進学塾 
スクール21県立御三家合格専門教室  
北浦和校

  • 〒330-0074
  • 埼玉県さいたま市浦和区北浦和3-2-2(2F)
  • 048-789-7521
進学塾 
スクール21県立御三家合格専門教室  
北浦和校

アクセス

string(4) "true"

塾生(過去在籍含む)の通う主な学校

中学校
小学校

設置コース時間割・テスト対策日程

合格実績・教室通信・その他

お申し込みの流れ / 割引情報

最新ニュース

スクール21からのお知らせ

2023.01.30

壹心館

御三家北浦和校の3階部分の改装工事がほぼ終了しました。
こんな感じです。

 

高校生対象の高等部なので大人な感じに仕上がってます(笑)

さあこの新たな高等部で現中3のみんなは壹心館のⅠ期生となります。
新高3や新高2の子もいるのでⅠ期生とはいえないけれど実質みんながⅠ期生です。

この御三家北浦和校から確実に県立御三家に合格し、そしてさらに新たな挑戦が3月から始まります。
目指せ! 東大&京大! 早稲田&慶應! 現役合格!

御三家北浦和校の3階部分の改装工事がほぼ終了しました。
こんな感じです。

 

高校生対象の高等部なので大人な感じに仕上がってます(笑)

さあこの新たな高等部で現中3のみんなは壹心館のⅠ期生となります。
新高3や新高2の子もいるのでⅠ期生とはいえないけれど実質みんながⅠ期生です。

この御三家北浦和校から確実に県立御三家に合格し、そしてさらに新たな挑戦が3月から始まります。
目指せ! 東大&京大! 早稲田&慶應! 現役合格!

教室の取り組み

2023.01.28

新年度ガイダンス経過後2週間

1月15日(日)に合同保護者会を兼ねて実施をした中1、中2対象の新年度ガイダンス。
あれから2週間が経過しました。

すべての取り組みを変えないとダメ、今のままでは来年度必ずどこかでつまずく、と宇津木からかなり厳しい話をされた中1、中2生。
確かにその後の授業では多少の変化が見られました。
特に雰囲気が変わったのは中2生。

ただし。。うーん。。何というか。。
ただおとなしく授業を聞いているというようにしか宇津木には見えません。
中には学校が終わるとすぐ塾に来て、勉強に取り組んでいる子もいます。
必死な感じがありありと感じられます。
ただしそんな子は残念ながら一部です。

本当に宇津木や中島の話の意味が理解できたとは思えない状況が続いています。
新年度ガイダンス後に初の宿題が出された23日の中1数学。
何といきなりの反転学習(予習として授業動画を見てくるもの)をやってこなかった中1男子。
まったく反省している雰囲気はなし。。

同じような子が中2女子にも1名。
この子の場合はまったく見てこなかったわけではなく、途中までしか見てきていません。。

もともとだらしない子が多い中2生は相変わらず誰かしらプリントを持ってくるのを忘れます。。
ワークを持参するように中島先生から指示されたにもかかわらず忘れた子が2名。

いったいこの子たちは何をやってるんだろう。。

今日はみんながものすごい気にしている進級選抜テストです。
当然この進級選抜テストの結果だけ在籍成績目安をクリアーすればそれでOKではありません。
該当の皆さんのみ来週から早速進級面談の案内に入ります。
厳しい面談になると思います。よろしくお願いいたします。

1月15日(日)に合同保護者会を兼ねて実施をした中1、中2対象の新年度ガイダンス。
あれから2週間が経過しました。

すべての取り組みを変えないとダメ、今のままでは来年度必ずどこかでつまずく、と宇津木からかなり厳しい話をされた中1、中2生。
確かにその後の授業では多少の変化が見られました。
特に雰囲気が変わったのは中2生。

ただし。。うーん。。何というか。。
ただおとなしく授業を聞いているというようにしか宇津木には見えません。
中には学校が終わるとすぐ塾に来て、勉強に取り組んでいる子もいます。
必死な感じがありありと感じられます。
ただしそんな子は残念ながら一部です。

本当に宇津木や中島の話の意味が理解できたとは思えない状況が続いています。
新年度ガイダンス後に初の宿題が出された23日の中1数学。
何といきなりの反転学習(予習として授業動画を見てくるもの)をやってこなかった中1男子。
まったく反省している雰囲気はなし。。

同じような子が中2女子にも1名。
この子の場合はまったく見てこなかったわけではなく、途中までしか見てきていません。。

もともとだらしない子が多い中2生は相変わらず誰かしらプリントを持ってくるのを忘れます。。
ワークを持参するように中島先生から指示されたにもかかわらず忘れた子が2名。

いったいこの子たちは何をやってるんだろう。。

今日はみんながものすごい気にしている進級選抜テストです。
当然この進級選抜テストの結果だけ在籍成績目安をクリアーすればそれでOKではありません。
該当の皆さんのみ来週から早速進級面談の案内に入ります。
厳しい面談になると思います。よろしくお願いいたします。

教室の取り組み

2023.01.24

県内私立入試終了!

明日25日に試験がある方がいますが、昨日で大半の皆さんは県内の私立入試が終わりました。
本当におつかれさま。

22日、23日、テストが終わって疲れてるはずなのに全員の子が教室に顔を見せてくれました。
宇津木が心配しているのを分かってたのね(笑)

顔だけ出して翌日のテストのためにすぐ帰宅した子もいますが、みんな翌日のテストや昨日は今週末に控えた北辰8回に向けて早速勉強に取り組んでいました。
そういう「動きがシャープ」なところが今年の中3の子たちの安心できる点です。
ホントみんなダラダラしません、素晴らしい(笑)

今日からいよいよ合格発表が続きます。
早く教室に顔出さないかな。。

1月21日(土)、私立入試の前に全員合格を祈ってみんなで書いた湯島天神の絵馬。
ひとりだけ誤字があるのはご愛嬌(笑)

 

そうみんなで合格しような。

次は今週末29日の北辰第8回。みんなを一年間苦しめた北辰です(笑)

