進学塾 
スクール21県立御三家合格専門教室  
北浦和校

  • 〒330-0074
  • 埼玉県さいたま市浦和区北浦和3-2-2(2F)
  • 048-789-7521
進学塾 
スクール21県立御三家合格専門教室  
北浦和校

アクセス

塾生(過去在籍含む)の通う主な学校

中学校
小学校

設置コース時間割・テスト対策日程

合格実績・教室通信・その他

お申し込みの流れ / 割引情報

最新ニュース

教室の取り組み

2022.09.25

朝まで特訓、ホント楽しかったです! その3

朝まで特訓その3、最終回です。

国語、社会の授業を終えて、いよいよイベント②。イベント①では眠気を吹き飛ばすために身体を動かしてもらいましたが、イベント②はまったく趣向を変え、みんなの国語の知識を問う(笑)四字熟語かるた大会! これです。

 

わかりますか?笑 答えはいちばん下にあります。

でこのかるた大会、一問勝ち抜けで、最後に残った子は罰ゲーム(笑)
熾烈な戦いの結果(笑)残ってしまったのはある男子。絶対そうなると思ってました(笑)

でこの男子が登場するまでの間、みんなで迎える準備を。勝ち抜けした子に用意したのはケミカルライト。ライブなんかで使うあのサイリウムライトです。ね、キレイでしょ?笑

 

男子が登場するまでみんなで大盛り上がり。なかにはオタ芸っぽく踊ってる子も笑

 

そして登場! じゃーん、あの緑色の仮面です笑

 

もうホント大盛り上がり。こんなだったら五色全部揃えておけばよかったと後悔(笑)

その後、朝のラジオ体操! みんな元気いっぱいやってくれました(笑)
そして〇巡り(ここは自粛)&最後の差し入れ。ハロハロおいしかったね。

 

とにかく最後の最後までみんな元気いっぱい。やっぱり若いってスゴイ(笑)
その後、閉会式やって朝7時で解散。みんな「楽しかったー」
うん、先生も今までいろんなイベントをやってきたけれど、今回がダントツ№1。
ホント楽しかった(笑)

途中で「7時以降も残って自習してもいいですか」とあの「日本はちまき」の子から恐ろしいおねだりがあったり(笑)
その後残った子とおしゃべりをして、教室クローズ。
北浦和駅で開智の学校別特訓に参加をする女の子2人と偶然遭遇、激励し、宇津木も帰宅。

 

始まる前はどうなるか予想がつかなかったけれど、まあみんな朝まで元気いっぱいでした。
夏期講習の最終日に終了イベントをやりましたが、実質今日が節目のイベントになったような気がします。
さあ~明日からもまた頑張っていくよ。

(答え)四字熟語かるた…左(用意周到)右(危機一髪) わかりましたか?笑

朝まで特訓その3、最終回です。

国語、社会の授業を終えて、いよいよイベント②。イベント①では眠気を吹き飛ばすために身体を動かしてもらいましたが、イベント②はまったく趣向を変え、みんなの国語の知識を問う(笑)四字熟語かるた大会! これです。

 

わかりますか?笑 答えはいちばん下にあります。

でこのかるた大会、一問勝ち抜けで、最後に残った子は罰ゲーム(笑)
熾烈な戦いの結果(笑)残ってしまったのはある男子。絶対そうなると思ってました(笑)

でこの男子が登場するまでの間、みんなで迎える準備を。勝ち抜けした子に用意したのはケミカルライト。ライブなんかで使うあのサイリウムライトです。ね、キレイでしょ?笑

 

男子が登場するまでみんなで大盛り上がり。なかにはオタ芸っぽく踊ってる子も笑

 

そして登場! じゃーん、あの緑色の仮面です笑

 

もうホント大盛り上がり。こんなだったら五色全部揃えておけばよかったと後悔(笑)

その後、朝のラジオ体操! みんな元気いっぱいやってくれました(笑)
そして〇巡り(ここは自粛)&最後の差し入れ。ハロハロおいしかったね。

 

とにかく最後の最後までみんな元気いっぱい。やっぱり若いってスゴイ(笑)
その後、閉会式やって朝7時で解散。みんな「楽しかったー」
うん、先生も今までいろんなイベントをやってきたけれど、今回がダントツ№1。
ホント楽しかった(笑)

途中で「7時以降も残って自習してもいいですか」とあの「日本はちまき」の子から恐ろしいおねだりがあったり(笑)
その後残った子とおしゃべりをして、教室クローズ。
北浦和駅で開智の学校別特訓に参加をする女の子2人と偶然遭遇、激励し、宇津木も帰宅。

 

始まる前はどうなるか予想がつかなかったけれど、まあみんな朝まで元気いっぱいでした。
夏期講習の最終日に終了イベントをやりましたが、実質今日が節目のイベントになったような気がします。
さあ~明日からもまた頑張っていくよ。

(答え)四字熟語かるた…左(用意周到)右(危機一髪) わかりましたか?笑

入塾のご案内

2022.09.25

御三北浦和校はこんな教室です ~特待生制度・入塾に関する流れ~

御三家北浦和校では、学業優秀者には授業料(含む講習会費用)が半額となる特待生制度を実施しています。

これはすでに在籍している皆さん以外に、新たにご入塾される方も対象となります。
特に入塾の諸費用が大きい中3の皆様には大変有効な制度ですので、これから入試までの最後の期間、こういう専門教室で、徹底的に指導を受けてみたいという方はぜひご検討ください。
同じ県立御三家を目指す塾生の皆さんと一緒に夢を叶えましょう!
なお基準となる成績データーの詳細は教室までお問い合わせください。

またご入塾に関する流れは下記となります。ご不明な点は教室までお気軽にお問い合わせください。

1.選抜テスト(兼入塾テスト)
★テスト日時
    月曜・火曜 午後5:00~、7:00~  水曜・金曜 午後7:00~
    土曜 午後3:00~、7:00~ 

お電話にてご予約ください(テスト費用は無料です)。所要時間は、1時間20分~2時間30分(詳細は下記をご参照ください)となります。なお上記以外の日時をご希望の場合は教室までご相談ください。

★選抜テスト(兼入塾テスト)
中学3年生…英・数・国=2時間30分  中学2年生~中学1年生…英・数・国=2時間
小学6年生・小学5年生…算数・国語=1時間20分
テスト終了後、電話および面談形式にて、テストの結果、弱点分野の発見、今後の学習等につきまして学習アドバイスをさせていただきます。

また中2・中3生の場合、直近の会場テスト(北辰会場テストなど)のデーターをお持ちいただくことで、テストの代わりとするということも可能です。

2.無料体験入塾 
当教室の授業を無料で受講することができます。ただし選抜テストに合格された方が対象となります。1週間その該当クラスにて体験入塾ができます。お電話にてお申し込みください。曜日、時間帯などは、添付されている時間割をご参照ください。

宿題・課題等も非常に多く、勉強も大変な教室ですが、やりがいのある教室です。ぜひ私ども県立御三家合格専門教室北浦和校へのご入塾をご検討ください。

御三家北浦和校では、学業優秀者には授業料(含む講習会費用)が半額となる特待生制度を実施しています。

これはすでに在籍している皆さん以外に、新たにご入塾される方も対象となります。
特に入塾の諸費用が大きい中3の皆様には大変有効な制度ですので、これから入試までの最後の期間、こういう専門教室で、徹底的に指導を受けてみたいという方はぜひご検討ください。
同じ県立御三家を目指す塾生の皆さんと一緒に夢を叶えましょう!
なお基準となる成績データーの詳細は教室までお問い合わせください。

またご入塾に関する流れは下記となります。ご不明な点は教室までお気軽にお問い合わせください。

1.選抜テスト(兼入塾テスト)
★テスト日時
    月曜・火曜 午後5:00~、7:00~  水曜・金曜 午後7:00~
    土曜 午後3:00~、7:00~ 

お電話にてご予約ください(テスト費用は無料です)。所要時間は、1時間20分~2時間30分(詳細は下記をご参照ください)となります。なお上記以外の日時をご希望の場合は教室までご相談ください。

★選抜テスト(兼入塾テスト)
中学3年生…英・数・国=2時間30分  中学2年生~中学1年生…英・数・国=2時間
小学6年生・小学5年生…算数・国語=1時間20分
テスト終了後、電話および面談形式にて、テストの結果、弱点分野の発見、今後の学習等につきまして学習アドバイスをさせていただきます。

また中2・中3生の場合、直近の会場テスト(北辰会場テストなど)のデーターをお持ちいただくことで、テストの代わりとするということも可能です。

2.無料体験入塾 
当教室の授業を無料で受講することができます。ただし選抜テストに合格された方が対象となります。1週間その該当クラスにて体験入塾ができます。お電話にてお申し込みください。曜日、時間帯などは、添付されている時間割をご参照ください。

宿題・課題等も非常に多く、勉強も大変な教室ですが、やりがいのある教室です。ぜひ私ども県立御三家合格専門教室北浦和校へのご入塾をご検討ください。

塾生の皆様へ

2022.09.24

8月月例テスト、全塾クラス別順位判明!

今週火曜20日にあの連日暑い中、朝から晩までみんなで頑張った夏期講習の成果を試す8月月例テストのデータが到着。翌日21日に全塾クラス別順位が判明しました。

以下その順位です。小5のみ在籍2名のため割愛しますが、大変すばらしい結果を残してくれました。

中3:国9位、数3位、英1位、社11位、理1位、3科1位、5科1位
中2:国3位、数4位、英1位、社2位、理2位、3科1位、5科1位
中1:国10位、数6位、英36位、3科8位
小6:国1位、算4位、2科1位

中1以外の学年はすべて全塾1位!
中3は前回3科で全塾1位でしたが、今回は3科・5科とも全塾1位。5科で全塾1位は今年度初!
中2も前回全塾1位で今回V2! 5科はダントツ1位です!
(2位のクラスと偏差値で+1.7でした、中3の先輩同様このあとも頑張れ!)
小6も6月以来の全塾1位! 5、6、8月と3回目の全塾1位です。

みんな本当に頑張ってくれました! エライぞ~
まあこれだけいろいろ勉強に取り組ませ、みんな工夫しながら真剣にやってくれているので、御三家北浦和校とすればこの順位は当然といえば当然なのですが、それでもこのみんなの頑張りは素直にうれしく思います。

そして問題の中1ですが、5月月例以来のひとケタ順位の8位。他の学年に比べるとまだまだですし、英語が目を覆うような出来ですが、現在三者面談で猛烈にハッパをかけていますので、いずれかは他学年同様全塾1位を取ってくれるものと期待しています。

さて次回の10月月例も頑張れ! そして中3のみんなは勝負の北辰第5回です!

今週火曜20日にあの連日暑い中、朝から晩までみんなで頑張った夏期講習の成果を試す8月月例テストのデータが到着。翌日21日に全塾クラス別順位が判明しました。

以下その順位です。小5のみ在籍2名のため割愛しますが、大変すばらしい結果を残してくれました。

中3:国9位、数3位、英1位、社11位、理1位、3科1位、5科1位
中2:国3位、数4位、英1位、社2位、理2位、3科1位、5科1位
中1:国10位、数6位、英36位、3科8位
小6:国1位、算4位、2科1位

中1以外の学年はすべて全塾1位!
中3は前回3科で全塾1位でしたが、今回は3科・5科とも全塾1位。5科で全塾1位は今年度初!
中2も前回全塾1位で今回V2! 5科はダントツ1位です!
(2位のクラスと偏差値で+1.7でした、中3の先輩同様このあとも頑張れ!)
小6も6月以来の全塾1位! 5、6、8月と3回目の全塾1位です。

みんな本当に頑張ってくれました! エライぞ~
まあこれだけいろいろ勉強に取り組ませ、みんな工夫しながら真剣にやってくれているので、御三家北浦和校とすればこの順位は当然といえば当然なのですが、それでもこのみんなの頑張りは素直にうれしく思います。

そして問題の中1ですが、5月月例以来のひとケタ順位の8位。他の学年に比べるとまだまだですし、英語が目を覆うような出来ですが、現在三者面談で猛烈にハッパをかけていますので、いずれかは他学年同様全塾1位を取ってくれるものと期待しています。

さて次回の10月月例も頑張れ! そして中3のみんなは勝負の北辰第5回です!

教室の取り組み

2022.09.23

「どっちでもいいです」は禁止!笑

今日は全塾のSUクラスの総合復習テスト。宇津木もお手伝いで大宮開成まで行ってきました。
当然御三家北浦和校のみんなも全員参加。

事前に宇津木も大宮開成に行っていることは伝えてあったので、全員9時に校門前に現地集合、その後みんな一緒に受付を通過したので、全員宇津木が監督を担当する教室になってました笑

 

でその総合復習テスト。みんな頑張ってくれました!英語、数学とも受験教室で唯一の100点満点を獲得。国語だけ惜しくも100点満点を取れなかったものの、最高点の子は受験教室の中で1位を獲得。間違った問題は即見直し、復習を指示しました。次回の北辰で同じ問題が出る可能性もあるので。

 

さてその休憩時間にふだん教室にいる時と同じように話をできたのですが、気になったことが。
今度これどうする? これどうしたい? とみんなに意見を聞いても返ってくる答えは「どっちでもいいです」笑

出た!「どっちでもいいです」攻撃!笑  ダメ、ダメ、そんな返事!笑

 

宇津木はなるべくみんなの意見の通りにこれからもいろいろなイベントをやりたいし、教室も運営していきたいわけ。
いい? 今までみんなのお願いを最初からダメって言ったことあった? 確かにダメな場合はダメっていうけど、でもみんなのお願いやおねだりは100%聞いてきたよね笑 そろそろ理解しなさい笑

まあみんなの性格は十分わかってるつもり笑 いいね、任せろー笑

てことでこれからは「どつちでもいいです」は禁止です笑

今日は全塾のSUクラスの総合復習テスト。宇津木もお手伝いで大宮開成まで行ってきました。
当然御三家北浦和校のみんなも全員参加。

事前に宇津木も大宮開成に行っていることは伝えてあったので、全員9時に校門前に現地集合、その後みんな一緒に受付を通過したので、全員宇津木が監督を担当する教室になってました笑

 

でその総合復習テスト。みんな頑張ってくれました!英語、数学とも受験教室で唯一の100点満点を獲得。国語だけ惜しくも100点満点を取れなかったものの、最高点の子は受験教室の中で1位を獲得。間違った問題は即見直し、復習を指示しました。次回の北辰で同じ問題が出る可能性もあるので。

 

さてその休憩時間にふだん教室にいる時と同じように話をできたのですが、気になったことが。
今度これどうする? これどうしたい? とみんなに意見を聞いても返ってくる答えは「どっちでもいいです」笑

出た!「どっちでもいいです」攻撃!笑  ダメ、ダメ、そんな返事!笑

 

宇津木はなるべくみんなの意見の通りにこれからもいろいろなイベントをやりたいし、教室も運営していきたいわけ。
いい? 今までみんなのお願いを最初からダメって言ったことあった? 確かにダメな場合はダメっていうけど、でもみんなのお願いやおねだりは100%聞いてきたよね笑 そろそろ理解しなさい笑

まあみんなの性格は十分わかってるつもり笑 いいね、任せろー笑

てことでこれからは「どつちでもいいです」は禁止です笑

教室の取り組み

2022.09.23

朝まで特訓、ホント楽しかったです! その2

9月23日、写真追加しました〜

さて朝まで特訓その2です。
当初予定していたプログラムは、60分自主勉強×4回、国語授業、社会授業、15分休憩×3回、30分休憩(軽食あり)、イベント×2回、仮眠30分。

まずは22:00から開会式。そこで下の書き込みにあるハチマキをじゃんけんで勝った順に選んでもらいました。ただし文字は見えないようにハチマキは裏にしたままで。

 

「必勝」や「絶対合格」じゃなくて「日本」を選んでしまった子はある女の子(笑)。でも恥ずかしがらずにキリっと巻いてくれました。

 

そしていよいよ勉強開始! シーンと静まりかえった教室でみんな集中して勉強を進めます。その間宇津木は軽食ありの休憩②に間に合わせるために〇〇のデリバリーを注文。
ところが配達予定時間より30分以上も前に到着してしまうという早速のハプニング。まったく。。

即プログラム変更! この辺は柔軟に対応(笑)
冷めたらおいしくなくなっちゃうので、みんなで「いただきます!」
で休憩時間を15分伸ばし、自主勉強②開始!

そして2回目の休憩。差し入れは〇〇〇! シャインマスカット&ピオーネ!

 

その後、本来は仮眠をとるスケジュールでしたが、全然眠くないとのこと(笑)
あの「日本はちまき」の子は2時とか3時まで起きてることもあるとのこと。
そりゃ眠くないよね。。笑

 

そしてイベントで身体を動かしたあとだったら疲れで寝れるかもとのことでイベント①敢行!
とにかく眠気を吹き飛ばすために身体を動かすことに。
男子だけの腕〇〇〇大会、女子だけの〇〇とび大会、そして全員参加の〇〇取りゲーム大会、その後なぜか恒例の〇〇大会になってました(笑)

 

その後、3回目の差し入れ。みんなのおねだりで〇ー〇〇ダッツ!

そしてここで十分英気を養ったところで(笑)仮眠タイム30分!
みんな枕代わりになるクッションを事前準備! 中には寝袋(本格的なやつです)を用意してきた子も。ただしついさっきまで身体を動かしていたこともあって全然寝れない感じ(笑)。それでも中には30分ぐっすり寝てる子も。

 

その後国語の授業開始! 文法の品詞分解! 時間は3:15!

 

テストで間違えるごとにハロウィンのシールをおでこにペタン。

 

そして5問ずつ集計をして最下位の子は罰ゲームのつるっぱげ(笑)

 

そして15分休憩ののちに社会の授業開始! 公民&近現代の社会経済史! 北辰&入試必出の単元! 社会は超重要内容なので一切罰ゲームなし(笑)

長くなったので続きはその3で(笑)

9月23日、写真追加しました〜

さて朝まで特訓その2です。
当初予定していたプログラムは、60分自主勉強×4回、国語授業、社会授業、15分休憩×3回、30分休憩(軽食あり)、イベント×2回、仮眠30分。

まずは22:00から開会式。そこで下の書き込みにあるハチマキをじゃんけんで勝った順に選んでもらいました。ただし文字は見えないようにハチマキは裏にしたままで。

 

「必勝」や「絶対合格」じゃなくて「日本」を選んでしまった子はある女の子(笑)。でも恥ずかしがらずにキリっと巻いてくれました。

 

そしていよいよ勉強開始! シーンと静まりかえった教室でみんな集中して勉強を進めます。その間宇津木は軽食ありの休憩②に間に合わせるために〇〇のデリバリーを注文。
ところが配達予定時間より30分以上も前に到着してしまうという早速のハプニング。まったく。。

即プログラム変更! この辺は柔軟に対応(笑)
冷めたらおいしくなくなっちゃうので、みんなで「いただきます!」
で休憩時間を15分伸ばし、自主勉強②開始!

そして2回目の休憩。差し入れは〇〇〇! シャインマスカット&ピオーネ!

 

その後、本来は仮眠をとるスケジュールでしたが、全然眠くないとのこと(笑)
あの「日本はちまき」の子は2時とか3時まで起きてることもあるとのこと。
そりゃ眠くないよね。。笑

 

そしてイベントで身体を動かしたあとだったら疲れで寝れるかもとのことでイベント①敢行!
とにかく眠気を吹き飛ばすために身体を動かすことに。
男子だけの腕〇〇〇大会、女子だけの〇〇とび大会、そして全員参加の〇〇取りゲーム大会、その後なぜか恒例の〇〇大会になってました(笑)

 

その後、3回目の差し入れ。みんなのおねだりで〇ー〇〇ダッツ!

そしてここで十分英気を養ったところで(笑)仮眠タイム30分!
みんな枕代わりになるクッションを事前準備! 中には寝袋(本格的なやつです)を用意してきた子も。ただしついさっきまで身体を動かしていたこともあって全然寝れない感じ(笑)。それでも中には30分ぐっすり寝てる子も。

 

その後国語の授業開始! 文法の品詞分解! 時間は3:15!

 

テストで間違えるごとにハロウィンのシールをおでこにペタン。

 

そして5問ずつ集計をして最下位の子は罰ゲームのつるっぱげ(笑)

 

そして15分休憩ののちに社会の授業開始! 公民&近現代の社会経済史! 北辰&入試必出の単元! 社会は超重要内容なので一切罰ゲームなし(笑)

長くなったので続きはその3で(笑)

教室の取り組み

2022.09.21

朝まで特訓、ホント楽しかったです! その1

朝まで特訓開始の10分前、9月18日の午後9:50に更新をして以来、しばらく更新できませんでした。
宇津木先生、いったいどうしたんだろうと心配してくれた子もいたみたいです(笑)
ちょっと疲れが抜けなくて。。(笑) ホントごめんな。。

無事に朝まで特訓終わりましたー
いや~楽しかったです。

開始前にいろいろな先生方から激励の電話やメールをたくさんいただきました。
そして終わったあとも。

また開始前にたくさんの保護者の皆様から激励の差し入れもいただきました。
本当にありがとうございました。
この数日何とかやれたのはあのリポビタンDのお陰です(笑)

 

また差し入れと一緒に私のバースデーのお祝いまでいただいてしまいました。
お気遣いいただき、大変ありがとうございました。
まあ誕生日がきてももう嬉しい年齢でもないんですが(笑)

この私のバースデーなのですが、実は生徒の皆さんに話したこと一回もないんです。
だってそんなこと恥ずかしいので(笑)
ところが先日お休みの日15日に北辰のデーターが返ってくるので出勤した際
国語の安場先生にチラッともらしたのが失敗(笑)

中3のみんなと北辰の結果を元に面談をし、授業が始まる7時過ぎに帰ろうとすると
安場先生が「今日は宇津木先生のバースデー! せーの、宇津木先生、お誕生日、おめでとうー」と号令(笑)
うれしかったですが、やっぱり恥ずかしかったです(笑)

さて朝まで特訓の詳細はその2で。

朝まで特訓開始の10分前、9月18日の午後9:50に更新をして以来、しばらく更新できませんでした。
宇津木先生、いったいどうしたんだろうと心配してくれた子もいたみたいです(笑)
ちょっと疲れが抜けなくて。。(笑) ホントごめんな。。

無事に朝まで特訓終わりましたー
いや~楽しかったです。

開始前にいろいろな先生方から激励の電話やメールをたくさんいただきました。
そして終わったあとも。

また開始前にたくさんの保護者の皆様から激励の差し入れもいただきました。
本当にありがとうございました。
この数日何とかやれたのはあのリポビタンDのお陰です(笑)

 

また差し入れと一緒に私のバースデーのお祝いまでいただいてしまいました。
お気遣いいただき、大変ありがとうございました。
まあ誕生日がきてももう嬉しい年齢でもないんですが(笑)

この私のバースデーなのですが、実は生徒の皆さんに話したこと一回もないんです。
だってそんなこと恥ずかしいので(笑)
ところが先日お休みの日15日に北辰のデーターが返ってくるので出勤した際
国語の安場先生にチラッともらしたのが失敗(笑)

中3のみんなと北辰の結果を元に面談をし、授業が始まる7時過ぎに帰ろうとすると
安場先生が「今日は宇津木先生のバースデー! せーの、宇津木先生、お誕生日、おめでとうー」と号令(笑)
うれしかったですが、やっぱり恥ずかしかったです(笑)

さて朝まで特訓の詳細はその2で。

教室の取り組み

2022.09.18

いよいよ朝まで特訓始まります!

あと10分で朝まで特訓が始まります。
参加をする中3生は教室開設からいるメンバー。
とにかく盛り上げます!笑

気合い入れのためのハチマキ。
「必勝」「絶対合格」は定番。やっぱ「気合」でしょ(笑)
「一番」もいいねえ~笑 でも「日本」って何?笑

 

朝まで特訓中の授業で使用するグッズのひとつ。「つるっぱげ」笑
復習テストで不合格の子が使用します(笑)

 

そして謎の緑色のもの。さてこれは。。笑

あと10分で朝まで特訓が始まります。
参加をする中3生は教室開設からいるメンバー。
とにかく盛り上げます!笑

気合い入れのためのハチマキ。
「必勝」「絶対合格」は定番。やっぱ「気合」でしょ(笑)
「一番」もいいねえ~笑 でも「日本」って何?笑

 

朝まで特訓中の授業で使用するグッズのひとつ。「つるっぱげ」笑
復習テストで不合格の子が使用します(笑)

 

そして謎の緑色のもの。さてこれは。。笑

教室の取り組み

2022.09.17

いよいよ明日は中3・朝まで特訓開催!

いよいよ明日夜22時から中3の皆さん対象の朝まで特訓が開催となります。
教室に掲示してあるスケジュール表は下記。

 

最初は自主学習でいいという話でしたが、やはり授業も受けたいという恐ろしいリクエストが出て(苦笑)、急遽プログラムを変更!
眠気がMAXになりそうな2:00からの3コマ目に国語、3:15からの4コマ目に社会を組み込むことにしました。

眠気が襲ってくるであろう休憩時間は、とにかく身体を動かします!
また1:30からのイベント①、4:15からのイベント②では眠気が吹っ飛ぶような㊙イベントを宇津木が企画中(笑)
朝7時までみんなと元気いっぱいに頑張ります。

実は宇津木自身この朝まで特訓はホントひさしぶりなのです。
前回やったのは旧浦高一女合格専門教室の6期生の代、2011年。
この時人生二度目の朝まで特訓(笑)

何とか朝まで無事に終えて、さて感動の閉会式をやろうと思ったら誰も残っていない。。笑
実はこの朝、あのなでしこジャパンがドイツワールドカップの決勝でアメリカと戦っていたのでした。で、みんな宇津木の話よりもワールドカップの生中継を見たくて、速攻で全員帰宅。
教室に宇津木だけがポツンと取り残されたのでした(笑)

今年の子たちはみんないい子ばかりなので、そんなことはしないはず(笑)

19日は開智の学校別特訓があり、数名参加できないけれど、とにかくみんなで朝まで頑張ります。さて盛り上げるぞ~

いよいよ明日夜22時から中3の皆さん対象の朝まで特訓が開催となります。
教室に掲示してあるスケジュール表は下記。

 

最初は自主学習でいいという話でしたが、やはり授業も受けたいという恐ろしいリクエストが出て(苦笑)、急遽プログラムを変更!
眠気がMAXになりそうな2:00からの3コマ目に国語、3:15からの4コマ目に社会を組み込むことにしました。

眠気が襲ってくるであろう休憩時間は、とにかく身体を動かします!
また1:30からのイベント①、4:15からのイベント②では眠気が吹っ飛ぶような㊙イベントを宇津木が企画中(笑)
朝7時までみんなと元気いっぱいに頑張ります。

実は宇津木自身この朝まで特訓はホントひさしぶりなのです。
前回やったのは旧浦高一女合格専門教室の6期生の代、2011年。
この時人生二度目の朝まで特訓(笑)

何とか朝まで無事に終えて、さて感動の閉会式をやろうと思ったら誰も残っていない。。笑
実はこの朝、あのなでしこジャパンがドイツワールドカップの決勝でアメリカと戦っていたのでした。で、みんな宇津木の話よりもワールドカップの生中継を見たくて、速攻で全員帰宅。
教室に宇津木だけがポツンと取り残されたのでした(笑)

今年の子たちはみんないい子ばかりなので、そんなことはしないはず(笑)

19日は開智の学校別特訓があり、数名参加できないけれど、とにかくみんなで朝まで頑張ります。さて盛り上げるぞ~

教室の取り組み

2022.09.17

速報! 北辰中3第4回結果!

あの連日暑い中、朝から晩までみんなで頑張った夏期講習の成果を試す北辰中3第4回の結果が15日に返却されました。
自己採点段階での得点状況により、今回は平均がかなり上がるものと覚悟していましたが、予想を大きく下回り偏差値70ラインは420点。
結果は前回の7月の第3回に比べ、+1.1、+3.5など大幅に上げてくれた子もおり、大半の子は順調に偏差値72台、71台、70台をキープしてくれました。
ホント今年の中3生は4月の第1回から順調にここまで来てくれています。
(細かな数値報告は次回の教室通信でおこないます)

ただし目標の偏差値を取り切れなかった方も数名出てしまいました。
特に今年の子たちが苦手としている国語で時間の使い方や時間配分でミスってしまった方がかなり出てしまいました。。
今回のテストに向けて気合いが入っていた分、より本番で緊張感が増したのかもしれません。

つまらない凡ミスや苦手教科で失敗するならまだしも(これもなくしてほしいところですが)、時間の使い方で点数を取り切れないなんて悔しいことはありません。
今回いつもより1時間以上早く起床し、自宅で英語の長文を読んでから会場に向かうなどいろいろ工夫をし、見事にこの課題を克服してくれた子がいます。エライぞ~よく頑張ったー
(こういう工夫ができる子が多いのが御三家北浦和校の皆さんです)

とにかく次回10月2日の第5回に向けて、全員気持ちは切り替わっていますし、着々と対策は進行しています。

さて気合いで頑張れー
みんなの意地を見せてね。
あの夏の頑張りは何のため。
頑張れー御三家北浦和校Ⅱ期生!
次回は全員笑顔で!

あの連日暑い中、朝から晩までみんなで頑張った夏期講習の成果を試す北辰中3第4回の結果が15日に返却されました。
自己採点段階での得点状況により、今回は平均がかなり上がるものと覚悟していましたが、予想を大きく下回り偏差値70ラインは420点。
結果は前回の7月の第3回に比べ、+1.1、+3.5など大幅に上げてくれた子もおり、大半の子は順調に偏差値72台、71台、70台をキープしてくれました。
ホント今年の中3生は4月の第1回から順調にここまで来てくれています。
(細かな数値報告は次回の教室通信でおこないます)

ただし目標の偏差値を取り切れなかった方も数名出てしまいました。
特に今年の子たちが苦手としている国語で時間の使い方や時間配分でミスってしまった方がかなり出てしまいました。。
今回のテストに向けて気合いが入っていた分、より本番で緊張感が増したのかもしれません。

つまらない凡ミスや苦手教科で失敗するならまだしも(これもなくしてほしいところですが)、時間の使い方で点数を取り切れないなんて悔しいことはありません。
今回いつもより1時間以上早く起床し、自宅で英語の長文を読んでから会場に向かうなどいろいろ工夫をし、見事にこの課題を克服してくれた子がいます。エライぞ~よく頑張ったー
(こういう工夫ができる子が多いのが御三家北浦和校の皆さんです)

とにかく次回10月2日の第5回に向けて、全員気持ちは切り替わっていますし、着々と対策は進行しています。

さて気合いで頑張れー
みんなの意地を見せてね。
あの夏の頑張りは何のため。
頑張れー御三家北浦和校Ⅱ期生!
次回は全員笑顔で!

教室の取り組み

2022.09.14

目指せ!勉強の鉄人!500時間特訓! 夏の総勉強時間集計結果!

昨日13日、夏の総勉強時間ランキングの集計をおこないました。8月23日の記事でご報告した通り、ランキング1位の子の今年の

夏の総勉強時間は何と479.5時間!

この夏、朝から晩まで、とにかく勉強漬けの毎日を送って到達する計算上の勉強時間は479時間。その479時間を超えてくれました。エラい! 大変よく頑張りました~
この子は吹奏楽部の部長でもありましたので、夏期講習中に部活やコンクールであまり勉強できない日があったにも関わらずこの記録的な時間を残してくれました。

また2位以下の子の総勉強時間も、442.5時間、438時間、436時間、436時間と1位の子を含め、合計5人の子が去年のⅠ期生の最高時間(2人が記録)431.5時間を超えてくれました。さらにもう一人の子も400.5時間と

何と!女子全員が400時間をクリアー!

本当に頑張ってくれました! エライぞ~

 

この頑張りに報いるため、近々某テーマパークに記念となるようなグッズを買いに行ってきます! みんなー楽しみに待っててねー

それにしても御三家北浦和校の女子は強いです(笑)
ちょっと男の子たち、負けっぱなしだよー笑 たまには男の意地を見せなさい笑

昨日13日、夏の総勉強時間ランキングの集計をおこないました。8月23日の記事でご報告した通り、ランキング1位の子の今年の

夏の総勉強時間は何と479.5時間!

この夏、朝から晩まで、とにかく勉強漬けの毎日を送って到達する計算上の勉強時間は479時間。その479時間を超えてくれました。エラい! 大変よく頑張りました~
この子は吹奏楽部の部長でもありましたので、夏期講習中に部活やコンクールであまり勉強できない日があったにも関わらずこの記録的な時間を残してくれました。

また2位以下の子の総勉強時間も、442.5時間、438時間、436時間、436時間と1位の子を含め、合計5人の子が去年のⅠ期生の最高時間(2人が記録)431.5時間を超えてくれました。さらにもう一人の子も400.5時間と

何と!女子全員が400時間をクリアー!

