開催いたします。

今回のガイダンスでは、現役高校生を招き、

□「高1生の現実 ~高校=環境の選択」というテーマをスライドを用いて説明します(中3)。またこれ以外にも、

□「来年度の変更点(→「スクール21はより進化します!」)」

□「2学期の成績・学習状況(→月例・定期テストに向けた取り組みとその成果)」

□「冬期講習について(→全学年5科受講が可能に!)」

□「2024年度の高校入試情報」

等についてお知らせいたします。

何かとお忙しい折かと存じますが、是非ともご出席くださいますようお願い申し上げます。

 

令和5年12月2日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日は、小・中学部親子ガイダンスにご参加いただきまして誠にありがとうございます。

今回は、3日間で「100名(実数)」を超える方にご参加いただきました。

また、アンケート等で貴重なご意見を賜り、職員一同感謝しております。

今後、ご不安やお困りのことなどありましたら、何なりと教室長の平山までご相談ください。

随時面談(または電話相談可)を実施します。

よろしくお願いいたします。


「今日から12月!」(2023.12.01)

こんにちは。

最近寒い日が続いていますね。

体調を崩さないようどうかご自愛ください。

 

さて、現在期末テストの結果集計をしておりますが、現時点でまだ未判明が多く、こちらでご報告することができません。

明日明後日の中学部親子ガイダンスでは内部生の方に、現時点で判明している状況についてお伝えします。

 

いよいよ明後日、北辰テストが行われ、中3生にとっては、これがラストチャンスとなります(※私立高校の個別相談もまもなく終了)。

また、今月半ばには、第2回御三家模試埼玉新聞模試などが続きます。

そして、下旬には今学期の通知表の評定が出ます(※中3生には内申書が交付されます)。

 

ここで大事なことは、良かったからいい、悪かったからダメ、ということではなく、

良かった場合には、天狗にならずに、その努力を継続し、

悪かった場合には、ただ落ち込むのではなく、その原因を振り返り、次に生かすということです。

例えば、仮に内申点が悪かったとしても、

「じゃあ、本番で何点分多く取ればマイナスを挽回できるのか」を計算し、本番での得点力を高める努力をする。

その意味では、いずれもまだ途中経過に過ぎない。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り82日!」

落ち込んでいる暇なんてない!!

 

令和5年12月1日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

たった今、中3生から、

「先生、初めて定期テストでベスト10に入りました!」と。

よかったね!

私は、いつもあなたに背中を押されています。

その真っすぐな心持ちに。

次は得点力。

大丈夫!

それを信じ続ける限り可能性は消えない。

まだまだこれから!!


「まもなく師走を迎えます!」(2023.11.28)

こんにちは。

今日はとても暖かいですね。

明日からまた平年並みに戻るそうですが、こんな日はやる気が漲りますね。

さて、まもなく12月を迎えます。

受験生にとってはもちろん、そうでなくともこの時期はなんとなく落ち着きません。

草加松原教室では、現在期末テストが一段落し、今週行われる月例・北辰テスト対策に取り組んでいます。

わたしがココに着任して以来、言い続けてきた

「間違えた問題をできるようにやり直すことが最も大事!」

そろそろ理解してきてもらえているような気がします。

来月下旬からは冬期講習もはじまります。

よい年の瀬を迎えられるよう、がんばりましょう!

埼玉県公立高校入試まで「残り85日!」

 

令和5年11月28日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、上野で開催されているモネ展に行ってきました。

門外漢のわたしでもわかるその風景画の魅力に圧倒されました。

「サロンでの落選」「妻の死」「晩年の白内障」など幾多の困難にもめげずに、描くことに情熱を注いだ86年の人生。

その生き様が感じられるモネ一色の個展でした。

来年の1月までやっているそうです。


★12月新規入学生・無料体験生受付中!(2023.11.23)

こんにちは。
今日も、たくさんの子どもたちが期末テスト勉強のために塾に来て勉強しています。
いよいよ今年も終わり。
まもなく12月がスタートします。
いつでも体験学習に来ていただくことができます(→即日体験可/完全無料)。
12月下旬より、冬期講習も始まります(→全学年5科受講可)。
ぜひ一度お越しください。
お待ちしています!

令和5年11月23日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
本日、教室スタッフの結婚式がさいたま新都心で行われました。
いつも一生懸命なお似合いのふたり。
結婚式日和でよかったですね!
末永くお幸せに!!

〈ご案内〉

新年度公開説明会12月10日(日)に開催されます!(詳細はこちら←)

入学テスト12月16日(土)に実施されます(お申込はこちら←)

体験学習が無料でできます!(時間割はこちら←)

冬期講習12月25日(月)より開講します!!(詳細はこちら←)

第2回県立御三家公開模試12月10日(日)に開催されます!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。


「中1.中2も、期末テストがはじまりました!」(2023.11.22)

こんにちは。

昨日から、中1.中2生の期末テストがはじまりました。前回の中間テストでは、

「中1で学年平均が50点前後下がった中学が複数校」あり、それを受けて始めた今回の毎日特訓。

まだ結果は出ていませんが、その努力は必ず報われると信じています!

 

明日は勤労感謝の日で休講となりますが、

教室は13時からオープンします。

まだまだ来週以降も期末テストは続きます。

先日の早朝特訓では、すでに中間テストが終わっている中3の生徒も朝から来ていました。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り91日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月22日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

今日から草加松原教室では受付周りをクリスマスモードに切り替えました。

今回の飾りつけは、受付の方と小学生の子どもたちが!

ありがとうございます!

どんなクリスマスが訪れるのか?

今年、24日(日)は完全クローズとなります。

よいイブになるといいですね!

 

追記②

今週末、卒塾OBOGが来てくれるという連絡を受けました。

「汗と涙に滲んだ青春を共にした仲間たち」

あなたたちとは、生涯付き合っていければと勝手に思っています。

本当に感謝しています。

 

追記③

今日の授業で子どもたちに聞きました。

期末テストの手応えを。

「前回よりは取れたかな!?」という子が多数おり、ちょっと安心しました。

たとえ1点、1番でも、前回より得点、順位が上がっていたらどうかおねがいします。

子どもたちに労いの声をかけてあげてください。

あの子たちなりに精いっぱい塾に来て勉強しつづけてきたことに対して。

その積み重ねから親子の信頼関係が築けるはずです。

今回、わたしも子どもたちとの距離を縮められたような気がしています。

さあ、明日もがんばろうね!


「毎日特訓過去最多!(中1)」(2023.11.20)

今日は、栄中のテスト前日にもかかわらず、中1生の8割近くが教室に来て勉強しています。

今後これが根付いていくと、習慣になり、たくさんの子どもたちが塾に勉強しにくるようになります。

そして、テストの得点はそれに応じて必ず上がります。

なぜなら、ほとんどの生徒は能力の問題ではなく、意識の問題だけだからです。

 

今日は風が強く、その気温以上に寒く感じられますが、

子どもたちの「今回こそは!」という気持ちがヒートアップしているのは間違いない。

 

さあ、いよいよ明日。

まだまだ時間はある。

これまでの努力が得点に結びつくことを願っています。

「がんばれ、中1の有志たち!!」

 

令和5年11月20日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、元プロ野球選手のイチローがこんなことを語っている記事を目にしました。

今の時代を「指導する側が厳しくできない時代」と指摘し、「子どもたちにとっては酷なこと」と評しています。

私もそう思います。

もちろんハラスメントや体罰は論外です。

しかし、厳しい大人がいなくなったということが意味するものは、

「指導責任を取らない」ということであり、だからこその無責任なやさしさなんだと思います。

わたしはそうはなりたくない。

さて、みなさんはどう思われますか?


「早朝特訓2日目開催中!!」(2023.11.19)

おはようございます。

現在草加市の気温は5℃と、たいへん寒い朝となっています。

最近、うちの教室でも体調不良の生徒や先生方が多数発生しております。

どうかご自愛くださいませ。

 

さて、現在期末テスト対策の一環として早朝特訓が開催されていますが、

先週末と合わせると「60名」の子どもたちが参加しています。

今日は、この後、午後から中3の、夕方から中1.中2の対策授業も行われます。

また来週は駿台、再来週には実質最後の北辰テストが。

 

先週、試練のときが来たと書きましたが、それは子どもたちだけではなく、大人である私たちも同様です。

子どもの成績が思うように上がらず、つい余計な一言を言ってしまったり、子どものことを傷つけてしまったりしていませんか。

わたしも、時折反省させられることがあります。

保護者の方にもどうか今朝のように、早朝からがんばろうとしている子どもたちのことを温かい目でみてあげてください。

かつてわたしたちもそうだったと思います。

親の一言で、教師の一言で、やる気になることもあれば、その逆の気持ちになってしまったこともあったと思います。

 

今、松並木からの木漏れ日が教室の中にまで射し込んでいます。

今日は、いい一日になりそうです!

 

埼玉県公立高校入試まで「残り94日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月19日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記
「~あれから11年。当時震災以降、「朝まで特訓(深夜特訓)」が中止となり、それに代わり始まったのが早朝特訓です。夜型人間の多いこの業界において、そんなの無理と言われながらもやり続けてきました。10年以上も続けることになるとは、当時は考えていませんでしたが、今ははっきりと、これはアリ!と言うことができます。なぜなら、敢えてやろうと、参加しようと思わなければ実施できず、また、学校が休みとなる土曜・日曜はゆっくり寝たいと思う子どもたちに対して、「早く寝て朝から勉強したほうがいいよ!」と焚きつけることができます。また、むしろそこにいけばたくさんの生徒がすでに来ていて、「自分もがんばらなきゃ!」と思うことができます。その意味で、ひとり深夜に至るまで眠い目をこすって勉強するのと違って、自分の意志で、仲間と、そして何より充実感を得ることができるイベントだと私は考えています。「そこまでしてでも得点を取りたい!」という子どもたちの背中を押し、勉強の場、環境を与えることで子どもたちが自己ベストを取れるよう指導してまいります」~半年前のHP掲載記事。


「今日から、期末テストがはじまります!」(2023.11.16)

今日から、中3生の期末テストが始まります。

これが受験生としては、内申点を上げる最後のチャンス!

これまでの努力がどうか報われますように。

中1、中2生にとってもそれは同じ。

まだ受験生じゃないから大丈夫、ではなくて、

「今のがんばりが後になって必ず生かされる」

そう思ってがんばろうね!

埼玉県公立高校入試まで「残り97日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月16日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

県民の日の一昨日、あるコンサートに行ったところ、

偶然、小泉元首相と遭遇しました(→至近距離で目が合いました!)。

郵政解散から早18年。

あの頃の眼力ではありませんでしたが、帰り際、会場スタッフの方に確認したところ、

「確かにお見えになっていました」と。

きっと悠々自適な毎日を送られているんだろうと思います。

彼とわたしの唯一の共通点は、

「Forever Love (X JAPANの曲)」が好きなところ。

当時、ちょっと感激したのを未だに覚えています。


「第4回早朝特訓スタート!」(2023.11.12)

おはようございます!

今日は、期末テスト対策として、早朝から子どもたちに教室を開放しています。

この後、英検の二次試験がある子どもたちも早朝特訓に参加していて、またそれを担当の先生がみてくれています。

そして、今週16日からいよいよ中3の期末テストが始まります。

また、同日、今月行われた北辰テストの結果も返却されます。

最近、中3の子どもたちの表情には以前とは明らかに違うものが…。

試練のときがきたような気がします。

ここを乗り越えられるかどうか。

結果への一喜一憂ではなくて、先を見据えた学習を一つひとつこなしていくことが大切。

期末テストまで「残り4日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り101日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月12日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

今日はこの後、吉祥寺まで行ってきます!


「毎日特訓2日目!」~縁は異なもの。(2023.11.08)

昨日、毎日特訓の2日目が行われ、前日よりも2名参加者が増えました。

今日は、通常授業内でも期末テスト対策をやろうと思っています。

今週末には、早朝特訓も行われます。

「朝起きは三文の徳!」

さあ、やれることはすべてやり切って本番に臨みましょう!

最後まで決してあきらめずにがんばろうね!

期末テストまで「あと8日!」

 

令和5年11月8日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

本日ようやく当時お世話になった教室長の息子さんと直接連絡が取れました。

「47歳になった!」と聞きました。

私が覚えているのは、彼が15歳のときの記憶。

お互いに歳は取りましたが、まだまだ気力は衰えていない。

「いつでも声をかけてください」と。

当時は考えられなかった未来がココにも。

ありがとね!

今度はわたしから、当時の写真をプレゼントしますね!

 

追記②

「当時、平山先生は息子の僕がいるにもかかわらず、親父がカラオケで『チャンピオン』を歌っていたことを授業中話してましたよ!」と。

そう、かれもわたしの自慢の教え子です!!

 

追記③

この話、昨年同窓会を行った彼らにも共有しました。

そしたら、参加した二人の会社が商談をすることになったと。

縁は異なもの。

かれらは御年49歳になります。

まだまだこれから!


「本日より毎日特訓開始!」(2023.11.06)

こんにちは。

最近秋とは思えない暑い日が続いていますね。

体調管理がなかなか難しい天候ですが、どうかご自愛くださいませ。

 

さて、本日より「毎日特訓」がスタートします。

これは、今回の中間テストで「学校平均」「塾生平均」ともに大きく下がった中1の子たちを対象としてはじめるものです。

きっかけは先週の授業の中で、今回の中間テストの結果について聞き取った際、

「他の塾も見てみる!?」「これじゃダメだよね」と保護者の方から言われたということを知り、

その日、「来週から塾に来て勉強しないか!」と声をかけたことがはじまりです。

また、昨日の面談でも保護者の方から、

「家ではあまり勉強していない」「勉強のやり方がわかっていない」等の声が複数聞かれました。

学習塾の目的は「子どもたちの成績を上げること!」

これが実現できなければそんな塾には通う必要はない。

そんな当たり前のことを実現すべく、本日より監督を付けて子どもたちを呼び出します。

期末テストまで「残り10日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り107日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月6日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

これも中1の授業の時の話ですが、

あまりに確認テストで点数が悪かったので、

「もう毎回確認テストするのやめようか」と言い、自分の意見を書きなさいと白い紙を配付。

結果は、ほとんどの子どもたちが「確認テストは続けてほしい」と回答。

また、確認テストが定期テスト勉強のための訓練になっているかを聞いてみたところ、

ほとんどの生徒が「訓練になっている」と回答。

つまり、子どもたちは理屈はわかっているということ。

それでも、点数に結びつかないのは、その訓練がきちんとなされていないから。

「あと二週間だけがんばってみようよ!」と昨日の面談では子どもたちに伝達。

先の授業の、次の日から塾に来始めた生徒もいる。

そう、最後は「気持ち」の問題。

そこを高めていくために必要なものが「目標」

中1なりに「行きたいなぁ」と思っている高校は持っている。

じゃあ、がんばるしかないよねと。

徐々に、確実に前に向かって歩き出している気がします。

私は思います。

塾は結果がすべてだけれど、

それでもこういった「過程をきちんと積み重ねていく」ことで子どもは変わる。

その第一歩が踏み出せれば、あとはほっといても大丈夫!

スタートを切らせるための「毎日特訓」

わたしはそう考えています。


「北辰テスト自己採点大会終了!」(2023.11.05)

先刻、本日行われた北辰テストの自己採点大会が終了しました。

草加松原に来てから7回目となる今回。

わたしは三者面談を行いながらの参加でしたが、

毎回ココでも言い続けてきたように、結果の良しあしだけを見て終わりにせずに、せっかく受験したのならきちんと振り返りをしておくことが大切(以下再掲)。

今回間違えた問題が、難問ならば気にしなくてもいい。現時点では。但し、

□できなければいけない問題だった(=ケアレスミス、単に忘れていた)

□苦手な教科・単元がありいつもできていない(=訓練・演習不足)

などの理由であれば、しっかりこの機会にやり直し、できるようにしておきましょう。

 

今日から、期末テスト対策講座も始まりました。

また、先週から中1の生徒たちも「塾に来て」期末勉強をしはじめています。

期末テストまで「あと11日!」

今日の面談でも繰り返し伝えてきたように、

「あきらめるにはまだ早いし、まだ何も始まっていない!」

今日の、前回の反省を生かすためには、まず気づいたことや言われたことをきちんと受け入れ実行すること。

さもないとあっという間に時間が経っちゃうよ!!

「さあ、これからだよ、みんな!!」

 

令和5年11月5日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日行われた入試イベントの際、そこに参加していた先生のおかげで、

当時わたしがたいへんお世話になった教室長の息子さん(教え子)に連絡を取ることができました。

私たちの名前(ヤマタキ・セキグチ・ヒラヤマ)を伝えてもらったら、

とても喜んでくれたそうです。

当時のわたしは、今の10倍怖かったにもかかわらず…。

近々お線香をあげられたらと思っています。

「徹夜で私のことを叱り諭してくれた方はあなただけです」と。

本当にありがとうございました。


「第1回御三家模試終了!」(2023.11.05)

こんにちは。

今日は、北辰テストが行われており、この後自己採点大会・三者面談もありますが、

一昨日、第1回御三家模試が終了しました。

今回、わたしは大宮開成高校の方で管理業務に当たりました。

当日は、朝から実際の入試と同じ順番・時間で試験が行われ、

試験終了後には、一堂に会して各教科担当の先生からの講演(「合格セミナー」)がありました。

「同じ目標を持つ子どもたちが同じ場所で同じ時間を共有すること」の意味はまだ子どもたちには理解できないかもしれませんが、

ココに集まった子どもたちはきっとこの日のことを、また、

「こんな偏差値取ったことがない」という成績表(→18日以降返却)のことを忘れないと思います。

 

期末テストまで「残り11日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り108日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月5日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

試験終了後、10月の入試情報講演会でも会って話をした教え子と再会。

吹っ切れたような表情で「昨日、決めました!」と。

よかったね。

心が決まればあとはやるだけ。

もう余計なことで悩む必要はないよね。

いつでも応援してますよ!


★冬期講習のご案内〈速報版〉(2023.11.02)

スクール21の冬期講習は、
来月12月25日(月)より開講します。
今回は「全学年5科目(※小・中学部)」実施します。
割引はございませんが、通常価格でも満足していただけるよう、
特別な企画をご用意しております。
どうぞご期待ください!

追記
小学部は、春期・夏期講習に引き続き「ポイントゲット大作戦」「授業前後のフォロー大会」を実施。
また、中学部は、「毎日朝9時から」自習ができます!
決してやりっ放しにしません!
ご期待ください!!


「小学部ウインターカップ開催!」(2023.11.01)

来る12月20日(水)に、小学生を対象としたイベント「ウインターカップ」を開催します。

これは通常各教室で行われているモノワングランプリの拡大版で、

今夏行われた「都道府県と都市」に続き、2回目となります。

今回の課題は「世界地理」

昨年は、国名とその場所・国旗がセットになった形式のテストで、

なかなか小学生には難しい内容でした。

 

冬期講習、またクリスマス直前の時期となりますが、

ぜひ多くの方の参加をお待ちしています(※塾生でない方も参加できます!→詳細はこちら)。

 

令和5年11月1日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

明日、今年度の冬期講習の新たな取り組みについてご案内します。


「令和6年度進路希望調査(10月1日実施)の結果について」(2023.10.30)

本日、10月に中学校で行われた進路希望調査の結果が公表されました。

以下、主な高校の倍率(※進学希望者/募集人員)を記載しますのでご確認ください(→倍率の右側の矢印は前年同期比)。

大切なことは、「倍率に惑わされることなく、得点力をつけること!」

私は、そう思います。

 

■県立御三家■
浦  和 1.36↓
浦和一女 1.21↓
大宮理数 2.20→
大 宮  2.01(実質2.16)↓

■学校選択問題採用校■
市立浦和 2.82↓
春日部  1.18↑
蕨    1.92(実質1.92)↑
越谷北  1.41(実質1.42)↓
不動岡  1.36↑
浦和西  2.08→
川口市立理1.78↓
川口市立 2.48(実質2.59)↓
大宮北 理1.85↑
大宮北  1.69(実質1.81)→
越ケ谷  1.96↓
川口北  1.40↑

■学力検査問題採用校■
伊奈学園 1.37↓
春日部女子1.11(外は定員割れ)↑
春日部東 1.02(人文は定員割れ)↑
越谷南  2.06↓
越谷西  1.31↓
越谷東  0.90↓(定員増)
草加   1.05↑
草加南  1.33↑
草加東  1.38↓
草加西  0.88↓


「第4回早朝特訓開催決定!!」(2023.10.30)

「16,042名(※内草加松原教室では142名)」。これは、足掛け11年、計325日間にわたり、これまで開催してきた早朝特訓への「のべ参加者数」です。

子どもたちのがんばりはもちろんですが、それを支える保護者の方のご理解とご尽力に改めて感謝申し上げます。
さて、来る11月16日(木)以降、各中学校にて期末テストが始まりますが、このたび期末テスト対策の一環として、『第4回早朝特訓2DAYS〈A.M.6:30-A.M.9:30までの各3時間〉』を開催いたします。

山茶花の花が咲き初むるこの季節、改めて早朝特訓の意義をお話しいたします。当初、「朝6時からなんて、今の子どもたちに受けるのか!?」という疑問を抱きながらスタートしたイベントですが、あれから足掛け11年の歳月が経ち、参加者数はのべ16,000名を超えました。だからこそ思います。「たいへんなことや面倒くさいことにこそ価値があるんだ」と。塾には魔法のように、簡単に成績を上げる方法なんてありません。でも、ココには高い目標をもち、それに向かって毎日のように来て勉強している子どもがいます。それは、「お金を出せば簡単に手に入るものではなく、また能力でもなく、思いの強さや環境がことの成否を分けるもの」だからだと私は思います。
本特訓は強制ではありませんが、部活の朝練もなく、「何をやっていいかわからない」というお子さまには、ぜひ参加を促してみてはいかがでしょう。わずか2日間で何が変わるのか、ではなく、「今回の期末テストでどうしても目標点を取りたい!」という気持ちにさせることが大切なんだと私は思います。
“高ければ高い壁のほうが登ったとき気持ちいい” どんな困難や障害をも乗り越えられる心の成長。それこそが、早朝特訓に参加することによって、得られるものだと私は思います。

そう、山茶花の花言葉は「困難に打ち克つ」

さあ、今こそ困難に打ち克ち、期末テストで雪辱を果たそう!

期末テストまで「残り17日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り114日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年10月30日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

明日はハロウィンですね。

草加松原教室では、「バケツの中の飴の数は、全部でいくつかな?」というイベントを実施しました。

ピタリ賞はいませんでしたが、見事「3個違いという子どもが!」

小4の子でした。

あっ、バケツの中の飴の数は「143個!」でした!!


「昨日まで…」(2023.10.29)

こんにちは。

現在外は曇り空ですが、今日はこの後晴れ間も見られるようですね。

 

さて、本日の三者面談をもって、(数名を除き)ほぼ中3生の面談が終了します。

昨日までの面談では、こんな話が。

□「(志望校の基準に届いていない生徒に)10万円のおもちゃが欲しいと思ってもお金がなければ買えない(=思っているだけじゃ何も買えないよ!もっとやらなきゃ!!)

□「(両親の意見が食い違う場面があった生徒に)この前の面談での意見の違いは悪いことじゃないんだよ。なぜなら、それぞれがきちんとあなたのことを考えてくれているんだから。そのことには感謝しなくっちゃ!

□「(スマホばかり見ていて勉強ができていない生徒に)だったら、もうやめようよ。持ってるからいじりたくなる。入試までラインの返信は返せないと友達に伝えることからはじめようよ!

□「(内申が厳しい・自分からは質問ができないという生徒に)毎日挨拶代わりに担当の先生に声をかけようよ。また、今からでも自分にできることはないか、先生に聞いてみようよ。その先生はきっとあなたのことを意識してくれるようになる。それが一番大事!

などの話を交えながらお話しをさせていただきました。

 

いよいよ今週から11月。

今週末には北辰テスト。そして、

期末テスト対策もはじまります。

今こそ、勉強に、自分のやるべきことに集中しよう!

期末テストまで「残り18日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り115日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年10月29日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、両親の墓参りのために久々に兄弟妹で集まりました。

お互いに歳を取ったなぁからはじまり、あと何年働けるかなぁと。

「やっぱ兄ちゃんはまだまだ若いなぁ」と弟から。

世間の同じ年齢のヒトと比べてもと(※精神年齢のことかな!?)。

ありがとね。

まだまだがんばりますよ!!

あっ、あしたは健康診断だ!

 

追記②

今しがた、さいたま本部教室の卒塾生が模試帰りに来てくれました!

怪我をしたとのことで松葉杖をついて。

そんな状態にもかかわらず、こんな遠くまでホントありがとね。

目標は?と聞いたら「東大です!」と即答。

うん、あなたなら大丈夫!

がんばろうね!!


「2学期期末テスト対策をはじめます!」(2023.10.27)

こんにちは。

本日より期末テスト対策講座のご案内レターを配付します。

今回は、中3にとっては実質最後の、中1.中2にとっては雪辱を果たすための機会となります。

「ここが踏ん張り時」

ここで崩れてしまうと、なかなか厳しくなってしまいます。

「どうせ無理…」ではなく、挑戦することが大事。

かつてサントリーが、不可能と言われていた「青い薔薇」の開発に成功したように、

まずはチャレンジすることが大切。

私たちは、そんな君たちのことを全力で応援します!

 

期末テストまで「残り20日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り117日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年10月27日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

この開発を受けて、青い薔薇の花言葉は、かつての不可能から「夢かなう!」に変わったそうです。

この話、今日の社員研修で知りました。

いい話だったのでみなさんにも共有します。

青い薔薇という言葉は「X JAPAN」の楽曲の中にも出てきますね。

「Tears」~若いころよく歌ってました(照)


「2学期中間テスト結果について」(2023.10.26)

こんにちは。

今日は秋晴れ、さわやかな気候ですね!

後程、ようやく出揃ってきた今回の中間テストの結果をアップします。

今回、中1生にとってはなかなか厳しい結果でしたが、それでも初めて

「中1青柳中・学年順位1位!」

を取った子がいます。間違いなく努力の賜物です。本当におめでとう!

目標点が取れた子も、そうでない子も気持ちを切り替えて、

次の期末テストの準備に取り掛かろう!

 

期末テストまで「残り21日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り118日!」

みんな、がんばれ!!

令和5年10月26日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「ふささら祭り!」(2023.10.22)

こんにちは。

本日、教室では三者面談が行われておりますが、

教室の前の松原遊歩道では、ふささら祭りが4年ぶりに開催され、多くの人で賑わっています。

ふささら祭りとは、草加の観光コミュニティを更に推進し、子どもから大人まで幅広い世代の市民が参加することにより、

「だれもが幸せなまち」の実現を目指すことを目的としたイベントです。

“ふささら”とは、市民に親しまれている「草加音頭」の一節にある「二人寄り添いふささらさいさい」「さっさやさきたふささらさいさい」に由来し、

一面に実った稲穂が風に吹かれてさらさらと触れあう情景を表現しています。

市制50周年を機に、市民一人ひとりが豊かな心を実らせる稲穂となって、心と心が触れあい支えあう共生社会の実現を望む意気込みを「ふささら」に託し、命名されました(~草加市HPより)。

 

苦しく、厳しいことも、耳の痛い話もあるかと思いますが、

この後行われる三者面談でも、そんな「ふささら」のような関係が築けたらと考えています。

最後まで、悔いの残らないようがんばりましょう!

 

期末テストまで「残り25日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り122日!」

みんな、がんばれ!!

令和5年10月22日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

今日の三者面談で「ブログ、いつも見てますよ!」とおっしゃってくれたお母さまや、

高校の個別相談の際「平山先生に任せておけば大丈夫!」と話してくれた教諭の方、

それを伝えてくれたお母さま、本当にありがとうございます!

「コトバひとつでヒトの気持ちは変わる!」

わたしもそんなコトバを子どもたちにかけていきたい。


★11月新規入学生・各種対策講座無料体験生受付中!(2023.10.20)

こんにちは。
連日たくさんのお問い合わせありがとうございます!
最近はネットからの問い合わせがずいぶん増えました。
まもなく11月がスタートします。
いつでも体験学習に来ていただくことができます(→即日体験可/完全無料)。
11月には、期末テスト対策講座(※早朝特訓)も行われます(→毎回、参加希望の問い合わせをいただいております!/参加費無料)。
ぜひ一度お越しください。
お待ちしています!

令和5年10月20日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
11月には県民の日がありますね。
久々に遠出を予定しています。
さて、今年は何が待ち受けているのか!?
計画を練っているときが一番楽しいといいますが、それがまさに今!
計画倒れにならないことを祈ります(笑)

更新

①無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)

学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)

期末テスト対策講座(→早朝特訓も!)も無料で受講できます!!(詳細はこちら←)

中学2年生を対象とした理社コースが、2学期より開講しています。
まずは体験学習から。お待ちしています!!(詳細はこちら←)

⑤中学3年生を対象とした学校別入試特訓が、2学期から始まりました(全16校)。
 実際の高校校舎で授業を受けられます!~この臨場感は他では経験できません!~ 
 塾生以外の方も参加できます。ぜひおススメいたします!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。


「冬期親子ガイダンス開催決定!」(2023.10.19)

こんにちは。

毎日秋の深まりを感じる季節となりました。

今週末から気温が下がり、関東でも10℃を下回るところが出てくるそうです。

体調管理に留意し、どうかご自愛くださいませ。

 

さて、昨日新年度公開説明会の記事を掲載しましたが、

それに先駆けて、内部生に対して、親子ガイダンスを学年ごとに開催いたします。

今回は、来年度の変更点や、今後の予定、高校入試情報、高校生活についてなどを、特別ゲストを招いてお伝えする予定です。

お忙しい折だとは存じますが、ご参加いただければ幸いです(※詳細別紙)。

期末テストまで「残り28日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り125日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年10月19日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、新所沢教室時代の元塾生(といってもまもなく不惑です!)から連絡をいただきました。

彼とは、彼が大学生の頃からの縁で、わたしがその教室に赴任した年の世代だということで仲間から紹介されました。

その後、彼が銀行を辞めて演劇の世界に入ってから、彼是20年近くの付き合いになります。

イケメンである以上に、周りに気を遣って自分から動ける気配りのできる男です。

コロナ禍の厳しい時代を乗り越え今に至る、三人の子どもをもつ優しいパパ。

また近いうちに、そう思っています。

ありがとね。


★新年度公開説明会・入学テストのご案内(2023.10.18)

2024年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加・お申し込みをお待ちしています!
※お申し込みは草加松原教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

①新年度公開説明会
■開催日時■
12月10日(日)13:30~14:30

②入学テスト
■実施日程■
①12月16日(土)
②2月10日(土)
■時間帯・科目■
①小学生 13:00~14:10  30分×2教科(国語・算数)
②中学生 13:00~14:40  30分×3教科(国語・数学・英語)


「中間テスト結果調査開始!」(2023.10.17)

こんにちは。

今週は、少し気温が高いようですが、体調管理に気をつけて頑張りましょう!

 

さて、中間テストも、草加中を除いて終了しました。

本日より結果調査を開始します。

終わったものである以上どんな結果になろうがそれはそれ。

得点は変わらない。

変えるべきは自分の勉強の仕方。

次の期末テスト開始まで「あと30日!」

だから、ただ喜んだり、嘆いたりするのではなく、その振り返りをしましょう。

振り返りとは、今回自分ができなかった問題は、

□何が原因でできなかったのか。ただ覚えていなかった、学習不足だったのか。繰り返しが足りなかったのかなど。

逆に、難問や、奇問などできなくても構わない問題は仕方がないと割り切る。次に向けて

□「あと10点取るために必要な勉強は何だったのか」などを考え、

今からそれに向けて取り組んでいくことが重要です。

 

「定期テストは努力点」だと私は考えています。

まだまだ挽回可能です。

今から期末テストに向けて気持ちを切り替えてがんばりましょう!

 

令和5年10月17日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日流れた谷村新司さんの訃報。

わたしの中学時代、「チャンピオン」をはじめ、「夢去りし街角」「エスピオナージ」「今はもうだれも」などが流行り、

カラオケブームのときには「遠くで汽笛を聞きながら」をよく歌っていました。

いわばわたしの青春時代を飾った楽曲がたくさんあります。

また、生前親父と観た映画の主題歌にもなった「群青」や、24時間テレビの最後に流れる「サライ」も。

あの時代が蘇ります。

ただただ残念です。

ご冥福をお祈り申し上げます。


「目標と主体性」(2023.10.16)

こんにちは。

今日は爽やかな気候で気持ちいいですね(ちょっと暑いくらいかな)。

 

さて、草加中以外の中間テストが今日で終了します。

また、三者面談も折り返し、受験学年以外の面談もはじまります。

毎年のことですが、中1生はこの時期から学習内容が難しくなり、

また、部活に打ち込みすぎて勉強が疎かになってきます。

そして、あれだけ素直だった子たちにも反抗期が訪れます。

特に、男の子はこれからの時期がそれに当たります。

「もっと勉強しなさい!」といくら訴えても、そんな話には耳を貸さなくなる子もいます。

だから、だから必要なんだと思います。

「目標や主体性」が。それは押しつけではダメで、

「何のために勉強しなければいけないのか」

ということを折に触れて話していくこと、つまり、勉強のための勉強ではなく、

将来へのステップとしての取り組みだということを。その意味では、中2までの時期は、家庭ではむしろ、

□「勉強以外の話をすること」

□「子どもが夢中になっているものを完全否定しないこと」※スマホ、ゲーム等は使い方を決めること。

□「子どもと一緒になって楽しめる『何か』を見つけること」

のほうが大切だと私は思います。

そうすれば、学習塾の本来の目的「成績を上げる、そのサポートをすること」

に、私たちは専念することができます。

「指導技術だけでは、また口先だけでは成績を上げることはできない」

その根底に必要なものは、

「指導者の、そして保護者の方の子どもに対する深い愛情」だと私は考えています。

 

昨日の早朝特訓、すでに中間テストが終わった中学の子も参加していました(※2日間で64名参加。累計16,000名突破)。

また、朝から晩まで生徒に付き合ってくれた先生もいます(ホントありがとね!)。

押しつけではない、自発的取り組みができるようになるまで、

私たちは、子どもたちをサポートしつづけます。

 

令和5年10月16日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今週末は創立記念日で休講となります。

その日、わたしは「ラ・ボエーム」のオペラを観にいきます。

今から楽しみです!!


「高校入試情報講演会・個別相談会終了!」~久々の再会に心躍らせて!(2023.10.11)

1011更新
スポーツの日の一昨日、
さいたまスーパーアリーナにて、「高校入試情報講演会」「個別相談会」が開催されました。
今年一番の寒さと雨の中、たいへん多くの方にご来場いただきありがとうございました。
今年も昨年同様、Ⅱ部構成としたため、大きな混乱もなく運営できたことに安堵しています。
講演会の話にもあったように「残り19週間!」を、
全力で取り組んでください。
あきらめるにはまだ早い。でも、思っているだけじゃダメ!ちゃんとやらないと。
目標とのギャップが大きい生徒ほど、学習時間、その中身を改めて点検しましょう。
やるべきことがわからなければ、遠慮なく担当の先生に聞いてください。
それが君たちの義務です。
さあ、今日から!
がんばれ受験生!

令和5年10月11日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨日書き込んだ内容が消えてしまっていたので改めて。
一昨日はたいへん多くの教え子たちと再会することができました。
おそらく30名は超えていたかと思います。
館内放送で名前を呼ばれていた三姉妹の末っ子や、
同じく三番目の子を通わせていただいているお母さま。
二番目の兄弟の子たちとは六組くらい会ったでしょうか。
みんなとの久々の再会、とても嬉しかったです。
どの子もいきいきとした表情で、わざわざ挨拶に来てくれました。中でも、
「あのころの教室には青春があった!」という保護者の方の言葉には胸を打たれました。
本当にありがとうございます。

これから君たちが乗り越えなければならないことは、まだまだたくさんあると思いますが、
どんな困難なことがあろうが、どんな環境になろうが、あなたたち自身が柳のように受け流すことが大事。
そして、決してあきらめるな!
それが先生がこれまでずっと語り続けてきたことです。
いつでも応援しています。

今日、草加松原の子どもに言われてしまいました。
「一昨日、挨拶できずにすみませんでした」と。
「先生はいつ見ても、他の保護者や生徒と話をしていて近づけませんでした」と。
ごめんね。
でも、その言葉を聞いただけで報われます。
ほんとありがとね。

県公立高校入試まで「残り133日!」
すべての受験生が、最後まで全力で挑んでほしいと願います。
みんな、がんばれ、負けるな!


「早朝特訓開催中、43名が全力で勉強中!!」(2023.10.08)

おはようございます!

現在、朝6時半から早朝特訓が開催されています。

今回は、2日間にわたり行われますが、今日はその初日。

10月から入学した子たちや、一般生の子も参加してくれています。

今回で3回目。

これまでの参加者累計も、100名を超えました(→前教室からの累計は16,000名超)。

 

明後日からはじまる中間テストのための勉強が目的ですが、

中3の生徒たちにとっては、今学期が内申点アップのためのラストチャンスになります。

今回の中間、期末テストの結果をもって、中3の学年評定が決定します。

 

埼玉県の公立高校入試の場合、内申点はとても重要で、少しでも上げておくことで、

「1点を争う競争の厳しい高校」に受かる可能性を高めることができます。

これは中3だけでなく、中1.中2生にとっても同様です。

その学年の学年評定は、内申書に記載され選抜の資料とされます。つまり、

「中1から入試が始まっている」というのが正しいとらえ方となります。

 

今日は、この後午後から三者面談も行われます。また、

明日はさいたまスーパーアリーナにて入試情報講演会と個別相談会が。

タフさが求められるこの時期。

せめて気持ちだけは強くもっていきましょう!

 

今朝、家を出る際、気温は12℃でした。

鼻をかんでいる生徒がいつもより多い気がします。

風邪など引かないように体調管理をしっかりとしていきましょう!

中間テストスタートまで「あと2日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年10月8日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

明日のさいたまスーパーアリーナでのイベント。

久々に会えるかな、さいたま本部教室の子どもたちに。

楽しみにしています。


「第1回中学校生活ガイダンス終了!」(2023.10.08)

昨日、現小6生を対象とした中学校生活ガイダンスが行われました。

今回の内容は、「小学校と中学校の違い」

まず最初に子どもたちに聞いてみました。出てきた回答は、

□勉強がむずかしくなる(通知表・テストあり)。

□厳しくなる。

□部活がある。

などが出てきました。ここで中3の先輩の登場です。

中間テストを一週間後に控えているにもかかわらずこの役を引き受けてくれました。

ホントありがとね。

彼女との質疑応答を交えながら、

草加松原教室に来ている中学生の状況について振り返りました。

また、この話をするに当たり、わたしも調べてみました。各中学校の沿革を。

S22 栄中・草加中・川柳中開校
S48 新栄中開校
S52 花栗中開校(栄中から分離)
S55 新田中開校
S56 青柳中開校(川柳中から分離)
S60 松江中開校(草加・川柳・栄中より分離独立)

こんな話を交えながら、各中学校の規模、実情について、また、在籍生の通塾状況、定期テストの成績・部活加入状況、

そして、高校入試における選抜資料の扱いなどを簡単に伝えました。

 

後半には、中1の先輩や副室長の大橋先生にも協力してもらい、

□中学校に入学しての感想を実体験を踏まえて語ってもらったり、

□算数と数学の違いについて話してもらってたりしました。

最後に、改めてこのためだけに来てくれたSUの先輩から、

高校入試を四カ月後に控えた今の状況について話してもらいました。

わたしからは次のような話をしました。

「テストで成績が数値化され評価されること以上に、担当の先生や部活の先輩とうまくやっていくことが大切で、

これまでとは違い、新しく出会う人たちとの関係づくりは中学校だけでなく、これから先最も大事なことになる」と。

相手はもちろんまだ小学校6年生。

どこまで理解してくれたかはわかりませんが、少しでもわかってくれたらと思います。

この子たちが、5年、10年先、どんな大人になるのかはわかりませんが、頭でっかちな理屈をこねて動かない人間ではなく、

「真摯に、懸命に、ヒトのために自分から動ける大人」になってほしいと願います。

 

令和5年10月8日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

現在早朝特訓開催中です!

その様子も後程書きたいと思います。


「三者面談」(2023.10.05)

こんにちは。

先週から、2学期の三者面談がはじまりました。

私の場合、面談で必ず聞くことがあります。それは、

「学校から帰ってきてから、寝るまでの時間の使い方(※勉強時間)」です。

これを月曜から、日曜までの7日間、「何時に家に帰ってきて、どのくらい勉強しているのか」を確かめると粗方状況は把握できます。

その聞き取りの中で、保護者の方も問題であろうと思われることも出てきます。

例えば、家に帰ってきて一度寝て(3時間も)、夜中に起きて勉強し始めるなど、生活のリズムの乱れや、

ただやっているつもりになっていることが多いなど、「成績があまり上がっていない原因」を突き止めることができます。

大人同士の面談であれば違うのかもしれませんが、子どもが相手の場合、これが一番効果的です。

 

さて、着任から七カ月経ちました。

まだまだ勉強時間は増やせるはずです。

そのためには、目標をきちんと決めるべきです。

「高ければ高い目標」のほうがよりモチベーションも高まるはずです。

あきらめるにはまだ早い。本当の勝負はこれから!

がんばろうね!

埼玉県公立高校入試まで「残り139日!」

がんばれ受験生!

 

令和5年10月5日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

冬期講習は例年同様、12月25日からはじまります。

今年はこれまでにない取り組みがあると聞いています。

詳細が確定次第、改めてお知らせします。

お楽しみに!


「秋の季節の到来」(2023.10.04)

こんにちは。

今日は雨模様の天気で、涼しい(というか寒い)ですね。

このくらいの気温だと、もう長袖が必要ですね。

 

さて、今週末には早朝特訓が行われます。

今回で3回目。

当時「学習意欲のある子たちのための盛り上げ策」としてはじめたものですが、

わたしの中ではもう根付いてしまいました。

ココ草加松原の子たちにも、さらに浸透していくことを願います。

「朝起きは三文の徳!」

これ、間違いないことわざだとしみじみ感じています。

「努力に勝る天才なし!」

当日は、三者面談、期末テスト対策講座も行われます。※翌日にはさいたまスーパーアリーナでのイベントも!

みんな、がんばろうね!

中間テスト開始まで「あと6日!」

 

令和5年10月4日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、あしかがフラワーパークに行く道中、スタバに寄ったら、

サイズを間違えられました(珍しい)。結果、わたしが得することになってしまったんですが、

そのときの店員さんの対応が “爽やかな秋風のように” 感じのいいものでした。

ちょっとしたことだけど、あんなふうに振る舞えたらと思いました。

見習わなくちゃ!!


「月例テスト」(2023.10.02)

こんにちは。

今日はカラッとした天気で歩いていてとても気持ちがいいですね。

今週もがんばりましょう!

 

さて、スクール21では、今週月例テストが行われますが、

このテストは、実力診断型のもので、短期間で成績をあげるのはなかなか難しいところがありますが、

あきらめずに、まずはやり直しからしっかり取り組んでいきましょう!

「みんな、がんばれ!」

 

令和5年10月2日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

今、中1.2生たちは部活の新人戦の真っ最中です。

思い出します。

自分たちの頃を。

グラウンドで必死に練習に励んでいた時代を。

あの頃は嫌だった体力づくりのためのきついトレーニングが今の自分を支えています。

きっと子どもたちもそうだと思います。

「嫌なこと」「辛いこと」「面倒くさいこと」にこそ価値がある。

がんばろうね!


「明日、いよいよ中3北辰テストです!」(2023.09.30)

おはようございます!

明日、中3北辰テストが行われます。

今回は、前回の反省を踏まえて、夫々が全力で臨んでくれると信じています。

試験終了後には、三者面談、中間テスト対策授業が行われます。

今が踏ん張り時。

今日の中1の授業で扱った文章の中で筆者は、

「近年、対費用効果の高いスマートなやり方が称賛されている中で、最先端の脳科学では、むしろ『気合い』や『根性』といった精神論の重要性が再燃している」と。

わたしもそう思います。

どんな時代になろうと、最も大切なものは気持ち。

だから、「受かりたいではなく、どうしても合格するんだ。そのために成績を絶対に上げてやる」という強い気持ちをもつことが一番大切なんだと思います。

頑張れ、受験生!

県公立高校入試まで「残り144日!」

 

令和5年9月30日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日の小6の授業後、絵を描くことが好きな子どもから、「推しの子」のような絵を書くのが得意と。

私は知らなかったのですが、小4の子たちはみんな知っていました。

昔でいう「キャンディキャンディ」のような絵なのかな!?


★第1回中学校生活ガイダンス(現小6生対象)「まもなく開催!」(2023.09.29)

おはようございます!

いよいよ来週に迫ってまいりました!

第1回中学校生活ガイダンス(現小6生対象)が。

来年中学生になるお子さまや、初めて中学生をお持ちになる保護者の方に、

少しでも中学校生活についてご理解いただけるようお話をさせていただきます。

ご多忙の折、大変恐縮ではございますが、

是非お子さまと一緒にご出席くださいますようご案内申し上げます(※一般オープン)。

どうぞご期待ください。

 

令和5年9月29日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日行われた春日部共栄高校の学校別入試特訓に参加した生徒から、

「平山先生のことを知っている先生に教わった」と。

「とてもいい先生だった!」と。

もちろん知っています。その先生のこと。

真っすぐな心を持つ私の自慢の教え子です!

ありがとね。

見つけてくれて!


★小学生対象企画「図形王決定戦、いよいよ来週です!」(2023.09.28)

来週10月4日(水)に、小学生を対象としたイベント「図形王決定戦」が開催されます。

上位入賞者には表彰&プレゼントがあります。

一般の方も参加できます(詳細はこちら←)。

お待ちしています!

 

令和5年9月28日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

このイベントの問題、なんと「400点満点(30分)」と相当な分量があります。

子どもたちがどこまで食い下がれるか、今から楽しみです。

「図形王に俺はなる!」

そんな気持ちでね!


★10月新規入学生・各種対策講座無料体験生受付中!(2023.09.26)

こんにちは。
連日たくさんのお問い合わせありがとうございます!
まもなく10月がスタートしますね。
現在、中2生を中心に体験に来ていただいております(→即日体験可/完全無料)。
10月には、中間テスト対策講座(※早朝特訓)も行われます(→すでに参加希望の問い合わせも!/参加費無料)。
ぜひ一度お越しください。
お待ちしています!

令和5年9月26日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨日の授業後、中2の子で宮本武蔵が好きな子から、
「布袋観闘鶏図」の絵を見せてもらいました。
剣豪としては知っていましたが、画人でもあったんですね。
みなさんご存じでしたか?

再掲

①無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)

学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)

中間テスト対策講座も無料で受講できます!!(詳細はこちら←)

中学2年生を対象とした理社コースが、2学期より開講しています。
まずは体験学習から。お待ちしています!!(詳細はこちら←)

⑤中学3年生を対象とした学校別入試特訓が、2学期から始まりました(全16校)。
 実際の高校校舎で授業を受けられます!~この臨場感は他では経験できません!~ 
 塾生以外の方も参加できます。ぜひおススメいたします!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。


「いよいよ始まります、10月1日から!」(2023.09.25)

おはようございます!

今日は爽やかな秋晴れですね。

こんな日が続くことを願っています。

 

さて、今週末、10月1日(日)からいよいよ始まります。

三者面談が。中間テスト対策講座が。

また、その日には北辰テストも行われます。

中3生にとっては、10月になると個別相談も本格的に始まり、各種テスト結果がダイレクトにそれに影響します。

そんな時こそ、昨日の女子バレーの真鍋監督の話が参考になると思います。

敗戦後のロッカールームで「勝ちたいではなく、絶対に勝つという執念が必要だ」と彼は話していました。

受験も同じ。

「受かりたいではなく、どうしても合格するんだ」という気持ちをもつことが一番大切。

バレーボールにはまだ来年チャンスがありますが、受験は一度きり。

悔いの残らないよう、このチャンスを生かしましょう!

頑張れ、受験生!

県公立高校入試まで「残り149日!」

 

令和5年9月25日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、墓参りに行ってきました。

お彼岸のため、多くの方が参拝に見えていました。

暑さ寒さも彼岸までとは、よく言ったものです。

これまでのこともよい方向にいくことを願っています。


「開智高校の入試対策講座が行われました!」(2023.09.24)

昨日、開智高校で入試対策講座が行われました。
午前中は雨交じりの天候でしたが、午後からは太陽が顔を出してくれました。

私は管理・運営責任者として朝から高校に赴きました(※今年で11年目になります)。
第1部は、私たちスクール21の講師陣による対策授業が行われました。
いつもとは異なり、高校の校舎の中で受ける授業だけに、子どもたちはやや緊張している様子も見られましたが、最後までしっかり受けてくれました。
第2部は、高校についての説明が広報責任者の方から、また、教科責任者の方から、直接出題傾向と今後の対策についての話を聞くことができました。
続いて、個別相談会と校内見学。
校内見学は、在校生の方が6名も協力していただきました(※元会長の方も!)。
また途中、小島校長が見学に来てくださり、その様子をホームページにも掲載してくださいました(※途中40分も対談させていただきました)。

朝から夕方までの一日がかりのイベント。
子どもたちには多くの気付きがあったと思います。
この経験を今後に生かしてほしいと願います。
説明会の最後、高校生がしっかりとした口調で語ってくれたように、
「自分たちの学校には自由な校風があります。ぜひ合格できるよう頑張ってください!」が、
参加した子どもたちには、心強いものになったと思います。

学校別入試特訓はまだまだ続きます(全16校)。
10月にはさいたまスーパーアリーナでのイベントも開催されます。
どうぞご期待ください。

令和5年9月24日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
うちの教室から参加した生徒にも会いました。
個別相談の担当の方からは、
「とてもいい子ですね。がんばってください!」と。
私まで嬉しくなりました。
まだまだこれからですよ!