さあ最後は笑って終わるよ。どんな問題が出ても動じない。
最後、北辰の神様が「まいりました!」っていうような結果を残そう!
29日まで残り5日。さあ駆け抜けるぞ~

明日25日に試験がある方がいますが、昨日で大半の皆さんは県内の私立入試が終わりました。
本当におつかれさま。

22日、23日、テストが終わって疲れてるはずなのに全員の子が教室に顔を見せてくれました。
宇津木が心配しているのを分かってたのね(笑)

顔だけ出して翌日のテストのためにすぐ帰宅した子もいますが、みんな翌日のテストや昨日は今週末に控えた北辰8回に向けて早速勉強に取り組んでいました。
そういう「動きがシャープ」なところが今年の中3の子たちの安心できる点です。
ホントみんなダラダラしません、素晴らしい(笑)

今日からいよいよ合格発表が続きます。
早く教室に顔出さないかな。。

1月21日(土)、私立入試の前に全員合格を祈ってみんなで書いた湯島天神の絵馬。
ひとりだけ誤字があるのはご愛嬌(笑)

 

そうみんなで合格しような。

次は今週末29日の北辰第8回。みんなを一年間苦しめた北辰です(笑)

さあ最後は笑って終わるよ。どんな問題が出ても動じない。
最後、北辰の神様が「まいりました!」っていうような結果を残そう!
29日まで残り5日。さあ駆け抜けるぞ~

教室の取り組み

2023.01.24

進級選抜テスト

いよいよ今週末1月28日(土)は現小6~中2の皆さんの進級選抜テストです。
準備はよろしいですね?

テスト日時の最終確認です。
実施日 1月28日(土)
実施時間・教科
19:00~21:40 中2生(国数英)
19:30~21:40 中1生(国数英)
16:30~18:50 小6生(国数英)

1月15日、16日の中学生ガイダンスおよび新年度ガイダンスで次年度の各学年の在籍成績目安もご案内いたしました。

皆さんはこの専門教室で二年間または少なくても最低一年間指導を受け、いよいよ来年は3年目または2年目に突入するわけです。
他の教室の皆さんと同じ状態、同じ成績でいいわけがありません。

宇津木は今年一年間皆さんに毎回毎回同じことを言い続けてきました。
塾にきちんと通って、真剣に授業を受け、宿題・課題をこなす。それは当たり前のことであって、自分で考え、工夫し、行動する。
それをこの一年間皆さんに求めてきましたし、そういうやり方、仕組みで皆さんに勉強をやってきていただきました。
中間期末テストの勉強もそうですし、他の教室ではやっていないくらいの月例テストや各種テスト対策もしてきました。

ここで高得点を取れなければいつ取るのでしょうか?

現高1のⅠ期生、そして現在も県立御三家全員合格を目指して信じられないくらい頑張っている現中3のⅡ期生。
みなさんはそんな輝かしい先輩たちのあとを受け継いでいく学年です。

宇津木も妥協はしません。
皆さんの健闘、そして最高の笑顔を待っています。

いよいよ今週末1月28日(土)は現小6~中2の皆さんの進級選抜テストです。
準備はよろしいですね?

テスト日時の最終確認です。
実施日 1月28日(土)
実施時間・教科
19:00~21:40 中2生(国数英)
19:30~21:40 中1生(国数英)
16:30~18:50 小6生(国数英)

1月15日、16日の中学生ガイダンスおよび新年度ガイダンスで次年度の各学年の在籍成績目安もご案内いたしました。

皆さんはこの専門教室で二年間または少なくても最低一年間指導を受け、いよいよ来年は3年目または2年目に突入するわけです。
他の教室の皆さんと同じ状態、同じ成績でいいわけがありません。

宇津木は今年一年間皆さんに毎回毎回同じことを言い続けてきました。
塾にきちんと通って、真剣に授業を受け、宿題・課題をこなす。それは当たり前のことであって、自分で考え、工夫し、行動する。
それをこの一年間皆さんに求めてきましたし、そういうやり方、仕組みで皆さんに勉強をやってきていただきました。
中間期末テストの勉強もそうですし、他の教室ではやっていないくらいの月例テストや各種テスト対策もしてきました。

ここで高得点を取れなければいつ取るのでしょうか?

現高1のⅠ期生、そして現在も県立御三家全員合格を目指して信じられないくらい頑張っている現中3のⅡ期生。
みなさんはそんな輝かしい先輩たちのあとを受け継いでいく学年です。

宇津木も妥協はしません。
皆さんの健闘、そして最高の笑顔を待っています。

教室の取り組み

2023.01.21

1月月例(学判①)塾内データー判明!

本日午後冬期講習明けに実施をした1月月例(学判①)の塾内データーが判明しました。
スクール21のそれぞれの教室で頑張っている中3塾生の同じ志望校内での位置。
当然判定はテストの得点+内申点。
ただし今回は中1内申点+中2内申点+中3の1学期通知表の合計で集計。

まずそれぞれの高校の最終倍率を浦和1.45倍、大宮理数2.00倍、大宮普通1.60倍、浦和一女1.30倍とした場合のボーダーラインと合格者の平均の位置は以下。
       ボーダー  合格者平均
県立浦和       68.9%           34.5%
大宮理数       50%      25%
大宮普通       62.5%           31.3%
浦和一女       76.9%           38.5%

御三家北浦和校の大半のみんなはこの合格者平均の位置をクリアー。
半数以上の子はひとケタや25%以内に入ってます。さすがです。
県立御三家合格にかける思いは誰にも負けない。

まず明日から始まる県内私立を軽く合格し、29日の北辰8回、そしてラスト2月11日の県立判定へ。
目指せ! 県立御三家全員合格!