本当に頑張ってくれました! エライぞ~

 

この頑張りに報いるため、近々某テーマパークに記念となるようなグッズを買いに行ってきます! みんなー楽しみに待っててねー

それにしても御三家北浦和校の女子は強いです(笑)
ちょっと男の子たち、負けっぱなしだよー笑 たまには男の意地を見せなさい笑

教室の取り組み

2022.09.13

2学期中間テスト対策

9月3日から始まった2学期の授業も早くも10日間が経過し、全学年2週目に入っています。あの毎日暑い中、生徒の皆さんと連日頑張った夏期講習が遠い昔のように感じられます(そう感じるのは歳のせいかもしれません。。笑)。

さていよいよ来月中旬からそれぞれの中学では2学期の中間テストが始まります。1学期の中間・期末テストで高得点を取れた方はともかく、思うような得点が取れなかった方は何としても1学期の中間・期末テスト以上の得点を取れるように本日より頑張っていきましょう。

さて今回の2学期中間テストに向けての勉強は以下の4つからなります。以下におおまかに説明します(詳細および皆さんの進捗状況の報告は順次おこないます)。

①個人ファイルへの学習内容記入(中1・中2)

自宅や塾で進めた中間テスト向けの学習は必ず所定の用紙に記入をしてください。定期的に宇津木がチェックしますが、進捗状況が悪い方は強制的に日曜・祝日に呼び出します。なお中1生のみ毎週水曜日に進捗状況をチェックします。詳細は宇津木の指示に従ってください。

②高速トレーニング大会(2学期は14時開始)

2学期の中間テスト向けの高速トレーニング大会を添付した書面の日程で実施をいたします。皆さん自身の勉強具合や中間テストの日程を考えて、参加を希望する日に○をつけ提出してください。
(電話による参加申込は不可、必ず本用紙を提出してください) 提出期限→参加日の前日まで

(注意)中3生は土曜日午後から引き続き19:00以降授業がありますので、休憩時間に軽食をとってもらってけっこうです。

(持ち物)学校の教科書、ノート、学校指定の問題集+塾のワーク 等々 勉強の材料すべて
まずは各自持参した教材で勉強を進めてください。

その後高速トレーニング(国理社)も併用し、各自勉強を進めてください。分からない問題や質問がある場合は、担当の先生に質問してください。なお中3の皆さんは、この時間を利用して、次回北辰第5回の準備もしてください。

 

20222学期中間対策_embed

 

③中1理社対策授業…現在日程を調整中です。

中1生は土曜夜19:30~21:30程度で理社の対策授業をおこないます。全員参加をしてください。なお土曜夜以外には実施をいたしませんので、日時の調整を始めてください。

④空き教室および3階自習スペースにての自習

平日および土曜午後2時以降またはオープンしている日曜・祝日(オープン日は教室通信参照)に空き教室や3階の自習スペースを自習室として利用できます。必要な教材を持参して各自勉強を進めてください。使用可能教室は宇津木まで確認してください。

 

すでに中3の皆さんは、塾の宿題・課題をこなしながら、それと並行して、中間テスト向けの勉強を開始している方もかなりいます。この教室に通って成績を上げていっている皆さんは、普段より、そういう地道な努力をしてくれているわけです。

中間・期末テストの勉強は、試験範囲表が出てから始まるわけではありません。今学校でやっている単元、分野、ページをまずは完璧にすることから始めましょう。

頑張れ! 御三家北浦和生!

9月3日から始まった2学期の授業も早くも10日間が経過し、全学年2週目に入っています。あの毎日暑い中、生徒の皆さんと連日頑張った夏期講習が遠い昔のように感じられます(そう感じるのは歳のせいかもしれません。。笑)。

さていよいよ来月中旬からそれぞれの中学では2学期の中間テストが始まります。1学期の中間・期末テストで高得点を取れた方はともかく、思うような得点が取れなかった方は何としても1学期の中間・期末テスト以上の得点を取れるように本日より頑張っていきましょう。

さて今回の2学期中間テストに向けての勉強は以下の4つからなります。以下におおまかに説明します(詳細および皆さんの進捗状況の報告は順次おこないます)。

①個人ファイルへの学習内容記入(中1・中2)

自宅や塾で進めた中間テスト向けの学習は必ず所定の用紙に記入をしてください。定期的に宇津木がチェックしますが、進捗状況が悪い方は強制的に日曜・祝日に呼び出します。なお中1生のみ毎週水曜日に進捗状況をチェックします。詳細は宇津木の指示に従ってください。

②高速トレーニング大会(2学期は14時開始)

2学期の中間テスト向けの高速トレーニング大会を添付した書面の日程で実施をいたします。皆さん自身の勉強具合や中間テストの日程を考えて、参加を希望する日に○をつけ提出してください。
(電話による参加申込は不可、必ず本用紙を提出してください) 提出期限→参加日の前日まで

(注意)中3生は土曜日午後から引き続き19:00以降授業がありますので、休憩時間に軽食をとってもらってけっこうです。

(持ち物)学校の教科書、ノート、学校指定の問題集+塾のワーク 等々 勉強の材料すべて
まずは各自持参した教材で勉強を進めてください。

その後高速トレーニング(国理社)も併用し、各自勉強を進めてください。分からない問題や質問がある場合は、担当の先生に質問してください。なお中3の皆さんは、この時間を利用して、次回北辰第5回の準備もしてください。

 

20222学期中間対策_embed

 

③中1理社対策授業…現在日程を調整中です。

中1生は土曜夜19:30~21:30程度で理社の対策授業をおこないます。全員参加をしてください。なお土曜夜以外には実施をいたしませんので、日時の調整を始めてください。

④空き教室および3階自習スペースにての自習

平日および土曜午後2時以降またはオープンしている日曜・祝日(オープン日は教室通信参照)に空き教室や3階の自習スペースを自習室として利用できます。必要な教材を持参して各自勉強を進めてください。使用可能教室は宇津木まで確認してください。

 

すでに中3の皆さんは、塾の宿題・課題をこなしながら、それと並行して、中間テスト向けの勉強を開始している方もかなりいます。この教室に通って成績を上げていっている皆さんは、普段より、そういう地道な努力をしてくれているわけです。

中間・期末テストの勉強は、試験範囲表が出てから始まるわけではありません。今学校でやっている単元、分野、ページをまずは完璧にすることから始めましょう。

頑張れ! 御三家北浦和生!

教室の取り組み

2022.09.13

2学期中間テストに向けて ~中1・中2生への檄~ 

2学期中間テストに向けての追加記事です。昨年の教室通信11月12日号から該当の記事を転載いたします。皆さん、熟読してください。

ここで今回初めて学年順位が1ケタに入った中1、中2のお二人の勉強を紹介します。一人目の方は、あの夏の総勉強時間が中1であるにもかかわらず300時間を軽く超えていました。中1でこの勉強時間は驚異的であり、本当に夏の間頑張ったということがいえます。次に二人目の方は、とにかく塾にくると1分も時間を無駄にせず、学校のワークや教科書をチェックし勉強をしています。19:30の授業直前まで学校のワークをやったり、10分しかない休憩時間も必死に頑張っています。

いかがでしょう。やはりやった分だけ点数が取れるということをお二人の勉強を見ていてつくづく痛感したわけです。やり方がどうのこうのとか、どのような教材を使ったほうがいいかなど、まったく関係がないということがわかるはずです。また上記に示した学年順位1ケタに入ってくれた学年ごとの比較です。中2は7名中3名(42.9%)、中1は10名中5名(50%)に対して、中3は14名8名(57.1%)。現在も中3生は膨大な宿題・課題をこなしています。また毎月北辰テストも受け、前回の中間テスト前は10月北辰テスト後の数日しか勉強ができませんでした。そういう本当に過酷ともいえる状況でもしっかりと得点を取り、学年順位もひとケタに入っているわけです。

中3の皆さんがいつもこぼすのは「中間期末テストの勉強をやる時間がない」。それでも何とかやれるだけのことをやり、結果を残しているわけです。宇津木はこういう子が、県立御三家に進学し、さらに高校でも頑張り、目標の大学に入れる子だと思っています。

いかがでしょうか。要はやる気ひとつ。やり方ひとつだと宇津木は思います。現在中1の皆さんと三者面談を始めていますが、中1の皆さんにいちばん足りないのは「言われたことしかやらない」という点です。今回のこの2つの記事を読んでいただいて、少しでも心に響くことがあれば、即行動に移しましょう。とにかく中1、中2の皆さんの健闘、頑張りに期待します。

2学期中間テストに向けての追加記事です。昨年の教室通信11月12日号から該当の記事を転載いたします。皆さん、熟読してください。

ここで今回初めて学年順位が1ケタに入った中1、中2のお二人の勉強を紹介します。一人目の方は、あの夏の総勉強時間が中1であるにもかかわらず300時間を軽く超えていました。中1でこの勉強時間は驚異的であり、本当に夏の間頑張ったということがいえます。次に二人目の方は、とにかく塾にくると1分も時間を無駄にせず、学校のワークや教科書をチェックし勉強をしています。19:30の授業直前まで学校のワークをやったり、10分しかない休憩時間も必死に頑張っています。

いかがでしょう。やはりやった分だけ点数が取れるということをお二人の勉強を見ていてつくづく痛感したわけです。やり方がどうのこうのとか、どのような教材を使ったほうがいいかなど、まったく関係がないということがわかるはずです。また上記に示した学年順位1ケタに入ってくれた学年ごとの比較です。中2は7名中3名(42.9%)、中1は10名中5名(50%)に対して、中3は14名8名(57.1%)。現在も中3生は膨大な宿題・課題をこなしています。また毎月北辰テストも受け、前回の中間テスト前は10月北辰テスト後の数日しか勉強ができませんでした。そういう本当に過酷ともいえる状況でもしっかりと得点を取り、学年順位もひとケタに入っているわけです。

中3の皆さんがいつもこぼすのは「中間期末テストの勉強をやる時間がない」。それでも何とかやれるだけのことをやり、結果を残しているわけです。宇津木はこういう子が、県立御三家に進学し、さらに高校でも頑張り、目標の大学に入れる子だと思っています。

いかがでしょうか。要はやる気ひとつ。やり方ひとつだと宇津木は思います。現在中1の皆さんと三者面談を始めていますが、中1の皆さんにいちばん足りないのは「言われたことしかやらない」という点です。今回のこの2つの記事を読んでいただいて、少しでも心に響くことがあれば、即行動に移しましょう。とにかく中1、中2の皆さんの健闘、頑張りに期待します。

教室の取り組み

2022.09.10

朝まで特訓! ついに開催!

夏期講習中に中3のみんなからお願いされた

朝まで特訓

ついに9月18日(日)の夜22時から翌朝19日(祝・月)の早朝7時にかけて開催することを正式決定しました!
おー! パチパチ!

もともと夏期講習中に宇津木がチラッと話した昔話がきっかけ。
中3のみんなから一斉に「やりたいー!」
みんなの希望は夏期講習中の開催だったけれど、さすがにそれは断念。
で少しだけ忘れてました。。笑

その後、2学期のいろいろなスケジュールの話をした時に、「18日、19日にやるんですよね?」
そうだ。。やるんだったら9月18日、19日だねって話をしたんだっけ。。

うーん。。で覚悟を決めました。
やると言った以上はやります。
武士に二言はなし(武士じゃないけど笑)。

で今日から「朝まで特訓運営委員会」を設立(笑)
委員に任命したふたりの子を中心に細かな内容の検討に入っています。

さて盛り上げるぞ~

夏期講習中に中3のみんなからお願いされた

朝まで特訓

ついに9月18日(日)の夜22時から翌朝19日(祝・月)の早朝7時にかけて開催することを正式決定しました!
おー! パチパチ!

もともと夏期講習中に宇津木がチラッと話した昔話がきっかけ。
中3のみんなから一斉に「やりたいー!」
みんなの希望は夏期講習中の開催だったけれど、さすがにそれは断念。
で少しだけ忘れてました。。笑

その後、2学期のいろいろなスケジュールの話をした時に、「18日、19日にやるんですよね?」
そうだ。。やるんだったら9月18日、19日だねって話をしたんだっけ。。

うーん。。で覚悟を決めました。
やると言った以上はやります。
武士に二言はなし(武士じゃないけど笑)。

で今日から「朝まで特訓運営委員会」を設立(笑)
委員に任命したふたりの子を中心に細かな内容の検討に入っています。

さて盛り上げるぞ~

教室の取り組み

2022.09.10

2学期はテスト&イベントの連続です。頑張るぞ~

昨日中3のみんなと2学期のスケジュールを相談して、直近のものを決めました!
これです。

 

うーん。。ホント毎週テスト。。
でもこんなものでへこたれないのが御三家北浦和校のみんなです。
カモーン! テスト&イベント! 毎週実施!テスト上等!

みんなで一致団結して頑張ります!

昨日中3のみんなと2学期のスケジュールを相談して、直近のものを決めました!
これです。

 

うーん。。ホント毎週テスト。。
でもこんなものでへこたれないのが御三家北浦和校のみんなです。
カモーン! テスト&イベント! 毎週実施!テスト上等!

みんなで一致団結して頑張ります!

塾生の皆様へ

2022.09.10

中3生への檄 ~数学担当・松坂より~

先生方から生徒の皆さんへの檄! 大トリは数学の松坂先生です。
御三家北浦和校イチの熱血漢! そして生徒想いナンバー1の数学のスーパーティーチャーです!
数学は任せろー

 

夏のSU数学
夏期講習、48時間特訓、みなさん本当によく頑張りましたね!

数学は毎回の授業も、授業後の課題プリントも、しっかりと「考えて」取り組んでくれましたね。
「数学は考える教科!」「覚えようとするな!」「わからなければ先生に食ってかかってきなさい!」それを守ってくれました。

さて、その成果は北辰や月例に表れましたか?

まだまだ勝負は続きます。
夏は終わりましたが、勝負はまだまだこれからです。

でも、あなたたちなら大丈夫!
この夏のみんなの頑張りを見てましたから、先生はそう思ってます。

さぁ、引き続き一緒に突っ走りましょう!!

先生方から生徒の皆さんへの檄! 大トリは数学の松坂先生です。
御三家北浦和校イチの熱血漢! そして生徒想いナンバー1の数学のスーパーティーチャーです!
数学は任せろー

 

夏のSU数学
夏期講習、48時間特訓、みなさん本当によく頑張りましたね!

数学は毎回の授業も、授業後の課題プリントも、しっかりと「考えて」取り組んでくれましたね。
「数学は考える教科!」「覚えようとするな!」「わからなければ先生に食ってかかってきなさい!」それを守ってくれました。

さて、その成果は北辰や月例に表れましたか?

まだまだ勝負は続きます。
夏は終わりましたが、勝負はまだまだこれからです。

でも、あなたたちなら大丈夫!
この夏のみんなの頑張りを見てましたから、先生はそう思ってます。

さぁ、引き続き一緒に突っ走りましょう!!

塾生の皆様へ

2022.09.07

七夕イベント参加賞、本日より配布!

みんなー遅くなってホントごめんなー

本日より七夕イベントの参加賞を配布いたします。
秋のイベントといえばハロウィン!
(七夕イベントは7月だったけれど。。笑)

いろいろと考えた結果、ハロウィンのグッズ(シール)にしました。
使ってね。

 

ちなみに、大賞1名、副賞1名の中3女子にはハンディファン(つりさげ可能なミニ扇風機)を、小5、小6の優秀賞2名の方にはディズニーのペンをすでにお渡ししています。
みなさん、ホント喜んでくれました~

中3の女子おふたりの記念撮影の写真は中3の授業教室に掲示してあります。
よかったら見てくださいね~
ハンディファンの風の力でふたりとも宙を飛んでいます!笑

みんなー遅くなってホントごめんなー

本日より七夕イベントの参加賞を配布いたします。
秋のイベントといえばハロウィン!
(七夕イベントは7月だったけれど。。笑)

いろいろと考えた結果、ハロウィンのグッズ(シール)にしました。
使ってね。

 

ちなみに、大賞1名、副賞1名の中3女子にはハンディファン(つりさげ可能なミニ扇風機)を、小5、小6の優秀賞2名の方にはディズニーのペンをすでにお渡ししています。
みなさん、ホント喜んでくれました~

中3の女子おふたりの記念撮影の写真は中3の授業教室に掲示してあります。
よかったら見てくださいね~
ハンディファンの風の力でふたりとも宙を飛んでいます!笑

教室の取り組み

2022.09.07

御三北浦和校はこんな教室です ~自習室および生徒の皆さんの自習について~

御三家北浦和校では、生徒の皆さんに積極的に空き教室や自習スペースでの自習をお勧めています。の自習に関して、生徒の皆さんに案内している内容は下記。

平日および土曜は午後2時以降、日曜・祝日は、教室オープン時間内にて各自の授業教室や空き教室、3階の自習スペースなどを自習でご利用いただけます。

昨年度も現高1生であるⅠ期生のなかには、教室クローズ日という物理的に自習ができない日や授業日を除いて、9月から受験直前の日曜まで1日も欠かさず、塾で勉強を続けてくれた方が何名もいました。当然、日曜日もすべて教室はオープンしていましたので、宇津木も休みは1日もなかったのですが。。笑

今年もすでにたくさんの皆さんが自習で教室を利用しています。中3の皆さんは当然のことながら、1学期には小5や小6の皆さんも利用してくれていました(宇津木自身ちょっと感心してしまいました笑)。また卒塾をした現高1生も現在もよく利用しています。現在、直近のスケジュールを再調整していますので、とりあえず9月~10月の日曜・祝日の教室オープン状況を近日中にお知らせいたします。中3の皆さん、もうちょっとだけ待っていてください。

また御三家北浦和校では、それぞれの授業教室を他の学年が使用することがないため「置き勉」も許可をしています。皆さん、それぞれの都合に合わせて、上手に活用しているようです。

宇津木はこの教室で学ぶ皆さんによく「勉強のやり方、工夫」の話をします。やはり強制的にやらされる勉強よりも、「自分で考え、実行する」勉強のほうがはるかに学習効果が高いことは皆さんご承知のことと思います。「自ら考え、動く」「いろいろな工夫ができる」。宇津木がかつて指導した教室の皆さんがそうであったように、ぜひそういう行動の取れる皆さんになっていただきたいと考えております。

御三家北浦和校では、生徒の皆さんに積極的に空き教室や自習スペースでの自習をお勧めています。の自習に関して、生徒の皆さんに案内している内容は下記。

平日および土曜は午後2時以降、日曜・祝日は、教室オープン時間内にて各自の授業教室や空き教室、3階の自習スペースなどを自習でご利用いただけます。

昨年度も現高1生であるⅠ期生のなかには、教室クローズ日という物理的に自習ができない日や授業日を除いて、9月から受験直前の日曜まで1日も欠かさず、塾で勉強を続けてくれた方が何名もいました。当然、日曜日もすべて教室はオープンしていましたので、宇津木も休みは1日もなかったのですが。。笑

今年もすでにたくさんの皆さんが自習で教室を利用しています。中3の皆さんは当然のことながら、1学期には小5や小6の皆さんも利用してくれていました(宇津木自身ちょっと感心してしまいました笑)。また卒塾をした現高1生も現在もよく利用しています。現在、直近のスケジュールを再調整していますので、とりあえず9月~10月の日曜・祝日の教室オープン状況を近日中にお知らせいたします。中3の皆さん、もうちょっとだけ待っていてください。

また御三家北浦和校では、それぞれの授業教室を他の学年が使用することがないため「置き勉」も許可をしています。皆さん、それぞれの都合に合わせて、上手に活用しているようです。

宇津木はこの教室で学ぶ皆さんによく「勉強のやり方、工夫」の話をします。やはり強制的にやらされる勉強よりも、「自分で考え、実行する」勉強のほうがはるかに学習効果が高いことは皆さんご承知のことと思います。「自ら考え、動く」「いろいろな工夫ができる」。宇津木がかつて指導した教室の皆さんがそうであったように、ぜひそういう行動の取れる皆さんになっていただきたいと考えております。

塾生の皆様へ

2022.09.06

御三家北浦和校の2学期が始まりました!

先週土曜9月3日から御三家北浦和校の2学期の授業がいよいよ始まりました~

 

2学期初日の3日の中3は数学。
北辰の前日だったこともあり、松坂先生はカリキュラムを止め、1日北辰テスト対策をやってくれました。
宇津木も一緒に受付で授業を聞いていたのですが、やっぱり説明はうまいですね。
(って当たり前? 笑)
こういう問題が出題された時はこう解く、注意すべき点はこう、と非常に明快な授業でした。
その対策のおかげもあって北辰の数学もまあまあ。

 

そして昨日は中1、中2のみんなの2学期初日。
中1は大久保先生の国語、中2は宇津木の数学でした。

中2の皆さんは、いきなり一次関数の座標幾何の問題。
授業動画の準備が整わず、反転学習ができなかったこともあって、宇津木もゆっくり目の説明。
どうでしたか? 今までと全然違うでしょ?
とにかく復習が大事です! 一に復習! 二に復習! 三四も復習です!笑
来週授業で解説をした問題を再テストやろうかな。。(っと小声でつぶやいておきます!笑)

そして3階の隣では中1の国語。
大久保先生の元気な声だけが響いています。。
あれ? 中一の子いるのかな? 忍者みたいに気配を消してない?笑
授業が終わったら、猛ダッシュで全員あっという間に帰ってました。。笑

 

そして中3のみんなは理科。
1コマ目と2コマ目で学習内容が違い、覚えることや注意すべき点もたくさん。
でもみんな一生懸命頑張ってました! エライぞ~

おとといの日曜日が北辰だったこともあり、夏期講習後一日も休みなく、連続通塾が続いている中3のみんな。
体育祭の練習もあり、ちょっと全体的に疲れが見えます。。
体育祭で演奏するため朝練が始まった元吹部の子も。。
でも部活の場合は朝早く起きれるんですと明るく話してくれました(笑)
絶対に無理しちゃダメだぞ~

ようやく明日水曜日は塾がお休み。
なかなかのんびりはできないとは思うけれど、可能な限り、身体を休めるんだぞ~
ちょっとくらい休んだって大丈夫! また木曜から頑張ればOK牧場!笑

 

宇津木先生は、今週木曜日4回目のワクチンを打ってきます!笑
さて翌日の金曜日はどうなっているか。。

先週土曜9月3日から御三家北浦和校の2学期の授業がいよいよ始まりました~

 

2学期初日の3日の中3は数学。
北辰の前日だったこともあり、松坂先生はカリキュラムを止め、1日北辰テスト対策をやってくれました。
宇津木も一緒に受付で授業を聞いていたのですが、やっぱり説明はうまいですね。
(って当たり前? 笑)
こういう問題が出題された時はこう解く、注意すべき点はこう、と非常に明快な授業でした。
その対策のおかげもあって北辰の数学もまあまあ。

 

そして昨日は中1、中2のみんなの2学期初日。
中1は大久保先生の国語、中2は宇津木の数学でした。

中2の皆さんは、いきなり一次関数の座標幾何の問題。
授業動画の準備が整わず、反転学習ができなかったこともあって、宇津木もゆっくり目の説明。
どうでしたか? 今までと全然違うでしょ?
とにかく復習が大事です! 一に復習! 二に復習! 三四も復習です!笑
来週授業で解説をした問題を再テストやろうかな。。(っと小声でつぶやいておきます!笑)

そして3階の隣では中1の国語。
大久保先生の元気な声だけが響いています。。
あれ? 中一の子いるのかな? 忍者みたいに気配を消してない?笑
授業が終わったら、猛ダッシュで全員あっという間に帰ってました。。笑

 

そして中3のみんなは理科。
1コマ目と2コマ目で学習内容が違い、覚えることや注意すべき点もたくさん。
でもみんな一生懸命頑張ってました! エライぞ~

おとといの日曜日が北辰だったこともあり、夏期講習後一日も休みなく、連続通塾が続いている中3のみんな。
体育祭の練習もあり、ちょっと全体的に疲れが見えます。。
体育祭で演奏するため朝練が始まった元吹部の子も。。
でも部活の場合は朝早く起きれるんですと明るく話してくれました(笑)
絶対に無理しちゃダメだぞ~

ようやく明日水曜日は塾がお休み。
なかなかのんびりはできないとは思うけれど、可能な限り、身体を休めるんだぞ~
ちょっとくらい休んだって大丈夫! また木曜から頑張ればOK牧場!笑

 

宇津木先生は、今週木曜日4回目のワクチンを打ってきます!笑
さて翌日の金曜日はどうなっているか。。

教室の取り組み

2022.09.06

御三北浦和校はこんな教室です ~教室紹介①~

■ 全員が「浦和・浦和一女・大宮(普通・理数)」を狙っています。

小5から受験学年である中3生まで全員が県立御三家を狙っています。他の教室ではありえない教室の一体感、通常カリキュラムをこなしつつ、入試本番で確実に合格点を取るための応用力や発展力の深さを身につけるため、日々活発な授業や特訓がおこなわれています。

■特待生制度を実施しています。

学業優秀者には授業料が半額となる特待生制度を実施しています。基準となる成績データーの詳細は教室までお問い合わせください。

■中途入塾者がプログラムに追いつくためのキャッチアップ講座を実施しています。

未消化の学習内容があっても安心してください。先行している内容(プログラム)に追いつけるように、「特別な講座+映像授業」を随時実施しています。

■効率の高い学習を実践するために、反転学習法を取り入れています。

県立御三家合格専門教室・北浦和校では、英語、数学、算数の指導に反転学習(授業動画による予習)を取り入れ、学習効果を最大限に高めます。事前に基礎事項を予習してくることで、授業ではより発展的な内容を、深く追及し学習します。また、授業内でハイレベルな問題演習及び解法テクニックの修得も可能となり、県立御三家合格に必要な応用力の養成をお約束します。

■提出型の課題の添削講座を行います。

どれだけ優秀な受験生でも、記述の添削は自分一人では誤りも多く非効率です。しかしその記述こそが、浦高・一女・大宮の合否を左右すると言っても過言ではありません。個別に添削指導を行い、強力な記述力が身につきます。

■完璧な一人ひとり対応・個別弱点補強プログラムを実施します。

弱点のカタチは一人ひとり違いますから、弱点を克服するための学習内容も一人ひとり異なってきます。完璧な一人ひとり対応で個別に対応しますから、弱点克服のスピードが違います。

■自学型トレーニングジムを設置しています。

時期に応じて目的を明確にした「自学自習枠」を設けています。通常期はもちろんのこと、定期テスト前はテスト内容を対象とした高速トレーニングジム、また北辰テスト前には過去問演習トレーニングジムなどを開催しています。

■常に保護者の皆様とコミュニケーションをとっています。

学期ごとに実施をしている生徒の皆さん同伴の合同保護者会、年に2回~3回実施の三者面談を実施し、保護者の皆様とのコミュニケーションをとっています。また定期的に教室通信を発行し、教室から情報提供に努めています。

■時期ごとに生徒の皆さんに喜んでもらえる各種イベントを実施しています。←NEW

時期ごとに生徒の皆さんに喜んでもらえる各種イベントを積極的に実施をしています。何事にも頑張る御三家北浦和校の皆さんはこういうイベントも全力で取り組んでくれます。ツラい勉強もみんなで思い切り楽しむことで耐えられます。過去の教室内イベントはホームページの記事をご参照ください。一緒に楽しみましょう。

■ 全員が「浦和・浦和一女・大宮(普通・理数)」を狙っています。

小5から受験学年である中3生まで全員が県立御三家を狙っています。他の教室ではありえない教室の一体感、通常カリキュラムをこなしつつ、入試本番で確実に合格点を取るための応用力や発展力の深さを身につけるため、日々活発な授業や特訓がおこなわれています。

■特待生制度を実施しています。

学業優秀者には授業料が半額となる特待生制度を実施しています。基準となる成績データーの詳細は教室までお問い合わせください。

■中途入塾者がプログラムに追いつくためのキャッチアップ講座を実施しています。

未消化の学習内容があっても安心してください。先行している内容(プログラム)に追いつけるように、「特別な講座+映像授業」を随時実施しています。

■効率の高い学習を実践するために、反転学習法を取り入れています。

県立御三家合格専門教室・北浦和校では、英語、数学、算数の指導に反転学習(授業動画による予習)を取り入れ、学習効果を最大限に高めます。事前に基礎事項を予習してくることで、授業ではより発展的な内容を、深く追及し学習します。また、授業内でハイレベルな問題演習及び解法テクニックの修得も可能となり、県立御三家合格に必要な応用力の養成をお約束します。

■提出型の課題の添削講座を行います。

どれだけ優秀な受験生でも、記述の添削は自分一人では誤りも多く非効率です。しかしその記述こそが、浦高・一女・大宮の合否を左右すると言っても過言ではありません。個別に添削指導を行い、強力な記述力が身につきます。

■完璧な一人ひとり対応・個別弱点補強プログラムを実施します。

弱点のカタチは一人ひとり違いますから、弱点を克服するための学習内容も一人ひとり異なってきます。完璧な一人ひとり対応で個別に対応しますから、弱点克服のスピードが違います。

■自学型トレーニングジムを設置しています。

時期に応じて目的を明確にした「自学自習枠」を設けています。通常期はもちろんのこと、定期テスト前はテスト内容を対象とした高速トレーニングジム、また北辰テスト前には過去問演習トレーニングジムなどを開催しています。

■常に保護者の皆様とコミュニケーションをとっています。

学期ごとに実施をしている生徒の皆さん同伴の合同保護者会、年に2回~3回実施の三者面談を実施し、保護者の皆様とのコミュニケーションをとっています。また定期的に教室通信を発行し、教室から情報提供に努めています。

■時期ごとに生徒の皆さんに喜んでもらえる各種イベントを実施しています。←NEW

時期ごとに生徒の皆さんに喜んでもらえる各種イベントを積極的に実施をしています。何事にも頑張る御三家北浦和校の皆さんはこういうイベントも全力で取り組んでくれます。ツラい勉強もみんなで思い切り楽しむことで耐えられます。過去の教室内イベントはホームページの記事をご参照ください。一緒に楽しみましょう。

塾生の皆様へ

2022.09.02

いよいよ北辰第4回まであと2日!

「入試まであと〇日」のカウントダウン。いよいよ始まりました。
本日教室オープンしたあと、昨日の9月1日に×印をつけました。

 

中3のみんなは気づいたかな?
これから宇津木の毎日のルーティンがもうひとつ増えるわけです。

去年も中3の授業教室と受付周辺の二か所に掲示したのですが、
授業教室の×印は忘れないのに、受付周辺の×印はたまにつけ忘れることがあって
そういう時は必ず現高1の〇見さんがつけてくれました(笑)
彼女、そういう細かいところ、すぐ気づくので。

そしていよいよ日曜日の北辰第4回まで残り2日となりました。
今日も一人を除いて北辰テスト向けの自主勉強に参加してくれています。
教室のホワイトボードに宇津木が具体的な学習指示を書き、皆さんひとりひとり
自分の課題をコツコツこなしています。

今回の第4回で「目標の偏差値」を取ってしまえば、10月の第5回以降はグッと楽になります。

とにかくやれるだけの勉強をさせ、日曜の本番に臨ませます。

さあ! 頑張れ!
試験場ではひとりだけど、先生方がついてるぞー
慎重に、そして、冷静に。1~2問、できない問題があってもそんなの無視!
とにかく合計点勝負。
今までだってほとんど北辰、失敗してないじゃない。絶対大丈夫!

みんなが笑顔で自己採点大会に戻ってくるのを教室で待っています。

「入試まであと〇日」のカウントダウン。いよいよ始まりました。
本日教室オープンしたあと、昨日の9月1日に×印をつけました。

 

中3のみんなは気づいたかな?
これから宇津木の毎日のルーティンがもうひとつ増えるわけです。

去年も中3の授業教室と受付周辺の二か所に掲示したのですが、
授業教室の×印は忘れないのに、受付周辺の×印はたまにつけ忘れることがあって
そういう時は必ず現高1の〇見さんがつけてくれました(笑)
彼女、そういう細かいところ、すぐ気づくので。

そしていよいよ日曜日の北辰第4回まで残り2日となりました。
今日も一人を除いて北辰テスト向けの自主勉強に参加してくれています。
教室のホワイトボードに宇津木が具体的な学習指示を書き、皆さんひとりひとり
自分の課題をコツコツこなしています。

今回の第4回で「目標の偏差値」を取ってしまえば、10月の第5回以降はグッと楽になります。

とにかくやれるだけの勉強をさせ、日曜の本番に臨ませます。

さあ! 頑張れ!
試験場ではひとりだけど、先生方がついてるぞー
慎重に、そして、冷静に。1~2問、できない問題があってもそんなの無視!
とにかく合計点勝負。
今までだってほとんど北辰、失敗してないじゃない。絶対大丈夫!

みんなが笑顔で自己採点大会に戻ってくるのを教室で待っています。

塾生の皆様へ

2022.08.31

いよいよ明日から9月!