「開智高校の学校説明会に行ってきました!」(2023.09.20)

本日午前、開智高校の学校説明会に参加してきました。

一番のポイントは、もちろん合否基準なんだろうとは思いますが、

今年も教頭先生から「教師が生徒の前を歩かない!(→主体性を重んじる指導)」が本校の目指す教育であるという話があり、その理由として、

「判断力を養うためためには子ども自身の経験が必要だから」と。

大いに感銘を受けました。

また、仮にコース基準に未達であったとしても、それは「絶対に受からない」ということではなく、

あくまで基準に達していないだけで、その合格率は8割を超えると。

受験生のみなさんも、その保護者の方も、

「本番まであきらめずに努力を継続する」、そして、

「1%でも可能性があるならばチャレンジをする」

このことを忘れずに、

これからの時期をともに過ごしていきましょう!

 

令和5年9月20日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、日比谷で体験型の防災イベントが行われていました。

震度7まで体験できると言われ、勧められました(VR防災体験車や起震車など)。

「いつ起きてもそれに備えられる準備」は必要だと改めて感じました。


「つかの間の休息」(2023.09.16)

こんにちは。

今日から連休のはじまりですね。

浅草では明日、4年ぶりにサンバカーニバルのパレードが行われるそうです。

 

さて、今日は最近あったうれしい話をいくつか紹介します。

□返却された9月の北辰テストの成績が下がったショックで今泣いてますと電話の入った生徒がちゃんと授業に来てくれたこと。

□また、修学旅行から帰ってきた日に、途中からでも授業に参加してくれた生徒がいたこと(→その中学で1名のみ)。

そして、今日。

□今まで高校なんて行けるところでいいと言っていた息子が先生の面談を受けて、前向きな気持ちに変わったというお母さんからのお電話

など、うれしいことが重なりました。

一方、これから秋になると成績のことをはじめ、いろんな悩みが増えてくると思います。

そんなときには遠慮なく相談してください。

どんな些細なことでも構いません。

たいていのことはヒトに話すだけでも解決します。

一番よくないのは悩みをひとりで抱え続けること。

子どもも保護者の方にとっても。

私が三者面談に若い先生方に同席してもらう理由は、

「少しでも子どもにとって話しやすい状況を作り、その不安や悩みを取り除く」ことです。

そして同時に、こちらの、わたしたちの意見もしっかり聞いてもらうことができればと考えています。

 

来月から三者面談がはじまります。

ぜひ前向きな気持ちでご参加いただければと存じます。

わたしたちもできる限りその方向で話を進めます。

可能性に満ち溢れた子どもたちを焚きつけるのが大人の役割。

わたしはそう思っています。

 

令和5年9月16日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

明日からしばしお休みをいただきます。


「2学期中間テスト対策講座のご案内~草加松原教室」(2023.09.15)

こんにちは。
今日は雨模様ですが、たまにはこんな日もいいですね。
恵みの雨になることを願います。

さて、中間テストスタートまで「残り25日」となりました。
草加松原教室では、中間テストが始まるまでの約一ヶ月の間に、
□「前回の振り返り(目標点の達成度合い・表彰)」
□「テスト問題回収・分析」
□「次回に向けての課題の洗い出し」
等を検証した上で、中間テストに臨みます。
※従前同様、各中学校の過去問の配布は決して行いません。

ここで、改めて草加松原教室の取り組みを紹介いたします(一部予定)。
(テスト実施前)
「目標点の設定」「授業進度調査」※生徒に自己申告させたものを教室長が確認承認、不適切なものがあれば修正。
「教科書、過去問研究」※わたしたちはあくまで研究用として使用。それ以外の目的では使用しません。
「準学校別〈5科目〉のポイント解説授業」で!(→土曜日曜、また今後は通常授業内でも実施!/計80コマ・3600分)
「早朝特訓〈土日/午前6:30~〉」も!(→近隣ではうちだけです[完全無料])
「朝一特訓〈土日/午前9:00~ ※質問対応可〉」も!(→土曜日曜の午前「寝ているのはもったいない!(完全無料)」)
「毎日特訓〈平日/午後5:00~ ※平日は希望制〉」もあります!(→直前一週間には「若い先生達が常時来ています!(完全無料)」)

これ以外にも、「子どもたちのモチベーションを高める作戦」として
「(学習時間に応じた)ポイントラリー制度」
「ガチャガチャ(くじ引き)」
「駄菓子企画」等、
をその都度用意。
また、早朝特訓開催時には
「パワーナップ(仮眠休憩)」
を必ず用意し、気持ちの切り替えをはかっています。

(テスト終了後)
「表彰式〈クラス別・個人別〉」を毎回開催!特に、
「目標点との差が最も小さかったクラスで賞(クラス平均を算出)」は、定例学年集会内で表彰。また、
「自己ベストを達成したで賞(自己申告)」には、毎回記念品を授与。
努力の成果を称えます。
※これまでの定期テスト結果等、過去掲載記事をご覧ください。

対策講座のみ生も、通常授業体験生も常時受付中です(完全無料!)。
熱気溢れる若い先生達のパフォーマンス。
いつでも「見て、体験して」お試しください!!

令和5年9月15日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨日卒塾生が来てくれました!
今夏、甲子園で優勝した高校の。
朝5時起きで高校に通っているそうです。
髪が伸びてずいぶん大人っぽくなっていました。
真面目な子で、当時私の軽口に全力で抵抗することもありましたが、
すっかり丸くなった気がします。
特に目の表情が。
これからの7年で自分のやりたいことを見つけ、
世界に羽ばたいてほしいと思います。
「お土産ありがとね。また来てね!(栗せんべいおいしかったかな!?)」


「ハッピーハロウィン!」(2023.09.13)

明日、いよいよ北辰テストの結果が返ってきますね!

どんな結果が出るのか、今から待ち遠しいです。

 

さて、9月も2週目に入り、明日からハロウィンの飾りつけをしていきたいと考えています。

毎年受付スタッフや先生方に手伝ってもらっていましたが、ココ草加松原教室ではどんなものができるのか!?

こちらも今から楽しみです!!

乞うご期待!!!

 

令和5年9月13日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

本日職員の研修があり、その中でわたしは、「小6生がこれから中学生になるに当たって」という設定で話をしました。

私が伝えたかったことは、

「相手が友達であれ、ダメなものはダメ」と伝えること。それが本当の友達。

□(自分が相手をどう見るかではなく)「相手から自分がどう見られているか」が大人になると大事で、少なくとも、

□「出る杭は打たれる」だから横並びみたいな考え方、生き方はするなと。

上手く伝わったかはわかりませんが、いつも子どもたちに伝えていることです。

この考えはこれからもきっと変わらないと思います。


「第2回三者面談スタート!」(2023.09.11掲載)

こんにちは。
まだまだ暑い日が続いていますが、みなさんお元気ですか?
私は、これまで以上に健康に留意し、毎日ウォーキングや、ランニングマシンを使った運動に励んでいます。

さて、当月下旬より第2回三者面談(※中3)がはじまります。
例年、この時期ようやく受験生モードになっていく子どもたちが増えてきますが、
「ほぼ毎日塾に来て勉強している受験生」が現在まだ数名。
まだまだ本気になり切れていない子どもを焚きつけるのが、2学期の三者面談の目的です。
来月までの約一ヶ月半、毎週末実施する予定です。

さて、現時点で子どもたちにどんな目標を持たせ、
これから入試までの5ヶ月ちょっとをどう取り組ませるのか?
そのためにまず私たちが為すべきことは?
など、今週返却予定の北辰テストの結果を踏まえて、お話をさせていただきます。

県公立高校入試まで「残り163日!」
みんな、がんばろうね!

令和5年9月11日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
草加市の中3生は今月、順次修学旅行に出ますが、
先日、来年度の港区の区立中学校の全生徒が、
シンガポールに修学旅行に行くというニュースをみました。
英語教育の集大成としてだそうです。
以前、勤務していたさいたま市も、英語をGS(グローバル・スタディ)と呼び、英語教育に力を入れていました。
こちらも今後、海外に行くようになるのかな!?


★9月新規入学生・各種対策講座無料体験生受付中!(2023.09.09掲載)

こんにちは。
連日たくさんのお問い合わせありがとうございます!
現在中2生の体験生が4名、また、中3生にも体験生がおります(→即日体験可/完全無料)。
この時期、成績の伸び悩んでいる生徒も多いと思います。
一度勇気を出して体験学習をしてみませんか。
何かのきっかけになるかもしれません。
お待ちしています!

令和5年9月9日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

再掲

①1週間無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)

学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)

③中3北辰テスト対策講座や、中間テスト対策講座も無料で受講できます!!(詳細はこちら←)

中学2年生を対象とした理社コースが、9月2日(土)より開講します。
まずは体験学習から。お待ちしています!!(詳細はこちら←)

⑤中学3年生を対象とした学校別入試特訓が9月23日(土祝)から開講します(全16校)。
 実際の高校校舎で授業を受けられます!~この臨場感は他では経験できません!~ 
 塾生以外の方も参加できます。ぜひおススメいたします!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。


「第3回早朝特訓開催決定!!」(2023.09.07掲載)

こんにちは。
今日の曇り空は明日の台風接近によるものでしょうか。
少し心配ですね。
何事もないことを祈ります。

さて、2学期中間テストスタートまで「あと33日」となりました。
今回も1学期同様、朝6時からの早朝特訓を行います(詳細はこちら←)
前回参加した方も、参加できなかった方もぜひお待ちしています!
あの時間帯の独特の雰囲気は、そこにいたものにしか感じることのできないものだと私は思います。

「さあ、来たれ、若人たち!」

令和5年9月7日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
先日流れた県立高校の共学化のニュース。
現在埼玉県には男女別学の高校が12校あり(男子校5校、女子校7校)、
その共学化が勧告されました。
みなさんはどう思われますか。
私の考えはおそらく多くの方と同じだと思います。
いい方向に落ち着いてくれることを祈ります。


続報!「第1回中学校生活ガイダンス(現小6生対象)」10月スタート!(2023.09.06掲載)

例年たいへんご好評をいただいております「(先輩を招いての)中学校生活ガイダンス」を、ココ草加松原でも開催いたします(※5ヶ月連続開催)。
来年中学生になるお子さま方や、初めて中学生をお持ちになる保護者の方に、
少しでも中学校生活についてご理解いただけるようお話をさせていただきます。
ご多忙の折、大変恐縮ではございますが、
是非お子さまと一緒にご出席くださいますようご案内申し上げます(※一般オープン)。
どうぞご期待ください。

以下昨年までの主な講演内容です。
今年も中学校の先輩から話が聞けるかも!?

□「こんなに変わる、小学校と中学校[定期テスト・部活等]」
□「将来の夢や希望を叶えるための高校・大学選び(→就職との関係について)」
□「部活と勉強(塾)との両立は可能か?」
□「中学校の通知表と高校入試との関係」
□「勉強しているだけでは成績は上がらない!?(※成績の上がる勉強方法について)」
□「中学部のクラス分け基準(※選抜コースの基準)」
□「ハロウィンイベント」「クリスマスイベント」について 等。

 

令和5年9月6日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨年はこのガイダンスに多くの先輩たちが参加してくれました。
最後は、入試直前、私の担当するSU生全員からの講演が。
今思うと、それがいかに貴重な、稀なものだったのかがわかります。
「毎日塾で勉強している先輩たちからの話が一番」
というのは、もう30年以上前から感じていましたが、
そのスケールが格段に大きくなっています。
いまの私の夢は「親父世代の先輩たち」から
そう、保護者世代の卒塾生に語ってもらうこと。
いつか実現させたいと思います。
頼むよ、みんな協力してね!


「その判断が自らの経験値を高めていく!」(2023.09.05掲載)

こんにちは。

今日も暑いですね。

くじけずにがんばりましょう!

 

さて、今日から中3のクラス変更が一部行われます。

これは先日の北辰テストの結果を踏まえてのもの。当日私から伝えた提案は、

「どうしてもその高校にいきたいという気持ちがあるのであれば、家に帰って保護者の方と話し合い自分でクラスを決めなさい」と。

本日、その回答が出ます。

昨日、保護者の方にもその意図を伝え、くれぐれも保護者の方の考えではなく、「子どもに決めさせてほしい」と伝達。

どんな答えが出たとしても「自分で決める」ということが一番大事。

なぜなら、これから生きていく上でそういった場面は何度も訪れるから。

そして、その判断、ジャッジが自らの経験値を高めていくことになる。必ず。

まだまだチャンス・挽回はいくらでもできる。

がんばろうね!

 

頑張れ、受験生!

県公立高校入試まで「残り169日!」

 

令和5年9月5日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

全員が前向きな回答を出してくれました。

ようやくその土俵の上に立った。

本当の勝負はこれから!


「自分が決めた目標は最後まであきらめない!」(2023.09.04掲載)

今秋、草加市の中3生は修学旅行に旅立ちます。

第一陣は明後日水曜日から。

コロナが明けてようやく通常に戻りつつあることを実感します。

が、最近生徒やスタッフからの感染連絡が複数件あり、まだまだ予断を許しません。

発熱や体調不良時には、無理して自宅から出ることのないようお願いいたします。

 

さて、昨日もお伝えしましたが、「夏期400時間勉強大作戦」を3名の生徒が達成しました。

これは「夏休みの40日間、1日10時間勉強すると達成する」という作戦で、ある意味、大学受験生と変わらないような生活を毎日送っていたわけです。

昨日の文化祭でも感じたことですが、

「自分が決めたことは最後までやりきる」「自分が決めた目標は最後まであきらめない」など、

これは受験に限った話だけではなく、未来を生きる上で必要な力だと思います。

昨日、全員の中3生と話をし、すべての生徒に提案と家に帰ってやるべきことを指示。

これを毎回続け、子どもたちがそれをきちんと実行してくれれば、最後には必ず結果につながる、

私はそう信じています。

 

頑張れ、受験生!

県公立高校入試まで「残り170日!」

 

令和5年9月4日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「本日、中3北辰テスト自己採点大会!!」(2023.09.03掲載)

本日、北辰テスト自己採点大会を実施しました。

試験会場から戻ってきた生徒の表情は様々で、またその手応えも。

ただひとつ確実に言えることは、これをきっかけとして、子どもたちは今後大きく成長していくということ。

だからお願いです。

むやみやたらに点数が悪かったからといって子どもたちを責めないであげてください。

まずは労いの一言を。

その上で、それまでの行動に問題があったのなら、今こそ振り返りのチャンスで、

一緒に行動改善させられるような約束を具体的に決めてあげてください。

わたしたちもそうします。

明日から、気持ちを切り替えてがんばろうと思えるように導くことが大人の役割だと思います。

一緒にがんばりましょう!

 

令和5年9月3日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記①
午前中、一女祭に行ってきました。
中3生は昨日、今日は招待客が学年毎に分かれていて、その最初の部での入場でした。
校舎に入って最初に会ったのが昨年のSUの生徒で、すかさず連絡を回してくれたようで、
次々と、3学年にわたる子どもたちと会うことができました。
現文実長の彼女とは、中1の頃からのつきあいで、もう6年になります。
校内での彼女は、溌剌としていて、後輩の子たちのことをぐいぐい引っ張っている、そんな印象でした。
また、高2の彼女はわざわざ1年4組の教室まで来てくれ、「国境なき医師団」の話をしたら笑ってました。
浦高の彼とも友人と一緒に記念撮影。もはや身長も抜かれました!
一番感じたのは、「当時全力で取り組んでいた子たちは、その輝きに益々磨きがかかっている」ということでした。
特に、最後までずっと私たちに付き合ってくれた高3の彼女は「今度草加にもいきます!」と言って颯爽と去っていきました!
心地よい余韻を残して。
「みんな、またね!」

追記②
本日判明!夏期400時間勉強達成者「3名!」
たいしたもんです!


「今日から新学期がはじまります!」(2023.09.02掲載)

本日より新学期開講!
「実りの秋」にふさわしいよう
今日から改めて「結果」にこだわり取り組んでまいります!

また、明日は第4回北辰テスト。
この夏多くの中3生たちがそれに向けて取り組んできました。
「全員の子どもたちが自己ベストをとる!」
それを目標に取り組んできたこの一ヶ月半。
明日ようやく本番を迎えます。
「大丈夫!君たちにならできる!
あれだけ勉強してきたんだから!!
最後は気持ちで負けないこと」

明日、みんなの帰りを先生達と一緒に待ってます!

 

令和5年9月2日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨日、北辰テスト対策の授業後に、
「先生、上のクラスに上がれませんか」と生徒から。
わたしの回答は「明後日の結果を見てから」と。
でもね。
先生はこの夏あなたが誰よりも長い時間教室にいて勉強してきた姿を見てきました。
また、唯一だろうと思われる「夏期400時間勉強の達成者」だということもわかっています。
だから、明日のテストでも結果が出ると信じています。
もし、あなたがこれを見ていたら、
「どんな結果が出たとしても、あなたのこの夏の努力は絶対に無駄にならない。
なぜなら、その努力は次のチャンスに必ず生かされるから」
まだまだ始まったばかり。
まずは明日、全力でがんばれ!


「今日から9月!」(2023.09.01掲載)

おはようございます!
今日から9月ですね。
いよいよ始まります!!
本格的に2学期の各種取り組みが。

例えば、
草加松原教室では、毎回北辰テスト実施日に「北辰自己採点大会」と称して、
その日のうちにテストの採点・見直しを担当者とともにしています。

また、10月からは2学期の「中間テスト対策」が本格的に始まります。
現在そのやり方を再検討し、より効果のある対策の進め方を練っています。

そして、現小6生を対象とした「中学校生活ガイダンス」も10月からスタートします(全5回)。
今年も先輩たちから、貴重な体験談が聞けると思います。

他にも、「学校別入試特訓」「高校入試情報講演会(於さいたまスーパーアリーナ)」「三者面談」「親子ガイダンス」
さらに「ハロウィン」「クリスマス」などの小学生イベントも。

秋といえば、「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」などいろいろありますが、
もちろんわたしたちには、「実りの秋」がふさわしいと思います。

さあ、これまでの努力の成果が明後日の北辰テストに出るよう、
今学期の終わりには、全員の成績にその実りが訪れることを願っています。

令和5年9月1日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
今日は防災の日ですね。
関東大震災から100年。
阪神淡路大震災、東日本大震災後に生まれた子どもたちも増えました。
私たちにできることは、その教訓を次の世代に引き継いでいくことだと思います。
私が一番大切だと思っていることは、被災地に赴くことだと思います。
当時、神戸や南三陸を訪れた際、被災された現場を見て、話を聞くことで、自然災害の恐ろしさを肌で感じることができました。
あれから27年。
わたしの中では「がんばろうKOBE」を掲げその年優勝を果たしたオリックスの姿が、商店街に掲げられた横断幕のあの文字が、そして、大川小学校に刻まれた爪痕が今も記憶に焼き付いています。
私は、私たちは、子どもたちを守ることを最優先に考え今後も行動してまいります。


★10月-小学生対象企画「図形王決定戦に参加しませんか」~明日から9月!(2023.08.31掲載)

来る10月4日(水)に、小学生を対象としたイベント「図形王決定戦」が開催されます。

上位入賞者には表彰&プレゼントがあります。

一般の方も参加できます(詳細はこちら←)。

お待ちしています!

 

令和5年8月31日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先日「THE FIRST SLAM DUNK」のラストゲームを観てきました。

わたしは、その世代ではありませんが、知り合いから漫画を読んでいなくても面白かったと聞かされて。

内容は、まるでつい最近現実世界で起こったフィンランド戦での日本代表の逆転勝利を彷彿させるものでした。

「あきらめたらそこで試合終了ですよ」という安西先生のコトバは受験にも言えることで、

最後まで勝ちにこだわりつづける彼らの姿に、それでもなお負けたチームの彼の涙にも共感するものがありました。

最後の特別映像で監督が語っていた「相手に、観客に伝わることでこの映画は初めて完成する」という言葉にも。

昨年、LAで、渡辺雄太選手を観て以来、気になっていた映画も今日で終映。

そして、明日から9月。

さて、今秋は何をしかけていこうか!?


★10月-第1回中学校生活ガイダンス開催!(現小6生対象)(2023.08.30掲載)

着任後、はじめてとなる「中学校生活ガイダンス(現小6生対象)」を10月より開催いたします。
昨年は、冒頭「どんな中学生になってほしいか」という私からの問いかけに、担当者からは、
□「逃げない、負けない、あきらめない」
□「正直に、誠実に」と。

また、当日参加してくれた先輩からは、
□「上の先輩との関わり方」
□「両立する力(部活・勉強・委員会等)」
□「メンタルの強さ」
□「挨拶・礼儀」
□「忍耐力」
等、部活を通して得たものを語ってくれました。

そして、参加した保護者の方からは、
□「勉強中心のガイダンスかと思っていましたが、部活について、また人間性を磨くことをお話しされていたので
安心して子どもをお願いできると思いました(保護者様)」
□「今後人間関係とかに気をつけて生活していきたいです(児童)」
□「部活動や勉強を両立させることが大切かなと思いました(児童)」
□「子どものためになるお話だったと思います。ありがとうございました(保護者様)」
□「部活動に心配がありましたが、みなさん生き生きとしていることがわかりました(保護者様)」
□「目標をもって取り組むことが大切だということがわかりました(児童)」
□「先輩中学生からの体験談。どの生徒さんもしっかりと自分の言葉で発信ができていて感心しました(保護者様)」
□「平山先生がおっしゃっていた、学習指導のみでなく、プラスαで人間性も養っているという点、先輩方のお話を聞いて実感いたしました(保護者様)」
□「中学校に興味がわきました(児童)」
等、感想をいただきました。

さて、ココ草加松原の子どもたちは、これからどんな中学生に成長していくのか。
10月以降、毎月開催していく予定です。
ぜひお待ちしています。

令和5年8月30日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖


★10月-高校入試情報講演会・高校入試個別相談会開催!(会場:さいたまスーパーアリーナ)(2023.08.29掲載)

今年も10月のスポーツの日に、
さいたまスーパーアリーナにて、
「高校入試情報講演会」「高校入試個別相談会」が開催されます。
昨年同様、Ⅱ部構成での実施となります。
中間テスト直前となる子どもたちもおりますが、
しっかり講演を聴いて、
今後の学習に生かしてほしいと思います。

埼玉県公立高校入試まで「残り176日!」
がんばれ受験生!

令和5年8月29日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨日、「明日、僕の誕生日なんです!」と、
夏のチェックテストの振替で来ていた中1の生徒から。
13歳の誕生日。
今が楽しい盛りだよね。
勉強に部活にがんばろうね!


★9月新規入学生・各種対策講座無料体験生受付中!(2023.08.28掲載)

9月2日(土)より、新学期が開講します!

①1週間無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)

学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)

③中3北辰テスト対策講座や、中間テスト対策講座も無料で受講できます!!(詳細はこちら←)

中学2年生を対象とした理社コースが、9月2日(土)より開講します。
まずは体験学習から。お待ちしています!!(詳細はこちら←)

⑤中学3年生を対象とした学校別入試特訓が9月23日(土祝)から開講します(全16校)。
 実際の高校校舎で授業を受けられます!~この臨場感は他では経験できません!~ 
 塾生以外の方も参加できます。ぜひおススメいたします!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

追記

今日で夏休みも終わりですね。

明日からは学校も始まります。

今日も、子どもたちは教室にきて勉強していますが、

保護者の方にとってはひと段落といったところでしょうか。

夏休み中、毎日お弁当を作ったり、持ってきていただいたりと本当にありがとうございました。

勝負の2学期を前に、少しゆっくりされるといいと思います。

改めてこれまでのご尽力に敬意を表したいと思います。

「ありがとうございました!」


「9月北辰テスト対策授業を行います!」(2023.08.26掲載)

連日暑い日が続いていますが、
みなさま体調など崩されていないでしょうか?
本日、事件、事故もなく、夏期最終日を迎えられたことに安堵してます。

さて、先日、中3の子どもたちに「北辰テスト対策をやるよ!」と改めて伝達。
草加松原教室では、これまで理社の対策授業は行ってきましたが、3科の対策ははじめてとなります。
が、これは対策というより、むしろ精神面での盛り上げとしてやっているような気がします。
なぜなら、対策といえるようなことはすでに各担当者がやり尽くし、
この時期に敢えてやる必要など本来はないからです。
それでも対策と称してやる。そこにあるのは、

「最後まで気を抜かずに走り続けることの大切さ」

を感じさせ、またこの一回で終わりではないということを理解してほしいからです。

さあ、北辰テストまで「あと8日!」
最後の詰めを誤らなければ自己ベストが取れる、
わたしはそう信じています。

 

令和5年8月26日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
「人生は敗者復活戦です。この経験を次に生かします」と。
これは先日、甲子園の決勝で敗れた仙台育英高校の須江監督のコトバです。
おそらく慶應もおなじような想いで選抜で敗れた後、努力を続けてきたんだと思います。
受験も同じ。
上手くいかない時期を乗り越えた先に成功がある。
それでもネガティブにならずに自分を信じ続けられるかどうか。
そこが人間力
これは学力以上に大切なもの。
まだまだ君たちの本当の勝負はこれからです!


「本日、夏期講習最終日!」(2023.08.26掲載)

おはようございます!

長かった夏期講習も本日最終日を迎えます。

これまでのご支援・ご協力ありがとうございました!

また、この夏休み、常に朝10時から来ていた中学3年生のみんな、おつかれさまでした!

そして、わが草加松原教室のスタッフ。最後まで欠けることなく目いっぱいの勤務、感謝しています!

来週末から、新学期がはじまりますが、その間ちょっとでも疲れを癒してください。

 

さて、今後の予定です。

中3:北辰テスト対策講座が来週2日間にわたり行われます(8/30・9/1)。また月例テストも(8/31)。9/2(土)開講。

中2:来週、月例テストが行われます(※今回は5科実施[8/30・9/1])。9/2(土)理社コース開講(無料体験可)。

中1:来週、月例テストが行われます(※3科実施[8/30])。9/6(水)開講。

小学部:来週、月例テストが行われます(※今回は3科実施[8/30])。9/6(水)開講(※先進コースは9/5開講)。

 

今日は学年集会を開催し、そのがんばりを称えます。

明日はお休みをいただき、来週月曜より通常営業に戻ります。

まもなく9月スタート。

実りの秋となるよう全力で努めます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

夏休み終了まで「残り2日!」

がんばれ、受験生!!

 

令和5年8月26日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

本日、ミヤマクワガタを子どもたちにプレゼントしました。

また、夏のスタッフシャツのあまりも!

とっても喜んでくれました!

明日はゆっくり休んでくださいね。

おつかれさま!!


「小学部ポイントゲット大作戦・表彰式開催!!」(2023.08.25掲載)

本日をもって、小学部のⅣ期が終了しました。
これまでありがとうございます。

そして本日行われたチェックテストでは、ダブル満点が3名と事前の約束どおり、
ポイントゲット大作戦において「30ポイント」をプレゼント!
結果、第1位の子は見事「105ポイント」を獲得!
台紙に張りきれないほどのシールを集めました。
他にも「80ポイント」以上集めた子が二人おり、この夏の取り組みの成果を称えました。

最後に取ったアンケートには、この夏、塾で印象に残った出来事として、
・「自分のバッグからこぼれ落ちそうなほどたくさんもらったうまい棒です。とても嬉しかったです」
・「チェックテストで国語と英語が満点を取れたことです」
・「100点を取ろうとがんばっていっぱい勉強したこと」
・「学校ではまだやっていない単元をやったこと」
・「おかしと、カブトムシ・クワガタを探そう大作戦です。塾でこういうイベントをやるのに驚きました」

また、夏休みの思い出として、
・「一番の思い出は夏期講習です。理由は家はそんなにつまらないし、どこかに出かけてもそれが終わってしまえばふつうの生活に戻ってしまう。でも塾は、人とかかわる機会が多いから夏期講習が一番の思い出だと思います」
・「福島への旅行のこと」
・「ディズニーに行ってホテルに泊まったこと」
・「幼稚園の同窓会で友だちとBBQをしたり、花火を見たこと」
・「沖縄に行ったこと。海に入ったこと」
・「サッカーの合宿。練習でいいプレーをしたいです」
・「鹿児島に行って親せきと会ったこと」
・「スクール21に通ったこと」
・「弟と二人で電車でおじいちゃんの家に行きました」
などが挙げられました。

夏休み終了まで「あと3日!」
最後まで全力で楽しもうね!

令和5年8月25日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
「平山先生の、厳しく、そして実はとっても温かい心配りの中で、充実感のあるお仕事ができたことは、私の大切な思い出の一部です」
これは、昨日いただいたコトバで、以前お世話になった方からのものです。
ありがとうございます!
ちょっと弱っていたところだったので本当に嬉しかったです。
今度改めてお礼に伺います!


「慶應義塾高校野球部、優勝おめでとうございます!!」(2023.08.24掲載)

おはようございます!

昨日、ついにやりましたね。

神奈川の名門・慶應義塾高校の107年ぶりの優勝。

甲子園に出るだけでもすごいことなのに、優勝だなんて。

本当におめでとうございます!

門外漢のわたしでさえ、その喜びは想像できます。

春の選抜大会での敗退から始まった優勝への軌跡は、受験にも通ずるものがあると考えています。

ここでは詳しく語りませんが、折に触れ、子どもたちには伝えていこうと思います。

 

さて、そんな慶應義塾高校に今春進学した教え子のお母さんと昨日お話をしました。

「いま、甲子園に行ってるんです!」と。そして、

「実は夏休みの間にうかがおうと考えていたところだったんです!」と。

本当にありがとうございます!

いつも塾での面談や、保護者会にはご両親揃って参加されていたご家庭で、

本人も黙々と最後まで勉強しつづけた結果の合格。

野球部出身というところも何かの縁。また、

当時の英語担当者も同じ野球部、そして…。

縁は異なものとは言いますが、

この巡り合わせに運命を感じています。

さあ、夏休み終了まで「残り4日!」

がんばれ、受験生!!

 

令和5年8月24日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

明日は小学部のⅣ期チェックテスト日。

先日「ダブル満点30ポイントゲット!」と伝達。

「合計100ポイント獲得なるか」という生徒が1名。

表彰状と景品の準備をしておきますね。

「小学生も、先輩に負けるな!!」


「少年から凛々しい青年へ」(2023.08.23掲載)

おはようございます!

昨日から始まった夏期Ⅳ期。

最終期ということもあり、現在講習から参加している方から、

9月以降の継続希望のお電話をたくさんいただいております。

昨日一日だけでも複数件。

改めて感謝申し上げます。

本当にありがとうございます!

今夏は中3生が特に多く、クラスをひとつ増やすことになりましたが、

ぜひ全員の方に継続していただけることを願っています。

 

さて、先日模試帰りにここまで来てくれた卒塾生の話を。

彼とはもう6年の長きにわたるつきあいでその成長の過程をみてきました。

あんなに小さかった子が、現在身長170㎝に迫るほど大きくなり、

顔つきも少年から凛々しい青年の顔つきに変わっていました。

将来の夢はと聞いたら、即答で、

「医者です!」と。

これまでは、なかなかうまくいかないことも多かったと思います。

でも大丈夫。

一緒に勉強してきた仲間はあなたの努力をちゃんと見ている。

もちろんお母さんも。

そのためには、あと一歩だったこれまでの取り組みの精度をもう一段高めることが必要。

穏やかな、柔らかな性格のあなたに必要なものは、

「がむしゃらに、脇目も振らずに徹底的にやりつづけること」

だと先生は思っています。

これまでの苦労や失敗は必ず将来の役に立つ。

それは先輩たちが証明している。

 

将来は医者になりたいと言っていた彼。

その夢は叶うと先生は信じています。

また、来てくださいね!

6年前と全く変わらないその眩しい笑顔で。

 

令和5年8月23日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今日の高校野球の決勝戦。

今春慶應に進学した彼はやはり甲子園に行っているそうです。

いい結果が出るといいね。


「本日より、夏期最終・Ⅳ期開講!!」(2023.08.22掲載)

おはようございます!

先ほど激しい雨が降っていましたが大丈夫でしたか?

お昼以降は、曇り空がつづくようです。

 

さて、本日より夏期講習最終・Ⅳ期がスタートしますが、

この夏休み、悔いの残らないよう最後まで全力で駆け抜けてください。

来週、中3は北辰テスト前の最後の対策講座を行う予定です。

そして、北辰テストが終了すると、草加市の子どもたちは修学旅行に出ます。

楽しみですね!

 

また、中1.中2は引退した先輩たちの後を受けて部活に夢中になっていくと思います。

そんな時こそ、せめて定期テストと通知票の点数を上げるための努力は怠らずにいきましょう!

 

小学生は、まだまだ勉強に全力という雰囲気ではないかもしれませんが、

やらなければいけないものなら、いい加減にではなく、やる以上は徹底していきましょう!

漢字を覚えることでも、計算ドリルでも。

 

いずれにせよ、これからの季節は少なくとも今までよりは涼しくなっていくと思います。

好きなことや、やりたいことだけではなく、

「やらなければならないこと」への意識を忘れずに取り組みましょう!!

 

夏休み終了まで「残り6日!」

がんばれ、受験生!!

 

令和5年8月22日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

明日、いよいよ高校野球の決勝戦ですね。

選抜以来の対戦、同じ柄のユニフォームなど運命のいたずらを感じる両チームの対戦。

どちらのチームにも全力を尽くしてほしいですね。

そういえば、今年慶應に進学した彼は甲子園に行ってるのかな?


「本日、第3回夏期チェックテスト実施!」(2023.08.21掲載)

おはようございます!

いよいよ夏期講習も今週一杯で終了し、明日からは夏期Ⅳ期の開講です。

本日は夏期Ⅲ期のチェックテストが行われます。

 

先日、虫かごを取りにさいたま本部教室に寄った際、

「見てください、この結果を!」

と言われてみたものが、前回のチェックテストの結果。

なんと2V1の国語のクラス平均が「99.5点!」でした。

このクラス、昨年まで私が担当していたクラスでメンバーもほとんど変わっていないとのこと。

たいしたもんです!

このクラスは持ちつづけたかったな、と言ったら、

「大丈夫です!私が来年までしっかりみます!」と現担当者。

さすがです!

そうこなくっちゃ!!

教室に戻って、早速この話をうちの生徒たちに共有しました。

今日、どんな結果が出るのか楽しみです。

期待してるよ!

みんな!!

 

令和5年8月21日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、テレビを見ていたら、

クイズ王の伊沢君が出ていて、ゲストから、

「どんな勉強法がいいんですか?」と聞かれ、彼はこう回答しました。

「ぼくは範囲を区切って、まずそこを繰り返してやって覚えてから次へ進みます」と。その理由は、

「そのときしっかり記憶しておかないと、次に出てきたときには忘れてしまっているから」と。

わたしもそう思います。

最近、教室ではよく「定着の重要性」を話していたので、

やっぱり成功者は同じことをやってきているんだなと。

みなさんはどう思われますか?


「夏休みも『残り9日!』です!!」(2023.08.19掲載)

草加市の夏休みも「残り9日!」となりました。
また、9月北辰テストまで「あと15日!」

長かった夏休みもあとわずかで終了し、いよいよ入試に向けた後半戦のはじまりです。
スクール21(※草加松原教室)では、今秋、
□「学校別入試特訓(9/23~)」
□「高校入試情報講演会・個別相談会(10/9)」
□「定期テスト対策講座(9/30~)」 ※スタンプラリー・ガチャ継続実施。
□「早朝特訓(AM6:00~)」「朝まで特訓※(PM7:00~翌AM7:00※完全授業形式)未定」
□「北辰テスト対策講座(中3)」
□「三者面談・親子ガイダンス(※次年度コース説明会)」
□「中学校生活ガイダンス(10月~現小6対象)」
□「ハロウィン」「クリスマス」等イベント
等の実施を予定しています。

たいへんな時期だけに
「いかに子どもたちに楽しんでもらうか!」
これを常に念頭に置き取り組んでまいりたいと考えています。

夏休みが終わっても、
まだまだゆっくり休める状況ではありませんが、
だからこそ、わたしたちも楽しみの要素をもって
前向きにと考えています。

この夏、子どもたちも、若い先生たちも、見違えるほど成長しました。
その成果が、2学期以降に生かされることを期待しています。

夏休み終了まで「残り9日!」
がんばれ、受験生!!

 

令和5年8月19日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
今日、ミヤマクワガタを四匹譲っていただきました。
ありがとうございます!
受付に置いたら、早速中3の女子が見にきました。
やっぱり生きているものは、人を引きつけるんだと思います。
来週、小学生も興味をもって見てくれるかな!?

再追記
近々卒塾生が来てくれるとの連絡をいただきました。
ホント遠くまでありがとね。
楽しみにしてます!


★2023学校別入試特訓のご案内(2023.08.18掲載)

9月23日(土祝)から、学校別入試特訓が開講します(全16校)。
実際の高校校舎で授業を受けられる!~この臨場感は他では経験できません!~
塾生以外の方も参加できます。
ぜひおススメいたします!(詳細はこちら←)

 

追記
先日、一女祭のポスターを今春卒業した草加松原教室出身の子が持ってきてくれました。
今年も一般公開はしないと聞きましたが、中学3年生と一部関係者のみ入場することができるようです。
高3の文実委員長はさいたま本部教室の卒塾生です。
元気にしてますか?


2学期中間テスト対策講座のご案内(2023.08.17掲載)

9月30日(土)から、2学期中間テスト対策講座が開講します。
塾生以外の方も参加できます。
ぜひ一度体験してみませんか(詳細はこちら←)。
心よりお待ちしています。

 

令和5年8月17日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

フムスという料理をご存じですか?

中東諸国や地中海地域で広く食べられている伝統的な家庭料理で健康食品でもあるそうです。

先日、いとこからいただき食べてみたらそのおいしさに感激しました!(※ピタパンに挟みました)

ぜひ一度召し上がってみてください。


「本日より夏期Ⅲ期開講!!」(2023.08.16掲載)

おはようございます!
本日より夏期講習・Ⅲ期がスタートします。
そして、夏休みも残り「あと12日!」
草加松原教室生のチャレンジ「夏期400時間勉強大作戦!」も総決算。
何事も終わりが大切。だから「有終の美」という故事がある。
「毎日同じように勉強を続けてきた君たち」
本当におつかれさま!!
でもね、まだまだ何も始まっていない。
本当の勝負はこれからだよ!

令和5年8月16日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
昨日、いつもの歯医者に(※教え子のところです)。
お盆の期間にもかかわらず、何故やってるの?と聞いてみたら、
「上旬にスウェーデンの友人のところに行っていたので」と。
片道12時間…。
でもうらやましいな!
わたしも北欧に一度は行ってみたいな。

再追記
今日の小学生の授業で「ホンモノのクワガタ見たい人?」と聞いたところ、
以前、飼うのは敬遠されたけど、今回は大半の生徒が挙手を!
しようがないなぁ、
「じゃあ、クワガタ好きの教室長の先生に頼んでもらってきてあげる!」と。
また、Ⅲ期のチェックテスト日は「ポイント2倍DAYにします!」と。
理由は、ちょっとでも満点取るゾと思ってもらい、かつ
ポイントゲット大作戦での追随のチャンスを与えるため。
「来週のチェックテスト日にミヤマクワガタ見せてあげるね」と。
※クワガタの命は短く、ほとんどが8月中に死んでしまうと聞きました。

さて、どんな一日になるのか!?
今から楽しみです!!


★中2理社コース・9月新規開講。受講生受付中!!(2023.08.14掲載)

9月2日(土)より、中学2年生を対象とした理社コースが開講します。
まずは体験学習から。お待ちしています!!(詳細はこちら←)

埼玉県公立高校入試の理科と社会は、膨大な知識事項の習得が必要なだけでなく、思考力や記述力といった力も同時に必要とされます。
さらに、2017年より学力検査問題で理科と社会の試験時間が10分延長され、より実力差が反映されるようになりました。

中学2年生の皆さんは、県公立高校の学力検査問題(いわゆる県公立高校入試)において、理科と社会の重要性をご存じでしょうか?
理科と社会は覚えるべき知識事項がたくさんあります。社会は地理・歴史だけでも苦労しているかもしれませんが、中3になると公民という新単元が始まりますから、さらに覚えることは増えていきます。理科は植物・動物・大地・光・音・力・天気・化学変化・電気…。さらに中3生になると生殖遺伝・宇宙・イオン・運動と、とにかく勉強することが山ほどあります。

それでは先輩達はどうやってこの難敵である理科・社会と戦ってきたのでしょうか。
実は理科・社会を制する大きな鍵があります。
それは早めに勉強をスタートすること。
「中3になってからでいいや」と考えていると、中3の勉強量の前についつい理科・社会はおろそかになりがちです。
3科の基礎力が固まりつつある中2の秋から本格的に理科・社会を勉強し始めることで、受験勉強を有利に進められます。
初めにも書きましたが理科と社会は覚えなくてはならないことがたくさんあります。
来年、不本意な受験生生活をしないためにも、
9月からはじまる「中2理社コース」で先手先手を打っていきましょう。

 

追記
今日で、北辰テスト対策48時間特訓がすべて終了となります。
これまで本当におつかれさまでした。
本日行ったアンケートには、
・「問題演習だけでなく、間違えた問題の振り返りや活用の仕方などとても勉強になりました」
・「苦手だと思っていたところや、中1.中2の復習を重点的にやることができてよかったです」
・「勉強への向き合い方を改めるべきだと思いました」
・「同じ問題を何回もやることでこの4日間だけでもすこしは身についた気がします」
などの感想をいただきました。

明日はお休みをいただき、明後日からは夏期講習Ⅲ期のスタートです。
夏休み終了まで「残り14日!」
がんばれ、受験生!!

令和5年8月14日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖


★9月新規入学生・無料体験学習生受付中!(2023.08.13掲載)

9月2日(土)より、新学期が開講します!

①1週間無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)
学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)
③中3北辰テスト対策講座、中間テスト対策講座も無料で受講できます!!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

追記
「三現主義」というコトバをご存じですか?

昨日、520人が犠牲になった日航ジャンボ機の墜落事故から38年というニュースを目にしました。その中でこのコトバを知りました。
“現地”=墜落した現場に出向くこと。
“現物”=事故機や遺品を見ること。
“現人”=当時を知る人の話を聞くこと。

「常に墜落事故の教訓に立ち返るべきだ」という考えが示されているこのコトパには、私たちにも通ずる考え方が含まれていると思います。
ここでは多くを語りませんが、あの日のことは未だに脳裏に焼き付いています。
日本航空では、当時を知る人の経験や思いを、事故を防ぐことにつなげようと、この取り組みを続けているそうです。
当時を知る社員が「1.2%」154人にまで減りゆく中で…。
私たちは、学習塾の職員としてできる安全管理について、スタッフ全員で考え、実行してまいります。
改めて、犠牲になられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

令和5年8月13日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

再追記
最期まで全力で戦った機長の娘さんは日本航空のCAになられたそうです。
きっと天国で微笑んでいることと思います。


★夏期講習Ⅲ期・受講生受付中!(2023.08.12掲載)

来週8月16日(水)より、夏期講習Ⅲ期が開講します!
スクール21の夏期講習会は「Ⅳ期制(※Ⅰ期5日間)」となっており、
最短5日間から受講できます(詳細はこちら←)。
まだ間に合います!!
各期の指導内容は以下学年をクリック!
中学3年生←
中学1.2年生←
小学4-6年生←

2023-夏期講習日程
□夏期講習Ⅰ期:7月25日(火)~7月29日(土) 終了しました。
□夏期講習Ⅱ期:7月31日(月)~8月04日(金) 終了しました。
□特訓講座① :8月06日(日)~8月09日(水)※中3~中1・小6中学受験コース対象 終了しました。
□特訓講座② :8月11日(金)~8月14日(月)※中3・小6中学受験コース対象 終了しました。
□夏期講習Ⅲ期:8月16日(水)~8月21日(月)※8月20日(日)は休講日となります。
□夏期講習Ⅳ期:8月22日(火)~8月26日(土)
※各期の最終日は、学年・コースにより異なります。

 

追記
「僕の13本塁打より価値がある」

これは、昨日の甲子園での清原選手※のコトバです。
慶応高校の代打で起用された息子に対する賛辞の言葉で、凡退はしたものの彼にとってはそれだけの価値をもっていたんだと思います。
※もう選手じゃないですね。でも私たちの世代にとって彼は甲子園の永遠のヒーローです。

昨年も、早実の斉藤選手※のコトバをココに掲げましたが、実績のある選手のコトバはそこに汗や苦労が滲んでいるとわたしは思います。

たとえ周りから何と言われようと、彼らには信念がある。

昨日もいつものように、ほとんどの生徒が帰った後も教室で勉強していった生徒がいます。
今はまだ望むような結果が出ずに辛い時期だとは思いますが、その努力は必ず結果につながります。
なぜなら、努力だけは決して裏切らないからです。

どれだけの苦しみが彼にあったのかは知る由もありませんが、
清原選手が息子の姿を笑顔で見ていた姿はこちらまで感極まるものがありました。
甲子園はまだ始まったばかり。
受験勉強も。
これから先にどんな未来が待ち受けているのかはわかりませんが、
胸を張って「全力で勉強しました!」と言えるように、この夏取り組もうね。

夏休み終了まで「残り16日!」
がんばれ、受験生!!

令和5年8月12日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖


「本日より、夏期講習後半戦スタート!!」(2023.08.11掲載)

こんにちは。

今日から世間的にはお盆休みですが、私どもは「中3北辰テスト対策-48時間特訓後半戦」のスタートとなります。

改めてよろしくお願いいたします。

 

さて、子どもたちの夏休みも「残り20日」を切りました。

宿題や苦手科目、定着不十分な単元の克服は順調に進んでいますか。

もはや、カタチに拘るよりも、中身で勝負!

「マズイ」と思っているところがあれば、それを頭の中に入れる作業や時間を優先しましょう。

例年9月に起こる問題は、たいていこの「定着不足」に起因するものです。

せっかく学習したものも使えなければそれは単に理解しただけのことで、得点力アップにはつながりません。

まだ時間はあります。

9月北辰テストに向けて、改めて振り返りをおねがいします。

 

令和5年8月11日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記
今日は山の日ですね。
ひと足早くお休みをいただいていた期間、わたしは栃木にいました。
平均気温20℃前後の中、涼やかな毎日を過ごしました。
また、連休前訪ねてくれた元同僚の先生たちは現在、高校教諭、自動車会社、ビール会社、IT関連企業に勤務しており、
忙しい中、元気のおすそ分け、遠方まで本当にありがとうございます!
講習疲れもどこかへ消えました。

いつも思うのはあんなにハードだった日々が、忘れえぬ彼らの根源、拠り所になっているということです。
もちろんわたしにとっても。
それぞれステージは違っても、根っこがしっかりしていれば大丈夫!
私ももう一花咲かせてからと、力まずに肩の力を抜いて、そう思ってます。
「初心忘るべからず!」
改めて伝えておきます。
陰ながら、いつでも応援してますよ!


「本日、夏期講習前半戦終了。明後日から夏期集中特訓講座開講!!」(2023.08.04掲載)

こんにちは。

今朝、出勤前に家の庭の剪定をしてから来ました。

目的は、樹形、着果促進、また全体の調和を図りつつ健全に育てるためです。

この時期、とても日中にはできず、気温が30℃を下回る時間帯にやっています。

教室に来てからのルーティーンも同じです。

まず最初にやっていることが、教室・廊下・トイレの清掃です。

もちろん前日授業をやったところは先生方が掃除してくれていますが、

生徒が自習で使っている部屋や、一日中高校生が使っている部屋は手がつけられていないことが多いためです。

汚れている教室、特に消しカスがたくさん落ちているところは、

「一生懸命勉強していたあかし」として嬉しくなります(→ちょっと変かな!?)。

 

いずれも誰かに褒めてもらいたいからやっているわけではなく、それ抜きに、当たり前の日常を保ち、継続していくことができないからです。

 

前置きが長くなってしまいました。

今日で、夏期講習Ⅱ期が終了します。

これまで本当におつかれさまでした。

子どもたちはもちろん、保護者の方、担当スタッフにいたるまで、

これまでの努力やご支援に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

明日はお休みをいただき、明後日からは夏期集中特訓講座のスタートです。

そう、高校野球の開幕と同じですね。

今年は甲子園でどんなドラマが生まれるのか!?

楽しみです。

草加松原の生徒も、また、すべての受験生にとって、

悔いの残らないように、この夏を全力で駆け抜けよう!!

夏休み終了まで「残り24日!」

がんばれ、受験生!!

暑さに負けずにもっと熱くなれ!

 

令和5年8月4日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今夜、来客があると聞いています。

楽しみにしています!


「最近気になっていること…」(2023.08.03掲載)

こんにちは。

夏期講習前半戦も、今日の小学生、明日の中学生のチェックテストをもって終了します。

そして、一日休んで8月6日(日)から、「中3北辰テスト対策特訓」「中1.中2理社特訓」がはじまります。

まだまだ暑い日が続きますが、健康に留意してがんばりましょう!