本日午後冬期講習明けに実施をした1月月例(学判①)の塾内データーが判明しました。
スクール21のそれぞれの教室で頑張っている中3塾生の同じ志望校内での位置。
当然判定はテストの得点+内申点。
ただし今回は中1内申点+中2内申点+中3の1学期通知表の合計で集計。

まずそれぞれの高校の最終倍率を浦和1.45倍、大宮理数2.00倍、大宮普通1.60倍、浦和一女1.30倍とした場合のボーダーラインと合格者の平均の位置は以下。
       ボーダー  合格者平均
県立浦和       68.9%           34.5%
大宮理数       50%      25%
大宮普通       62.5%           31.3%
浦和一女       76.9%           38.5%

御三家北浦和校の大半のみんなはこの合格者平均の位置をクリアー。
半数以上の子はひとケタや25%以内に入ってます。さすがです。
県立御三家合格にかける思いは誰にも負けない。

まず明日から始まる県内私立を軽く合格し、29日の北辰8回、そしてラスト2月11日の県立判定へ。
目指せ! 県立御三家全員合格!

教室の取り組み

2023.01.21

いよいよ明日から県内私立入試開始!

教室の入り口真正面に毎日宇津木が書いている入試までのカウントボード。
いよいよ私立入試まであと1日となりました。

今日の授業は時間帯を変更し16:00~18:40。
今は全員気合いを入れて数学の松坂先生の解説を聞いています。

みんなにとってはすべり止めの学校だけど、特待や特待のランクアップを狙っている子もいます。
まあ気楽にやっておいで。
ポイントは「平常心&臨機応変」。

昨日受験した2月月例(第2回学判)。
英語の出来がよくなく、全員本当に落ち込んでいました。
あそこまで落ち込むのは珍しく、テスト後一時間はホントお通夜のようでした。

すべて解答を埋められたのは3人だけ。
前回同様、時間内で解き終わらず、涙目の子も。
どうも数学に比べて、難しい問題、量が多い長文に対する耐性や対応力が弱くない?

昨年の2月月例はあの英検準1級受かった先輩でさえ81点、クラス平均は60.2点。
数学は50点台、60点台でも納得できる(あきらめる)のに、なぜ英語はそれができない?
前回だって70点超えれば英語の阿部先生はOKだって言ってたでしょ。

でもこれが本当の受験の厳しさ。
そんな楽して合格できるわけないじゃん。

とにかく練習あるのみ。前を向いていくよ。
私立入試が終わったら、また学校選択の問題演習の練習を再開するよ。
時間の使い方、問題を解く順番、捨てる問題のセレクト。。
できる問題は確実に解き、あとは時間との勝負。
英語はとにかく時間を意識しながら長文を読んでいくからね。

今日数学の授業が終わったら、内緒にしてた私立入試の激励会をやります。

 

本番は県立入試の前の激励会なんだけどね(笑)
宇津木のコメントは裏面。見落とすなよ(笑)
御三家北浦和校の合格だるまがみんなを守ってくれます。

 

さあ~気合いを入れていくよ。
私立入試、楽勝だぜ~

じゃあまた明日、教室で。
みんなの帰りを待ってます。

教室の入り口真正面に毎日宇津木が書いている入試までのカウントボード。
いよいよ私立入試まであと1日となりました。

今日の授業は時間帯を変更し16:00~18:40。
今は全員気合いを入れて数学の松坂先生の解説を聞いています。

みんなにとってはすべり止めの学校だけど、特待や特待のランクアップを狙っている子もいます。
まあ気楽にやっておいで。
ポイントは「平常心&臨機応変」。

昨日受験した2月月例(第2回学判)。
英語の出来がよくなく、全員本当に落ち込んでいました。
あそこまで落ち込むのは珍しく、テスト後一時間はホントお通夜のようでした。

すべて解答を埋められたのは3人だけ。
前回同様、時間内で解き終わらず、涙目の子も。
どうも数学に比べて、難しい問題、量が多い長文に対する耐性や対応力が弱くない?

昨年の2月月例はあの英検準1級受かった先輩でさえ81点、クラス平均は60.2点。
数学は50点台、60点台でも納得できる(あきらめる)のに、なぜ英語はそれができない?
前回だって70点超えれば英語の阿部先生はOKだって言ってたでしょ。

でもこれが本当の受験の厳しさ。
そんな楽して合格できるわけないじゃん。

とにかく練習あるのみ。前を向いていくよ。
私立入試が終わったら、また学校選択の問題演習の練習を再開するよ。
時間の使い方、問題を解く順番、捨てる問題のセレクト。。
できる問題は確実に解き、あとは時間との勝負。
英語はとにかく時間を意識しながら長文を読んでいくからね。

今日数学の授業が終わったら、内緒にしてた私立入試の激励会をやります。

 

本番は県立入試の前の激励会なんだけどね(笑)
宇津木のコメントは裏面。見落とすなよ(笑)
御三家北浦和校の合格だるまがみんなを守ってくれます。

 

さあ~気合いを入れていくよ。
私立入試、楽勝だぜ~

じゃあまた明日、教室で。
みんなの帰りを待ってます。

教室の取り組み

2023.01.20

合格祈願!

昨日19日(木)湯島天神に合格祈願にいってまいりました。
とにかく22日(日)から始まる私立入試の前に行ってこないと中3の子たちに申し訳ないので。

実は。。先週12日(木)に行く予定だったのですが、目が覚めたのが何と夜の6時半。。
途中何回も目が覚めかかったけど、まだ大丈夫だろうとまたまた睡眠続行。。
先生の奥さんもずっと起こさなかったものだから18時間くらい寝てました(苦笑)

この話を中3のみんなにしたら大爆笑してました。。
うーん。。疲れがたまってたのかも。。

さて購入した絵馬2個のうち、ひとつは願いを込めて書きあげ境内に奉納。
いちばん目立つことに飾りました(笑)

 

そしてもうひとつは教室でみんなに書いてもらうために大事に持って帰りました。

さていよいよあさって日曜日から私立入試開始です。
中3のみんなにとって初めての受験。
まあ練習試合だと思って、気楽にやるんだぞ。

先生、この時節柄激励には行けないけれど、テスト中ずっとお祈りしてます。
さあいよいよ勝負開始だよ!

