スクール21は、他の塾とはココが違います! 特長04 万全のテスト対策編

スクール21は、他の塾とはココが違います! 特長04 万全のテスト対策編

特長05/万全の入試対策編

やれることはすべてやりつくす
充実の入試対策。

※こちらのページでは、高校入試対策をメインに説明しています。中学入試については、
中学受験コースページを御覧ください。

万全の入試対策編イメージ

スクール21には、40年超にわたる受験指導のノウハウと蓄積された膨大な成績データがあります。
そして、県下屈指の入試情報力があります。スクール21が入試に強いと言われる所以です。
入試対策についても、公立私立別、学校別、学力レベル別など、入試傾向に基づく効率的な対策学習を展開し、塾生の入試を有利に導いています。

入試対策イラスト

学校別入試特訓、難関県公立日曜講座、浦高・一女・大宮合格判定模試など志望校の出題傾向に合わせた入試対策講座模試 志望校に合わせて多数実施

オリジナルテキスト&完全攻略シリーズ

入試直結オリジナルテキスト

スクール21のオリジナルテキストは、県公立の入試問題を徹底的に分析して、その傾向に合わせて作られています。県公立入試は中学校の履修範囲から出題されますが、どの分野からもまんべんなく出題されるわけではありません。毎年ほとんど出題される分野もあれば、ごくまれにしか出題されない分野もあります。こうした出題頻度とともに、どのタイミングでどこまでできれば入試で点が取れるのかを考えて、スクール21のオリジナルテキストは作られています。だからスクール21の塾生は、授業を受けるだけでどんどん入試に強くなれるのです。

入試直結オリジナルテキスト

埼玉県公立完全攻略入試シリーズ

埼玉県公立入試の問題攻略に特化したスクール21のオリジナルテキストです。県公立入試での出題頻度の高い分野の問題を、さまざまな切り口から問題にしてあります。県公立入試の独特な問題、たとえば数学は手を動かして突破口を探す問題や、英語の条件を与えられた上での英作文などに対応した、実践的な演習問題を満載してあります。

埼玉県公立完全攻略入試シリーズ

全国規模の学力テスト&入試記述の練習

毎月受験!月例テスト

スクール21の生徒がほぼ毎月受験する、全国規模の学力テストです(全国レベルの偏差値がでます)。履修分野をまんべんなくカバーしていますので、このテストを受験して、できなかった箇所のフォローを受けることで、学力の漏れを定期的に直せます。この定期的な偏差値チェックで少しずつ志望校を意識することになります。またこのテストと北辰テストが、成績向上保証制度の保証値判定テストとなります。

毎月受験!月例テスト

「入試記述答案作成練習」で高得点を狙う

埼玉の県公立入試は、とにかく記述問題がたくさん出題されます。たとえば平成25年度入試を例にとってみますと、国語では漢字の読み書きをのぞいても、「記述問題」の配点が42点もあります。数学も英語も20点以上もあります。 つまり書いて書いて書きまくらないと、埼玉の県公立入試では高得点が取れない、ということです。それでは、どのような答案を書けば点数が取れるのでしょうか。そこにスクール21はこだわっています。細かくいうと、文を書く問題には「部分点」というものが発生します。たとえば配点3点ならば、そこでの得点は0点、1点、2点、3点があり得ます。何も書かなければ0点ですから、これは論外です。では何を書けば1点になるのか、どこまで書ければ2点になるのか、満点の3点を取るには何が不可欠なのか。スクール21は入試記述答案作成練習を受験生に実施し、こうした「記述問題」で1点でも多く取る、というねばり強さを受験生に身につけさせています。この「1点」が合格不合格を分けることも、入試では普通に起きることです。

無料入試報告会&合格セミナー

中学校の先生を迎えての中学入試報告会

3月実施実施月は変更になる場合、またオンライン開催となる場合もあります。

埼玉県私立中学校のご厚意による、プレゼンテーション。
今年度入試の報告と次年度入試の展望を学校の先生が話してくれます。
※オンライン開催の場合、学校の先生の参加はございません。

中学校の先生を迎えての中学入試報告会

埼玉県受験生のための高校入試報告会

3月実施実施月は変更になる場合、またオンライン開催となる場合もあります。

県下屈指の入試情報量を持つスクール21入試情報センターが、今春の県公立高校入試状況全般について報告します。県公立高校入試の仕組み、今年度入試の特徴、次年度への展望や今後の対策について、最新情報とともにお伝えします。

(主な内容)
●今年のトレンド、人気校の倍率変動等
●県公立高校入試の概要と注意点
●学力検査問題の特徴
●学校選択問題導入校の入試状況
●県内私立高校入試の状況
●今後の展望と必要な対策

県立御三家(浦高・一女・大宮)入試報告会

3月実施実施月は変更になる場合、またオンライン開催となる場合もあります。

県立御三家を志望する受験生のために浦高、浦和一女、大宮の今春入試状況について報告します。
学校選択問題を中心とした埼玉県公立高校入試の分析および傾向と対策について、県下No.1の入試情報量を持つスクール21入試情報センターが実例を挙げていち早くお伝えいたします。
県公立高校入試の仕組み、今年土入試の特徴、次年度への展望や今後の対策について、県立御三家に特化した内容でお伝えします。

(主な内容)
●浦和・大宮・浦和一女の入試状況報告
●学校選択問題の入試に与えた影響
●県公立高校入試の概要と注意点
●県立御三家入試の今後の展望と合格に必要な学習法