 

ところで、最近気になっていることをふたつ。

・部活と勉強との両立ができないと悩んでいる子どものこと。

・周りからできる子と思われていてそれがプレッシャーになっている子どものこと。

 

私は思います。

これらは、いずれも気持ちの持ち方次第で改善できると。

例えば、吹奏楽など、まだ部活が続いている場合、そもそも時間がないのだからどちらも完全にやることは不可能。

それを前提として「最低限できること」だけをやる。欲張らない。

場合によっては担当に相談し「できない」としっかり伝える。それで構わない。

無理をして体を壊したら本末転倒。何より健康が一番。まして精神的に病んでしまうと勉強どころの話じゃなくなる。

 

また、周りは他人のことをそんなに気にしていない。みんな自分のことで精いっぱい。

それをいい意味での刺激ととらえるならまだしも、そのことがストレスになるぐらいならはじめから気にしないこと。

まして、そのために自分に飾りをつける必要なんて全くない。

心を無にすること。そして、

「自分は、今何のために勉強を、塾に来ているのか」だけを考えること。

その答えはもうおわかりですね。

 

いまは、「今できること、やるべきことだけ」を考えて行動しましょう。

あなたたちなら、絶対に乗り越えられる。

先生はそう信じています。

 

令和5年8月3日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

本日の小学部チェックテストの結果です。

満点が「10枚」と倍増しました!

また、英語・算数のダブルでの満点が「4名」も!

クラス全員の満点とはなりませんでしたが、昨日先生たちが買ってきてくれたうまい棒をプレゼント!

かばんに入りきらないほどの量に、満面の笑顔、笑顔、笑顔!

また、「カブトムシ・クワガタを探そう大作戦!」トップの子にも!!

さらに、「ポイントゲット大作戦!」の前期トップ賞の子にも!!!

結果、トリプル表彰式となりました。

みんな、またⅢ期に、その笑顔を見せてね!


明日、小学部Ⅱ期最終日!「チェックテストが全員満点なら…」(2023.08.02掲載)

こんにちは。

昨日はココ草加市は雷鳴の激しさに比べ雨はそれほどでもありませんでしたが、

東京の一部では雨風がたいへん激しかったようです。

また沖縄のほうでは、台風の接近により飛行機が飛ばず困っている方が多くいると聞きました。

大きな被害が出ないことを祈ります。

 

さて、明日小学生は、夏期講習Ⅱ期の最終日となり、チェックテストが行われます。

前回は満点が5枚と、残念ながら全生徒が満点を取ることはできませんでした。

そこで、今日の英語の授業で、「明日全員が満点を取ったらうまい棒をプレゼント!」と。

逆に、それが達成できなければ先生たちのお腹の中へ!と。

 

あした、どんな結果になるのか!?

期待してますよ!

 

令和5年8月2日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、さいたま本部教室の先生から連絡をいただきました。

昨年の卒塾生たちがたくさん教室に来てくれたと。

その写真を見て、「コロナ禍の中、また成績的に一番苦労した子どもたちだったなぁ」と。

先日もココに掲載しましたが、あれだけタフな時代を目いっぱい喜怒哀楽を共にしてきた子どもたち。

感慨深いものがありました。

「もう戻れないんだなと思うと少し寂しかった」と。

いいえ、大丈夫です。

あなたたちがそこにいてくれる限り。

わたしはそう思って今、新天地でやっています。

改めてあなたたちにも贈ります。このコトバを。

「Be the First Penguin!!」~逃げるな、挑め!


「今日から8月、葉月のスタートです!」~夏期特訓講座受付中!(2023.08.01掲載)

おはようございます!

今日はやや涼しい天気ですね。

今日も一日、がんばりましょう!

 

さて、現在夏期中期に行われる「中3北辰対策48時間特訓」「中1.中2理科社会集中12時間特訓」の受講生を受け付けております。

※特訓講座のみの受講も可能です。

これまでの、そしてこれからのために受講をお勧めいたします(詳細はこちら←)。

 

令和5年8月1日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、小学6年生と中学3年生およそ190万人が参加した今年の「全国学力テスト」の結果が公表されました。

国語、算数・数学に加え、中学校では4年ぶりに英語が実施され、このうちスピーキングはタブレット端末などを使って初めてオンラインで行われました。

平均正答率は、小学校の国語が67.4%、算数が62.7%、中学校の国語が70.1%、数学が51.4%、

また、中学校の英語の「聞く、読む、書く」の問題は正答率は46.1%、「話す」、いわゆるスピーキングの正答率は12.4%で、自分の考えなどを英語で話す力に課題があることがわかります。

 

また、保護者の経済力や文化水準は学力に影響するとの指摘も。

家庭の経済状況を示す指標となる「家にある本の冊数」が少ないほど正答率が低い傾向があるとの調査結果が出ています。

もちろん、家庭に本がたくさんあるだけで、それだけが学力の高さにつながるとは思いませんが、環境が大事だということは理解できます。

一方、家庭に本が少なくとも、自分なりに工夫ができる子どもの正答率は高くなる傾向にあると。

それは取りも直さず、「意識面の重要性」を意味していることになります。

 

いずれにせよ、私にとっては、これまでの教室運営、授業のあり方は間違っていなかったと確信し、

かつ、これからの教室運営の基本はやはり「学習意欲をもたせることが何より大事」ということを再認識することとなりました。

今日も午前中から十名以上の子どもたちが教室で勉強しています。

「自ら意志を持ち、取り組んでいる子どもは必ず伸びる!」

私はそう思います。


中学部「Ⅰ期チェックテスト実施方法変更!」(2023.07.29掲載)

本日、夏期講習Ⅰ期のチェックテストが実施されました。

これまでとは異なり、「合格点を取れたら帰宅できる」形式に変更。

中3はまだしも、現時点で、中1.中2の生徒の半数は嬉しそうに帰宅していきました。

これです!私が期待したことは。

もちろん通常と同じ枠組みでやることもできたけれどそれでは盛り上がらない。学習意欲が。

なぜなら、「勉強をきちんとやってきても、そうでなくてもいつもと同じ」だからです。逆に、

「しっかり勉強してきて、かつこれまで休みがなかった子たち」だけが早く帰れるところにちょっとしたわくわく感がある。

わたしは思います。

大人と違って、子どもはちょっとしたことでやる気を出します。

小学生のやっているカブトムシを探そうなんていう企画もそう。

そのためだけに早く教室に来るようになる。

これでいいんだと思います。

保護者の方はもっと長い時間やってほしいという方もいるかもしれませんが、

今日合格できなかった子どもたちが、「次回はしっかり勉強してきて一発合格で帰るゾ!」

そう思ってくれればそれはなによりも大切な動機付けになると思います。

 

明日は休講日。

少しでも疲れを癒して、

また来週からがんばろうね!

 

令和5年7月29日③

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


小学部「カブトムシ・クワガタを探そう大作戦!」(2023.07.29掲載)

昨年同様、今年もやってます、この企画。

「カブトムシ・クワガタを探そう大作戦!」

教室のどこかに貼られている「カブトムシや、クワガタ、ミツバチ、セミ」などのイラストを探すというこのイベント。

昆虫のそれぞれにポイントが決められていて、中でも「ヘラクレス(※世界最大のカブトムシ)」には最も高いポイントがつけられています。

Ⅱ期最終日に得点集計し、最も高いポイントをゲットした生徒にはプレゼントを進呈します!

 

夏のポイントゲット大作戦同様、「そんなものに興味をもってもらえるのか?」というところから始めたものの、

昨日、一昨日と思いのほか盛り上がりました。

 

小学生は、今日明日は休講日となっていますが、

家の中に閉じこもっていないで、ぜひ外で「昆虫探しの旅」にでも出てみては!?

 

令和5年7月29日②

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

私が北九州にいた頃、空に網をかざせば赤とんぼが勝手に入ってきたという記憶があります。

また、近くの森にはセミがたくさんいて、特にクマゼミ(※日本最大のセミ)を捕まえたときには、

「こんなに大きいんだ!」と思った記憶があります。

昨日、生徒に「ホンモノのカブトムシほしい人?」の問いかけに、あまりいい反応がなかったところ、

以前飼ったことがあってたいへんだったと。また、「命を預かる以上ちゃんと育てないといけないから」と。

うん、そのとおり。

子どもながらに生き物を育てるということの意味をちゃんとわかってました。

今時の子どもたち、やるじゃん!


「ルールを守るということ」(2023.07.29掲載)

昨日、避難訓練を行いました。

その際、こんな話を含めて伝えました。

□まずは「しっかり担当者の指示に従って行動すること」

□常に「自分が危険や災害に襲われる可能性があるという意識を持つこと」

これ、実はふだんから伝えていることで、たとえば、

□「授業中、先生の話をよく聞くこと」

□「今回は成績がよくても、次回は下がる可能性もあると考え油断しないこと」

など、日頃から子どもたちに伝えていることと根っこは全く変わりません。

 

最後に、こんな話で締めくくりました。

「先生が着任して5ヶ月、違和感を感じていることを伝えます。それは

□授業中、先生たちが話をしているのにおしゃべりをしている生徒がいること(→私語厳禁。どうしてもの場合、手をあげよう!)。

□同じく、授業中先生が話しているのに、平気で飲み物を飲むこと(→喉が渇くのはわかります。でも許可を得よう!)。

□休み時間にスマホでゲームをしている生徒がいること(→スマホ禁止とは言いませんが、家庭への連絡だけにしよう!)。

□同じく、休み時間に他の教室に出入りしている生徒が複数名いること(→休み時間は一人ずつ教室から出よう!)。そして

□自習をする際、友人と隣り合って座り、話をしていること(→せめて図書館にいるつもりで勉強しよう!)。

ということ等々…」

いずれも一旦推奨という形に止めましたが、

それが当たり前となっている子どもたちだからこそ、わたしたちの指導が必要だと考えています。

みなさんはどうお考えになりますか。

 

令和5年7月29日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日の授業中、遅れてきた生徒が、

席に着くなり、ハァハァと肩で息をしている姿に、

そんなに慌てなくてもと思って聞いてみたら、

「部活が終わって学校から塾まで走ってきた!(※1㎞ちょっとをTpを担いで)」と。

…。

いゃあ、本当に感動しました。

そこまでして遅れないように来てくれたんだと。

あなたにはいつも驚かされていますが、その思い、ずっと忘れないでね。


「本日、夏期講習Ⅰ期開講!!」(2023.07.25掲載)

本日7月25日(火)より、夏期講習Ⅰ期がはじまります!
スクール21の夏期講習会は「Ⅳ期制(※Ⅰ期5日間)」となっており、
最短5日間から受講できます(詳細はこちら←)。
お待ちしています!!
各期の指導内容は以下学年をクリック!
□中学3年生←
□中学1.2年生←
□小学4-6年生←

2023-夏期講習日程
□夏期講習Ⅰ期:7月25日(火)~7月29日(土)
□夏期講習Ⅱ期:7月31日(月)~8月04日(金)
□特訓講座① :8月06日(日)~8月09日(水)※中3~中1・小6中学受験コース対象
□特訓講座② :8月11日(金)~8月14日(月)※中3・小6中学受験コース対象
□夏期講習Ⅲ期:8月16日(水)~8月21日(月)※8月20日(日)は休講日となります。
□夏期講習Ⅳ期:8月22日(火)~8月26日(土)
※各期の最終日は、学年・コースにより異なります。

追記
いつもたくさんのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
今夏、中3は1クラス増設することとなりました。
本当にありがとうございます!
少しでもその期待に応えられるよう、スタッフ一同全力でがんばります!!

令和5年7月25日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖


「明日から夏期講習スタート!」(2023.07.24掲載)

こんにちは。

今日も暑くなりそうですね。

夏バテしないようどうかご自愛くださいませ。

 

さて、スクール21ではいよいよ明日から夏期講習がはじまります。

今夏、朝10時からの教室オープンとなります。

まだまだ勉強習慣がつかず取り組みが不十分な生徒もおりますが、

全生徒がしっかり学習に取り組めるよう環境を整え、指導してまいります。

 

話は変わりますが、今朝出勤したらポストに手紙が入っていました。

昨年卒塾した生徒のお母さんからのものでした。

それだけでも嬉しかったのですが、

彼女が休むことなく高校に通い続けているということに安堵しました。

本来、手紙の内容をここに記すのはどうかと思いますが、少しだけ。

「娘が今まで一番影響を受けた先生という項目がある紙を学校から渡された時、そこに平山先生の名前を挙げていました。

学校の集会などでいい話はたくさん聞いていてもなかなか心に響いていないこともある中、

平山先生の一言一言には自分もそうしてみようと思う何かがあったようです。

昨年の夏からはとにかく“ありがとう”と伝えてくれる子に変わり驚きました。

昨日も、去年、あの時期に転塾して先生とみんなに会えてよかったと話してました。

たいへんなことも多かったけれど、娘にとって半年間は大切な時間になっているようです。

これからも平山先生の発信されるメッセージ、楽しみにしています」と。

 

昨年、わたしが意識していたのは、彼女を輪の中に入れてあげること。

そして、志望校合格のために、何としてでも国語の力を伸ばすということ。

それだけです。

でも、その周りに、SU2の17人の仲間と5人の担当者がいて、一丸となって高校入試まで走り続けたこと。

その結果「一女10名全員合格」という快挙を成し遂げることができたということ。

きっとこれが彼女がわずか半年間という短い期間の中で手に入れた居場所になったんだと思います。

 

草加松原教室の子どもたちにも「全力で勉強し続けることの意味と価値」をこの一年間で経験してほしいと思います。

まずは明日からの夏期講習、

「持てる時間のすべてを勉強に使う!」

それくらいの意気込みでがんばろうね!

 

令和5年7月24日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

改めてお手紙ありがとうございました。

たいへん勇気づけられました!

返信必ず書きます!

少々お待ちくださいませ。

 

追記②

先刻昨年の卒塾生から電話をいただきました。

今度模試の帰りに来てくれるそうです。

わざわざ草加まで。

ホントありがとね。

待ってますよ!


★夏期講習スタートまで「あと2日!」(2023.07.23掲載)

こんにちは。

いよいよ夏期講習まで「あと2日!」となりました。

今のうちに、学校の宿題を終わらせておきましょうね。

明日は、講習から参加する子どもたちを対象としたオリエンテーションが行われます。

内容は、教材・資料の配付に始まり、「塾での学習への取り組み方」「入試・成績情報」などをお伝えします。

 

話は変わりますが、今日も、当時、草加松原教室に通っていたという保護者の方がいらっしゃいました。

また、昨日は、元社員の方がお子さまの受講のお手続きに。

「平山先生がいたのでここを選んだ」と。

当時、今以上に尖っていた私のもとに子どもを預けてくれるなんて…。

このホームページを見てくれているとも。

子どもの話や草加市の中学情報などの四方山話を一時間以上にわたり。

本当に嬉しかったです。

今日、その話を教え子の教室長と共有。

また、その奥さんと同期だった教室長とも。

 

あれから37年。

歳を重ねた分だけ、横のつながりだけでなく、縦のつながりも増えました。

ひとつひとつのつながりが貴重な、かけがえのないものに感じられるようになりました。

 

以前、こんな話をしたのを覚えてらっしゃいますか?

「困難の共有によってこそ友情が育まれる」と。

少し、角度は違いますが、たいへんな時代を共に全力で戦い、乗り越えてきたからこそ、

その関係が途切れずにいるのかもしれません。

来月には、前教室の卒塾講師が、また、教え子や元同僚との再会も。

 

今夏の教室スローガン、「Be the First Penguin」とは、

勇敢なペンギンのように、リスクを恐れず、初めてのことに挑戦するベンチャー精神の持ち主のことを表します。

敵がいるかもしれない海へ、敢えて最初に飛び込むことに価値があり、だからこそ、周りは尊敬の眼差しを向けるのだと思います。

 

受験生のみんな、「周りと同じ」が前向きな考え方なら構いませんが、

ネガティブな横並び、または傍観者的な考え方なら改めようよ!

なぜなら、それでは本当に大切なものを手に入れられないからです。

まずは自分が率先して行動を起こし、誰よりもとことん勉強していけば、それを見ている人間が必ずいます。

そして、同じように取り組み始める仲間が増えます。

必ず。

 

明後日からの夏期講習。

先生がそうであるように、みんなにもそうあってほしいな!

 

令和5年7月23日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


★夏期講習スタートまで「あと3日!」(2023.07.22掲載)

こんにちは。

今日、関東地方の梅雨明けも発表され、見上げた空の青が鮮やかな季節となってきましたが、

来週からいよいよ夏期講習がスタートします。

 

昨日は、中1.中2の学年集会が開催されました(→写真掲載)

また、小学部のサマーカップも(→写真掲載)

そして、今日は中3の学年集会を行います(→写真掲載)

 

さて、学校の夏期休業もはじまり、

仮に、時間を持て余している受験生がいたなら、

明日からでも塾、教室に来て勉強してみませんか?

家で、ひとりで勉強し続けるのはなかなか難しいと思います。

多くの先輩たちも同じことを語っています。

さあ、夏期講習スタートまで「あと3日!」

 

令和5年7月22日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

夏のポロシャツに入れるスローガンが決まりました(→写真掲載)

「Be the First Penguin !! ~逃げるな!挑め!!~」

この言葉、みなさんご存じですか?


「明日、小学部サマーカップ開催!!」(2023.07.20掲載)

いよいよ明日、小学生のイベント「サマーカップ(小4-小6対象)」が開催されます。

これは毎月行っているモノワングランプリの拡大版で、

今回は全塾対抗戦となっており、テーマは「都道府県名と主要な都市名を100覚える!」というもの。

 

前回実施された「星と星座」については、見事満点を取った生徒が2名おりましたが、今回はいかに!

このテストは中学生でもなかなか満点を取れない子が多く、

なかなか覚えるのに苦労すると思いますが、昨年は2名、満点を取った生徒がいました。

イベントの終わりには、「プラチナ」「ゴールド」「シルバー」の認定証をそれぞれ渡したいと思います。

 

明日からは待ちに待った夏休み。

暑さに負けずにがんばろうね!

 

令和5年7月20日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

さいたま本部教室の6年生の子たち、元気にやってますか?

みんなの結果は毎回見てますがいつも満点がたくさんいて、

そのがんばりに目を見張っています!

前回のように、ちょっとでも顔を見られたらうれしいな!


「今週末、第1回学年集会を開催します!」(2023.07.19掲載)

こんにちは。

明日は終業式ですね。

子どもたちの通知表の結果を楽しみに待ちたいと思います。

 

さて、今週末、中学部の学年集会を開催します。

ここへきてようやくの開催ですが、目的は以下2点。

□期末テスト結果の表彰式(※スタンプラリーも!)

□夏休みの過ごし方の伝達(※学習の進め方「400時間勉強大作戦!(中3)」)

 

始まってしまえば、あっという間の夏休み。

悔いの残らないよう過ごそうね!

夏期講習スタートまで「あと6日!」

 

令和5年7月19日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今年度、クールビズ期間中の服装について、より個性を豊かに表現できるようにと規程が一部緩和され、

涼しげで清潔に見えるファッションにチャレンジしています(→夏場はビジネスポロシャツも)。

そして、まもなく教室オリジナルシャツも完成します。

お楽しみに!!


「中3北辰テスト自己採点大会終了!!」(2023.07.16掲載)

こんにちは。

今日は暑かったですね。

先刻、北辰自己採点大会が終了しました。

今日も、来ていた全員と話をしましたが、点数が伸びている子の特徴はただひとつ。

「これまで直向きに、地道に、こつこつ取り組んできた!」

だから、ある意味得点が上がるのは当然のことですが、

中には、かなり厳しいところからのスタートだった子もいます。

それでも打ちひしがれずにやってきたからこその「今」がある。

その逆も然り。

 

昨日の授業でも「テストで間違えるのは構わない。でも、それを放置するのはダメ!」と。

さらに、「やり直しノートを作って、振り返ることが大切!」と。

 

さて、今日は全員参加とはなりませんでしたが、次回は9月。

この夏まずは、「勉強時間を増やすこと!(※そのための「400時間勉強大作戦」)」

次に、「なんとしてでもこの高校に行きたいという目標を決めること!」

そして、それを成し遂げられるように「みんなで全力で取り組むこと!」

これが今夏の目標です。

みんな、がんばろうね!

夏期講習スタートまで「あと9日!」

 

令和5年7月16日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


二世代通学、本当にありがとうございます!(2023.07.13掲載)

こんにちは。

先日、親子二世代にわたり入学してくださる方が手続きにお見えになりました。

同じように、親子で来てくださっている方がこの教室には数組おります。

これが、この教室が他教室と、他塾と大きく異なる特徴だと考えています。

それだけ地域の方に長きにわたり愛され続けてきたんだと思います。

本当にありがとうございます!!

これからもその伝統のいいところは壊さずに、

その反面、マズイと思える部分については改善していきたいと考えています。

 

話は変わりますが、先日行われた日大改革の記者会見をみていて共感する部分がたくさんありました。

なかでも林理事長が話されていた「後始末に明け暮れる年だった」と振り返り、それでも、

「毎朝、理事長室に行くのが本当に楽しく、やりがいを感じている」との話。

第94回直木賞受賞の彼女。

「ルンルン」という言葉は彼女によって当時流行したもの。

あれから37年。

わたしも、彼女も年を取りましたが、

そのバイタリティーは少しも衰えていない。

まだまだこれからですね!!

 

令和5年7月13日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先日母親の母親、つまり祖母の墓参りに広尾まで行ってきました。

わたしは都立広尾病院で生まれ、すぐに父親の転勤で九州に移りましたが、

その当時、街は今でいう「港区白金」という風情ではなく(→当時三光町と呼んでました)、また小さな平屋住まいでした。

小学生の頃、正月には親戚が集まり、お年玉をもらったという記憶が残っています。

もう何年も訪れることのなかった街。

大きく街並みは変わりましたが、その場所にたどり着くことができました。

年を取ったせいか、昔を顧みる機会が増えましたが、

今日の授業で扱った文章に出てきた「守・破・離(→県立浦和高校での3年間とも…)」のように、

「離=優れた創造力の持ち主」となれるようまだまだがんばります!


★7月新規入学生・無料体験学習生受付中!(2023.07.10掲載)

7月の授業も「残り2週間」となりましたが、
まだまだ学力診断テストや体験学習を受け付けております(※先週末には10件超えの問い合わせが!)。
スクール21は授業料等の割引は、一切ございませんが、その分中身で勝負いたします。
ぜひ一度体験してみてください。
わたしたちの授業、そしてパフォーマンスを!

今年度草加松原教室では新規取り組みとして、
□定期テスト対策講座導入(※準学校別5科対策授業)
□成績結果に対する表彰(※個人賞・団体賞あり)
□早朝特訓(※日曜朝6時半~/累計78名参加!)
□スタンプラリー・ガチャガチャ導入(※当たりくじ付き)
□親子でのガイダンス・学年集会導入(※先輩からの講演あり)
□ホームページの更新頻度アップ(※ブログ化)
□掲示刷新(※教室・受付・廊下階段等順次更新)
等を行い、楽しみながらも、塾としての本来の目的、

★「成績を上げる!(※勉強することは単なる手段です)」その結果として
★「第一志望校に合格する!」

これを成し遂げたいと考えています。
どうぞご期待ください!

令和5年7月10日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

再掲
今なら
①1週間無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)
②また、学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)
③さらに、期末テスト対策講座も無料で受講できます!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。


「明日北辰テスト対策講座実施!」(→継続することの大切さ)(2023.07.08掲載)

明日、中3理科・社会の北辰テスト対策を行います。

これまた、先生たちからの発案によるものです。

以前、こんな話をしたのを覚えていらっしゃいますか。

先生たちからの申し出による対策は、「成長の元となる自発的行動の顕著なもの」で、これをもっとシステム化していくことができたなら、

きっと大きな流れとなり根付いていくと。

可能性に満ちている風土というのはこういうこと。

言われたからやるのが当たり前だとすれば、

言われてもやらないのがまかりとおる今の時代。

また、子どもたちの意識改革には保護者の方の協力も不可欠。

つまり、保護者の方にも意識を変えていただくということ。

これは継続して訴えていかないとなかなか根付かない。

なぜならたいへんだから。

でも、それを続け変えていければきっと大きな目標を実現できる。

その萌芽はすでに十分感じられる。

 

さあ、来週末の北辰テスト、

期待してるよ、みんな!!

 

令和5年7月8日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨夜、今年度から始めたスタッフの誕生会を。

わかっていてもうれしいもんだと思います。

ヒトからお祝いされることは。

いくつになっても…。

次は、子どもたちにも、と思っています。


「中学部期末テスト結果判明中、来週お知らせします!!」(2023.07.07掲載)

こんにちは。

今日は今年一番の暑さになるそうで、朝からとても蒸し暑いですね。

どうかお体をご自愛くださいませ。

 

さて、期末テストの結果が続々と判明しています。

詳細は来週になりますが、本日は取り急ぎ予告のみ。

現在教室では、「スマホの使い方」について保護者の方の意見も聞き取り、子どもたちに提案していきたいと考えています。

私の考えは簡単です。

「(保護者との連絡手段としての使用なら構いませんが)勉強の妨げになるものなら塾では使用しない」

ということです。

保護者の方や、授業担当者が困るような使い方は言語道断。だから、大人が指導する。

これも当たり前。

使いたいなら使わせるでは、わがままを助長させるだけ。

ただし、子どもたちの理解を得ることが大前提です。

多くの学習塾や予備校が「スマホを使用禁止」にしているのも、

中学・高校で「スマホを持込禁止」にしているのにも理由があります。

 

おそらく自分たちも自覚しているであろう「自らの弱点に向き合わせ、それをどうすれば改善できるのか」を明確に伝える。

そして、塾の目的が「成績を上げること」だということを。

これが基本方針です。

 

さて、七夕の今日、

今年もいいことがありますように。

 

令和5年7月7日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

中間テストの結果については、すでに掲載していますが、

こんなチラシを本部で作ってくれました!

ぜひご覧ください!(こちらです←)


「小学部夏期講習ポイントGET大作戦!」(2023.07.07掲載)

夏期講習開講まで「あと18日」と迫ってまいりましたが、

今夏、小学部では「夏のポイントGET大作戦!」と称し、子どもたちが塾に来る楽しみ、また塾でのがんばりを表彰します。

ルールは簡単で、

①大きな声であいさつをする。

②宿題をきちんとやってくる。

③その日もっともがんばった生徒への「MVP賞」

④チェックテスト「満点賞」

⑤「皆勤賞(無遅刻・無欠席・無早退)※各期」

など、成績面だけでなく、その取り組みを、見える化・ポイント化します。

春期講習に続いての試みですが、ちょっとでも子どもたちに変化があればと期待しています。

 

さて、今月21日の「サマーカップ(全塾対抗戦)」

また、昨年好評だった「クワガタ・カブトムシを探そう大作戦」等、

まだまだ学習イベントが続きます。

ぜひこの夏スクール21で一緒に勉強してみませんか。

職員一同、みなさんとお会いできることを楽しみにしています。

 

令和5年七夕に。

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨年の七夕から始まったLA・USCへの訪問記(※昨年度のHP参照)。

今も、その渦中にいるような気がしています。

わたしは、今「オールイングリッシュ」の英語の授業にチャレンジ中ですが、

やっぱり難しいですね、慣れないと。

でも、諦めずに努力します、これからも!!


「DON’T THINK, JUST DO!(考えるな、行動しろ!)」 (2023.07.06掲載)

こんにちは。

暑い日が続いていますが、みなさん元気に過ごされてますか。

今夏、これまで毎年作ってきた教室オリジナルの「夏のポロシャツ」を、

ココ草加松原教室でも製作します!

 

昨年は、当時公開されていた映画「トップガン マーヴェリック」にちなんで、

「DON’T THINK, JUST DO!(考えるな、行動しろ!)」

をスローガンとして背中に入れました。

 

これは古くから多くの場面で使われてきた言葉ですが、

確かに考えてばかり、悩んでばかりいて何もしない若者が最近増えたと感じます。

でも、行動すれば、たとえ失敗したとしてもそれが経験となり、

そして、いつかはそれが成功への礎となると私は思います。

 

さて、今年の夏はどんな色に染まるのか。

今から楽しみです!

 

令和5年7月6日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先刻全教室に、世界地図を掲示しました(→例えば、「アメリカ教室」みたいな感じ)。

日頃から世界を意識するのとしないのとでは子どもたちの未来に必ず違いが出る。

わたしもあと何カ国行けるかわからないけど、

できる限り海外に行ってみたいと考えています。

次は「グランドキャニオン(※米国アリゾナ州)」を見てみたいな!


「星と星座」(2023.07.05掲載)

明後日、七夕の日、小学生を対象に、モノワングランプリ「星と星座」が行われます。

夏の夜空に輝くこと座のベガが織姫星(織女星)、わし座のアルタイルが彦星(牽牛星)とよばれ、

夏の夜、天の川をはさんで向かい合うように見えます。

これらは、はくちょう座のデネブと合わせ、三つの星を結んでできる三角形を「夏の大三角」と呼び、

例年この時期21時頃、東の空に見えます(※いずれも一等星です)。

 

みなさん、ご存じでしたか?

まだ時間はあります。

きちんと星座について復習をしておきましょう。

これが先日の親子ガイダンスでのテーマでしたね(→確認テストで満点をとる!)。

なお、次回は全塾対抗戦「都道府県と都市(→7/21開催)」となります。

一般の方も参加できます!

がんばろうね!!

 

令和5年7月5日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「中1.中2.小学部親子ガイダンス終了!」(2023.07.02掲載)

昨日、中学1.2年生、また小6生を対象とした初めての親子でのガイダンスが開催されました。
Ⅲ部構成で、総勢30名ほどの方にお越しいただきました。
テーマは、「塾に通う真の目的は、勉強するためではなく、成績を上げるため。勉強するのはそのための手段に過ぎない」と。
前回同様、ココ草加松原教室の卒塾生の話を踏まえ、以下2点を中心に解説。

□定期テストへの取り組みとその結果(→「地域性(草加市)」「定着(繰り返し)」の大切さ、月例・定期テストの成績の見方について)
□高校入試情報について(→「ゴール(志望校)からの逆算型の通知表・月例の目安」「今春の進学実績(草加松原教室・草加中学校)」「月例と北辰テストの偏差値の違い」等について)

以下、参加された方からいただいたアンケートの一部を紹介します。
□初めての経験でしたが、本当に来て良かったと感謝しています。またこのような機会がありましたら、ぜひ親子で参加させていただきたいと思っております(中1保護者様)。
□いろいろな話が聞けて勉強に対するやる気がアップしたと思います(小6保護者様)。
□子どもに向けて、毎日のデイリーへの取り組み、確認テストで満点を取ることが基本との話をしていただけたことがよかったです(小6保護者様)。
□本人のやる気が出たような…。高校生の先輩の意見はとてもありがたいと思いました(中2保護者様)。
□今回は無理でしたが、子どもを連れてくればよかった(中2保護者様)。
□今回は子どもの参加を見送りましたが、次回は参加させたいと思います(中2保護者様)。
□話を親子で聞くことができ良かったです(中1保護者様)。
□子どもと一緒に参加させていただき、本当に有意義なガイダンスでした(中1保護者様)。
□中1のときから高校受験を意識して学習に取り組むことを、本人に理解させる必要があると感じました(中1保護者様)。
□学校選択問題についての説明がわかりました。成績表の得点についてもよくわかり助かりました(中2保護者様)。
□まだ高校に入ってしたいこととか明確になく、志望校も定まっていないのでゆっくり決めようと思っていましたが、前倒しで考えていきたいと思います(中2保護者様)。
□定期テスト対策が学校別の取り組みになり、とてもよいと思いました(中2保護者様)。
□私自身が塾のガイダンスへ初参加でしたので、スタンスを聞けてよかったです(中2保護者様)。
□私が他県出身で埼玉の状況を知らないため、本人の目指す方向を聞いたことがないため、よく話す機会を得たと思います(中2保護者様)。
□先輩の意見やアドバイスが聞けてよかったです(生徒)。
□高校受験よりも高校生活のほうがたいへんだと(生徒)。
□定着についてよくわかりました(生徒)。

さて、これからどんな未来を描くことができるのか。
夏期講習スタートまで「あと23日!」
まだまだ反省・改善すべきところもたくさんありますが、
「目標達成のために」高い志をもって臨みます。
どうぞご期待ください。

令和5年7月2日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
先刻、「草加朝顔市」の様子がNHKのニュースで流れてましたね。
40分で完売したそうです(600鉢)。
また昨夜からの「草加松原夢祭り」
教室の前の松並木遊歩道はたくさんの方で賑わっていました。
梅雨が明ければ夏も本番。
さて、草加松原で初めての夏期教室オリジナルシャツ製作。
デザイン画の完成、楽しみにしていますよ!!


「~相手の立場に立って物事を考えること②」(2023.06.29掲載)

いよいよ今日から期末テストが始まります。
昨日も多くの生徒が塾で勉強していました。

~今、わたしが改めて思っていること。
子どもたちはたいへん多くの時間を勉強に費やし、
保護者の方も、うちのスタッフも、その指導、また面談・ガイダンスのために土日は朝から夜までと、
まさに教室スタッフ、ご家庭の保護者の方とが一丸となって、
期末テストに、進路指導に臨んでまいりました。高校の先輩の力も借りて。

もちろん塾は結果がすべてです。
いくら頑張ったって結果がでなけりゃ意味がないと。
それはそのとおりです。
ただ理解していただきたいのは、それでも、
「懸命に頑張った子どもたち」を、
「懸命にサポートしてくれた若い先生たち」を、
やっぱり褒めてあげなきゃダメだということです。

大人同士ならまだしも、
子ども達は子ども達なりに、
それぞれが毎日学習にひたむきに取り組んできました。
その姿を少なくとも、塾に来ていた子どもたちの姿を、私は毎日見てきました。
だからこそ、頭ごなしに否定することだけはやっちゃダメ。

そう、これが「相手の立場に立って物事を考えること」なんだと思います。
これはむしろ、大人の私たちにこそ必要ではないでしょうか。
かつて三者面談の場で、前回はお父さんが来たのに、
それ以降お父さんが姿を見せなかった子に、「お父さんは?」と尋ねたときに、
「前回うちのお父さんがなんか感じ悪かったから、もう来ないでと言ったの」と。
その子は、常に周りに気を配り、誰からも好かれる将来の夢を持った女の子でした。
それでも、中1の頃、学校に行けなくなるほど心の苦しみを抱えていたということを、
後から知りました(※その後、彼女は浦和一女へ進学しました)。

学習塾に求められているのは、
学習指導、合格実績だけれども、「心根が真っ直ぐな子」にはかなわないということが、
私がこの30数年間で得てきた経験です。

さて、子どもたちはいまどんな気持ちでテストを受けているのか、
この後、どんな結果が出るのかはまだわかりませんが、
塾生全員の、これまでの努力は称え、褒めてあげたいと思います。
ぜひ保護者の方にもお願いいたします。

「よくがんばったね!」と。

 

令和5年6月29日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
昨年の掲載記事から。
~子ども達から「今日は何の日ですか?」と聞かれ、
んっ?、と思っていると「今日は父の日です」と、
花束とアップルパイをいただきました。
ものすごく嬉しかったです!
わたしは相も変わらず頑固親父だけど、
ホントありがとね!
私からのお返しは、来ていた生徒全員への缶ジュースのプレゼント!
「ウワー!」という大歓声。
これがすべてかな。


「明日から期末テストスタート!」(2023.06.28掲載)

いよいよ明日29日から、各中学校で期末テストがスタートします。

中間テストと異なり、今回は副教科も実施されます。

準備はもう大丈夫ですか?

まだまだできることはあるはずです。

改めて試験範囲表を見て、定着が不十分なところがないか確認しておきましょう。

定期テストの出来は能力じゃない。

努力によって決まる。

だから、定着度確認テスト、言いかえると

「まじめに取り組んできたかどうかの確認テスト」

と私はよく言います。

 

さあ、今日一日、最後まであきらめずに、

塾に来て勉強しよう!

 

令和5年6月28日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記
先日TVでやってましたね。
駄菓子の人気投票を。

第1位「うまい棒!」
第2位「チロルチョコ」
第3位「ベビースターラーメン」
という結果でした。

納得の結果です。
昭和の時代から平成、令和を経ても不動の人気。
わたしたちもこうでありたいですね!


「早朝特訓、現時点で40名参加!!」(2023.06.25掲載)

おはようございます!
前回同様、晴れ渡った青空の下、現在「40名(※一般参加も3名)」もの子どもたちが早朝からの学習に臨んでいます。
今回は、副室長の大橋先生が朝、教室を開けてくれました(※わたしは9時過ぎに合流)。
特に、最も多くの生徒が参加している中3生は、昨日の昼間のガイダンス終了後、授業が22時まであったにもかかわらず…。
たいしたもんです!
また、ガイダンスに参加した子どもから、「上のクラスでやらせてほしい!」との申し出も。

そう、これです、大切なのは!
子どもが自らその意志をもつということが何より大事。
まだまだ間に合います。
本気になれば。
そのためには、「スマホやゲームを制限することが必要」
これが昨日のテーマでしたね。

今週、いよいよ期末テストがスタートしますが、
今学期の目標は、まずは内申点アップです。
「残りあと4日!」
最後まであきらめずに、学校の教科書内容の定着を中心に繰り返し取り組もうね。

令和5年6月25日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
「残り241日」
これは、昨日のガイダンスで「県立入試まであと何日かな」と聞いたら、だれも応えられなかった質問に対して、
子どもが調べてきてくれたものです。
「残り8ヶ月!」
全力でがんばろうね。


「中3親子ガイダンス終了!」(2023.06.24掲載)

本日、中学3年生を対象とした初めての親子でのガイダンスが開催されました。
Ⅲ部構成で、総勢50名ほどの方にお越しいただきました。

今回のテーマは、以下5点。
□1学期の取り組みについて(→新規取り組み、月例・北辰・定期テスト成績結果等について)
□高校進学後の学習について(→大学入試の実情と高校生活について)
□今後のスケジュールについて(→7-9月までの行事予定について)
□夏期講習会について(→「400時間勉強大作戦」について)
□高校入試情報について(→県立入試・私立併願作戦・各高校の特色等について)

以下、参加された方からいただいたアンケートの一部を紹介します。
□「正直、3年生になる時に塾を変更しようか悩んでいました。先日の面談を経て、息子とも話し合い、継続することを決めました。本気で受験までしっかり指導いただきたく思います。親としてもできる限りのことをしていきます(保護者様)」
□「スタートの早さと継続する力が大切だということが改めてわかりました(保護者様)」
□「今年度新たな取り組みを始めていただいて本人にとってもやる気につながっているようです。入試までどうぞよろしくお願いいたします(保護者様)」
□「高校受験を乗り越えた現役高校生のお話を聞けて参考になりました(保護者様・生徒)」※同様意見多数。
□「とても意味のある時間となりました。本人の意識、親としての役割をしっかり変えていきたい(保護者様)」
□「豊富なデータ、資料が参考になりよかったです(保護者様)」
□「もっともっと教えていただきたかったです。まだ知りたいことがありました(保護者様)」
□「高校の先輩たちのお話が身にしみました。わたしもがんばりたいと思いました(生徒)」
□「やらなきゃいけないという意欲が上がった(生徒)」
□「早朝特訓の回数を増やしてほしい(生徒)」
□「400時間を目指して今週からがんばる(生徒)」

さて、これからどんな未来を描くことができるのか。
来週から、7月もスタート。
まだまだ反省・改善すべきところもたくさんありますが、
「目標達成のために」熱いハートをもって臨みます。
どうぞご期待ください。

令和5年6月24日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖


「表彰式開催!」(2023.06.21掲載)

本日、全学年一斉に連絡し、その努力を称えました。

中間テストの結果「団体賞」について。

先週個人賞については連絡しましたが、団体賞の基準は、

「目標点と結果との差が最も小さかったクラス(※目標点と得点、それぞれの平均点を算出)」を表彰するというもの。

その結果「最優秀クラス」となったのが、

★「中1SPコース」で、その差なんと「プラス0.1点!」次点が、
★「中3SUコース」で、その差「マイナス0.3点!」
SUクラスの全体平均は、なんと「463.0点」と断トツのナンバーワン!!

 

早速、中1の子どもたちに「景品何がいいかな?」と聞いたところ、

「プリン」「アイス」「お菓子(グミ)」「消しゴム」「文房具」などが出てきました。

さて、明日、何を買ってこようかな!?

お楽しみに!!

 

令和5年6月21日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「10日前!」(2023.06.19掲載)

こんにちは。

今日は昨日ほど暑くはありませんが、それでも日差しの強さは身に応えますね。

 

さて、いよいよ期末テストスタートまで「あと10日!」となりました。

今週、今日から今年度初のスタンプラリー、そしてガチャガチャ(※当たりくじ付き)を期間限定で実施します。

説明します。

スタンプラリーは、かつて子どもたちに作ってもらった台紙を使い、

また、ガチャガチャの機械は「もううちでは使わない(※七里→さいたま本部→草加松原へ)」と言われたものを譲り受け使用します。

 

そして、一番の目玉は「当たりくじ(※駄菓子プレゼント!)」

これは、先日、ココにも書いた「福屋さん(※創業70年超/さいたま新都心駅から10分)」で購入したもの。

もう何度も通ってますが、「昔ながらの変わらないものへの郷愁」でしょうか!?

いつも行くたびにワクワクします。

当日も、子どもたちが開店前から来ており、「1個10円」からの駄菓子を楽しそうに選んでいました。

 

これです。

敢えて駄菓子屋さんで購入するわけは。

今、目の前にたくさんの駄菓子が並んでいます。

見ているだけでわくわくします。

「よっちゃんいか」「ふ菓子」「花串カステラ」「ベビースターラーメン」「チーズあられ」「きなこ棒」「焼たら」「クッピーラムネ」「カレーせん」「黒棒」「ビスコ」「きびだんご」「マシュマロおかし」「カプリコ」「梅ジャム」と数えきれないほどの駄菓子が並んでいます。

 

今日、来る子どもたちがどんな顔をするのか今から楽しみです!

さあ、来週からの期末テスト本番に向けて、

「今日からラストスパート!!」

 

令和5年6月19日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日の面談で、あるお母さんから、

「困難の共有の話、同感です」と(→6月4日HP掲載)。

また、妹の友人のお母さんが、平山先生の教え子で、

「平山先生に任せておけば大丈夫!」と言われたとのこと。

いやぁ、嬉しいですね、こういうの。

少なくとも、あの頃、30年以上前には全く想像していなかった景色。

我ながら、「ひとつのことを徹底しつづけてきたことの意味」が見えてきたような気がします。

あと何年つづけられるかはわかりませんが、体の続く限り、子どもたちと全力で向き合っていこうと思います。

私事ですが、これはすべて恩師のおかげです。

「(敬意をこめて)ヤギジー、あなたの蒔いてくれた種がようやく花開こうとしています。ありがとうございます!」

合掌。


「2023-教室対抗サマーカップ開催!!(小学部)」(2023.06.19掲載)

来る7月21日(金)、小学生を対象に教室対抗サマーカップを開催します。

今回のテーマは「都道府県と都市」

そう、まずは都道府県名、それを覚えるということです(→100問出題)。

このイベントは、塾生以外の一般の方も受けられます。

自信のある子どもたちには、ぜひチャレンジしにきてほしいと思います。

「来たれ、小学生の子どもたち!!」

詳細はこちら←

 

令和5年6月19日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「本日、中3北辰テスト自己採点大会、その後、期末テスト対策講座実施!」(2023.06.18掲載)

こんにちは。

梅雨晴れの今日、現在多くの中3生が北辰テストを受験しています。

終了後、教室では自己採点大会を実施し、夕刻からは期末テスト対策授業が夜10時まで行われます。

本当にお疲れ様です。

 

学総も終わり、部活を引退した子どもたちも出てきました。

前回の中間テストで思うような結果の出なかった子もいます。4月北辰でも…。

今日の結果も気になるところですが、今、中3生にとっては、

「期末テストでしっかり得点を取り内申点を上げること」が最も大切な取り組みです。

前回を振り返り、不十分だったところを改善し、

「なんとしてでも得点を上げてやる!」という意識をもって取り組みましょう!!

 

明日からは、前回実施できなかった

□「ガチャガチャ稼働(→駄菓子の景品付き!」

□「スタンプラリー(→自習に来た回数)」

□「目標点の再設定(→平山がジャッジ)」

また、中間テスト結果の表彰として、

□個人賞「過去最高にがんばったで賞!(※3つの評価基準あり)」

□団体賞「目標点との差が最も小さかったクラスで賞!(※平均算出)」

等、記念品をプレゼントしていきたいと考えています。

 

頑張った分だけ得点は上がるし、

時間をかけた分だけその価値は高まり、

それが「次も頑張ろう!」という気持ちにつながります。

「みんな、まだまだこれからだよ!!」

 

令和5年6月18日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日一女の説明会が行われていましたね。

わたしも朝、訪問しましたが、150組300名ほどの親子が参加していました。

草加松原教室の生徒や、さいたま本部の子どもたちも参加しており、

その終了後、「子どもの気持ちが前向きになった」との連絡もいただきました。

「無理だと思ってあきらめるのではなく、まずは目指してみる!」

これが大事。

特に、子どもにとっては。なぜなら、あなたたちは

「まだ無限の可能性と、未来への時間を持っている」のだから。


「来週から22時まで期末テスト対策実施。毎日です!!」(2023.06.14掲載)

本日改めて告知しました。

来週からの時間割を。

昨年度も行っていた3階建ての枠組みを設置すると。

その中で継続的に、子どもたちの学習の進捗確認及び質問対応をしていきます。

「残り二週間!」

全力でいきますよ!

ちゃんとついてきてね!!

 

令和5年6月14日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

明日福屋さんに買い出しに行ってきます。

私が行くのは一年ぶりかな。

以前は受付スタッフの方に頼んでいました。

今からちょっと楽しみです。

あっ、駄菓子屋さんのことです!

戦後からやっているおじいさんの。

話は変わりますが、前教室の中2の子どもが学年1位を取ったと聞きました。

昨年、ずっと取れなかった…。

やっと努力が報われたね。

本当におめでとう!!


「三者面談まだまだ受付中です!」(2023.06.12掲載)

こんにちは。

今日は、雨模様の天気ですね。

それでも気持ちだけは前向きに、夏の青空のような熱さをもって過ごしたいと思います。

 

さて、現在、全学年で三者面談が行われていますが、今回、中2以下は、希望制としています。

私が面談をやっていて気がつくことは、「家庭環境、親子の関係性」です。

ほとんどの子どもの場合、当たり前ですが、「親の影響」を受けて今に至ります。

だから、こうなったんだという気づきは、どの子どもにもあります。

いい面も、悪い面も。

また、逆にわたしたち担当スタッフの指導状況や、その関係性もわかります。

これが、子どものことを、私たちのありようを知る絶好の機会として私はとらえています。

つまり、子どものことを理解し、自分たちのことを振り返り、改善していくための最大のチャンスであるということ。

遠慮は無用です。

こういった経験を積み重ねて子どもは変わります。必ず。

お忙しい折とは存じますが、お目にかかれることを楽しみにしています。

 

令和5年6月12日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、日テレでやってましたね。

先週わたしも行った春高祭(応援団)の特集を。

私は教え子から教えられてTVerで観ました。

その彼も、そのまた友人も、

また前教室の教え子も、歯科医の教え子のお父さんも、

現スタッフの元応援指導部の彼も観ていたようです。

今時流行らない。

応援団なんか、まして男子校はと考えている方にはぜひ観てほしいと思います。

彼らの姿を。

涙なくしてみられないと思います。きっと。

「卒業から30年。現役カスコー生に元気をもらった」と彼。また、

「青春時代の壮大な時間の無駄遣いが、今の自分たちを支えている」と。私からは、

「これ、ヤバいな。泣ける…」と。

ぜひ子どもたちにも見てほしい。

「超無敵クラス」で検索すると見つかると思います。


「第2回親子ガイダンス(保護者会)を開催します!」(2023.06.10掲載)

こんにちは。

ここ最近、毎日のようにたくさんのお問い合わせをいただきありがとうございます。

また、ココ草加松原教室のホームページを、たいへん多くの方にご覧いただき感謝しています。

 

さて、今年度2回目となる保護者会を、今回は「親子ガイダンス」という形で開催いたします。

これは、面談同様、当事者である子どもに直接話を聞いてもらうことにより、その後の学習への取り組み改善の契機にしてほしい

との意図からです。

もちろん部活、学校行事がある場合は、そちらを優先していただいて構いませんが、

ぜひ多くの子どもたちにお越しいただければと存じます。

 

令和5年6月10日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

現在草加松原教室のホームページへのアクセス数は通常教室としては全塾第1位を維持しています。

すでに埒外の、前教室での話を書き続けるのはどうかとも思いますが、それでもアクセスの半数以上をさいたま市からいただいているので、

しばらくはご容赦くださいませ。


「第2回早朝特訓開催決定!!」(2023.06.05掲載)

こんにちは。

今日もいい天気ですね。

本日、ここ草加松原教室では、朝から業者による床清掃が行われています。

きれいになってとても気持ちがいいです(→教室が輝いてみえます!)。

 

さて、期末テストスタートまで「あと3週間余り」となりました。

今回も前回同様、朝6時からの早朝特訓を行います(詳細はこちら←)。

前回参加した方も、参加できなかった方もぜひお待ちしています!