連日35度近く続いたあの熱い夏期講習が終わり、いよいよ明日から9月です。
さあここから一気に一日一日過ぎるのが早くなります。
気づいたらもう冬期講習になってるかも(笑)

そしていよいよこの9月から始まるのが「入試まであと〇日」のカウントダウン。
明日9月1日現在で県立入試本番まであと174日です。

 

あと174日ってピーンとこないよね。
そんなこと言ってると明日の朝になったら「あと1日」になってるかも(笑)

去年のⅠ期生の話、中3のみんなにしたよね?
入試直前の1月にある子がポツリと「もう1回夏期講習に戻りたい」って。
その子の気持ち、何となくわかるでしょ。

とにかく4日の北辰が終わったら、また再スタートです。
さて9月は勉強大変だよ。泣き言は許しません(笑)
まあ勉強に疲れたら、またみんなで発散しような~(笑)

連日35度近く続いたあの熱い夏期講習が終わり、いよいよ明日から9月です。
さあここから一気に一日一日過ぎるのが早くなります。
気づいたらもう冬期講習になってるかも(笑)

そしていよいよこの9月から始まるのが「入試まであと〇日」のカウントダウン。
明日9月1日現在で県立入試本番まであと174日です。

 

あと174日ってピーンとこないよね。
そんなこと言ってると明日の朝になったら「あと1日」になってるかも(笑)

去年のⅠ期生の話、中3のみんなにしたよね?
入試直前の1月にある子がポツリと「もう1回夏期講習に戻りたい」って。
その子の気持ち、何となくわかるでしょ。

とにかく4日の北辰が終わったら、また再スタートです。
さて9月は勉強大変だよ。泣き言は許しません(笑)
まあ勉強に疲れたら、またみんなで発散しような~(笑)

指導のしくみ

2022.08.30

【 御三家北浦和校限定】志望校合格を確実にする合格保証制度(中3生対象)

塾で勉強する最大の目標は何と言っても志望校合格です。ですから県立御三家専門教室北浦和校では志望校合格に強くこだわって授業を行っています。そのこだわりの集大成が合格保証制度です。

中3生は今年度の4月~8月の成績資料等(会場テスト結果・内申・志望校状況)を元に設定します。 合格保証の対象は県立浦和高校・大宮高校・浦和一女になります。圧倒的な情報力を誇る入試情報センターによる入試情報の分析データによって、入試合格率をグーンと上げる綿密なカリキュラムを作成、実践。それに加えて教室独自の完全成績向上システム、オール本部スタッフからなる授業担当者も揃え、万全な布陣を引いています。

その結果、県立御三家合格専門教室北浦和校で勉強していると自然に受験に強い学力を身につけることができるようになります。 また、中3の2学期以降は入試に即した、スクール21独自に研究開発した相当量の模擬試験を受験することで、 志望校合格に必要な学力を明確にし、個別フォローによって徹底的に合格力を鍛え上げていきます。

また、第一志望校の私立高、併願の私立高に対しても当然ながら万全の合格対策を行いますので安心です。 もし万が一合格保証校に合格できなかった場合には、中3の9月から2月までの通常月授業料を全額返金いたします。

あの宇津木が太鼓判を押すわけです。最後まで不安な気持ちはなくならないかもしれませんが、絶対大丈夫! 自信を持って頑張っていきましょう。

※9月入塾までの生徒が対象となります。
※成績が基準に達しなかった場合は、対象外となります。ご了解ください。

塾で勉強する最大の目標は何と言っても志望校合格です。ですから県立御三家専門教室北浦和校では志望校合格に強くこだわって授業を行っています。そのこだわりの集大成が合格保証制度です。

中3生は今年度の4月~8月の成績資料等(会場テスト結果・内申・志望校状況)を元に設定します。 合格保証の対象は県立浦和高校・大宮高校・浦和一女になります。圧倒的な情報力を誇る入試情報センターによる入試情報の分析データによって、入試合格率をグーンと上げる綿密なカリキュラムを作成、実践。それに加えて教室独自の完全成績向上システム、オール本部スタッフからなる授業担当者も揃え、万全な布陣を引いています。

その結果、県立御三家合格専門教室北浦和校で勉強していると自然に受験に強い学力を身につけることができるようになります。 また、中3の2学期以降は入試に即した、スクール21独自に研究開発した相当量の模擬試験を受験することで、 志望校合格に必要な学力を明確にし、個別フォローによって徹底的に合格力を鍛え上げていきます。

また、第一志望校の私立高、併願の私立高に対しても当然ながら万全の合格対策を行いますので安心です。 もし万が一合格保証校に合格できなかった場合には、中3の9月から2月までの通常月授業料を全額返金いたします。

あの宇津木が太鼓判を押すわけです。最後まで不安な気持ちはなくならないかもしれませんが、絶対大丈夫! 自信を持って頑張っていきましょう。

※9月入塾までの生徒が対象となります。
※成績が基準に達しなかった場合は、対象外となります。ご了解ください。

塾生の皆様へ

2022.08.30

学校別入試特訓

いよいよ来月9月19日から学校別入試特訓講座が実施されます。現状中3の皆さんが考えている私立の併願校のうち、来週の北辰第4回の結果を受けて、参加するかどうかを決めてください。迷ったら即宇津木まで。

古い話になりますが、宇津木が本部にいた頃、提案・企画し、実現したのがこの学校別入試特訓講座で、当時いろいろな高校に何回も足を運び、担当の先生と細かな打ち合わせをしたことが昨日のことのように思い出されます。この学校別入試特訓講座は、実際の高校の教室で授業を受けられるわけで、とても臨場感がありますし、その講座内容も大変参考となるはずです。それでは、具体的にこの講座の内容を知っていただくために、旧南浦和教室時代(浦高一女合格専門教室)に宇津木が参加をした学校のなかで、栄東の様子をご紹介いたします(ちょうど教室開設時から3年目のⅢ期生の代となります)。なお当時の講座では、昼食は高校側が用意をしてくださったり、スクール21で「合格弁当」なるものをご用意させていただいたのですが、昨年はコロナ禍での実施となりますので、各自ご用意していただく形となりました。下記の記事からは、昼食時の記事は割愛しております。また昨年度の栄東の授業クラスは、事前に成績別に分けたクラスにて実施しております。ご了解ください。

 

★栄東高校・入試特訓講座(2008年11月9日実施)
南浦和教室からの参加者は、女子ばかり10名。おひとりの方を除いて全員同じ電車で東大宮駅まで向かいました。途中駅で宇津木も同じ電車に乗り合わせたのですが、偶然乗った車両に全員が揃っていました。そしてもう1名の方と東大宮駅で合流し、栄東高校へ向かいました。本来10分程度で着くところ、おしゃべりをしながらのんびり歩いていたため、学校に着くまでに20分程度かかってしまいました…。当日は、小6対象の公開模試試験が別棟であり、たくさんの小6生も一緒に登校していましたが、大勢の栄東高校の先生方の誘導により、生徒の皆さんも無事に会場に入室していきました。皆さん一緒に受付を済ませましたので、授業クラスも一緒となりました。

9時から対策授業が開始。授業は3クラスに分かれてスタートです。最初はどこの教室も緊張していたようでしたが、慣れるにつれてだんだんとリラックスしてきたようでした。南浦和教室の皆さんのクラスは全員一緒のクラスだけに、最初から特に緊張もなく、真剣に授業を聞いてくれていました。教科担当の先生方も熱気のある授業を展開し、参加をしたほとんどの生徒の皆さんから、「わかりやすかった、良かった」、「出題傾向がよくわかり、今日を活かして頑張りたい」という声が挙がりました。また皆さんの緊張をほぐすために授業中いろいろとジョークを飛ばす先生方もいたのですが、南浦和教室の皆さんがいるクラスがいちばん盛り上がっていたとのことでした(笑)。また途中グッズの一部として、必勝はちまきも配られたのですが、南浦和教室の10名だけしっかり頭に巻いて授業を受けてくれました(笑)。

その後3コマ目の授業を終え、高校の先生方が担当する第Ⅱ部に移りました。各教科ごとの先生から入試問題の傾向や注意を、そして入試対策の責任者の先生から、入試説明を受けました。皆さん、大事なところはメモをしながら話を聞いてくれました。国語の先生からは、来春の入試問題に関するマル秘情報も教えてもらい、お得感もバッチリだったかもしれません。その後個別相談をするグループとしないグループに分かれて、宇津木は個別相談をしない皆さんと一緒に校内見学をしました。担当の先生が、面白おかしく説明してくれるので、短時間の見学でしたが、大変楽しい時間を過ごしました。前回宇津木が参加した入試対策講座では、豪華な温水プールも見学できたのですが、今回は工事中とのことで見学できなかったのが唯一の心残りだったかもしれません。とにかくこの高校のきれいさ、広さ等に皆さん感心していたようです。その後校長先生が校内に作ってしまった「栄東天神」に皆でお参りし、手を合わせて皆さんと一緒に合格を祈願しました。そして最後にアンケートを書いて終了。南浦和教室の皆さんは2グループに分かれて、無事に帰途に着きました。

とにかくたくさんの先生方が仕事を分担、担当してくれたおかげで、ほとんど途中も待ち時間もなく、スムースに一日が終了していきました。受験を希望している生徒の皆さんへは当然のこと、我々スクール21の職員に対しても、とても気を遣っていただき、大変気持ちの良い一日を過ごすことができました。やはり先生がよい高校は違うなと痛感させられた1日でした。

いよいよ来月9月19日から学校別入試特訓講座が実施されます。現状中3の皆さんが考えている私立の併願校のうち、来週の北辰第4回の結果を受けて、参加するかどうかを決めてください。迷ったら即宇津木まで。

古い話になりますが、宇津木が本部にいた頃、提案・企画し、実現したのがこの学校別入試特訓講座で、当時いろいろな高校に何回も足を運び、担当の先生と細かな打ち合わせをしたことが昨日のことのように思い出されます。この学校別入試特訓講座は、実際の高校の教室で授業を受けられるわけで、とても臨場感がありますし、その講座内容も大変参考となるはずです。それでは、具体的にこの講座の内容を知っていただくために、旧南浦和教室時代(浦高一女合格専門教室)に宇津木が参加をした学校のなかで、栄東の様子をご紹介いたします(ちょうど教室開設時から3年目のⅢ期生の代となります)。なお当時の講座では、昼食は高校側が用意をしてくださったり、スクール21で「合格弁当」なるものをご用意させていただいたのですが、昨年はコロナ禍での実施となりますので、各自ご用意していただく形となりました。下記の記事からは、昼食時の記事は割愛しております。また昨年度の栄東の授業クラスは、事前に成績別に分けたクラスにて実施しております。ご了解ください。

 

★栄東高校・入試特訓講座(2008年11月9日実施)
南浦和教室からの参加者は、女子ばかり10名。おひとりの方を除いて全員同じ電車で東大宮駅まで向かいました。途中駅で宇津木も同じ電車に乗り合わせたのですが、偶然乗った車両に全員が揃っていました。そしてもう1名の方と東大宮駅で合流し、栄東高校へ向かいました。本来10分程度で着くところ、おしゃべりをしながらのんびり歩いていたため、学校に着くまでに20分程度かかってしまいました…。当日は、小6対象の公開模試試験が別棟であり、たくさんの小6生も一緒に登校していましたが、大勢の栄東高校の先生方の誘導により、生徒の皆さんも無事に会場に入室していきました。皆さん一緒に受付を済ませましたので、授業クラスも一緒となりました。

9時から対策授業が開始。授業は3クラスに分かれてスタートです。最初はどこの教室も緊張していたようでしたが、慣れるにつれてだんだんとリラックスしてきたようでした。南浦和教室の皆さんのクラスは全員一緒のクラスだけに、最初から特に緊張もなく、真剣に授業を聞いてくれていました。教科担当の先生方も熱気のある授業を展開し、参加をしたほとんどの生徒の皆さんから、「わかりやすかった、良かった」、「出題傾向がよくわかり、今日を活かして頑張りたい」という声が挙がりました。また皆さんの緊張をほぐすために授業中いろいろとジョークを飛ばす先生方もいたのですが、南浦和教室の皆さんがいるクラスがいちばん盛り上がっていたとのことでした(笑)。また途中グッズの一部として、必勝はちまきも配られたのですが、南浦和教室の10名だけしっかり頭に巻いて授業を受けてくれました(笑)。

その後3コマ目の授業を終え、高校の先生方が担当する第Ⅱ部に移りました。各教科ごとの先生から入試問題の傾向や注意を、そして入試対策の責任者の先生から、入試説明を受けました。皆さん、大事なところはメモをしながら話を聞いてくれました。国語の先生からは、来春の入試問題に関するマル秘情報も教えてもらい、お得感もバッチリだったかもしれません。その後個別相談をするグループとしないグループに分かれて、宇津木は個別相談をしない皆さんと一緒に校内見学をしました。担当の先生が、面白おかしく説明してくれるので、短時間の見学でしたが、大変楽しい時間を過ごしました。前回宇津木が参加した入試対策講座では、豪華な温水プールも見学できたのですが、今回は工事中とのことで見学できなかったのが唯一の心残りだったかもしれません。とにかくこの高校のきれいさ、広さ等に皆さん感心していたようです。その後校長先生が校内に作ってしまった「栄東天神」に皆でお参りし、手を合わせて皆さんと一緒に合格を祈願しました。そして最後にアンケートを書いて終了。南浦和教室の皆さんは2グループに分かれて、無事に帰途に着きました。

とにかくたくさんの先生方が仕事を分担、担当してくれたおかげで、ほとんど途中も待ち時間もなく、スムースに一日が終了していきました。受験を希望している生徒の皆さんへは当然のこと、我々スクール21の職員に対しても、とても気を遣っていただき、大変気持ちの良い一日を過ごすことができました。やはり先生がよい高校は違うなと痛感させられた1日でした。

塾生の皆様へ

2022.08.29

中3夏期終了イベント開催!

先週8月27日土曜、中3の皆さんの夏期講習が無事終了いたしました。ホントおつかれさまでした。
でも終わってみるとあっという間だったでしょ(笑)

この前、中3のみんなに「夏期講習どうだった?」と聞いたところ、全員が「楽しかった!」
うん?楽しかった?笑 勉強が大変だったとか宿題が多くて大変だったではなく、全員が楽しかったと(笑)
うん、先生も楽しかった笑

とにかくこの40日間、誰よりも長く、ずっとキミたちと一緒にいたわけです笑
そう、先生の奥さんよりも長くね(笑)
27日に夏期講習の総決算のアンケートを書いてもらいましたが、またまた力作、大作のオンパレード(笑)
いろいろありがとう。

一部不安な感想を書いている子もいるけれど大丈夫! この夏、どれだけ勉強したと思ってるの? 自信を持ちなさい。神様はみんなのがんばりをずっと見ています。当然、宇津木先生もね(笑) 自信を持って北辰9月に臨むこと。さあやるよ。頑張れー

 

そして本来であれば48時間特訓の最終日に実施する予定だった夏イベント「おつかれさま!夏のクジ引き大会」を27日授業終了後実施いたしました。去年のⅠ期生もここから怒涛の各種イベントが始まったわけです(笑)

内容はいたって簡単。外れクジなしのクジ引きをしていくだけなのですが、すべてのグッズがいわゆる「罰ゲーム」的なもので、被り物あり、オタク系のものあり。あ! キャラクター系のかわいいものも一部ありました笑

まずはみんなでオロナミンCで乾杯! 「元気はつらつー!」と宇津木が音頭を取ったあと、みんなが「オロナミンC」と返してくれるのを期待していたのですが、誰ひとり反応しない。。笑 そうです、みんな知らなかったのです、あのCM(笑) あ~世代ギャップを感じる。。笑

その後、クジ引き大会! ひとりひとりクジを引いて、そのグッズを手にした瞬間から大爆笑の連続で、一気に大盛り上がりの状態となってくれたようでした。皆さんひとりひとりの満面の笑顔や心の底から楽しんでいる姿を見ながら、準備は大変だったけれど、苦労した甲斐があったと思いました。ちょっと恥ずかしい思いをさせちゃった子はごめんなー

ここは学習塾ですから、本来このようなイベントはそぐわない場所なのかもしれませんが、とにかく「明るく、楽しく」がモットーの御三家北浦和校ですので、多少お金がかかろうが、準備が大変であろうが、これからも生徒の皆さんと一緒に楽しみながら頑張っていこうと思います。一説には「単に宇津木先生が楽しんでいるだけでは(笑)」という話もありますが…。諸般の事情により、生徒の皆さんの写真はなしです(笑)、ごめんなさい。

次回はハロウィンです。さらにバージョンアップするよ笑

先週8月27日土曜、中3の皆さんの夏期講習が無事終了いたしました。ホントおつかれさまでした。
でも終わってみるとあっという間だったでしょ(笑)

この前、中3のみんなに「夏期講習どうだった?」と聞いたところ、全員が「楽しかった!」
うん?楽しかった?笑 勉強が大変だったとか宿題が多くて大変だったではなく、全員が楽しかったと(笑)
うん、先生も楽しかった笑

とにかくこの40日間、誰よりも長く、ずっとキミたちと一緒にいたわけです笑
そう、先生の奥さんよりも長くね(笑)
27日に夏期講習の総決算のアンケートを書いてもらいましたが、またまた力作、大作のオンパレード(笑)
いろいろありがとう。

一部不安な感想を書いている子もいるけれど大丈夫! この夏、どれだけ勉強したと思ってるの? 自信を持ちなさい。神様はみんなのがんばりをずっと見ています。当然、宇津木先生もね(笑) 自信を持って北辰9月に臨むこと。さあやるよ。頑張れー

 

そして本来であれば48時間特訓の最終日に実施する予定だった夏イベント「おつかれさま!夏のクジ引き大会」を27日授業終了後実施いたしました。去年のⅠ期生もここから怒涛の各種イベントが始まったわけです(笑)

内容はいたって簡単。外れクジなしのクジ引きをしていくだけなのですが、すべてのグッズがいわゆる「罰ゲーム」的なもので、被り物あり、オタク系のものあり。あ! キャラクター系のかわいいものも一部ありました笑

まずはみんなでオロナミンCで乾杯! 「元気はつらつー!」と宇津木が音頭を取ったあと、みんなが「オロナミンC」と返してくれるのを期待していたのですが、誰ひとり反応しない。。笑 そうです、みんな知らなかったのです、あのCM(笑) あ~世代ギャップを感じる。。笑

その後、クジ引き大会! ひとりひとりクジを引いて、そのグッズを手にした瞬間から大爆笑の連続で、一気に大盛り上がりの状態となってくれたようでした。皆さんひとりひとりの満面の笑顔や心の底から楽しんでいる姿を見ながら、準備は大変だったけれど、苦労した甲斐があったと思いました。ちょっと恥ずかしい思いをさせちゃった子はごめんなー

ここは学習塾ですから、本来このようなイベントはそぐわない場所なのかもしれませんが、とにかく「明るく、楽しく」がモットーの御三家北浦和校ですので、多少お金がかかろうが、準備が大変であろうが、これからも生徒の皆さんと一緒に楽しみながら頑張っていこうと思います。一説には「単に宇津木先生が楽しんでいるだけでは(笑)」という話もありますが…。諸般の事情により、生徒の皆さんの写真はなしです(笑)、ごめんなさい。

次回はハロウィンです。さらにバージョンアップするよ笑

塾生の皆様へ

2022.08.29

中3生への檄 ~英語担当・阿部より~

四人目は英語の阿部先生です。
3月の最初の授業で、「え?この先生何?」「え?リチャードって?」と驚いたかもしれません(笑)
でも実際はスクール21英語科を代表する英語のトップ講師。これからも頑張ろう!

 

夏の3SUG英語

3SUGのみんな、リチャードです。
夏期講習&48時間特訓お疲れさま。
私が今この文章を書いているのは8月27日(土)です。
そう今日で夏期講習は終了ですね
皆さんもおそらく今頃やっと夏期講習が終わる。やったー!
と思っていることでしょう。
私も全く同じ気持ちです(笑)
もうこれを何十年もやってます。。

さて今年の夏期講習の英語はどうでしたか。
先生は非常に満足しています。
今年の夏は文法の総復習+長文の読み方+長文演習+リスニングの4項目の強化を目標にしてきました。

皆さんよく頑張ったと思います。
9月からは学校が始まります。今まで以上に自立した学習習慣が必要になります。
一緒に頑張りましょう。

四人目は英語の阿部先生です。
3月の最初の授業で、「え?この先生何?」「え?リチャードって?」と驚いたかもしれません(笑)
でも実際はスクール21英語科を代表する英語のトップ講師。これからも頑張ろう!

 

夏の3SUG英語

3SUGのみんな、リチャードです。
夏期講習&48時間特訓お疲れさま。
私が今この文章を書いているのは8月27日(土)です。
そう今日で夏期講習は終了ですね
皆さんもおそらく今頃やっと夏期講習が終わる。やったー!
と思っていることでしょう。
私も全く同じ気持ちです(笑)
もうこれを何十年もやってます。。

さて今年の夏期講習の英語はどうでしたか。
先生は非常に満足しています。
今年の夏は文法の総復習+長文の読み方+長文演習+リスニングの4項目の強化を目標にしてきました。

皆さんよく頑張ったと思います。
9月からは学校が始まります。今まで以上に自立した学習習慣が必要になります。
一緒に頑張りましょう。

塾生の皆様へ

2022.08.29

中3生への檄 ~理科担当・舞木より~

三人目はあの独特の雰囲気で生徒から人気の理科の舞木先生です(舞木先生、ごめんなさい、笑)
「時には息を抜きながら。。」、ここはみんなはもう心配ないよね(笑)

 

夏の報告(3SBG理科)

この夏のテーマは「スピードアップ」でした。
2~5分という短い時間に区切って、たくさんの問題を解きました。スピードアップを実感できている人も多いのではないかと思います。
知識問題のスピードアップはできているように感じますが、計算問題はどうでしょうか?
計算問題のスピードアップは、まだまだな気がします。
授業中に繰り返しお伝えしてきましたが、理科の計算問題のスピードアップの秘訣は「比」です。
入試までまだ時間はありますので、「比」を意識して計算問題のスピードアップに取り組んでいきましょう。

夏期講習の思い出といえば、あの「絵しりとり」ですね。
先生が消さずに授業をしたために、まる1日、ホワイトボードは「絵しりとり」が残っていましたね。
他の先生方に迷惑をかけてしまったかな、と思う反面、写真に収めることもでき、みんなのいい思い出になったかなとも思います。

いよいよ2学期が始まります。
受験、受験でピリピリした空気になることも必要ですが、時には息を抜きながら、みんなで楽しい思い出がつくれるといいですね。
これからも、メリハリをつけて頑張りましょう!

三人目はあの独特の雰囲気で生徒から人気の理科の舞木先生です(舞木先生、ごめんなさい、笑)
「時には息を抜きながら。。」、ここはみんなはもう心配ないよね(笑)

 

夏の報告(3SBG理科)

この夏のテーマは「スピードアップ」でした。
2~5分という短い時間に区切って、たくさんの問題を解きました。スピードアップを実感できている人も多いのではないかと思います。
知識問題のスピードアップはできているように感じますが、計算問題はどうでしょうか?
計算問題のスピードアップは、まだまだな気がします。
授業中に繰り返しお伝えしてきましたが、理科の計算問題のスピードアップの秘訣は「比」です。
入試までまだ時間はありますので、「比」を意識して計算問題のスピードアップに取り組んでいきましょう。

夏期講習の思い出といえば、あの「絵しりとり」ですね。
先生が消さずに授業をしたために、まる1日、ホワイトボードは「絵しりとり」が残っていましたね。
他の先生方に迷惑をかけてしまったかな、と思う反面、写真に収めることもでき、みんなのいい思い出になったかなとも思います。

いよいよ2学期が始まります。
受験、受験でピリピリした空気になることも必要ですが、時には息を抜きながら、みんなで楽しい思い出がつくれるといいですね。
これからも、メリハリをつけて頑張りましょう!

塾生の皆様へ

2022.08.27

中3生への檄 ~国語担当・安場より~

続いてあの熱血指導で誰でも国語をできるようにしてしまうという
中3国語担当の安場先生です!

 

夏の3SUG国語

3SUGのみんな、夏期講習&48時間特訓お疲れさまでした。
楽しい時間もあったし、苦しい時間もあったね。

そんな中、先生が一番うれしかったことは何だと思いますか?
それはね、みんなより速く数学の問題が解けたこと(笑)。
ウソです。数学の問題が解けてうれしくなくはないけれど、
そんなことよりはるかにうれしかったのは、
みんながものすごくたくさん質問をしてくれたことです。
講習前の保護者会で先生が話した「食い下がれ!」を、
みんなが本当に実行してくれたことです。

まだまだ道は険しいし、転ぶこともあるだろうけれど、
この夏を一緒に過ごしたみんななら、乗り越えていける!
この勢いで9月からも一緒に元気に頑張ろう!
じぃじに負けるな~!(^^)!

続いてあの熱血指導で誰でも国語をできるようにしてしまうという
中3国語担当の安場先生です!

 

夏の3SUG国語

3SUGのみんな、夏期講習&48時間特訓お疲れさまでした。
楽しい時間もあったし、苦しい時間もあったね。

そんな中、先生が一番うれしかったことは何だと思いますか?
それはね、みんなより速く数学の問題が解けたこと(笑)。
ウソです。数学の問題が解けてうれしくなくはないけれど、
そんなことよりはるかにうれしかったのは、
みんながものすごくたくさん質問をしてくれたことです。
講習前の保護者会で先生が話した「食い下がれ!」を、
みんなが本当に実行してくれたことです。

まだまだ道は険しいし、転ぶこともあるだろうけれど、
この夏を一緒に過ごしたみんななら、乗り越えていける!
この勢いで9月からも一緒に元気に頑張ろう!
じぃじに負けるな~!(^^)!

塾生の皆様へ

2022.08.27

中2生への檄 ~英語担当・中島より~

長かった夏期講習も本日で終了となります。みなさん、本当におつかれさまでした。
5月下旬からリニューアルしたこの御三家北浦和校のホームページですが、毎週驚異的な視聴数を残しています。
皆さん毎日楽しみにしていただいているようで本当にありがとうございます。
まるで宇津木先生のブログじゃん!笑 という声もたくさんもらっていますが。。笑

それでは本日よりみなさんを指導してくれている各先生方から皆さんへ「熱い檄(笑)」を送ります。
まずトップバッターは中2英語の中島先生です!

 

長い夏期講習が終わりました。中2のみなさん、本当におつかれさまでした。

この夏の中2英語の目標は下記の2つでした。

①知識のレベルアップ
②Speaking力の向上

■知識のレベルアップ→『早く正確』に!
毎回の予習(英作文)、制限時間内での問題演習、目で解く、書いて解く、、、いろいろなこだわりをもって、学習に取り組んでもらいました。知識を頭で理解するだけではなく、さまざまな活動を通して『早く正確』に取り出せる知識にレベルアップしてほしい、そう思いながら授業を行っていました。みなさんが一生懸命に学習に取り組んでくれる姿を見られて本当に良かったです。

■Speaking力の向上
御三家北浦和教室では、通常の夏期プログラムに加えて、英会話教材を使った学習にも取り組んでもらいました。文法学習ではなかなか出会うことのない英会話ならではの表現にもたくさん触れていただけたのではないでしょうか。Overlapping、Paired Reading など、みなさんが先生の予想以上に前向きに取り組んでもらえてとても嬉しかったです。 ※もっともっと登場人物になりきって練習できていたら、最高でした(笑)。

2学期の授業もめいいっぱい楽しくがんばりましょう!

長かった夏期講習も本日で終了となります。みなさん、本当におつかれさまでした。
5月下旬からリニューアルしたこの御三家北浦和校のホームページですが、毎週驚異的な視聴数を残しています。
皆さん毎日楽しみにしていただいているようで本当にありがとうございます。
まるで宇津木先生のブログじゃん!笑 という声もたくさんもらっていますが。。笑

それでは本日よりみなさんを指導してくれている各先生方から皆さんへ「熱い檄(笑)」を送ります。
まずトップバッターは中2英語の中島先生です!

 

長い夏期講習が終わりました。中2のみなさん、本当におつかれさまでした。

この夏の中2英語の目標は下記の2つでした。

①知識のレベルアップ
②Speaking力の向上

■知識のレベルアップ→『早く正確』に!
毎回の予習(英作文)、制限時間内での問題演習、目で解く、書いて解く、、、いろいろなこだわりをもって、学習に取り組んでもらいました。知識を頭で理解するだけではなく、さまざまな活動を通して『早く正確』に取り出せる知識にレベルアップしてほしい、そう思いながら授業を行っていました。みなさんが一生懸命に学習に取り組んでくれる姿を見られて本当に良かったです。

■Speaking力の向上
御三家北浦和教室では、通常の夏期プログラムに加えて、英会話教材を使った学習にも取り組んでもらいました。文法学習ではなかなか出会うことのない英会話ならではの表現にもたくさん触れていただけたのではないでしょうか。Overlapping、Paired Reading など、みなさんが先生の予想以上に前向きに取り組んでもらえてとても嬉しかったです。 ※もっともっと登場人物になりきって練習できていたら、最高でした(笑)。

2学期の授業もめいいっぱい楽しくがんばりましょう!

塾生の皆様へ

2022.08.25

2学期の過ごし方 ~中3編~

いよいよ夏期講習も本日を入れて残り3日となりました。また明日から一部の学校を除いて、それぞれの学校では2学期が開始されます。今日の記事は2学期の過ごし方の注意点、まずは中3です。

大半の中3生は1学期中に部活が終了し、いよいよ受験勉強に拍車がかかる時期を迎えました。しかし一般の中3生は、受験勉強に集中するようになった生徒と、もう一つ学習に気持ちが入らない生徒とに分かれてしまうようです。「部活がないから、勉強に専念できる」とはならず、学校行事や生徒会活動に時間を取られたり、部活をやっていた時間が余暇の時間にそっくり化けてしまうこともあるようです。

 

そういうなかで御三家北浦和校の中3の皆さんは、とにかくこの夏大変よく頑張ってくれました。またホント明るくなりました(笑)。毎日、本当に頑張っている中3の皆さんの様子を見続けてきました。ツラい勉強もここまでみんなで明るく乗り越えてきました。

さて2学期まず皆さんが気をつけなければならない点は何だと思いますか?

それは

「1分1秒、時間を無駄にしない」

いうことに尽きます。例えば、帰宅してから夕食まで、帰宅してから塾に出かけるまでの夕方の時間をどう過ごすかなど、毎日の生活習慣を組み立て直し、ちょっとした時間の合間にも、短時間で効率の良い勉強方法を工夫してみる必要があります。そういうちょっとした時間に、たとえば理社が苦手な方は、再度一問一答形式の問題集等を用いて暗記してみたりといろいろ工夫できるはずです。また学校から帰宅して少しのんびりしたらすぐ塾に向かうのも一つの方法です。早めに塾に来て、各自の課題を進める。例年早い方は16時台、17時台から塾に来て勉強を始めています。

次に、各自の課題を明確にし、それを着実に克服していく必要があります。9月4日の北辰第4回の自己採点大会が終わったあと、もしいくつかの教科を失敗してしまった方がいれば、宇津木から別途細かな学習の指示を出す予定です。まあそういうことがないように祈りたいですが(笑)。もしそのような課題を出された方は、何としても9月中にその課題をやり遂げましょう。

そして最後のポイントが

「夏に培った学力を下げない」

という点です。当たり前ですが、学校の2学期の授業が開始されると、必然的に学習量は落ちます。学校がある以上、夏期講習と同じ時間を勉強に充てることは不可能です。そうなると10月以降のテストでガクンと成績が下がってしまう子が例年少なからずいます。ですから、教室では意図的に9月は学習量を増やすようにします。夏に培った学力をさらに上げるための方策です。宿題・課題も膨大なものとなりますし、各種特訓授業や指定されたトレーニングジムや高速トレーニング大会、自習も1学期とは比べものにならないくらい増やします。とにかく塾に来て勉強を進めましょう。日曜日も宇津木の体力の続く限り(笑)極力オープンしていきます。頑張りましょう。

 

これからは中3生全員が気合いを入れて勉強に臨んできます。北辰テストなどの偏差値も全体平均が上がり、以前と同じような得点状況では、逆に偏差値は下がっていってしまいます。周りの受験生よりもより多く学習し、確実に一問でも多く解けるようにしなくてはなりません。皆さんのライバルを事実上皆さんが眼にすることは不可能ですが、そういう周りとの競争に勝ち抜いていかないといけないわけです。とにかく貪欲に、そしてひとつひとつ正確にこなしていきましょう。

目指せ!県立御三家全員合格! みんなで合格するぞ~!

いよいよ夏期講習も本日を入れて残り3日となりました。また明日から一部の学校を除いて、それぞれの学校では2学期が開始されます。今日の記事は2学期の過ごし方の注意点、まずは中3です。

大半の中3生は1学期中に部活が終了し、いよいよ受験勉強に拍車がかかる時期を迎えました。しかし一般の中3生は、受験勉強に集中するようになった生徒と、もう一つ学習に気持ちが入らない生徒とに分かれてしまうようです。「部活がないから、勉強に専念できる」とはならず、学校行事や生徒会活動に時間を取られたり、部活をやっていた時間が余暇の時間にそっくり化けてしまうこともあるようです。

 

そういうなかで御三家北浦和校の中3の皆さんは、とにかくこの夏大変よく頑張ってくれました。またホント明るくなりました(笑)。毎日、本当に頑張っている中3の皆さんの様子を見続けてきました。ツラい勉強もここまでみんなで明るく乗り越えてきました。

さて2学期まず皆さんが気をつけなければならない点は何だと思いますか?