昨日19日(木)湯島天神に合格祈願にいってまいりました。
とにかく22日(日)から始まる私立入試の前に行ってこないと中3の子たちに申し訳ないので。

実は。。先週12日(木)に行く予定だったのですが、目が覚めたのが何と夜の6時半。。
途中何回も目が覚めかかったけど、まだ大丈夫だろうとまたまた睡眠続行。。
先生の奥さんもずっと起こさなかったものだから18時間くらい寝てました(苦笑)

この話を中3のみんなにしたら大爆笑してました。。
うーん。。疲れがたまってたのかも。。

さて購入した絵馬2個のうち、ひとつは願いを込めて書きあげ境内に奉納。
いちばん目立つことに飾りました(笑)

 

そしてもうひとつは教室でみんなに書いてもらうために大事に持って帰りました。

さていよいよあさって日曜日から私立入試開始です。
中3のみんなにとって初めての受験。
まあ練習試合だと思って、気楽にやるんだぞ。

先生、この時節柄激励には行けないけれど、テスト中ずっとお祈りしてます。
さあいよいよ勝負開始だよ!

入塾のご案内

2023.01.17

2月以降のご入塾をご検討の皆様へ ~現在の残席追記~

スクール21県立御三家合格専門教室北浦和校は、一昨年3月に県立浦和、浦和一女、大宮の県立御三家を目指す皆さんのために開校した選抜制&定員制専門教室です。開校して2年目の今年、たくさんのやる気に満ちた皆様にお通いいただき、地元地域だけではなく、遠方の皆様からも絶大な信頼を得るスクール211の進学教室です。昨年3月、教室初のⅠ期生が埼玉県公立入試に挑戦、見事合計11名の皆さんが県立御三家に合格してくれました。宿題・課題等も非常に多く勉強も大変な教室ですが、どうかこの機会に、私ども県立御三家合格専門教室北浦和校へのご入塾をご検討ください。なお下記4に現在の残席状況をまとめました。ご確認をお願いいたします。

1.入塾個別相談 
窓口受付時間  月・火・土 午後2:00~7:00 水・金 午後2:00~5:00  原則日曜・祝日の受付はおこなっておりません。
上記の日時にて入塾個別相談を承っておりますので、事前にお電話でご予約の上、ご来塾ください。
なお夜7時以降の時間帯でのご相談も可能な日もございます。お電話にてご確認ください。

2.選抜テスト ※下記以外の日時をご希望の場合は教室までご相談ください。
★テスト日時  月曜・火曜 午後5:00~、7:00~  水曜・金曜 午後7:00~
土曜 午後3:00~、7:00~

お電話にてご予約ください(テスト費用は無料です)。所要時間は、1時間20分~2時間30分(詳細は下記をご参照ください)となります。
★選抜テスト
中学2年生~中学1年生…英・数・国=2時間
小学6年生~小学4年生…算数・国語=1時間20分
テスト終了後、電話および面談形式にて、テストの結果、弱点分野の発見、今後の学習等につきまして学習アドバイスをさせていただきます。
なお中1、中2の皆さんは、3月以降北辰会場テストのデーター(3月5日実施分)をお持ちいただくことで選抜テストの代わりとすることも可能です。
お気軽にお問い合わせください。

3.無料体験入塾  当教室の授業を無料で受講することができます。ただし選抜テストに合格された方が対象となります。
1週間その該当クラスにて体験入塾ができます(ただし、講習中は体験入塾はできません)。お電話にてお申し込みください。曜日、時間帯などは、添付している時間割をご参照ください。

4.現在の残席状況(1月16日現在)←追記
御三家北浦和校は、県立浦和、浦和一女、大宮の県立御三家を目指す皆様を対象としました選抜制&定員制の専門教室です。下記に今年2月までの残席(あと何人募集するかという人数です)をまとめました。定員となりました学年は、いったん募集を停止いたしますので、お早目のご入塾をご検討ください。
①現中2…残席2  ②現中1…残席2  
③現小6…残席7  ④現小5…残席6
なお今年度3月以降の募集定員は、現中2(新中3)のみ若干名増やす予定です。
また現小4(新小5)の募集は2月から開始いたしますが、授業開始は3月新年度からとなります。

それではたくさんの皆様のご来塾、お問い合わせをお待ちしております。

スクール21県立御三家合格専門教室北浦和校は、一昨年3月に県立浦和、浦和一女、大宮の県立御三家を目指す皆さんのために開校した選抜制&定員制専門教室です。開校して2年目の今年、たくさんのやる気に満ちた皆様にお通いいただき、地元地域だけではなく、遠方の皆様からも絶大な信頼を得るスクール211の進学教室です。昨年3月、教室初のⅠ期生が埼玉県公立入試に挑戦、見事合計11名の皆さんが県立御三家に合格してくれました。宿題・課題等も非常に多く勉強も大変な教室ですが、どうかこの機会に、私ども県立御三家合格専門教室北浦和校へのご入塾をご検討ください。なお下記4に現在の残席状況をまとめました。ご確認をお願いいたします。

1.入塾個別相談 
窓口受付時間  月・火・土 午後2:00~7:00 水・金 午後2:00~5:00  原則日曜・祝日の受付はおこなっておりません。
上記の日時にて入塾個別相談を承っておりますので、事前にお電話でご予約の上、ご来塾ください。
なお夜7時以降の時間帯でのご相談も可能な日もございます。お電話にてご確認ください。

2.選抜テスト ※下記以外の日時をご希望の場合は教室までご相談ください。
★テスト日時  月曜・火曜 午後5:00~、7:00~  水曜・金曜 午後7:00~
土曜 午後3:00~、7:00~

お電話にてご予約ください(テスト費用は無料です)。所要時間は、1時間20分~2時間30分(詳細は下記をご参照ください)となります。
★選抜テスト
中学2年生~中学1年生…英・数・国=2時間
小学6年生~小学4年生…算数・国語=1時間20分
テスト終了後、電話および面談形式にて、テストの結果、弱点分野の発見、今後の学習等につきまして学習アドバイスをさせていただきます。
なお中1、中2の皆さんは、3月以降北辰会場テストのデーター(3月5日実施分)をお持ちいただくことで選抜テストの代わりとすることも可能です。
お気軽にお問い合わせください。

3.無料体験入塾  当教室の授業を無料で受講することができます。ただし選抜テストに合格された方が対象となります。
1週間その該当クラスにて体験入塾ができます(ただし、講習中は体験入塾はできません)。お電話にてお申し込みください。曜日、時間帯などは、添付している時間割をご参照ください。