あの時間帯の独特の雰囲気は、そこにいたものにしか感じることのできないものだと私は思います。

「さあ、来たれ、若人たち!」

 

令和5年6月5日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

「毎日1%でいいから努力を続けていくと一年後には大きな力になる!」

これは先日の地区会議での話。有名な話のようですね(→「1.01の365乗」)。

私がよく考えるのは「合格の可能性が1%と言われて諦める子と奮起する子の違い」です。

たとえわずかな可能性でも、毎日少しずつ続けていけば必ず結果に結びつく。

でもそれができないから、徐々に成績が下がっていく。

「継続は力なり!」

たとえわずかな努力でもそれを続けていけば大きな力になる。

それが実感できる一年にしていこうね。


「困難の共有こそが真の友情を育む!」(2023.06.04掲載)

昨日、そんな話を担当する中3の子どもたちに話しました。

いわゆる意識づけ(※今、社内でスピーチと呼ばれるもの)です。

最近、よく思います。

学習指導以上に、その根幹をなす子どもたちのココロを育てない限り成績向上は成し遂げられないと。

まして、志望校合格など実現不可能だと思います。

なぜなら、最後の詰めの際、心持ちの差が結果の違いに出るということを経験上学んできたからです。

 

かつてこの言葉を多くの子どもたちが体験記に書いてくれたように、

この草加松原の地で、そんな一年を子どもたちにも過ごしてほしいと願います。

今はまだ理解できなくても。きっとわかる日が訪れる。

高い目標を持ち、懸命に努力し続けた人間には。そう、

「困難の共有によって、真の仲間を得た!」と。

 

令和5年6月4日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

午前中、春高祭にちょっと顔を出してきました!

天候に恵まれ、校庭も校舎内もたいへんな人出で盛り上がっていました。

いわゆる青春群像を目の当たりに。

当時、といっても30年以上前に訪れて以来かな。

一女・春女生のダンスパフォーマンスにはじまり、文実の彼をはじめ、校舎内では、昨年の卒塾生たちや、中1まで在籍していた生徒にも遭遇。

帰り際、OBの彼とともに、春高キューピーを購入。

現在48歳の彼の時代に見た「カスコージェンカ」までは見られませんでしたが、

正門のところで写真を撮ってもらった在校生から、「また来年も来てください!」と。

なんて爽やかな子たちなんだろう!との印象を強く受けました。

「質実剛健な春高健児に幸あれ!」


「中間テスト結果判明中、来週お知らせします!!」(2023.06.03掲載)

こんにちは。

昨日の嵐がうそのように、今日は絶好の行楽日和ですね!

きっと今日、明日と開催されている春高祭も盛り上がっていることと思います。

 

さて、中間テストの結果がほぼ判明しました。

詳細は来週になりますが、本日は取り急ぎ予告のみ。

現在教室では毎日のように面談が行われていますが、出てくる話は同じ。

ちょっとしたきっかけさえあれば改善できるものばかり。

今日も先刻、こんな話がありました。

「ケアレスミスが直らない」「副教科の成績が上がらない」など、ちょっとした意識、努力の仕方で改善できる可能性があるものばかり。

だからです。面談を教室長が、平山が行う理由は。

おそらく本人も自覚しているであろう自分の弱点に向き合わせ、それをどうすれば改善できるのかを明確に伝える。

また、担当者から子どもの情報を得ることで、的確な指導をすることができます。

 

まだまだ面談は受け付けております。

ぜひ一度教室までお越しくださいませ。

 

令和5年6月3日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今日の面談のお父様。草加松原教室の元塾生の方でした。

まだこの教室が駅前にあった頃の。

あの時代、おそらく私がまだ新人講師としてデビューしたての頃だと思います。

ちょっと懐かしい気持ちになりました。

二世代、お子さまも預けていただき、本当にありがとうございます!


「いよいよ明日から6月スタートです!」(2023.05.31掲載)

こんにちは。

先週からたいへん多くのアクセスをいただき、本当にありがとうございます。

励みになります!!

 

さて、今週、中学部では6月月例テストが行われます(※小学部は来週実施)。

今、返却が開始されている中間テストの結果も踏まえてクラス分けを行いたいと考えています。

月例テストの成績は、なかなかすぐには上がらないかもしれませんが、今行われている三者面談でも伝えているように、

□できなければいけなかった問題のやり直し(※超難問は除く)

これを確実に行ってください。そうすれば、

□自分の弱点をひとつずつ確実に埋めていくことができ、成績が安定します。

まずは、焦らず、弛まずできることを確実にやっていきましょう!

期待しています!

 

令和5年5月31日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先日社内で行われた懇親会。

「上に立つ人間は現場のことがわかっていなければダメ!」と。

それは、あらゆる組織で必要なことだと私は思います。

昔、「踊る大捜査線」という映画の中で青島刑事が言っていた台詞を思い出しました。

「事件は会議室で起きてるんじゃない! 現場で起きてるんだ!」という言葉を。

あれから20年余り。

今も、昔もわたしの立ち位置は変わりません。

「生徒のためになることなら何でもやる!」という姿勢に。


★6月新規入塾生・無料体験学習生受付中!(2023.05.29掲載)

今なら
①1週間無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)
②また、学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)
③さらに、期末テスト対策講座も無料で受講できます!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。

令和5年5月29日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
いよいよ今週から6月に入りますが、
六月は旧暦の水無月「みなづき=みずのつき=梅雨」、そう、梅雨の季節の到来です。
「つゆ」と聞くとジメジメしてあまり好きじゃないという方も多いと思いますが、
「うめのあめ」そう、梅の実が大きく膨らむ季節と考えれば、
その自然の恵みに感謝の気持ちがわいてきます。
さあ、実りの飛躍の季節の到来、中3生は最後の夏の大会も間近。
勉強に、スポーツに、そして、趣味にと、この季節を楽しんでいきましょう!


2023-さなる個別「力シリーズ」のご案内(2023.05.27掲載)

さなる個別 力シリーズ

スクール21で伸ばす、5つの力。
「読書をしない・・・。」「作文が苦手・・・。」
「英語が心配・・・。」「算数が苦手・・・。」など、
こんな悩みを『さなる個別 力シリーズ』で解決します。
どうぞお気軽に担当の藤田までご連絡ください!
お待ちしています!!


①読書の力

◆多読・速読・精読で総合的に国語力を高める◆
対象:小1~高3

年間50冊の良書を読破!!
プロのナレーターの音声サポートで楽に読書ができる!!
語彙力も強化!!


②作文の力

◆「書く力」を鍛え上げ、作文への自信を身につける◆
対象:小1~中3

正しい文が書けるようになる!!
作文のコツやポイントがわかる!!
きれいな文字が書けるようになる!!


③英語の力

◆小学生からTOEICⓇ600点を目指す◆
対象:小1~高3

いつ、どのレベルからでもはじめられる!!
4技能をバランスよく習得する独自の学習法!!
「スパイラル方式」で定着!!


④Readingの力

◆まったく新しい英語のデジタル教材◆
対象:小1~高3

「多読」・「多聴」・「eラーニング」が一体!!
10段階のレベル別で習熟度に合った学習!!
約40種類の多彩なジャンルの教材を使用!!


⑤閃きの力

◆センスと思考力を磨き、算数脳を鍛える◆
対象:小1~高3

子どもたちにとって“本当に有用な力”を育成!!
中学受験はもちろん、高校入試・大学入試にも対応できる!!
「見えない学力」を育成!!


お問い合わせは
スクール21草加松原教室
電話048-931-6511


もっと詳しいコース紹介はこちらをクリック ↓

力シリーズ| 埼玉県の学習塾で志望校合格、成績向上を目指すならスクール21 | 成績向上保証塾スクール21 (school21.jp)


「1学期期末テスト対策講座のご案内」(2023.05.27掲載)

中間テストも週明け水曜日には終わり、また、今週実施された中学校の答案が返却されます。
草加松原教室では、期末テストが始まるまでの約一ヶ月の間に、
□「中間テスト振り返り(目標点の達成度合い・表彰)」
□「テスト問題回収・分析」
□「次回に向けての課題の洗い出し」
等を検証した上で、次月下旬の期末テストに臨みます。

そして、今回は実施できなかったスタンプラリー・ガチャガチャ(※駄菓子大作戦も!)もシステム化し運用していこうと考えています。

 

ここで、改めて草加松原教室の取り組みを紹介いたします(予定)。
(テスト実施前)
□「目標点の設定」・授業進度調査(※生徒に自己申告させたものを教室長が確認承認、不適切なものがあれば修正)
□「教科書、過去問研究」(※わたしたちはあくまで研究用として使用。それ以外の目的では使用しません)
□『準学校別〈5科目〉のポイント解説授業』で!(→土曜日曜、また今後は通常授業内でも実施!/計80コマ・3600分)
□『早朝特訓〈土日/午前6:30~〉』も!(→近隣ではうちだけです[完全無料])
□『朝一特訓〈土日/午前9:00~ ※質問対応可〉』も!(→土曜日曜の午前「寝ているのはもったいない!(完全無料)」)
□『毎日特訓〈平日/午後5:00~ ※平日は希望制〉』もあります!(→直前一週間には「若い先生達が常時来ています!(完全無料)」)

これ以外にも、「子どもたちのモチベーションを高める作戦」として
□「(学習時間に応じた)ポイントラリー制度」
□「ガチャガチャ(くじ引き)」
□「駄菓子企画」等、
をその都度用意。
また、朝からの開催時には
□「パワーナップ(仮眠休憩)」
を必ず用意し、気持ちの切り替えをはかっています。

(テスト終了後)
□「表彰式〈クラス別・個人別〉」を毎回開催!特に、
□「目標点との差が最も小さかったクラスで賞(クラス平均を算出)」は、定例学年集会内で表彰。また、
□「自己ベストを達成したで賞(自己申告)」には、毎回記念品を授与。
努力の成果を称えます。
※これまでの定期テスト結果等、過去掲載記事をご覧ください。

対策講座のみ生も、通常授業体験生も常時受付中です。
熱気溢れる若い先生達のパフォーマンス。
いつでも「見て、体験して」お試しください!!

令和5年5月27日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
昨夜、連絡が入りました。
先日、ここにもあげた恩師のお墓の場所がわかったと!
詳細はこれからですが、東京にその場所があると聞きました。
あれから36年。
当時の記憶が蘇ります。
あんなに心配をかけ、迷惑をかけた講師はいないと言えるほど、
私に、私たちに毎日のように話をしてくれ、時には朝まで一緒に行動してくれた方です。
校門激励には、毎日、どんなに疲れていようが、いつも一緒に(※食事はいつも奢っていただきました)。
自分のこと以上に、わたしたち若者のことを心配し意見を聞いてくれた方でしたが、時々落ちる雷には、反省させられました。
上司としてではなく、父親のようなその存在が私の心のよりどころでした。
もう話すことはできませんが、しっかり感謝の気持ちを伝えてきたいと思います。そして、
「私は当時のあなたの年齢を越えました…」と。


「早朝特訓の写真を掲載しました!」(2023.05.24掲載)

こんにちは。

昨日とは打って変わり、今日は暖かいですね。

昨日、早朝特訓開催時の写真をアップしました(→「教室を写真で紹介」コーナー)。

当日の雰囲気が伝わってくる写真です。

ぜひご覧ください。

 

いよいよ明日から、今年度最初の中間テストがスタートします。

先日、直前対応についても連絡をいたしました。

子どもたちが全力で中間テストに臨める環境を用意いたします。

「絶対に目標点を取る!」

この気持ちを忘れないように。

中1生は、学年集会(ガイダンス)で伝えたことを思い出して!

中2生は、ここが勝負の分かれ目、あきらめるな!

そして、中3生。もう改めていう必要はありませんね。

「さあ、みんな、がんばれ!!」

 

令和5年5月24日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「第1回中3三者面談スタート!」(2023.05.22掲載)

昨日、早朝特訓終了後、中3生を対象とした第1回三者面談がスタートしました。

このタイミングでの面談の目的は、もちろん中間テスト直前の焚きつけ。

案の定、まだ将来への目的意識が希薄な子が多く、言いかえると、だから取り組みの甘さ、不徹底という状態になっている。

むろん、15歳の年齢で、具体的イメージをもって将来を語れる子など稀で、

だから、その道を示してあげることが私たちの役割。

未来へのビジョンが明確になると、今やるべきことも具現化します。

そう、これが逆算型の進路指導。

ゴールが明確でないと、今の自分の立ち位置が問題ないかどうかは判断できない。

例えば、偏差値60で問題のない子もいれば、それではまだ不十分な子もいる。

すでにその位置にいるのなら、もっと上を目指して可能性を広げようと、

足りないのなら、今の取り組み方を改めさせる。御用聞きのような面談ではなく、

「子どもたちの将来を見据えた上での現状伝達と発破掛け」

 

さて、昨日面談をした子たちに今後どんな変化があらわれるのか。

期待していますよ!

 

令和5年5月22日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今日は運動会の振替休日。

すでに昨日面談をした子たちが来ています。

まずは目標点の達成から。

がんばろうね。


「現在、早朝特訓開催中!!」(2023.05.21掲載)

おはようございます!
現在時刻は、A.M.7:30を回ったところです。
晴れ渡った青空の下、昨日の運動会の疲れもみせずに、現在「38名」の子どもたちが早朝からの学習に臨んでいます。
普段とは明らかに異なる、厳かな静寂に満ちた空気感に包まれた中で。

これが子どもの力、可能性です。

私は思います。
大人は、何もそんな朝早くからの時間帯で勉強するよりも、ふつうの時間帯にやればいいと思うかもしれません。
かつて私もそうでした。
でも、今は違います。
それは、これまで驚くほど多くの子どもたちがこのイベントに参加し続け、結果を残してくれたからです。
その意味では、これまでの、さいたま本部教室の子どもたちには本当に感謝しています(→「のべ15,900名」参加)。

さて、今週から各中学校で中間テストが始まります。
また、今日も対策授業が行われ、明日は、中1直前ガイダンスが開催されます。
「残りあと4日!」
最後まであきらめずに、学校の教科書内容の定着を中心に繰り返し取り組もうね。

 

令和5年5月21日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
昨日、前教室の卒塾生、OGが来てくれました。
純粋で真っすぐな想いを持っている彼女だからこその悩みがあるようです。
でもね。
忘れないでください。
今の気持ちを。
「正義は必ず勝つ。たとえどんなに時間がかかったとしても」
あなたのやっていることは間違っていない。
「自信を持って挑め!!」


「G7広島サミット」(2023.05.20掲載)

昨日、テレビ中継されていた現在広島で行われている主要7カ国首脳会議(G7サミット)。

G7首脳がそろって被爆地・広島を訪問するのは初めてと聞きました。

もちろん、平和記念公園と原爆資料館を訪れるのも。

 

私はかつて原爆資料館に二度足を運んだことがあります。

一度目は旅の途中に、二度目はそこを目指して。

館内に入らなければ、直接見なければわからない悲惨な現実を前に立ち竦みました。

二度訪れたのは、一度だけでは時間的にも、精神的にも回りきらなかったからです。

その後、沖縄のひめゆりの塔(平和祈念資料館)にも訪れましたが、やはり同じ気持ちにさせられました。

「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」と刻まれた原爆死没者慰霊碑のコトバのように。

 

現在ウクライナへの侵攻を続けるロシアの核の威嚇や、中国の核戦力など、世界平和を脅かす情勢があり、予断を許さない状況ではありますが、

わたしたちは平和を、特に子どもの安全を確保すべく、取り組まなければいけないと心を新たにしました。

 

原爆資料館を見学された各国首脳がどのような思いになったのかは知り得ませんが、

「ノーモア・ヒロシマ」の考えを少しでも理解してくれることを祈ります。

 

令和5年5月20日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

高校の修学旅行などで行く機会があれば、ぜひ子どもたちにも訪れてほしい。

広島の原爆資料館を、沖縄のひめゆりの塔を。

人生観が変わると思います。きっと。

まずは関心をもつ、持たせることが大切だと私は思います。

この記事がそのきっかけになることを願って。


「中1-中間テスト直前ガイダンス開催!!」(2023.05.19掲載)

いよいよ来週から中間テストが各中学校において実施されます。
草加松原教室では、今回がはじめての中間テストとなる、中1の子どもたちを来週月曜日に呼んで、以下の内容でガイダンスを行います。

■当日の内容■
①「内申点」の重要性(※中1の評定から見られる)
②「直前学習」でのチェックポイント
③「目標点」の意味(※すでに伝達済み)
④「定着(繰り返し)学習」の進め方 等。
「1点でも高い点数を取る」ためには普段からの地道な努力が大切なのはいうまでもありませんが、
それでも「はじめて」その日を迎える子どもたちが、後悔することのないようサポートしていければと考えています。
「中1生のみんな、がんばれ!!」
 
令和5年5月19日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖
追記
今日、地区会議があって、かつてお世話になった方に久しぶりに会いました。
当時と変わらぬ熱い思いにわたしも刺激を受けました。
お互いもう若さでは突っ走れない年齢のようです。
お体だけは大事にしてくださいね!

「ことばの日」(2023.05.18掲載)

今日は「ことばの日」です。ご存じでしたか?

その由来は5と18で「こ(5)と(10)ば(8)」と読む語呂合わせからと聞いていますが、

「ことば」を大切に使い、「ことば」によって人と人とが通じ合えることに感謝し、「ことば」で暮らしをより豊かにすることが目的とされています(日本記念日協会HPより)。

 

私はこれまで、多くの子どもたちや若い先生たちのことばから勇気をもらいました。

今年の受験体験記の中にも「私の体験記がかつての先輩方のもののように、誰かのモチベーションになったら嬉しいです」と(→浦和一女進学)。

また、「“未来が過去を変える” 私の大学受験での悔しい思いは、この四年間で変えることができました。塾は結果がすべてでそれは変えられないけど、ここの先生だけは、1%の可能性を100%信じ、子どもと一緒に前に進もうとする先生であってほしいです。ただ勉強を教えるだけではない、人生の中で大切な時間と可能性と経験を、子どもたちと先生が一緒にできる塾でいつまでもあり続けてほしいです。私の人生を変えてくれたのは、このさいたま本部教室です」と(→現在小学校教諭)。

 

これが「ことばの力」です。

私に、この仕事を続けていく勇気と自信を与えてくれたように、ことばには、人を、人生を変える力があります。

私たち大人のことばが、凶器ではなく、子どもたちの心を温めることができるように、

これからも指導に励んでまいります。

 

「ひとりでも多くの子どもたちが笑顔になることを願って」

 

令和5年5月18日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今日スタッフのための、ささやかな誕生会を開催します。

わたしがこれまでずっと続けてきたものです(※はじまりは30年以上前かな!?)。

そのためだけに来てくれる先生もいると聞いています。

サプライズだけど喜んでくれるといいな(※これ読んでたらサプライズにならないですね)。


「初めての三者面談」(2023.05.15掲載)

今週末より、三者面談を開始いたします。

すでに中3生にはご案内レターを配付し、本日よりそれ以外の学年にもお配りします。

今年度初めての保護者の方との面談です。

受験学年は必修、その他の学年は希望制とさせていただいておりますが、

お気軽に、お申し込みいただければと存じます。

 

令和5年5月15日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記
「どうしても恩師の墓参りがしたい!」
これまで抑えてきた思いが溢れ、先日、30年以上前の教室長の友人の方(職員)に連絡を取りました(※お二人ともすでに還暦を迎えてました…)。
私(たち)が20代の頃、お世話になった方です。
当時から、あまり体調が芳しくないと聞いていましたが、
亡くなったという知らせを聞いてから早10年。
まだそれが実現するかどうかわかりませんが、
たとえ九州だろうが、どこだろうが必ずお参りにいくつもりです。
なぜなら、あの方がいらっしゃらなかったら
わたしは、わたしたちは、今ここにいないのだから。


「第1回早朝特訓開催!」(2023.05.14掲載)

「15,900名」
これは、足掛け11年、計321日間にわたり、さいたま本部教室で行ってきた早朝特訓への「のべ参加者数」です。
子どもたちのがんばりはもちろんですが、それを支える保護者の方のご理解とご尽力に改めて頭が下がります。
この度、ここ草加松原教室でも、第1回早朝特訓(A.M.6:30~)を開催いたします(詳細はこちら←)

 

あれから11年。
当時震災以降、「朝まで特訓(深夜特訓)」が中止となり、それに代わり始まったのが早朝特訓です。
夜型人間の多いこの業界において、そんなの無理と言われながらもやり続けてきました。
10年以上も続けることになるとは、当時は考えていませんでしたが、
今ははっきりと、これはアリ!と言うことができます。
なぜなら、敢えてやろうと、参加しようと思わなければ実施できず、
また、学校が休みとなる土曜・日曜はゆっくり寝たいと思う子どもたちに対して、
「早く寝て朝から勉強したほうがいいよ!」と焚きつけることができます。
また、むしろそこにいけばたくさんの生徒がすでに来ていて、
「自分もがんばらなきゃ!」と思うことができます。
その意味で、ひとり深夜に至るまで眠い目をこすって勉強するのと違って、
自分の意志で、仲間と、そして何より充実感を得ることができるイベントだと私は考えています。

まもなく部活も停止になり、中間テスト勉強モードに切り替わります。
「そこまでしてでも得点を取りたい!」という子どもたちの背中を押し、勉強の場、環境を与えることで、
子どもたちが自己ベストを取れるよう指導してまいります。

 

令和5年5月14日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
今日対策授業を体験してくれた2名の一般生。
「ここで続けてやっていきたいです!」と。
そう言ってもらえて光栄です。
お待ちしています!


「中間テスト対策講座が始まりました!」(2023.05.13掲載)

今日から、中1・中2の中間テスト対策講座が始まりました。

初めての試みになる対策授業。

そう、改革第一弾。

若い先生方を中心に、先生たちからの積極的な働きかけによる中学校別対策講座(5科)。

対象のほとんどの生徒が来てくれました。

 

明日は中3の対策講座が行われます。

一般参加の方も。

今日、担当した先生方からは、いい刺激になったと。

まだまだ粗削りだけれど、その姿勢にはこれから先への期待を感じさせます。

私からは授業終了後、甘いものの差し入れを。

「ありがとうございました!」と彼ら彼女ら。

地元出身の、教室を愛する若手集団。

お礼を言わなきゃいけないのは、むしろ私のほうです。

「今日は本当にありがとうございました!」

 

令和5年5月13日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

明日は、母の日ですね。

今日受付の方に日頃の感謝を込めて、カーネーションの花束をプレゼントしました!

子どもたちからは「ありがとうございました!」と(言わせちゃったかな)。

受付スタッフの存在抜きに、教室運営は成り立たない、それほど大切な方たちです。

いつも感謝しています!

これからもよろしくお願いします!!

スタッフ一同


「若い先生たちの日々の努力!」(2023.05.12掲載)

こんにちは。

すでに中間テストの範囲も発表され、私たちは明日13日から始まる中間テスト対策授業の準備に追われています。

草加松原教室では、「初めての対策授業」ということもあり、現在若い先生たちを中心に日々その準備を進めています。

着任からまもなく三カ月、これまでのわたしの気づきはこうです。

「わたしの考えをしっかり理解してくれ、堅実に努力することができる若葉のような教室」

保護者の方が、どう感じていらっしゃるかはわかりませんが、これが私からみた今の草加松原教室のありようです。

 

さて、いよいよ準備も大詰め、明日は午前中から教室を開けます。

肝心なことは、「必ず目標点(自己ベスト)を取る!」という強い意志を子どもたちがもつこと。

過去問をみてそれだけを覚えるみたいな勉強では決して身につかない学習によって、得点力の向上を成し遂げたいと思います。

「がんばれ、草加松原教室生!」

 

令和5年5月12日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

早朝特訓の申込書の提出がじわじわ増えてきています。

これも初めての取り組み。

早朝の、朝起きし、外に出たときの、あの空気感を忘れないように。

かつてのラジオ体操のような(んっ、今はもうやってないのかな?)。

深夜に至る学習では得られない充足感を感じることができると私は信じています。

あっ、パワーナップもちゃんと取りますよ!


「相手の立場に立つことの難しさ」(2023.05.10掲載)

私が日頃感じていることとして、「相手の立場に立つ(=同じ気持ちになる)ことの難しさ」ということがあります。

それは勉強以上に、将来社会に出るに当たって、一番の要となるところだと考えています。

本日、教科書準拠ワークをやって(持って)こなかった生徒たちへ発破掛けをしましたが、

まだまだ意識づけができていないと感じています。

こちらだけがむきになってもダメだし、それに応える側の意識も育てなきゃダメ(※むしろこの逆が一番いい形)。

双方が同じ意識レベルになったところからが、本当の意味でのスタートだと考えています。

 

すでに早朝特訓への参加希望が出始めました。

これも今後どこまで意識を持たせることができるかだと考えています。

「来なさい!」ではなく、「行きたい!」となるように。

 

試験範囲表も出始めました。

先生たちも過去問を研究しています。対策授業のために。

待つのではなく、まずは動いてみる、これが成功の秘訣。

さあ、みんながんばろうね!!

 

令和5年5月10日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、さいたま本部教室に伺いました。

以前と変わらず、たくさんの生徒が自習に来ていました。

「えっ!」からはじまり、「どうしているんですか?」など質問の嵐。

次から次に集まってくれました。

嬉しかったです!

当時あんなに厳しい話をしていたのに…。

きっともう過去のヒトになっちゃったんだろうな…と思っていたら、

「先生のホームページ毎日見てますよ!」と。

あの日、兄妹揃って挨拶に来てくれた子から。

「また絶対来てくださいね!」とも。

大丈夫、約束は忘れないよ!!


「中3進路希望調査」(2023.05.09掲載)

本日、連休前に出した「進路希望調査」が多くの生徒から提出されました。

きっとご家庭でもしっかり話をしていただいたんだと思います。

本当にありがとうございます。

この時期、「将来の希望は?」「大学は文系、理系どっちに進みたいの?」まして「何学部を希望してるの?」と聞きかれて、

きちんと答えられる中学生はいないと思います。

だから、親の、私たち大人のサポートが必要なんだと思います。

先日ここに挙げた記事の中でも触れましたが、今の時代情報はいくらでも入る、ネットから。

でも実際、それについて調べることはまずありません。どんなに言っても。

私たちも同じ。

私の場合、ともすれば時代遅れの知識を知っているつもりになっているに過ぎない。

だから一緒に考え、調べ、その子の適性に合った方向性を示してやる。

もちろん相手はまだ中学生。この先変わったとしても構わない。

大切なことは、「大人が寄り添い一緒に考えてあげる」ということ。

特に、私たちのような、ある意味第三者の言葉は大きな影響力を持ちます。

 

まもなく私たち学習塾でも三者面談が始まりますが、

成績、学習面のことだけでなく、少しでも将来の、ゴールからの逆算型の考えが持てるよう指導してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

令和5年5月9日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

連休中、ルパン三世の「カリオストロの城」やってましたね。

これ、何回観たかなと思うくらい何度もみてますが、やっぱりラストシーンの銭形警部の

「奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です」

とクラリスに言った台詞は何度聞いてもしびれます。

こういうヒトになりたいな、私も!!


「今日から5月度授業がはじまります!」(2023.05.08掲載)

こんにちは。

いつも草加松原教室のホームページをご覧いただきありがとうございます。

大型連休も昨日で終わり、今日から5月度授業が始まります。

今月は中間テスト対策が中心となり、それは取りも直さず、次月の期末テスト対策を意味します。

まずは、「今できることを確実にやる!」ということを、今日から子どもたちに伝えていきたいと考えています。

また、今週、来週末には、「初めての中間テスト対策授業(学校別/5科)」が行われます。

こちらは、「その単元(範囲)の勉強の仕方」を中心にお伝えしてまいります。

そして、直前の土曜・日曜は午前中から教室を開けます。

特に、日曜日は「初めての早朝特訓(AM6:30~)」が開催されます。

これは、もちろん希望制のイベントですが、ぜひお待ちしています。

 

さあ、まずは「1点でも多く取りたい!」という気持ちをもってこれからの学習に臨んでいきましょう!

「がんばれ、みんな! 全員が過去最高得点を!」

 

なお、新型コロナ感染防止対策については、私たちは、従前同様マスクを着用して授業を行います。

 

令和5年5月8日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

連休中、わたしの孫弟子!?(※元同僚の教え子)の舞台に誘われ観劇に。

「誰もが相手の存在を尊重し合える世の中に!」そんな願いがこめられた、最高の、全力の舞台でした!

仁君、あなたが大学生の頃が最初の出会いだから、もうかれこれ20年。

これもスクール21がつないでくれたかけがえのない縁。

これからもよろしくね!!


「北辰テスト自己採点大会終了!!」(2023.04.30掲載)

今しがた終了しました。北辰自己採点大会が。

今日来た全員の生徒と話をしましたが、多くの生徒の一番の失点原因は「知識不足」

これは今の時期だから仕方ないかな。また、後から聞いて一番感心したのは、

「一番点数を取れていた子が泣いていたということ」

おそらくその子にとっては「もっと取れたはず」という意識があったんだと思います。

通常9月の北辰が終わった後に、そういう姿を見ることはありますが、この時期にはなかなかいません。

そこまでの意識を持っている子どもは。

きっとこのホームページも見てくれていると思うので敢えて一言。

「悔しがるのは構わない。でも、その気持ちを、挽回するための行動につなげていくことのほうが大事」

まだまだ始まったばかり。

これで終わらず、

次はうれし涙を見せてね!

「もうダメだと思ったところからが本当のはじまり!」

期待してるよ!!!

 

令和5年4月30日②

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「学校別中間テスト対策授業やります。早朝特訓も!」(2023.04.30掲載)

来月下旬より、今年度最初の中間テストが各中学校で行われますが、

今年度「新機軸第一弾」として、わが草加松原教室では、「学校別中間テスト対策授業(※5科/通常授業外[無料])」を実施します。

現在その準備として、

□目標点の設定・授業進度調査(※生徒に自己申告させたものを教室長が確認承認、不適切なものがあれば修正)

□教科書、過去問研究(※わたしたちはあくまで研究用として使用。それ以外の目的では使用しません)

□対策授業日程・時間枠立案(※計80コマ・3600分)

□連休中の課題指示(※準備運動として教科書準拠ワークを演習)

□連休後の進捗確認(※状況が芳しくなければ呼び出します!)

等、すべての子どもたちが目標点を達成できるよう取り組んでいます。

どうぞご期待ください!

 

以下参考までに(予定)。
(テスト実施前)
□『学校別〈5科目〉のポイント解説授業』で!(→土曜日曜、また今後は通常授業内でも実施!)
□『早朝特訓〈土日/午前6:30~〉』も!(→近隣ではうちだけです[完全無料])
□『朝一特訓〈土日/午前9:00~ ※質問対応可〉』も!(→土曜日曜の午前「寝ているのはもったいない!(完全無料)」)
□『毎日特訓〈平日/午後5:00~ ※平日は希望制〉』もあります!(→直前一週間には「若い先生達が常時来ています!(完全無料)」)

これ以外にも、「子どもたちのモチベーションを高める作戦」として
□「目標点の設定」
□「(学習時間に応じた)ポイントラリー制度」
□「ガチャガチャ(くじ引き)」
□「駄菓子企画」等、
をその都度用意。
また、朝からの開催時には
□「パワーナップ(仮眠休憩)」
を必ず用意し、気持ちの切り替えをはかっています。

(テスト終了後)
□「表彰式〈クラス別・個人別〉」を毎回開催!特に、
□「目標点との差が最も小さかったクラスで賞(クラス平均を算出)」は、定例学年集会内で表彰。また、
□「自己ベストを達成したで賞(自己申告)」には、毎回記念品を授与。
努力の成果を称えます。
※これまでの定期テスト結果等、過去掲載記事をご覧ください。

対策講座のみ生も、通常授業体験生も常時受付中です。
熱気溢れる若い先生達のパフォーマンス。
いつでも「見て、体験して」お試しください!!

令和5年4月30日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
ゴールデンウィーク、始まりましたね!
スクール21は、今日までふつうにやっております。
その理由は、今日、今年度はじめての中3北辰テストが行われる日だからです。
獨協大学で受けている子たちは、まもなく教室に来て自己採点(振り返り)を行います。
また、担当者もその問題を解き、難易度を判定し、それを子どもたちに伝え、その出来を確認します。
これ、当たり前のようにやっていますが、草加松原教室の先生たちは、
「全担当者(※中3以外担当以外も!)」が出勤して子どもたちの対応をします。
本当にありがたいことです(手前味噌ですが)。
さて、この後どんな顔で帰ってくるのか!?
「待ってるよ、みんな!!」


「ホームページの写真を更新しました!」(2023.04.29掲載)

「トップページ最上段の教室外観」「教室を写真で紹介コーナー」の写真をすべて差し替えました!新しいものに。

すべてわたしが撮影した写真で構成しています。

この二カ月間、この地域の多くの場所を見て回り、たくさんの魅力ある街並みを感じましたが、やはり一番は、

「教室前にある松並木、つまり芭蕉の見た風情あるこの景色!」

だと思います。また、現在再開発中の西口エリア。

こちらは、東口の商業エリアとは異なり、マンションを中心とする住居エリアとなっていて、異なる趣を感じます。

 

さて、今日から5月連休突入ですが、ここ草加松原教室は今日も明日も、教室を13時からオープンしています。

北辰テスト前日、まだまだ時間はあります。

最後の詰め、がんばろうね!

 

令和5年4月29日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「明後日、はじめての北辰テスト!!」(→2023進路指導面談改革)(2023.04.28掲載)

明後日の日曜日、中3生にとって今年度はじめての北辰テストが行われます。

当日、ココ草加松原教室では自己採点大会を行います。

 

現在、今年度の新機軸の取り組みとして

□2023定期テスト対策改革(※「学校別対策講座」「早朝特訓」等)

□2023進路指導面談改革(※「大学、将来の進路を踏まえた逆算型の面談[→すべてに教室長立ち合い])

□2023保護者会、三者面談改革(※「担当者、生徒参加型」の形式)

等、これまでを振り返り、その改善点を徹底的に洗い出し改善に取り組んでおります。

 

まずは、その第一弾としての「1学期中間テスト対策講座」を連休明けからスタート。

その詳細は追ってお伝えいたしますが、現在私が感じている

「やってきたことを定着させるための努力(意識)不足」

これを改善すべく子どもたちに話をしております。

この部分が欠如していると絶対に得点は取れません(※どんなに能力が高くても)。

現在繰り返し、それを説いていますが、まだまだだと感じています。

連休明けの面談では、その部分も含めてお話しができればと考えています。

 

さて、今日も最後の詰め、北辰テスト対策が担当者により行われますが、

まずは7月北辰に向けた「はじめてのチャレンジ」として目いっぱい実力を発揮してほしいと願っています。

 

令和5年4月28日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記
進路指導面談の件、現在その準備として「大学の学部選び」について改めて調べていたところ、
子どもから次のような質問を受けました。
「理系に決めたものの、理学部と工学部、どっちを選んだらいいかわからない」と。
私の考えは次のとおりです。
「子どもの性格が研究者向きか否か」
また、実際には私立大学の場合、そのほとんどが理工学部という括りになっており、むしろ学科選びのほうが重要。一方、
国立大学はそのほとんどが理学部、工学部と分かれており、旧帝大をはじめとする難関国公立に多い。

さて、先の質問の回答がもし、イエスなら、「理学部に進み、これまで誰もやったことのない研究をして将来ノーベル賞を目指そうよ!」と。そして、各ノーベル賞受賞者の研究内容の紹介をする(あまりよくわかっていませんが…)。逆に、ノーの場合、「工学部に進み、社会に役立つものの開発なんかどうかな(ドローン、VR等)」と。またもっと夢のある話として、「ドラえもんに出てくるようなタケコプター、どこでもドア、タイムマシンの開発なんかどうかな、君ならできるよ!」などとアドバイス(無責任かな…)。
いずれにせよ、どうせ夢を叶えるなら、国立の理学部、または工学部を目指さないかと。

実はこれを調べていくうちに気が付いたことは、いまの時代、学部単位というより、より幅広い、いわば学部横断的な研究や開発が行われているものもあり(例えば、早稲田のカーボンニュートラルへの取り組みなど)、
もはや決めなくとも、その意志があればどの学部であろうが、なんでもできるということです。

これからの時代、多くの課題があることは百も承知、
だから諦めるではなく、だからそれをよりよい未来のために変えていく、
そんな考え方のできる若者に育ってほしいと願っています。


速報!「令和5年度埼玉県公立高校入試平均点発表!」(2023.04.27掲載)

昨日、今年の県公立高校入試の受検者平均点が埼玉県から発表されました。

それによると、共通問題は、前年度と比べ、国語・英語が下がり、社会・数学・理科が上昇。特に社会の伸びが目立っています。

また、学校選択問題は、数学50.5点(前年比+7.9点)、英語56.7点(前年比-1.6点)でした(※下段参照)。

スクール21では、毎年自己採点結果を集計し、学校ごとの平均点も算出し進路指導に生かしています。

次年度受験生のみなさん、ぜひ一度スクール21の授業を体験してみませんか。

スタッフ一同、お待ちしています。

 

令和5年4月27日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

【資料】
国語 数学 社会 理科 英語 5科
57.1 55.8 64.1 58.2 45.8 281.0 ←令和5年共通問題全県平均点(a)
62.9 48.0 52.9 52.5 52.6 268.9 ←令和4年共通問題全県平均点(b)
0        50.5         56.7         ←学校選択問題全県平均点(c)
-5.8 +7.8 +11.2 +5.7 -6.8 +12.1 ←差(a-b)


★2023第1回漢字検定のご案内(2023.04.26掲載)

来る6月24日(土)に今年度最初の漢字検定を実施します。

子どもから大人まで200万人以上が志願し(※コロナ禍前),いつでも・どこでも・だれでも学習できると人気の高い「漢検」ですが、

スクール21では、日本漢字能力検定協会が主催する「漢字能力検定試験」を、準会場検定試験という形態で年3回実施しております。

本年度も,今般下記のとおり実施いたしますので、どうぞ奮ってお申し込みください(詳細はこちら←)。

なお、塾生でない方もお申し込みいただけます。

 

(1)検定試験日 2023年6月24日(土)

(2)検定会場 スクール21草加松原教室(準会場)

(3)集合時間 検定開始時刻の「10分前(各級)」

(4)検定時間

00016:00~17:00 準2級・4級・6級・8級・10級 ※8・10級は「~16:40(40分間)」
00017:30~18:30 2級・3級・5級・7級・9級 ※9級は「~18:10(40分間)」

(5)申込期限 5月20日(土)


「草加駅からの松並木散策!」(2023.04.24掲載)

こんにちは。

今日、草加駅で電車を降りて、駅東口から日光街道に沿って整備されている松並木を歩いて出勤しました。

途中、おくのほそ道の旅で芭蕉と同行した曾良の像と、その20年前に建てられた芭蕉像を目にしました。

わたしは国語を教えているので、ここに来る前から、草加の宿場を芭蕉が通ったということは知っていましたが、

芭蕉がこんなにも愛されている街は他にないのではないかと思われるような雰囲気を感じました。

草加市のホームページにも、次のような記載があります。

~元禄2(1689)年3月27日、46歳の松尾芭蕉は、奥州に向けて江戸深川を旅立ちました。後に日本を代表する紀行文学『奥の細道』として結実する旅の始まりです。深川を出た芭蕉は千住宿まで舟で行き、そこで見送りの人々に別れを告げて歩み始めます。『奥の細道』の中では「もし生きて帰らばと、定めなき頼みの末をかけ、その日やうやう草加といふ宿にたどり着きにけり」と記されています。

草加市には、芭蕉が歩いた草加宿、そして舟が行き交った綾瀬川の面影が、草加松原など市内各所に息づいています。札場河岸公園には芭蕉像が設置され、芭蕉の文学碑も建立されています。~文化観光課HPより引用。

 

さて、まもなく5月連休がはじまりますが、

子どもたちには中間テストに向けた学習を進めるとともに、

ふだんできないような、より有意義な時間の使い方をしてほしいと願います。

 

令和5年4月24日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今日の夕方、さいたま本部の生徒がわざわざ来てくれました!

後輩たちへの差し入れを持って。

当時もっとも手を焼いた男子2名。

こんな日が訪れるなんて…。

ホントありがとね。

「みんなを連れてまた来ます!」と。

泣けてきます…。

「待ってるよ!」


「本日第2回保護者会開催!」(2023.04.22掲載)

こんにちは。

本日、この後第2回保護者会を開催いたします。

今回のものは、3月に参加できなかった方や、新入学生を対象としています。

前回は、今年の入試結果や、これまでの、さいたま本部教室での取り組みなどをご紹介しましたが、

今回は、春期講習を経ての約二カ月の状況報告も踏まえてお話ができればと考えています。

 

あらゆることがコロナ前の状況に戻りつつありますが、

改めて、今の平和な「何も起こらない平穏無事な毎日が実は一番の幸せだった」ということを感じています。

みなさんはいかがですか?

 

令和5年4月22日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

本日中3の子たちにも聞きました。早朝特訓の件を。

結果は、およそ15名程度が挙手を。

さて、来週、連休前の最終週。

本格的に告知をはじめますよ!

「シン・中間テスト対策講座、そして早朝特訓の件を!」


「北辰テスト対策講座を実施します!」(→自発的行動の大切さ)(2023.04.21掲載)

先日、中3の理社コースを担当している先生から、

「北辰テスト対策をやりたいです!」との提案がありました。

わたしはこれまで9月北辰に向けての対策はやってきましたが、

4月のものについてはやったことがありません(※別枠を作って)。

でも、この気持ちは「成長の元となる自発的行動の顕著なもの」

これをもっとシステム化していくことができたなら、

きっと大きな流れとなり根付いていくと思います。

 

昨日の定期テスト対策も同じ。

気持ちがあってもスキルがないのなら、

それを補ってあげるのがわたしの仕事。

 

まずはこの一週間、「それに向けた意識をどこまで子どもたちにも持ってもらえるか」の意識づけを。

これは継続していかないとなかなか根付かない。

なぜならたいへんだから。

でも、それを続けられればきっと目標を実現できる。

その萌芽はすでに十分感じられる。

 

さあ、来週末の北辰テスト、

期待してるよ、みんな!!

 

令和5年4月21日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

早朝特訓の件。本日、中1.中2合わせて十数名が「参加したい」と。

さて、中3はいかに?

明日結果が楽しみです!


「昨夜…」(→定期テスト対策改革2023)(2023.04.20掲載)

こんにちは。

今日も暑いですね。

現在気温は26℃を指しています。

 

さて、昨夜授業が終わった後、

若い先生たち数名と今年度の定期テスト対策についての意見交換(※昨年度の振り返りを踏まえての聞き取り)をしました。

実はこれ、あるひとりの先生から提案された「自習・質問形式ではなく、講義形式のほうがよい」という意見を踏まえてのもの。

待ってました!こういう意見。

なぜなら、これまでのやり方を踏襲することは簡単、

また、私から言うのはもっと簡単、でもそれじゃダメ!

言われたからやるではなく、「自ら進んでやるという組織」にしていかないと。

 

昨夜は決定というところまでには至りませんでしたが、

今年度の新機軸の第一弾がこれです。

「定期テスト対策改革2023」

子どもたちにとって、また保護者の方にとって、むしろ一番求められているであろう

「日頃の取り組み(=努力点の問われる)テストでの成績向上」

当たり前ですね。

これには魔法のような方法はなく、やっぱり苦労しなきゃダメ!

そう、努力の継続が大事。

だから、塾に来て勉強している、先輩たちは、毎日のように。

その成果が昨日の入試総括での結果。

はじめからこうじゃなかった。

子どもたちも、私たちも努力をし続けた結果、そう胸を張って言えます。

 

さあ、いよいよ連休明けから本格的にはじめるよ!

あの早朝特訓についても子どもたちに聞いてみようと思います。

「あさ6時から勉強したいですか」と。

「来なさい」とう命令ではなく、「来たいかどうか」つまり希望があるかどうか、

希望がなければやる必要はない。

どんな結果になるのかはわかりませんが、まずは聞くところからはじめたいと思います。

 

昨夜の先生たちからの意見は「賛成多数」

あとはどう枠組みをつくるかというところ。

ここは私の腕の見せどころ。

すぐには結果は出ないかもしれないけれど、続けていけば必ず成果は出る、

そう信じて、まずははじめてみたいと思います。

 

令和5年4月20日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

早速昨夜のお返しをいただきました。

みんなで美味しくいただきます!

ありがとうございました!!


「みんな、おめでとう!!!」(→2023高校・大学入試総括)(2023.04.19掲載)

本日、昨年度の入試総括が社内で行われました。

我が草加松原教室は、

□「県立御三家実績特別賞」※御三家合格率100%

□「SUクラス功労賞」

を受賞しました。そして、

わたしが昨年度まで勤務していたさいたま本部教室は、

□「優秀県立御三家実績賞」※圧倒的全塾№1!

□「優秀SUクラス賞」※こちらも圧倒的全塾№1!

□「県立御三家実績特別功労賞」※目標比大幅増!

□「難関県公立実績特別賞(※SGクラス対象校)」

□「大学入試優秀教室賞」※2年連続受賞!

を受賞しました。

 

これは、これまでの子どもたちの、また担当者たちの必死の努力の賜物だと思います。

心より感謝しています。

「みんな、おめでとう!!」そして、

「ありがとう!!!」

 

令和5年4月19日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先刻、先月結婚したスタッフの結婚祝いを子どもたちの前で!

スタッフから花束とご祝儀を!

喜んでくれたかな!?

末永くお幸せに!!


「発明の日!」(2023.04.18掲載)

今日、4月18日は「発明の日」だそうです。

みなさんご存じでしたか?

明治18年(1885年)4月18日に、初代特許庁長官を務めた高橋是清らが現在の特許法の前身である「専売特許条例」を公布し、

日本の特許制度が始まりました。

この日を記念して定められたそうです。

 

かつて昭和の時代に、わたしが愛用していたウオークマン(※カセットサイズの大きなもの!)をはじめ、

「こんなものがあったらいいな」という発想は、ブレストでは生まれず、

個人の智恵から生まれたものがほとんどだそうです。

 

さて、今の日本の社会を顧みて、

ヒトと違ったことを考えるのではなく、ヒトと同じことをしているほうが安心感がある、

そんなヒトがほとんどではないでしょうか。

出る杭は打たれる、だから打たれないようにおとなしくしていようと。

でもそれではダメだと思います。

むしろ、周りからは煙たがられても、奇抜な斬新な発想が時には必要だと思います。

 

さて、着任からまもなく二カ月を迎える我が身を省みて、

改めて流されないように、当初掲げてきた目標を実現させるため、

これからも、前に前に、改革意識を失わずに邁進してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

令和5年4月18日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先日訪れた日比谷公園の中にある「野音」

今年100周年を迎えるそうです。

懐かしい場所です。


「週末の雨」(2023.04.15掲載)

こんにちは。

今日は雨ですね。

これで一ヶ月連続週末は雨だそうです。

 

さて、雨の季節といえばこれからが本番ですが、

その前にはゴールデンウィークもあります。

スクール21では、今年、5/1(月)-6(土)まで完全クローズ期間となります(→自習不可)。

そして、連休が明けると、まもなく中間テストがはじまります。

現在草加松原教室では、昨年度までの反省を踏まえ、その対策の進め方を検討しています。

「どうすればもっと点数の取れる対策となるのか」を若い先生を中心として話し合いを進めています。

そして、「得点以上に、その学習の仕方が、次につながるものであるのか」を子ども自身に振り返らせ、

期末テストに臨んでいきたいと考えています。

 

昨日、この教室で初めて、通常授業以外の曜日に来て自習している中学生を見ました。

※これまで高校生は毎日のように来ていましたが。

家で勉強することはなかなか難しい、だから塾に行く、それでいいと思います。

これは大人も同じ。

続ければ、それが「習慣」になり苦でなくなります。

歯磨きと同じ。

ルーティーン化できるところまでがんばれるかどうか。

そのためには「目標」が必要です。

「取れたらいいな」ではなく、「何点取る!と決める」こと。

それが大事!

まずは、来週から「目標点」を子どもたちに決めてもらい、それを担当者間で話し合い、

それを実現するために、私たちがどう行動すべきなのかを話し合いたいと思います。

 

令和5年4月15日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先日挙げた記事をみてくれた先生からこんなメッセージをいただきました。

「平山先生、謝らないでください。あの子たちがいつ来てもこれまでの本部教室のままでいられるように、私たちもより一層頑張ります!」と。

そう、そうでなきゃ!あとは頼んだよ!!


「無料体験学習受付中!!」(2023.04.14掲載)

★4月無料体験学習受付中!

通常授業の曜日・時間帯は、
□中3 :火・木・土「19:30-21:40」※理社コースは水曜日にあり。
□中2 :月・水・金「19:30-21:30」
□中1 :水・金「19:20-21:45」
□小学部:水・金「17:00-18:30」
となっています(詳細はこちら←)。
ぜひ一度、体験学習をしてみてください!
たくさんの方のお申し込みをお待ちしています!!

令和5年4月14日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
今日北与野にあるいつもの薬屋さんに。
「もう会えないかと思ってました…」と。
実はずっとお世話になっている元塾生のお母さん(※かかりつけ薬剤師)。
妹さんが、現在中2ということで、来年は兄妹揃ってのダブル受験となります。
大丈夫、それまではわたしもきちんと通いますよ!
これまでも、そして、これからもよろしくおねがいします!


「全塾18位!」(2023.04.12掲載)

先週終了した春期講習。

そこで、2回にわたり行われたチェックテスト(=学習成果判定テスト)の満点率が集計され、わたしたちの教室は

「全塾18位!」となりました。

もちろんベスト10に入ったわけではないので、まだまだ、だとは思います。

が、子どもたちの努力は認めてあげたいと思います(→300点満点賞プレゼント!)。

このテストは定期テスト同様、努力点だとわたしは考えています。なぜなら、

きちんと勉強してきた生徒ならば、誰でも満点が取れる可能性のある「予め出題範囲が指定されているテスト」だからです。

また、90点以上の達成率は80%には届きませんでしたが、こちらは「全塾21位!」となりました。

 

さて、いよいよ新学期もスタートし、来月には最初の中間テストが行われます。

まずは年間を通して最も点数の取りやすい今回のテストで、しっかり点数が取れるよう指導してまいります。

「塾生全員の400点以上達成!」

これが今回の目標です。

 

令和5年4月12日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「一日だけの里帰り!?」(2023.04.10掲載)

昨日、さいたま本部教室に行ってきました。

目的は受験体験記の回収と顔写真撮り。

先月の合格発表以来、久々に顔を見る子ばかり。

次から次へ、来るわ来るわ、30人以上来たのかな!?