それは

「1分1秒、時間を無駄にしない」

いうことに尽きます。例えば、帰宅してから夕食まで、帰宅してから塾に出かけるまでの夕方の時間をどう過ごすかなど、毎日の生活習慣を組み立て直し、ちょっとした時間の合間にも、短時間で効率の良い勉強方法を工夫してみる必要があります。そういうちょっとした時間に、たとえば理社が苦手な方は、再度一問一答形式の問題集等を用いて暗記してみたりといろいろ工夫できるはずです。また学校から帰宅して少しのんびりしたらすぐ塾に向かうのも一つの方法です。早めに塾に来て、各自の課題を進める。例年早い方は16時台、17時台から塾に来て勉強を始めています。

次に、各自の課題を明確にし、それを着実に克服していく必要があります。9月4日の北辰第4回の自己採点大会が終わったあと、もしいくつかの教科を失敗してしまった方がいれば、宇津木から別途細かな学習の指示を出す予定です。まあそういうことがないように祈りたいですが(笑)。もしそのような課題を出された方は、何としても9月中にその課題をやり遂げましょう。

そして最後のポイントが

「夏に培った学力を下げない」

という点です。当たり前ですが、学校の2学期の授業が開始されると、必然的に学習量は落ちます。学校がある以上、夏期講習と同じ時間を勉強に充てることは不可能です。そうなると10月以降のテストでガクンと成績が下がってしまう子が例年少なからずいます。ですから、教室では意図的に9月は学習量を増やすようにします。夏に培った学力をさらに上げるための方策です。宿題・課題も膨大なものとなりますし、各種特訓授業や指定されたトレーニングジムや高速トレーニング大会、自習も1学期とは比べものにならないくらい増やします。とにかく塾に来て勉強を進めましょう。日曜日も宇津木の体力の続く限り(笑)極力オープンしていきます。頑張りましょう。

 

これからは中3生全員が気合いを入れて勉強に臨んできます。北辰テストなどの偏差値も全体平均が上がり、以前と同じような得点状況では、逆に偏差値は下がっていってしまいます。周りの受験生よりもより多く学習し、確実に一問でも多く解けるようにしなくてはなりません。皆さんのライバルを事実上皆さんが眼にすることは不可能ですが、そういう周りとの競争に勝ち抜いていかないといけないわけです。とにかく貪欲に、そしてひとつひとつ正確にこなしていきましょう。

目指せ!県立御三家全員合格! みんなで合格するぞ~!

塾生の皆様へ

2022.08.24

朝が弱い子たち

今回の夏期講習で毎日中3の子たちを見ていて、気づいたことがあります。
なんて朝が弱い子たちなんだろう(笑)。

先週は木金土と3日連続で午前特訓を8時半からやったのですが、8時半に教室に来たみんなの顔はもうお笑いレベルです(笑)
目が3分の1しか開いてない。。笑

去年のⅠ期生はここまで朝は弱くはなかったのですが。。笑

毎回の北辰で1教科目の国語ができないのは当たり前かもしれません(笑)

気の早い話ですが、冬期講習の授業の開始時間はこの子たちの2学期の様子を見て検討する予定です。
午前開始とするかも(笑) さあみんなきちんと来れるか?笑

 

そんな朝が弱い中3の子たちですが、先日恐るべきリクエストをしてきました。

深夜特訓(朝まで特訓)をやりたい!

はあ~? 本気?
夜はめっぽう強いらしいです(笑)
もう困った子たちです。。

でも今までこんなおねだりをしなかった子たちなので、ちょっと真面目に実施の時期を探っています。

さてどうなるか。。

今回の夏期講習で毎日中3の子たちを見ていて、気づいたことがあります。
なんて朝が弱い子たちなんだろう(笑)。

先週は木金土と3日連続で午前特訓を8時半からやったのですが、8時半に教室に来たみんなの顔はもうお笑いレベルです(笑)
目が3分の1しか開いてない。。笑

去年のⅠ期生はここまで朝は弱くはなかったのですが。。笑

毎回の北辰で1教科目の国語ができないのは当たり前かもしれません(笑)

気の早い話ですが、冬期講習の授業の開始時間はこの子たちの2学期の様子を見て検討する予定です。
午前開始とするかも(笑) さあみんなきちんと来れるか?笑

 

そんな朝が弱い中3の子たちですが、先日恐るべきリクエストをしてきました。

深夜特訓(朝まで特訓)をやりたい!

はあ~? 本気?
夜はめっぽう強いらしいです(笑)
もう困った子たちです。。

でも今までこんなおねだりをしなかった子たちなので、ちょっと真面目に実施の時期を探っています。

さてどうなるか。。

塾生の皆様へ

2022.08.23

目指せ!夏の総勉強時間500時間超!

中3のみんながふだん使っている教室にもうひとつ設置されているホワイトボード。
そこにこの夏撮った写真が飾られています。
その写真もだいぶ増えてきました。名付けて「夏のおもひで」。
みんなで頑張った、今年の夏。大切な思い出となりますように。

 

さて、話は変わって、夏の総勉強時間500時間超のカウント。
8月21日現在の最高の子は360時間。
1日平均12~13時間、最高で16時間という日もあります。
このままのペースでいけば450時間を超え、夢の500時間に近づきます。

他の何人かの子も去年のⅠ期生の最高時間を超えそうです。
夏期講習も残り5日。北辰第4回まであと12日です。
さあ最後まで頑張れ。

中3のみんながふだん使っている教室にもうひとつ設置されているホワイトボード。
そこにこの夏撮った写真が飾られています。
その写真もだいぶ増えてきました。名付けて「夏のおもひで」。
みんなで頑張った、今年の夏。大切な思い出となりますように。

 

さて、話は変わって、夏の総勉強時間500時間超のカウント。
8月21日現在の最高の子は360時間。
1日平均12~13時間、最高で16時間という日もあります。
このままのペースでいけば450時間を超え、夢の500時間に近づきます。

他の何人かの子も去年のⅠ期生の最高時間を超えそうです。
夏期講習も残り5日。北辰第4回まであと12日です。
さあ最後まで頑張れ。

塾生の皆様へ

2022.08.22

不具合

先週土曜、いつものように教室ホームページに新たな記事を書き込み、更新。
きちんと表示されているかどうかを確認していると、「うん? あれ?」
きちんと表示されていない。。合格体験記が消えている。。
うん? スマホからだと見えない? ふ~ん。。

至急本部の担当者に見てもらうとホームページに不具合が生じているとのこと。
理由は。。容量がMAX近くになっており、記事や写真を減らす必要があるとのこと。

困った。。

毎日楽しみに見ている中3の子たちからは早速「せんせいー、ホームページが見られませんー」
ごめんな、ホント。。

パソコンやタブレットからはきちんと見えているらしい。。
現に今この記事はパソコンから書き込んでます。

完全に修復するには数日かかるとのこと。
もう数日待っててね。
おウチにタブレットがある場合はタブレットで見てね。

話は変わって、下の「中3生からの挑戦状」ですが、さすが優秀な御三家北浦和の先生方!
すべて解読してくれました(笑)
「絵しりとり」がつながらなかったところは、何と書いてくれた中3の子の勘違いだったことが判明!笑
だからつながらなかったのね。。笑
最終結果です。

 

さて夏期講習も残り1週間です。
今日は中2以下の学年の夏期チェックテストの3回目。
さてどんな結果を残してくれるか。

先週土曜、いつものように教室ホームページに新たな記事を書き込み、更新。
きちんと表示されているかどうかを確認していると、「うん? あれ?」
きちんと表示されていない。。合格体験記が消えている。。
うん? スマホからだと見えない? ふ~ん。。

至急本部の担当者に見てもらうとホームページに不具合が生じているとのこと。
理由は。。容量がMAX近くになっており、記事や写真を減らす必要があるとのこと。

困った。。

毎日楽しみに見ている中3の子たちからは早速「せんせいー、ホームページが見られませんー」
ごめんな、ホント。。

パソコンやタブレットからはきちんと見えているらしい。。
現に今この記事はパソコンから書き込んでます。

完全に修復するには数日かかるとのこと。
もう数日待っててね。
おウチにタブレットがある場合はタブレットで見てね。

話は変わって、下の「中3生からの挑戦状」ですが、さすが優秀な御三家北浦和の先生方!
すべて解読してくれました(笑)
「絵しりとり」がつながらなかったところは、何と書いてくれた中3の子の勘違いだったことが判明!笑
だからつながらなかったのね。。笑
最終結果です。

 

さて夏期講習も残り1週間です。
今日は中2以下の学年の夏期チェックテストの3回目。
さてどんな結果を残してくれるか。

塾生の皆様へ

2022.08.20

中3生からの挑戦状

昨日19日、朝8時半からの午前特訓終了後、17日と19日に〇ー〇〇ーを迎えた二人の中3生のイベントを敢行! 中3生みんなで二人の〇ー〇〇ーをお祝いしました(笑)
ふだんはこんなことやらないのですが、今回は夏期講習中ということで特別に。
(諸般の事情により写真は掲載しません笑)

その後しばし休憩。
ずっと冷房が効いている教室で4時間集中して勉強して身体が冷えていたので、教室の前の踊り場スペースで陽の光を浴びて中3のみんなと談笑(笑)
そして恒例の〇〇大会!笑
さあて身体もほぐれたし、14:35からの授業に備えて勉強を再開するよ~と声をかけ、宇津木は授業の準備を開始。
中3のみんなも教室で静かに授業が始まるのを待っていると思ってました。
その後10分くらい経ってふと教室を覗くと教室のホワイトボードがこうなってました(爆)

 

名付けて中3生からの挑戦状!絵しりとり大会!笑
まったくもう~(笑)
心優しい先生方はこの子たちが一生懸命書いた絵しりとりを消さずに授業をやってくれました(笑)
で今はこうなってます(笑)

 

とうとうこの子たちもこんなことをやるようになったんだなとしみじみ(笑)

さて夏期講習も残り1週間。
9月4日の北辰テストに向けて、心をひとつにして頑張ります。

昨日19日、朝8時半からの午前特訓終了後、17日と19日に〇ー〇〇ーを迎えた二人の中3生のイベントを敢行! 中3生みんなで二人の〇ー〇〇ーをお祝いしました(笑)
ふだんはこんなことやらないのですが、今回は夏期講習中ということで特別に。
(諸般の事情により写真は掲載しません笑)

その後しばし休憩。
ずっと冷房が効いている教室で4時間集中して勉強して身体が冷えていたので、教室の前の踊り場スペースで陽の光を浴びて中3のみんなと談笑(笑)
そして恒例の〇〇大会!笑
さあて身体もほぐれたし、14:35からの授業に備えて勉強を再開するよ~と声をかけ、宇津木は授業の準備を開始。
中3のみんなも教室で静かに授業が始まるのを待っていると思ってました。
その後10分くらい経ってふと教室を覗くと教室のホワイトボードがこうなってました(爆)

 

名付けて中3生からの挑戦状!絵しりとり大会!笑
まったくもう~(笑)
心優しい先生方はこの子たちが一生懸命書いた絵しりとりを消さずに授業をやってくれました(笑)
で今はこうなってます(笑)

 

とうとうこの子たちもこんなことをやるようになったんだなとしみじみ(笑)

さて夏期講習も残り1週間。
9月4日の北辰テストに向けて、心をひとつにして頑張ります。

塾生の皆様へ

2022.08.18

いよいよ夏期講習も後半戦です。授業内容の復習を完璧に!

前回の教室通信でも同様のことをお話しましたが、始まる前は本当に長いと思われた今年度の夏期講習も、残り少なくなってきました。前回の教室通信で皆さんに3つのチェックポイントを示しました。
①宿題課題は100%こなせたかどうか。
②暗記系のもの(漢字・英単語・理社内容、その他多数)は確実に覚えられたかどうか。
③授業中にやった内容は完璧に理解できたかどうか。
上記の3つの項目に関しては、前回の教室通信で詳細を申し上げましたので今回は割愛いたしますが、皆さんここまでの自分の勉強に対して、いろいろな感想をお持ちのことと思います。自分なりにかなり頑張れたという方が大半でしょうが、なかには、冷静になって振り返ってみると少しなまけてしまったかなという方もいるかもしれません。

教室全体としては、大変よくやってくれていると思います。前半後半合計8日間実施された48時間特訓を一生懸頑張り、平常1日8時間程度の塾での学習(授業+自習)+大量の宿題課題をこなしている中3生を初め、初めて長期の講習を迎えた中1生、1学期よりもかなり授業レベルが上がって苦労しているものの大半の方がしっり取り組んでいる中2生。明るく元気いっぱいな小6生。そして少人数ながらも本当にコツコツと丁寧に取り組んでくれている小5の皆さん。中1生の元気のなさが気がかりですが、他の学年は元気いっぱいに勉強に取り組んでもらっています。ただし問題はここから先です。

 

与えられた宿題課題をきちんとこなせば確実に同様の問題が解けるようになるものなのか。毎回きちんと授業に参加をしていれば自然に学力はついていくものなのか。この答えは半分はYESですが、半分はNOとなります夏期講習の前期、中3の皆さんは数英で予習内容をこなしていましたが、現在はすべての学年で1学期内容を復習でこなしています。また中3の皆さんはいよいよ入試対策に入っています。中2以下の皆さんは、さすがに1学期にやった内容ですから全然問題が解けないことはありませんし、今回再度復習し直したわけですら、難しい問題もだいぶ解けるようになってくれたはずです。ところがそれはあくまでも「その場、その時間内にできた、理解した」というだけで、現在も、そして9月以降もずっと「解ける」という状況が続かなくてはなりません。

またさらにたとえるならば、もう一段階難しい発展問題が出された時に、何とかそれが解けるようになっていなくてはいけないわけす。つまりいちばん重要なことは「定着」ということで、「一回やった問題は確実に解けるようになっていなければならい」というわけです。

ではそれを何によってチェックするか。それは皆さんご承知の実力テストとなります。まず中2以下の皆さんは、8月22日、26日、27日に実施される夏期チェックテストの3回目、4回目で確実に合格点をクリアーした上で、8月30日、31日に実施される8月月例テストでどの程度の得点が取れるかです。さらに中3生は9月4日(日)に北辰第4回が控えています。これら実力テストは絶対に失敗してはいけません。理由は明確で、今回のような講習会明けのテストでは高得点を取れるのが当たり前であって、逆に今回点数が取れないようであるならば、「いつ高得点が取れるのか」ということになるからです。

生徒の皆さんに変なプレッシャーをかけるつもりは毛頭ありませんが、今回目標の点数を取れなかった方が、9月や10月のテストで急激に点数が伸びるということは常識的には考えられません。ですからこそ、今度の月例テストや北辰テストではとにかく高得点を取ってほしいと強く願っていますし、現在の学習状況からすれば、ほとんどの方が良好得点を残してくれるのではないかと期待しているわけです。

いよいよ夏期講習も残り少なくなり、各学年、各教科で仕上げの時期となります。8月月例や中3の9月北辰に向けて、過去問や同タイプの問題演習も活発におこなわれていきます。「いろいろ大変だったけれど、最後のテストは点数が取れてよかった」と、皆さん全員にそう言ってもらえるように、全スタッフ、残りの期間、気合いを入れて授業をしていきます。

前回の教室通信でも同様のことをお話しましたが、始まる前は本当に長いと思われた今年度の夏期講習も、残り少なくなってきました。前回の教室通信で皆さんに3つのチェックポイントを示しました。
①宿題課題は100%こなせたかどうか。
②暗記系のもの(漢字・英単語・理社内容、その他多数)は確実に覚えられたかどうか。
③授業中にやった内容は完璧に理解できたかどうか。
上記の3つの項目に関しては、前回の教室通信で詳細を申し上げましたので今回は割愛いたしますが、皆さんここまでの自分の勉強に対して、いろいろな感想をお持ちのことと思います。自分なりにかなり頑張れたという方が大半でしょうが、なかには、冷静になって振り返ってみると少しなまけてしまったかなという方もいるかもしれません。

教室全体としては、大変よくやってくれていると思います。前半後半合計8日間実施された48時間特訓を一生懸頑張り、平常1日8時間程度の塾での学習(授業+自習)+大量の宿題課題をこなしている中3生を初め、初めて長期の講習を迎えた中1生、1学期よりもかなり授業レベルが上がって苦労しているものの大半の方がしっり取り組んでいる中2生。明るく元気いっぱいな小6生。そして少人数ながらも本当にコツコツと丁寧に取り組んでくれている小5の皆さん。中1生の元気のなさが気がかりですが、他の学年は元気いっぱいに勉強に取り組んでもらっています。ただし問題はここから先です。

 

与えられた宿題課題をきちんとこなせば確実に同様の問題が解けるようになるものなのか。毎回きちんと授業に参加をしていれば自然に学力はついていくものなのか。この答えは半分はYESですが、半分はNOとなります夏期講習の前期、中3の皆さんは数英で予習内容をこなしていましたが、現在はすべての学年で1学期内容を復習でこなしています。また中3の皆さんはいよいよ入試対策に入っています。中2以下の皆さんは、さすがに1学期にやった内容ですから全然問題が解けないことはありませんし、今回再度復習し直したわけですら、難しい問題もだいぶ解けるようになってくれたはずです。ところがそれはあくまでも「その場、その時間内にできた、理解した」というだけで、現在も、そして9月以降もずっと「解ける」という状況が続かなくてはなりません。

またさらにたとえるならば、もう一段階難しい発展問題が出された時に、何とかそれが解けるようになっていなくてはいけないわけす。つまりいちばん重要なことは「定着」ということで、「一回やった問題は確実に解けるようになっていなければならい」というわけです。

ではそれを何によってチェックするか。それは皆さんご承知の実力テストとなります。まず中2以下の皆さんは、8月22日、26日、27日に実施される夏期チェックテストの3回目、4回目で確実に合格点をクリアーした上で、8月30日、31日に実施される8月月例テストでどの程度の得点が取れるかです。さらに中3生は9月4日(日)に北辰第4回が控えています。これら実力テストは絶対に失敗してはいけません。理由は明確で、今回のような講習会明けのテストでは高得点を取れるのが当たり前であって、逆に今回点数が取れないようであるならば、「いつ高得点が取れるのか」ということになるからです。

生徒の皆さんに変なプレッシャーをかけるつもりは毛頭ありませんが、今回目標の点数を取れなかった方が、9月や10月のテストで急激に点数が伸びるということは常識的には考えられません。ですからこそ、今度の月例テストや北辰テストではとにかく高得点を取ってほしいと強く願っていますし、現在の学習状況からすれば、ほとんどの方が良好得点を残してくれるのではないかと期待しているわけです。

いよいよ夏期講習も残り少なくなり、各学年、各教科で仕上げの時期となります。8月月例や中3の9月北辰に向けて、過去問や同タイプの問題演習も活発におこなわれていきます。「いろいろ大変だったけれど、最後のテストは点数が取れてよかった」と、皆さん全員にそう言ってもらえるように、全スタッフ、残りの期間、気合いを入れて授業をしていきます。

塾生の皆様へ

2022.08.18

中3・48時間特訓

前半理社で4日、後半国数英で4日、合計48時間にも及ぶ文字通り48時間特訓が8月15日に無事に終了いたしました。中3の皆さん、大変おつかれさまでした。

前半7日~10日は理社。教室オープンは8時。毎日9:50から30分間歴史の年号テストを実施。その後、10時半から理科3時間、お昼休憩をはさんで社会3時間。その後大半の中3の皆さんが最終下塾時間の夜10時近くまで自習で頑張っていました。

長時間の特訓なので、途中で息抜きも。恒例の〇〇大会や〇〇〇〇〇〇大会など(伏せ字ばかりでごめんなさい笑)みんなで発散していました(笑) あんなに休憩時間しゃべらなかった中3の子たちが、この夏、覚醒したというわけです(笑)

そして中3のみんなは12日から後半戦の国数英の特訓へ。12、13日の両日は宇津木不在のため18:45で教室クローズ。11日から夏休みに入っていた宇津木は、お休み最終日の13日はいつもの某テーマパークへ。ただし台風接近でパーク入りはあきらめ、みんなからせがまれていたお土産のグッズだけを購入。そして14日数日ぶりに夜から教室へ。お土産のディズニーグッズ、みんな喜んでくれてよかったです。早速〇〇ーちゃんのファイルを使ってくれてる子もいました(笑)。そして翌日の15日も夜だけ登場。22時まで延長した最終下塾時間まで中3のみんなの自習を見守り帰宅。16日、1日だけ休んで17日から夏期講習の後期再開。

まあこの短い期間にいろいろなことがありました(笑)

ある子もアンケートに書いてくれていましたが、この夏いちばんうれしかったことはやはり中3のみんなが一気に仲良くなってくれたこと。今頃?という気もしますが(笑)、中3の最初の頃は、もしかしたら最後までこのままいってしまうのではと真剣に心配していただけに(笑)、ホントよかったです。

最後に写真を2枚。
夏休み中の宇津木と七夕イラスト大会の表彰をした時の一枚。優勝、準優勝のふたりの子のリクエストでパチリ。あ! ふだんこの赤バットを持って授業をしているわけではありません!笑

前半理社で4日、後半国数英で4日、合計48時間にも及ぶ文字通り48時間特訓が8月15日に無事に終了いたしました。中3の皆さん、大変おつかれさまでした。

前半7日~10日は理社。教室オープンは8時。毎日9:50から30分間歴史の年号テストを実施。その後、10時半から理科3時間、お昼休憩をはさんで社会3時間。その後大半の中3の皆さんが最終下塾時間の夜10時近くまで自習で頑張っていました。

長時間の特訓なので、途中で息抜きも。恒例の〇〇大会や〇〇〇〇〇〇大会など(伏せ字ばかりでごめんなさい笑)みんなで発散していました(笑) あんなに休憩時間しゃべらなかった中3の子たちが、この夏、覚醒したというわけです(笑)

そして中3のみんなは12日から後半戦の国数英の特訓へ。12、13日の両日は宇津木不在のため18:45で教室クローズ。11日から夏休みに入っていた宇津木は、お休み最終日の13日はいつもの某テーマパークへ。ただし台風接近でパーク入りはあきらめ、みんなからせがまれていたお土産のグッズだけを購入。そして14日数日ぶりに夜から教室へ。お土産のディズニーグッズ、みんな喜んでくれてよかったです。早速〇〇ーちゃんのファイルを使ってくれてる子もいました(笑)。そして翌日の15日も夜だけ登場。22時まで延長した最終下塾時間まで中3のみんなの自習を見守り帰宅。16日、1日だけ休んで17日から夏期講習の後期再開。

まあこの短い期間にいろいろなことがありました(笑)

ある子もアンケートに書いてくれていましたが、この夏いちばんうれしかったことはやはり中3のみんなが一気に仲良くなってくれたこと。今頃?という気もしますが(笑)、中3の最初の頃は、もしかしたら最後までこのままいってしまうのではと真剣に心配していただけに(笑)、ホントよかったです。

最後に写真を2枚。
夏休み中の宇津木と七夕イラスト大会の表彰をした時の一枚。優勝、準優勝のふたりの子のリクエストでパチリ。あ! ふだんこの赤バットを持って授業をしているわけではありません!笑

塾生の皆様へ

2022.08.11

アンケート

燃える御三家北浦和校の夏期講習も昨日で前半戦が終わりました。
とにかく何事もなく(笑)無事に終わってホッとしています。

中3のみんなは今日一日だけのお休みで、明日から48時間特訓の後半、国数英の講座が開講になります。
気合いを入れて頑張るんだぞー

昨日御三家北浦和校恒例の夏期授業アンケートを取りました。
これです。ちなみに中3のみんなの一部です。

 

イラストあり、似顔絵あり、先生方への感謝から、面白話まで、大作、力作のオンパレードでした(笑)。みんな、ありがとね。

みんな、今日はノンビリしてるかな。。

さてそれでは出かけます(先生だけごめんなー)
昨日、教室でコピーを取ったので、行きの電車のなかでもう一回じっくり読ませてもらうね。
では次は14日。

燃える御三家北浦和校の夏期講習も昨日で前半戦が終わりました。
とにかく何事もなく(笑)無事に終わってホッとしています。

中3のみんなは今日一日だけのお休みで、明日から48時間特訓の後半、国数英の講座が開講になります。
気合いを入れて頑張るんだぞー

昨日御三家北浦和校恒例の夏期授業アンケートを取りました。
これです。ちなみに中3のみんなの一部です。

 

イラストあり、似顔絵あり、先生方への感謝から、面白話まで、大作、力作のオンパレードでした(笑)。みんな、ありがとね。

みんな、今日はノンビリしてるかな。。

さてそれでは出かけます(先生だけごめんなー)
昨日、教室でコピーを取ったので、行きの電車のなかでもう一回じっくり読ませてもらうね。
では次は14日。

塾生の皆様へ

2022.08.10

本日で夏期講習の前半が終わります。大変おつかれさまでした!

中1、中2の皆さんは本日で前期および中期理社特訓が終了します。大変おつかれさまでした。そして中3の皆さんは、明日一日だけお休みし、12日からは48時間特訓後半の国数英の講座が開講となります。体力的にかなりきつくなってきていると思いますが、この夏から大きく変わった皆さんの明るさとパワーで乗り切っていきましょう(笑)。みんななら大丈夫! 頑張れ!

 

さて、ここまでの学習を簡単に振り返ってみましょう。

①宿題課題は100%こなせたかどうか。
②暗記系のもの(漢字・英単語・理社内容、その他多数)は確実に覚えられたかどうか。
③授業中にやった内容は完璧に理解できたかどうか。

夏期講習が始まって数日は全学年とも①の宿題課題はほとんどの方がきちんとやってくれましたが、その後ごく一部の中1生の宿題忘れが目立ちました。8月5日の夏期チェックテストの2回目の前に宇津木が厳しい注意を与え、だいぶ改善されましたが、他学年ではまず宿題忘れはいません。そういえば去年も当時の中1生(現中2生)は宇津木からよくカミナリを落とされていました(笑)。一般的に宿題ができなかった理由として、部活動を挙げる方がいますが、本当に10分、20分も宿題がやる時間がないとは思えません。またこの教室ではこんなことにならないように、テキストや宿題一覧は事前に配布をしているわけです。他学年の方はこの①の宿題課題は問題ありません。よくやってくれています。少なくともこの教室に在籍して2年目を迎える方は、それだけ訓練されているということでしょうか(笑)。

 

次に②の暗記系ですが、今回は中3が1コマ75分授業、中2・中1が65分授業で、国語、英語は授業は2日に一回ということもあり、時間内に小テスト形式で確認する体制を取ってはおらず、それらはすべて夏期チェックテストにて確認する形式を取っています。中3生は一部教科で確認テストを実施しているものの原則授業オンリーですが、小5~中2の皆さんは前期中2回チェックテストを実施いたしました。結果は別途ご報告した通りですが、学年によって大きく差がついています。後期に実施される3回目、4回目のチェックテストでは、全員が100点満点を取ってくれるものと期待しています。さてどのような結果を残してくれるか。。

 

そして最後にいちばん重要なことが、③の「授業中にやった内容の理解、定着」です。宿題課題をこなすのは当たり前のことで、ポイントは「今日の授業でやったことが理解でき、それが数日経っても忘れていない」かどうかです。授業中の先生の説明は理解できたのに、家に帰ってもう一度やってみたら分からなくなっていた、または次の日になったら解き方を忘れていた、なんていうことがありませんか。特に理解を要する数学の問題などは、それが顕著に出ているのではないでしょうか。そういうことを防ぐために、我々授業担当者は宿題を出して、同じようなものをたくさんこなして、練習をしてもらっているわけです。最初はなかなか分からなくとも、練習を繰り返すうちに、だんだんと解けるようになっていくものなのです。ですから、宿題・課題は絶対に忘れてはいけませんし、夏期講習であればチェックテストに向けてきちんと勉強をしないとせっかく夏期講習の授業を受け、理解したことも定着していかないわけです。

 

昨年のこの時期、テレビでは連日東京オリンピックで選手が頑張っている姿が映し出されました。あのオリンピックを目指してきた選手も、自分の記録を伸ばすために、極限まで練習を積んできたわけです。また現在一生懸命部活動で頑張っている皆さんも、大会等でよい結果を残すために、ふだんから頑張っていることと思います。勉強もまったく同じです。教室ホームページの8月2日号の記事に去年の中2生(現中3生)の夏期講習中の勉強の様子を紹介しました。「努力は必ず報われます」、「結果は必ず付いてきます」。 結果が出ないのは、結果が出る勉強量に達していないからです。よい結果が出なかったならば、さらに頑張ってもらうしか手はありません。「やり方を工夫しつつ、何回も何回も頑張る」。そういう姿勢をぜひともこの夏、全員の皆さんに身につけてもらいたいと強く願っております。今後も厳しい指導を続けます。後期も生徒の皆さんと一緒に頑張ります。

中1、中2の皆さんは本日で前期および中期理社特訓が終了します。大変おつかれさまでした。そして中3の皆さんは、明日一日だけお休みし、12日からは48時間特訓後半の国数英の講座が開講となります。体力的にかなりきつくなってきていると思いますが、この夏から大きく変わった皆さんの明るさとパワーで乗り切っていきましょう(笑)。みんななら大丈夫! 頑張れ!

 

さて、ここまでの学習を簡単に振り返ってみましょう。

①宿題課題は100%こなせたかどうか。
②暗記系のもの(漢字・英単語・理社内容、その他多数)は確実に覚えられたかどうか。
③授業中にやった内容は完璧に理解できたかどうか。

夏期講習が始まって数日は全学年とも①の宿題課題はほとんどの方がきちんとやってくれましたが、その後ごく一部の中1生の宿題忘れが目立ちました。8月5日の夏期チェックテストの2回目の前に宇津木が厳しい注意を与え、だいぶ改善されましたが、他学年ではまず宿題忘れはいません。そういえば去年も当時の中1生(現中2生)は宇津木からよくカミナリを落とされていました(笑)。一般的に宿題ができなかった理由として、部活動を挙げる方がいますが、本当に10分、20分も宿題がやる時間がないとは思えません。またこの教室ではこんなことにならないように、テキストや宿題一覧は事前に配布をしているわけです。他学年の方はこの①の宿題課題は問題ありません。よくやってくれています。少なくともこの教室に在籍して2年目を迎える方は、それだけ訓練されているということでしょうか(笑)。

 

次に②の暗記系ですが、今回は中3が1コマ75分授業、中2・中1が65分授業で、国語、英語は授業は2日に一回ということもあり、時間内に小テスト形式で確認する体制を取ってはおらず、それらはすべて夏期チェックテストにて確認する形式を取っています。中3生は一部教科で確認テストを実施しているものの原則授業オンリーですが、小5~中2の皆さんは前期中2回チェックテストを実施いたしました。結果は別途ご報告した通りですが、学年によって大きく差がついています。後期に実施される3回目、4回目のチェックテストでは、全員が100点満点を取ってくれるものと期待しています。さてどのような結果を残してくれるか。。

 

そして最後にいちばん重要なことが、③の「授業中にやった内容の理解、定着」です。宿題課題をこなすのは当たり前のことで、ポイントは「今日の授業でやったことが理解でき、それが数日経っても忘れていない」かどうかです。授業中の先生の説明は理解できたのに、家に帰ってもう一度やってみたら分からなくなっていた、または次の日になったら解き方を忘れていた、なんていうことがありませんか。特に理解を要する数学の問題などは、それが顕著に出ているのではないでしょうか。そういうことを防ぐために、我々授業担当者は宿題を出して、同じようなものをたくさんこなして、練習をしてもらっているわけです。最初はなかなか分からなくとも、練習を繰り返すうちに、だんだんと解けるようになっていくものなのです。ですから、宿題・課題は絶対に忘れてはいけませんし、夏期講習であればチェックテストに向けてきちんと勉強をしないとせっかく夏期講習の授業を受け、理解したことも定着していかないわけです。

 

昨年のこの時期、テレビでは連日東京オリンピックで選手が頑張っている姿が映し出されました。あのオリンピックを目指してきた選手も、自分の記録を伸ばすために、極限まで練習を積んできたわけです。また現在一生懸命部活動で頑張っている皆さんも、大会等でよい結果を残すために、ふだんから頑張っていることと思います。勉強もまったく同じです。教室ホームページの8月2日号の記事に去年の中2生(現中3生)の夏期講習中の勉強の様子を紹介しました。「努力は必ず報われます」、「結果は必ず付いてきます」。 結果が出ないのは、結果が出る勉強量に達していないからです。よい結果が出なかったならば、さらに頑張ってもらうしか手はありません。「やり方を工夫しつつ、何回も何回も頑張る」。そういう姿勢をぜひともこの夏、全員の皆さんに身につけてもらいたいと強く願っております。今後も厳しい指導を続けます。後期も生徒の皆さんと一緒に頑張ります。

塾生の皆様へ

2022.08.07

連日の〇〇大会実施中! 中3生、盛り上がってます!

まずは写真をどうぞ。諸般の事情により遠めから撮っています(笑)

 

毎日22時過ぎまで頑張ってくれている中3生。
早朝特訓や午前特訓も全員皆勤賞です。

そのちょっとした休憩時間を利用して最近盛り上がってるのが〇〇大会。
やはり少しでも身体を動かすとストレスも発散でき、疲れも飛んでいくみたい(笑)

あの休憩時間静かだった子たちがここまで変わるとは(笑)

これからも勉強頑張りながら、たまには息抜きをしような~

まずは写真をどうぞ。諸般の事情により遠めから撮っています(笑)

 

毎日22時過ぎまで頑張ってくれている中3生。
早朝特訓や午前特訓も全員皆勤賞です。

そのちょっとした休憩時間を利用して最近盛り上がってるのが〇〇大会。
やはり少しでも身体を動かすとストレスも発散でき、疲れも飛んでいくみたい(笑)

あの休憩時間静かだった子たちがここまで変わるとは(笑)

これからも勉強頑張りながら、たまには息抜きをしような~

塾生の皆様へ

2022.08.07

夏期チェックテスト2回目結果です!