4.現在の残席状況(1月16日現在)←追記
御三家北浦和校は、県立浦和、浦和一女、大宮の県立御三家を目指す皆様を対象としました選抜制&定員制の専門教室です。下記に今年2月までの残席(あと何人募集するかという人数です)をまとめました。定員となりました学年は、いったん募集を停止いたしますので、お早目のご入塾をご検討ください。
①現中2…残席2  ②現中1…残席2  
③現小6…残席7  ④現小5…残席6
なお今年度3月以降の募集定員は、現中2(新中3)のみ若干名増やす予定です。
また現小4(新小5)の募集は2月から開始いたしますが、授業開始は3月新年度からとなります。

それではたくさんの皆様のご来塾、お問い合わせをお待ちしております。

入塾のご案内

2023.01.17

新年度スタート応援割引キャンペーン実施中!!

スクール21では新年度のスタートを応援すべく、
超大幅割引を実施しております!

2月からご入塾される方は、2月・3月の2ヶ月分授業料が無料となります!
また、新中1生はなんと!2月・3月・春期講習の約3ヶ月分の授業料が無料となります!
学習に取り組むにはベストタイミングです!ぜひお問い合わせください。

※スクール21は入塾金をいただきません。
※割引に関しましては、適用条件がございます。

 

詳しくは教室までお問い合せください。

スクール21では新年度のスタートを応援すべく、
超大幅割引を実施しております!

2月からご入塾される方は、2月・3月の2ヶ月分授業料が無料となります!
また、新中1生はなんと!2月・3月・春期講習の約3ヶ月分の授業料が無料となります!
学習に取り組むにはベストタイミングです!ぜひお問い合わせください。

※スクール21は入塾金をいただきません。
※割引に関しましては、適用条件がございます。

 

詳しくは教室までお問い合せください。

教室の取り組み

2023.01.16

御恩と奉公

歴史の話ではありません(笑)

おとといの土曜と昨日の日曜で小6の中学生ガイダンスと中1・中2の合同保護者会を兼ねた新年度ガイダンスをおこないました。

14日の記事でご案内しました通り、中1・中2の新年度ガイダンスは非常に厳しい話となりました。
当日の内容はまた別記事で書き込みますが、その会に私立受験を1週間後に控えた中3生に参加してもらいました。
土曜の中学生ガイダンスには4人、日曜の中1新年度ガイダンスには5人。

事前に軽く話はふっておいたものの、あとはいつもの「よろしくな~」。
打ち合わせも何もせず、当日ぶっつけ本番。
形式は宇津木が質問をして、それにあの子たちが答える形式です。

で結果は。。堂々と、生徒や保護者が知りたい内容を実に的確に答えてくれました。
それにユーモアを交えながら(笑)
勉強時間奪っちゃってごめんな、そしてありがとう。

ホントこの子たちはエラいです。エラいぞ~!
さすが宇津木先生の教え子たちです(笑)

このうち何人かは去年の中学生ガイダンスにも参加してくれたのですが、参加する前に
「あとで図書カードあげるからね~」と約束したのをすっかり忘れていました。
「先生ー去年出た時にあとで図書カードあげるって言ってたよ」
と笑いながら追及されてしまいました(笑)
ホントごめんな。。

そして昨日中2の新年度ガイダンスが終わったあと、中3の教室に行くと、ホワイトボードにこんなメッセージが。

 

よっしゃー任せろー
何でも買ってあげる!笑
武士に二言なし(武士じゃないけど笑)

ホントいい子たちです。
去年の分も合わせて近々準備するからね。
ちょっと待っててな。

歴史の話ではありません(笑)

おとといの土曜と昨日の日曜で小6の中学生ガイダンスと中1・中2の合同保護者会を兼ねた新年度ガイダンスをおこないました。

14日の記事でご案内しました通り、中1・中2の新年度ガイダンスは非常に厳しい話となりました。
当日の内容はまた別記事で書き込みますが、その会に私立受験を1週間後に控えた中3生に参加してもらいました。
土曜の中学生ガイダンスには4人、日曜の中1新年度ガイダンスには5人。

事前に軽く話はふっておいたものの、あとはいつもの「よろしくな~」。
打ち合わせも何もせず、当日ぶっつけ本番。
形式は宇津木が質問をして、それにあの子たちが答える形式です。

で結果は。。堂々と、生徒や保護者が知りたい内容を実に的確に答えてくれました。
それにユーモアを交えながら(笑)
勉強時間奪っちゃってごめんな、そしてありがとう。

ホントこの子たちはエラいです。エラいぞ~!
さすが宇津木先生の教え子たちです(笑)

このうち何人かは去年の中学生ガイダンスにも参加してくれたのですが、参加する前に
「あとで図書カードあげるからね~」と約束したのをすっかり忘れていました。
「先生ー去年出た時にあとで図書カードあげるって言ってたよ」
と笑いながら追及されてしまいました(笑)
ホントごめんな。。

そして昨日中2の新年度ガイダンスが終わったあと、中3の教室に行くと、ホワイトボードにこんなメッセージが。

 

よっしゃー任せろー
何でも買ってあげる!笑
武士に二言なし(武士じゃないけど笑)

ホントいい子たちです。
去年の分も合わせて近々準備するからね。
ちょっと待っててな。

教室の取り組み

2023.01.15

中3冬期終了&新年イベント!

だいぶ間が空いてしまいましたが、冬期講習の最終日の1月6日の授業終了後、恒例の中3の冬期終了&新年度イベントをおこないました。
事前に宇津木が用意したグッズはこれ。

 

開会宣言後、まずは2学期の期末テスト&第2回さいたま市学力検査で学年順位ひとケタに入ってくれた子を表彰!
合計10人! よく頑張った! おめでとう~!