実はこの連絡、すべて6日の日に教室まで電話をかけてくれた子に託して回してもらったもの。

こんなに勢ぞろいするなんて。

ちょっと驚きました。

同じく昨日来てくれた若い先生たちからも「こんな光景を見るのは久しぶり」と。

 

そうだよね。

みんな変わっちゃったもんね。

みんなには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ごめんなさい。

 

でもね。

だからこそ、いかにこれまでが恵まれた環境だったのかに気がつけたんじゃないかな。

「本当に大切なものは失ったときにわかる」

 

実は先生も同じです。

ずっと同じところにいたのではわからなかったことに気づけた。

「一番手を焼いた学年・生徒たちが、一番の思い出になった!」

これが昨日一日の改めての感想。

 

今日からはお互いにまた元の生活・環境に戻り、新しい一歩を踏み出していることと思います。

また、いつかこんなふうに集まれたらいいね。

その時のためにも、今日から新しい高校生活に、学習・生徒指導に全力を尽くそうね。

それが「未来が過去を変える」という言葉の意味。

もう説明は不要だね。

 

さて、今日は中学校の入学式でした。

先生は草加市の3つの中学校に行ってきました。

「おめでとうございます!」の言葉に、

「ありがとうございます!」と初々しく応えてくれる新入生たち。

こちらも新しい生活の始まりだね。

 

みんな、前途多望なこれからの人生、

一分一秒無駄にすることなく目いっぱいがんばれ!

先生も、まだまだ負けないよ!!

「また会おうね!」

 

令和5年4月10日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、19時を過ぎても体験記が書き終わらなかった生徒が…。

「じゃあ、まだこの後も残るヒト?」との問いかけに、

「はーい!」とおよそ20名が返事を!

おいおい、仕方ないな、とピザを購入。

これも懐かしいね!


「今日から、新学年スタート!」(2023.04.07掲載)

今日は、小・中学校の始業式の日。

いよいよ始まりますね、新しい学年が。

誰もが等しく経験する「はじめて」を楽しみましょう!

多少嫌だな、と思うことがあったって、それは当たり前。

振り返れば、そんなことぐらいで、と思える日が必ず来る。

だから、少し我慢して、今を思いっきり楽しもう!

「みんな、未来に期待しようね!」

 

令和5年4月7日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「春期講習会終了!」(2023.04.06掲載)

昨日をもって、無事春期講習会が終了しました。

最終日は、2回目のチェックテストを実施(※中学部)。

今回は、「7名の300点満点!」達成者が誕生。

その内、前回分と合わせて「600点満点!」を取った生徒が「なんと4名も!」

たいしたもんです!

本当によくがんばりました。

 

また、その前日、最終日を迎えた小学生たちは、今回「ポイントゲット大作戦」を実施。

最も多くポイントを集めた生徒は「39枚のシール」をゲット!

こちらも毎日、積極的に取り組んできた成果だと思います。

 

さて、いよいよ明日から小・中学校も始まります。

今学期も、この調子で全力でがんばろうね!

 

令和5年4月6日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今日の夕方、今年一女に入学する高校1年生から電話がありました。

「今日、入学式だったんです!」と。

「早速、グループライン作りました!」とも。

この子たちは、昨年最も厳しいところからのスタートだった。

それが「一女10名全勝!」という結果を出すなんて。

子どもの力は、日々伸びると改めて感じます。

でも、それは当たり前ではなく、わたしたち大人が信じ導いてあげるからこそ。

今週末、さいたま本部にちょっとおじゃまします。

また会えたらいいね!

今日はありがとう!


「7年前の新歓にて…」(2023.04.03掲載)

こんにちは。

今日から新しい年度の始まりですね。

天候にも恵まれ穏やかな日差しの中、真新しいスーツに身を包んだ新社会人。

かつて、わたしは新人歓迎会で次のような話をしたことがあります。

「上手くいかないことは自らの責任として深く顧みて、いい結果が得られたときには周りのおかげと仲間に感謝する」と。

いまもこの気持ちは変わりません。

 

また、6年前に書いた記事の中で、慶應経済を中退し、他大医学部に入り直し、千葉で寮生活をはじめると書いた若者がいます。

彼は、無事にこの春、救命の研修医になります。

また、もうひとり、県立浦和のラグビー部の主将を務めた彼もこの春、島根の地で研修医となります。

 

ふたりに共通するのは、能力の高さに驕ることなく謙虚で、

世間的な価値観にとらわれることなく、自分の目指した道を諦めずに貫き通したところで、だからこそ、

困難な状況を打開するために、共に戦ってきたかつての仲間を大切にしてきたんだと思います。

 

今、改めて思います。

「困難の共有こそが真の友情を育み、人間力の向上なくして、学力の向上なし!」と。

ここ、草加松原の子どもたちにも、この言葉の意味がわかるときがくると信じています。

 

令和5年4月3日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

その島根にいる彼と先刻話をしました。

中1の頃と変わらぬ雰囲気の中、「次、島根に行ったら必ず連絡するね」と。

当時の、圧倒的ナンバーワンの彼。

わたしも嬉しかったです!


「昨日、チェックテスト終了!」(2023.04.01掲載)

おはようございます!

今日から4月。

新入学、新社会人になる方、おめでとうございます!

これからのみなさんの活躍を心よりお祈り申し上げます。

 

さて、昨日で春期講習前半戦の4日間が終了しました。

最終日は、その学習内容の定着度合いをはかるチェックテストが行われました。

結果は、次のとおり。

□100点答案総数:95枚(51.6%)※3教科すべて満点だった生徒「10名!」
□90点以上総数  :52枚(28.3%)

今回満点を取れなかった生徒は、間違えたところをしっかり見直し、確実に定着させていこう!

次回は、4月5日(水)。

今回の反省を踏まえてがんばろうね!!

「今度こそ、全員満点を!」

 

令和5年4月1日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「本日、避難訓練実施」(2023.03.30掲載)

おはようございます。

桜の開花から早一週間。

雨や花冷えの日々がつづいておりましたが、ようやく晴れ間を見せました!

まだ気温はそんなに高くありませんが、日差しがとても心地よいですね。

 

さて、本日、わたしがこれまで毎講習会で行ってきた避難訓練を実施します。

現状、避難場所まで実際に行くという形式ではありませんが、緊急災害時に備えて、

□避難場所(までだれがどのように引率するのか)

□教室内避難順路(※災害時外階段も使用)

□防災グッズ(消火器・懐中電灯・ランタン等)

等を全生徒、全職員が確認し、万が一の時、緊急災害時に備えたいと考えています。

一番忙しい時期だからこそ、安全・危機管理は重要だと考えています。

 

なお、草加松原教室の避難場所は以下のとおりです。

□一時集合場所:隣ガスト様駐車場(徒歩1分)

□一次避難場所:草加市民体育館(徒歩5分)

 

令和5年3月30日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先刻、20年前の教え子から連絡がありました。

近いうちに教室まで来てくれるそうです!

ありがとね。

当時、毎日塾に自習しに来てましたね。電卓模様の筆箱を持って。

懐かしい時代です。


「春期講習二日目!」(2023.03.29掲載)

おはようございます!

昨日から春期講習がはじまりました。

今朝はとてもいいお天気ですね。

今日も一日がんばりましょう!

 

さて、小学生は、今日から「春のポイントゲット大作戦!」を実施します。これは、

□大きな声であいさつをする!

□宿題をきちんとやってくる!

□今日の「MVP!(一番がんばった)」

□チェックテスト満点・合格点!

□皆勤賞!

などと、子どもたちのがんばりを視覚化するためのものです(※毎回シールをプレゼント)。

すべて当たり前のことだけれど、一人ひとりをきちんと見てあげることが大事!だとわたしは考えています。

 

また、中学生は通知表の結果を調査しています。

前年度までとは異なる方法で調査していますが、ぜひご協力いただけたらと思います。

これから新学期に向けて、まずは今回の講習で実施されるチェックテストでしっかり満点を取りましょう!

これは訓練です。

「一番面倒くさいことだけれど、これが最も大切なこと」

勉強は習慣化できてしまえば後は簡単!

まずは続けること、継続できるかどうかの勝負!

部活で忙しい毎日だとは思うけど、がんばろうね!

では、今日も一日、張り切っていこう!!

 

令和5年3月29日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、さいたま本部の教え子たちが来てくれました。

越谷のレイクタウン帰りとのこと。

ちょっと待たせちゃったね。

ごめんね。

ぜひまた来てね!


「明日から春期講習スタート!」(2023.03.27掲載)

いよいよ明日から春期講習がはじまります。

今日はそのオリエンテーション日。

小学部の説明会の最中、草加市の自慢ということで「パリポリくん!」という発言が。

草加に住んでいる方であればご存じかと思います。

また、その後には、お手続きが1件。

二世代。そう、わたしの教え子の子どもです!

 

そして今しがた、四兄弟の四番目の方が手続きに来てくれました。

最後は、中学部の説明会。

「先生のブログ毎日見てます!」と、一女志望の女の子から。

きっとこの記事もみてくれるのかな!?

 

今日の仕事もようやく一段落。

朝から本当に忙しい一日でした。

さあ、明日から毎日子どもたちに会える日が続きます。

このタイミングで担当していない子どもたちの名前も、全生徒の顔と名前を覚えるゾ!

 

令和5年3月27日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

さいたま本部教室の、今春の受験体験記、読ませていただきました!

みんなありがとね。

またいつか、君らとも再会できる日が来ると思います。

まずはこれからの高校生活、がんばれ!!


「新年度開講から3週間!」(2023.03.26掲載)

3月4日(土)からスタートした2023年度。

私が、ここ草加松原教室に着任してから明日で早一ヶ月。

この間、本当にいろいろなことがありました。ちょっと振り返ると、

まず最初にこの地を訪れたのが、異動が決まったその日の夜。

さいたま新都心から車で約30分。

まず驚いたのは、「獨協大学前」という駅名。

獨協大学があるのは知っていましたが、当時は松原団地という駅名でした(※2017年より変更されたそうです)。

また、西口エリアの再開発。

街並みが真新しいものに変わり、今も開発半ばと聞きました。

一方、東口にあるわたしたちの教室は日光街道(旧国道4号線)沿いにあり、道路を挟んで反対側には松並木(※国指定名勝)が見えます。

「古き良き時代の文化の香りを残す、新しい未来都市」

これがわたしの感想です。

他にも、「新しい子どもたちとの出会い(すでに毎日来ている子もいます!)」「保護者会(での若い先生たちからの発信)」「成績面での課題と期待」「わたしたちが求められているもの」等、

たくさんありますが、ひとつひとつを確実にやっていきたいと考えています。

ある意味、さいたま本部教室と似てるかな!?

 

さあ、いよいよ来週から春期講習が始まります。

今日は雨模様で気温も上がりませんが、

熱く、エネルギッシュにいきたいと思います。

「ソウルフルでパッションに溢れた教室づくり!」

どうぞこれからの草加松原教室にご期待ください!

 

令和5年3月26日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先日さいたま本部教室の小学生の話を書きましたが、

今度は、今週卒塾中3生が遊びに来てくれるという連絡をいただきました!

ありがとね。

みんな、いつでも待ってるよ!!


「来週火曜日から春期講習スタート!」(2023.03.25掲載)

スクール21の春期講習は、
来週3月28日(火)より開講します。「まだ間に合います!」
割引はございませんが、通常価格でも満足していただけるよう、
特別な企画をご用意しております。
どうぞご期待ください!(詳細はこちら←)

追記
小学部は昨年度に引き続き「ポイントゲット大作戦」「授業前後のフォロー大会」を実施。
決してやりっ放しにしません!
ご期待ください!!


「春の小学部イベント開催!」(2023.03.24掲載)

先日、小学部のオンラインイベントが全塾対抗戦形式で行われました。

今回のテーマは教室自慢。

ここ草加松原教室の生徒が発信してくれたことは、

□教室の前の松並木が美しい!(※「松尾芭蕉が見た景勝地!」)

□わからないところをすぐに聞ける!

□教室がきれい!

□みんな仲がいい!

□先輩たちがたくさん合格している!(※「今年は御三家11名全勝!」)

など、全塾の子どもたちの前で堂々とアピールしてくれました。

 

さて、今日は終業式。

明日からいよいよ春休み。

今年一年、勉強も楽しみもたくさんやれるといいね!

 

令和5年3月24日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

対抗戦の最後、さいたま本部教室の子たちから、

「ヒラヤマせんせーい!」との叫び声が。

後から聞いたら、当初さいたま本部は参加予定ではなかったと。

当日、小6の子どもたちからのリクエストで急遽参加が決まったと(※昨年担当していた子たちです!)。

ちょっとジーンときました。

ありがとね(→何も伝えずにいなくなってごめんね…)。

4年後、あなたたちも高校受験を迎えます。

その時、成長した君たちの姿を見ることが今から楽しみです!


吉報「ありがとうございました!」と。(2023.03.16掲載)

今日、浪人していた卒塾生から連絡がありました。

「慶應に進学します!」

「あの頃の経験のおかげです!」と。

当時、高校受験に失敗し、打ちひしがれていた姿を思い出しました。

最後に「お礼が言えて嬉しいです!」とも。

中1のときからの在籍で、片づけるのが苦手な子で授業が終わると同じ中学の女の子が手伝っていたことも。

あれから7年。

立派な若者になりました。

またいつかあの頃のメンバーで集まれたらいいね!

連絡ありがとね。

先生も嬉しかったです!

改めて、「合格おめでとう!!」

 

令和5年3月16日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「みんな、卒業おめでとう!!」(2023.03.15掲載)

今日は中学校の卒業式ですね。

昨日、草加市の中学校回りをした際にも塾生に会って、

「今日は卒業式の練習で4時間だったんです!」と。

 

かつて中学校の卒業式でピアノの伴奏をしていた子が、今週末春日部高校のホールでコンサートを行います。

すでにチケットはほぼ完売のようで、わたしも招待されました。

 

さて、さいたま本部教室の子どもたちは明日どんな気持ちで式に臨むのか!?

今回の受験で分かれた成否以上に、これからの高校生活を充実させてください。

そして、三年後、その再びのチャレンジの結果をぜひ教えてください。

待ってるよ、みんな!!

 

無限の可能性を秘めた君たちへ

「卒業おめでとう!」

 

令和5年3月15日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「懐かしの、とっても嬉しい便り!」(2023.03.15掲載)

こんにちは。

今日、懐かしい子たちからの連絡が複数件。

近所にお住いの教え子の子どもがテストを受けにくるという。

二世代!とっても嬉しいです。

その後、そのお友達からも!

また、今日卒業式だった春高3年生から、「国立がだめだった。浪人します」と。

ともに縁の深かった教え子。

当時懸命に取り組んでいた。毎日のように。仲間とともに。

それが未だに途切れずに続いた縁の理屈。

結果は残念だったけれど、まだまだチャンスはいくらでもある!

それは多くの先輩たちが証明している。

 

高3の子からはもう本部教室に行くことはないと言っていましたが、

ホームであることには変わりがない。

いつでも来てね。

草加松原にも!と加えました。

「未来は自分が思い描かない限り開かれない!」

卒業おめでとう!

がんばれ!!

 

令和5年3月15日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「二通こちらの教室にお手紙をいただきました!」(2023.03.08掲載)

こんにちは。

昨日は久々に完全休暇をいただきリフレッシュしてまいりました。

今日からまたがんばります!

 

今日で着任してちょうど7日目。

出社したらお手紙が届いてました。

今春高校受験をした男の子の保護者の方からです。

先週も保護者会を開催した日に、女の子の保護者の方から、ここ草加松原教室にお手紙が届いており、

驚きとともに感謝の気持ちにさせられました(※さいたま本部教室では、100通を超える手紙をいただきました!)。

「合格した生徒と残念な結果だった生徒…」

「合格発表前のものと発表後に書かれたものと…」

いただいた二通のお手紙はいずれも子どもの成長への軌跡と、担当したわたしたちへの感謝の気持ちが綴られていました。

 

今回の異動で感じた一番はこれです。

「さいたま本部の保護者の方はとても熱心で愛情に溢れていた」ということ。そして、

「子どもたちはこの一年で大きく成長したということ」

これが受験の醍醐味で、それはこの一年、苦労したからこそ得られたものだと思います。

「人間力の成長なくして成績の向上なし!」

「真の友情は困難の共有を通してのみ得られる!」

これはさいたま本部教室で言い続けてきたことですが、

これからこの草加松原教室でも理解、体験していただけるよう努めてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

令和5年3月8日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

若い先生方に、指導者としての熱き心を育てること、平山イズムを全スタッフに浸透させることが私の使命。

「ソウルフルでパッションに溢れた教室づくり!」

まだまだこれから!


2023-春期講習のご案内(2023.03.07掲載)

スクール21の春期講習は、
3月28日(火)より開講します。
この春、より多くの方にご参加いただけるよう、
特別な企画をご用意しております。
どうぞご期待ください!(詳細はこちら←)


「松並木散策!」(2023.03.06掲載)

こんにちは。

いつも草加松原教室のホームページをご覧いただきありがとうございます。

かつてわたしは同じスカイツリーライン沿線の一の割教室で10年間勤めていたことがあります。

ここへ来てその頃のことを想い出すことが増えました(もう年かなw)。

まだ着任してからわずか6日目ですが、松原教室の生徒について今感じていることは、

いい意味では「とてもお行儀のよい子」逆に、

「まだ本当の姿は見せてくれていないのかな」と思うところもあります。

着任してまだ一週間足らずなので、当たり前のことかもしれませんが、

この子たちと対等に、本音で(いい意味で)ぶつかり合うことができるようになればいいなと感じています。

 

底知れぬポテンシャルの高さは、子どもたちだけでなく、この街の雰囲気からも感じます。

歴史ある松並木とまだまだ発展途上のこれからの街。

そんなことを考えながら松並木を歩きました。

 

今日も絶好の散歩日和。

明日からさらに暖かくなるそうです。

もうすぐ桜も咲きます。

さあ、新しい希望を胸に頑張ろうね!

 

令和5年3月6日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今日はさいたま本部教室の先生が来てくれました!

車でなら30分程度と。

いつも飲んでいたお茶と和菓子の差し入れ。

ちょっと元気が出ました!

ホントありがとね!!


「第1回新年度保護者会終了!!」(2023.03.05掲載)

昨日、新年度初回の保護者会が終了しました。

今回の保護者会の目的は、教室長が変わることによる不安を一日でも早く取り除くことができれば、

との思いから、最速での実施となりました。

前日、発表された県公立高校入試の結果についての報告から始まり、

直接担当する若い先生たちや、わたしからの所信表明のような形で進めました。

 

驚いたのは、昨日浦和一女に合格したさいたま本部教室の生徒がここまで来てくれたことで、

彼女にも、会に加わってもらい話をしてもらいました。

わたしが在籍していたさいたま本部教室では、保護者会やガイダンス、激励会などあらゆる面において

在籍生、また卒塾生たちが協力してくれました。

そんな流れが、この草加松原教室でもできればと考えています。

 

いかがでしたか?

わたしの話は。

まだまだお互いの理解が十分だとは言えないかと存じますが、

これからの授業や、三者面談を通じてわかり合えるようにしていければと考えています。

今後とも、草加松原教室をどうぞよろしくお願いいたします。

 

令和5年3月5日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

 

 

「2023年度終了。一年間ありがとうございました!」(2024.02.29)

こんばんは。

昨日、2月28日をもって今年度の授業がすべて終了し、

わたしがこの草加松原教室に着任した昨年の2月27日からちょうど一年が経ちました。

これまで本当にありがとうございました。

この一年間、多くの場面で感じてきた環境づくりの難しさと葛藤。

子どもたちや、保護者の方の目にはどのように映っていたでしょうか。

今年の草加松原教室の取り組みが。

まだまだ不十分なところや、また次年度からの枠組み変更に対して不安もあるかと思いますが、

どうか前向きな温かい眼差しをもって、これからもご支援いただけたらと存じます。

 

明日は、いよいよ埼玉県公立高校入試の合格発表日です。

これまで懸命に努力してきた子どもたちの笑顔が見られると信じています。

「雨のち晴れ!」

明日の天気のように。

「全員の合格を祈ります!」

 

令和6年2月29日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「早朝特訓3日目!!!」~本日、第2回高校生活ガイダンス開催!(2024.02.25)

おはようございます!

いよいよ早朝特訓最終日です。

今日はどんよりとした曇り空ですが、

明日から多くの中学校で学年末テストがはじまるため、教室は午後9時までオープンしています。

 

さて、この後、13時から高校生活ガイダンスを開催しますが、

受験を終えた子どもたちがどのくらい来てくれるのか楽しみです。

この説明会の中でも、先日行われた県公立高校入試の自己採点結果についてお話しします。

 

さあ、明日からの学年末テスト、みんながんばれ!

そして、県公立高校入試合格発表日まで「あと5日!」

 

令和6年2月25日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「早朝特訓2日目!!」(2024.02.24)

おはようございます!

早朝特訓2日目の朝を迎えました。

今日も、中1.中2生たちが元気よく登場しました。

スタメンのような子たちです!

今日は天候も回復し、今教室には松並木から木漏れ日が射し込んでいます。

 

さて、先日行われた県公立高校入試の自己採点が終了し、

本日、その集計結果の全体速報が出ると聞いています。

わたしたちの教室では、明日の高校生活ガイダンスの際にその概況をお伝えします。

 

話は変わりますが、昨日中1の学年末テストの対策で、ヘルマン・ヘッセの「少年の日の思い出」を解説しました。

改めてこの話を読み返してみると多くの気づきがありました。特に、

「自分の欲望に任せて、他人の宝物を盗み壊してしまうまでの僕の心情の変化」

が極めて繊細に語られているということに。

逆に、エーミールやお母さんの気持ちはほとんど語られておらず、読み手が想像するしかないということ。

したがって、子どもたちに、「自分が『僕』だったら、『エーミール』だったら、『母』だったら」ということを想像させることができる、

つまり、相手の立場に立って考えさせることができる教材であるということ。

だから、この作品は戦後70年以上にわたり、教科書に掲載されつづけているんだと思います。

 

さあ、明日が連休最終日。

まだまだ時間はある。

「がんばれ!中1.中2のみんな!!」

 

令和6年2月24日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「早朝特訓初日!」(2024.02.23)

おはようございます!

さあ、はじまりました、今年度最後の早朝特訓が!

今回は、来週から学年末テストが始まる中1.中2生が対象となっていて、

今朝は、みぞれ交じりの天候で気温1℃の中、子どもたちがやってきました。

 

この取り組みを続けていていつも思うのは、前日の行動のことです。

「明日は朝早いから、いつもより早く寝なきゃ」と思います。

これは大人も子どもも同じだと思います。

ただこの両者で大きく異なるのは、

子どもの場合、朝起きられなければ大きな問題は起こりませんが、

大人の場合は違います。

「もし、わたしが教室を開けることができなかったら…」ということを考えると理解されると思います。

逆に言うと、それでも朝から来ようという意志を持つ子どもたちには、

目標があり、それを行動で示すことができるパッション(情熱)があるんだと思います。

「ソウルフルでパッションに溢れた教室づくり!」

まだまだわたしはあきらめませんよ!

 

今日から子どもたちに負けないよう、

私も行動を自制しながらもパッショネイトな3日間を送りたいと思います。

 

令和6年2月23日天皇誕生日に

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日の自己採点大会で今年の入試についての簡単なアンケートを行いました。

その集計結果を後程紹介します。

追記②
□2024県公立高校入試〈受検者感想〉※数学・英語は学校選択問題受検者

000易しい 例年並み 難しい かなり難しい
国語    3.8% 73.1% 19.2%   3.8%
数学※   0% 23.1% 19.2% 57.7%
社会  61.5% 38.5%   0%   0%
理科  11.5% 38.5% 46.2%  3.8%
英語※   0% 19.2% 30.8%   50%

追記③
本日オーラス(※オープンからラストまで)でいた子が1名。
「さすがに疲れました!」といって帰宅しました。
明日も朝から来るそうです。
たいしたもんです!
私もがんばります!!


「自己採点大会終了!」(2024.02.22)

こんにちは。

先刻、昨日行われた県公立高校入試の自己採点大会が行われました。

難易度的には、数学が難しく、逆に社会は取り組みやすかったようです。

今の段階では、その得点がどうなのかを判断することはできず、

また、たとえそれが子どもたちにとって、どんなに受け入れがたい結果だったとしても、

それはそれ。

ふたを開けてみないとわからない!

最後の最後まで、合格を信じて結果を待ちたいと思います。

ご家庭では、これまでの子どもたちの努力を労ってあげてください。

「みんな、本当におつかれさまでした!」

 

令和6年2月22日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

明日からは、中1.中2の学年末テストのための早朝特訓が開幕します。

さあ、次は君たちの出番です。

明日からの3連休、全力でがんばろうね!


「本日、埼玉県公立高校入試日!」(2024.02.21)

おはようございます。

今日は、昨日とは打って変わって冷たい雨が降っていますが、

そんな中、先刻始まりました!

埼玉県公立高校入試が。

これをもって、今年度の高校入試はすべて終了となります。

そして、今夜解答速報がテレ玉の特番で放映されます。

また、明日は自己採点大会を教室で行います。

情勢が判明するのは土曜日以降となりますが、

たとえどんな結果が出たとしても、しっかり受け止めてほしいと思います。

 

最後に改めて

これまで頑張ってきた受検生はもちろん、

それを支えてきた保護者の方並びに先生方、

本当にありがとうございました。

3月1日、全員の希望が叶うことを切に祈ります。

 

令和6年2月21日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今朝私は越谷北高校の校門激励に行ってまいりました。

全員の受検生に会うことができました。

冬まで一緒に頑張ってきた子にも。

帰りに駅までの道すがら珈琲屋さんに寄りました。

モーニングの看板に誘われて。

そしたら暖炉がありました!

また、おじいちゃんがコーヒー飲みながら新聞を読んでました。

なんか現実離れしたひと時にちょっと心が癒されました。

んっ、わたしもおじいちゃん!?

いいえ、まだまだ気持ちは若者です!


「いよいよ明日!!」(2024.02.20)

いよいよ明日、県公立高校入試本番です。

これまでの努力がすべて報われることを祈ります。

「がんばれ、草加松原本部教室生!」

 

令和6年2月20日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「第3回中学校生活ガイダンス終了!(現小6対象)」(2024.02.19)

先週末、今年度3回目(最終回)の中学校生活ガイダンスが終了しました。
今回は、これまでの総括的な話を、具体例とともにお話ししました。
はじめに、今年度、つまり2日後に行われる県公立高校入試の受検予定校について詳らかに伝達しました。

これについてアンケートには、
□「スクール21が数ある塾の中で、レベルが高い塾ということは、なんとなく知っていたけれど、今日の話で学校選択問題を採用している高校を受ける人の割合が多いことに驚きました」と。

次に、子どもたちに、「これまでのガイダンスの中で、一番興味深かったことは何ですか」の問いかけに、
□「内申点が受験に響いてくるということがわかってよかったです」
□「通知表で5を取るために、授業態度をしっかりとするように心がけたい」
□「成績を上げるには、定着させる必要があるということがわかった」
□「学校の先生との関係をよくし、部活の部長などもやっていきたいと思いました」
□「部活やテストのことについて知ることができました」
などが挙げられ、参加した子どもたちにとっては、いい刺激になったと思います。

途中、読み上げた受験体験記については、多くの方が共感され、また総括的に話をしたことで、
□「これまで参加できなかったので、今日まとめのお話を聞けて良かったです」との感想もいただきました。

そして、
「3回の中学校生活ガイダンス、やっていただいて本当に良かったです。先輩の生の声から、高校入学事情など、参加していなかったら知ることができませんでした。感謝しています。ありがとうございました」との言葉をいただきました。

こちらこそ、3回にわたりご参加いただき本当に感謝しています。

さあ、いよいよ4月からはこれまでは異なる新しい生活が始まります。
心新たに、ワクワク感いっぱいな中学校生活にしていきましょう!

「がんばれ、ピカピカの1年生!!

 

令和6年2月19日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
ピカピカはNGワードだったね。
こらっ、ダメだよ、想像しちゃ!


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑮ ~新年度開講まで「あと15日!」 (2024.02.19)

0220更新

■新年度からご入学をご検討の方へ
        今年3月スクール21はさらに進化します!

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

←詳しくはこちらをクリック

第4回:3月17日(日)午前A.M.10:00-11:10 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

←お申し込みはこちらをクリック

第2回:2月24日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

 

令和6年2月19日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「今週末、早朝特訓開催。3日連続参加希望者、現時点で5名!」(2024.02.19)

こんにちは。

今日は雨の一日でしたね。

たまにはいいですね、こういう日も。

県公立高校入試までは「あと2日!」と迫っている今日、

15時以降、すでにたくさんの中3生がきて勉強しています(※中には中1生も!)。

 

さて、今週末ここ草加松原本部教室で初めてとなる“3日連続での”早朝特訓を開催します。

現時点で、3日間ともに参加の回答をしている子どもが5名おります。

たいしたもんです。

「そんなに早い時間から勉強する必要があるのか」という疑問からはじまったイベントですが、

私(※経験者)の考える解答は「ある」になります。

なぜなら、その分早く寝なければ朝起きられず、自然と早寝早起きの習慣が身につくからです。

そして、何より、自分だけではなく、「すでにそこにたくさんのヒトが来ていたら」どんな気持ちになるでしょう?

「まずい、もっとがんばらなきゃ!」と思うのがふつうです。

だから、これまで多くの生徒たちが受験体験記の中で「朝から晩まで勉強できる環境のありがたさ」を訴えているんだと思います。

 

来週から多くの中学の学年末テストがスタートします(※すでに1校は終了)。

来週の学年末テストまで「あと7日!」

最後までがんばろうね!

 

令和6年2月19日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「埼玉県公立高校入試まで『あと3日!』」(2024.02.18)

おはようございます。

昨日のハードな一日を終えて、今朝は9時に教室を開けています。

この時間帯、すでに子どもたちが来て勉強しています。

昨日の公開説明会では、親子で20名を超える方にご来訪いただきました。

「常に子どもたちで溢れている学習環境の大切さ」を中心に、具体的な教室のイメージをお伝えしました。

ご来訪ありがとうございます。

 

また、中学校生活ガイダンスでは、クラスのほとんどの方に参加していただき、

「勉強だけがすべてではない、中学校の魅力について」これまでの総括的な話をさせていただきました。

3回とも参加していただいた方もいて、きっと中学校への理解も深まったことと思います。

 

そして、授業後に行われた入試激励会では、担当者から一言ずつ激励の言葉を。

私からは、「全員合格の意味」「親への感謝の気持ちをコトバにする」の2点を中心に話をしました。

 

さて、いよいよ「あと3日」です。

「もう大丈夫、全てやり尽くした」という気持ちでいるのなら問題ありませんが、

「あれもこれもやれていないものがたくさんある」という状態なら、次のように考えてください。

「自分が一番苦手で、嫌でやりたくない(=やってこなかった)ものは何か」ということです。

得意な、好きなものだけをやるのなら簡単です。

そうじゃなくて、なぜこれまでそこに目を向けてこなかったんだろう、という教科・単元に絞ることに価値があります。

残された時間の中でできることは限られています。

だからこそ、あれもこれも中途半端にやるのではなく、

先に挙げたようなことを考え、徹底してやり切るということが大切です。

例えば、国語なら「作文・記述問題を毎日やり、それをきちんと先生に見せる」など。

これを繰り返しやれば、必ず「できる」という感覚を身につけることができます。

「苦手、嫌なことから逃げない!」

悔いのない3日間を過ごそうね!

 

令和6年2月18日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今日はこの後、学年末テスト対策も行われます。

さあ、中1.中2も最後の定期テストで自己ベストが取れるよう、全力で取り組みましょう!

再来週から始まる中学の生徒は、まだまだ時間は十分ある!!

追記②

この後、受験体験記2023を追加掲載します。

日曜の夜、ぜひお読みいただけたらと思います。

明日以降、最後のひとりを掲載し、今春の草加松原の子どもたちの体験記に引き継ぎます。

今しばし、お付き合いくださいませ。


「明日、入試激励会、公開説明会、中学校生活ガイダンス開催!」(2024.02.16)

こんにちは。

今日は、昨日の春一番とは違い、風が冷たいですね。

そこまで寒くはありませんが、どうか寒暖差に体調を崩さぬようご注意ください。

 

さて、明日、県公立高校入試に向けた激励会を開催します。

前回同様、中3担当者からの話を中心に来週の入試での「全員合格」を目指します。

また、同日、3回目の公開説明会が行われます。

現在行われているベネッセ英会話と「国語・算数・閃き」の曜日をずらしたことによって、

複数名の小学生の保護者の方が来てくれると聞いています。

ありがとうございます!

そして、同日、同じく3回目となる中学校生活ガイダンスを実施。

こちらも、これまで同様リアルな中学校生活についての話をする予定です。

 

県公立高校入試まで「あと5日!」

2024新年度開講まで「あと18日!」

そして、学年末テストは今日からスタートしました。

みんな、ココが一番大切な時期。

子どもだけでなく私たちにとっても。

健康に留意して頑張りましょう!

 

令和6年2月16日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

次年度についていろいろなことが明らかになってきています。

多くの方から連絡をいただいておりますが、くれぐれも前向きな考え方で。

少なくとも私が関わってきた若い先生たちは、自分たちのこと以上に、子どもたちのことを第一に考えています。

ここは未来永劫変えちゃいけないと思っています。


「ラスト6日!」~SV生のこと。(2024.02.15)

こんにちは。

今朝春一番が吹くとききました(※春一番とは、立春から、春分の間に初めて吹き付ける風速8メートル以上の南風のことです)。

今日は暖かくてとても過ごしやすいですね。

 

さて、埼玉県公立高校入試の志願先変更も今日で締め切られ、21日(水)には本番を迎えます。

「ラスト6日!」

その日を子どもたちがどんな気持ちで迎えるのか。

かつてわたしは入試前日に子どもたちを泣かせてしまったことがあります。

県立浦和・一女全勝した年のことです。

結果に救われましたが、今もその時の自分の言動を恥じています。

その時の経験から、どんなに厳しく、不十分な状態だろうが、それを指摘するのではなく、

それでも、諦めない子どもたちを応援するのが私たちの役割と思うようになりました。

そして、それは私のもとで巣立っていった多くの若い先生たちにも伝えています。

 

追って掲載いたしますが、ひと足先に入試を終えた今年のSVの子どもたち。

彼らの入試直前の取り組みや、その結果を振り返ってみてもそう思います。

「全塾で唯一のSVクラス」としてスタートした彼らの受験(※SVコースとは、難関私立[MARCH附属等]を目指すクラスです)。

このクラスは、担当者もメンバーも入れ替わり、またその成績状況も含めて不安なことが多かったクラスでしたが、

最後まで自分たちが目指す目標を貫き通しました。

全員が第一志望合格という結果ではありませんでしたが、それぞれが、その結果を深く受け止めていると思います。

そこに成長のヒントがあると私は思います。

諦めなければ、たとえ合格しなかったとしても成長への糧を手にすることができる。

 

さあ、できることはすべてやり切って本番を迎えられるように、

今日の春一番のように「草加松原旋風」を巻き起こすことができるように、

残りの6日間がんばろうね!

 

令和6年2月15日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

受験体験記2023、毎日お読みいただきありがとうございます。

今後の掲載予定は4名となります。

ぜひ最後までおつきあいください。


「僕たちの合格体験記」(2024.02.14)

こんにちは。

今日、出勤した際、ポストの中に、

「平山和靖先生へ」というお手紙が入っていました。

僕は市立浦和中に、友人は大宮国際中学校に晴れて合格することができました。本当にありがとうございます」

「同じ学校に行けないのはほんの少し残念ですが、それぞれの道に進もうと思います」

「僕たちの体験記がさいたま本部教室のホームページのどこかにのると思うのでぜひ見てください」と。

合格したことは聞いていましたが、本人から聞くことはできないと思っていたので、とてもうれしかったです。

ありがとね。

きっとあなたたちが大好きだった鳥海先生にも、この吉報は届いていると思います。

「合格おめでとう!」

令和6年2月14日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

「おれは大宮国際中でもトップの成績で合格したからな」と彼が調子に乗っていると。

らしいね。あなたたち二人は正反対の性格だったもんね。

彼は彼らしく、あなたはあなたらしく、

これからも高い目標を目指してがんばってね。

応援しています!

追記②

先刻、電話ありがとね。

明日のヒーローインタビューもがんばってね!

受付さんへのあいさつも忘れずに。


「1%の可能性を100%信じて…」(2024.02.13)

こんにちは。
今日は暖かくてとても過ごしやすいですね。
さて、昨年も掲げましたが、心温まる便りでしたので改めてご紹介いたします。

~クラスで一番勉強ができなかった女の子。
去年担任をしていたベテランの先生は、「あの子は何もできない、勉強もダメ」と。
でも、すごく真面目な子で、どんなにできなくても、計算が授業内に解き終わらなくても、休み時間にやり続ける子でした。
3学期、その子と目標を一緒に立てました。
「漢字の小テストで毎回100点をとる。算数でいい点をとる」というあまり具体的ではないですが、
子どもから出てきた目標です。
3学期が始まって、自主学習を自ら始めました。
毎日やっています(※クラスで唯一!)。
昨日ドリルの4週目を自主学習でやってきて、ノートの最後にこう書いてありました。
「今日、4回目ではじめて全問正解しました。うれしかったです。もっとがんばりたいです」と。

ドリルをやりなと促したわけでもないし、特別なご褒美もないのに、どうして毎日がんばれてるの?と聞いたら、
「やったらできるようになるから」と言いました。
4年生の子ども相手にこんなに嬉しい経験ができるとは思っていませんでした。

私がやったことは、一緒に目標を決めたことと、この子ができると信じたことです。
これは塾で学んだことです。
ベテランの先生みたいな面での指導はできないけど、情熱をもって点の指導をすれば子どもは変わります。
それを身をもって感じました。
全部平山先生から教わってきたことです。
長々すいませんと。

~ありがとうございます。
そのように言っていただいて光栄です。
あなたが当時そうだったように、
「その子の気持ちを、どう引き出し、どうよい方向に引っ張っていくか」ということを私はいつも考えています。
あなたも中3の頃、持てる時間のすべてを塾で過ごしていたと思います。
あれから9年。
こんなにいい教師になるなんて…。
これからも子どものもつ小さな可能性を100%信じて導いてあげてください。
私もがんばります!
「まだまだ負けないゾ!!」

令和6年2月13日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑭ ~新年度開講まで「あと22日!」 (2024.02.12)

■新年度からご入学をご検討の方へ
        今年3月スクール21はさらに進化します!

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

←詳しくはこちらをクリック

第3回:2月17日(土)13:30-14:30 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

←お申し込みはこちらをクリック

第2回:2月24日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

 

令和6年2月12日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

いよいよ「受験体験記2023」のご紹介も終盤戦となってまいりました。

最後まであきらめない姿勢と意志を持ってもらいたくて、

今年の受験生の背中を押すためにこのタイミングで掲載を始めました。

少しでも前向きな気持ちになってくれていたら嬉しいな。

この後、残念な結果になりながらも、後輩へのメッセージを残してくれた子たちの体験記を紹介します。


「明日、最後の県立判定テスト!」(2024.02.10)

こんにちは。

県公立高校の倍率も発表され、いよいよ明日8:30から(~13:10まで)、最後の県立判定テストが行われます。

このテストの判定は、志望校毎に自分が「上位何%」のところにいるかがわかるようになっていて、そのとらえ方は倍率によって異なり、

例えば、倍率が2倍の高校であれば半数が合格、つまり「上位50%」以内に入っている必要があり、

また、倍率が1.5倍ならば、「上位66%」以内に入らなければならない、というふうに判断します。

ただし、これはあくまで目安であって、これがすべてじゃない。

だから仮に、そのラインに入っていなくてもあきらめる必要はない。

なぜなら、県公立入試は「本番の得点力がすべて」だからです。

草加松原本部教室では、この倍率もみた上で子どもたちへの進路アドバイスをしています。

明日どんなにいい結果が出ようが、

どんなに厳しい結果が出ようが、

あくまで練習。

だから大丈夫とか、無理ではなく、

これと同じような結果が出せたら(出たら)、

ということを踏まえて今後に行かすことが大切。

 

「残り11日!」

最後まであきらめずにがんばろう!

 

令和6年2月10日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

受験体験記、たくさんの方にお読みいただきありがとうございます!

明日からSG後半戦の掲載を開始します。

 

追記②

唐突ですが、下仁田納豆をご存じですか?

先日テレビで廃業寸前からの復活のストーリーを拝見しました。

恩返しよりも「恩送り」という考え方に共感しました。

ぜひみなさんも一度召し上がってみてください。


「次年度難関コース生、本日より伝達開始!」(2024.02.09)

先日行われた難関コース生を決める選抜テスト(※今年はZコース希望生のみ対象)。
その枠組みがおおよそ決定しました。
来月から新学年に切り替わるこの時期、「現中2.現中1.現小6」までの子どもたちを対象に、
その志望校、成績状況(月例・選抜・定期テスト、内申点等)、そして何より、「日頃の学習に取り組む姿勢」を踏まえ最終決定します。
私が毎年意識しているのは、「まだ顕在化されていない子ども達の適性と意志の強さをいかに見抜くか」ということで、
これは杓子定規な、成績だけを見て決めるのと違い、
こちらの経験と子どもとの関わり方が重要だと思っています。

かつて選抜結果の連絡を入れた際、
「条件付きですが合格です」の言葉を聞き、電話を切った後泣き崩れた子がいます(※一年後にそう聞きました)。
大人から考えれば、受かったわけでもないのに、と思うかもしれませんが、
子どもにとっては、そのくらい重要な意味をもつものだと思っています。
※一年後、その子は見事第一志望校に受かりました。

今週から始まった早慶附属入試。明日、その最初の結果が出ます。
どんな結果が出ようと、「それが現時点での実力」と真摯に受け止め、それを次に生かすことが大事。
なぜなら、入試はただの通過点で、その後の人生の方が圧倒的に長いんだから。

令和6年2月9日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
結果を伝達する際の子どもたちの緊張した面持ち。
そうだよね。
でも、まだ何も始まってないからね。
まずは「学年末テスト、がんばれ!!」


「令和6年度埼玉県公立高校一般募集志願者倍率(R6.2.08時点)」0209追加(2024.02.08)

本日より、埼玉県公立高校の願書提出がはじまり、明日12:00に締め切られます。
それを前に、本日18:30時点で中間集計が発表されました。
以下主な高校の倍率です。
なお、志願先変更期間は、2/14(水)・15(木)です。
繰り返しになりますが、「競争率はただの目安」
肝心なことは、「本番でしっかり点数を取る」こと。
惑わされるな!!

令和6年2月8日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

①主な学校選択問題実施校
□浦  和 1.46「上位68%までが合格(↓以下同様)」
□浦和一女 1.38「上位72%」
□大  宮 1.49「上位67%」※理数科は2.55倍 よって普通科の実質倍率は「1.68(→上位59%)」
□市立浦和 1.82「上位54%」
□春日部  1.48「上位67%」
□越谷北  1.17「上位85%」※理数科は1.48倍
□蕨    1.51「上位66%」
□不動岡  1.38「上位72%」
□浦和西  1.45「上位68%」
□越ヶ谷  1.44「上位69%」
□川口北  1.52「上位65%」
□川口市立 1.24「上位80%」※理数科は1.65倍
□大宮北  1.39「上位71%」※理数科は2.15倍

②主な学力検査問題実施校
□伊奈学園 1.18「上位84%」
□春日部女子1.19「上位84%」
□春日部東 1.10「上位90%」
□越谷南  1.43「上位69%」※外国語科は1.40倍
□越谷西  0.95
□越谷東  1.07「上位93%」
□草加   1.03「上位97%」
□草加南  1.05「上位95%」
□草加東  1.14「上位87%」
□草加西  0.95
□浦和南  1.30「上位76%」
□浦和北  1.14「上位87%」
□与野   1.30「上位76%」
□大宮南  1.10「上位90%」


「今日は、今年最後の月例テスト!」(2024.02.07)

こんにちは。

寒い日が続いておりますが、みなさまお元気ですか。

今日は久々の快晴で、青く晴れ渡った空を拝むことができます。

日本一の山、富士山も遠くに。

 

さて、本日、今年最後の月例テストが行われます(※中1.中2・小学部)。

ここまでのテスト結果を元に次年度のコースを決定していきます。

着任から11ヶ月。

随分成長したように思います。中1.中2の子どもたちも。

最後まで目いっぱいがんばろうね!

 

令和6年2月7日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今日は慶應志木の試験日。

絶好の試験日和。

「みんな、がんばれ!」

 

追記②

先日の大雪、歩いて50分かけてきてくれた子がいます。

ホントありがとね!


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑬ ~新年度開講まで「あと29日!」 (2024.02.05)

■新年度からご入学をご検討の方へ
        今年3月スクール21はさらに進化します!

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

←詳しくはこちらをクリック

第3回:2月17日(土)13:30-14:30 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

←お申し込みはこちらをクリック

第2回:2月24日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

 

令和6年2月5日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

暦の上では立春を過ぎましたが、今日は降雪の予報が出てますね。

少しの雪でも交通への影響があります。

明日が心配ですが、受験生がどうか無事に乗り切れるように。

「みんな、がんばれ!」


「まるまる3週間学年末テスト対策開催(中1.中2)!」(2024.02.03)

わたしたち草加松原本部教室では、中1・中2生を対象として、
来週から「まるまる3週間学年末テスト対策」を実施します。
今回は従前とは少し異なるスタイル(→①通常授業の枠内での対策〈3科〉/②土日を使った〈理社〉対策授業[時間割はこちら←)での実施となります。
全生徒の「内申プラス3」を目標として取り組みます。
どうぞご期待ください!

~草加松原本部教室の定期テスト対策のご紹介~

(テスト実施前)
□『学校別〈5科目〉のポイント解説授業』で!(※今回は通常授業内でも実施!)
□『早朝特訓〈土日/午前6:30~〉[希望制]』も!(→近隣ではうちだけです!(完全無料)
□『毎日特訓〈平日/午後5:00~[希望制]』もあります!(完全無料))

これ以外にも、「子どもたちのモチベーションを高める作戦」として
□「目標点の設定」
□「(学習時間に応じた)ポイントラリー制度」
□「ガチャガチャ(くじ引き)」
□「駄菓子企画」等、
をその都度用意。
また、朝からの開催時には
□「パワーナップ(仮眠休憩20分)」
を必ず用意し、気持ちの切り替えをはかっています。

(テスト終了後)
□「表彰式〈クラス別・個人別〉」を毎回開催!特に、
□「目標点との差が最も小さかったクラスで賞(クラス平均を算出)」は、定例学年集会内で表彰。また、
□「自己ベストを達成したで賞(自己申告)」には、記念品を授与。
努力の成果を称えています。
※これまでの定期テスト結果等、過去掲載記事をご覧ください。

対策講座のみ生も、通常授業体験生も常時受付中です。
熱気溢れる若い先生達のパフォーマンス。
いつでも「見て、体験して」お試しください!!
さあ、学年末テストスタートまで「あと13日!」

令和6年2月3日節分
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖


「プレ節分!」(2024.02.02)

こんばんは。
明日は、節分、つまり、豆まきの日ですが、
今日、学校の給食でもデザートして豆が出たそうです(※小・中学校ともに)。
ココ草加松原本部教室でも、先刻、小・中学部全学年全コースにおいて豆まきを実施しました。

普段は真面目でおとなしい子も、そうでない子たち(!?)もこの時ばかりは、
「鬼は外、福は内!」のかけ声とともに、豆を担当の先生たちに投げる!投げる!投げるwww
そのいつもとは逆の構図に、いつもとはちょっと違う「子どもたちの満面の笑み」に、
「本来の子どもたちのあるべき姿」を見ることができました。

たまにはいいよね、こういうのも。
きっと忘れないと思います。
この日のことを。
豆のにおいが充満する草加松原本部教室にて。

令和6年2月2日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
帰り際、「カバンの中に豆が入ってる!」と。
私の袖からも豆が…。
今年一番!?
そのくらい楽しかったです。
明日からまたがんばろうね!


「明日からいよいよ2月!」(2024.01.31)

こんにちは。

今日は暖かい一日で、とても過ごしやすかったですね。

最近、受験体験記を掲載し始めたことと、私立入試のスタート、また新年度開講が迫り、ホームページへのアクセス数がうなぎ上りとなっています。

本当にありがとうございます。

私の考えは、以前にも書かせていただきましたが、これは宣伝のためではなく、

今の受験生に、この時期に、昨年子どもたちが経験した成長の軌跡を読んでもらい、心の支えとしてほしいという希望をもって書き起こしています。

ぜひもっともっと多くの方にお読みいただければと存じます。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り21日!」

 

令和6年1月31日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

明日は2月1日、これまでスクール21の日+α と言って子どもたちと一緒にお祝いをしてました。

今年は静かな一日となりそうですが、全力で新しい一年を過ごしていきたいと思います。


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑫ ~新年度開講まで「あと36日!」 (2024.01.29)

■新年度からご入学をご検討の方へ
        今年3月スクール21はさらに進化します!

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

←詳しくはこちらをクリック

第3回:2月17日(土)13:30-14:30 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

←お申し込みはこちらをクリック

第2回:2月24日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原本部教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

 

令和6年1月29日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今週末は、節分、そして立春とつづきます。

豆まきは、リクエスト多数により実施することになりました!

暦の上ではまもなく春となりますが、今週半ばには気温が15℃に達する日もあるそうです。

これからの季節、三寒四温が続きますが、どうか体調など崩されませんように。

追記②

今夜お客様が来訪されるそうです。

ありがとうございます!!