先週8月4日(木)に小学生、8月5日(金)に中1、中2生の夏期講習Ⅱ期分の授業内容の復習および確認のために夏期チェックテスト②を実施いたしました。学年ごとに得点結果をまとめます(除くオンライン受験者)。

前回のテスト結果が判明したあと、かなりハッパをかけたこともあり、今回はかなり得点状況は改善されました。前回同様、全学年全教科、目標点は100点満点ですが、とりあえずこの点数を取ってもらえればギリギリOKという合格点を設定しています。下記の得点一覧の通り、今回この合格点を取れなかった方は、ほんの数人です。次回はいよいよ3回目のテストです。該当の皆さんは何としてもクリアーしましょう。なお成績表は、後日配布いたします。

①小5算数(合格点95) 100/75
②小5国語(合格点100)  100、100/ 全員満点!
③小6算数(合格点95) 100、100、100/ 全員満点!
④小6国語(合格点100)  100、100、100/ 全員満点!
⑤中1英語(合格点90) 100、100、100、100、95/ 全員合格!
⑥中1数学(合格点90) 100、100、100、100、92/ 全員合格!
⑦中1国語(合格点96) 100、100、100、100、98、96/ 全員合格!
⑧中2英語(合格点90) 100、100、100、100、100、95、95、95/85
⑨中2数学(合格点85)    100、100、100、100、100、100、85/70、55
⑩中2国語(合格点96) 100、100、100、100、100、100、100、100、100 /全員満点!

前回どのクラスにおいても取り組みの甘かった方がいたため、かなり厳しい注意を受けた方もいました。結果、さすがに今回は得点状況は大幅に改善されました。特に中1、中2のテスト実施前、テスト中は緊張感に満ち溢れていました(笑) そしてテストが終わり採点を終えたあと、無事に100点満点とわかり、一気に緊張感が解け、はあ~と長い息を吐く方があちらこちらで見られました(笑)。

 

そうです、これです、宇津木が望んでいたものは(笑)。 それくらいテスト前に気合いを入れて臨み、注意深く、慎重に問題を解き、きちんとノーミスで100点満点を取る。やればできるわけです。まだ一部不完全な方がいるため、100%喜べる状況にはなっていませんが、とにかく全学年今回は頑張ってくれました。後期の3回目、4回目のテストは、全員100点満点を取ってくれることを心の底から期待しています。頑張れ! 御三家北浦和生!!

先週8月4日(木)に小学生、8月5日(金)に中1、中2生の夏期講習Ⅱ期分の授業内容の復習および確認のために夏期チェックテスト②を実施いたしました。学年ごとに得点結果をまとめます(除くオンライン受験者)。

前回のテスト結果が判明したあと、かなりハッパをかけたこともあり、今回はかなり得点状況は改善されました。前回同様、全学年全教科、目標点は100点満点ですが、とりあえずこの点数を取ってもらえればギリギリOKという合格点を設定しています。下記の得点一覧の通り、今回この合格点を取れなかった方は、ほんの数人です。次回はいよいよ3回目のテストです。該当の皆さんは何としてもクリアーしましょう。なお成績表は、後日配布いたします。

①小5算数(合格点95) 100/75
②小5国語(合格点100)  100、100/ 全員満点!
③小6算数(合格点95) 100、100、100/ 全員満点!
④小6国語(合格点100)  100、100、100/ 全員満点!
⑤中1英語(合格点90) 100、100、100、100、95/ 全員合格!
⑥中1数学(合格点90) 100、100、100、100、92/ 全員合格!
⑦中1国語(合格点96) 100、100、100、100、98、96/ 全員合格!
⑧中2英語(合格点90) 100、100、100、100、100、95、95、95/85
⑨中2数学(合格点85)    100、100、100、100、100、100、85/70、55
⑩中2国語(合格点96) 100、100、100、100、100、100、100、100、100 /全員満点!

前回どのクラスにおいても取り組みの甘かった方がいたため、かなり厳しい注意を受けた方もいました。結果、さすがに今回は得点状況は大幅に改善されました。特に中1、中2のテスト実施前、テスト中は緊張感に満ち溢れていました(笑) そしてテストが終わり採点を終えたあと、無事に100点満点とわかり、一気に緊張感が解け、はあ~と長い息を吐く方があちらこちらで見られました(笑)。

 

そうです、これです、宇津木が望んでいたものは(笑)。 それくらいテスト前に気合いを入れて臨み、注意深く、慎重に問題を解き、きちんとノーミスで100点満点を取る。やればできるわけです。まだ一部不完全な方がいるため、100%喜べる状況にはなっていませんが、とにかく全学年今回は頑張ってくれました。後期の3回目、4回目のテストは、全員100点満点を取ってくれることを心の底から期待しています。頑張れ! 御三家北浦和生!!

塾生の皆様へ

2022.08.04

明日で夏期講習前期も終了です。大変おつかれさまでした。

一足先に小学生の皆さんは本日で夏期講習の前期が終了となります。毎日暑いなか頑張って通っていただき、大変おつかれさまでした。今年の小5、小6の皆さんはホント頑張ってくれました! エライぞ! そして中学生は明日で前期が終了し、7日からはいよいよ中期の特訓が開講となります。生徒の皆さん、もうひと踏ん張りです。

始まる前は本当に長いと思われた講習も、いざ始まってみるとあっという間に過ぎてしまったという感想をほとんどの皆さんが持っているのではないでしょうか。この前期が終了すると、中3の皆さんは講習の2/6が終了することになりますし、同様に小学生の皆さんは講習の1/2、中1、中2の皆さんは講習の2/5が終わってしまうことになります。ね、ホント早いでしょ。

今日は朝8時半から午前特訓。約7割の皆さんが参加をしてくれました。そして明日は朝6時半からこの夏2回目の早朝特訓です。さてみんなちゃんと朝6時半に来れるかどうか。。(笑)

 

>中3保護者の皆様
いよいよ入試の天王山である夏期講習を迎えた中3の皆さんですが、大変よく頑張っています。質問が多く出るであろう数学を5時間目に設定したこともあり、時間が過ぎても数学の質問を松坂にしている光景が毎日見られますし、教室クローズ時間の22時まで、毎日全員頑張っています。一部7月北辰で目標の偏差値を取り切れなかった方もいますが、勝負は次の9月北辰です。このままの調子でいってもらえれば全員過去最高の偏差値が取れるものと期待しています。とかくこの時期は「頑張っている自分の姿に酔ってしまう」中3生が多いのですが、この子たちであればそのようなこともなく、着実にひとつひとつの課題をこなしていってくれるはずです。冷静に生徒の皆さんの学習状況、定着状況をチェックしつつ、最後まで、明るく盛り上げて、全員で頑張ります。ちなみに皆さんかなり明るくなりました(笑) 今日の〇〇大会、最高の盛り上がりです(笑) 写真をここに載せられないのが残念です(笑) 近日中に教室内に掲示しますので、何かの折にご覧になられてください。

一足先に小学生の皆さんは本日で夏期講習の前期が終了となります。毎日暑いなか頑張って通っていただき、大変おつかれさまでした。今年の小5、小6の皆さんはホント頑張ってくれました! エライぞ! そして中学生は明日で前期が終了し、7日からはいよいよ中期の特訓が開講となります。生徒の皆さん、もうひと踏ん張りです。

始まる前は本当に長いと思われた講習も、いざ始まってみるとあっという間に過ぎてしまったという感想をほとんどの皆さんが持っているのではないでしょうか。この前期が終了すると、中3の皆さんは講習の2/6が終了することになりますし、同様に小学生の皆さんは講習の1/2、中1、中2の皆さんは講習の2/5が終わってしまうことになります。ね、ホント早いでしょ。

今日は朝8時半から午前特訓。約7割の皆さんが参加をしてくれました。そして明日は朝6時半からこの夏2回目の早朝特訓です。さてみんなちゃんと朝6時半に来れるかどうか。。(笑)

 

>中3保護者の皆様
いよいよ入試の天王山である夏期講習を迎えた中3の皆さんですが、大変よく頑張っています。質問が多く出るであろう数学を5時間目に設定したこともあり、時間が過ぎても数学の質問を松坂にしている光景が毎日見られますし、教室クローズ時間の22時まで、毎日全員頑張っています。一部7月北辰で目標の偏差値を取り切れなかった方もいますが、勝負は次の9月北辰です。このままの調子でいってもらえれば全員過去最高の偏差値が取れるものと期待しています。とかくこの時期は「頑張っている自分の姿に酔ってしまう」中3生が多いのですが、この子たちであればそのようなこともなく、着実にひとつひとつの課題をこなしていってくれるはずです。冷静に生徒の皆さんの学習状況、定着状況をチェックしつつ、最後まで、明るく盛り上げて、全員で頑張ります。ちなみに皆さんかなり明るくなりました(笑) 今日の〇〇大会、最高の盛り上がりです(笑) 写真をここに載せられないのが残念です(笑) 近日中に教室内に掲示しますので、何かの折にご覧になられてください。

塾生の皆様へ

2022.08.02

夏期チェックテスト1回目・中1中2結果!

先週7月29日(金)に小学生、7月30日(土)に中1、中2生の夏期講習Ⅰ期分の授業内容の復習および確認のために夏期チェックテスト①を実施いたしました。教室通信でも詳細をご報告いたしましたが、以下に学年ごとに得点結果をまとめます(除くオンライン受験者)。以下得点順です。

全学年全教科、目標点は100点満点ですが、とりあえずこの点数を取ってもらえればギリギリOKという合格点を設定しています。今回残念ながら、この合格点を取れなかった方は、次回は何としてもクリアーしましょう。なお成績表は、後日配布いたします。ちなみに、小5・小6生で2科200点満点、中1生で3科300点満点の方が、それぞれ1名ずつ合計3名出ています。大変よく頑張りましたー

①小5算数(合格点95)    100、95/
②小5国語(合格点100)  100/95
③小6算数(合格点95) 100100、95、95/85
④小6国語(合格点100)  100100/98、98、88
⑤中1英語(合格点90) 100100、95、95/
⑥中1数学(合格点90) 100100、92/76
⑦中1国語(合格点96) 100100/94、86
④中2英語(合格点90)  95、95、95、95、95、90、90/85、80、70
⑨中2数学(合格点90)    100100100100100100100100、90/60
⑩中2国語(合格点96)  100100100100100100、98、98、96/94

 

原則「合格点をクリアー」していただければ問題はないのですが、教室としての目標は当然「全教科100点」です。それは上記の得点分布を見ていただいた通りで、やはり大半の皆さんはしっかり100点を取ってくれているわけです。つまり100点を取れなかった方は、何かが足らなかったわけです。さて失点の原因は何でしょう?

数学(算数)であれば計算ミスでしょうか? でもテスト範囲はテキストに載っている問題で、授業または宿題で皆さんが一回やった問題ですよね? 国語の失点はなぜでしょう? これも事前にテスト範囲は各担当者から聞いているはずですし、中1・中2の皆さんは授業で一回やっていますよね? また中1・中2の皆さんはテスト前にホワイトボードに宇津木が詳細なテスト範囲を大書し、テスト前に30分程度勉強をする時間を与えましたよね? 英語の失点はなぜでしょう? 英語のテストも他教科同様、テキストで一回やった問題ですよね? 確かに去年と比べて、中学生の国語、英語は2日に1回となっていますから、1回分の宿題量も多いですし、テスト前にしっかり覚えてこないと、100満点は取れないはずです。

 

ではなぜ100点満点が取れなかったのでしょう? ちゃんと100点を取ってくれた方との差は何でしょう? 甘く考えていませんでしたか? 何とかなると思っていませんでしたか? 中2英語は100点満点は0名です。ここまで本当に頑張ってきてくれたと思っていた中2生の結果がこれです。う~ん。。去年も現中2生(当時中1生)は、テスト結果が散々で宇津木からカミナリをもらっていました。なぜってそりゃ、あのような点数であれば怒りたくもなります。。

宇津木が担当している中1、中2の数学では、事前に対策として、本来チェックテストのあとにやるフォロープリント2回分を事前に授業中にやらせましたよね。なぜそこまで宇津木はやったのでしょうか? それは皆さん全員に100点を取ってほしかったからです。100点を取って自信をつけてほしかったからです。それでも100点満点が取れないとは。。

 

どんなテストも通知表も安定して結果を残している現中3生。宇津木は去年の中2の夏期講習の勉強の様子を今でも鮮明に覚えています。本当にしっかりやってくれていました。10分しかない休憩時間やちょっとした時間を見つけては、チェックテストで満点を取るためにテキストを見て暗記をしたり、もう一度問題を解き直したりしていました。300点満点を取るぞ~という意気込みがひしひしと伝わってきました。そして300点満点を取れなかった子はむちゃくちゃ悔しがっていました。やはり努力は裏切らないのです。本当の頑張りは確実に実を結ぶのです。

これ以上は申し上げません。今回の宇津木の話がみなさんの心に響いてくれることを祈ります。次回、100点満点でなかった皆さんの大いなる奮起を期待します。

先週7月29日(金)に小学生、7月30日(土)に中1、中2生の夏期講習Ⅰ期分の授業内容の復習および確認のために夏期チェックテスト①を実施いたしました。教室通信でも詳細をご報告いたしましたが、以下に学年ごとに得点結果をまとめます(除くオンライン受験者)。以下得点順です。

全学年全教科、目標点は100点満点ですが、とりあえずこの点数を取ってもらえればギリギリOKという合格点を設定しています。今回残念ながら、この合格点を取れなかった方は、次回は何としてもクリアーしましょう。なお成績表は、後日配布いたします。ちなみに、小5・小6生で2科200点満点、中1生で3科300点満点の方が、それぞれ1名ずつ合計3名出ています。大変よく頑張りましたー

①小5算数(合格点95)    100、95/
②小5国語(合格点100)  100/95
③小6算数(合格点95) 100100、95、95/85
④小6国語(合格点100)  100100/98、98、88
⑤中1英語(合格点90) 100100、95、95/
⑥中1数学(合格点90) 100100、92/76
⑦中1国語(合格点96) 100100/94、86
④中2英語(合格点90)  95、95、95、95、95、90、90/85、80、70
⑨中2数学(合格点90)    100100100100100100100100、90/60
⑩中2国語(合格点96)  100100100100100100、98、98、96/94

 

原則「合格点をクリアー」していただければ問題はないのですが、教室としての目標は当然「全教科100点」です。それは上記の得点分布を見ていただいた通りで、やはり大半の皆さんはしっかり100点を取ってくれているわけです。つまり100点を取れなかった方は、何かが足らなかったわけです。さて失点の原因は何でしょう?

数学(算数)であれば計算ミスでしょうか? でもテスト範囲はテキストに載っている問題で、授業または宿題で皆さんが一回やった問題ですよね? 国語の失点はなぜでしょう? これも事前にテスト範囲は各担当者から聞いているはずですし、中1・中2の皆さんは授業で一回やっていますよね? また中1・中2の皆さんはテスト前にホワイトボードに宇津木が詳細なテスト範囲を大書し、テスト前に30分程度勉強をする時間を与えましたよね? 英語の失点はなぜでしょう? 英語のテストも他教科同様、テキストで一回やった問題ですよね? 確かに去年と比べて、中学生の国語、英語は2日に1回となっていますから、1回分の宿題量も多いですし、テスト前にしっかり覚えてこないと、100満点は取れないはずです。

 

ではなぜ100点満点が取れなかったのでしょう? ちゃんと100点を取ってくれた方との差は何でしょう? 甘く考えていませんでしたか? 何とかなると思っていませんでしたか? 中2英語は100点満点は0名です。ここまで本当に頑張ってきてくれたと思っていた中2生の結果がこれです。う~ん。。去年も現中2生(当時中1生)は、テスト結果が散々で宇津木からカミナリをもらっていました。なぜってそりゃ、あのような点数であれば怒りたくもなります。。

宇津木が担当している中1、中2の数学では、事前に対策として、本来チェックテストのあとにやるフォロープリント2回分を事前に授業中にやらせましたよね。なぜそこまで宇津木はやったのでしょうか? それは皆さん全員に100点を取ってほしかったからです。100点を取って自信をつけてほしかったからです。それでも100点満点が取れないとは。。

 

どんなテストも通知表も安定して結果を残している現中3生。宇津木は去年の中2の夏期講習の勉強の様子を今でも鮮明に覚えています。本当にしっかりやってくれていました。10分しかない休憩時間やちょっとした時間を見つけては、チェックテストで満点を取るためにテキストを見て暗記をしたり、もう一度問題を解き直したりしていました。300点満点を取るぞ~という意気込みがひしひしと伝わってきました。そして300点満点を取れなかった子はむちゃくちゃ悔しがっていました。やはり努力は裏切らないのです。本当の頑張りは確実に実を結ぶのです。

これ以上は申し上げません。今回の宇津木の話がみなさんの心に響いてくれることを祈ります。次回、100点満点でなかった皆さんの大いなる奮起を期待します。

塾生の皆様へ

2022.08.01

カウントが始まりました! 目指せ!夏の総勉強時間500時間超え!

いよいよ中3生の夏の総勉強時間のカウントが始まりました~
中3の授業教室に掲示してある一覧表は今こんな感じです。

 

 

7月17日の中3合同保護者会で高1の卒塾生のみんながその苦労を語ってくれた
この夏の目指せ!総勉強時間500時間超え。
まずは順調なスタートを切れたようです。

このあとみんながどれくらい頑張れるか。
そしてどれくらい盛り上がれるか。

あ!盛り上がりのほうはもう大丈夫かも(笑)
ねえ~みんな(笑)
今日休憩時間にみんなで何をやったかは秘密(笑)

明日も盛り上がっていくよ~笑

いよいよ中3生の夏の総勉強時間のカウントが始まりました~
中3の授業教室に掲示してある一覧表は今こんな感じです。

 

 

7月17日の中3合同保護者会で高1の卒塾生のみんながその苦労を語ってくれた
この夏の目指せ!総勉強時間500時間超え。
まずは順調なスタートを切れたようです。

このあとみんながどれくらい頑張れるか。
そしてどれくらい盛り上がれるか。

あ!盛り上がりのほうはもう大丈夫かも(笑)
ねえ~みんな(笑)
今日休憩時間にみんなで何をやったかは秘密(笑)

明日も盛り上がっていくよ~笑

塾生の皆様へ

2022.07.30

いよいよ本日は中1・中2の夏期チェックテスト①です。

いよいよ始まりました!

今日は中1、中2の皆さんの夏期チェックテストの1回目です。
さて300点満点がどれくらい出るか。。

 

そして昨日小5、小6の皆さんの国語、算数のチェックテストの1回目がありました。
結果は以下。
小5国語(合格点100):100、95
小5算数(合格点95)  :100、95
小6国語(合格点100):100100、98、98、88
小6算数(合格点95)  :100100、95、95、85

う~ん。。ほとんどの皆さんが合格点をクリアーしてはいますが
ちょっとしたミスで満点を逃しています。。

次回第2回はさらに気合いをいれさせます!!

いよいよ始まりました!

今日は中1、中2の皆さんの夏期チェックテストの1回目です。
さて300点満点がどれくらい出るか。。

 

そして昨日小5、小6の皆さんの国語、算数のチェックテストの1回目がありました。
結果は以下。
小5国語(合格点100):100、95
小5算数(合格点95)  :100、95
小6国語(合格点100):100100、98、98、88
小6算数(合格点95)  :100100、95、95、85

う~ん。。ほとんどの皆さんが合格点をクリアーしてはいますが
ちょっとしたミスで満点を逃しています。。

次回第2回はさらに気合いをいれさせます!!

塾生の皆様へ

2022.07.29

中1生への檄! 夏休み中の時間をいかに有効に使うか

今日は中学生になって初めての「夏休み」を迎えている中1の皆さんに向けたお話をします。中1の皆さんは熟読してください。

夏期講習が始まって数日経過いたしましたが、どの学年もほぼ100%近く宿題・課題をこなしてくれており、当然中1の皆さんもしっかりやってくれています。ただし、今回判明した1学期の通知表でいちばん問題のある学年は中1でした。後述いたしますが、何かを変えないと大幅な向上は期待できませし、数値は下がっていく可能性もあります。まだ夏期講習は始まったばかりですが、ただ宿題課題をこなし、授業を受けていくだけではダメなんだということを肝に銘じてください。とにかく、「ふだんからどういう点に気をつけて行動すべきか」を真剣に考え、何事においても積極的に行動することがポイントです。

小学校時代との最大の違いは何といっても「部活動」があることです。休みだというのに拘束される時間は長く、またさらに大変なのは設備の使用などの都合で、部活動の時間帯が日によって大きく変わることもありうるという点です。まして、試合や大会があれば、丸1日拘束されることも覚悟しなければなりません。したがって、中学1年生の最大のテーマは、「夏休み中の時間をいかに有効に使うか」ということになります。そのためには、まず部活動のスケジュール表のチェック、夏期講習会の日程の確認から始めましょう。この日はどの時間帯で勉強が出来るのか把握し、計画を立てることが何よりも大切なこととなります。部活動があるから思うように勉強が出来ないというのは厳しい言い方になりますが言い訳になってしまいます。上手に両立させている友達や先輩方もおおぜいいるのですから。

1学期は忙しかったというのが大半の中1の皆さんの感想ではないでしょうか。学校の定期テストや塾の月例テストの見直し、やり直しをするのもままならなかったという方も多いかもしれません。しかしその総整理をするのが、今回の夏期講習会となります。中学1年生の学習内容は、中2、中3そして高校受験へとステップアップしていく土台となるものですから、理解不十分なままではいけません。特に英語と数学は、中1内容の理解が不十分だと取り返しのつかないことになってしまいます。中1レベルの概念をここでしっかり定着させておかないと、中2以降で発展的な内容を学ぶ時に大変なことになってしまいます。

また、塾のカリキュラムとは別に、生徒の皆さん自身が各自克服しなければならない課題もあるはずです。どこから手をつけていいのか分からないという声をよく聞きます。まずは、再度1学期に受験した各種テストのやり直しから手をつけると良いのではないでしょうか。ただし、現在の自分の学力で解けないといけない問題と、できなくてもよい問題を見分けるのは大変難しいことですから、何かあれば担当の先生に答案を見てもらい、再度適切なアドバイスを受けることが最良の方法だと思われます。

部活動との両立は中学生の永遠のテーマです。しかしながら、保護者の方を含め我々も、そして塾の先輩の誰もが通り抜けてきた道でもあります。ここで、時間と体力の管理がある程度出来るようになれば、その経験と自信は必ず後で役立ちます。その意味では、今回の夏期講習は過去の講習会とは比べものにならないくらい重要な講習会といえます。ここで大きく飛躍するためにも、妥協や言い訳をせず、きっちり自分に向き合い頑張ってこの夏を乗り切ってほしいと宇津木は願っています。

また今回の夏期講習会では通常と異なり理科社会の授業もおこないます。中1の皆さんの月例テストが5科目になるのは来年の中2からですが(8月と1月)、中学校の定期テストや来春3月に実施される北辰会場テストも5教科です。今まではどうしても英数国3教科の学習が中心となっていましたが、この夏は徹底的に理科社会の知識も身につけていただこうと思っています。理科社会の知識は、理社に限らず、生徒の皆さんの学力を底上げする土台のようなものであり、理社の学習を始めた途端に、3教科の成績も急激に伸びたという生徒の皆さんも少なくありません。長期の特訓となり体力的にも大変だと思いますが、今後も生徒の皆さんと一緒に頑張ります。

今日は中学生になって初めての「夏休み」を迎えている中1の皆さんに向けたお話をします。中1の皆さんは熟読してください。

夏期講習が始まって数日経過いたしましたが、どの学年もほぼ100%近く宿題・課題をこなしてくれており、当然中1の皆さんもしっかりやってくれています。ただし、今回判明した1学期の通知表でいちばん問題のある学年は中1でした。後述いたしますが、何かを変えないと大幅な向上は期待できませし、数値は下がっていく可能性もあります。まだ夏期講習は始まったばかりですが、ただ宿題課題をこなし、授業を受けていくだけではダメなんだということを肝に銘じてください。とにかく、「ふだんからどういう点に気をつけて行動すべきか」を真剣に考え、何事においても積極的に行動することがポイントです。

小学校時代との最大の違いは何といっても「部活動」があることです。休みだというのに拘束される時間は長く、またさらに大変なのは設備の使用などの都合で、部活動の時間帯が日によって大きく変わることもありうるという点です。まして、試合や大会があれば、丸1日拘束されることも覚悟しなければなりません。したがって、中学1年生の最大のテーマは、「夏休み中の時間をいかに有効に使うか」ということになります。そのためには、まず部活動のスケジュール表のチェック、夏期講習会の日程の確認から始めましょう。この日はどの時間帯で勉強が出来るのか把握し、計画を立てることが何よりも大切なこととなります。部活動があるから思うように勉強が出来ないというのは厳しい言い方になりますが言い訳になってしまいます。上手に両立させている友達や先輩方もおおぜいいるのですから。

1学期は忙しかったというのが大半の中1の皆さんの感想ではないでしょうか。学校の定期テストや塾の月例テストの見直し、やり直しをするのもままならなかったという方も多いかもしれません。しかしその総整理をするのが、今回の夏期講習会となります。中学1年生の学習内容は、中2、中3そして高校受験へとステップアップしていく土台となるものですから、理解不十分なままではいけません。特に英語と数学は、中1内容の理解が不十分だと取り返しのつかないことになってしまいます。中1レベルの概念をここでしっかり定着させておかないと、中2以降で発展的な内容を学ぶ時に大変なことになってしまいます。

また、塾のカリキュラムとは別に、生徒の皆さん自身が各自克服しなければならない課題もあるはずです。どこから手をつけていいのか分からないという声をよく聞きます。まずは、再度1学期に受験した各種テストのやり直しから手をつけると良いのではないでしょうか。ただし、現在の自分の学力で解けないといけない問題と、できなくてもよい問題を見分けるのは大変難しいことですから、何かあれば担当の先生に答案を見てもらい、再度適切なアドバイスを受けることが最良の方法だと思われます。

部活動との両立は中学生の永遠のテーマです。しかしながら、保護者の方を含め我々も、そして塾の先輩の誰もが通り抜けてきた道でもあります。ここで、時間と体力の管理がある程度出来るようになれば、その経験と自信は必ず後で役立ちます。その意味では、今回の夏期講習は過去の講習会とは比べものにならないくらい重要な講習会といえます。ここで大きく飛躍するためにも、妥協や言い訳をせず、きっちり自分に向き合い頑張ってこの夏を乗り切ってほしいと宇津木は願っています。

また今回の夏期講習会では通常と異なり理科社会の授業もおこないます。中1の皆さんの月例テストが5科目になるのは来年の中2からですが(8月と1月)、中学校の定期テストや来春3月に実施される北辰会場テストも5教科です。今まではどうしても英数国3教科の学習が中心となっていましたが、この夏は徹底的に理科社会の知識も身につけていただこうと思っています。理科社会の知識は、理社に限らず、生徒の皆さんの学力を底上げする土台のようなものであり、理社の学習を始めた途端に、3教科の成績も急激に伸びたという生徒の皆さんも少なくありません。長期の特訓となり体力的にも大変だと思いますが、今後も生徒の皆さんと一緒に頑張ります。

塾生の皆様へ

2022.07.28

夏期講習の風景2 ~7月28日 目標短冊~

恒例の夏期講習の目標短冊、昨日から掲示を始めています。皆さん、それぞれ自分なりの目標を立てて、それを書いてくれているのですが、ツッコミどころ満載の短冊も多数(笑)
まあ何を書いてもいいと言ったので、何を書いてもいいんだけどね。。笑

 

まずは小6男子の目標短冊。
うん?倍数、公倍数をマスターする? え?まだマスターしてなかったの?笑

 

次に中1男子。
うん?自分の家では食べ過ぎない? え?ふだんどんだけ食べてるわけ?笑

 

そして中2女子。
うん?人の話をしっかり聞く? え?今まで聞いてなかったの?笑

 

他にも笑える短冊が山ほどあります(笑)
保護者の皆様にもぜひご覧いただきたいので、12月の保護者会まではがさず、このままにしておこうかと考えています(笑)

恒例の夏期講習の目標短冊、昨日から掲示を始めています。皆さん、それぞれ自分なりの目標を立てて、それを書いてくれているのですが、ツッコミどころ満載の短冊も多数(笑)
まあ何を書いてもいいと言ったので、何を書いてもいいんだけどね。。笑

 

まずは小6男子の目標短冊。
うん?倍数、公倍数をマスターする? え?まだマスターしてなかったの?笑

 

次に中1男子。
うん?自分の家では食べ過ぎない? え?ふだんどんだけ食べてるわけ?笑

 

そして中2女子。
うん?人の話をしっかり聞く? え?今まで聞いてなかったの?笑

 

他にも笑える短冊が山ほどあります(笑)
保護者の皆様にもぜひご覧いただきたいので、12月の保護者会まではがさず、このままにしておこうかと考えています(笑)

塾生の皆様へ

2022.07.27

夏期講習の風景1

今日から夏期講習の雰囲気が分かる写真を何枚かずつご紹介していきますね。

 

まずは1枚目。中3の授業教室の掲示です。
全員最終下塾時間の22時まで頑張ってます!

 

そして二枚目です。
明日から早朝&午前特訓が始まりますが、素敵な参加申込書をいただきました(笑)。
ありがとうございました。

今日から夏期講習の雰囲気が分かる写真を何枚かずつご紹介していきますね。

 

まずは1枚目。中3の授業教室の掲示です。
全員最終下塾時間の22時まで頑張ってます!

 

そして二枚目です。
明日から早朝&午前特訓が始まりますが、素敵な参加申込書をいただきました(笑)。
ありがとうございました。

塾生の皆様へ

2022.07.19

中3合同保護者会にご出席いただき大変ありがとうございました。

おとといの17日、第3回北辰テスト後、恒例の第2回合同保護者会を実施させていただきました。
今回も全員の皆様にご出席いただきました。大変ありがとうございました。
北辰テストを終え、参加をしていただいた中3の皆さん、今回も大変おつかれさまでした。
ちょうど皆様が帰られる頃、雷雨の予報が出ていましたが、皆様方のふだんのおこないの良さもあり(笑)、雨にならずにホッとひと安心しております。

保護者会終了後の日曜夜、そして翌日の18日、二週連続の保護者会と中3の皆さんの第3回北辰テストが終わった安堵感から、身体がまったく動かず、ホームページの更新もできませんでした(苦笑)
やはり歳ですね(笑)
一日休んで少しだけ疲れが取れましたので、今日からまたバリバリ更新をしていきます(笑)

 

さて今回の中3合同保護者会。う~ん。。何といったらいいか、一言でいうと楽しかったです(笑)
今までに何百回も保護者会をおこなってきましたが、宇津木自身こんな会は初めてです。
全体会が終わったあと、あちらこちらで高1の卒塾生と明るく談笑する姿、我々担当者とざっくばらんに話をする皆様、そしてお母様同士の会話。
まるで夏祭りが終わったあとのようなにぎやかさでした。
(現に参加をしてくれた高1女子の3人はあのあと上尾のお祭りに出かけていきました笑)

前半の1時間ちょっとで宇津木の挨拶と四人の担当者からの話。10分の休憩をはさんで、宇津木から今後のスケジュールや注意点と今春の入試状況の追加話。ここまでで1時間40分。
そしてここからが会の本番(笑)、宇津木と卒塾生の体験談を交えたフリートーク。終了予定を20分以上超えてしまっていったん全体会は終了。そしてこのあとがお祭りのような(笑)卒塾生、我々担当者と皆様との談笑でした。
ホントにぎやかで、明るく、元気いっぱい。皆様の笑顔を見ているとつい楽しくなってしまって、心地よい充実感にひたっていました。
本当にありがとうございました。

時間の関係で宇津木の説明部分がかなり駆け足になってしまいましたので、今後複数回にわたって、この教室ホームページと教室通信で補足説明をしてまいります。

本日お子様たちに「目指せ!夏の総勉強時間500時間」の記入台紙をお渡しいたしました。
この夏、あの子たちのさらなる成長を楽しみに、中3の皆さんとともに頑張ります。
どんなプレッシャーにも負けない、日本一の塾生になるんだぞー笑

おとといの17日、第3回北辰テスト後、恒例の第2回合同保護者会を実施させていただきました。
今回も全員の皆様にご出席いただきました。大変ありがとうございました。
北辰テストを終え、参加をしていただいた中3の皆さん、今回も大変おつかれさまでした。
ちょうど皆様が帰られる頃、雷雨の予報が出ていましたが、皆様方のふだんのおこないの良さもあり(笑)、雨にならずにホッとひと安心しております。

保護者会終了後の日曜夜、そして翌日の18日、二週連続の保護者会と中3の皆さんの第3回北辰テストが終わった安堵感から、身体がまったく動かず、ホームページの更新もできませんでした(苦笑)
やはり歳ですね(笑)
一日休んで少しだけ疲れが取れましたので、今日からまたバリバリ更新をしていきます(笑)

 

さて今回の中3合同保護者会。う~ん。。何といったらいいか、一言でいうと楽しかったです(笑)
今までに何百回も保護者会をおこなってきましたが、宇津木自身こんな会は初めてです。
全体会が終わったあと、あちらこちらで高1の卒塾生と明るく談笑する姿、我々担当者とざっくばらんに話をする皆様、そしてお母様同士の会話。
まるで夏祭りが終わったあとのようなにぎやかさでした。
(現に参加をしてくれた高1女子の3人はあのあと上尾のお祭りに出かけていきました笑)

前半の1時間ちょっとで宇津木の挨拶と四人の担当者からの話。10分の休憩をはさんで、宇津木から今後のスケジュールや注意点と今春の入試状況の追加話。ここまでで1時間40分。
そしてここからが会の本番(笑)、宇津木と卒塾生の体験談を交えたフリートーク。終了予定を20分以上超えてしまっていったん全体会は終了。そしてこのあとがお祭りのような(笑)卒塾生、我々担当者と皆様との談笑でした。
ホントにぎやかで、明るく、元気いっぱい。皆様の笑顔を見ているとつい楽しくなってしまって、心地よい充実感にひたっていました。
本当にありがとうございました。

時間の関係で宇津木の説明部分がかなり駆け足になってしまいましたので、今後複数回にわたって、この教室ホームページと教室通信で補足説明をしてまいります。

本日お子様たちに「目指せ!夏の総勉強時間500時間」の記入台紙をお渡しいたしました。
この夏、あの子たちのさらなる成長を楽しみに、中3の皆さんとともに頑張ります。
どんなプレッシャーにも負けない、日本一の塾生になるんだぞー笑

塾生の皆様へ

2022.07.19

発表! 七夕イラスト大会表彰者!!