浦高・一女・大宮合格セミナー

7月実施実施月は変更になる場合、またオンライン開催となる場合もあります。

スクール21では、県立最難関高校合格にさらに近づくために、夏休み前に県立浦和・一女・大宮高校の入試担当の先生をお招きし「浦高・一女・大宮 合格セミナー」を開催しています。本セミナーでは、県立最難関高校を目指す仲間が一堂に会しますので、大きな刺激になり、受験生としての自覚を改めて強く持つためにも良き機会となります。入試に向けた今後の学習についてのレクチャーや各校の先生方と在校生から学校の特色などの説明が行われるなど、どのように入試と向き合っていくべきなのかがより明確になるようなプログラムを用意しています。

浦高・一女・大宮合格セミナー

スクール21の入試直結集中講座短期集中特訓講座を実施して、
大幅な得点力アップを狙います。

夏の48時間特訓

スクール21では、8月中旬に夏の選択講座48時間特訓を開講しています。小6・中3生は、受験に向けたテーマ演習を行います。中1・2生は、ふだん学習がおろそかになりがちな理・社を学習します。小5生は、小6受験学年を控え、徹底的に基礎学力を鍛え上げます。

正月特訓/入試直前ゼミ

スクール21では、入試直前に2つの特訓講座を開講して、受験生一人ひとりの志望校合格を、より確かなものにしています。正月特訓では、1月2日と3日で志望校や教科別に集中特訓を行います。冬期講習直後から入試直前ゼミでは、名前の通り一人ひとりの入試日直前まで最後の最後まで1点を積み重ねる講座を開講。県立高校志望者には、「県立判定テスト」を実施し、結果に基づきアドバイスを行います。

夏の48時間特訓 正月特訓/入試直前ゼミ

平日スクール21に通えない中3生のために日曜日に実施する

難関県公立高校日曜講座

  • 一般生対象
  • 9月~翌年2月の日曜日・月3日・指定日

浦高、一女、大宮、川越、川越女子、春日部、熊谷、熊谷女子、越谷北、不動岡、市立浦和等の難関県公立高校を志望するが、 平日は通塾することのできない中3生のために開講します。

(主な内容)
●難関県公立入試に群を抜く強さのスクール21が作る“合否を分けるこの1題”を徹底解説!
●難関県公立高校の合否の分かれ目となる難易度のオリジナル問題を使用し、合格力をアップ!
●進路相談、面談等のきめ細かな専門的アドバイス。
●一人ひとりの課題を洗い出し、個別に対策&フォロー。
●1日4時間、難関県立対策の集中特訓!
難関県公立高校日曜講座

お近くにスクール21がなくて、通塾できない中3生のために

浦高・一女・大宮通信添削講座

  • 一般生対象

浦高・一女・大宮などの難関校を対象とした通信添削講座です。スクール21の圧倒的な入試情報力・入試対策力は、通信添削講座で出題された問題とほぼ同じ問題が出題されるなど実証済み。通信添削形式だから、お近くにスクール21の教室がない方も受講できます。

浦高・一女・大宮通信添削講座

志望校の校舎で、入試対策授業を行う

学校別入試特訓

受験を考えている志望校の校舎で、その高校に特化した内容の対策授業を受験生対象に開催します。志望校合格に完全対応した演習問題、解説授業。さらに高校の入試担当の先生による問題の傾向と対策の説明など、高校との結びつきの強いスクール21だからこそできる特別講座です。

【2020年度実施校】(五十音順)
●浦和学院
●浦和麗明
●叡明
●大宮開成
●開智

●春日部共栄
●埼玉栄
●栄北
●栄東
●淑徳与野

●昌平
●獨協埼玉
●花咲徳栄
●武南
●星野
学校別入試特訓

スクール21の模試&判定テスト学力判定模試で、合格の可能性を分析

入試そっくり模試

  • 塾生対象

スクール21では中3の夏期講習までで、県公立入試の出題範囲となる単元のほとんどの分野の学習が終わります。9月そして10月からは県立入試に準拠した学力判定模試が実施されますが、これがいわゆる「県公立入試そっくり模試」です。県公立入試の出題傾向に合わせて、同じ問題数・同じ難易度で模試を作成し、受験生に受けてもらいます。それまでの模試とは全く違う体裁、出題内容に、受験生の多くは初めのうちは戸惑うようですが、やがて慣れ、試験本番で有利に戦うことができます。もちろん模試ごとに理解不十分な箇所を徹底的にフォローして、学力の穴を埋めていきます。

入試そっくり模試

本番さながらのリハーサルテストで合格の可能性を分析

県立御三家公開模試

  • 9月~12月(3回実施) ※実施月及び回数は変更になる場合があります。

浦高・一女・大宮高校に圧倒的な実績を持つスクール21による公開模試です。同じ目標に向かっている多くの仲間と一堂に会し、場を共有することで志望校への意識をより強めます。この模試では、県立最難関を最終的に受検するであろう数百人の中の自分の位置を推測し、答案内容から今後、入試までに力を入れるべきポイントをアドバイスします。

県立御三家公開模試

志望する県立高校への合格可能性を確認

中3県立判定テスト

  • 塾生対象
  • 2月実施

このテストでは県公立高校・学力検査問題に準じて作成された問題を用い、内申点も踏まえた県公立高校の合否の可能性を判定します。
このテストの結果をもとに志望校を決定する流れとなります。

中3県立判定テスト