そしてイベント開始! まずは軽目のゲームから。
最大数あてゲーム→マジョリティーゲーム、けっこう盛り上がりました(笑)

 

その後ハロウィンイベントの時に大いに盛り上がったモッツァレラチーズ大会を敢行!
今回は安場先生&松坂先生も参加、大いに盛り上がりました(笑)

 

その後もいくつかゲームをやったのですが、優勝者にはその都度グッズをプレゼント。

 

オタクなりきりゲームがいちばん発散できたね(笑)
表彰の二人はもう完璧オタクになれます(笑)

最後、グッズが足りなくなってしまって、急遽追加であるものを用意!
それはお〇〇! さて〇〇の中は何でしょう?笑

みんなの明るく元気いっぱいな笑顔をたくさん見れてホントよかったです。
楽しかったなあ(笑)

今回の冬期講習はすべて8時オープン。大半の子が8時台から頑張ってくれました。
そして12/29と1/5はもっと朝早い早朝特訓まで実施。
夜も最終下塾の22時までとホントみんな頑張ってくれました。
みんなおつかれさまね。

さて1週間後の1月22日(日)はいよいよ県内私立入試開始。
今日も朝早くから塾でみんな頑張ってます。

さあこの勢いで2月22日(水)の埼玉県公立入試まで突っ走るよ。

だいぶ間が空いてしまいましたが、冬期講習の最終日の1月6日の授業終了後、恒例の中3の冬期終了&新年度イベントをおこないました。
事前に宇津木が用意したグッズはこれ。

 

開会宣言後、まずは2学期の期末テスト&第2回さいたま市学力検査で学年順位ひとケタに入ってくれた子を表彰!
合計10人! よく頑張った! おめでとう~!

そしてイベント開始! まずは軽目のゲームから。
最大数あてゲーム→マジョリティーゲーム、けっこう盛り上がりました(笑)

 

その後ハロウィンイベントの時に大いに盛り上がったモッツァレラチーズ大会を敢行!
今回は安場先生&松坂先生も参加、大いに盛り上がりました(笑)

 

その後もいくつかゲームをやったのですが、優勝者にはその都度グッズをプレゼント。

 

オタクなりきりゲームがいちばん発散できたね(笑)
表彰の二人はもう完璧オタクになれます(笑)

最後、グッズが足りなくなってしまって、急遽追加であるものを用意!
それはお〇〇! さて〇〇の中は何でしょう?笑

みんなの明るく元気いっぱいな笑顔をたくさん見れてホントよかったです。
楽しかったなあ(笑)

今回の冬期講習はすべて8時オープン。大半の子が8時台から頑張ってくれました。
そして12/29と1/5はもっと朝早い早朝特訓まで実施。
夜も最終下塾の22時までとホントみんな頑張ってくれました。
みんなおつかれさまね。

さて1週間後の1月22日(日)はいよいよ県内私立入試開始。
今日も朝早くから塾でみんな頑張ってます。

さあこの勢いで2月22日(水)の埼玉県公立入試まで突っ走るよ。

教室の取り組み

2023.01.14

第1回中学生ガイダンス&新年度ガイダンスを実施いたします。

さあ県内私立入試まで残り8日、埼玉県公立入試まで残り39日。
今日と明日は午前8時オープン。

もともと両日とも午前中は宇津木は所用があったのですが、中3のみんなのために当然キャンセル。
昨日急遽8時オープンを告知したため、まだ誰も登場しませんが。。笑
まあそのうち元気に現れるでしょう(笑)

さていよいよ今日は小6対象の第1回中学生ガイダンス。
今日のメインテーマは「中学校での部活動との両立」
小学校の頃とは違って、最初はなかなか慣れなくてみんな苦労するものです。

でも今年の小6のみんなは明るく元気いっぱい(笑)
これぞ御三家北浦和校の塾生って感じ(笑)
難なくこなしてくれそうな感じがします。

今日はガイダンスの後半から中3の先輩方にも加わってもらいます。
先輩方のアドバイスを参考にしながら、これからも頑張っていこうな~

そして明日は合同保護者会を兼ねた中1・中2のみんな対象の新年度ガイダンス。
教室開設時からいるメンバーがほとんどなので、こういう会は今までに7~8回参加しています。

でも今回は今までの会とはまったく内容や重要度が異なります。
中1生も中2生も現状のままでは来年苦労することは目に見えています。
結果全体的に非常に厳しい話になると思います。

今回は宇津木も言葉を飾りません。
みんなの心の中にどれくらい宇津木の言葉が響くか。

(お知らせ)
教室ホームページの容量の関係もあり、夏期講習後の中2、中3のみんな向けの担当の先生からのメッセージを各担当の先生の紹介欄に移動させました。
そして現在中3のみんな向けの激励のメッセージを各先生方が準備してくれています。
今しばらくお待ちを。

さあ県内私立入試まで残り8日、埼玉県公立入試まで残り39日。
今日と明日は午前8時オープン。

もともと両日とも午前中は宇津木は所用があったのですが、中3のみんなのために当然キャンセル。
昨日急遽8時オープンを告知したため、まだ誰も登場しませんが。。笑
まあそのうち元気に現れるでしょう(笑)

さていよいよ今日は小6対象の第1回中学生ガイダンス。
今日のメインテーマは「中学校での部活動との両立」
小学校の頃とは違って、最初はなかなか慣れなくてみんな苦労するものです。

でも今年の小6のみんなは明るく元気いっぱい(笑)
これぞ御三家北浦和校の塾生って感じ(笑)
難なくこなしてくれそうな感じがします。

今日はガイダンスの後半から中3の先輩方にも加わってもらいます。
先輩方のアドバイスを参考にしながら、これからも頑張っていこうな~

そして明日は合同保護者会を兼ねた中1・中2のみんな対象の新年度ガイダンス。
教室開設時からいるメンバーがほとんどなので、こういう会は今までに7~8回参加しています。

でも今回は今までの会とはまったく内容や重要度が異なります。
中1生も中2生も現状のままでは来年苦労することは目に見えています。
結果全体的に非常に厳しい話になると思います。

今回は宇津木も言葉を飾りません。
みんなの心の中にどれくらい宇津木の言葉が響くか。

(お知らせ)
教室ホームページの容量の関係もあり、夏期講習後の中2、中3のみんな向けの担当の先生からのメッセージを各担当の先生の紹介欄に移動させました。
そして現在中3のみんな向けの激励のメッセージを各先生方が準備してくれています。
今しばらくお待ちを。

教室の取り組み

2023.01.13

12/15現在の県公立高希望調査発表!