17日に実施をしました中3の合同保護者会にて先に中3の皆さんに発表いたしましたが、以下の4名の皆さんが選ばれました! おめでとうございます!

投票方法は、まず中3の皆さんが各3票ずつ投票。そして最後に宇津木が5票投票。当初3名の方を表彰する予定だったのですが、混戦となったため(笑)、方針を変更! 結果、大賞1名、副賞1名、そして優秀賞2名の合計4名の皆さんを表彰することにしました。また2票獲得してくれた4名の方には特別賞を、その他の皆さんには参加賞を後日プレゼントいたします。待っててね~

ちなみに特別賞の中2のバイキンマンって誰?笑

それでは見事大賞を獲得した中3女子の作品! 「山に竹を採りにいった宇津木」です(笑)。ダントツ1位でした~

 

そして副賞を獲得したのも中3女子の作品! 「赤バットを持った燃える宇津木!笑」です。みんなで合格しような~

 

そして優秀賞を獲得した小5女子の作品! 彼女は2枚提出してくれたのですが、票を集めたのは宇津木イチ推しの作品ではない方(笑)

ちなみに宇津木イチ推しの作品はこれ。

 

そして最後に同じ優秀賞を獲得した小6男子の作品! 先生、最後まで卍見つけられなかった。。笑

 

表彰4作品中3作品は宇津木がらみの作品というまあ教室長思いの塾生の皆さんでした(笑)
また機会があればこういうイベントやろうな~

17日に実施をしました中3の合同保護者会にて先に中3の皆さんに発表いたしましたが、以下の4名の皆さんが選ばれました! おめでとうございます!

投票方法は、まず中3の皆さんが各3票ずつ投票。そして最後に宇津木が5票投票。当初3名の方を表彰する予定だったのですが、混戦となったため(笑)、方針を変更! 結果、大賞1名、副賞1名、そして優秀賞2名の合計4名の皆さんを表彰することにしました。また2票獲得してくれた4名の方には特別賞を、その他の皆さんには参加賞を後日プレゼントいたします。待っててね~

ちなみに特別賞の中2のバイキンマンって誰?笑

それでは見事大賞を獲得した中3女子の作品! 「山に竹を採りにいった宇津木」です(笑)。ダントツ1位でした~

 

そして副賞を獲得したのも中3女子の作品! 「赤バットを持った燃える宇津木!笑」です。みんなで合格しような~

 

そして優秀賞を獲得した小5女子の作品! 彼女は2枚提出してくれたのですが、票を集めたのは宇津木イチ推しの作品ではない方(笑)

ちなみに宇津木イチ推しの作品はこれ。

 

そして最後に同じ優秀賞を獲得した小6男子の作品! 先生、最後まで卍見つけられなかった。。笑

 

表彰4作品中3作品は宇津木がらみの作品というまあ教室長思いの塾生の皆さんでした(笑)
また機会があればこういうイベントやろうな~

保護者様の声

2022.07.16

第1回保護者会アンケートより ~大変ありがとうございました~

先週の小5~中2の保護者会に続いて、明日は、御三家北浦和校定例の中3北辰テスト後の中3の合同保護者会です。ここまでの状況報告や最新入試情報、今後の注意点に加えて、「この夏どう頑張るか」について詳しくご案内いたします。

宇津木を初め、5人の担当者が「熱く語ります」。

ご期待ください。

 

7月11日の書き込みでもご紹介させていただきましたが、今回の小5~中2の皆様の保護者会でも心温まる、大変ありがたいアンケートをたくさんいただいています。明日の中3分を加えて、後日ご紹介させていただきますが、とりあえず前回4月に実施をした第1回保護者会で保護者の皆様からいただいたアンケートの一部と中3の3人の塾生のアンケートを代表して下記にまとめます。大変ありがとうございました。

中3塾生
一期生の先輩方の話は、実体験をもとにされていたので自分だったらどうなるのだろうと考えながら聞くことが出来ました。また、先輩方と直接話したことで、少し自信を持てるようになったり、明日からも頑張ろうと思えたりしました。そのほかの情報もとても参考になりました。

中3保護者様
三月まで在籍をしていた先輩方のリアルな体験談を聞くことができて、良かったです。五人の皆さまがキラキラしていて、目標の達成と充実した学校生活を過ごしていることが、話をしている表情から見ることができ、良い刺激になりました。

中3保護者様
今回、一番身近な高校一年生の先輩方の話を聞けてどんな口コミより、参考になったと思います。今回話して頂いた、前向きで明るく仲の良い先輩方を見ていると、「最高のチームとしてみんなで受験を乗り越えたんだなぁ、中三の皆も同じように良い雰囲気で過ごせたらいいなぁ」と感じました。

中3塾生
卒塾した先輩方のお話を聞けて、本当にうれしかったです。どの言葉もすべて胸に刺さり、自分の心が軽くなるかのようでした。とても貴重な機会だったと思います。今回の結果に一喜一憂せず、次に向けて気持ちを切り替えて頑張りたいと思います。

中3塾生
今回、先生方のアドバイスや、先輩方の貴重な体験談等を聞かせていただいて、大変お世話になりました。この保護者会を通して一番大事だと思ったのは、「間違えた問題をそのままにしない」ことだと思いました。間違えた問題を復習しないとまた同じ過ちを繰り返すので、何で間違えたか、次どうすればよいかを考える必要があるということを学びました。お忙しい中、ありがとうございました。

中3保護者様
いつもお世話になっております。高校生のお話、とてもユニークで素敵な声が聞けて楽しかったです。一年間頑張って勉強してきた笑顔が皆さんステキでした。

中3保護者様
先生方の熱意が伝わり、日頃の授業の様子を感じることができました。一年間よろしくお願いします。生き生き高校生活を送っている卒業生の皆さんから、昨年の苦労や頑張りを直接聞くことができて、子供にとっても大変有意義な時間だったと思います。ありがとうございました。

中2保護者
保護者会ありがとうございました。今回は合格された先輩方の生の声を直接聞くことが出来て参考になりました。特に浦和高校の先輩のお話や応対はとてもしっかりされているなと感じました。

中1保護者様
1.5時間があっという間に感じるほど興味深いお話でした。今後も、ぜひお願いしたいと思いました。

中1保護者様
卒塾生の方々、合格おめでとうございます!合格体験談を直接聞くことができてまだまだ先と思っていた受験も身近に感じ、子供もモチベーションが上がったように思います。お忙しい中、ありがとうございました。

中1保護者様
十点で合否が分かれる現実を知りました。見直しの大切さ、ケアレスミスをいかに減らすかが重要だと学びました。合格された生徒さんのお話を直接聞くことができ、大変有意義でした。

先週の小5~中2の保護者会に続いて、明日は、御三家北浦和校定例の中3北辰テスト後の中3の合同保護者会です。ここまでの状況報告や最新入試情報、今後の注意点に加えて、「この夏どう頑張るか」について詳しくご案内いたします。

宇津木を初め、5人の担当者が「熱く語ります」。

ご期待ください。

 

7月11日の書き込みでもご紹介させていただきましたが、今回の小5~中2の皆様の保護者会でも心温まる、大変ありがたいアンケートをたくさんいただいています。明日の中3分を加えて、後日ご紹介させていただきますが、とりあえず前回4月に実施をした第1回保護者会で保護者の皆様からいただいたアンケートの一部と中3の3人の塾生のアンケートを代表して下記にまとめます。大変ありがとうございました。

中3塾生
一期生の先輩方の話は、実体験をもとにされていたので自分だったらどうなるのだろうと考えながら聞くことが出来ました。また、先輩方と直接話したことで、少し自信を持てるようになったり、明日からも頑張ろうと思えたりしました。そのほかの情報もとても参考になりました。

中3保護者様
三月まで在籍をしていた先輩方のリアルな体験談を聞くことができて、良かったです。五人の皆さまがキラキラしていて、目標の達成と充実した学校生活を過ごしていることが、話をしている表情から見ることができ、良い刺激になりました。

中3保護者様
今回、一番身近な高校一年生の先輩方の話を聞けてどんな口コミより、参考になったと思います。今回話して頂いた、前向きで明るく仲の良い先輩方を見ていると、「最高のチームとしてみんなで受験を乗り越えたんだなぁ、中三の皆も同じように良い雰囲気で過ごせたらいいなぁ」と感じました。

中3塾生
卒塾した先輩方のお話を聞けて、本当にうれしかったです。どの言葉もすべて胸に刺さり、自分の心が軽くなるかのようでした。とても貴重な機会だったと思います。今回の結果に一喜一憂せず、次に向けて気持ちを切り替えて頑張りたいと思います。

中3塾生
今回、先生方のアドバイスや、先輩方の貴重な体験談等を聞かせていただいて、大変お世話になりました。この保護者会を通して一番大事だと思ったのは、「間違えた問題をそのままにしない」ことだと思いました。間違えた問題を復習しないとまた同じ過ちを繰り返すので、何で間違えたか、次どうすればよいかを考える必要があるということを学びました。お忙しい中、ありがとうございました。

中3保護者様
いつもお世話になっております。高校生のお話、とてもユニークで素敵な声が聞けて楽しかったです。一年間頑張って勉強してきた笑顔が皆さんステキでした。

中3保護者様
先生方の熱意が伝わり、日頃の授業の様子を感じることができました。一年間よろしくお願いします。生き生き高校生活を送っている卒業生の皆さんから、昨年の苦労や頑張りを直接聞くことができて、子供にとっても大変有意義な時間だったと思います。ありがとうございました。

中2保護者
保護者会ありがとうございました。今回は合格された先輩方の生の声を直接聞くことが出来て参考になりました。特に浦和高校の先輩のお話や応対はとてもしっかりされているなと感じました。

中1保護者様
1.5時間があっという間に感じるほど興味深いお話でした。今後も、ぜひお願いしたいと思いました。

中1保護者様
卒塾生の方々、合格おめでとうございます!合格体験談を直接聞くことができてまだまだ先と思っていた受験も身近に感じ、子供もモチベーションが上がったように思います。お忙しい中、ありがとうございました。

中1保護者様
十点で合否が分かれる現実を知りました。見直しの大切さ、ケアレスミスをいかに減らすかが重要だと学びました。合格された生徒さんのお話を直接聞くことができ、大変有意義でした。

塾生の皆様へ

2022.07.14

七夕イラスト大会、本日より選考開始!

10日の小5~中2の皆様の合同保護者会で告知をいたしましたが、本日まず中3の皆さんに一人三票ずつ投票してもらいました。結果はこれです。

 

予想外の作品が人気を集めています(誰の作品かとは言いません。。笑)。

このあと宇津木が最終投票をして決めます!
悩むのは現在二票の作品が5人あることですね。う~ん。。
民主主義のルールに反しますが(笑)、最後は宇津木の好みで決めます!

10日の小5~中2の皆様の合同保護者会で告知をいたしましたが、本日まず中3の皆さんに一人三票ずつ投票してもらいました。結果はこれです。

 

予想外の作品が人気を集めています(誰の作品かとは言いません。。笑)。

このあと宇津木が最終投票をして決めます!
悩むのは現在二票の作品が5人あることですね。う~ん。。
民主主義のルールに反しますが(笑)、最後は宇津木の好みで決めます!

塾生の皆様へ

2022.07.11

第2回保護者会にご出席いただき大変ありがとうございました!

昨日10日に小5~中2の第2回の合同保護者会を実施させていただきました。本当にお暑いなか、多数の皆様にご出席いただき、大変ありがとうございました。また一緒に参加をしてくれた生徒の皆さん、大変おつかれさまでした。

学年によってテーマは少し異なるものの、宇津木や担当の先生からの話はいかがだったでしょうか。この夏、どういう覚悟で、どのように勉強に取り組めばよいか、明確になりましたか。とにかくこの夏期講習では徹底的に1学期までの復習および中1・中2の皆さんは理社などで2学期以降の予習や中間・期末対策に関連する内容もおこなっていきます。大変ですが、やりがいのある講習会になると思います。早速、夏期講習の宿題始めるんだぞー(笑)

また今春の埼玉県公立入試の卒塾生データーにおける「中3内申点の逆転現象」はいかがでしたでしょうか。驚きましたか? 通知表(内申点)は高いほうが埼玉県公立入試では有利であることは当然ですが、「本物の実力をつける」「数学を筆頭とする難しい教科でも確実に得点を取る」必要をご理解いただけたでしょうか。県立御三家に合格するということはやはり甘くはないんだなということが、お分かりいただけたかと思います。

そして今回も忙しい中、後輩のみんなのために参加をしてくれた高1の一女と大宮のおふたり。特に中1生はあのふたりからの話、激励は絶対に忘れないでください。今回も、何の打ち合わせもせず、あの二人は保護者会に臨んでくれたわけですが、宇津木が言い足りなかった部分を本当にうまくまとめてくれました。今回もいろいろありがとうね。

 

さて現中2生は1年半後、現中1生は2年半後、そして現小6生、現小5生はそれぞれ3年半後、4年半後に入試を迎えます。ずいぶん先のことと思っている子もいるかもしれませんが、一年なんてあっという間に過ぎてしまいます。とにかく、これからも指示されたものはきちんとこなし、その上で自分なりに工夫をしつつ、本物の実力をつけていきましょう。

宇津木先生は、この夏、鬼になります!笑 厳しいよ(笑)
26日からの夏期講習、教室スタッフ一丸となって、生徒の皆さんとともに頑張ります。

 

そしていよいよ来週17日は中3の北辰第3回&中3の第2回合同保護者会です。当日明るく、楽しく、終われるように(笑)、今週やれるだけの勉強をするんだぞー。今回の北辰の意味合いは今までとはまったく違います。勝負の第3回です。期待してるよ、頑張れー

 

(追伸)七夕イラスト大会の表彰者の選定
昨日ご説明しましたように、教室を代表して、まず中3生にそれぞれ投票してもらい、その結果を元に最後は宇津木が決めます。結果発表を楽しみに待っててね。

 

昨日10日に小5~中2の第2回の合同保護者会を実施させていただきました。本当にお暑いなか、多数の皆様にご出席いただき、大変ありがとうございました。また一緒に参加をしてくれた生徒の皆さん、大変おつかれさまでした。

学年によってテーマは少し異なるものの、宇津木や担当の先生からの話はいかがだったでしょうか。この夏、どういう覚悟で、どのように勉強に取り組めばよいか、明確になりましたか。とにかくこの夏期講習では徹底的に1学期までの復習および中1・中2の皆さんは理社などで2学期以降の予習や中間・期末対策に関連する内容もおこなっていきます。大変ですが、やりがいのある講習会になると思います。早速、夏期講習の宿題始めるんだぞー(笑)

また今春の埼玉県公立入試の卒塾生データーにおける「中3内申点の逆転現象」はいかがでしたでしょうか。驚きましたか? 通知表(内申点)は高いほうが埼玉県公立入試では有利であることは当然ですが、「本物の実力をつける」「数学を筆頭とする難しい教科でも確実に得点を取る」必要をご理解いただけたでしょうか。県立御三家に合格するということはやはり甘くはないんだなということが、お分かりいただけたかと思います。

そして今回も忙しい中、後輩のみんなのために参加をしてくれた高1の一女と大宮のおふたり。特に中1生はあのふたりからの話、激励は絶対に忘れないでください。今回も、何の打ち合わせもせず、あの二人は保護者会に臨んでくれたわけですが、宇津木が言い足りなかった部分を本当にうまくまとめてくれました。今回もいろいろありがとうね。

 

さて現中2生は1年半後、現中1生は2年半後、そして現小6生、現小5生はそれぞれ3年半後、4年半後に入試を迎えます。ずいぶん先のことと思っている子もいるかもしれませんが、一年なんてあっという間に過ぎてしまいます。とにかく、これからも指示されたものはきちんとこなし、その上で自分なりに工夫をしつつ、本物の実力をつけていきましょう。

宇津木先生は、この夏、鬼になります!笑 厳しいよ(笑)
26日からの夏期講習、教室スタッフ一丸となって、生徒の皆さんとともに頑張ります。

 

そしていよいよ来週17日は中3の北辰第3回&中3の第2回合同保護者会です。当日明るく、楽しく、終われるように(笑)、今週やれるだけの勉強をするんだぞー。今回の北辰の意味合いは今までとはまったく違います。勝負の第3回です。期待してるよ、頑張れー

 

(追伸)七夕イラスト大会の表彰者の選定
昨日ご説明しましたように、教室を代表して、まず中3生にそれぞれ投票してもらい、その結果を元に最後は宇津木が決めます。結果発表を楽しみに待っててね。

 

塾生の皆様へ

2022.07.09

七夕イベント

終了しました~といっても七夕ツリーやイラストは中3の保護者会の17日まではこのままにしておきます。ぜひお父様、お母様、お子様たちの力作、大作をご覧になられてください。

それでは現在の七夕ツリー、こうなってます。

 

そして宇津木の短冊です(笑)

 

そして締切直後に駆け込みでたくさんの作品が集まった七夕イラスト大会。合計20作品。
ね、スゴイでしょ(笑)

 

ホントいろいろ趣向を凝らした作品が多くて選考に困っています。。
近々発表しますので、もうちょっと待っててね~

終了しました~といっても七夕ツリーやイラストは中3の保護者会の17日まではこのままにしておきます。ぜひお父様、お母様、お子様たちの力作、大作をご覧になられてください。

それでは現在の七夕ツリー、こうなってます。

 

そして宇津木の短冊です(笑)

 

そして締切直後に駆け込みでたくさんの作品が集まった七夕イラスト大会。合計20作品。
ね、スゴイでしょ(笑)

 

ホントいろいろ趣向を凝らした作品が多くて選考に困っています。。
近々発表しますので、もうちょっと待っててね~

塾生の皆様へ

2022.07.08

いよいよ今週末から第2回保護者会が始まります!

今週末10日は、小5~中2の皆さんの保護者会。そして来週17日は、北辰の自己採点後、中3の皆さんの保護者会です。御三家北浦和校の保護者会は、保護者会ではなく、生徒+保護者の合同保護者会です。ちなみに前回の4月は教室初の100%の出席率でした。

実は。。宇津木は保護者会が大好きなのです(笑) ホントは毎月実施したいくらいです(笑)

南浦和の浦高一女合格専門教室時代。保護者会は通常2時間やってました(笑) 2時間、ずっとしゃべりっぱなしです(笑) 当然、途中休憩などしません(笑)

何を話すかって。それはいろいろあります。ここまでの状況報告から今後の指導予定、最新入試状況分析、そして毎日の勉強における工夫。この毎日の勉強における工夫の話が実に多岐にわたっていて、自分でいうのもおこがましいのですが(笑)、保護者の皆様に大好評でした。皆さん、私の話を聞きながら、真剣にメモを取ってくださっていました。そしてあっという間に2時間が過ぎていたというアンケートを毎回たくさんいただきました(笑)

まあそんな感じの保護者会でしたので、教室開設5年目からスタッフの拡充に伴い、副室長が一人配属となりましたが、彼の持ち時間も10分程度で、残りの1時間50分程度は宇津木が嵐のようにしゃべりまくる保護者会がずっと続いたわけです(笑)当時の私のことをカリスマ教室長と呼んでいただいた方もいらっしゃれば、当時の南浦和教室を『宇津木道場』と評していただいた方もいらっしゃいました(笑)

当然資料も完全オリジナルで、すべて宇津木が作成したものでした。とにかく話したいことは山ほどあるので、資料を見ていただければお分かりいただけるものはすべて資料としてお渡しいたしました。結果、付属物を合わせると50ページ程度になってしまうこともありました(笑) 当然作成には時間がかかります。何日か徹夜が続くこともザラでした。こういうところって手を抜けないんですよね(笑)

教室運営の根本は、「保護者の皆様が何を求めていらっしゃるか」。こちらからの押しつけではなく、保護者の皆様が「ここはこうしてほしい、こうなっていると便利、こういう情報を欲しい」という内容をお客様目線で常に考え、実践してまいりました。結果、生まれたものが「教室通信」であったり、「生徒同伴の保護者会」であったりします。

 

さて今回の第2回のテーマは、ズバリ「この夏をどう過ごすか」です。1学期ここまで頑張ってきていただいた塾生の皆様の頑張りを正確にお知らせするとともに、「この夏、どうすべきか」に絞ったお話をさせていただく予定です。

ちなみに前回教室初の登場となり、その体験談や勉強に対する姿勢、考え方が大変参考になったと大好評であった現高1のⅠ期生ですが、今週末の10日は浦和高校が臨海学校のため参加ができません。17日の中3の回にはひとりでも多くの卒塾生が参加してくれるようすでに依頼を始めています。部活で忙しい子たちですが、何とか可能な限り参加をしてくれるはずです。今回もあの子たちなりの話がいろいろと会を盛り上げてくれるはずです。頼むよ~みんな!

今週末10日は、小5~中2の皆さんの保護者会。そして来週17日は、北辰の自己採点後、中3の皆さんの保護者会です。御三家北浦和校の保護者会は、保護者会ではなく、生徒+保護者の合同保護者会です。ちなみに前回の4月は教室初の100%の出席率でした。

実は。。宇津木は保護者会が大好きなのです(笑) ホントは毎月実施したいくらいです(笑)

南浦和の浦高一女合格専門教室時代。保護者会は通常2時間やってました(笑) 2時間、ずっとしゃべりっぱなしです(笑) 当然、途中休憩などしません(笑)

何を話すかって。それはいろいろあります。ここまでの状況報告から今後の指導予定、最新入試状況分析、そして毎日の勉強における工夫。この毎日の勉強における工夫の話が実に多岐にわたっていて、自分でいうのもおこがましいのですが(笑)、保護者の皆様に大好評でした。皆さん、私の話を聞きながら、真剣にメモを取ってくださっていました。そしてあっという間に2時間が過ぎていたというアンケートを毎回たくさんいただきました(笑)

まあそんな感じの保護者会でしたので、教室開設5年目からスタッフの拡充に伴い、副室長が一人配属となりましたが、彼の持ち時間も10分程度で、残りの1時間50分程度は宇津木が嵐のようにしゃべりまくる保護者会がずっと続いたわけです(笑)当時の私のことをカリスマ教室長と呼んでいただいた方もいらっしゃれば、当時の南浦和教室を『宇津木道場』と評していただいた方もいらっしゃいました(笑)

当然資料も完全オリジナルで、すべて宇津木が作成したものでした。とにかく話したいことは山ほどあるので、資料を見ていただければお分かりいただけるものはすべて資料としてお渡しいたしました。結果、付属物を合わせると50ページ程度になってしまうこともありました(笑) 当然作成には時間がかかります。何日か徹夜が続くこともザラでした。こういうところって手を抜けないんですよね(笑)

教室運営の根本は、「保護者の皆様が何を求めていらっしゃるか」。こちらからの押しつけではなく、保護者の皆様が「ここはこうしてほしい、こうなっていると便利、こういう情報を欲しい」という内容をお客様目線で常に考え、実践してまいりました。結果、生まれたものが「教室通信」であったり、「生徒同伴の保護者会」であったりします。

 

さて今回の第2回のテーマは、ズバリ「この夏をどう過ごすか」です。1学期ここまで頑張ってきていただいた塾生の皆様の頑張りを正確にお知らせするとともに、「この夏、どうすべきか」に絞ったお話をさせていただく予定です。

ちなみに前回教室初の登場となり、その体験談や勉強に対する姿勢、考え方が大変参考になったと大好評であった現高1のⅠ期生ですが、今週末の10日は浦和高校が臨海学校のため参加ができません。17日の中3の回にはひとりでも多くの卒塾生が参加してくれるようすでに依頼を始めています。部活で忙しい子たちですが、何とか可能な限り参加をしてくれるはずです。今回もあの子たちなりの話がいろいろと会を盛り上げてくれるはずです。頼むよ~みんな!

塾生の皆様へ

2022.07.06

七夕イラスト大会、本日が最終提出日です!

受付に飾っている七夕ツリー。だいぶにぎやかになってきました。
今日小5、小6の皆さんとまだ書いていない中学生の皆さんの分を飾ると完成です。

ね?なかなかキレイでしょ?笑

 

 

そして七夕イラスト大会、本日が最終提出日です。
先週段階ではこのイベント完全に失敗かと思っていましたが(笑)
その後力作、大作のオンパレード!笑 現在の表彰有力作品です。

 

まずは中3女子、現段階で最優秀賞候補№1!笑

 

続いて、宇津木イチ推し!笑 小5女子の作品!

 

そしてこれまたよく描けてます。高1一女生!
中3の時からいろんなイラスト書いてたね。

 

そして昨日提出された衝撃の作品!笑 中3男子の作品!
どうしても宇津木を扱うとこうなってしまう。。笑

 

さて今日どんな作品が飛び出すか。。乞うご期待!笑

受付に飾っている七夕ツリー。だいぶにぎやかになってきました。
今日小5、小6の皆さんとまだ書いていない中学生の皆さんの分を飾ると完成です。

ね?なかなかキレイでしょ?笑

 

 

そして七夕イラスト大会、本日が最終提出日です。
先週段階ではこのイベント完全に失敗かと思っていましたが(笑)
その後力作、大作のオンパレード!笑 現在の表彰有力作品です。

 

まずは中3女子、現段階で最優秀賞候補№1!笑

 

続いて、宇津木イチ推し!笑 小5女子の作品!

 

そしてこれまたよく描けてます。高1一女生!
中3の時からいろんなイラスト書いてたね。

 

そして昨日提出された衝撃の作品!笑 中3男子の作品!
どうしても宇津木を扱うとこうなってしまう。。笑

 

さて今日どんな作品が飛び出すか。。乞うご期待!笑

塾生の皆様へ

2022.06.28

みんなの願いをこめて!イラスト大募集!

日曜日に決死の覚悟で山に笹を取りに行って(笑)、昨日から受付周辺に飾った七夕ツリー。みんな意外と気付かない。。笑 うーん。。

 

 

でね、本当は今日七夕ツリーを豪華にしようと思っていたのですが、やることが山積。。飾りつけの続きは明日以降にします。みんなごめんね。。でも昨日から夏イベント第1弾!「みんなの願いをこめて!イラスト大募集!」を開始しました! とりあえず応募台紙を2枚ずつみんなに配布。自由にイラストや絵を描いてもらいます。

 

七夕イベント_embed

 

提出締切は七夕の前日7月6日(水)。あまり余裕がありません、締切厳守!笑 提出してもらった作品から宇津木の独断で、最優秀作品1名、優秀作品を2名選びます! そして表彰者の3人には豪華賞品(?)をプレゼントします。また参加賞もありますので、ドシドシ応募してね。あと近日中に、正式な七夕短冊を渡して、みんなそれぞれ書いてもらいますね。みんなの願いなので、勉強以外のお願いでもOK牧場! さてどんな短冊ができあがるか楽しみです(笑)

日曜日に決死の覚悟で山に笹を取りに行って(笑)、昨日から受付周辺に飾った七夕ツリー。みんな意外と気付かない。。笑 うーん。。

 

 

でね、本当は今日七夕ツリーを豪華にしようと思っていたのですが、やることが山積。。飾りつけの続きは明日以降にします。みんなごめんね。。でも昨日から夏イベント第1弾!「みんなの願いをこめて!イラスト大募集!」を開始しました! とりあえず応募台紙を2枚ずつみんなに配布。自由にイラストや絵を描いてもらいます。

 

七夕イベント_embed

 

提出締切は七夕の前日7月6日(水)。あまり余裕がありません、締切厳守!笑 提出してもらった作品から宇津木の独断で、最優秀作品1名、優秀作品を2名選びます! そして表彰者の3人には豪華賞品(?)をプレゼントします。また参加賞もありますので、ドシドシ応募してね。あと近日中に、正式な七夕短冊を渡して、みんなそれぞれ書いてもらいますね。みんなの願いなので、勉強以外のお願いでもOK牧場! さてどんな短冊ができあがるか楽しみです(笑)

教室の取り組み

2022.06.23

燃える御三家北浦和校の夏、いったんまとめます!

とにかくもりだくさんの御三家北浦和校の夏期講習、ここまでにご紹介しました教室の取り組みをいったんまとめます。題して、

県立御三家合格専門教室だから、ここまでやります!

 

20220706御三家合格専門北浦和校DMBweb用_embed

 

 

今年の夏から、この教室で頑張ってみようとやる気に満ちあふれている新入塾希望の皆さん、卒塾生の坂本一花さんの体験談をぜひ参考にしてね。大変な教室だけどやりがいはあります。待ってます~!

とにかくもりだくさんの御三家北浦和校の夏期講習、ここまでにご紹介しました教室の取り組みをいったんまとめます。題して、

県立御三家合格専門教室だから、ここまでやります!

 

20220706御三家合格専門北浦和校DMBweb用_embed

 

 

今年の夏から、この教室で頑張ってみようとやる気に満ちあふれている新入塾希望の皆さん、卒塾生の坂本一花さんの体験談をぜひ参考にしてね。大変な教室だけどやりがいはあります。待ってます~!

教室の取り組み

2022.06.22

燃える御三家北浦和校の夏その3

20日の書き込みに続いて、今日も「燃える御三家北浦和校の夏」の紹介です(さてこの「燃える」シリーズはいくつまで続くでしょう?笑)それは

 

「わかるまでやります!毎日の質問大会!」 

 

中3の皆さんの夏期講習は14:35~18:45までの75分授業×3コマ。以前お知らせしましたように、今年の夏期講習のテーマは「数学(算数)を徹底的に鍛える夏」。事前に解いてきてもらう問題は、一覧にして配布いたしますが、ポイントは「そのあとの行動」にあります。「事前に宿題で問題を解く→授業中に先生の解説を聞く」という流れでいきますが、毎日新しい問題にチャレンジするわけです。どこかで「復習」「見直し」をしないと学習効果はありません。また授業中に先生の解説を聞いていったんは理解したけれど、いざ自分でもう一回解いた時に、その問題が100%解けるかどうかはわかりません。宇津木がよくいう「数学は復習が大事」です。そこで18:45以降、授業教室および自習スペースで、最終下塾時間の22:00まで毎日質問大会を開催します。よろしいですね。ひとつの疑問点も残さず、帰るんだぞー。

 

 

去年の中3生も数学の松坂先生にずっと質問をしていました。ホント毎日頑張ってました。結果、北辰テストの数学の全塾クラス別順位では、1学期のテストは15位→37位→19位だったものが、9月は何と全塾3位! それ以降もずっと高い順位をキープしてくれました。去年の中3生(Ⅰ期生)の入試結果のすばらしさは、あの夏の数学の頑張りにあったといっても言い過ぎではありません。

それでは、とにかく今年の夏は頑張ってもらいます。もともと今年の中3生の数学は安定していますが、さらに一段階上のレベルを目指します。頑張ろう! ちなみに頑張ってもらうのは中3生だけではありませんからね(笑)。小5~中2のみんなにもとにかく徹底的に頑張ってもらいます。宇津木から数学(算数)の勉強はもう十分と言ってもらえるくらい(笑)頑張ろう!

20日の書き込みに続いて、今日も「燃える御三家北浦和校の夏」の紹介です(さてこの「燃える」シリーズはいくつまで続くでしょう?笑)それは

 

「わかるまでやります!毎日の質問大会!」 

 

中3の皆さんの夏期講習は14:35~18:45までの75分授業×3コマ。以前お知らせしましたように、今年の夏期講習のテーマは「数学(算数)を徹底的に鍛える夏」。事前に解いてきてもらう問題は、一覧にして配布いたしますが、ポイントは「そのあとの行動」にあります。「事前に宿題で問題を解く→授業中に先生の解説を聞く」という流れでいきますが、毎日新しい問題にチャレンジするわけです。どこかで「復習」「見直し」をしないと学習効果はありません。また授業中に先生の解説を聞いていったんは理解したけれど、いざ自分でもう一回解いた時に、その問題が100%解けるかどうかはわかりません。宇津木がよくいう「数学は復習が大事」です。そこで18:45以降、授業教室および自習スペースで、最終下塾時間の22:00まで毎日質問大会を開催します。よろしいですね。ひとつの疑問点も残さず、帰るんだぞー。

 

 

去年の中3生も数学の松坂先生にずっと質問をしていました。ホント毎日頑張ってました。結果、北辰テストの数学の全塾クラス別順位では、1学期のテストは15位→37位→19位だったものが、9月は何と全塾3位! それ以降もずっと高い順位をキープしてくれました。去年の中3生(Ⅰ期生)の入試結果のすばらしさは、あの夏の数学の頑張りにあったといっても言い過ぎではありません。

それでは、とにかく今年の夏は頑張ってもらいます。もともと今年の中3生の数学は安定していますが、さらに一段階上のレベルを目指します。頑張ろう! ちなみに頑張ってもらうのは中3生だけではありませんからね(笑)。小5~中2のみんなにもとにかく徹底的に頑張ってもらいます。宇津木から数学(算数)の勉強はもう十分と言ってもらえるくらい(笑)頑張ろう!