「吉報が入り始めました!③」(2024.01.28)

こんにちは。

今日は中3生の北辰テストが行われていますが、

今回の受験の目的は「あくまで問題慣れをすること」にあります。

特に、学校選択問題採用校を目指している生徒にとってはかっこうの練習台。

埼玉県の数学、英語への対応力を見るためのテストという意味合いが高いものだとわたしは思います。

 

さて、先週末をもって、難関附属校を除く、県内私立高校入試がほぼ終了しました。

その詳細は後日掲載する予定ですが、一部を除き、ほぼ昨年並みの結果となっています(※草加松原教室)。

※昨年より増えているのは、開智(15名合格)・淑徳与野(6名合格)といったところです。

また、それに関連して、かつての兄妹生の子たちの吉報も舞い込んできました。

連絡をいただき、感謝していてます。

 

さて、いよいよ今週から2月に入ります。

草加松原教室では、明日から中3理社集中特訓講座を設け、理社担当の先生方が対応してくれます。

ありがたいことですね。

また、次年度に向けて、授業曜日のご案内、選抜テストの実施等をしてまいります。

多岐にわたりお忙しい時期となりますが、どうかご自愛くださいませ。

今後も草加松原教室にご注目、ご期待ください。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り24日!」

 

令和6年1月28日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

いよいよ2月から、難関附属高校入試がはじまります。

今年度先生はクラスは担当していませんが、成績動向は常にみていました。

最大のポイントは徹底した過去問演習と、その後のフォロー(やり直し)だと思います。

能力的には十分可能性はあります。

後は最後の詰めの勝負です。

SVの四人衆、期待してるよ!


「吉報が入り始めました!②」(2024.01.27)

更新

こんにちは。

今日で私立高校入試の合格発表がひと段落しますが、

昨日、一番に塾に来た子が、

「先生、受かりましたー!」と来たそうそう息を弾ませて。

良かったね。

あなたが最後の最後まであきらめずにチャレンジした結果。

まだ本当の意味での本番はこれからだけれど、いい弾みができたね。

 

ところで、昨日、来週の節分に向けて、

「豆まきしたい?」と教室を回って聞いたところ、多くの生徒が、

「やりたい!」と回答。

これまでココでは本格的にやってこなかったようですが、

「やる以上は本気でやる!」というのが私のポリシー。

去年もたいへん盛り上がりました。

たまにはいいかな、こういうのも。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り25日!」

「鬼は外!福は内!!」

 

令和6年1月27日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今日からSU2の体験記を中心に掲載していきます。

ようやくあなたたちの出番です!


「二世代にわたるご通塾、ありがとうございます!」(2024.01.25)

こんにちは。

今日も寒いですね。

今季一番とされる寒波の到来。

くれぐれも体調管理にご自愛くださいませ。

 

さて、現在草加松原教室には二世代、つまり親子で通っていただいている方が、

「14組」おります(※今年度だけで7組!)。

これまでご兄弟で通っていただいている方は、たくさんおりましたが、

親子でという方が、二桁もいるという教室はスクール21の中でもほとんどないと思います。

私が今年度ココに着任して一番はじめに気がついたことはこれです。

接客、また三者面談を通してお話をさせていただく中で

ふと出てくるこの話題。

はじめは、たまたまかなと思っていたのですが、

次の面談でも、また、今回手続きをされた方もと調べてみたら、10組を超えていました。

本当にありがとうございます!

 

昨日より次年度のご案内レターを配り始めましたが、

これから更に進化してゆくスクール21の姿をどうか温かく見守ってください。

従来とは異なる部分も出てきて不安もあるかとは思いますが、

私はその姿を大きな期待感を持って想像しています。

「どこにも真似できない圧倒的な情熱と結果をともなう塾」として。

必ずやご期待に応えます。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

新年度開講まで「あと40日!」

 

令和6年1月25日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「吉報が入り始めました!」(2024.01.23)

こんにちは。

昨日から高校入試が始まり、その日発表のあった子どもたちから合否連絡が入り始めました。

その中には、残念な結果になってしまった子もいますが、

それでも自分から連絡をしてくれたことに彼女の強さを感じます。

埼玉方式ではなく、チャレンジ受験をしている生徒もたくさんいます(※本来はこれが当たり前だと思いますが…)

どうかその悔し涙を次への糧としてください。

あなたがそれだけがんばったからこその悔しさなんだから。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り29日!」

まだまだ時間はある。最後まであきらめるな!

令和6年1月23日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日お手紙が届きました!

ありがとうございます。

もちろん忘れてはいません。

「将来に向けての目標ができ、次のステップに向け頑張り出している」と。

きっと高校生活も楽しんでいるんだろうと思っています。

これからも頑張ってくださいね!

応援しています!!

 

追記②

今、このブログを書いていたらかつての教え子から連絡をもらいました。

「先生、慶應女子に受かりました!」と。

一般入試以上に難しいとされている推薦入試で。

たいしたもんです!

姉妹揃って慶應女子だなんて、先生は初めてです。

これから先も頑張ってね。

応援しています!

P.S.

あなたの書いてくれたハロウィンの絵を見たときに、

その才能はすでに感じていました。

お母さんにも感謝しなきゃね。

その恵まれた才能を与えてくれたことに。

ぜひそっちの方もでも将来活躍を!

期待してます!!

 

追記③

現在昨年度生の受験体験記をココにも掲載していますが、決して誤解はしないでください。

これはどこの教室の生徒とか、どこに受かったとか、そんなことをアピールするためにやってるんじゃない。

※だからココでは名前も、合格校名も掲載しておりません。

昨年一年間、子どもたちが経験した成長の軌跡を、今の子どもたちに読んでもらい、心の支えとしてほしいという希望をもって書き起こしています。

※本来であればもっと早く、また引き継ぐ案件だとは思いますが、昨年の常駐スタッフは全員異動したので、いま私の責任で行っています。

ぜひ親子でお読みいただければと存じます。

ゴールまで「あと40名!」


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑪ ~新年度開講まで「あと43日!」 (2024.01.22)

■新年度からご入学をご検討の方へ
        今年3月スクール21はさらに進化します!

新年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加をお待ちしています!(※予約不要/オープン制)
お問い合わせは草加松原教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

←詳しくはこちらをクリック

第3回:2月17日(土)13:30-14:30 ※予約は不要です。お気軽にお越しください。

内 容:新年度(2024年3月開講)の指導内容,コース概要・費用等について

←お申し込みはこちらをクリック

第2回:2月24日(土)

時間帯:新小4(現小3)~新中1(現小6) … 13:00-14:10(※国語・算数 各30分)
   :新中2(現中1)・新中3(現中2) … 13:00-14:40(※国語・数学・英語 各30分)

お問い合わせは、草加松原教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!!

 

令和6年1月22日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

今日から、県内・都内私立高校入試が始まりましたが、

草加松原教室では、今般理社担当の若い先生たちの協力により、来週月曜日より、「理社授業コマ数を倍増」することとしました。

詳細は別途ご案内しますが、「毎週月曜日に通常と同じ時間枠(1/29~)」での実施となります。

2月の県公立高校入試まで「残り30日!」 1点でも多く取れるように最後まで全力で取り組みましょう!!


「本日、入試激励会開催!」(2024.01.20)

こんにちは。

今日は薄曇りの中、今にも雨が降ってきそうですね(降ってきましたね)。

 

さて、いよいよ来週から県内・都内の私立高校入試がはじまります。

本日授業終了後に、それに向けた激励会を実施します。

どんな子どもでも、いや、大人でも「はじめて」の時には緊張します。

そんなときは、過度に自分にストレスをかけずに、

「いつもどおり。大丈夫!」と思い直して、

「どんな結果が出ようが、やるべきことはやってきた!」と開き直りましょう。

※この場合の「開き直る」は、元々の「心のわだかまりが取れて良い状態に戻る」という意味です。

 

今日はほとんどの先生方が、遅い時間にもかかわらず来てくれると聞いています。

また、激励文や絵馬も完成させてくれています。

 

県内私立高校入試まで「あと2日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り32日!」

みんな、落ち着いてがんばろうね!

令和6年1月20日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、冬期講習明けに実施した判定テストの結果を中3生に返却しました。

このデータのとらえ方はこうです。

良い結果なら、「これはたまたま。もっとがんばらないと次回はヤバイかも」と。

悪い結果なら、「今、自分の弱点がわかってよかった。ちゃんと復習しておこう」と。

いずれにせよ、まだ時間はある。

ネガティブなとらえ方だけはしないように。


「みんな、勉強しようぜ!」(2024.01.19)

こんにちは。
今日の小学生の授業前、「今日、一番楽しかったことは?」と聞いたところ、
「野球をしたこと」と男の子が回答。改めて聞くと、
「今日、大谷選手からのグローブが届いた!」とのこと。

去年の11月、日本国内の全小学校約2万校に3つずつ、約6万個の子ども用のグラブを寄贈するとSNSを通して発表されたあのニュース。
全国の子どもたちに夢と希望を与えるビッグなプレゼント。
わたしが最近思うのは、子どもに一番大切なことは、「まずチャレンジしてみよう!」と思わせることだと。
どんなことでも構わない。
自分からやりたいと思えるきっかけさえあれば。
今回は、それがたまたま野球だっただけのこと。

これが勉強となると、なかなかそう簡単にはいかないかもしれませんが、
自分だけじゃなく、みんながやっている姿をみれば、
また、「どうしても行きたいと思える高校」があるのならなおさら意欲がわく。
それは今、挙げている受験体験記を読めば理解できます。
ぜひ、この機会に改めて読んでみてください。
今年の入試までに、昨年度の生徒のものを、許可を得たすべてのものを掲載していきます。

「みんな、勉強しようぜ!」

令和6年1月19日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
先刻、この話を中1にも話して、こう結びました。
「じゃあ、先生がこの言葉を言うから、君たちは応えてね」と。
「みんな、勉強しようぜ!」
「オー!(※このパターン、懐かしいですね)」


「大学入学共通テストのこと」(2024.01.17)

こんにちは。

本日、先日行われた今年の共通テストの問題に関する分析会が行われました。

そこで話題に出たことは、やはり、英語と数学の難易度の変化。

特に、英語に関しては、あの長さの長文を制限時間内に解くには相当な速読力が要求されるということ。

かつてのセンター試験とは、素人が見ても全然違うということがわかります。ポイントは、

□圧倒的な語彙力

□速読力

□情報収集能力

であり、逆にいうと、失敗する原因は、「情報不足」「甘え(慢心)」であるという分析がなされました(詳細割愛)。

 

先日、うちの教室で行われた高等部説明会で保護者の方が言っていた、

□中学までは親がわかる。でも

□高校入学からは先は見えない。だから不安

と同じようなことが語られ、それは同時に「反抗期→沈黙期」への移行を意味することになると。

ならば、子どもたちが心を開いてくれている今のうちに、先のことを考えることが大事になる。

みなさんはどう思われますか?

令和6年1月17日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、昨年度の高校受験の体験記をかかげましたが、

今日は、公立中高一貫校の浦和中・大宮国際中の合格発表日でした。その結果、

かつての教え子たちが、見事両方ともに受かっていました。

あなたたちのことは間接的に聞いていました。

今年度担当してくれた先生はもちろん、この合格はあなたたちの努力の賜だと思います。

でも、今週末にはまだ二次試験があります。

気を引き締めてがんばろうね!

最後にこれは伝言です。

「素晴らしい!流石の子たち!!」と君らが大好きだったあの先生から。


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑩ ~新年度開講まで「あと50日!」(2024.01.15)

※リピート記事につき割愛。

追記

今日、お便りが一通届きました!

ありがとうございます!

たいへん嬉しい便りで、ご配慮ありがとうございます。

きっとこれから始まる新しい生活にわくわくしているところだと思いますが、

あなたなら大丈夫!

いろんなことにチャレンジしてね!

もうすぐ2月。

ときどきでいいから思い出してね。あの日、

「豆のにおいで充満した教室のことを!(※覚えてるかな?)」


「ペコとは…」(2024.01.14)

こんにちは。

今日は昨日とは異なり、絶好の行楽日和ですね。

天気がいいとなんだか気持ちまで明るくなります。

 

さて、タイトルに掲げた「ペコ」とは、現在うちに通っている小学5年生の飼っている猫の名前です。

名前の由来は、彼が生まれる前に飼っていた「てっい(雌)」と、

去年亡くなった「たろう(雄)」から一文字ずつ取って名付けたそうです。

いつもはあまり話をしてくれませんが、この時ばかりは話が弾みました。

「ペコは食べ過ぎてちょっと太ってる」

「座布団に引っかかって落ちたこともある」と。

今週あった授業前の楽しいひと時でした。

 

「子どもは自分が興味を持っているものであれば、ほっといても自ら進んで取り組むことができる」

そんな環境を用意してあげるのが大人の役割、私はそう思っています。

なんでこんな話になったのかは忘れてしまいましたが、彼の新たな一面を伺い知ることができました。

 

最後に改めて。

私たちの役割は、「成績向上と志望校合格」

それがあっての、そのための「人間性の向上」にチャレンジしつづけます。

これからの草加松原本部教室のあり方を、スクール21の方向性を、これまで以上に、

「soulfulでpassionに溢れたもの」にしていこうと思います。

これからも引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

令和6年1月14日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

「ペコは売れ残っていた」「それを選んだ」と彼。

いいとこあるじゃん!

もうひとつ。

今日はこの後来客があるそうです。

楽しみにしてます!


「第2回公開説明会が終了しました!!」(2024.01.13)

こんにちは。

今日は久々の雨模様(→ホント久しぶりですね)。

少々寒く感じられますが、今日から受験の始まる高校生にとって、

そして、中学受験生にとって、恵みの雨となることを祈っています(→N君、N君、Mさん、あなたたちなら大丈夫!)。

 

さて、本日2回目の公開説明会が行われました。

1回目と合わせるとすでに10名を超える方々にご参加いただきました。

誠にありがとうございます!

ご参加いただいた方からは多くの共感の言葉をいただきました。

ぜひ一度体験入学、また入学テストをご受験いただければと存じます(※すべて無料です)。

次回は、2月17日(土)に開催いたします。

お待ちしています!

 

新年度開講まで「あと52日!」

 

令和6年1月13日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日の小学生の授業中、いつもの緊急アンケートを行いました(※いつものじゃ、緊急じゃないですねw)。

「和食、洋食、中華の中で一番好きな食べ物は何かな?」と。結果は…

「中華」の圧勝でした。

ラーメン、炒飯、餃子、麻婆豆腐、春巻きなどたくさんの料理の名前が挙がりました。

みなさんはいかがですか?


「明日、大学入学共通テスト実施!」(2024.01.12)

こんにちは。

明日、いよいよ大学入学共通テストが行われます。

うちの教室からも1名受験しますが、その子がわたしがココに来て最初に名前を覚えた生徒です。

「毎日のように塾に来て勉強していた!」のがその理由です。

今も、今日もその姿勢に変わりはありません。

「祈・第一志望大学合格!」としたためた合格鉛筆を、先刻本人に渡しました。

明日、明後日の2日間、全力で挑んでほしいと願います。

「がんばれ、大学受験生!」

「浪人したあなたも、いよいよ勝負の時だよ!」

 

令和6年1月12日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

「ふだんの学校生活が大事なんだとわかりました」と、今日から再開した被災地の小学生。

一方で、再開の目途が立たない中学校も。

いつも当たり前だと思っていたことが急にそうじゃなくなることの残酷さは大人でも辛い。

それでも何とかがんばってほしいと願っています。

この経験を、いつか笑って話ができる日が必ず来ると信じて。


「令和6年度進路希望調査②(12月15日実施)の結果について」(2024.01.11)

先刻、12月に中学校で行われた進路希望調査の結果が公表されました。

以下、主な高校の倍率(※進学希望者/募集人員)を記載しますのでご確認ください(→倍率の右側の矢印は目安[前年同期比])。

繰り返しになりますが、大切なことは、「倍率に惑わされることなく、得点力をつけること!」

私は、そう思います。

 

■県立御三家■
浦  和 1.33↓
浦和一女 1.32↑
大宮理数 1.88
大 宮  1.70(実質1.81)↓

■学校選択問題採用校■
市立浦和 2.34↓
春日部  1.25↑
蕨    1.59↑
越谷北  1.25
不動岡  1.30
浦和西  1.72
川口市立 1.71↓
大宮北  1.35
越ケ谷  1.72
川口北  1.47↑

■学力検査問題採用校■
伊奈学園 1.27↓
春日部女子1.21↑
春日部東 0.99↓
越谷南  1.61↓
越谷西  1.08↓
越谷東  0.98↓(定員増)
草加   1.06↑
草加南  1.18
草加東  1.25
草加西  0.87↓


★3学期新規入学生・学年末テスト対策生受付中!(2024.01.11)

こんにちは。
今日は薄曇りの天気で寒いですね(※昨日は雨降りませんでしたね。ごめんなさい…)。

本日より中3の3学期の授業がスタートしますが、現在中3生には絵馬を書いてもらっています(→担当スタッフが買ってきてくれました!)。
クラス毎に作っているのですが、その中で私の担当するクラスの子が、私の似顔絵を描いてくれました(→事前にわかっていたらもちろん止めましたが…。とってもよく描けてます!)。
私立高校入試のスタートする22日(→20日に入試激励会を開催予定なのでそれ)までに完成予定です。
ぜひお立ち寄りの際にはご覧ください。
お待ちしています。

埼玉県公立高校入試まで「残り41日!」

みんな、最後まで全力でがんばろうね!

令和6年1月11日
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

〈ご案内〉

新年度公開説明会1月13日(土)に開催されます!(詳細はこちら←)

入学テスト2月24日(土)に実施されます(お申込はこちら←)

中1.中2学年末テスト対策講座無料で受講できます!(→2月3日開講。詳細別途)

体験学習無料でできます!(時間割はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。


「第5回(→通算60回目)早朝特訓開催決定!」(2024.01.10)

こんにちは。

最近カラカラに乾いた天気が続いていますが、今日はこの後、雨模様との予報が出ています。

たまには一雨降ってほしいところですが(→うちの近くの川の水位が…)。

 

さて、中1.中2の学年末テストに向けた早朝特訓を来月下旬に、“3日連続”で開催します(概要はこちら←)。

また、来月の県公立高校入試まで“すべての土日”を子どもたちに開放します。

 

ここで改めて早朝特訓の意義をお話しいたします。

当初、「朝6時からなんて、今の子どもたちに受けるのか!?」という疑問を抱きながらスタートしたイベントですが、

あれから11年の歳月が経ち、参加者数はのべ16,000名を超えました。

だからこそ思います。

「たいへんなことや面倒くさいことにこそ価値があるんだ」と。

塾には魔法のように、簡単に成績を上げる方法なんてありません。

でも、ココには、高い目標をもち、それに向かって毎日のように来て勉強している子どもたちがたくさんいます。

 

昨年の6月、ここ草加松原の子どもたちにも聞いてみたら、「参加したい!」と応えた生徒が、過半数を超えたところからのスタート。

通常授業枠での「3階立てのテスト対策」も同じ(※面談での話題に)。

上位クラスは別として、「やってほしい!」が圧倒的多数。よって今年度も継続することに。

 

こちらがやりたいではダメで、教室運営の大原則は相手が、子どもから、やりたい、やってほしいとリクエストされることが大切。

だから、相手から喜ばれる。だから感動を生む。

わたしがこれまで行ってきたものはすべてその筋を経ている。

だから子どもたちが、若い先生たちがついてきてくれた。

 

これは、子どもたちの指導だけでなく、大人が相手でも同じ。

大人の場合、時に、そうではないこともやらざるをえないこともあるが、それだけではついてこない。

昨年、かつての教え子たちや若い先生たちが、ここまでたくさん来てくれたのには理由がある。

「人はヒトについてくる!」~それを私は伝え続け、そしてそれを経験してきました。

まだまだ想い半ばではありますが、いい方向に導いていきたいと思います。

草加松原の子どもたちも。

「どんな困難や障害をも乗り越えられる心の成長」

それこそが、早朝特訓に参加することによって、得られるものだと私は思います。

 

学年末テスト開始まで「残り37日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り42日!」

みんな、がんばろうね!

 

令和6年1月10日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今年度の入学生の中で「二世代(親子)で通ってくださっている方が7組」おります(※在籍生全体では10組を超えます)。

これがうちの教室の最大の強みで、他には真似できない部分だと考えています。

本当にありがとうございます。

感謝しています。

 

追記②

先日、ようやく観にいくことができました。

「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。」という映画を。

評判は聞いていましたが、いろんなことを考えさせられました。

ぜひ多くの方に観てほしいと思います。

きっと今の、ふつうの日常の価値を強く感じることができると思います。


「本日、3学期始業式!」(2024.01.09)

おはようございます!

今日は昨日に比べ風がおさまった分、寒さが和らいでますね。

いい一日になることを願います。

 

さて、今日から草加市の小・中学校の3学期が始まります。

また、塾生にとっては、今日と明日、月例テストが行われます。

毎回のことですが、いい点数を取ること以上に、

「自分の弱点を発見し、間違えたところをしっかり見直すこと」が一番大事。

なぜならこれはゴールではなく、あくまで途中経過、つまりラップタイムにすぎないから。

目的はゴールまでのタイムをつめることであって、自分の欠点を修正いくことではじめていい結果が出る。

改めてこの機会にこれまでのテストの復習をしておきましょう!

特に、中1.中2生にとって、今学期は学年末テストの1回で通知表の評定が決まります。

今のうちにしっかり勉強習慣を確立しておきましょう!

 

学年末テスト開始まで「残り38日!」

全員、自己ベストを取ろうね!

 

令和6年1月9日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「2024入試戦線開幕間近!」(2024.01.08)

今週末より、いよいよ始まります。入試本番が。
そのスタートを切るのが、中学・大学入試です。
そして、今月下旬から県内・都内私立高校入試がスタートします。

□大学入学共通テスト・浦和中入試まであと「あと5日」
□県内私立高校入試まで「あと14日」
□県公立高校入試まで「あと44日」

これから落ち着かない日々が続きますが、
これまでやってきた自分の努力を信じて
最後までやりきってほしいと思います。

特に、能登半島地震に被災された受験生にとっては、
今も辛い、苦しい日々が続いていると思いますが、
その先には必ず明るい光に彩られた未来が訪れる。
雨上がりの虹のように。

さあ、ネガティブな気持ちではなく、
「一生懸命な姿がかっこいい!」
そんな毎日にしていこうよ!

令和6年1月8日成人の日に。
スクール21草加松原本部教室
教室長 平山 和靖

追記
先刻、高校サッカーの決勝戦が行われ、
青森山田が近江(滋賀)を破り、全国3842校の頂点に立ちました。
正木監督は、試合後「最後まで戦ってくれた選手達に感謝したい。本当に最高です」と。
また、勝ち越しのゴールを決めた米谷君はインタビューの中で、
「自分だけじゃなく、みんながつないでくれて、部員全員のゴール」
「この仲間たちと出会えたことがぼくの宝物です!」と。
両者に共通しているのは、「一緒に戦った相手への感謝の気持ち」
それは、試合後、勝った青森山田の選手たちが、近江の選手に近づき言葉をかける姿にも表れていました。

わたしたちの預かっている子どもたちも同じ。
「全員で受かりたい!」という思いが、毎年絵馬には書かれます。
自分の合格以上に、「一緒に勉強してきた仲間たちへの感謝の気持ち」とともに。
改めて全員の第一志望校合格を祈ります。

「残り44日!」そして、
「みんな新成人、おめでとう!」


「本日、高等部説明会を開催しました!」(2024.01.07)

こんにちは。

穏やかな日曜の昼下がり、本日高等部の説明会が開催されました。

特別ゲストに若い先生たちを招いての講演会。

冒頭、先輩に当たる先生からの一言。

「中学と同じようにやっていたのでは、ダメ!やり方を変えないと」という趣旨の話から始まり、私からは、

「“予習と自律”が大切になるのが高校での勉強だ」と。

その後、これまでの親子ガイダイスでも伝えてきた

「進度と深度」の話を定期テストの内容の違いを通して具体的に説明し、その上で、

「自分に合った勉強方法を確立することが大事だ」と。そして、

「スクール21高等部の“IIO授業”について」の説明をしました。

参加した方からの感想は次のとおり。

・志望校合格に向けて今は頑張っているが、高校での勉強のことは知らなかったので、学校によっても進度と深度が違うのがわかってよかった。家でも本人に伝えたいと思いました。
・家では高校に入ってからどうやって頑張るかが大事という話を常にしているので、本日のお話は共感できました。ありがとうございました。
・高校生活での勉強の大変さがわかりました。気を抜かずにがんばりたいです。

先のことを見据えた取り組みが、いかに大切であるかということがわかっていただけたと思います。

まずは高校入試本番に向けて全力で取り組み、その上でぜひ高等部についても検討していただけたらと思います。

本日お越し下さったみなさま、本当にありがとうございました。

令和6年1月7日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖


「本日、冬期講習最終日!」(2024.01.06)

おはようございます!

つい先日年が明けたと思っていたら、本日講習最終日を迎えます。

期間中、私は毎朝9時から教室を開け続けてきましたが、明日からはそれがなくなると思うと少し寂しい気もしますが、みなさんはどうですか?

満足な取り組みができた生徒も、そうでない子も、もう過去には戻れません。

先日も伝えましたが、どうか明日からの日々を、勉強に専念できることのありがたみを噛みしめがんばりましょう!

 

さて、今日は中1.中2のチェックテストが行われます。

また、小学部のポイントゲット大作戦も最終日。

「終わり良ければすべて良し」となるよう、有終の美を迎えられるようにがんばりましょう!

 

埼玉県公立高校入試まで「残り46日!」

浮かれてる場合じゃない!!

 

令和6年1月6日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

「おめでとう、という言葉がふさわしくない年明けになってしまいましたね。今年の重大ニュースの1,2位になりそうなことがいきなり三が日で起こってしまうなんて。よりによって、1年で一番、家族団らん、平穏で楽しい日にこんなことが起こるなんて。自然災害なので、時を選ぶことはない、と頭ではわかっていてもどうしてこの日に?という思いでいっぱいです。初詣にも行かれたでしょう。帰省されていた方も多かったでしょう。また羽田の海保機も支援でその日何往復もされていたとか…地震がなければ、皆さん穏やかな新年をお迎えだったに、と思うとやりきれないですね。今年、あと360日これ以上悪いことが起こらないよう、祈るばかりです。また早く救援物資が被災者の方々に届きますように、と思います」とのメッセージをいただきました。ありがとうございます。わたしもそう思います。だからです。「今を悔いなく全力で生きていかなければならない」のは。今も毎日報道されている被災地の状況。子どもたちに伝えたのは「これを他人事ととらえるのではなく、自分事として考える。そうすれば、今自分たちが為すべきことが理解できる」と。昨年末に行った避難訓練もそう。常に備えておくことが、勉強以上に大事。利他行動を取ることも。わたしはそう思っています。

被災された方に心よりお見舞い申し上げます。


「FUKUWARAI!」(2024.01.05)

おはようございます!

いよいよ冬期講習も明日で終了となります。

明日は、中3を除き、チェックテストが行われます。

全教科満点が取れるよう頑張りましょう!

 

さて、今日、小学生の英語の授業で「福笑い」を行いました。

顔のパーツを表す英単語「ear」「nose」「mouth」「eye」「eyebrow」などを、

「up」「down」「right」「left」などの英語を使って指示し完成させるというもの。

とっても盛り上がりました!

また、昨日は「2024年にやりたいこと」というテーマで、英作文の授業を行いました。

その中に、こんなことを書いてくれた子がいました。

「I’m 〇〇.I want to go to Kyushu. I want to eat Hakata ramen and take a hot spring. Thank you.」と温泉とラーメンのイラスト付きで。

その出来栄えに関心しました(※この子の内容が今日のMVPで、イラストは別な女の子が選ばれました)。

 

今時の小学生は、私たちの世代とは大きく異なる環境の中で育っているけれど、

いくら世の中が変わったとしてもやっぱり子どもは子ども。

私たち大人の導き方次第で良くも悪くもなる。

真っすぐな気持ちを持たせるためには、やっぱり努力、目標に向かって一生懸命取り組ませることが必要。

私はそう思います。

 

「笑う門には福来たる」~今年一年が、今日の子どもたちの笑顔のように、幸せな一年になることを願っています。

 

令和6年1月5日

スクール21草加松原本部教室

教室長 平山 和靖

追記

本日も年賀状の返信を投函しました。

たいへん遅くなり申し訳なく存じます。

もう少々お待ちください。


★新年度公開説明会・入学テストのご案内⑨「新年度さらに進化します!」(2024.01.04)

※リピート記事につき割愛。

追記

年初に際し、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、ありがたいことに毎年年賀状をいただいております。

わざわざこちらの教室に送っていただいた方、本当にありがとうございます。

近況報告はとても嬉しいです。

極力当日中に返信するようにしておりますが、本日数通投函しました。

今しばしお待ちくださいませ。


年末のご挨拶(2023.12.29)

いつもお世話になっております。

本日、年内最終日となります(→年明けは1/4より営業[※正月特訓期間を除く])。

1年間わたくしどもに温かいご支援をいただき、誠にありがとうございます。

着任から10カ月経ち、ようやく草加の地域性や、教室風土について理解するにいたりました。

また、今年度新機軸として始めた早朝特訓や定期テスト対策授業にはたくさんの子どもたちに参加していただき、本当に感謝しています。

一方で、子どもたちや、保護者の方にご指摘いただいたことは今後の教室運営に生かしてまいります。

 

次年度、スクール21は新たな形に生まれ変わりますが、子どもたちや保護者の方の期待に応えられるよう全力で取り組みます。

着任時に掲げたスローガン「ソウルフルでパッションに溢れた教室」にはまだまだ到達していませんが、

諦めずに努力し、必ずや生徒全員の成績向上・志望校合格を成し遂げたいと思います。

どうぞこれからの草加松原教室にご期待ください。

 

時節柄、体調などお崩しになられぬようお気をつけくださいませ。

来年も相変わらぬご高配をいただけますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせていただきます。

どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

 

令和5年12月29日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

本日までに新看板への交換、教室周りの照明増設工事が完了しました(→写真掲載!)。

見違えるように明るくきれいになりました。

ぜひ近くにお立ち寄りの際にはご覧ください。


「突然の電話に…」(2023.12.28)

おはようございます!

冬期講習も、今日で4日目。

いよいよ年内は、明日が最後となります。

今日は避難訓練、また学年集会を実施する予定です。

忙しい時期だからこそ必要なことは確実に実施していくことが大切だと考えています。

がんばりましょう!

 

さて、私事となりますが、昨日、アメリカから電話をもらいました。

現在LAにいる当時の仲間からでした。

息子が日本から来ているとの話でしたが、大谷君の話をしたら、エンゼルスのときは球場もそんなに混んでいなかったけれど、

ドジャースの場合、簡単にチケットが取れなくなるのではないかと奥さん。

「いやお金を出せば問題ないですよ」と彼。

 

当時、この夫妻は学生結婚し、ふたりでの(いや、3人での)生活を始めました。

それがどんなに困難だったのかは想像に難くありません。

彼は、家族を養うために銀行員になり、一家の主としてきちんと子どもを育てあげた。

その後、今の会社に移り、現在LAに。

昨年、私が訪問した際、家賃を聞いたら、私の月給よりも高かったことに驚きと同時に、

「今に至るまでにどれだけの苦労をしてきたのか」ということを考えさせられました。

私が彼らとともに一緒に働いた期間はわずか半年。

でも、あれから今に至るまで、もう20年以上のつきあいになります。

「未来が過去を変える」

当時、この言葉を伝え続けていましたが、彼らの場合は、まさにそう思います。

 

毎晩のように授業が終わると飲みにいき、カラオケやボーリングをしたり、

焼肉に連れて行った際には、食べきれないほどの肉や野菜を食べさせたり(今だったら問題になっちゃうかな!?)。

また、子どもができた際、わたしからの厳しい話を凛とした佇まいで聞く奥さんの強さ。

お台場でのウェディングビデオの撮影。

所沢での友人たちの手による盛大な挙式。

そして、昨年私がLAに行った際のアテンド。

当時は考えてもいなかった未来が今実現しています。

 

突然のことでちょっとびっくりしましたが、とても嬉しかったです。

今、次男が来ているとのこと。

懐かしくもある一家団欒の様子を見て心が温かくなりました。

ありがとね。

今度アメリカに行く際には、もう少し英語がしゃべれるようにします。

ドジャース戦、観にいこうね!!

 

令和5年12月28日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

彼と、一昨日書き込んだ話の彼。

実はいま同じ会社にいます。

近い将来の私の夢はこの二人を引き合わせ飲みにいくこと。

きっと話が合うと思います。このふたり。

なぜなら、「困難をものともせず、全力で生きている」からです。

楽しみにしてます!


「小学生の授業にて…」(2023.12.27)

おはようございます!

冬期講習も今日で3日目。

年内折り返し、つまり「あと2日!」で今年の授業もすべて終了します。

だいぶ疲れてきていると思いますが、あともう少しです。

がんばりましょう!

 

さて、講習期間中、私は小学生には必ず質問をしてから授業を始めています。

例えば、

□「今一番行ってみたい外国はどこ?(→それはどうして?)」

□「一番好きな食べものは何?(→それはどうして?)」

など、単語ではなく、フレーズで発言させています。

これがスラスラ話せるようになるとコミュニケーション能力が格段に上がります。

 

また、授業では、問題を解いて答え合わせをするというルーティーンではなく、

「文章の内容を短く的確に表現させる訓練」を取り入れています。例えば、随筆ならば、

□「どんな体験が書かれてたかな?」

□「そのことから筆者はどんな感想を持ったかな?」

□「じゃあ、今、答えてもらったことをノートに書いてみよう!」など。

 

いずれにせよ、小学生の段階では、私たちが当たり前だと考えていることがそうではなく、

また、担当者が一方的に話し続けているだけでは退屈な授業になってしまいます。

大切なのは、「ただ説明を聞かせる」のではなく、子どもたちに「しっかり考えさせる」ということ。

国語は訓練次第。

仮に今は苦手だとしても、それはこれまで訓練がなされていなかっただけのこと。

国語はしっかり訓練(=授業に自発的に参加)していけば必ず伸びる教科だと私は考えています。

がんばりましょう!!

 

令和5年12月27日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「本日より冬期講習スタート!」(2023.12.25)

おはようございます。

今日から冬期講習が開講します。

まずは年内5日間、全力で取り組みます!

どうぞよろしくお願い申し上げます。

街はクリスマスムード一色ですが、

今日から冬期講習がんばりましょう!!

 

令和5年12月25日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、教え子の舞台を観に王子へ。

観終わった後、作家の方と話す機会があり、

「サンタクロースを信じている子どもに真実を教えることの是非」がその背景にあると知りました。

それを聞いて合点がいきました。だから難しかったのかと。

そのことを当時の仲間に伝えたら、

「うちは何も言いませんでした。子どもがやがてどこかで知ることになる自然の成長に任せてきた」と。

わたしもそれでいいと思います。

コロナを経て演劇界も復活しました。

「当たり前だったことが実はとても恵まれていた」ということはそうじゃなくなったときに気がつくもの。

今年も残り「あと6日!」

みなさま、よい年の瀬をお迎えください。

 

追記②

今しがたさいたま本部の卒塾生が3人来てくれました!

とびっきりの笑顔とクリスマスプレゼントを持って。

ありがとね!!

体調を壊していたところだったので、少し元気が出ました。

ちょっと感動しています。

受付の方も「本当にいい子たちですね!」と。

また来てくださいね!

あっ、言い忘れました。「Merry Christmas!」


★冬期講習のご案内⑧「いよいよ明日からスタート!」(2023.12.24)

1224更新
スクール21の冬期講習は明日から開講します。
今年は「全学年5科目受講可!(※小・中学部)」(詳細はこちら←)。
特別な割引はございませんが、通常価格でも満足していただけるよう、
特別な企画をたくさんご用意しております。
どうぞご期待ください!

←詳しくはこちらをクリック!

お問い合わせは、草加松原教室(☎048-931-6511)まで。
たくさんの方のお申し込みをお待ちしております!!

令和5年12月24日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記①(12/18)

先日恩師の墓参りに行ってまいりました。

同期とその教え子たちと。

すべてが叶うと信じていたあの頃。

でも現実は違ってた…。

それでもこのメンバーが34年ぶりに再び集結して、

師走の忙しい中、恩師の前で90分を過ごすことができた巡り合わせは、

まさに「奇跡」だと感じています(※雄次君もありがとね!)。

ひとりは、今も当時のことを鮮明に覚えていて、

ひとりは、スタンフォードへの夢を今なお追い続け、

ひとりは、子育ての真っ最中。

「(敬愛を込めて)こいつらホント成長したなぁ」と同期の彼。

酒とバイクがよく似合う男だった彼も、あと何年かで還暦(んっ、わたしもか!)。

食事をした帰りに寄ったビルの屋上から見た東京駅丸の内側駅舎の夜景は本当に綺麗でした。

みんな、また会いましょう!!

※今日(12/18)は、奇しくも東京駅完成記念日です(1914年開業)。

 

追記②(12/19)

「高校受験で親子共々悩んでいた時に『お前なら大丈夫だ!胸を張って勝負してみろ!!』と言ってくださった、この言葉がなければ、今の私はありません。講師時代には、厳しくも温かい言葉をかけてくださった師匠。最後にお会いしてから20年以上…。言葉を交わすことなく、鬼籍に入られた師匠。このような形で再会するのは残念ですが、同じく20年振りに再会できた恩師・仲間を繋いでくださったこと、やっぱり流石です。学習塾という、勉強だけを教わればいい場所で、勉強以外の大切なことをたくさん教わりました。本当にありがとうございました。遅くなりましたが、ご冥福をお祈りするとともに、わたしたちのこれからをどうぞ見守ってやってくださいね。」と。わたしもそう思います。改めてありがとうございました。

 

追記③(12/24)

先日、数年ぶりに体調を壊しました。

休みの日に、薄着で活動していたことが原因かな。駄目ですね(※もう若くないということを時々忘れます)。

まだ声が元に戻りませんが、明日から復活します。

子どもたちにも自戒の念を込めて話していきたいと思います。

体調管理の大切さを。

ご心配してくださった方々、本当にありがとうございました!


「本日、2学期終了日!」(2023.12.22)

本日をもって、スクール21、そして草加市の各小・中学校の2学期が終了いたします。

これまでのご支援、ご協力に感謝申し上げます。

今日、受け取った通知表の結果はいかがでしたか?

 

また、来週からいよいよ冬期講習が開講します。

今冬、毎朝9時から教室オープンします。

まだまだやり残していることがあるのなら、塾に来て勉強してみませんか?

今も、毎日のように教室で勉強している子どもたちがいます。

 

もちろんこの時期、勉強時間がすべてじゃない。でも、

それが不足しているのに、「成績が上がらない」と落ち込んでいるなんて情けない。

だってそうでしょう。

「自分が強くほしいと思っているもの(=成績向上・志望校合格等)」は周りも同じ。

だったら、周りよりも必死に努力しないとダメ。

昨日の小学生のイベントでも社長がこんなことをおっしゃっていました。

「高卒と大卒の生涯年収の差は、なかなか挽回することができない」と。

まして、これからの数年でそれが決まってしまうと。

だから「今!」

 

今年の冬期講習のテーマは、「この冬、本気で変わる!」

さあ、今日から変わろうよ、みんな!!

 

埼玉県公立高校入試まで「残り61日!」

落ち込んでいる暇なんてないよ!!

 

令和5年12月22日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、前の教室の副室長の話をココで書きましたが、今度は若い先生たちが近々来てくれるそうです。

あの時代を知っている若手は、すでにこれまで他を圧倒する経験を積んでいる。

楽しみにしています!

彼ら彼女らに託してきた現中3・現中2の子たちはみんな元気にしてるかな?


「The Will to win!(勝つ意志)」(2023.12.15)

こんにちは。

今朝の会見、ご覧になりましたか?

彼の「勝ちたいという気持ちの強さ」をまざまざと感じました。

その姿を見ていて、かつて教え子の教師がこんな言葉を生徒に伝えていたことを思い出しました。

「The Will to win!(勝つ意志)」

~「人生の勝者は必ずしもより強い者、より速い人とは限らない。ただ遅かれ早かれ勝つ者は、自分が勝てると思う人である」と。

わたしもそう思います。

受験も同じですね。

明後日、そんな彼らと再会します。

楽しみにしてます!

 

埼玉県公立高校入試まで「残り68日!」

落ち込んでいる暇なんてないよ!!

 

令和5年12月15日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先刻、前の教室の副室長がわざわざここまで来てくれました!

今の仕事の関係で草加まで来たとのこと。

「やっぱり子ども相手の仕事はいいですね」と彼。

わたしもそう思います。

なぜなら、子どもたちの成長していく姿を日々感じられるから。

きっと草加松原教室の子どもたちも、これからもっと成長していくと思います。

そして、それを担当している若い先生たちも。

だから、がんばろうね!

どんな困難なことがあろうが。

むしろそれが今後の財産になると思います。

鳥海先生、今日はありがとね。

あっ、朝からの、駐輪場の照明設備の増設工事も終わりましたね。

だいぶ教室の外回りが明るくなりました。

明日はもっと輝ける未来が訪れる、そう思いながらがんばりましょう!


「本日、12月北辰テストの結果が判明します!」(2023.12.14)

本日、中3生の北辰テストの結果が返却されます。

この結果によって、ほぼ私立高校の受験校が決まります。

現在集計中ですが、満足できる得点の取れた生徒も、そうでなかった生徒も、

これからの期間のほうがむしろ大事。

なぜなら、この期間の勉強の仕方の良しあしで合否が決まるからです。常に、

「明日が入試だったら…」という思いで取り組みましょう!

そうすれば一日の過ごし方が変わり、またその大切さが理解できると思います。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り69日!」

落ち込んでいる暇なんてない!!

 

令和5年12月14日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

大谷選手の会見が日本時間で、明日午前8時から行われるそうです。

楽しみですね!

これから新しい歴史を作っていく彼がどんなことを語るのか、しっかり見届けたいと思います。

あっ、今夜のふたご座流星群、ほどほどにしなくちゃ!


「まもなく小学部ウインターカップ開催!」(2023.12.11)

おはようございます。

今月20日(水)に、小学生を対象としたイベント「ウインターカップ」が開催されます。

これは通常各教室で行われているモノワングランプリの拡大版で、

今夏行われた「都道府県と都市」に続き、2回目となります。

今回の課題は「世界地理」

昨年は、国名とその場所・国旗がセットになった形式の出題で、

なかなか小学生には難しい内容でした。

 

冬期講習、またクリスマス直前の時期となりますが、

ぜひ多くの方の参加をお待ちしています(※塾生でない方も参加できます!→詳細はこちら)。

 

令和5年12月11日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日は、御三家模試と埼玉新聞模試が行われました。

うちの教室からも十数名が受験。

先日の北辰テストの学校選択問題同様、なかなか厳しい得点状況になると思いますが、

「難しかった…」で終わりにせずに、

「その分、新たな課題が発見できた」と前向きにとらえ、しっかり復習・やり直しをしておきましょう!

この積み重ねがあれば成績は伸びます。必ず。

埼玉県公立高校入試まで「残り72日!」

落ち込んでいる暇なんてないよ!!


「公開説明会終了。ご参加ありがとうございました!」(2023.12.10)

先刻、公開説明会が終了しました。

本日ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございます。

スクール21としては新機軸となるオープン制の説明会。

私も、どきどきしながら当日を迎えましたが、予想の倍以上の人数の方にご参加いただきました。

学年も、新中3の方をはじめ、新中2・新中1・新小6の方まで、

最後まで熱心にメモを取りながら聞いていただきました。

 

今回、わたしが伝えたかったことは、

「塾は結果がすべて」でも、子どもたちにとっては、

「どれだけ懸命に努力したかによってその価値が決まる」ということです。

これを先輩たちの体験記を紹介しながら話しました。

 

先日もここでお伝えしましたが、

来年度大きく進化するスクール21。

今日も「これまでの実績が参考になるのか不安」といった声も上がりましたが、

それを言うと、「変化をおそれることになる。子どもたちも」そうじゃなくて、

「いい方向に変わるんだな」と捉えていただくほうが、

はるかに子どもたちにいい影響を与えることになると思います。

どうかチャレンジしていくスクール21にご期待ください。

「環境が変わろうが、わたしの、わたしたちの指導方針は変わらない」

必ずやいい方向に導きます。

 

令和5年12月10日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

親子ガイダンス時にもお伝えしましたが、

来年度草加松原教室は、「草加松原本部教室(※エリア拠点教室)」としてリスタートします。

引き続き、よろしくお願いいたします。


「あれから一週間!」(2023.12.09)

先週末、冬期親子ガイダンスが終了しました。

そして、明日は公開説明会が開催されますが、先日の中3のガイダンスではこんな話をしました。

「勉強時間が不十分なら、すぐに塾に来て勉強しなさい!」と。

というのもまだ多く生徒が、家でスマホやゲームで時間を取られて勉強に集中できていないという状況が面談で明らかになったからです。

今週、早速起こった改善行動が2点。

ひとりは、「学校からの帰りに寄って勉強していってもいいですか?」と聞いてきた生徒(→これ、前の教室ではたくさんいました)。

もうひとりは、「最近、毎日夕方から塾に来て勉強しはじめた生徒」

今、わたしが感じているのは、こういった新しい芽をどうしたらもっと広げることができるかということ。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り74日!」

やるかやらないか、ただそれだけ!

理屈じゃないよ!!

 

令和5年12月9日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

中2以下のガイダンスでは来年度の変更点を中心にお伝えしました。

通塾曜日・時間帯・指導科目の変更など、戸惑うところも多いかと思いますが、

こんなふうにとらえていただけるとありがたいと思います。

「変化を恐れるのは誰もが同じ。特に大人はそう。もちろん私も」

けれど、子どもたちはそうじゃない。

そんな子どもたちに、胸を張れるような形にしていきたいと私は考えています。

改めてよろしくお願いいたします。


「まもなく第2回中学校生活ガイダンス開催!(現小6対象)」(2023.12.07)

来る12月16日(土)に、今年度2回目の中学校生活ガイダンスが行われます(詳細はこちら←)。

前回行われたガイダンスでは、

中学校の先輩たちから、実際の中学校生活についての話が語られ、

学校行事や部活を通して得たものをたくさん子どもたちに伝えてくれました。

子どもたちにとってはきっと中学校のイメージが膨らんだことと思います。

 

さて、今回はどんな体験談が聞けるのか!?

前回参加できなかった方も、一般の方(外部生)も

ぜひお待ちしています。

 

令和5年12月7日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

昨年に続き、今年も同窓会を開催する運びとなりました。

今回は、わたしの同期も誘い、恩師の墓参りをした後、当時の子どもたち※と再会することに(※もうパパやママですね)。

先週、ココまで来てくれた前の教室のメンバーとは、ダブルスコア以上わたしたちは離れているけれど、

「あの時代を、あの教室を、スクール21を愛する気持ちに変わりはない!」

「人生100年時代!」

その半分が過ぎただけ。

まだまだ全力でやりますよ!!


「本日、冬期親子ガイダンス第二弾開催!」(2023.12.05)

追記1205

こんにちは。

草加松原教室では、先週の小学部に引き続き、本日より中学部冬期親子ガイダンスを開催いたします。

今回のガイダンスでは、現役高校生を招き、

□「高1生の現実 ~高校=環境の選択」というテーマをスライドを用いて説明します(中3)。またこれ以外にも、

□「来年度の変更点(→「スクール21はより進化します!」)」

□「2学期の成績・学習状況(→月例・定期テストに向けた取り組みとその成果)」

□「冬期講習について(→全学年5科受講が可能に!)」

□「2024年度の高校入試情報」

等についてお知らせいたします。

何かとお忙しい折かと存じますが、是非ともご出席くださいますようお願い申し上げます。

 

令和5年12月2日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日は、小・中学部親子ガイダンスにご参加いただきまして誠にありがとうございます。

今回は、3日間で「100名(実数)」を超える方にご参加いただきました。

また、アンケート等で貴重なご意見を賜り、職員一同感謝しております。

今後、ご不安やお困りのことなどありましたら、何なりと教室長の平山までご相談ください。

随時面談(または電話相談可)を実施します。

よろしくお願いいたします。


「今日から12月!」(2023.12.01)

こんにちは。

最近寒い日が続いていますね。

体調を崩さないようどうかご自愛ください。

 

さて、現在期末テストの結果集計をしておりますが、現時点でまだ未判明が多く、こちらでご報告することができません。

明日明後日の中学部親子ガイダンスでは内部生の方に、現時点で判明している状況についてお伝えします。

 

いよいよ明後日、北辰テストが行われ、中3生にとっては、これがラストチャンスとなります(※私立高校の個別相談もまもなく終了)。

また、今月半ばには、第2回御三家模試埼玉新聞模試などが続きます。

そして、下旬には今学期の通知表の評定が出ます(※中3生には内申書が交付されます)。

 

ここで大事なことは、良かったからいい、悪かったからダメ、ということではなく、

良かった場合には、天狗にならずに、その努力を継続し、

悪かった場合には、ただ落ち込むのではなく、その原因を振り返り、次に生かすということです。

例えば、仮に内申点が悪かったとしても、

「じゃあ、本番で何点分多く取ればマイナスを挽回できるのか」を計算し、本番での得点力を高める努力をする。

その意味では、いずれもまだ途中経過に過ぎない。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り82日!」

落ち込んでいる暇なんてない!!

 

令和5年12月1日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

たった今、中3生から、

「先生、初めて定期テストでベスト10に入りました!」と。

よかったね!