いよいよこの手の調査の最終となる「12/15現在の県公立高校の希望調査結果」が昨日12日発表されました。例年この数字は、10月1日段階の数値に比べてより本番の競争率に近いものとなり、本番の競争率を占う場合の格好の材料となります。

さて結果は以下となりました(競争率、希望者/募集人員)
また来週発行予定の教室通信の巻頭部分を最下段に添付いたします。

県立浦和 1.53倍(549/358)
浦和一女 1.28倍(458/358)
大宮普通 1.72倍(548/318)
大宮理数 1.98倍(  79/  40)

まずこの希望調査は、まだまだ志望校への思いや意気込みが固まっていない10月に比べ12月は数字が減るのが普通です。
たとえば、大宮普通はマイナス130、さいたま市立浦和はマイナス106、川越マイナス37となっています。
いわゆる憧れ組、チャレンジ組の受験生が志望校を下げるケースが多いためで、そういうなかで、浦和、浦和一女の2校は例年逆に志望者数は増加するのが普通です。
やはりそれだけ、浦和に行きたい、一女に合格したいという強い思いを持つ生徒は例年多数存在するわけです。
ところが今年は浦和はマイナス17、浦和一女はマイナス10、同様に川越女子はプラス11と例年とは異なる傾向となっています。

次に昨年との比較です。
今回の希望調査では前回10月の希望調査同様、県立浦和のみ大幅志望者増(+51名)、同様に大宮普通も+5名ではありますが志望者増となっています。
やはり今年度の浦和高校の志望者増は結局最後まで変わりませんでした。最終的に難関国私立合格者の抜けが多少あったとしても、最終倍率は1.4倍台という久しぶりの大激戦入試となります。
受験者は気合いを入れましょう。

次に大宮高校です。
大宮高校単独では、理数科の志望者がマイナス12名となっていますので、差し引きマイナス5名ですが、ほぼ例年通りの高倍率入試は確定で、理数科の不合格者からの第二志望者分が加わると、最終倍率は1.6倍台程度となり、昨年同様の大激戦入試となることは確定となりました。志望者は気合いを入れましょう。

また大宮理数科ですが、大宮理数科の最終倍率は例年この希望調査と同じような倍率で落ち着きます。
つまり約2倍。合格できるのは2人に1人という大激戦入試となりますが、もとより志望者はもう覚悟はできていると思いますので、最後まであきらめずに頑張りましょう。

そして最後に県立御三家のなかでは比較的落ち着いた倍率となりそうなのが浦和一女です。
上記の資料のように、このあと少し倍率は上昇しますが、それでも最終倍率は1.3倍台、もしかすると1.2倍台まで下がるかもしれません。
浦和一女志望者にとっては朗報といえます。
また大宮と浦和一女で悩んでいる方がいるとすれば、もうこれは浦和一女に回避すべきだと宇津木は考えます。

そして、前回お知らせした各地域の2番手校の数値は以下となりました。
それぞれ昨年との数値を高校名のあとにつけます。さいたま市立浦和は何と2.85倍。今年も大激戦入試となりそうです。
春日部 1.05→1.08  川越 1.46→1.40  川越女子 1.34→1.31  熊谷 1.00→1.01
さいたま市立浦和 2.80→2.85
上記の5校のうち川越と川越女子を除く3校は志望者がわずかながら増加しています。
ただし前回志望者が減少したその次にランクされる3番手校の浦和西と蕨は、結局志望者減のままで変化はありません。
浦和西 1.91→1.70  蕨 1.53→1.49

結局県立御三家以外の上位校はどこも人数の差はあっても志望者減という傾向に変化はなく、全体的に安全策を取ろうとしている受験生が例年以上に多いということが言えそうです。
ただしその流れのなかで、浦和、大宮普通科・理数科、さいたま市立浦和の3校4科の倍率は図抜けて高くなっています。
志望者は今後の学力判定テストでも確実にスクール21内の志望者の半分以上の位置に入れるように頑張っていきましょう。

さて今年の入試本番の競争倍率を占う材料はすべて出揃いました。
あとは2月の本番の数字を待つだけとなりました。ここまでくればもう覚悟を決めるしかありません。
今後どのような状況になろうと、けして不安にならずに、自分が今こなしている勉強に絶対的な自信を持って、頑張っていくしかありません。
ではどうするかです。答えは簡単です。

ここまでやれば絶対大丈夫と自分が思える限界まで徹底的に取り組むしかありません。
最後は何が何でも合格するんだという気持ちの強さで決まります。
皆さんの思いの強さを入試にぶつけましょう。

頑張れ! 県立御三家合格専門教室Ⅱ期生! 
目指せ! 全員合格! 
3月は全員笑顔で集まるぞ!

2023教室通信0116_embed

いよいよこの手の調査の最終となる「12/15現在の県公立高校の希望調査結果」が昨日12日発表されました。例年この数字は、10月1日段階の数値に比べてより本番の競争率に近いものとなり、本番の競争率を占う場合の格好の材料となります。

さて結果は以下となりました(競争率、希望者/募集人員)
また来週発行予定の教室通信の巻頭部分を最下段に添付いたします。

県立浦和 1.53倍(549/358)
浦和一女 1.28倍(458/358)
大宮普通 1.72倍(548/318)
大宮理数 1.98倍(  79/  40)

まずこの希望調査は、まだまだ志望校への思いや意気込みが固まっていない10月に比べ12月は数字が減るのが普通です。
たとえば、大宮普通はマイナス130、さいたま市立浦和はマイナス106、川越マイナス37となっています。
いわゆる憧れ組、チャレンジ組の受験生が志望校を下げるケースが多いためで、そういうなかで、浦和、浦和一女の2校は例年逆に志望者数は増加するのが普通です。
やはりそれだけ、浦和に行きたい、一女に合格したいという強い思いを持つ生徒は例年多数存在するわけです。
ところが今年は浦和はマイナス17、浦和一女はマイナス10、同様に川越女子はプラス11と例年とは異なる傾向となっています。