教室の取り組み

2022.06.20

燃える御三家北浦和校の夏その2

来月7月26日からみなさん待望(笑)の夏期講習が始まります(え!待ってません。。というたくさんの声が聞こえてきます笑) すでにこのホームページでもご案内している通り、今年の夏はホント盛りだくさんの夏になります。数学(算数)を徹底的に鍛える夏、早朝特訓&午前特訓、目指せ!勉強の達人!500時間特訓!、中3限定の48時間特訓終了イベント。。その他7月に入ってすぐ始まる七夕イベントなど、勉強にもイベントにも燃える御三家北浦和校らしく(笑)、大々的にやっていこうと思ってます。大変だけど頑張ろうな~

そして今日のお知らせは、御三家北浦和校の講習会といえば、これ!

何をやればいいかがわかる! テキスト&宿題一覧、事前配布!

塾生のみんなはご存じの夏期講習テキストとカリキュラム&宿題一覧の事前配布です。ちなみに参考に今年の春期講習の中1・中2のカリキュラム&宿題一覧を添付します。この一覧をみれば、宿題が一目瞭然。この宿題から逃がさない(笑)という御三家北浦和校の最強のアイテムのひとつです(笑)。

 

2022春期講習・カリキュラム・宿題一覧_embed

 

もともとはみんなに宿題をきちんとやってもらうことを目的に始めたものですが、時間は有効活用できるし、早目に塾の宿題課題をこなせば講習中もかなり楽になるし、この夏で入試必須内容のすべてを徹底的に学習し、完全定着を目指す中3の皆さん、部活動との両立を考えている中1、中2の皆さん、そして小学生から真剣に県立御三家合格を目指す小6・小5の皆さんにぴったりなシステムといえます。

ああ~やっぱり今年の夏もやるのか。。というため息が聞こえてきそうですが(笑)、なるはやで皆さんに配布できるよう準備を進めます。小5~中2のみんなには7月10日(日)の合同保護者会で配布しようかな。。有言実行の宇津木です、よろしく(笑)

来月7月26日からみなさん待望(笑)の夏期講習が始まります(え!待ってません。。というたくさんの声が聞こえてきます笑) すでにこのホームページでもご案内している通り、今年の夏はホント盛りだくさんの夏になります。数学(算数)を徹底的に鍛える夏、早朝特訓&午前特訓、目指せ!勉強の達人!500時間特訓!、中3限定の48時間特訓終了イベント。。その他7月に入ってすぐ始まる七夕イベントなど、勉強にもイベントにも燃える御三家北浦和校らしく(笑)、大々的にやっていこうと思ってます。大変だけど頑張ろうな~

そして今日のお知らせは、御三家北浦和校の講習会といえば、これ!

何をやればいいかがわかる! テキスト&宿題一覧、事前配布!

塾生のみんなはご存じの夏期講習テキストとカリキュラム&宿題一覧の事前配布です。ちなみに参考に今年の春期講習の中1・中2のカリキュラム&宿題一覧を添付します。この一覧をみれば、宿題が一目瞭然。この宿題から逃がさない(笑)という御三家北浦和校の最強のアイテムのひとつです(笑)。

 

2022春期講習・カリキュラム・宿題一覧_embed

 

もともとはみんなに宿題をきちんとやってもらうことを目的に始めたものですが、時間は有効活用できるし、早目に塾の宿題課題をこなせば講習中もかなり楽になるし、この夏で入試必須内容のすべてを徹底的に学習し、完全定着を目指す中3の皆さん、部活動との両立を考えている中1、中2の皆さん、そして小学生から真剣に県立御三家合格を目指す小6・小5の皆さんにぴったりなシステムといえます。

ああ~やっぱり今年の夏もやるのか。。というため息が聞こえてきそうですが(笑)、なるはやで皆さんに配布できるよう準備を進めます。小5~中2のみんなには7月10日(日)の合同保護者会で配布しようかな。。有言実行の宇津木です、よろしく(笑)

教室の取り組み

2022.06.07

1学期期末テスト目標点設定および具体的な学習行動

昨日で1学期の中間テストを実施をしたすべての中学の皆さんの得点および学年順位が判明しました。昨年同様、本太中、与野東中は中間テストがなかったため、教室の皆さん全員のデーターではありませんが、結果は以下となりました。

まずは昨年度と今年度の教室平均を比較してみます。

   2021年度     2022年度

中3 448.4点 → 451.9点  

中2 451.7点 → 445.9点

中1 446.7点 → 454.8点

となり、惜しくも中2生は昨年度を上回ることはできませんでしたが(つまり現中3生です)、中1、中3生は昨年以上の結果を残してくれました。具体的に、440点以上の方は以下。

中3468点、463点、462点、457点、449点、447点、441点

中2462点、453点、447点、446点、445点、441点

中1485点、461点、451点

同様に学年順位で校内ベスト10に入ってくれた皆さんは以下(順位と中学名の表記は一致していません) こちらも残念ながら中2生のベスト10はいませんでした。

中32位、4位、4位、10位(大原中、与野南中、鳩ケ谷中)

中14位、8位(木崎中、大宮南中)

種々の宿題や課題をこなしながらのけして十分とはいえない勉強で臨んだ今年度最初の中間テスト。470点台、480点台という高得点の方は少なかったものの、ほぼ全員の皆さんが440点以上と全体的に大変よく頑張ってくれたと宇津木は思います。ただしある特定教科を失敗してしまった方や前学年に比べて大きく学年順位を下げてしまった方もいます。とにかく次回の期末テストでは何としても点数を取ってもらいます。何としてもです。皆さんは御三家専門教室に通っているんですよね? そんなやる気に燃える皆さんが周りの子に負けてしまうなんて悔しくないですか?

とにかく次回の期末テストで高得点を取ってもらうために昨日から教室では動き出しています。それがこれです。

 

1学期期末テスト目標点設計用紙_embed

 

「1学期期末テスト目標点および具体的な学習行動」の設定です。昨日全館放送で話したように、提出日は今週10日(金)。具体的に計画を練ってもらいます。不十分であれば即呼び出し、再提出です。そして決めたことは、100%確実にやってもらいます。またこれはお父さんお母さんにも見ていただきます。よろしいですね。宇津木との約束です。とりあえず今回は中1、中2限定とします。中3の皆さんはふだんと同じようにとにやくやれるだけのことをやっていきましょう。みんななら大丈夫!

さてこの教室で県立御三家を狙うということは、同時にいくつもの課題や勉強をこなしていかないといけません。先日中3のある子と中間の結果について話をしたとき、その子は「なかなか時間が取れずに思うような勉強はできなかったけれど過去最高の順位が取れた」と。↓の記事にも書いたように、去年の半分程度の勉強しかできなくても、ふだんからいろいろと取り組むことにより、点数や学年順位を上げていってほしい。ムチャな話であることは当然承知の上です。しかしそうやって先輩たちは塾の勉強と学校の定期テストの勉強を両立させてきました。そしてちゃんと結果を残してくれました。先輩たちにできて、皆さんにできないわけがありません。宇津木は、みなさんの御三家北浦和校生としての意地とプライドを信じています。さて次回は全中学期末テストが実施されます。今度は実技教科もあります。とにかくやれるだけの準備を! とにかく早目早目に取りかかりましょう! 今週末からいよいよ高速トレーニング大会です。中3のみんなは北辰対策と同時進行でいこう! 頑張りましょう!

昨日で1学期の中間テストを実施をしたすべての中学の皆さんの得点および学年順位が判明しました。昨年同様、本太中、与野東中は中間テストがなかったため、教室の皆さん全員のデーターではありませんが、結果は以下となりました。

まずは昨年度と今年度の教室平均を比較してみます。

   2021年度     2022年度

中3 448.4点 → 451.9点  

中2 451.7点 → 445.9点

中1 446.7点 → 454.8点

となり、惜しくも中2生は昨年度を上回ることはできませんでしたが(つまり現中3生です)、中1、中3生は昨年以上の結果を残してくれました。具体的に、440点以上の方は以下。

中3468点、463点、462点、457点、449点、447点、441点

中2462点、453点、447点、446点、445点、441点

中1485点、461点、451点

同様に学年順位で校内ベスト10に入ってくれた皆さんは以下(順位と中学名の表記は一致していません) こちらも残念ながら中2生のベスト10はいませんでした。

中32位、4位、4位、10位(大原中、与野南中、鳩ケ谷中)

中14位、8位(木崎中、大宮南中)

種々の宿題や課題をこなしながらのけして十分とはいえない勉強で臨んだ今年度最初の中間テスト。470点台、480点台という高得点の方は少なかったものの、ほぼ全員の皆さんが440点以上と全体的に大変よく頑張ってくれたと宇津木は思います。ただしある特定教科を失敗してしまった方や前学年に比べて大きく学年順位を下げてしまった方もいます。とにかく次回の期末テストでは何としても点数を取ってもらいます。何としてもです。皆さんは御三家専門教室に通っているんですよね? そんなやる気に燃える皆さんが周りの子に負けてしまうなんて悔しくないですか?

とにかく次回の期末テストで高得点を取ってもらうために昨日から教室では動き出しています。それがこれです。

 

1学期期末テスト目標点設計用紙_embed

 

「1学期期末テスト目標点および具体的な学習行動」の設定です。昨日全館放送で話したように、提出日は今週10日(金)。具体的に計画を練ってもらいます。不十分であれば即呼び出し、再提出です。そして決めたことは、100%確実にやってもらいます。またこれはお父さんお母さんにも見ていただきます。よろしいですね。宇津木との約束です。とりあえず今回は中1、中2限定とします。中3の皆さんはふだんと同じようにとにやくやれるだけのことをやっていきましょう。みんななら大丈夫!

さてこの教室で県立御三家を狙うということは、同時にいくつもの課題や勉強をこなしていかないといけません。先日中3のある子と中間の結果について話をしたとき、その子は「なかなか時間が取れずに思うような勉強はできなかったけれど過去最高の順位が取れた」と。↓の記事にも書いたように、去年の半分程度の勉強しかできなくても、ふだんからいろいろと取り組むことにより、点数や学年順位を上げていってほしい。ムチャな話であることは当然承知の上です。しかしそうやって先輩たちは塾の勉強と学校の定期テストの勉強を両立させてきました。そしてちゃんと結果を残してくれました。先輩たちにできて、皆さんにできないわけがありません。宇津木は、みなさんの御三家北浦和校生としての意地とプライドを信じています。さて次回は全中学期末テストが実施されます。今度は実技教科もあります。とにかくやれるだけの準備を! とにかく早目早目に取りかかりましょう! 今週末からいよいよ高速トレーニング大会です。中3のみんなは北辰対策と同時進行でいこう! 頑張りましょう!

塾生の皆様へ

2022.06.06

ルーティン

宇津木は教室をオープンしてから授業が終わって教室をクローズするまで、めまぐるしく一日動いています。今日はその教室での一日を簡単にご紹介します。実は午後イチ教室をオープンして、室内の照明、コミル、PCなどの機器をすべてオンにしたあと、宇津木は必ずやることが3つあります。

その1、出席簿と教室内に掲示している宿題指示書のチェックから始まります。当然自分が担当した昨日の授業クラスの分はすべて昨日中に終わっていますので、チェックはしません。つまり昨日実施をした宇津木以外の授業クラスのそれらを念入りにチェックをするわけです。実は、出席簿には生徒の皆さんの出欠以外に担当の先生はいろいろなことを書いてくれます。漢字、語句、英単語などの毎回の確認テストの結果は当然のことながら、宿題の進捗状況や何か気になったことがあるとそこにちょこっと書いてくれるのです。当然、大きな問題があれば授業後報告してくれますが、だいたいこれらのものを一通りチェックすると皆さんの様子が手に取るように分かります。また宇津木は時たま用事もないのに授業中にいろいろなクラスの様子を覗きにいくことがありますよね?(まあそこで必ず宇津木からいじられる子もいるわけですが。。笑)正式用語でいうとこれは教室巡回といいます。そこでの皆さんの様子と翌日のチェック作業での皆さんの学習の進捗状況はほぼ一致します。やはり明るく元気いっぱいに授業を受けている皆さんは確認テストの出来もいいですし、当然いろいろな課題もきちんとやってきてくれます。いいですか? 宿題課題忘れは全学年全教科とも宇津木に分かってしまってるんですからね(笑)仏の顔も三度ではなく、もしそのようなことが二回ならまだしも三回続くと宇津木の逆鱗にふれます(笑)要注意です(笑)

その2、スクパスのチェックです。これも宇津木が担当している小5、小6算数や中1、中2数学は授業開始までに反転学習でちゃんと授業動画を見て予習をしているかチェックを終えていますが、それ以外の学年、教科の分を同じようにチェックをしていきます。小学生の算数のデイリートレーニング、中学生の基礎トレ、その他全学年実施しているエレメントテストの種々のフォロー学習などの進捗状況を丁寧にチェックしていきます。いちおうここまではだいたい皆さんこなしてきてくれていますが、ずばり言います(笑) 完璧ではありません(笑) 上記その1の出席簿の記載内容をチェックした結果とこのスクパスの進捗状況の結果は実はほぼ一致しています。ちゃんとやっている子は当たり前ですが、確認テスト等もちゃんと合格点を取ってくれているわけです。繰り返します(笑) 宇津木は全部チェックしています(笑) たまたま1回の忘れならまだしも2回、3回続くと。。言わなくてもわかりますね(笑) 要注意です(笑) 皆さん、ご承知のように宇津木は滅多に皆さんを怒りません。だって皆さんちゃんとやってきてくれますからね。でも昨年ある学年では何回もカミナリを落とした経験があることはその学年の皆さんは記憶していますよね(笑) 何回もいいます(笑) 要注意です(笑)

そして最後、その3です。毎日の授業アンケートのチェックです。皆さんが毎回授業を終わったあとに書いてくれているあの毎日の満足度アンケートです。これまた自分の授業クラスの分は授業後にチェックをしますので、その他の学年のアンケートをこれまた丁寧にチェックします。特に宇津木が注目している箇所は「きょうの授業内容で一番大事だと思ったことはなんですか?」といちばんの下の自由記入欄です。当然「きょうの授業がわかりやすかったかどうか」「きょうの授業は楽しかったかどうか」そして「宿題はやってきましたか」もチェックしますが、上記の2点は特に時間をかけます。場合によっては3回見直す場合もあります(笑) 今回の三者面談でも宇津木から「復習の重要性」「復習の具体的なやり方」を徹底的に言われた方がいますよね? その日の授業が終わったあと、短時間でもいいのでこうやって今日の授業内容を振り返る。これはとりもなおさず授業の復習です。「ああ今日はこういうことをやったんだ」「今日の授業のなかでいちばん大事なポイントはこれだよね」と今日の授業を振り返って皆さんアンケートに書いてくれています。実はこの「きょうの授業内容で一番大事だと思ったことはなんですか」は、昨年より今年のほうが数段きちんと書いてくれています。去年の中3、Ⅰ期生の中には早く帰りたい気持ちが満々で、適当にアンケートを書いて帰ってしまう子も一部いたのですが(ね、〇〇さんと〇〇さんです!笑)今年はどの学年も本当にちゃんと書いてくれています。エライぞ~笑 こういう当たり前のことがきちんとできる子は必ず成績が伸びます! 絶対です!

次に別の記事でも書いたことがある下の空白、自由記入欄です。去年の中3、Ⅰ期生はホント絵心のある子が多くて、ここにいろいろなイラストや似顔絵などを書いてくれて毎回宇津木を楽しませてくれたのですが、今年の皆さんもいろいろ書いてくれています。ただし大半の皆さんは真面目なコメントを残してくれています。先日小学生の算数の授業後にある子が書いてくれたアンケートをご紹介します。本当に「塾生の鏡」のようなアンケートでした(笑)

 

いかがでしょうか。これ小学生のアンケートです。ここまで書かれてしまうと「よし!何としても成績を上げてあげよう」と思います(笑) ホントこの子のような、真面目で前向きな子が圧倒的に多いのがこの御三家北浦和校なのです。ごめん! 全員と言えないところがちょっとツラいところです(笑)

さて塾生の皆さん、けして宇津木を面白がらせなくてもかまいません(笑) 今のまま、みんななりにきちんとアンケートを書いていってください。今でもたまに何か困ったことやツラいことがあった場合にここに正直に書いてくれる子もいます。大丈夫! 宇津木はちゃんと見てます! 直接言いにくいことはこれからもアンケートに書いてね。

さて今日も明るく、元気いっぱいに授業をやりますかー さて今日も毎日の満足度アンケートが楽しみです。たまには面白いことを書いていいからね(笑)

宇津木は教室をオープンしてから授業が終わって教室をクローズするまで、めまぐるしく一日動いています。今日はその教室での一日を簡単にご紹介します。実は午後イチ教室をオープンして、室内の照明、コミル、PCなどの機器をすべてオンにしたあと、宇津木は必ずやることが3つあります。

その1、出席簿と教室内に掲示している宿題指示書のチェックから始まります。当然自分が担当した昨日の授業クラスの分はすべて昨日中に終わっていますので、チェックはしません。つまり昨日実施をした宇津木以外の授業クラスのそれらを念入りにチェックをするわけです。実は、出席簿には生徒の皆さんの出欠以外に担当の先生はいろいろなことを書いてくれます。漢字、語句、英単語などの毎回の確認テストの結果は当然のことながら、宿題の進捗状況や何か気になったことがあるとそこにちょこっと書いてくれるのです。当然、大きな問題があれば授業後報告してくれますが、だいたいこれらのものを一通りチェックすると皆さんの様子が手に取るように分かります。また宇津木は時たま用事もないのに授業中にいろいろなクラスの様子を覗きにいくことがありますよね?(まあそこで必ず宇津木からいじられる子もいるわけですが。。笑)正式用語でいうとこれは教室巡回といいます。そこでの皆さんの様子と翌日のチェック作業での皆さんの学習の進捗状況はほぼ一致します。やはり明るく元気いっぱいに授業を受けている皆さんは確認テストの出来もいいですし、当然いろいろな課題もきちんとやってきてくれます。いいですか? 宿題課題忘れは全学年全教科とも宇津木に分かってしまってるんですからね(笑)仏の顔も三度ではなく、もしそのようなことが二回ならまだしも三回続くと宇津木の逆鱗にふれます(笑)要注意です(笑)

その2、スクパスのチェックです。これも宇津木が担当している小5、小6算数や中1、中2数学は授業開始までに反転学習でちゃんと授業動画を見て予習をしているかチェックを終えていますが、それ以外の学年、教科の分を同じようにチェックをしていきます。小学生の算数のデイリートレーニング、中学生の基礎トレ、その他全学年実施しているエレメントテストの種々のフォロー学習などの進捗状況を丁寧にチェックしていきます。いちおうここまではだいたい皆さんこなしてきてくれていますが、ずばり言います(笑) 完璧ではありません(笑) 上記その1の出席簿の記載内容をチェックした結果とこのスクパスの進捗状況の結果は実はほぼ一致しています。ちゃんとやっている子は当たり前ですが、確認テスト等もちゃんと合格点を取ってくれているわけです。繰り返します(笑) 宇津木は全部チェックしています(笑) たまたま1回の忘れならまだしも2回、3回続くと。。言わなくてもわかりますね(笑) 要注意です(笑) 皆さん、ご承知のように宇津木は滅多に皆さんを怒りません。だって皆さんちゃんとやってきてくれますからね。でも昨年ある学年では何回もカミナリを落とした経験があることはその学年の皆さんは記憶していますよね(笑) 何回もいいます(笑) 要注意です(笑)

そして最後、その3です。毎日の授業アンケートのチェックです。皆さんが毎回授業を終わったあとに書いてくれているあの毎日の満足度アンケートです。これまた自分の授業クラスの分は授業後にチェックをしますので、その他の学年のアンケートをこれまた丁寧にチェックします。特に宇津木が注目している箇所は「きょうの授業内容で一番大事だと思ったことはなんですか?」といちばんの下の自由記入欄です。当然「きょうの授業がわかりやすかったかどうか」「きょうの授業は楽しかったかどうか」そして「宿題はやってきましたか」もチェックしますが、上記の2点は特に時間をかけます。場合によっては3回見直す場合もあります(笑) 今回の三者面談でも宇津木から「復習の重要性」「復習の具体的なやり方」を徹底的に言われた方がいますよね? その日の授業が終わったあと、短時間でもいいのでこうやって今日の授業内容を振り返る。これはとりもなおさず授業の復習です。「ああ今日はこういうことをやったんだ」「今日の授業のなかでいちばん大事なポイントはこれだよね」と今日の授業を振り返って皆さんアンケートに書いてくれています。実はこの「きょうの授業内容で一番大事だと思ったことはなんですか」は、昨年より今年のほうが数段きちんと書いてくれています。去年の中3、Ⅰ期生の中には早く帰りたい気持ちが満々で、適当にアンケートを書いて帰ってしまう子も一部いたのですが(ね、〇〇さんと〇〇さんです!笑)今年はどの学年も本当にちゃんと書いてくれています。エライぞ~笑 こういう当たり前のことがきちんとできる子は必ず成績が伸びます! 絶対です!

次に別の記事でも書いたことがある下の空白、自由記入欄です。去年の中3、Ⅰ期生はホント絵心のある子が多くて、ここにいろいろなイラストや似顔絵などを書いてくれて毎回宇津木を楽しませてくれたのですが、今年の皆さんもいろいろ書いてくれています。ただし大半の皆さんは真面目なコメントを残してくれています。先日小学生の算数の授業後にある子が書いてくれたアンケートをご紹介します。本当に「塾生の鏡」のようなアンケートでした(笑)

 

いかがでしょうか。これ小学生のアンケートです。ここまで書かれてしまうと「よし!何としても成績を上げてあげよう」と思います(笑) ホントこの子のような、真面目で前向きな子が圧倒的に多いのがこの御三家北浦和校なのです。ごめん! 全員と言えないところがちょっとツラいところです(笑)

さて塾生の皆さん、けして宇津木を面白がらせなくてもかまいません(笑) 今のまま、みんななりにきちんとアンケートを書いていってください。今でもたまに何か困ったことやツラいことがあった場合にここに正直に書いてくれる子もいます。大丈夫! 宇津木はちゃんと見てます! 直接言いにくいことはこれからもアンケートに書いてね。

さて今日も明るく、元気いっぱいに授業をやりますかー さて今日も毎日の満足度アンケートが楽しみです。たまには面白いことを書いていいからね(笑)

教室の取り組み

2022.06.04

反転学習

御三家北浦和校独自の指導システムのうち、今回は中学生の英語・数学と小学生の算数で実施している「反転学習」についてご紹介いたします。

前述しましたように、実施をしている教科は中学生の英語・数学と小学生の算数。生徒の皆さんがふだん取り組んでいる「スクパス」を利用します。具体的には、このスクパスに収納されている授業動画を見て、「次回の授業内容を予習」してきます(1回の授業のために見る授業動画は4~6本程度ありますが、1本ずつは数分で終わります)。その後、数学であればそれぞれのUNITのQuestionを解きます(答え合わせは実際の授業でおこないます)。1学期の学習内容はすべて新出単元ですので、通常のやり方で授業を進めるとこの「導入を理解」させるためにけっこう時間を取られるものですが、御三家北浦和校の皆さんは「自宅で1回予習をしている」ため、「本番の授業が2回目の学習」となり、スムースに進めることができます。当然、自宅で予習をしてきたからといって我々担当者は説明を省略することはしませんので、結果、新出単元の理解度が通常の授業の進め方に比べて、2倍、3倍となり、定着度も抜群となるわけです。

実は、この「反転学習の恩恵」をいちばん受けているのが小学生の算数です。御三家北浦和校の小5、小6生は国語、算数の2教科指導。使用テキストは他の教室のRXコースの皆さんが使用しているSCメソッドシリーズと先進コースの皆さんが使用しているフロンティアを併用しています。通常、このSCメソッドシリーズは週2コマでこなしますが、反転学習で予習をしていることもあり半分の1コマで進め、もう1コマでフロンティアを進めることができます。つまり、2倍のスピードで進めても十分に理解、定着が図られ、さらにフロンティアで応用力、発展力を鍛えることができるという優れもののシステムなのです。

さらに御三家北浦和校ではトレーニングジムという無料の特訓授業を小6生は月2回、小5生は月1回(そろそろ小5生も月2回にしようと考えています)実施し、月例テスト対策や弱点補強講座を実施。↓でご説明した「小5、小6から県立御三家合格」を目指し、生徒の皆さんと一緒に頑張っています。宇津木が↓でご説明をした「小学生のうちから県立御三家合格という高い目標に向かってきちんと学習し、4年後、5年後を目指して真剣に頑張っている」わけです。

いかがでしょうか。「御三家北浦和校の秘密(笑)」のいったんをご理解いただけましたでしょうか。実際、単元によっては上記のように進まない場合もありますが、そこは算数を担当している宇津木が上手に調整をしています。この専門校の名にふさわしい「確実に実力をつける指導システム」によって、5月月例テストのダントツ全塾1位が達成できたわけです。来週もまた小5、小6の皆さんと一緒に明るく、元気いっぱいに頑張っていきます。

御三家北浦和校独自の指導システムのうち、今回は中学生の英語・数学と小学生の算数で実施している「反転学習」についてご紹介いたします。

前述しましたように、実施をしている教科は中学生の英語・数学と小学生の算数。生徒の皆さんがふだん取り組んでいる「スクパス」を利用します。具体的には、このスクパスに収納されている授業動画を見て、「次回の授業内容を予習」してきます(1回の授業のために見る授業動画は4~6本程度ありますが、1本ずつは数分で終わります)。その後、数学であればそれぞれのUNITのQuestionを解きます(答え合わせは実際の授業でおこないます)。1学期の学習内容はすべて新出単元ですので、通常のやり方で授業を進めるとこの「導入を理解」させるためにけっこう時間を取られるものですが、御三家北浦和校の皆さんは「自宅で1回予習をしている」ため、「本番の授業が2回目の学習」となり、スムースに進めることができます。当然、自宅で予習をしてきたからといって我々担当者は説明を省略することはしませんので、結果、新出単元の理解度が通常の授業の進め方に比べて、2倍、3倍となり、定着度も抜群となるわけです。

実は、この「反転学習の恩恵」をいちばん受けているのが小学生の算数です。御三家北浦和校の小5、小6生は国語、算数の2教科指導。使用テキストは他の教室のRXコースの皆さんが使用しているSCメソッドシリーズと先進コースの皆さんが使用しているフロンティアを併用しています。通常、このSCメソッドシリーズは週2コマでこなしますが、反転学習で予習をしていることもあり半分の1コマで進め、もう1コマでフロンティアを進めることができます。つまり、2倍のスピードで進めても十分に理解、定着が図られ、さらにフロンティアで応用力、発展力を鍛えることができるという優れもののシステムなのです。

さらに御三家北浦和校ではトレーニングジムという無料の特訓授業を小6生は月2回、小5生は月1回(そろそろ小5生も月2回にしようと考えています)実施し、月例テスト対策や弱点補強講座を実施。↓でご説明した「小5、小6から県立御三家合格」を目指し、生徒の皆さんと一緒に頑張っています。宇津木が↓でご説明をした「小学生のうちから県立御三家合格という高い目標に向かってきちんと学習し、4年後、5年後を目指して真剣に頑張っている」わけです。

いかがでしょうか。「御三家北浦和校の秘密(笑)」のいったんをご理解いただけましたでしょうか。実際、単元によっては上記のように進まない場合もありますが、そこは算数を担当している宇津木が上手に調整をしています。この専門校の名にふさわしい「確実に実力をつける指導システム」によって、5月月例テストのダントツ全塾1位が達成できたわけです。来週もまた小5、小6の皆さんと一緒に明るく、元気いっぱいに頑張っていきます。

教室の取り組み

2022.06.03

小6SUG全塾1位達成!

5月月例テストデーターが到着し、すでに皆さんに配布をいたしました。前回4月月例テストでは他教室の中学受験コースの皆さんも同じテストを受験しているため、全塾クラス別順位はお知らせいたしませんでしたが、今回他教室ではRXコースというスクール21の小学生の皆さんの一般的なクラスのみ受験しており成績比較ができるため、後日発行予定の教室通信の最新版で各学年の全塾クラス別順位はお知らせいたしますが、まずこちらで先にご報告いたします。

結果は国語、算数、合計とも堂々全塾1位。それもダントツの全塾1位でした。

教室平均は国語62.8、算数64.4、合計65.2

国語は2位の教室、クラスとの偏差値の差は6.5。算数の差は7.7。そして合計の差は何と7.9。小学生から県立御三家を目指す皆さんにふさわしいぶっちぎりの1位でした。ホントよく頑張ってくれました。エライぞ~笑

しかし宇津木はこの結果はある意味当然だと思っています。こんなに小学生のうちから県立御三家合格という高い目標に向かってきちんと学習し、4年後、5年後を目指してここまで真剣に頑張っている方は普通いません。保護者会や三者面談ですでにご案内済の通り、宇津木が課している小学生の皆さんのこの月例テストの在籍目安は、問題が標準レベルであれば得点160点以上、偏差値58以上。そして目標は偏差値60以上ですが、すでに全員の皆さんがその目標をクリアーしています。小6から持ち上がった現中1の皆さんが順調に頑張ってくれているように、現小5、現小6の皆さんも本当に頑張ってくれています。

目指せ! 小5・小6から県立御三家合格! 

さらに頑張っていきましょう!

追伸。また月例テストで国語、算数、合計のトリプル全塾1位を取ってくれたらみんなでお祝いをしような~(笑)

5月月例テストデーターが到着し、すでに皆さんに配布をいたしました。前回4月月例テストでは他教室の中学受験コースの皆さんも同じテストを受験しているため、全塾クラス別順位はお知らせいたしませんでしたが、今回他教室ではRXコースというスクール21の小学生の皆さんの一般的なクラスのみ受験しており成績比較ができるため、後日発行予定の教室通信の最新版で各学年の全塾クラス別順位はお知らせいたしますが、まずこちらで先にご報告いたします。

結果は国語、算数、合計とも堂々全塾1位。それもダントツの全塾1位でした。

教室平均は国語62.8、算数64.4、合計65.2

国語は2位の教室、クラスとの偏差値の差は6.5。算数の差は7.7。そして合計の差は何と7.9。小学生から県立御三家を目指す皆さんにふさわしいぶっちぎりの1位でした。ホントよく頑張ってくれました。エライぞ~笑

しかし宇津木はこの結果はある意味当然だと思っています。こんなに小学生のうちから県立御三家合格という高い目標に向かってきちんと学習し、4年後、5年後を目指してここまで真剣に頑張っている方は普通いません。保護者会や三者面談ですでにご案内済の通り、宇津木が課している小学生の皆さんのこの月例テストの在籍目安は、問題が標準レベルであれば得点160点以上、偏差値58以上。そして目標は偏差値60以上ですが、すでに全員の皆さんがその目標をクリアーしています。小6から持ち上がった現中1の皆さんが順調に頑張ってくれているように、現小5、現小6の皆さんも本当に頑張ってくれています。

目指せ! 小5・小6から県立御三家合格! 

さらに頑張っていきましょう!

追伸。また月例テストで国語、算数、合計のトリプル全塾1位を取ってくれたらみんなでお祝いをしような~(笑)

塾生の皆様へ

2022.06.01

部活の引退

いよいよ今日から6月です。↓で宇津木が言った「勝負の6月」となりました。今年の中3生。御三家北浦和校のⅡ期生にあたる学年。中2から2年ごしで鍛えている学年ですが、ホントここまで順調にきてくれました(エライぞ~笑)。中2の12月保護者会からすでに「みんなが確実に県立御三家に合格できるかどうかは中3の1学期をどう頑張るか、どう乗り切るかが勝負」と檄をとばし続け、あれからもう半年です。ホント早いね。。本当にここまでよく頑張ってきてくれました。

最近授業の1コマ目と2コマ目の間の10分の休憩時間に、疲れた感じで机に突っ伏している姿を多く見かけるようになりました。「う~ん。。疲れてるんだろうな。。」とにかく部活も一生懸命頑張る子が多いので、そんなみんなを見て宇津木は心の中で「あともうちょっとだぞ~頑張れ~」と檄をとばしています、心の中でね。

そんな中3生の部活の引退状況を把握するために、授業教室にもうひとつあるホワイトボードに中3生に部活の引退日を書いてもらいました。これです。写真を撮るためにいったん名前は消しました。

 

 

本当にあともうちょっとです。もうちょっとの間、辛抱するんだぞ。もうちょっとの我慢だからね。部活を引退したらみんなでお祝いしような(笑) そしてそこからがみんなの頑張り、第二章の始まりだよ。

追伸。明日先生は1週間ぶりに休みます。土日の怒涛の三面で身体がもうヘトヘト。。明日は月例テスト! 頑張れー! 何かあれば安場先生まで相談しなさい。ホームページの更新も明日はお休みね。ではまたあさって金曜日に。

いよいよ今日から6月です。↓で宇津木が言った「勝負の6月」となりました。今年の中3生。御三家北浦和校のⅡ期生にあたる学年。中2から2年ごしで鍛えている学年ですが、ホントここまで順調にきてくれました(エライぞ~笑)。中2の12月保護者会からすでに「みんなが確実に県立御三家に合格できるかどうかは中3の1学期をどう頑張るか、どう乗り切るかが勝負」と檄をとばし続け、あれからもう半年です。ホント早いね。。本当にここまでよく頑張ってきてくれました。

最近授業の1コマ目と2コマ目の間の10分の休憩時間に、疲れた感じで机に突っ伏している姿を多く見かけるようになりました。「う~ん。。疲れてるんだろうな。。」とにかく部活も一生懸命頑張る子が多いので、そんなみんなを見て宇津木は心の中で「あともうちょっとだぞ~頑張れ~」と檄をとばしています、心の中でね。

そんな中3生の部活の引退状況を把握するために、授業教室にもうひとつあるホワイトボードに中3生に部活の引退日を書いてもらいました。これです。写真を撮るためにいったん名前は消しました。

 

 

本当にあともうちょっとです。もうちょっとの間、辛抱するんだぞ。もうちょっとの我慢だからね。部活を引退したらみんなでお祝いしような(笑) そしてそこからがみんなの頑張り、第二章の始まりだよ。

追伸。明日先生は1週間ぶりに休みます。土日の怒涛の三面で身体がもうヘトヘト。。明日は月例テスト! 頑張れー! 何かあれば安場先生まで相談しなさい。ホームページの更新も明日はお休みね。ではまたあさって金曜日に。

教室の取り組み

2022.05.24

宿題指示書

御三家北浦和校では、塾生の皆さんに確実に宿題・課題をやってもらうために、それぞれの授業教室に宿題指示書が貼ってあります。中3の現物は以下。

 

ですから「何が宿題かわかりませんでした」「どこをやってくればいいかわかりませんでした」という宿題忘れの方が普通言う弁解ができないようになっています(笑) 実際、昨年度も宿題課題の消化状況はほぼ完璧でした。

ところがこの「宿題から逃さない(笑)」体制を引いているにもかかわらず、スクパスで各自おこなう課題をちょこちょこ忘れる勇敢な塾生(笑)がいるのも事実です。ね、〇〇くん!