私は、いつもあなたに背中を押されています。

その真っすぐな心持ちに。

次は得点力。

大丈夫!

それを信じ続ける限り可能性は消えない。

まだまだこれから!!


「まもなく師走を迎えます!」(2023.11.28)

こんにちは。

今日はとても暖かいですね。

明日からまた平年並みに戻るそうですが、こんな日はやる気が漲りますね。

さて、まもなく12月を迎えます。

受験生にとってはもちろん、そうでなくともこの時期はなんとなく落ち着きません。

草加松原教室では、現在期末テストが一段落し、今週行われる月例・北辰テスト対策に取り組んでいます。

わたしがココに着任して以来、言い続けてきた

「間違えた問題をできるようにやり直すことが最も大事!」

そろそろ理解してきてもらえているような気がします。

来月下旬からは冬期講習もはじまります。

よい年の瀬を迎えられるよう、がんばりましょう!

埼玉県公立高校入試まで「残り85日!」

 

令和5年11月28日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、上野で開催されているモネ展に行ってきました。

門外漢のわたしでもわかるその風景画の魅力に圧倒されました。

「サロンでの落選」「妻の死」「晩年の白内障」など幾多の困難にもめげずに、描くことに情熱を注いだ86年の人生。

その生き様が感じられるモネ一色の個展でした。

来年の1月までやっているそうです。


★12月新規入学生・無料体験生受付中!(2023.11.23)

こんにちは。
今日も、たくさんの子どもたちが期末テスト勉強のために塾に来て勉強しています。
いよいよ今年も終わり。
まもなく12月がスタートします。
いつでも体験学習に来ていただくことができます(→即日体験可/完全無料)。
12月下旬より、冬期講習も始まります(→全学年5科受講可)。
ぜひ一度お越しください。
お待ちしています!

令和5年11月23日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
本日、教室スタッフの結婚式がさいたま新都心で行われました。
いつも一生懸命なお似合いのふたり。
結婚式日和でよかったですね!
末永くお幸せに!!

〈ご案内〉

新年度公開説明会12月10日(日)に開催されます!(詳細はこちら←)

入学テスト12月16日(土)に実施されます(お申込はこちら←)

体験学習が無料でできます!(時間割はこちら←)

冬期講習12月25日(月)より開講します!!(詳細はこちら←)

第2回県立御三家公開模試12月10日(日)に開催されます!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。


「中1.中2も、期末テストがはじまりました!」(2023.11.22)

こんにちは。

昨日から、中1.中2生の期末テストがはじまりました。前回の中間テストでは、

「中1で学年平均が50点前後下がった中学が複数校」あり、それを受けて始めた今回の毎日特訓。

まだ結果は出ていませんが、その努力は必ず報われると信じています!

 

明日は勤労感謝の日で休講となりますが、

教室は13時からオープンします。

まだまだ来週以降も期末テストは続きます。

先日の早朝特訓では、すでに中間テストが終わっている中3の生徒も朝から来ていました。

 

埼玉県公立高校入試まで「残り91日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月22日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

今日から草加松原教室では受付周りをクリスマスモードに切り替えました。

今回の飾りつけは、受付の方と小学生の子どもたちが!

ありがとうございます!

どんなクリスマスが訪れるのか?

今年、24日(日)は完全クローズとなります。

よいイブになるといいですね!

 

追記②

今週末、卒塾OBOGが来てくれるという連絡を受けました。

「汗と涙に滲んだ青春を共にした仲間たち」

あなたたちとは、生涯付き合っていければと勝手に思っています。

本当に感謝しています。

 

追記③

今日の授業で子どもたちに聞きました。

期末テストの手応えを。

「前回よりは取れたかな!?」という子が多数おり、ちょっと安心しました。

たとえ1点、1番でも、前回より得点、順位が上がっていたらどうかおねがいします。

子どもたちに労いの声をかけてあげてください。

あの子たちなりに精いっぱい塾に来て勉強しつづけてきたことに対して。

その積み重ねから親子の信頼関係が築けるはずです。

今回、わたしも子どもたちとの距離を縮められたような気がしています。

さあ、明日もがんばろうね!


「毎日特訓過去最多!(中1)」(2023.11.20)

今日は、栄中のテスト前日にもかかわらず、中1生の8割近くが教室に来て勉強しています。

今後これが根付いていくと、習慣になり、たくさんの子どもたちが塾に勉強しにくるようになります。

そして、テストの得点はそれに応じて必ず上がります。

なぜなら、ほとんどの生徒は能力の問題ではなく、意識の問題だけだからです。

 

今日は風が強く、その気温以上に寒く感じられますが、

子どもたちの「今回こそは!」という気持ちがヒートアップしているのは間違いない。

 

さあ、いよいよ明日。

まだまだ時間はある。

これまでの努力が得点に結びつくことを願っています。

「がんばれ、中1の有志たち!!」

 

令和5年11月20日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、元プロ野球選手のイチローがこんなことを語っている記事を目にしました。

今の時代を「指導する側が厳しくできない時代」と指摘し、「子どもたちにとっては酷なこと」と評しています。

私もそう思います。

もちろんハラスメントや体罰は論外です。

しかし、厳しい大人がいなくなったということが意味するものは、

「指導責任を取らない」ということであり、だからこその無責任なやさしさなんだと思います。

わたしはそうはなりたくない。

さて、みなさんはどう思われますか?


「早朝特訓2日目開催中!!」(2023.11.19)

おはようございます。

現在草加市の気温は5℃と、たいへん寒い朝となっています。

最近、うちの教室でも体調不良の生徒や先生方が多数発生しております。

どうかご自愛くださいませ。

 

さて、現在期末テスト対策の一環として早朝特訓が開催されていますが、

先週末と合わせると「60名」の子どもたちが参加しています。

今日は、この後、午後から中3の、夕方から中1.中2の対策授業も行われます。

また来週は駿台、再来週には実質最後の北辰テストが。

 

先週、試練のときが来たと書きましたが、それは子どもたちだけではなく、大人である私たちも同様です。

子どもの成績が思うように上がらず、つい余計な一言を言ってしまったり、子どものことを傷つけてしまったりしていませんか。

わたしも、時折反省させられることがあります。

保護者の方にもどうか今朝のように、早朝からがんばろうとしている子どもたちのことを温かい目でみてあげてください。

かつてわたしたちもそうだったと思います。

親の一言で、教師の一言で、やる気になることもあれば、その逆の気持ちになってしまったこともあったと思います。

 

今、松並木からの木漏れ日が教室の中にまで射し込んでいます。

今日は、いい一日になりそうです!

 

埼玉県公立高校入試まで「残り94日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月19日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記
「~あれから11年。当時震災以降、「朝まで特訓(深夜特訓)」が中止となり、それに代わり始まったのが早朝特訓です。夜型人間の多いこの業界において、そんなの無理と言われながらもやり続けてきました。10年以上も続けることになるとは、当時は考えていませんでしたが、今ははっきりと、これはアリ!と言うことができます。なぜなら、敢えてやろうと、参加しようと思わなければ実施できず、また、学校が休みとなる土曜・日曜はゆっくり寝たいと思う子どもたちに対して、「早く寝て朝から勉強したほうがいいよ!」と焚きつけることができます。また、むしろそこにいけばたくさんの生徒がすでに来ていて、「自分もがんばらなきゃ!」と思うことができます。その意味で、ひとり深夜に至るまで眠い目をこすって勉強するのと違って、自分の意志で、仲間と、そして何より充実感を得ることができるイベントだと私は考えています。「そこまでしてでも得点を取りたい!」という子どもたちの背中を押し、勉強の場、環境を与えることで子どもたちが自己ベストを取れるよう指導してまいります」~半年前のHP掲載記事。


「今日から、期末テストがはじまります!」(2023.11.16)

今日から、中3生の期末テストが始まります。

これが受験生としては、内申点を上げる最後のチャンス!

これまでの努力がどうか報われますように。

中1、中2生にとってもそれは同じ。

まだ受験生じゃないから大丈夫、ではなくて、

「今のがんばりが後になって必ず生かされる」

そう思ってがんばろうね!

埼玉県公立高校入試まで「残り97日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月16日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

県民の日の一昨日、あるコンサートに行ったところ、

偶然、小泉元首相と遭遇しました(→至近距離で目が合いました!)。

郵政解散から早18年。

あの頃の眼力ではありませんでしたが、帰り際、会場スタッフの方に確認したところ、

「確かにお見えになっていました」と。

きっと悠々自適な毎日を送られているんだろうと思います。

彼とわたしの唯一の共通点は、

「Forever Love (X JAPANの曲)」が好きなところ。

当時、ちょっと感激したのを未だに覚えています。


「第4回早朝特訓スタート!」(2023.11.12)

おはようございます!

今日は、期末テスト対策として、早朝から子どもたちに教室を開放しています。

この後、英検の二次試験がある子どもたちも早朝特訓に参加していて、またそれを担当の先生がみてくれています。

そして、今週16日からいよいよ中3の期末テストが始まります。

また、同日、今月行われた北辰テストの結果も返却されます。

最近、中3の子どもたちの表情には以前とは明らかに違うものが…。

試練のときがきたような気がします。

ここを乗り越えられるかどうか。

結果への一喜一憂ではなくて、先を見据えた学習を一つひとつこなしていくことが大切。

期末テストまで「残り4日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り101日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月12日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

今日はこの後、吉祥寺まで行ってきます!


「毎日特訓2日目!」~縁は異なもの。(2023.11.08)

昨日、毎日特訓の2日目が行われ、前日よりも2名参加者が増えました。

今日は、通常授業内でも期末テスト対策をやろうと思っています。

今週末には、早朝特訓も行われます。

「朝起きは三文の徳!」

さあ、やれることはすべてやり切って本番に臨みましょう!

最後まで決してあきらめずにがんばろうね!

期末テストまで「あと8日!」

 

令和5年11月8日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

本日ようやく当時お世話になった教室長の息子さんと直接連絡が取れました。

「47歳になった!」と聞きました。

私が覚えているのは、彼が15歳のときの記憶。

お互いに歳は取りましたが、まだまだ気力は衰えていない。

「いつでも声をかけてください」と。

当時は考えられなかった未来がココにも。

ありがとね!

今度はわたしから、当時の写真をプレゼントしますね!

 

追記②

「当時、平山先生は息子の僕がいるにもかかわらず、親父がカラオケで『チャンピオン』を歌っていたことを授業中話してましたよ!」と。

そう、かれもわたしの自慢の教え子です!!

 

追記③

この話、昨年同窓会を行った彼らにも共有しました。

そしたら、参加した二人の会社が商談をすることになったと。

縁は異なもの。

かれらは御年49歳になります。

まだまだこれから!


「本日より毎日特訓開始!」(2023.11.06)

こんにちは。

最近秋とは思えない暑い日が続いていますね。

体調管理がなかなか難しい天候ですが、どうかご自愛くださいませ。

 

さて、本日より「毎日特訓」がスタートします。

これは、今回の中間テストで「学校平均」「塾生平均」ともに大きく下がった中1の子たちを対象としてはじめるものです。

きっかけは先週の授業の中で、今回の中間テストの結果について聞き取った際、

「他の塾も見てみる!?」「これじゃダメだよね」と保護者の方から言われたということを知り、

その日、「来週から塾に来て勉強しないか!」と声をかけたことがはじまりです。

また、昨日の面談でも保護者の方から、

「家ではあまり勉強していない」「勉強のやり方がわかっていない」等の声が複数聞かれました。

学習塾の目的は「子どもたちの成績を上げること!」

これが実現できなければそんな塾には通う必要はない。

そんな当たり前のことを実現すべく、本日より監督を付けて子どもたちを呼び出します。

期末テストまで「残り10日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り107日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月6日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

これも中1の授業の時の話ですが、

あまりに確認テストで点数が悪かったので、

「もう毎回確認テストするのやめようか」と言い、自分の意見を書きなさいと白い紙を配付。

結果は、ほとんどの子どもたちが「確認テストは続けてほしい」と回答。

また、確認テストが定期テスト勉強のための訓練になっているかを聞いてみたところ、

ほとんどの生徒が「訓練になっている」と回答。

つまり、子どもたちは理屈はわかっているということ。

それでも、点数に結びつかないのは、その訓練がきちんとなされていないから。

「あと二週間だけがんばってみようよ!」と昨日の面談では子どもたちに伝達。

先の授業の、次の日から塾に来始めた生徒もいる。

そう、最後は「気持ち」の問題。

そこを高めていくために必要なものが「目標」

中1なりに「行きたいなぁ」と思っている高校は持っている。

じゃあ、がんばるしかないよねと。

徐々に、確実に前に向かって歩き出している気がします。

私は思います。

塾は結果がすべてだけれど、

それでもこういった「過程をきちんと積み重ねていく」ことで子どもは変わる。

その第一歩が踏み出せれば、あとはほっといても大丈夫!

スタートを切らせるための「毎日特訓」

わたしはそう考えています。


「北辰テスト自己採点大会終了!」(2023.11.05)

先刻、本日行われた北辰テストの自己採点大会が終了しました。

草加松原に来てから7回目となる今回。

わたしは三者面談を行いながらの参加でしたが、

毎回ココでも言い続けてきたように、結果の良しあしだけを見て終わりにせずに、せっかく受験したのならきちんと振り返りをしておくことが大切(以下再掲)。

今回間違えた問題が、難問ならば気にしなくてもいい。現時点では。但し、

□できなければいけない問題だった(=ケアレスミス、単に忘れていた)

□苦手な教科・単元がありいつもできていない(=訓練・演習不足)

などの理由であれば、しっかりこの機会にやり直し、できるようにしておきましょう。

 

今日から、期末テスト対策講座も始まりました。

また、先週から中1の生徒たちも「塾に来て」期末勉強をしはじめています。

期末テストまで「あと11日!」

今日の面談でも繰り返し伝えてきたように、

「あきらめるにはまだ早いし、まだ何も始まっていない!」

今日の、前回の反省を生かすためには、まず気づいたことや言われたことをきちんと受け入れ実行すること。

さもないとあっという間に時間が経っちゃうよ!!

「さあ、これからだよ、みんな!!」

 

令和5年11月5日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日行われた入試イベントの際、そこに参加していた先生のおかげで、

当時わたしがたいへんお世話になった教室長の息子さん(教え子)に連絡を取ることができました。

私たちの名前(ヤマタキ・セキグチ・ヒラヤマ)を伝えてもらったら、

とても喜んでくれたそうです。

当時のわたしは、今の10倍怖かったにもかかわらず…。

近々お線香をあげられたらと思っています。

「徹夜で私のことを叱り諭してくれた方はあなただけです」と。

本当にありがとうございました。


「第1回御三家模試終了!」(2023.11.05)

こんにちは。

今日は、北辰テストが行われており、この後自己採点大会・三者面談もありますが、

一昨日、第1回御三家模試が終了しました。

今回、わたしは大宮開成高校の方で管理業務に当たりました。

当日は、朝から実際の入試と同じ順番・時間で試験が行われ、

試験終了後には、一堂に会して各教科担当の先生からの講演(「合格セミナー」)がありました。

「同じ目標を持つ子どもたちが同じ場所で同じ時間を共有すること」の意味はまだ子どもたちには理解できないかもしれませんが、

ココに集まった子どもたちはきっとこの日のことを、また、

「こんな偏差値取ったことがない」という成績表(→18日以降返却)のことを忘れないと思います。

 

期末テストまで「残り11日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り108日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年11月5日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

試験終了後、10月の入試情報講演会でも会って話をした教え子と再会。

吹っ切れたような表情で「昨日、決めました!」と。

よかったね。

心が決まればあとはやるだけ。

もう余計なことで悩む必要はないよね。

いつでも応援してますよ!


★冬期講習のご案内〈速報版〉(2023.11.02)

スクール21の冬期講習は、
来月12月25日(月)より開講します。
今回は「全学年5科目(※小・中学部)」実施します。
割引はございませんが、通常価格でも満足していただけるよう、
特別な企画をご用意しております。
どうぞご期待ください!

追記
小学部は、春期・夏期講習に引き続き「ポイントゲット大作戦」「授業前後のフォロー大会」を実施。
また、中学部は、「毎日朝9時から」自習ができます!
決してやりっ放しにしません!
ご期待ください!!


「小学部ウインターカップ開催!」(2023.11.01)

来る12月20日(水)に、小学生を対象としたイベント「ウインターカップ」を開催します。

これは通常各教室で行われているモノワングランプリの拡大版で、

今夏行われた「都道府県と都市」に続き、2回目となります。

今回の課題は「世界地理」

昨年は、国名とその場所・国旗がセットになった形式のテストで、

なかなか小学生には難しい内容でした。

 

冬期講習、またクリスマス直前の時期となりますが、

ぜひ多くの方の参加をお待ちしています(※塾生でない方も参加できます!→詳細はこちら)。

 

令和5年11月1日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

明日、今年度の冬期講習の新たな取り組みについてご案内します。


「令和6年度進路希望調査(10月1日実施)の結果について」(2023.10.30)

本日、10月に中学校で行われた進路希望調査の結果が公表されました。

以下、主な高校の倍率(※進学希望者/募集人員)を記載しますのでご確認ください(→倍率の右側の矢印は前年同期比)。

大切なことは、「倍率に惑わされることなく、得点力をつけること!」

私は、そう思います。

 

■県立御三家■
浦  和 1.36↓
浦和一女 1.21↓
大宮理数 2.20→
大 宮  2.01(実質2.16)↓

■学校選択問題採用校■
市立浦和 2.82↓
春日部  1.18↑
蕨    1.92(実質1.92)↑
越谷北  1.41(実質1.42)↓
不動岡  1.36↑
浦和西  2.08→
川口市立理1.78↓
川口市立 2.48(実質2.59)↓
大宮北 理1.85↑
大宮北  1.69(実質1.81)→
越ケ谷  1.96↓
川口北  1.40↑

■学力検査問題採用校■
伊奈学園 1.37↓
春日部女子1.11(外は定員割れ)↑
春日部東 1.02(人文は定員割れ)↑
越谷南  2.06↓
越谷西  1.31↓
越谷東  0.90↓(定員増)
草加   1.05↑
草加南  1.33↑
草加東  1.38↓
草加西  0.88↓


「第4回早朝特訓開催決定!!」(2023.10.30)

「16,042名(※内草加松原教室では142名)」。これは、足掛け11年、計325日間にわたり、これまで開催してきた早朝特訓への「のべ参加者数」です。

子どもたちのがんばりはもちろんですが、それを支える保護者の方のご理解とご尽力に改めて感謝申し上げます。
さて、来る11月16日(木)以降、各中学校にて期末テストが始まりますが、このたび期末テスト対策の一環として、『第4回早朝特訓2DAYS〈A.M.6:30-A.M.9:30までの各3時間〉』を開催いたします。

山茶花の花が咲き初むるこの季節、改めて早朝特訓の意義をお話しいたします。当初、「朝6時からなんて、今の子どもたちに受けるのか!?」という疑問を抱きながらスタートしたイベントですが、あれから足掛け11年の歳月が経ち、参加者数はのべ16,000名を超えました。だからこそ思います。「たいへんなことや面倒くさいことにこそ価値があるんだ」と。塾には魔法のように、簡単に成績を上げる方法なんてありません。でも、ココには高い目標をもち、それに向かって毎日のように来て勉強している子どもがいます。それは、「お金を出せば簡単に手に入るものではなく、また能力でもなく、思いの強さや環境がことの成否を分けるもの」だからだと私は思います。
本特訓は強制ではありませんが、部活の朝練もなく、「何をやっていいかわからない」というお子さまには、ぜひ参加を促してみてはいかがでしょう。わずか2日間で何が変わるのか、ではなく、「今回の期末テストでどうしても目標点を取りたい!」という気持ちにさせることが大切なんだと私は思います。
“高ければ高い壁のほうが登ったとき気持ちいい” どんな困難や障害をも乗り越えられる心の成長。それこそが、早朝特訓に参加することによって、得られるものだと私は思います。

そう、山茶花の花言葉は「困難に打ち克つ」

さあ、今こそ困難に打ち克ち、期末テストで雪辱を果たそう!

期末テストまで「残り17日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り114日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年10月30日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

明日はハロウィンですね。

草加松原教室では、「バケツの中の飴の数は、全部でいくつかな?」というイベントを実施しました。

ピタリ賞はいませんでしたが、見事「3個違いという子どもが!」

小4の子でした。

あっ、バケツの中の飴の数は「143個!」でした!!


「昨日まで…」(2023.10.29)

こんにちは。

現在外は曇り空ですが、今日はこの後晴れ間も見られるようですね。

 

さて、本日の三者面談をもって、(数名を除き)ほぼ中3生の面談が終了します。

昨日までの面談では、こんな話が。

□「(志望校の基準に届いていない生徒に)10万円のおもちゃが欲しいと思ってもお金がなければ買えない(=思っているだけじゃ何も買えないよ!もっとやらなきゃ!!)

□「(両親の意見が食い違う場面があった生徒に)この前の面談での意見の違いは悪いことじゃないんだよ。なぜなら、それぞれがきちんとあなたのことを考えてくれているんだから。そのことには感謝しなくっちゃ!

□「(スマホばかり見ていて勉強ができていない生徒に)だったら、もうやめようよ。持ってるからいじりたくなる。入試までラインの返信は返せないと友達に伝えることからはじめようよ!

□「(内申が厳しい・自分からは質問ができないという生徒に)毎日挨拶代わりに担当の先生に声をかけようよ。また、今からでも自分にできることはないか、先生に聞いてみようよ。その先生はきっとあなたのことを意識してくれるようになる。それが一番大事!

などの話を交えながらお話しをさせていただきました。

 

いよいよ今週から11月。

今週末には北辰テスト。そして、

期末テスト対策もはじまります。

今こそ、勉強に、自分のやるべきことに集中しよう!

期末テストまで「残り18日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り115日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年10月29日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、両親の墓参りのために久々に兄弟妹で集まりました。

お互いに歳を取ったなぁからはじまり、あと何年働けるかなぁと。

「やっぱ兄ちゃんはまだまだ若いなぁ」と弟から。

世間の同じ年齢のヒトと比べてもと(※精神年齢のことかな!?)。

ありがとね。

まだまだがんばりますよ!!

あっ、あしたは健康診断だ!

 

追記②

今しがた、さいたま本部教室の卒塾生が模試帰りに来てくれました!

怪我をしたとのことで松葉杖をついて。

そんな状態にもかかわらず、こんな遠くまでホントありがとね。

目標は?と聞いたら「東大です!」と即答。

うん、あなたなら大丈夫!

がんばろうね!!


「2学期期末テスト対策をはじめます!」(2023.10.27)

こんにちは。

本日より期末テスト対策講座のご案内レターを配付します。

今回は、中3にとっては実質最後の、中1.中2にとっては雪辱を果たすための機会となります。

「ここが踏ん張り時」

ここで崩れてしまうと、なかなか厳しくなってしまいます。

「どうせ無理…」ではなく、挑戦することが大事。

かつてサントリーが、不可能と言われていた「青い薔薇」の開発に成功したように、

まずはチャレンジすることが大切。

私たちは、そんな君たちのことを全力で応援します!

 

期末テストまで「残り20日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り117日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年10月27日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

この開発を受けて、青い薔薇の花言葉は、かつての不可能から「夢かなう!」に変わったそうです。

この話、今日の社員研修で知りました。

いい話だったのでみなさんにも共有します。

青い薔薇という言葉は「X JAPAN」の楽曲の中にも出てきますね。

「Tears」~若いころよく歌ってました(照)


「2学期中間テスト結果について」(2023.10.26)

こんにちは。

今日は秋晴れ、さわやかな気候ですね!

後程、ようやく出揃ってきた今回の中間テストの結果をアップします。

今回、中1生にとってはなかなか厳しい結果でしたが、それでも初めて

「中1青柳中・学年順位1位!」

を取った子がいます。間違いなく努力の賜物です。本当におめでとう!

目標点が取れた子も、そうでない子も気持ちを切り替えて、

次の期末テストの準備に取り掛かろう!

 

期末テストまで「残り21日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り118日!」

みんな、がんばれ!!

令和5年10月26日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「ふささら祭り!」(2023.10.22)

こんにちは。

本日、教室では三者面談が行われておりますが、

教室の前の松原遊歩道では、ふささら祭りが4年ぶりに開催され、多くの人で賑わっています。

ふささら祭りとは、草加の観光コミュニティを更に推進し、子どもから大人まで幅広い世代の市民が参加することにより、

「だれもが幸せなまち」の実現を目指すことを目的としたイベントです。

“ふささら”とは、市民に親しまれている「草加音頭」の一節にある「二人寄り添いふささらさいさい」「さっさやさきたふささらさいさい」に由来し、

一面に実った稲穂が風に吹かれてさらさらと触れあう情景を表現しています。

市制50周年を機に、市民一人ひとりが豊かな心を実らせる稲穂となって、心と心が触れあい支えあう共生社会の実現を望む意気込みを「ふささら」に託し、命名されました(~草加市HPより)。

 

苦しく、厳しいことも、耳の痛い話もあるかと思いますが、

この後行われる三者面談でも、そんな「ふささら」のような関係が築けたらと考えています。

最後まで、悔いの残らないようがんばりましょう!

 

期末テストまで「残り25日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り122日!」

みんな、がんばれ!!

令和5年10月22日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

今日の三者面談で「ブログ、いつも見てますよ!」とおっしゃってくれたお母さまや、

高校の個別相談の際「平山先生に任せておけば大丈夫!」と話してくれた教諭の方、

それを伝えてくれたお母さま、本当にありがとうございます!

「コトバひとつでヒトの気持ちは変わる!」

わたしもそんなコトバを子どもたちにかけていきたい。


★11月新規入学生・各種対策講座無料体験生受付中!(2023.10.20)

こんにちは。
連日たくさんのお問い合わせありがとうございます!
最近はネットからの問い合わせがずいぶん増えました。
まもなく11月がスタートします。
いつでも体験学習に来ていただくことができます(→即日体験可/完全無料)。
11月には、期末テスト対策講座(※早朝特訓)も行われます(→毎回、参加希望の問い合わせをいただいております!/参加費無料)。
ぜひ一度お越しください。
お待ちしています!

令和5年10月20日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
11月には県民の日がありますね。
久々に遠出を予定しています。
さて、今年は何が待ち受けているのか!?
計画を練っているときが一番楽しいといいますが、それがまさに今!
計画倒れにならないことを祈ります(笑)

更新

①無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)

学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)

期末テスト対策講座(→早朝特訓も!)も無料で受講できます!!(詳細はこちら←)

中学2年生を対象とした理社コースが、2学期より開講しています。
まずは体験学習から。お待ちしています!!(詳細はこちら←)

⑤中学3年生を対象とした学校別入試特訓が、2学期から始まりました(全16校)。
 実際の高校校舎で授業を受けられます!~この臨場感は他では経験できません!~ 
 塾生以外の方も参加できます。ぜひおススメいたします!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。


「冬期親子ガイダンス開催決定!」(2023.10.19)

こんにちは。

毎日秋の深まりを感じる季節となりました。

今週末から気温が下がり、関東でも10℃を下回るところが出てくるそうです。

体調管理に留意し、どうかご自愛くださいませ。

 

さて、昨日新年度公開説明会の記事を掲載しましたが、

それに先駆けて、内部生に対して、親子ガイダンスを学年ごとに開催いたします。

今回は、来年度の変更点や、今後の予定、高校入試情報、高校生活についてなどを、特別ゲストを招いてお伝えする予定です。

お忙しい折だとは存じますが、ご参加いただければ幸いです(※詳細別紙)。

期末テストまで「残り28日!」

埼玉県公立高校入試まで「残り125日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年10月19日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、新所沢教室時代の元塾生(といってもまもなく不惑です!)から連絡をいただきました。

彼とは、彼が大学生の頃からの縁で、わたしがその教室に赴任した年の世代だということで仲間から紹介されました。

その後、彼が銀行を辞めて演劇の世界に入ってから、彼是20年近くの付き合いになります。

イケメンである以上に、周りに気を遣って自分から動ける気配りのできる男です。

コロナ禍の厳しい時代を乗り越え今に至る、三人の子どもをもつ優しいパパ。

また近いうちに、そう思っています。

ありがとね。


★新年度公開説明会・入学テストのご案内(2023.10.18)

2024年度の運営システムについての説明会・入学テストを、
以下の日時で開催いたします(※全教室一斉実施)。
一人でも多くの方のご参加・お申し込みをお待ちしています!
※お申し込みは草加松原教室(☎048-931-6511)まで。
どうぞご期待ください!!

①新年度公開説明会
■開催日時■
12月10日(日)13:30~14:30

②入学テスト
■実施日程■
①12月16日(土)
②2月10日(土)
■時間帯・科目■
①小学生 13:00~14:10  30分×2教科(国語・算数)
②中学生 13:00~14:40  30分×3教科(国語・数学・英語)


「中間テスト結果調査開始!」(2023.10.17)

こんにちは。

今週は、少し気温が高いようですが、体調管理に気をつけて頑張りましょう!

 

さて、中間テストも、草加中を除いて終了しました。

本日より結果調査を開始します。

終わったものである以上どんな結果になろうがそれはそれ。

得点は変わらない。

変えるべきは自分の勉強の仕方。

次の期末テスト開始まで「あと30日!」

だから、ただ喜んだり、嘆いたりするのではなく、その振り返りをしましょう。

振り返りとは、今回自分ができなかった問題は、

□何が原因でできなかったのか。ただ覚えていなかった、学習不足だったのか。繰り返しが足りなかったのかなど。

逆に、難問や、奇問などできなくても構わない問題は仕方がないと割り切る。次に向けて

□「あと10点取るために必要な勉強は何だったのか」などを考え、

今からそれに向けて取り組んでいくことが重要です。

 

「定期テストは努力点」だと私は考えています。

まだまだ挽回可能です。

今から期末テストに向けて気持ちを切り替えてがんばりましょう!

 

令和5年10月17日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日流れた谷村新司さんの訃報。

わたしの中学時代、「チャンピオン」をはじめ、「夢去りし街角」「エスピオナージ」「今はもうだれも」などが流行り、

カラオケブームのときには「遠くで汽笛を聞きながら」をよく歌っていました。

いわばわたしの青春時代を飾った楽曲がたくさんあります。

また、生前親父と観た映画の主題歌にもなった「群青」や、24時間テレビの最後に流れる「サライ」も。

あの時代が蘇ります。

ただただ残念です。

ご冥福をお祈り申し上げます。


「目標と主体性」(2023.10.16)

こんにちは。

今日は爽やかな気候で気持ちいいですね(ちょっと暑いくらいかな)。

 

さて、草加中以外の中間テストが今日で終了します。

また、三者面談も折り返し、受験学年以外の面談もはじまります。

毎年のことですが、中1生はこの時期から学習内容が難しくなり、

また、部活に打ち込みすぎて勉強が疎かになってきます。

そして、あれだけ素直だった子たちにも反抗期が訪れます。

特に、男の子はこれからの時期がそれに当たります。

「もっと勉強しなさい!」といくら訴えても、そんな話には耳を貸さなくなる子もいます。

だから、だから必要なんだと思います。

「目標や主体性」が。それは押しつけではダメで、

「何のために勉強しなければいけないのか」

ということを折に触れて話していくこと、つまり、勉強のための勉強ではなく、

将来へのステップとしての取り組みだということを。その意味では、中2までの時期は、家庭ではむしろ、

□「勉強以外の話をすること」

□「子どもが夢中になっているものを完全否定しないこと」※スマホ、ゲーム等は使い方を決めること。

□「子どもと一緒になって楽しめる『何か』を見つけること」

のほうが大切だと私は思います。

そうすれば、学習塾の本来の目的「成績を上げる、そのサポートをすること」

に、私たちは専念することができます。

「指導技術だけでは、また口先だけでは成績を上げることはできない」

その根底に必要なものは、

「指導者の、そして保護者の方の子どもに対する深い愛情」だと私は考えています。

 

昨日の早朝特訓、すでに中間テストが終わった中学の子も参加していました(※2日間で64名参加。累計16,000名突破)。

また、朝から晩まで生徒に付き合ってくれた先生もいます(ホントありがとね!)。

押しつけではない、自発的取り組みができるようになるまで、

私たちは、子どもたちをサポートしつづけます。

 

令和5年10月16日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今週末は創立記念日で休講となります。

その日、わたしは「ラ・ボエーム」のオペラを観にいきます。

今から楽しみです!!


「高校入試情報講演会・個別相談会終了!」~久々の再会に心躍らせて!(2023.10.11)

1011更新
スポーツの日の一昨日、
さいたまスーパーアリーナにて、「高校入試情報講演会」「個別相談会」が開催されました。
今年一番の寒さと雨の中、たいへん多くの方にご来場いただきありがとうございました。
今年も昨年同様、Ⅱ部構成としたため、大きな混乱もなく運営できたことに安堵しています。
講演会の話にもあったように「残り19週間!」を、
全力で取り組んでください。
あきらめるにはまだ早い。でも、思っているだけじゃダメ!ちゃんとやらないと。
目標とのギャップが大きい生徒ほど、学習時間、その中身を改めて点検しましょう。
やるべきことがわからなければ、遠慮なく担当の先生に聞いてください。
それが君たちの義務です。
さあ、今日から!
がんばれ受験生!

令和5年10月11日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨日書き込んだ内容が消えてしまっていたので改めて。
一昨日はたいへん多くの教え子たちと再会することができました。
おそらく30名は超えていたかと思います。
館内放送で名前を呼ばれていた三姉妹の末っ子や、
同じく三番目の子を通わせていただいているお母さま。
二番目の兄弟の子たちとは六組くらい会ったでしょうか。
みんなとの久々の再会、とても嬉しかったです。
どの子もいきいきとした表情で、わざわざ挨拶に来てくれました。中でも、
「あのころの教室には青春があった!」という保護者の方の言葉には胸を打たれました。
本当にありがとうございます。

これから君たちが乗り越えなければならないことは、まだまだたくさんあると思いますが、
どんな困難なことがあろうが、どんな環境になろうが、あなたたち自身が柳のように受け流すことが大事。
そして、決してあきらめるな!
それが先生がこれまでずっと語り続けてきたことです。
いつでも応援しています。

今日、草加松原の子どもに言われてしまいました。
「一昨日、挨拶できずにすみませんでした」と。
「先生はいつ見ても、他の保護者や生徒と話をしていて近づけませんでした」と。
ごめんね。
でも、その言葉を聞いただけで報われます。
ほんとありがとね。

県公立高校入試まで「残り133日!」
すべての受験生が、最後まで全力で挑んでほしいと願います。
みんな、がんばれ、負けるな!


「早朝特訓開催中、43名が全力で勉強中!!」(2023.10.08)

おはようございます!

現在、朝6時半から早朝特訓が開催されています。

今回は、2日間にわたり行われますが、今日はその初日。

10月から入学した子たちや、一般生の子も参加してくれています。

今回で3回目。

これまでの参加者累計も、100名を超えました(→前教室からの累計は16,000名超)。

 

明後日からはじまる中間テストのための勉強が目的ですが、

中3の生徒たちにとっては、今学期が内申点アップのためのラストチャンスになります。

今回の中間、期末テストの結果をもって、中3の学年評定が決定します。

 

埼玉県の公立高校入試の場合、内申点はとても重要で、少しでも上げておくことで、

「1点を争う競争の厳しい高校」に受かる可能性を高めることができます。

これは中3だけでなく、中1.中2生にとっても同様です。

その学年の学年評定は、内申書に記載され選抜の資料とされます。つまり、

「中1から入試が始まっている」というのが正しいとらえ方となります。

 

今日は、この後午後から三者面談も行われます。また、

明日はさいたまスーパーアリーナにて入試情報講演会と個別相談会が。

タフさが求められるこの時期。

せめて気持ちだけは強くもっていきましょう!

 

今朝、家を出る際、気温は12℃でした。

鼻をかんでいる生徒がいつもより多い気がします。

風邪など引かないように体調管理をしっかりとしていきましょう!

中間テストスタートまで「あと2日!」

みんな、がんばれ!!

 

令和5年10月8日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

明日のさいたまスーパーアリーナでのイベント。

久々に会えるかな、さいたま本部教室の子どもたちに。

楽しみにしています。


「第1回中学校生活ガイダンス終了!」(2023.10.08)

昨日、現小6生を対象とした中学校生活ガイダンスが行われました。

今回の内容は、「小学校と中学校の違い」

まず最初に子どもたちに聞いてみました。出てきた回答は、

□勉強がむずかしくなる(通知表・テストあり)。

□厳しくなる。

□部活がある。

などが出てきました。ここで中3の先輩の登場です。

中間テストを一週間後に控えているにもかかわらずこの役を引き受けてくれました。

ホントありがとね。

彼女との質疑応答を交えながら、

草加松原教室に来ている中学生の状況について振り返りました。

また、この話をするに当たり、わたしも調べてみました。各中学校の沿革を。

S22 栄中・草加中・川柳中開校
S48 新栄中開校
S52 花栗中開校(栄中から分離)
S55 新田中開校
S56 青柳中開校(川柳中から分離)
S60 松江中開校(草加・川柳・栄中より分離独立)

こんな話を交えながら、各中学校の規模、実情について、また、在籍生の通塾状況、定期テストの成績・部活加入状況、

そして、高校入試における選抜資料の扱いなどを簡単に伝えました。

 

後半には、中1の先輩や副室長の大橋先生にも協力してもらい、

□中学校に入学しての感想を実体験を踏まえて語ってもらったり、

□算数と数学の違いについて話してもらってたりしました。

最後に、改めてこのためだけに来てくれたSUの先輩から、

高校入試を四カ月後に控えた今の状況について話してもらいました。

わたしからは次のような話をしました。

「テストで成績が数値化され評価されること以上に、担当の先生や部活の先輩とうまくやっていくことが大切で、

これまでとは違い、新しく出会う人たちとの関係づくりは中学校だけでなく、これから先最も大事なことになる」と。

相手はもちろんまだ小学校6年生。

どこまで理解してくれたかはわかりませんが、少しでもわかってくれたらと思います。

この子たちが、5年、10年先、どんな大人になるのかはわかりませんが、頭でっかちな理屈をこねて動かない人間ではなく、

「真摯に、懸命に、ヒトのために自分から動ける大人」になってほしいと願います。

 

令和5年10月8日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

現在早朝特訓開催中です!

その様子も後程書きたいと思います。


「三者面談」(2023.10.05)

こんにちは。

先週から、2学期の三者面談がはじまりました。

私の場合、面談で必ず聞くことがあります。それは、

「学校から帰ってきてから、寝るまでの時間の使い方(※勉強時間)」です。

これを月曜から、日曜までの7日間、「何時に家に帰ってきて、どのくらい勉強しているのか」を確かめると粗方状況は把握できます。

その聞き取りの中で、保護者の方も問題であろうと思われることも出てきます。

例えば、家に帰ってきて一度寝て(3時間も)、夜中に起きて勉強し始めるなど、生活のリズムの乱れや、

ただやっているつもりになっていることが多いなど、「成績があまり上がっていない原因」を突き止めることができます。

大人同士の面談であれば違うのかもしれませんが、子どもが相手の場合、これが一番効果的です。

 

さて、着任から七カ月経ちました。

まだまだ勉強時間は増やせるはずです。

そのためには、目標をきちんと決めるべきです。

「高ければ高い目標」のほうがよりモチベーションも高まるはずです。

あきらめるにはまだ早い。本当の勝負はこれから!

がんばろうね!

埼玉県公立高校入試まで「残り139日!」

がんばれ受験生!

 

令和5年10月5日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

冬期講習は例年同様、12月25日からはじまります。

今年はこれまでにない取り組みがあると聞いています。

詳細が確定次第、改めてお知らせします。

お楽しみに!


「秋の季節の到来」(2023.10.04)

こんにちは。

今日は雨模様の天気で、涼しい(というか寒い)ですね。

このくらいの気温だと、もう長袖が必要ですね。

 

さて、今週末には早朝特訓が行われます。

今回で3回目。

当時「学習意欲のある子たちのための盛り上げ策」としてはじめたものですが、

わたしの中ではもう根付いてしまいました。

ココ草加松原の子たちにも、さらに浸透していくことを願います。

「朝起きは三文の徳!」

これ、間違いないことわざだとしみじみ感じています。

「努力に勝る天才なし!」

当日は、三者面談、期末テスト対策講座も行われます。※翌日にはさいたまスーパーアリーナでのイベントも!

みんな、がんばろうね!

中間テスト開始まで「あと6日!」

 

令和5年10月4日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日、あしかがフラワーパークに行く道中、スタバに寄ったら、

サイズを間違えられました(珍しい)。結果、わたしが得することになってしまったんですが、

そのときの店員さんの対応が “爽やかな秋風のように” 感じのいいものでした。

ちょっとしたことだけど、あんなふうに振る舞えたらと思いました。

見習わなくちゃ!!


「月例テスト」(2023.10.02)

こんにちは。

今日はカラッとした天気で歩いていてとても気持ちがいいですね。

今週もがんばりましょう!

 

さて、スクール21では、今週月例テストが行われますが、

このテストは、実力診断型のもので、短期間で成績をあげるのはなかなか難しいところがありますが、

あきらめずに、まずはやり直しからしっかり取り組んでいきましょう!

「みんな、がんばれ!」

 

令和5年10月2日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

今、中1.2生たちは部活の新人戦の真っ最中です。

思い出します。

自分たちの頃を。

グラウンドで必死に練習に励んでいた時代を。

あの頃は嫌だった体力づくりのためのきついトレーニングが今の自分を支えています。

きっと子どもたちもそうだと思います。

「嫌なこと」「辛いこと」「面倒くさいこと」にこそ価値がある。

がんばろうね!


「明日、いよいよ中3北辰テストです!」(2023.09.30)

おはようございます!

明日、中3北辰テストが行われます。

今回は、前回の反省を踏まえて、夫々が全力で臨んでくれると信じています。

試験終了後には、三者面談、中間テスト対策授業が行われます。

今が踏ん張り時。

今日の中1の授業で扱った文章の中で筆者は、

「近年、対費用効果の高いスマートなやり方が称賛されている中で、最先端の脳科学では、むしろ『気合い』や『根性』といった精神論の重要性が再燃している」と。

わたしもそう思います。

どんな時代になろうと、最も大切なものは気持ち。

だから、「受かりたいではなく、どうしても合格するんだ。そのために成績を絶対に上げてやる」という強い気持ちをもつことが一番大切なんだと思います。

頑張れ、受験生!

県公立高校入試まで「残り144日!」

 

令和5年9月30日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日の小6の授業後、絵を描くことが好きな子どもから、「推しの子」のような絵を書くのが得意と。

私は知らなかったのですが、小4の子たちはみんな知っていました。

昔でいう「キャンディキャンディ」のような絵なのかな!?


★第1回中学校生活ガイダンス(現小6生対象)「まもなく開催!」(2023.09.29)

おはようございます!

いよいよ来週に迫ってまいりました!

第1回中学校生活ガイダンス(現小6生対象)が。

来年中学生になるお子さまや、初めて中学生をお持ちになる保護者の方に、

少しでも中学校生活についてご理解いただけるようお話をさせていただきます。

ご多忙の折、大変恐縮ではございますが、

是非お子さまと一緒にご出席くださいますようご案内申し上げます(※一般オープン)。

どうぞご期待ください。

 

令和5年9月29日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

先日行われた春日部共栄高校の学校別入試特訓に参加した生徒から、

「平山先生のことを知っている先生に教わった」と。

「とてもいい先生だった!」と。

もちろん知っています。その先生のこと。

真っすぐな心を持つ私の自慢の教え子です!

ありがとね。

見つけてくれて!


★小学生対象企画「図形王決定戦、いよいよ来週です!」(2023.09.28)

来週10月4日(水)に、小学生を対象としたイベント「図形王決定戦」が開催されます。

上位入賞者には表彰&プレゼントがあります。

一般の方も参加できます(詳細はこちら←)。

お待ちしています!

 

令和5年9月28日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

このイベントの問題、なんと「400点満点(30分)」と相当な分量があります。

子どもたちがどこまで食い下がれるか、今から楽しみです。

「図形王に俺はなる!」

そんな気持ちでね!


★10月新規入学生・各種対策講座無料体験生受付中!(2023.09.26)

こんにちは。
連日たくさんのお問い合わせありがとうございます!
まもなく10月がスタートしますね。
現在、中2生を中心に体験に来ていただいております(→即日体験可/完全無料)。
10月には、中間テスト対策講座(※早朝特訓)も行われます(→すでに参加希望の問い合わせも!/参加費無料)。
ぜひ一度お越しください。
お待ちしています!

令和5年9月26日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨日の授業後、中2の子で宮本武蔵が好きな子から、
「布袋観闘鶏図」の絵を見せてもらいました。
剣豪としては知っていましたが、画人でもあったんですね。
みなさんご存じでしたか?

再掲

①無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)

学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)

中間テスト対策講座も無料で受講できます!!(詳細はこちら←)

中学2年生を対象とした理社コースが、2学期より開講しています。
まずは体験学習から。お待ちしています!!(詳細はこちら←)

⑤中学3年生を対象とした学校別入試特訓が、2学期から始まりました(全16校)。
 実際の高校校舎で授業を受けられます!~この臨場感は他では経験できません!~ 
 塾生以外の方も参加できます。ぜひおススメいたします!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。


「いよいよ始まります、10月1日から!」(2023.09.25)

おはようございます!

今日は爽やかな秋晴れですね。

こんな日が続くことを願っています。

 

さて、今週末、10月1日(日)からいよいよ始まります。

三者面談が。中間テスト対策講座が。

また、その日には北辰テストも行われます。

中3生にとっては、10月になると個別相談も本格的に始まり、各種テスト結果がダイレクトにそれに影響します。

そんな時こそ、昨日の女子バレーの真鍋監督の話が参考になると思います。

敗戦後のロッカールームで「勝ちたいではなく、絶対に勝つという執念が必要だ」と彼は話していました。

受験も同じ。

「受かりたいではなく、どうしても合格するんだ」という気持ちをもつことが一番大切。

バレーボールにはまだ来年チャンスがありますが、受験は一度きり。

悔いの残らないよう、このチャンスを生かしましょう!

頑張れ、受験生!

県公立高校入試まで「残り149日!」

 

令和5年9月25日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、墓参りに行ってきました。

お彼岸のため、多くの方が参拝に見えていました。

暑さ寒さも彼岸までとは、よく言ったものです。

これまでのこともよい方向にいくことを願っています。


「開智高校の入試対策講座が行われました!」(2023.09.24)

昨日、開智高校で入試対策講座が行われました。
午前中は雨交じりの天候でしたが、午後からは太陽が顔を出してくれました。

私は管理・運営責任者として朝から高校に赴きました(※今年で11年目になります)。
第1部は、私たちスクール21の講師陣による対策授業が行われました。
いつもとは異なり、高校の校舎の中で受ける授業だけに、子どもたちはやや緊張している様子も見られましたが、最後までしっかり受けてくれました。
第2部は、高校についての説明が広報責任者の方から、また、教科責任者の方から、直接出題傾向と今後の対策についての話を聞くことができました。
続いて、個別相談会と校内見学。
校内見学は、在校生の方が6名も協力していただきました(※元会長の方も!)。
また途中、小島校長が見学に来てくださり、その様子をホームページにも掲載してくださいました(※途中40分も対談させていただきました)。

朝から夕方までの一日がかりのイベント。
子どもたちには多くの気付きがあったと思います。
この経験を今後に生かしてほしいと願います。
説明会の最後、高校生がしっかりとした口調で語ってくれたように、
「自分たちの学校には自由な校風があります。ぜひ合格できるよう頑張ってください!」が、
参加した子どもたちには、心強いものになったと思います。

学校別入試特訓はまだまだ続きます(全16校)。
10月にはさいたまスーパーアリーナでのイベントも開催されます。
どうぞご期待ください。

令和5年9月24日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
うちの教室から参加した生徒にも会いました。
個別相談の担当の方からは、
「とてもいい子ですね。がんばってください!」と。
私まで嬉しくなりました。
まだまだこれからですよ!


「開智高校の学校説明会に行ってきました!」(2023.09.20)

本日午前、開智高校の学校説明会に参加してきました。

一番のポイントは、もちろん合否基準なんだろうとは思いますが、

今年も教頭先生から「教師が生徒の前を歩かない!(→主体性を重んじる指導)」が本校の目指す教育であるという話があり、その理由として、

「判断力を養うためためには子ども自身の経験が必要だから」と。

大いに感銘を受けました。

また、仮にコース基準に未達であったとしても、それは「絶対に受からない」ということではなく、

あくまで基準に達していないだけで、その合格率は8割を超えると。

受験生のみなさんも、その保護者の方も、

「本番まであきらめずに努力を継続する」、そして、

「1%でも可能性があるならばチャレンジをする」

このことを忘れずに、

これからの時期をともに過ごしていきましょう!

 

令和5年9月20日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

昨日、日比谷で体験型の防災イベントが行われていました。

震度7まで体験できると言われ、勧められました(VR防災体験車や起震車など)。

「いつ起きてもそれに備えられる準備」は必要だと改めて感じました。


「つかの間の休息」(2023.09.16)

こんにちは。

今日から連休のはじまりですね。

浅草では明日、4年ぶりにサンバカーニバルのパレードが行われるそうです。

 

さて、今日は最近あったうれしい話をいくつか紹介します。

□返却された9月の北辰テストの成績が下がったショックで今泣いてますと電話の入った生徒がちゃんと授業に来てくれたこと。

□また、修学旅行から帰ってきた日に、途中からでも授業に参加してくれた生徒がいたこと(→その中学で1名のみ)。

そして、今日。

□今まで高校なんて行けるところでいいと言っていた息子が先生の面談を受けて、前向きな気持ちに変わったというお母さんからのお電話

など、うれしいことが重なりました。

一方、これから秋になると成績のことをはじめ、いろんな悩みが増えてくると思います。

そんなときには遠慮なく相談してください。

どんな些細なことでも構いません。

たいていのことはヒトに話すだけでも解決します。

一番よくないのは悩みをひとりで抱え続けること。

子どもも保護者の方にとっても。

私が三者面談に若い先生方に同席してもらう理由は、

「少しでも子どもにとって話しやすい状況を作り、その不安や悩みを取り除く」ことです。

そして同時に、こちらの、わたしたちの意見もしっかり聞いてもらうことができればと考えています。

 

来月から三者面談がはじまります。

ぜひ前向きな気持ちでご参加いただければと存じます。

わたしたちもできる限りその方向で話を進めます。

可能性に満ち溢れた子どもたちを焚きつけるのが大人の役割。

わたしはそう思っています。

 

令和5年9月16日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

明日からしばしお休みをいただきます。


「2学期中間テスト対策講座のご案内~草加松原教室」(2023.09.15)

こんにちは。
今日は雨模様ですが、たまにはこんな日もいいですね。
恵みの雨になることを願います。

さて、中間テストスタートまで「残り25日」となりました。
草加松原教室では、中間テストが始まるまでの約一ヶ月の間に、
□「前回の振り返り(目標点の達成度合い・表彰)」
□「テスト問題回収・分析」
□「次回に向けての課題の洗い出し」
等を検証した上で、中間テストに臨みます。
※従前同様、各中学校の過去問の配布は決して行いません。

ここで、改めて草加松原教室の取り組みを紹介いたします(一部予定)。
(テスト実施前)
「目標点の設定」「授業進度調査」※生徒に自己申告させたものを教室長が確認承認、不適切なものがあれば修正。
「教科書、過去問研究」※わたしたちはあくまで研究用として使用。それ以外の目的では使用しません。
「準学校別〈5科目〉のポイント解説授業」で!(→土曜日曜、また今後は通常授業内でも実施!/計80コマ・3600分)
「早朝特訓〈土日/午前6:30~〉」も!(→近隣ではうちだけです[完全無料])
「朝一特訓〈土日/午前9:00~ ※質問対応可〉」も!(→土曜日曜の午前「寝ているのはもったいない!(完全無料)」)
「毎日特訓〈平日/午後5:00~ ※平日は希望制〉」もあります!(→直前一週間には「若い先生達が常時来ています!(完全無料)」)

これ以外にも、「子どもたちのモチベーションを高める作戦」として
「(学習時間に応じた)ポイントラリー制度」
「ガチャガチャ(くじ引き)」
「駄菓子企画」等、
をその都度用意。
また、早朝特訓開催時には
「パワーナップ(仮眠休憩)」
を必ず用意し、気持ちの切り替えをはかっています。

(テスト終了後)
「表彰式〈クラス別・個人別〉」を毎回開催!特に、
「目標点との差が最も小さかったクラスで賞(クラス平均を算出)」は、定例学年集会内で表彰。また、
「自己ベストを達成したで賞(自己申告)」には、毎回記念品を授与。
努力の成果を称えます。
※これまでの定期テスト結果等、過去掲載記事をご覧ください。

対策講座のみ生も、通常授業体験生も常時受付中です(完全無料!)。
熱気溢れる若い先生達のパフォーマンス。
いつでも「見て、体験して」お試しください!!

令和5年9月15日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨日卒塾生が来てくれました!
今夏、甲子園で優勝した高校の。
朝5時起きで高校に通っているそうです。
髪が伸びてずいぶん大人っぽくなっていました。
真面目な子で、当時私の軽口に全力で抵抗することもありましたが、
すっかり丸くなった気がします。
特に目の表情が。
これからの7年で自分のやりたいことを見つけ、
世界に羽ばたいてほしいと思います。
「お土産ありがとね。また来てね!(栗せんべいおいしかったかな!?)」


「ハッピーハロウィン!」(2023.09.13)

明日、いよいよ北辰テストの結果が返ってきますね!

どんな結果が出るのか、今から待ち遠しいです。

 

さて、9月も2週目に入り、明日からハロウィンの飾りつけをしていきたいと考えています。

毎年受付スタッフや先生方に手伝ってもらっていましたが、ココ草加松原教室ではどんなものができるのか!?

こちらも今から楽しみです!!

乞うご期待!!!

 

令和5年9月13日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

本日職員の研修があり、その中でわたしは、「小6生がこれから中学生になるに当たって」という設定で話をしました。

私が伝えたかったことは、

「相手が友達であれ、ダメなものはダメ」と伝えること。それが本当の友達。

□(自分が相手をどう見るかではなく)「相手から自分がどう見られているか」が大人になると大事で、少なくとも、

□「出る杭は打たれる」だから横並びみたいな考え方、生き方はするなと。

上手く伝わったかはわかりませんが、いつも子どもたちに伝えていることです。

この考えはこれからもきっと変わらないと思います。


「第2回三者面談スタート!」(2023.09.11掲載)

こんにちは。
まだまだ暑い日が続いていますが、みなさんお元気ですか?
私は、これまで以上に健康に留意し、毎日ウォーキングや、ランニングマシンを使った運動に励んでいます。

さて、当月下旬より第2回三者面談(※中3)がはじまります。
例年、この時期ようやく受験生モードになっていく子どもたちが増えてきますが、
「ほぼ毎日塾に来て勉強している受験生」が現在まだ数名。
まだまだ本気になり切れていない子どもを焚きつけるのが、2学期の三者面談の目的です。
来月までの約一ヶ月半、毎週末実施する予定です。

さて、現時点で子どもたちにどんな目標を持たせ、
これから入試までの5ヶ月ちょっとをどう取り組ませるのか?
そのためにまず私たちが為すべきことは?
など、今週返却予定の北辰テストの結果を踏まえて、お話をさせていただきます。

県公立高校入試まで「残り163日!」
みんな、がんばろうね!

令和5年9月11日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
草加市の中3生は今月、順次修学旅行に出ますが、
先日、来年度の港区の区立中学校の全生徒が、
シンガポールに修学旅行に行くというニュースをみました。
英語教育の集大成としてだそうです。
以前、勤務していたさいたま市も、英語をGS(グローバル・スタディ)と呼び、英語教育に力を入れていました。
こちらも今後、海外に行くようになるのかな!?


★9月新規入学生・各種対策講座無料体験生受付中!(2023.09.09掲載)

こんにちは。
連日たくさんのお問い合わせありがとうございます!
現在中2生の体験生が4名、また、中3生にも体験生がおります(→即日体験可/完全無料)。
この時期、成績の伸び悩んでいる生徒も多いと思います。
一度勇気を出して体験学習をしてみませんか。
何かのきっかけになるかもしれません。
お待ちしています!

令和5年9月9日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

再掲

①1週間無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)

学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)

③中3北辰テスト対策講座や、中間テスト対策講座も無料で受講できます!!(詳細はこちら←)

中学2年生を対象とした理社コースが、9月2日(土)より開講します。
まずは体験学習から。お待ちしています!!(詳細はこちら←)

⑤中学3年生を対象とした学校別入試特訓が9月23日(土祝)から開講します(全16校)。
 実際の高校校舎で授業を受けられます!~この臨場感は他では経験できません!~ 
 塾生以外の方も参加できます。ぜひおススメいたします!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。


「第3回早朝特訓開催決定!!」(2023.09.07掲載)

こんにちは。
今日の曇り空は明日の台風接近によるものでしょうか。
少し心配ですね。
何事もないことを祈ります。

さて、2学期中間テストスタートまで「あと33日」となりました。
今回も1学期同様、朝6時からの早朝特訓を行います(詳細はこちら←)
前回参加した方も、参加できなかった方もぜひお待ちしています!
あの時間帯の独特の雰囲気は、そこにいたものにしか感じることのできないものだと私は思います。

「さあ、来たれ、若人たち!」

令和5年9月7日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
先日流れた県立高校の共学化のニュース。
現在埼玉県には男女別学の高校が12校あり(男子校5校、女子校7校)、
その共学化が勧告されました。
みなさんはどう思われますか。
私の考えはおそらく多くの方と同じだと思います。
いい方向に落ち着いてくれることを祈ります。


続報!「第1回中学校生活ガイダンス(現小6生対象)」10月スタート!(2023.09.06掲載)

例年たいへんご好評をいただいております「(先輩を招いての)中学校生活ガイダンス」を、ココ草加松原でも開催いたします(※5ヶ月連続開催)。
来年中学生になるお子さま方や、初めて中学生をお持ちになる保護者の方に、
少しでも中学校生活についてご理解いただけるようお話をさせていただきます。
ご多忙の折、大変恐縮ではございますが、
是非お子さまと一緒にご出席くださいますようご案内申し上げます(※一般オープン)。
どうぞご期待ください。

以下昨年までの主な講演内容です。
今年も中学校の先輩から話が聞けるかも!?

□「こんなに変わる、小学校と中学校[定期テスト・部活等]」
□「将来の夢や希望を叶えるための高校・大学選び(→就職との関係について)」
□「部活と勉強(塾)との両立は可能か?」
□「中学校の通知表と高校入試との関係」
□「勉強しているだけでは成績は上がらない!?(※成績の上がる勉強方法について)」
□「中学部のクラス分け基準(※選抜コースの基準)」
□「ハロウィンイベント」「クリスマスイベント」について 等。

 

令和5年9月6日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨年はこのガイダンスに多くの先輩たちが参加してくれました。
最後は、入試直前、私の担当するSU生全員からの講演が。
今思うと、それがいかに貴重な、稀なものだったのかがわかります。
「毎日塾で勉強している先輩たちからの話が一番」
というのは、もう30年以上前から感じていましたが、
そのスケールが格段に大きくなっています。
いまの私の夢は「親父世代の先輩たち」から
そう、保護者世代の卒塾生に語ってもらうこと。
いつか実現させたいと思います。
頼むよ、みんな協力してね!


「その判断が自らの経験値を高めていく!」(2023.09.05掲載)

こんにちは。

今日も暑いですね。

くじけずにがんばりましょう!

 

さて、今日から中3のクラス変更が一部行われます。

これは先日の北辰テストの結果を踏まえてのもの。当日私から伝えた提案は、

「どうしてもその高校にいきたいという気持ちがあるのであれば、家に帰って保護者の方と話し合い自分でクラスを決めなさい」と。

本日、その回答が出ます。

昨日、保護者の方にもその意図を伝え、くれぐれも保護者の方の考えではなく、「子どもに決めさせてほしい」と伝達。

どんな答えが出たとしても「自分で決める」ということが一番大事。

なぜなら、これから生きていく上でそういった場面は何度も訪れるから。

そして、その判断、ジャッジが自らの経験値を高めていくことになる。必ず。

まだまだチャンス・挽回はいくらでもできる。

がんばろうね!

 

頑張れ、受験生!

県公立高校入試まで「残り169日!」

 

令和5年9月5日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

追記

全員が前向きな回答を出してくれました。

ようやくその土俵の上に立った。

本当の勝負はこれから!


「自分が決めた目標は最後まであきらめない!」(2023.09.04掲載)

今秋、草加市の中3生は修学旅行に旅立ちます。

第一陣は明後日水曜日から。

コロナが明けてようやく通常に戻りつつあることを実感します。

が、最近生徒やスタッフからの感染連絡が複数件あり、まだまだ予断を許しません。

発熱や体調不良時には、無理して自宅から出ることのないようお願いいたします。

 

さて、昨日もお伝えしましたが、「夏期400時間勉強大作戦」を3名の生徒が達成しました。

これは「夏休みの40日間、1日10時間勉強すると達成する」という作戦で、ある意味、大学受験生と変わらないような生活を毎日送っていたわけです。

昨日の文化祭でも感じたことですが、

「自分が決めたことは最後までやりきる」「自分が決めた目標は最後まであきらめない」など、

これは受験に限った話だけではなく、未来を生きる上で必要な力だと思います。

昨日、全員の中3生と話をし、すべての生徒に提案と家に帰ってやるべきことを指示。

これを毎回続け、子どもたちがそれをきちんと実行してくれれば、最後には必ず結果につながる、

私はそう信じています。

 

頑張れ、受験生!

県公立高校入試まで「残り170日!」

 

令和5年9月4日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖


「本日、中3北辰テスト自己採点大会!!」(2023.09.03掲載)

本日、北辰テスト自己採点大会を実施しました。

試験会場から戻ってきた生徒の表情は様々で、またその手応えも。

ただひとつ確実に言えることは、これをきっかけとして、子どもたちは今後大きく成長していくということ。

だからお願いです。

むやみやたらに点数が悪かったからといって子どもたちを責めないであげてください。

まずは労いの一言を。

その上で、それまでの行動に問題があったのなら、今こそ振り返りのチャンスで、

一緒に行動改善させられるような約束を具体的に決めてあげてください。

わたしたちもそうします。

明日から、気持ちを切り替えてがんばろうと思えるように導くことが大人の役割だと思います。

一緒にがんばりましょう!

 

令和5年9月3日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記①
午前中、一女祭に行ってきました。
中3生は昨日、今日は招待客が学年毎に分かれていて、その最初の部での入場でした。
校舎に入って最初に会ったのが昨年のSUの生徒で、すかさず連絡を回してくれたようで、
次々と、3学年にわたる子どもたちと会うことができました。
現文実長の彼女とは、中1の頃からのつきあいで、もう6年になります。
校内での彼女は、溌剌としていて、後輩の子たちのことをぐいぐい引っ張っている、そんな印象でした。
また、高2の彼女はわざわざ1年4組の教室まで来てくれ、「国境なき医師団」の話をしたら笑ってました。
浦高の彼とも友人と一緒に記念撮影。もはや身長も抜かれました!
一番感じたのは、「当時全力で取り組んでいた子たちは、その輝きに益々磨きがかかっている」ということでした。
特に、最後までずっと私たちに付き合ってくれた高3の彼女は「今度草加にもいきます!」と言って颯爽と去っていきました!
心地よい余韻を残して。
「みんな、またね!」

追記②
本日判明!夏期400時間勉強達成者「3名!」
たいしたもんです!


「今日から新学期がはじまります!」(2023.09.02掲載)

本日より新学期開講!
「実りの秋」にふさわしいよう
今日から改めて「結果」にこだわり取り組んでまいります!

また、明日は第4回北辰テスト。
この夏多くの中3生たちがそれに向けて取り組んできました。
「全員の子どもたちが自己ベストをとる!」
それを目標に取り組んできたこの一ヶ月半。
明日ようやく本番を迎えます。
「大丈夫!君たちにならできる!
あれだけ勉強してきたんだから!!
最後は気持ちで負けないこと」

明日、みんなの帰りを先生達と一緒に待ってます!

 

令和5年9月2日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨日、北辰テスト対策の授業後に、
「先生、上のクラスに上がれませんか」と生徒から。
わたしの回答は「明後日の結果を見てから」と。
でもね。
先生はこの夏あなたが誰よりも長い時間教室にいて勉強してきた姿を見てきました。
また、唯一だろうと思われる「夏期400時間勉強の達成者」だということもわかっています。
だから、明日のテストでも結果が出ると信じています。
もし、あなたがこれを見ていたら、
「どんな結果が出たとしても、あなたのこの夏の努力は絶対に無駄にならない。
なぜなら、その努力は次のチャンスに必ず生かされるから」
まだまだ始まったばかり。
まずは明日、全力でがんばれ!


「今日から9月!」(2023.09.01掲載)

おはようございます!
今日から9月ですね。
いよいよ始まります!!
本格的に2学期の各種取り組みが。

例えば、
草加松原教室では、毎回北辰テスト実施日に「北辰自己採点大会」と称して、
その日のうちにテストの採点・見直しを担当者とともにしています。

また、10月からは2学期の「中間テスト対策」が本格的に始まります。
現在そのやり方を再検討し、より効果のある対策の進め方を練っています。

そして、現小6生を対象とした「中学校生活ガイダンス」も10月からスタートします(全5回)。
今年も先輩たちから、貴重な体験談が聞けると思います。

他にも、「学校別入試特訓」「高校入試情報講演会(於さいたまスーパーアリーナ)」「三者面談」「親子ガイダンス」
さらに「ハロウィン」「クリスマス」などの小学生イベントも。

秋といえば、「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」などいろいろありますが、
もちろんわたしたちには、「実りの秋」がふさわしいと思います。

さあ、これまでの努力の成果が明後日の北辰テストに出るよう、
今学期の終わりには、全員の成績にその実りが訪れることを願っています。

令和5年9月1日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
今日は防災の日ですね。
関東大震災から100年。
阪神淡路大震災、東日本大震災後に生まれた子どもたちも増えました。
私たちにできることは、その教訓を次の世代に引き継いでいくことだと思います。
私が一番大切だと思っていることは、被災地に赴くことだと思います。
当時、神戸や南三陸を訪れた際、被災された現場を見て、話を聞くことで、自然災害の恐ろしさを肌で感じることができました。
あれから27年。
わたしの中では「がんばろうKOBE」を掲げその年優勝を果たしたオリックスの姿が、商店街に掲げられた横断幕のあの文字が、そして、大川小学校に刻まれた爪痕が今も記憶に焼き付いています。
私は、私たちは、子どもたちを守ることを最優先に考え今後も行動してまいります。


★10月-小学生対象企画「図形王決定戦に参加しませんか」~明日から9月!(2023.08.31掲載)

来る10月4日(水)に、小学生を対象としたイベント「図形王決定戦」が開催されます。

上位入賞者には表彰&プレゼントがあります。

一般の方も参加できます(詳細はこちら←)。

お待ちしています!

 

令和5年8月31日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

先日「THE FIRST SLAM DUNK」のラストゲームを観てきました。

わたしは、その世代ではありませんが、知り合いから漫画を読んでいなくても面白かったと聞かされて。

内容は、まるでつい最近現実世界で起こったフィンランド戦での日本代表の逆転勝利を彷彿させるものでした。

「あきらめたらそこで試合終了ですよ」という安西先生のコトバは受験にも言えることで、

最後まで勝ちにこだわりつづける彼らの姿に、それでもなお負けたチームの彼の涙にも共感するものがありました。

最後の特別映像で監督が語っていた「相手に、観客に伝わることでこの映画は初めて完成する」という言葉にも。

昨年、LAで、渡辺雄太選手を観て以来、気になっていた映画も今日で終映。

そして、明日から9月。

さて、今秋は何をしかけていこうか!?


★10月-第1回中学校生活ガイダンス開催!(現小6生対象)(2023.08.30掲載)

着任後、はじめてとなる「中学校生活ガイダンス(現小6生対象)」を10月より開催いたします。
昨年は、冒頭「どんな中学生になってほしいか」という私からの問いかけに、担当者からは、
□「逃げない、負けない、あきらめない」
□「正直に、誠実に」と。

また、当日参加してくれた先輩からは、
□「上の先輩との関わり方」
□「両立する力(部活・勉強・委員会等)」
□「メンタルの強さ」
□「挨拶・礼儀」
□「忍耐力」
等、部活を通して得たものを語ってくれました。

そして、参加した保護者の方からは、
□「勉強中心のガイダンスかと思っていましたが、部活について、また人間性を磨くことをお話しされていたので
安心して子どもをお願いできると思いました(保護者様)」
□「今後人間関係とかに気をつけて生活していきたいです(児童)」
□「部活動や勉強を両立させることが大切かなと思いました(児童)」
□「子どものためになるお話だったと思います。ありがとうございました(保護者様)」
□「部活動に心配がありましたが、みなさん生き生きとしていることがわかりました(保護者様)」
□「目標をもって取り組むことが大切だということがわかりました(児童)」
□「先輩中学生からの体験談。どの生徒さんもしっかりと自分の言葉で発信ができていて感心しました(保護者様)」
□「平山先生がおっしゃっていた、学習指導のみでなく、プラスαで人間性も養っているという点、先輩方のお話を聞いて実感いたしました(保護者様)」
□「中学校に興味がわきました(児童)」
等、感想をいただきました。

さて、ココ草加松原の子どもたちは、これからどんな中学生に成長していくのか。
10月以降、毎月開催していく予定です。
ぜひお待ちしています。

令和5年8月30日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖


★10月-高校入試情報講演会・高校入試個別相談会開催!(会場:さいたまスーパーアリーナ)(2023.08.29掲載)

今年も10月のスポーツの日に、
さいたまスーパーアリーナにて、
「高校入試情報講演会」「高校入試個別相談会」が開催されます。
昨年同様、Ⅱ部構成での実施となります。
中間テスト直前となる子どもたちもおりますが、
しっかり講演を聴いて、
今後の学習に生かしてほしいと思います。

埼玉県公立高校入試まで「残り176日!」
がんばれ受験生!

令和5年8月29日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

追記
昨日、「明日、僕の誕生日なんです!」と、
夏のチェックテストの振替で来ていた中1の生徒から。
13歳の誕生日。
今が楽しい盛りだよね。
勉強に部活にがんばろうね!


★9月新規入学生・各種対策講座無料体験生受付中!(2023.08.28掲載)

9月2日(土)より、新学期が開講します!

①1週間無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)

学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)

③中3北辰テスト対策講座や、中間テスト対策講座も無料で受講できます!!(詳細はこちら←)

中学2年生を対象とした理社コースが、9月2日(土)より開講します。
まずは体験学習から。お待ちしています!!(詳細はこちら←)

⑤中学3年生を対象とした学校別入試特訓が9月23日(土祝)から開講します(全16校)。
 実際の高校校舎で授業を受けられます!~この臨場感は他では経験できません!~ 
 塾生以外の方も参加できます。ぜひおススメいたします!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

追記

今日で夏休みも終わりですね。

明日からは学校も始まります。

今日も、子どもたちは教室にきて勉強していますが、

保護者の方にとってはひと段落といったところでしょうか。

夏休み中、毎日お弁当を作ったり、持ってきていただいたりと本当にありがとうございました。

勝負の2学期を前に、少しゆっくりされるといいと思います。

改めてこれまでのご尽力に敬意を表したいと思います。

「ありがとうございました!」


「9月北辰テスト対策授業を行います!」(2023.08.26掲載)

連日暑い日が続いていますが、
みなさま体調など崩されていないでしょうか?
本日、事件、事故もなく、夏期最終日を迎えられたことに安堵してます。

さて、先日、中3の子どもたちに「北辰テスト対策をやるよ!」と改めて伝達。
草加松原教室では、これまで理社の対策授業は行ってきましたが、3科の対策ははじめてとなります。
が、これは対策というより、むしろ精神面での盛り上げとしてやっているような気がします。
なぜなら、対策といえるようなことはすでに各担当者がやり尽くし、
この時期に敢えてやる必要など本来はないからです。
それでも対策と称してやる。そこにあるのは、

「最後まで気を抜かずに走り続けることの大切さ」

を感じさせ、またこの一回で終わりではないということを理解してほしいからです。

さあ、北辰テストまで「あと8日!」
最後の詰めを誤らなければ自己ベストが取れる、
わたしはそう信じています。

 

令和5年8月26日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
「人生は敗者復活戦です。この経験を次に生かします」と。
これは先日、甲子園の決勝で敗れた仙台育英高校の須江監督のコトバです。
おそらく慶應もおなじような想いで選抜で敗れた後、努力を続けてきたんだと思います。
受験も同じ。
上手くいかない時期を乗り越えた先に成功がある。
それでもネガティブにならずに自分を信じ続けられるかどうか。
そこが人間力
これは学力以上に大切なもの。
まだまだ君たちの本当の勝負はこれからです!


「本日、夏期講習最終日!」(2023.08.26掲載)

おはようございます!

長かった夏期講習も本日最終日を迎えます。

これまでのご支援・ご協力ありがとうございました!

また、この夏休み、常に朝10時から来ていた中学3年生のみんな、おつかれさまでした!

そして、わが草加松原教室のスタッフ。最後まで欠けることなく目いっぱいの勤務、感謝しています!

来週末から、新学期がはじまりますが、その間ちょっとでも疲れを癒してください。

 

さて、今後の予定です。

中3:北辰テスト対策講座が来週2日間にわたり行われます(8/30・9/1)。また月例テストも(8/31)。9/2(土)開講。

中2:来週、月例テストが行われます(※今回は5科実施[8/30・9/1])。9/2(土)理社コース開講(無料体験可)。

中1:来週、月例テストが行われます(※3科実施[8/30])。9/6(水)開講。

小学部:来週、月例テストが行われます(※今回は3科実施[8/30])。9/6(水)開講(※先進コースは9/5開講)。

 

今日は学年集会を開催し、そのがんばりを称えます。

明日はお休みをいただき、来週月曜より通常営業に戻ります。

まもなく9月スタート。

実りの秋となるよう全力で努めます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

夏休み終了まで「残り2日!」

がんばれ、受験生!!

 

令和5年8月26日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

本日、ミヤマクワガタを子どもたちにプレゼントしました。

また、夏のスタッフシャツのあまりも!

とっても喜んでくれました!

明日はゆっくり休んでくださいね。

おつかれさま!!


「小学部ポイントゲット大作戦・表彰式開催!!」(2023.08.25掲載)

本日をもって、小学部のⅣ期が終了しました。
これまでありがとうございます。

そして本日行われたチェックテストでは、ダブル満点が3名と事前の約束どおり、
ポイントゲット大作戦において「30ポイント」をプレゼント!
結果、第1位の子は見事「105ポイント」を獲得!
台紙に張りきれないほどのシールを集めました。
他にも「80ポイント」以上集めた子が二人おり、この夏の取り組みの成果を称えました。

最後に取ったアンケートには、この夏、塾で印象に残った出来事として、
・「自分のバッグからこぼれ落ちそうなほどたくさんもらったうまい棒です。とても嬉しかったです」
・「チェックテストで国語と英語が満点を取れたことです」
・「100点を取ろうとがんばっていっぱい勉強したこと」
・「学校ではまだやっていない単元をやったこと」
・「おかしと、カブトムシ・クワガタを探そう大作戦です。塾でこういうイベントをやるのに驚きました」

また、夏休みの思い出として、
・「一番の思い出は夏期講習です。理由は家はそんなにつまらないし、どこかに出かけてもそれが終わってしまえばふつうの生活に戻ってしまう。でも塾は、人とかかわる機会が多いから夏期講習が一番の思い出だと思います」
・「福島への旅行のこと」
・「ディズニーに行ってホテルに泊まったこと」
・「幼稚園の同窓会で友だちとBBQをしたり、花火を見たこと」
・「沖縄に行ったこと。海に入ったこと」
・「サッカーの合宿。練習でいいプレーをしたいです」
・「鹿児島に行って親せきと会ったこと」
・「スクール21に通ったこと」
・「弟と二人で電車でおじいちゃんの家に行きました」
などが挙げられました。

夏休み終了まで「あと3日!」
最後まで全力で楽しもうね!

令和5年8月25日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
「平山先生の、厳しく、そして実はとっても温かい心配りの中で、充実感のあるお仕事ができたことは、私の大切な思い出の一部です」
これは、昨日いただいたコトバで、以前お世話になった方からのものです。
ありがとうございます!
ちょっと弱っていたところだったので本当に嬉しかったです。
今度改めてお礼に伺います!


「慶應義塾高校野球部、優勝おめでとうございます!!」(2023.08.24掲載)

おはようございます!

昨日、ついにやりましたね。

神奈川の名門・慶應義塾高校の107年ぶりの優勝。

甲子園に出るだけでもすごいことなのに、優勝だなんて。

本当におめでとうございます!

門外漢のわたしでさえ、その喜びは想像できます。

春の選抜大会での敗退から始まった優勝への軌跡は、受験にも通ずるものがあると考えています。

ここでは詳しく語りませんが、折に触れ、子どもたちには伝えていこうと思います。

 

さて、そんな慶應義塾高校に今春進学した教え子のお母さんと昨日お話をしました。

「いま、甲子園に行ってるんです!」と。そして、

「実は夏休みの間にうかがおうと考えていたところだったんです!」と。

本当にありがとうございます!

いつも塾での面談や、保護者会にはご両親揃って参加されていたご家庭で、

本人も黙々と最後まで勉強しつづけた結果の合格。

野球部出身というところも何かの縁。また、

当時の英語担当者も同じ野球部、そして…。

縁は異なものとは言いますが、

この巡り合わせに運命を感じています。

さあ、夏休み終了まで「残り4日!」

がんばれ、受験生!!

 

令和5年8月24日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

明日は小学部のⅣ期チェックテスト日。

先日「ダブル満点30ポイントゲット!」と伝達。

「合計100ポイント獲得なるか」という生徒が1名。

表彰状と景品の準備をしておきますね。

「小学生も、先輩に負けるな!!」


「少年から凛々しい青年へ」(2023.08.23掲載)

おはようございます!

昨日から始まった夏期Ⅳ期。

最終期ということもあり、現在講習から参加している方から、

9月以降の継続希望のお電話をたくさんいただいております。

昨日一日だけでも複数件。

改めて感謝申し上げます。

本当にありがとうございます!

今夏は中3生が特に多く、クラスをひとつ増やすことになりましたが、

ぜひ全員の方に継続していただけることを願っています。

 

さて、先日模試帰りにここまで来てくれた卒塾生の話を。

彼とはもう6年の長きにわたるつきあいでその成長の過程をみてきました。

あんなに小さかった子が、現在身長170㎝に迫るほど大きくなり、

顔つきも少年から凛々しい青年の顔つきに変わっていました。

将来の夢はと聞いたら、即答で、

「医者です!」と。

これまでは、なかなかうまくいかないことも多かったと思います。

でも大丈夫。

一緒に勉強してきた仲間はあなたの努力をちゃんと見ている。

もちろんお母さんも。

そのためには、あと一歩だったこれまでの取り組みの精度をもう一段高めることが必要。

穏やかな、柔らかな性格のあなたに必要なものは、

「がむしゃらに、脇目も振らずに徹底的にやりつづけること」

だと先生は思っています。

これまでの苦労や失敗は必ず将来の役に立つ。

それは先輩たちが証明している。

 

将来は医者になりたいと言っていた彼。

その夢は叶うと先生は信じています。

また、来てくださいね!

6年前と全く変わらないその眩しい笑顔で。

 

令和5年8月23日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今日の高校野球の決勝戦。

今春慶應に進学した彼はやはり甲子園に行っているそうです。

いい結果が出るといいね。


「本日より、夏期最終・Ⅳ期開講!!」(2023.08.22掲載)

おはようございます!

先ほど激しい雨が降っていましたが大丈夫でしたか?

お昼以降は、曇り空がつづくようです。

 

さて、本日より夏期講習最終・Ⅳ期がスタートしますが、

この夏休み、悔いの残らないよう最後まで全力で駆け抜けてください。

来週、中3は北辰テスト前の最後の対策講座を行う予定です。

そして、北辰テストが終了すると、草加市の子どもたちは修学旅行に出ます。

楽しみですね!

 

また、中1.中2は引退した先輩たちの後を受けて部活に夢中になっていくと思います。

そんな時こそ、せめて定期テストと通知票の点数を上げるための努力は怠らずにいきましょう!

 

小学生は、まだまだ勉強に全力という雰囲気ではないかもしれませんが、

やらなければいけないものなら、いい加減にではなく、やる以上は徹底していきましょう!

漢字を覚えることでも、計算ドリルでも。

 

いずれにせよ、これからの季節は少なくとも今までよりは涼しくなっていくと思います。

好きなことや、やりたいことだけではなく、

「やらなければならないこと」への意識を忘れずに取り組みましょう!!

 

夏休み終了まで「残り6日!」

がんばれ、受験生!!

 

令和5年8月22日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

明日、いよいよ高校野球の決勝戦ですね。

選抜以来の対戦、同じ柄のユニフォームなど運命のいたずらを感じる両チームの対戦。

どちらのチームにも全力を尽くしてほしいですね。

そういえば、今年慶應に進学した彼は甲子園に行ってるのかな?


「本日、第3回夏期チェックテスト実施!」(2023.08.21掲載)

おはようございます!

いよいよ夏期講習も今週一杯で終了し、明日からは夏期Ⅳ期の開講です。

本日は夏期Ⅲ期のチェックテストが行われます。

 

先日、虫かごを取りにさいたま本部教室に寄った際、

「見てください、この結果を!」

と言われてみたものが、前回のチェックテストの結果。

なんと2V1の国語のクラス平均が「99.5点!」でした。

このクラス、昨年まで私が担当していたクラスでメンバーもほとんど変わっていないとのこと。

たいしたもんです!

このクラスは持ちつづけたかったな、と言ったら、

「大丈夫です!私が来年までしっかりみます!」と現担当者。

さすがです!

そうこなくっちゃ!!

教室に戻って、早速この話をうちの生徒たちに共有しました。

今日、どんな結果が出るのか楽しみです。

期待してるよ!

みんな!!

 

令和5年8月21日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

昨日、テレビを見ていたら、

クイズ王の伊沢君が出ていて、ゲストから、

「どんな勉強法がいいんですか?」と聞かれ、彼はこう回答しました。

「ぼくは範囲を区切って、まずそこを繰り返してやって覚えてから次へ進みます」と。その理由は、

「そのときしっかり記憶しておかないと、次に出てきたときには忘れてしまっているから」と。

わたしもそう思います。

最近、教室ではよく「定着の重要性」を話していたので、

やっぱり成功者は同じことをやってきているんだなと。

みなさんはどう思われますか?


「夏休みも『残り9日!』です!!」(2023.08.19掲載)

草加市の夏休みも「残り9日!」となりました。
また、9月北辰テストまで「あと15日!」

長かった夏休みもあとわずかで終了し、いよいよ入試に向けた後半戦のはじまりです。
スクール21(※草加松原教室)では、今秋、
□「学校別入試特訓(9/23~)」
□「高校入試情報講演会・個別相談会(10/9)」
□「定期テスト対策講座(9/30~)」 ※スタンプラリー・ガチャ継続実施。
□「早朝特訓(AM6:00~)」「朝まで特訓※(PM7:00~翌AM7:00※完全授業形式)未定」
□「北辰テスト対策講座(中3)」
□「三者面談・親子ガイダンス(※次年度コース説明会)」
□「中学校生活ガイダンス(10月~現小6対象)」
□「ハロウィン」「クリスマス」等イベント
等の実施を予定しています。

たいへんな時期だけに
「いかに子どもたちに楽しんでもらうか!」
これを常に念頭に置き取り組んでまいりたいと考えています。

夏休みが終わっても、
まだまだゆっくり休める状況ではありませんが、
だからこそ、わたしたちも楽しみの要素をもって
前向きにと考えています。

この夏、子どもたちも、若い先生たちも、見違えるほど成長しました。
その成果が、2学期以降に生かされることを期待しています。

夏休み終了まで「残り9日!」
がんばれ、受験生!!

 

令和5年8月19日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
今日、ミヤマクワガタを四匹譲っていただきました。
ありがとうございます!
受付に置いたら、早速中3の女子が見にきました。
やっぱり生きているものは、人を引きつけるんだと思います。
来週、小学生も興味をもって見てくれるかな!?

再追記
近々卒塾生が来てくれるとの連絡をいただきました。
ホント遠くまでありがとね。
楽しみにしてます!


★2023学校別入試特訓のご案内(2023.08.18掲載)

9月23日(土祝)から、学校別入試特訓が開講します(全16校)。
実際の高校校舎で授業を受けられる!~この臨場感は他では経験できません!~
塾生以外の方も参加できます。
ぜひおススメいたします!(詳細はこちら←)

 

追記
先日、一女祭のポスターを今春卒業した草加松原教室出身の子が持ってきてくれました。
今年も一般公開はしないと聞きましたが、中学3年生と一部関係者のみ入場することができるようです。
高3の文実委員長はさいたま本部教室の卒塾生です。
元気にしてますか?


2学期中間テスト対策講座のご案内(2023.08.17掲載)

9月30日(土)から、2学期中間テスト対策講座が開講します。
塾生以外の方も参加できます。
ぜひ一度体験してみませんか(詳細はこちら←)。
心よりお待ちしています。

 

令和5年8月17日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

フムスという料理をご存じですか?

中東諸国や地中海地域で広く食べられている伝統的な家庭料理で健康食品でもあるそうです。

先日、いとこからいただき食べてみたらそのおいしさに感激しました!(※ピタパンに挟みました)

ぜひ一度召し上がってみてください。


「本日より夏期Ⅲ期開講!!」(2023.08.16掲載)

おはようございます!
本日より夏期講習・Ⅲ期がスタートします。
そして、夏休みも残り「あと12日!」
草加松原教室生のチャレンジ「夏期400時間勉強大作戦!」も総決算。
何事も終わりが大切。だから「有終の美」という故事がある。
「毎日同じように勉強を続けてきた君たち」
本当におつかれさま!!
でもね、まだまだ何も始まっていない。
本当の勝負はこれからだよ!

令和5年8月16日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

 

追記
昨日、いつもの歯医者に(※教え子のところです)。
お盆の期間にもかかわらず、何故やってるの?と聞いてみたら、
「上旬にスウェーデンの友人のところに行っていたので」と。
片道12時間…。
でもうらやましいな!
わたしも北欧に一度は行ってみたいな。

再追記
今日の小学生の授業で「ホンモノのクワガタ見たい人?」と聞いたところ、
以前、飼うのは敬遠されたけど、今回は大半の生徒が挙手を!
しようがないなぁ、
「じゃあ、クワガタ好きの教室長の先生に頼んでもらってきてあげる!」と。
また、Ⅲ期のチェックテスト日は「ポイント2倍DAYにします!」と。
理由は、ちょっとでも満点取るゾと思ってもらい、かつ
ポイントゲット大作戦での追随のチャンスを与えるため。
「来週のチェックテスト日にミヤマクワガタ見せてあげるね」と。
※クワガタの命は短く、ほとんどが8月中に死んでしまうと聞きました。

さて、どんな一日になるのか!?
今から楽しみです!!


★中2理社コース・9月新規開講。受講生受付中!!(2023.08.14掲載)

9月2日(土)より、中学2年生を対象とした理社コースが開講します。
まずは体験学習から。お待ちしています!!(詳細はこちら←)

埼玉県公立高校入試の理科と社会は、膨大な知識事項の習得が必要なだけでなく、思考力や記述力といった力も同時に必要とされます。
さらに、2017年より学力検査問題で理科と社会の試験時間が10分延長され、より実力差が反映されるようになりました。

中学2年生の皆さんは、県公立高校の学力検査問題(いわゆる県公立高校入試)において、理科と社会の重要性をご存じでしょうか?
理科と社会は覚えるべき知識事項がたくさんあります。社会は地理・歴史だけでも苦労しているかもしれませんが、中3になると公民という新単元が始まりますから、さらに覚えることは増えていきます。理科は植物・動物・大地・光・音・力・天気・化学変化・電気…。さらに中3生になると生殖遺伝・宇宙・イオン・運動と、とにかく勉強することが山ほどあります。

それでは先輩達はどうやってこの難敵である理科・社会と戦ってきたのでしょうか。
実は理科・社会を制する大きな鍵があります。
それは早めに勉強をスタートすること。
「中3になってからでいいや」と考えていると、中3の勉強量の前についつい理科・社会はおろそかになりがちです。
3科の基礎力が固まりつつある中2の秋から本格的に理科・社会を勉強し始めることで、受験勉強を有利に進められます。
初めにも書きましたが理科と社会は覚えなくてはならないことがたくさんあります。
来年、不本意な受験生生活をしないためにも、
9月からはじまる「中2理社コース」で先手先手を打っていきましょう。

 

追記
今日で、北辰テスト対策48時間特訓がすべて終了となります。
これまで本当におつかれさまでした。
本日行ったアンケートには、
・「問題演習だけでなく、間違えた問題の振り返りや活用の仕方などとても勉強になりました」
・「苦手だと思っていたところや、中1.中2の復習を重点的にやることができてよかったです」
・「勉強への向き合い方を改めるべきだと思いました」
・「同じ問題を何回もやることでこの4日間だけでもすこしは身についた気がします」
などの感想をいただきました。

明日はお休みをいただき、明後日からは夏期講習Ⅲ期のスタートです。
夏休み終了まで「残り14日!」
がんばれ、受験生!!

令和5年8月14日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖


★9月新規入学生・無料体験学習生受付中!(2023.08.13掲載)

9月2日(土)より、新学期が開講します!

①1週間無料で体験学習ができます!(時間割はこちら←)
学力診断テストが無料で受験できます!(詳細はこちら←)
③中3北辰テスト対策講座、中間テスト対策講座も無料で受講できます!!(詳細はこちら←)

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

追記
「三現主義」というコトバをご存じですか?

昨日、520人が犠牲になった日航ジャンボ機の墜落事故から38年というニュースを目にしました。その中でこのコトバを知りました。
“現地”=墜落した現場に出向くこと。
“現物”=事故機や遺品を見ること。
“現人”=当時を知る人の話を聞くこと。

「常に墜落事故の教訓に立ち返るべきだ」という考えが示されているこのコトパには、私たちにも通ずる考え方が含まれていると思います。
ここでは多くを語りませんが、あの日のことは未だに脳裏に焼き付いています。
日本航空では、当時を知る人の経験や思いを、事故を防ぐことにつなげようと、この取り組みを続けているそうです。
当時を知る社員が「1.2%」154人にまで減りゆく中で…。
私たちは、学習塾の職員としてできる安全管理について、スタッフ全員で考え、実行してまいります。
改めて、犠牲になられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

令和5年8月13日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖

再追記
最期まで全力で戦った機長の娘さんは日本航空のCAになられたそうです。
きっと天国で微笑んでいることと思います。


★夏期講習Ⅲ期・受講生受付中!(2023.08.12掲載)

来週8月16日(水)より、夏期講習Ⅲ期が開講します!
スクール21の夏期講習会は「Ⅳ期制(※Ⅰ期5日間)」となっており、
最短5日間から受講できます(詳細はこちら←)。
まだ間に合います!!
各期の指導内容は以下学年をクリック!
中学3年生←
中学1.2年生←
小学4-6年生←

2023-夏期講習日程
□夏期講習Ⅰ期:7月25日(火)~7月29日(土) 終了しました。
□夏期講習Ⅱ期:7月31日(月)~8月04日(金) 終了しました。
□特訓講座① :8月06日(日)~8月09日(水)※中3~中1・小6中学受験コース対象 終了しました。
□特訓講座② :8月11日(金)~8月14日(月)※中3・小6中学受験コース対象 終了しました。
□夏期講習Ⅲ期:8月16日(水)~8月21日(月)※8月20日(日)は休講日となります。
□夏期講習Ⅳ期:8月22日(火)~8月26日(土)
※各期の最終日は、学年・コースにより異なります。

 

追記
「僕の13本塁打より価値がある」

これは、昨日の甲子園での清原選手※のコトバです。
慶応高校の代打で起用された息子に対する賛辞の言葉で、凡退はしたものの彼にとってはそれだけの価値をもっていたんだと思います。
※もう選手じゃないですね。でも私たちの世代にとって彼は甲子園の永遠のヒーローです。

昨年も、早実の斉藤選手※のコトバをココに掲げましたが、実績のある選手のコトバはそこに汗や苦労が滲んでいるとわたしは思います。

たとえ周りから何と言われようと、彼らには信念がある。

昨日もいつものように、ほとんどの生徒が帰った後も教室で勉強していった生徒がいます。
今はまだ望むような結果が出ずに辛い時期だとは思いますが、その努力は必ず結果につながります。
なぜなら、努力だけは決して裏切らないからです。

どれだけの苦しみが彼にあったのかは知る由もありませんが、
清原選手が息子の姿を笑顔で見ていた姿はこちらまで感極まるものがありました。
甲子園はまだ始まったばかり。
受験勉強も。
これから先にどんな未来が待ち受けているのかはわかりませんが、
胸を張って「全力で勉強しました!」と言えるように、この夏取り組もうね。

夏休み終了まで「残り16日!」
がんばれ、受験生!!

令和5年8月12日
スクール21草加松原教室
教室長 平山 和靖


「本日より、夏期講習後半戦スタート!!」(2023.08.11掲載)

こんにちは。

今日から世間的にはお盆休みですが、私どもは「中3北辰テスト対策-48時間特訓後半戦」のスタートとなります。

改めてよろしくお願いいたします。

 

さて、子どもたちの夏休みも「残り20日」を切りました。

宿題や苦手科目、定着不十分な単元の克服は順調に進んでいますか。

もはや、カタチに拘るよりも、中身で勝負!

「マズイ」と思っているところがあれば、それを頭の中に入れる作業や時間を優先しましょう。

例年9月に起こる問題は、たいていこの「定着不足」に起因するものです。

せっかく学習したものも使えなければそれは単に理解しただけのことで、得点力アップにはつながりません。

まだ時間はあります。

9月北辰テストに向けて、改めて振り返りをおねがいします。

 

令和5年8月11日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記
今日は山の日ですね。
ひと足早くお休みをいただいていた期間、わたしは栃木にいました。
平均気温20℃前後の中、涼やかな毎日を過ごしました。
また、連休前訪ねてくれた元同僚の先生たちは現在、高校教諭、自動車会社、ビール会社、IT関連企業に勤務しており、
忙しい中、元気のおすそ分け、遠方まで本当にありがとうございます!
講習疲れもどこかへ消えました。

いつも思うのはあんなにハードだった日々が、忘れえぬ彼らの根源、拠り所になっているということです。
もちろんわたしにとっても。
それぞれステージは違っても、根っこがしっかりしていれば大丈夫!
私ももう一花咲かせてからと、力まずに肩の力を抜いて、そう思ってます。
「初心忘るべからず!」
改めて伝えておきます。
陰ながら、いつでも応援してますよ!


「本日、夏期講習前半戦終了。明後日から夏期集中特訓講座開講!!」(2023.08.04掲載)

こんにちは。

今朝、出勤前に家の庭の剪定をしてから来ました。

目的は、樹形、着果促進、また全体の調和を図りつつ健全に育てるためです。

この時期、とても日中にはできず、気温が30℃を下回る時間帯にやっています。

教室に来てからのルーティーンも同じです。

まず最初にやっていることが、教室・廊下・トイレの清掃です。

もちろん前日授業をやったところは先生方が掃除してくれていますが、

生徒が自習で使っている部屋や、一日中高校生が使っている部屋は手がつけられていないことが多いためです。

汚れている教室、特に消しカスがたくさん落ちているところは、

「一生懸命勉強していたあかし」として嬉しくなります(→ちょっと変かな!?)。

 

いずれも誰かに褒めてもらいたいからやっているわけではなく、それ抜きに、当たり前の日常を保ち、継続していくことができないからです。

 

前置きが長くなってしまいました。

今日で、夏期講習Ⅱ期が終了します。

これまで本当におつかれさまでした。

子どもたちはもちろん、保護者の方、担当スタッフにいたるまで、

これまでの努力やご支援に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

明日はお休みをいただき、明後日からは夏期集中特訓講座のスタートです。

そう、高校野球の開幕と同じですね。

今年は甲子園でどんなドラマが生まれるのか!?

楽しみです。

草加松原の生徒も、また、すべての受験生にとって、

悔いの残らないように、この夏を全力で駆け抜けよう!!

夏休み終了まで「残り24日!」

がんばれ、受験生!!

暑さに負けずにもっと熱くなれ!

 

令和5年8月4日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

今夜、来客があると聞いています。

楽しみにしています!


「最近気になっていること…」(2023.08.03掲載)

こんにちは。

夏期講習前半戦も、今日の小学生、明日の中学生のチェックテストをもって終了します。

そして、一日休んで8月6日(日)から、「中3北辰テスト対策特訓」「中1.中2理社特訓」がはじまります。

まだまだ暑い日が続きますが、健康に留意してがんばりましょう!

 

ところで、最近気になっていることをふたつ。

・部活と勉強との両立ができないと悩んでいる子どものこと。

・周りからできる子と思われていてそれがプレッシャーになっている子どものこと。

 

私は思います。

これらは、いずれも気持ちの持ち方次第で改善できると。

例えば、吹奏楽など、まだ部活が続いている場合、そもそも時間がないのだからどちらも完全にやることは不可能。

それを前提として「最低限できること」だけをやる。欲張らない。

場合によっては担当に相談し「できない」としっかり伝える。それで構わない。

無理をして体を壊したら本末転倒。何より健康が一番。まして精神的に病んでしまうと勉強どころの話じゃなくなる。

 

また、周りは他人のことをそんなに気にしていない。みんな自分のことで精いっぱい。

それをいい意味での刺激ととらえるならまだしも、そのことがストレスになるぐらいならはじめから気にしないこと。

まして、そのために自分に飾りをつける必要なんて全くない。

心を無にすること。そして、

「自分は、今何のために勉強を、塾に来ているのか」だけを考えること。

その答えはもうおわかりですね。

 

いまは、「今できること、やるべきことだけ」を考えて行動しましょう。

あなたたちなら、絶対に乗り越えられる。

先生はそう信じています。

 

令和5年8月3日

スクール21草加松原教室

教室長 平山 和靖

 

追記

本日の小学部チェックテストの結果です。

満点が「10枚」と倍増しました!

また、英語・算数のダブルでの満点が「4名」も!

クラス全員の満点とはなりませんでしたが、昨日先生たちが買ってきてくれたうまい棒をプレゼント!

かばんに入りきらないほどの量に、満面の笑顔、笑顔、笑顔!

また、「カブトムシ・クワガタを探そう大作戦!」トップの子にも!!

さらに、「ポイントゲット大作戦!」の前期トップ賞の子にも!!!

結果、トリプル表彰式となりました。

みんな、またⅢ期に、その笑顔を見せてね!


明日、小学部Ⅱ期最終日!「チェックテストが全員満点なら…」(2023.08.02掲載)

こんにちは。

昨日はココ草加市は雷鳴の激しさに比べ雨はそれほどでもありませんでしたが、

東京の一部では雨風がたいへん激しかったようです。

また沖縄のほうでは、台風の接近により飛行機が飛ばず困っている方が多くいると