皆さん、この宿題はメモ帳に書いたり、テキストの宿題記入欄に書いたりしている方が多いのですが、スマホを持っている方の中には、この指示書を「写メっている」方もいます。我々が小学生、中学生の頃はこんな便利な代物はありませんでしたから、「時代は変わったものだ」としみじみ感慨にふけっています(笑)

そしてこの宿題指示書ですが、先生方の中には、単に宿題の連絡だけではなく、生徒の皆さんへいろいろなメッセージを書き込んでくれている先生もいます。

その大半が「熱いメッセージ」で、そういうメッセージを見るたびに、「なんてこの教室はすばらしい教室なんだろう」とひとりで悦に入っている宇津木先生がいます(笑)

宇津木が目指す、「みんなが、明るく、元気いっぱいな、そして抜群に仲の良い教室」「みんなで同じ目標に向かって、徹底的に頑張る教室」。毎回活発な授業が展開され、生徒の皆さんの笑いが絶えない教室を見ると、逆に宇津木自身が皆さんからパワーをもらっています。そういう一体感のある教室が、この御三家北浦和校なのです。さあ今日も明るく、楽しく、やるよ!

御三家北浦和校では、塾生の皆さんに確実に宿題・課題をやってもらうために、それぞれの授業教室に宿題指示書が貼ってあります。中3の現物は以下。

 

ですから「何が宿題かわかりませんでした」「どこをやってくればいいかわかりませんでした」という宿題忘れの方が普通言う弁解ができないようになっています(笑) 実際、昨年度も宿題課題の消化状況はほぼ完璧でした。

ところがこの「宿題から逃さない(笑)」体制を引いているにもかかわらず、スクパスで各自おこなう課題をちょこちょこ忘れる勇敢な塾生(笑)がいるのも事実です。ね、〇〇くん!

皆さん、この宿題はメモ帳に書いたり、テキストの宿題記入欄に書いたりしている方が多いのですが、スマホを持っている方の中には、この指示書を「写メっている」方もいます。我々が小学生、中学生の頃はこんな便利な代物はありませんでしたから、「時代は変わったものだ」としみじみ感慨にふけっています(笑)

そしてこの宿題指示書ですが、先生方の中には、単に宿題の連絡だけではなく、生徒の皆さんへいろいろなメッセージを書き込んでくれている先生もいます。

その大半が「熱いメッセージ」で、そういうメッセージを見るたびに、「なんてこの教室はすばらしい教室なんだろう」とひとりで悦に入っている宇津木先生がいます(笑)

宇津木が目指す、「みんなが、明るく、元気いっぱいな、そして抜群に仲の良い教室」「みんなで同じ目標に向かって、徹底的に頑張る教室」。毎回活発な授業が展開され、生徒の皆さんの笑いが絶えない教室を見ると、逆に宇津木自身が皆さんからパワーをもらっています。そういう一体感のある教室が、この御三家北浦和校なのです。さあ今日も明るく、楽しく、やるよ!

塾生の皆様へ

2022.05.23

教室通信

御三家北浦和校の皆さんにとっておなじみの教室通信です。入試情報やら成績情報やら、とにかく毎回毎回内容が盛りだくさんの教室通信ですが、当然作成にはものすごい時間がかかります。。でも毎回楽しみにしていらっしゃる保護者の皆様は多いですし、塾生のなかには「愛読してます」と言ってくれる子(笑)やきちんとファイリングしてくれている子もいるので、今後も毎回頑張って作成していこうと思っています。

さて現在三者面談が進行中ですが、先週土日で合計9組の皆様との面談がまず終了いたしました。そこでこの教室通信に関するある事実が2件判明。。。

まずは中2の〇〇くん。何と前回の5月16日号をお父様、お母様にお渡ししていなかったことが判明! 宇津木が直近の5月月例の状況報告を始めた時に、「前回の教室通信でもご案内いたしました通り」と切り出すと、お父様が「うん?」と怪訝な表情。で現物を見せながら話を続けようとすると、「これ見ていません」とのこと。三者面談という場で、きちんと配布物を渡していなかったことが判明してしまった〇〇くんでした。。

次に中1の〇〇くん。こちらはちゃんとお母様に渡してくれていたのですが、本人が教室通信をきちんと読んでいなかったことが判明! この教室通信を配布する際には、全館放送で教室通信の注意点を放送するのですが、あまりにも記載内容が多いので、大事なポイントしか宇津木は放送しません。そして「あとはちゃんと読んでおくように」と注意を促すのですが、〇〇くんはそれをさらっとしか読まず、家に帰ったらすぐにお母様に渡してしまっていたとのこと。お母様からも「大事なことがたくさん書いてあるんだから、あなたもきちんと読みなさい」と言われる始末。。

とまあ教室通信2つの判明事件でした(笑)

他のみんなは大丈夫だよね?(笑)

御三家北浦和校の皆さんにとっておなじみの教室通信です。入試情報やら成績情報やら、とにかく毎回毎回内容が盛りだくさんの教室通信ですが、当然作成にはものすごい時間がかかります。。でも毎回楽しみにしていらっしゃる保護者の皆様は多いですし、塾生のなかには「愛読してます」と言ってくれる子(笑)やきちんとファイリングしてくれている子もいるので、今後も毎回頑張って作成していこうと思っています。

さて現在三者面談が進行中ですが、先週土日で合計9組の皆様との面談がまず終了いたしました。そこでこの教室通信に関するある事実が2件判明。。。

まずは中2の〇〇くん。何と前回の5月16日号をお父様、お母様にお渡ししていなかったことが判明! 宇津木が直近の5月月例の状況報告を始めた時に、「前回の教室通信でもご案内いたしました通り」と切り出すと、お父様が「うん?」と怪訝な表情。で現物を見せながら話を続けようとすると、「これ見ていません」とのこと。三者面談という場で、きちんと配布物を渡していなかったことが判明してしまった〇〇くんでした。。

次に中1の〇〇くん。こちらはちゃんとお母様に渡してくれていたのですが、本人が教室通信をきちんと読んでいなかったことが判明! この教室通信を配布する際には、全館放送で教室通信の注意点を放送するのですが、あまりにも記載内容が多いので、大事なポイントしか宇津木は放送しません。そして「あとはちゃんと読んでおくように」と注意を促すのですが、〇〇くんはそれをさらっとしか読まず、家に帰ったらすぐにお母様に渡してしまっていたとのこと。お母様からも「大事なことがたくさん書いてあるんだから、あなたもきちんと読みなさい」と言われる始末。。

とまあ教室通信2つの判明事件でした(笑)

他のみんなは大丈夫だよね?(笑)

教室の取り組み

2022.05.16

旧中3SUGクラス、塾内表彰で優秀クラス賞を受賞!

今年の高校受験結果により塾内表彰があり、Ⅰ期生である現高1生は県立御三家入試部門で優秀クラス賞に表彰されました。最優秀クラスが該当なしなので実質№1SUクラスです。「何が何でも県立御三家に合格するんだ」「みんなで一緒に同じ高校にいくんだ」という強い思いをずっと持ち続け、受験直前の1~2ヶ月も不安と戦いながら、受験を迎え、見事合格を勝ち取ってくれました。とにかく、明るく、元気いっぱいな、そして抜群に仲の良い、非常にまとまったⅠ期生でした。本当に合格おめでとう。

(追伸)Ⅰ期生のみんなへ

表彰状のコピーを欲しい子は宇津木まで(笑)

今年の高校受験結果により塾内表彰があり、Ⅰ期生である現高1生は県立御三家入試部門で優秀クラス賞に表彰されました。最優秀クラスが該当なしなので実質№1SUクラスです。「何が何でも県立御三家に合格するんだ」「みんなで一緒に同じ高校にいくんだ」という強い思いをずっと持ち続け、受験直前の1~2ヶ月も不安と戦いながら、受験を迎え、見事合格を勝ち取ってくれました。とにかく、明るく、元気いっぱいな、そして抜群に仲の良い、非常にまとまったⅠ期生でした。本当に合格おめでとう。

(追伸)Ⅰ期生のみんなへ

表彰状のコピーを欲しい子は宇津木まで(笑)

教室の取り組み

2022.05.16

第1回保護者会にご出席いただき大変ありがとうございました。

4月17日、24日で実施をいたしました第1回・生徒保護者・合同保護者会に、大変お忙しいなか、全員の保護者の皆様にご出席をいただきました。大変ありがとうございました。また一緒に参加をしてくれた生徒の皆さんも大変おつかれさまでした。今回は第1回ということもあり、極力宇津木からの説明を少なくし、担当者の挨拶やクラスの状況報告、そして初の卒塾生となった高1生の体験談をメインにおこないました。特に好評であったのが卒塾生の体験談で、かえってこちらをメインにしたほうがいいのではないかと思えるくらいでした(笑)。その卒塾生の体験談でもお分かりの通り、今後皆さんがやるべきこと、目指すべきものは明確です。

特に、第1回の北辰会場テストを受け終わった後に参加をしていただいた中3の皆さんに宇津木がご説明した以下の8つのポイントのうちの最重要ポイントは下記の太文字の4つです。
①来春の県立入試システムについて、正確に内容を掴んでほしいこと。
②自分たちの現状を正確につかんでほしいこと。
③内申点を上げるためには、いいかげんなこと、中途半端なことは一切しないこと。
④早めに苦手教科を克服し、5科の目標偏差値に1日も早く到達すること。
⑤合格するためには、最終的にはワンランク上の問題も解けるようにすること。
⑥特に合否のポイントとなるのは数学であると肝に銘じること。
⑦「絶対第一志望校に合格するんだ」という強い気持ちを持つこと。
⑧「確実に第一志望校に合格するためには」、「確実に成績を伸ばすためには」
とにかくこの1学期をどう乗り切るかが勝負であること。

すでに今週から「行動を開始」していただいているかと思いますが、とにかく「動きましょう」。クラス一丸となって、みんなで励ましあいながら、あのⅠ期生である高校一年生のように、明るく元気いっぱい、頑張っていきましょう。保護者会後の最初の登塾日である25日の皆さんの明るさは今まででいちばんでした(笑)。皆さんの頑張り、宇津木は本当に期待していますし、最後までやり続けてくれると信じています。

生徒の皆さんもいろいろと不安はあろうかとは思いますが、私たち担当者もやれることはこれからもすべてやっていく覚悟ですので、何かあれば遠慮せず、各先生方に相談をしてください。これからも各種テストが続きます。ひとつひとつのことがらを正確に、そして確実にこなしつつ、直近の目標+長期の目標の両方を見据えて、頑張っていきましょう。

また今回、たくさんの皆様から心温まるアンケートを多数いただきました。大変ありがとうございました。皆様方のご了承を得て、いずれかの機会にぜひ発表させてください。

スタッフ一同、生徒の皆さんの気持ちや保護者の皆様のご期待に応えるべく、本日より再スタートを切ります。今後ともよろしくお願いいたします。

4月17日、24日で実施をいたしました第1回・生徒保護者・合同保護者会に、大変お忙しいなか、全員の保護者の皆様にご出席をいただきました。大変ありがとうございました。また一緒に参加をしてくれた生徒の皆さんも大変おつかれさまでした。今回は第1回ということもあり、極力宇津木からの説明を少なくし、担当者の挨拶やクラスの状況報告、そして初の卒塾生となった高1生の体験談をメインにおこないました。特に好評であったのが卒塾生の体験談で、かえってこちらをメインにしたほうがいいのではないかと思えるくらいでした(笑)。その卒塾生の体験談でもお分かりの通り、今後皆さんがやるべきこと、目指すべきものは明確です。

特に、第1回の北辰会場テストを受け終わった後に参加をしていただいた中3の皆さんに宇津木がご説明した以下の8つのポイントのうちの最重要ポイントは下記の太文字の4つです。
①来春の県立入試システムについて、正確に内容を掴んでほしいこと。
②自分たちの現状を正確につかんでほしいこと。
③内申点を上げるためには、いいかげんなこと、中途半端なことは一切しないこと。
④早めに苦手教科を克服し、5科の目標偏差値に1日も早く到達すること。
⑤合格するためには、最終的にはワンランク上の問題も解けるようにすること。
⑥特に合否のポイントとなるのは数学であると肝に銘じること。
⑦「絶対第一志望校に合格するんだ」という強い気持ちを持つこと。
⑧「確実に第一志望校に合格するためには」、「確実に成績を伸ばすためには」
とにかくこの1学期をどう乗り切るかが勝負であること。

すでに今週から「行動を開始」していただいているかと思いますが、とにかく「動きましょう」。クラス一丸となって、みんなで励ましあいながら、あのⅠ期生である高校一年生のように、明るく元気いっぱい、頑張っていきましょう。保護者会後の最初の登塾日である25日の皆さんの明るさは今まででいちばんでした(笑)。皆さんの頑張り、宇津木は本当に期待していますし、最後までやり続けてくれると信じています。

生徒の皆さんもいろいろと不安はあろうかとは思いますが、私たち担当者もやれることはこれからもすべてやっていく覚悟ですので、何かあれば遠慮せず、各先生方に相談をしてください。これからも各種テストが続きます。ひとつひとつのことがらを正確に、そして確実にこなしつつ、直近の目標+長期の目標の両方を見据えて、頑張っていきましょう。

また今回、たくさんの皆様から心温まるアンケートを多数いただきました。大変ありがとうございました。皆様方のご了承を得て、いずれかの機会にぜひ発表させてください。

スタッフ一同、生徒の皆さんの気持ちや保護者の皆様のご期待に応えるべく、本日より再スタートを切ります。今後ともよろしくお願いいたします。

合格実績

2022.05.16

2022年度 高校入試合格結果

開校初年度、たった一教室だけからこんなにがんばりました!

県立御三家11名合格! 浦高4名、浦和一女5名、大宮2名

3月4日午前9時、埼玉県公立入試の合格発表があり、たくさんの皆さんがそれぞれの第一志望校、県立御三家に見事合格を果たしてくれました。
本当におめでとうございます。
4日午後、卒塾式を兼ねた「入試慰労会」を実施し、生徒の皆さんと楽しい時間を過ごしたのですが、皆さんの顔は本当にあふれんばかりの笑顔でした。
受験の重圧から解放され、伸びやかで、そして合格を勝ち取った達成感に満ち満ちていました。

途中成績が伸び悩んだ時期もあり、けして一年間順風満帆であったわけではありません。
それでも「何が何でも合格するんだ」「みんなで一緒に同じ高校にいくんだ」という強い思いを変わらず持ち続け、受験直前の1~2ヶ月も不安と戦いながら、受験を迎え、見事合格を勝ち取ってくれたわけです。
とにかく、明るく、元気いっぱいな、そして抜群に仲の良い、非常にまとまったⅠ期生でした。
お一人おひとりの合格には、本当に語り尽くせぬほどのドラマがたくさんありますし、我々担当スタッフにとっても、思い入れのある、これからも記憶に残り続けるであろう、県立御三家合格専門教室の記念すべきⅠ期生でした。

合格の喜び、一年間の苦労、友人や先生方との楽しい思い出を胸に抱き、4月からは真新しい高校の制服を着て、また新たな生活、挑戦が始まります。
この教室で学んだこと、経験したことを糧にしていただき、ぜひとも有意義な高校生活を送ってくださることを切に願っておりますし、いろいろな形で高校3年間応援し続けていきたいと考えております。

最後に保護者の皆様の厚いご支援、ご協力がなければこの結果も叶わなかったわけで、保護者の皆様への感謝の思いは、一言二言で言い表すことはできません。
本当にここまでいろいろとありがとうございました。

 

開校初年度、たった一教室だけからこんなにがんばりました!

県立御三家11名合格! 浦高4名、浦和一女5名、大宮2名

3月4日午前9時、埼玉県公立入試の合格発表があり、たくさんの皆さんがそれぞれの第一志望校、県立御三家に見事合格を果たしてくれました。
本当におめでとうございます。
4日午後、卒塾式を兼ねた「入試慰労会」を実施し、生徒の皆さんと楽しい時間を過ごしたのですが、皆さんの顔は本当にあふれんばかりの笑顔でした。
受験の重圧から解放され、伸びやかで、そして合格を勝ち取った達成感に満ち満ちていました。

途中成績が伸び悩んだ時期もあり、けして一年間順風満帆であったわけではありません。
それでも「何が何でも合格するんだ」「みんなで一緒に同じ高校にいくんだ」という強い思いを変わらず持ち続け、受験直前の1~2ヶ月も不安と戦いながら、受験を迎え、見事合格を勝ち取ってくれたわけです。
とにかく、明るく、元気いっぱいな、そして抜群に仲の良い、非常にまとまったⅠ期生でした。
お一人おひとりの合格には、本当に語り尽くせぬほどのドラマがたくさんありますし、我々担当スタッフにとっても、思い入れのある、これからも記憶に残り続けるであろう、県立御三家合格専門教室の記念すべきⅠ期生でした。

合格の喜び、一年間の苦労、友人や先生方との楽しい思い出を胸に抱き、4月からは真新しい高校の制服を着て、また新たな生活、挑戦が始まります。
この教室で学んだこと、経験したことを糧にしていただき、ぜひとも有意義な高校生活を送ってくださることを切に願っておりますし、いろいろな形で高校3年間応援し続けていきたいと考えております。

最後に保護者の皆様の厚いご支援、ご協力がなければこの結果も叶わなかったわけで、保護者の皆様への感謝の思いは、一言二言で言い表すことはできません。
本当にここまでいろいろとありがとうございました。

 

戻る

教室を写真で紹介

  • 御三家北浦和教室の電飾看板、駅のホームからよく見えます。ものすごい迫力です(笑)

  • 北浦和東口駅前、ファミリーマートの上にあります。横の階段から2階へ。

  • 現高1山口画伯作、中3担当の先生方の似顔絵①   うまし!

  • 現高1山口画伯作、中3担当の先生方の似顔絵② うまし!

  • Ⅰ期生である現高1生のイベント風景① 変なカツラをかぶってるのは誰?(笑)

  • Ⅰ期生である現高1生のイベント風景② 48時間特訓終了イベント&ハロウィンイベント!

  • Ⅰ期生である現高1生の入試慰労会後の寄せ書き① 高校に行っても頑張るんだぞ~

  • 今年の高校受験結果により塾内表彰があり、Ⅰ期生である現高1生は優秀クラス賞に表彰されました。最優秀クラスが該当なしなので実質№1クラス!

  • 入室してすぐ入室メールをおこなうタブレット周辺の掲示、次回6月月例はいつ?

  • ご存じ、毎日の授業アンケート。タイトルが気合いが入ってます(笑)

  • Ⅱ期生である現中3生が使用している教室の掲示物。先輩に負けずに頑張ろう!

  • 御三家北浦和教室自慢の3階の自習スぺ-ス! 広いです! 自習は自分たちの授業教室でもできます!

     

  • 去年の「目指せ!夏の総勉強時間500時間超!」今年もやります!

  • Ⅰ期生である現高1生が使用していた302教室のたくさんの掲示。まだ外していません。。笑

教室の写真をもっと見る

教室スタッフ紹介

教室長 宇津木 和彦教室長

 

(教室長経歴)
20代の頃より教室長として活躍後、その後本部へ。
川口地区、浦和地区、大宮地区など多数の新規教室開設を担当し、業務推進本部副本部長、西部統括ブロック長等々の教室運営部門の責任者を歴任。また教務部門の責任者として国語科・社会科教科主任も担当、数多くの教材作成にも携わる。

直近では南浦和で「浦高一女合格専門教室」を立ち上げ、毎年20数名の県立御三家合格者を輩出、現在に至る。初年度のテレビ埼玉の特別番組「埼玉県公立高校入試の傾向と対策」の国語を担当。

 

20数年ぶりにこの懐かしい北浦和の地に戻ってまいりました。当時スクール21本部内にて新規教室の開設を担当していた私が、川口、大宮に続いて新教室として立ち上げたのが旧北浦和教室です。昨年3月に県立浦和、浦和一女、大宮の県立御三家を目指す皆さんのために開校した選抜制&定員制の私ども県立御三家合格専門教室北浦和校も開校二年目を迎えました。やる気に満ちたたくさんの皆さんにお通いいただき、地元地域だけではなく、遠方の皆様からも絶大な信頼を得るスクール21№1の進学教室です。

従来のスクール21の指導システムや膨大なオリジナル教材群に加えて、この教室独自の完全成績向上システム、オール本部スタッフからなる授業担当者も揃え、 現在も毎日塾生の皆さんと共に、成績向上、志望校全員合格を目指して、頑張っています。

今春、教室初のⅠ期生が埼玉県公立入試に挑戦、見事合計11名の皆さんが県立御三家に合格してくれました。宿題・課題等も非常に多く、勉強も大変な教室ですが、どうかこの機会に、私ども県立御三家合格専門教室北浦和校へのご入塾をご検討ください。

講師 松坂 直樹中3数学担当

「数学」という教科は、「考える」教科です。「覚える」ことはまったくない!とはいえませんが、基本は考えて答えを出す教科ですよね。数学を苦手と思ってしまう人は、どうしても解き方を覚えて、その通りやって答えを出そうとしてしまいます。真面目な人ほど特にそうです。

でも,そんな学習って楽しくないですよね?

みなさんは、「正解を出す」ことよりも「わかった!」を大事にしてください。「なぜ?」が出てきたときに、それをどう解決していくか、それが数学の学習です。この教室で、一緒に「なぜ?」を解決していきましょう。

「なぜ?」を解決することは簡単ではありません。時間もかかります。ただ、解決したときの「わかった!」の瞬間って、とてもうれしいですよね。そんな「わかった!」のうれしさをいっぱい味わえるような、そんな学習をしていきましょう!楽しい学習を!

講師 安場 真中3国語担当

中3国語では、以下の3点を重視した学習指導を行います。

①論理的に考えること

「国語はセンスが必要」「文章内容の受け止め方によって答えが変わってしまう」などとよく耳にします。しかし、少なくとも入試をはじめとする「テスト」においては、そうではありません。「センス」や「受け止め方」に〇×をつけることはできないからです。

「〇×の判定ができる」ということは、「論理的に考えれば必ず正解できる(=〇がつく)ように作問されている」ということです。授業では「どう考えればよいのか」「なぜその答えになるのか」「どうしてこの答えでは○がつかないのか」といった「論理的に考えるトレーニング」を徹底して行い、実戦的な国語力を高めていきます。

②言葉の世界を広げること

論理的思考を支える最も重要な要素は「言葉」です。言葉を知らなければ、それに応じて思考も貧弱なものになってしまいますね。漢字練習ひとつとっても、「自分の言葉の世界を広げる」という意識を持って取り組むかどうかで、成果が大きく違ってきます。「言葉の世界を広げるために、言葉にこだわること」を促しながら、指導を進めます。

③楽しむこと

学ぶことは、楽しいことです。クラスの仲間と刺激し合いながら自分を高めていくことは、楽しいことです。そして、「より深く考える力が身につく」「自分の言葉の世界が広がる」ことは、楽しいことです。

トップ校合格への道のりは決して平坦なものではありません。しかし、だからこそ「楽しい」のです。安易な道を選んだのでは得られない「楽しさ」をみなさんと常に共有しながら、全力で指導していきます。ぜひ、楽しみにしていてください。

講師 舞木 紀人中3理科担当

「理科は暗記科目だ」と思っている人も多いと思います。しかし、近年の入試問題は暗記しているだけでは対応できない問題が多く出題されています。

例えば、問題を読んで、その場で考える問題です。もちろん、知識を身につけておくことは必要ですが、その知識をどのように使うのか、という練習を積んだ人と、そうでない人で差がつきます。問題の条件や指示をくみ取って、自分がもっている知識と問題のかかれている内容を照らし合わせて、解答をつくります。知識だけで答えると、不正解になるような条件が問題に課してあるのです。

また、見たことのない実験や観察、知らない知識が問題に現れることもあります。こういう場合、問題文に解答の手がかりとなる情報が必ず書かれています。それを読みとって、自分の身につけた知識を加えて解答をつくらなければなりません。高校以上で学習する内容が、説明付きで出題されたこともあります。このときも、どのように考えるのかということが問題文中に書かれていました。

知識偏重になりすぎると、知らないことに対して思考が止まってしまいます。そうならないために、必要な知識はしっかり身につけた上で、問題に合わせて考える習慣をこの1年間の授業で身につけていきます。

「なぜなんだろう?」「何と同じなんだろう?」「○○が△△になったら,結果はどうなるんだろう?」こういった疑問をたくさんもってください。簡単なことでも、高度なことでも、くだらないことでも、なんでも構いません。その積み重ねで、考える習慣が自然に身についていきます。

講師 中島 修中2英語担当

私が授業で大切にしていることは2つあります。一つは『分かりやすい』ということ、そしてもう一つは『楽しい』ということ。みなさんに『分かりやすくて楽しい』授業を受けてもらうために、全力でがんばりますので、よろしくお願いします。
次に先生がみなさんに大切にしてほしいことが3つあります。それは・・・

①毎日、英語に触れる。

時間を決めて、英語に触れる時間を毎日作ってください。宿題をやる、英語の本を読む、英語の音楽を聴く、英検の勉強をする、、、なんでも構いません。言葉を身につけるうえで、毎日言葉に触れることは非常に大切だということを覚えておいてください。

②宿題を必ずやる。

せっかく学習した内容を定着させるために、宿題をやることは必須です。まだ授業の記憶が残っているうちに復習として取り組んでください。そしてもう一つ。次の授業の予習ですね。授業動画を見て次の単元の予習に取り組むことで、みなさんは授業に能動的に参加することができます。そして、深い領域にも踏み込むことができます。頑張ってください。

③分からないことは必ず解決する。

先生がみんなに大切にしてほしい最後の項目は『分からないことを必ず解決する』ということです。学習を進めるうえで、『間違える』『分からない』という経験は何度もやってます。そのときに、放置するのはもちろんNG。自分で考えずにすぐに質問して終わりというのも少し物足りません。まずは自分の力で解決を試みる、そしてその上で『分からない』ときには質問して解決する。そんな学習姿勢を身につけてほしいと思います。

講師 阿部 力也中3英語担当

私が英語の授業で心がけていることは生徒のみなさんが授業を楽しいと感じてもらえることです。語学を学習することは本来とても楽しいことであるはずです。しかし残念ながら英語を学び始めてわずか数年で英語嫌いになっている生徒さんも少なくありません。それは授業が楽しくないからです。私は生徒のみなさんの知的好奇心が刺激される授業を心がけています。
しかし学習塾ですから成績を上げ、志望校に合格する力をつけることももちろん大切です。そのために私は以下の3つの能力をみなさんに身につけてもらえる授業を意識しています。
①正確な文法知識
文法というと「不定詞」「動名詞」のような文法単元を思い浮かべると思います。もちろんそれも大切ですがそれ以上に大切なのは英文がどういうルールで成り立っているかを知ることです。それをより深く知ることで正答率の低い問題を解く力を身につけることが出来ます。
②正確な文法知識に基づいた長文読解力
長文読解には語彙力は必要ですが、①で身につけた文法知識を使って長文を読み進めている力を身につけます。
③リスニング力
県公立高校のリスニング問題の配点は28点です。満点が取れれば、合格に必要な得点を取ることが容易になります。それだけでなく長文読解力や英作文力の育成にも役に立ちます。

トップ校の合格目指して Let’s enjoy studying English!

教室スタッフをもっと見る

合格&向上体験記

2022年

山口 滉介さん(本太中) 浦和・栄東・大宮開成 合格

学生アイコン

あきらめないこと

僕は中三の春期講習から御三家北浦和教室に入りました。それまでは某通信教材のみで塾に通っていなかったので、周りの子たちに差がつけられているのだろうと不安に思うばかりでした。この教室に入ってからも、知らないことばかりで追いついていくのに大変で、学校のこととの両立もしなければいけなかったので睡眠時間を削って取り組んでいました。そんな中で、いろんな模試やテストを受けて、結果はイマイチで先生方を悩ませることもありました。でも僕は決してあきらめませんでした。何がなんでも浦高に合格するんだと思って、日々努力しました。そんな自分を見て、いろんな先生方が応援してくださって、塾に早くから行って勉強したり、自分から先生方にたくさん質問をして、分からないものがなくなるようにしました。そんな勉強を続けていると年明けぐらいから成績もよくなってきて、最後の北辰テストでは自己最高の偏差値を取ることができました。そして浦高に合格をすることができました。僕は今回の経験を通して、あきらめないことが一番大事なんだということを学びました。今から受験する人にはこのことを忘れないでほしいです。最後は気持ちで受かるんだと思います。これまで頑張ってきて本当に良かったし、これからも理想の自分に一歩でも近づけるように頑張っていきます。努力は裏切らない!!

矢内 日向さん(木崎中) 浦和一女・栄東・大宮開成 合格

辰見 奈緒さん(木崎中) 浦和一女・栄東・大宮開成 合格

小林 みのりさん(大久保中) 浦和一女・大宮開成・星野 合格

石井 優真さん(吉川中央中) 浦和一女・栄東・淑徳与野 合格

坂本 一花さん(木崎中) 大宮・栄東・淑徳与野 合格

笹山 聖太さん(指扇中) 浦和・川越東・大宮開成 合格

笹山 滉太さん(指扇中) 浦和・川越東・大宮開成 合格

山本 虎ノ輔さん(大原中) 浦和・慶應志木・栄東 合格

合格&向上体験記をもっと見る

スクール21のよくある質問

よくある質問詳細ページ»
Q

入塾金や授業料について教えてください。

スクール21では、入塾金や講習入会金をいただいておりません。 授業料は、学年・コースにより異なりますので、資料請求いただくか、お近くの教室までお問い合わせください。BE studio等、入会金が必要になるコースがあります。 費用について詳しい資料を請求する 最寄りの教室を探す
Q

授業は何時から始まりますか?

クラス指導コースでは、小学生は17:00から、中学生は19:30(時期によって19:00)からの授業スタートになります。 個別指導コースでは、14:20スタートの回から20:40スタートの回まで6時限あります。 通塾曜日は教室により異なりますので、最寄りの教室にお問い合わせください。※玉井式学習プログラム、BE studio等、前述の授業開始時間と異なるコースもあります。 最寄りの教室の詳しい時間帯が知りたい方は、教室ごとのページをご覧ください 費用・時間帯について詳しい資料を請求する
Q

体験学習(体験授業)について教えてください。

クラス指導コースでは、お子様に一番適した実際のクラスで1週間分(週1~3日)の無料体験授業を受けることができます。 授業やクラスの雰囲気を実際に体感していただき、大切な塾選びの参考にしてください。 ※各教室の設置コース・時間帯、全教科で実施します。 ※季節講習期間中は実施いたしません。 ※体験クラスを決めるために、事前に無料の学力診断テストを受けていただきます。 ※個別指導は、1教科かつ1回分の指導を無料で体験できます。 無料体験学習について 無料体験学習を申し込む

お近くにある教室を探す

教室詳細の一覧ページ»
さいたま市にある教室
川口市にある教室
戸田市にある教室
蓮田市にある教室
久喜市にある教室
幸手市にある教室
北葛飾郡杉戸町にある教室
春日部市にある教室
越谷市にある教室
吉川市にある教室
草加市にある教室
八潮市にある教室
熊谷市にある教室
北本市にある教室
桶川市にある教室
上尾市にある教室
川越市にある教室
富士見市にある教室
朝霞市にある教室
所沢市にある教室
進学塾 
スクール21県立御三家合格専門教室  
北浦和校
048-789-7521
体験授業・資料請求・問合せ