次に昨年との比較です。
今回の希望調査では前回10月の希望調査同様、県立浦和のみ大幅志望者増(+51名)、同様に大宮普通も+5名ではありますが志望者増となっています。
やはり今年度の浦和高校の志望者増は結局最後まで変わりませんでした。最終的に難関国私立合格者の抜けが多少あったとしても、最終倍率は1.4倍台という久しぶりの大激戦入試となります。
受験者は気合いを入れましょう。

次に大宮高校です。
大宮高校単独では、理数科の志望者がマイナス12名となっていますので、差し引きマイナス5名ですが、ほぼ例年通りの高倍率入試は確定で、理数科の不合格者からの第二志望者分が加わると、最終倍率は1.6倍台程度となり、昨年同様の大激戦入試となることは確定となりました。志望者は気合いを入れましょう。

また大宮理数科ですが、大宮理数科の最終倍率は例年この希望調査と同じような倍率で落ち着きます。
つまり約2倍。合格できるのは2人に1人という大激戦入試となりますが、もとより志望者はもう覚悟はできていると思いますので、最後まであきらめずに頑張りましょう。

そして最後に県立御三家のなかでは比較的落ち着いた倍率となりそうなのが浦和一女です。
上記の資料のように、このあと少し倍率は上昇しますが、それでも最終倍率は1.3倍台、もしかすると1.2倍台まで下がるかもしれません。
浦和一女志望者にとっては朗報といえます。
また大宮と浦和一女で悩んでいる方がいるとすれば、もうこれは浦和一女に回避すべきだと宇津木は考えます。

そして、前回お知らせした各地域の2番手校の数値は以下となりました。
それぞれ昨年との数値を高校名のあとにつけます。さいたま市立浦和は何と2.85倍。今年も大激戦入試となりそうです。
春日部 1.05→1.08  川越 1.46→1.40  川越女子 1.34→1.31  熊谷 1.00→1.01
さいたま市立浦和 2.80→2.85
上記の5校のうち川越と川越女子を除く3校は志望者がわずかながら増加しています。
ただし前回志望者が減少したその次にランクされる3番手校の浦和西と蕨は、結局志望者減のままで変化はありません。
浦和西 1.91→1.70  蕨 1.53→1.49

結局県立御三家以外の上位校はどこも人数の差はあっても志望者減という傾向に変化はなく、全体的に安全策を取ろうとしている受験生が例年以上に多いということが言えそうです。
ただしその流れのなかで、浦和、大宮普通科・理数科、さいたま市立浦和の3校4科の倍率は図抜けて高くなっています。
志望者は今後の学力判定テストでも確実にスクール21内の志望者の半分以上の位置に入れるように頑張っていきましょう。

さて今年の入試本番の競争倍率を占う材料はすべて出揃いました。
あとは2月の本番の数字を待つだけとなりました。ここまでくればもう覚悟を決めるしかありません。
今後どのような状況になろうと、けして不安にならずに、自分が今こなしている勉強に絶対的な自信を持って、頑張っていくしかありません。
ではどうするかです。答えは簡単です。

ここまでやれば絶対大丈夫と自分が思える限界まで徹底的に取り組むしかありません。
最後は何が何でも合格するんだという気持ちの強さで決まります。
皆さんの思いの強さを入試にぶつけましょう。

頑張れ! 県立御三家合格専門教室Ⅱ期生! 
目指せ! 全員合格! 
3月は全員笑顔で集まるぞ!

2023教室通信0116_embed

教室の取り組み

2023.01.13

クリスマスイラスト大会優秀者発表!

ホント長らくお待たせしてしまって申し訳ありません。
当初の提出期限22日を→25日→28日と延期し、それでもまだ誰か出さないかな~と
待っていたのですが、結局追加が出ず、優秀者を発表することにしました!

昨年12月25日に書き込んだように、夏の七夕イベントの時に入賞した子の作品が今回も群を抜いていました。
大賞は前回も大賞だった中3女子の作品! 二回連続でおめでとう!

 

今回のテーマは宇津木&安場先生!
クリスマスの願いは何と「先生達が長生きできますように」(笑)
ありがとう(笑) 長生きします(笑)

そしては準優秀賞は中3男子の作品!

 

前回は★ひとつで優秀賞でしたが、今回はワンランク昇格!
テーマはサンタクロースの宇津木!(宇津木クロース笑)
クリスマスの願いは「皆で合格できますように」。みんなで合格しような~

そして優秀賞は中2男子、小6男子、小5女子の3人!
おめでとう! 小6男子と小5女子は前回に続いて2回連続!
さらに特別賞として小6男子のお母様を表彰いたします。
わざわざご提出いただきありがとうございました。

 

作品は一段目左から中2男子、小5女子、二段目左から小6男子お母様、小6男子。
いずれも大作、力作揃いでした!
今回も多くの皆さんが宇津木ネタで書いてくれました。
何と教室長思いの塾生たちなんでしょう(笑)

さて表彰された皆さんのプレゼントは。。ちょっと待っててね。
今週末の中1・中2保護者会&小6の中学生ガイダンスが終わったら買ってきます。

ホント長らくお待たせしてしまって申し訳ありません。
当初の提出期限22日を→25日→28日と延期し、それでもまだ誰か出さないかな~と
待っていたのですが、結局追加が出ず、優秀者を発表することにしました!

昨年12月25日に書き込んだように、夏の七夕イベントの時に入賞した子の作品が今回も群を抜いていました。
大賞は前回も大賞だった中3女子の作品! 二回連続でおめでとう!

 

今回のテーマは宇津木&安場先生!
クリスマスの願いは何と「先生達が長生きできますように」(笑)
ありがとう(笑) 長生きします(笑)

そしては準優秀賞は中3男子の作品!

 

前回は★ひとつで優秀賞でしたが、今回はワンランク昇格!
テーマはサンタクロースの宇津木!(宇津木クロース笑)
クリスマスの願いは「皆で合格できますように」。みんなで合格しような~

そして優秀賞は中2男子、小6男子、小5女子の3人!
おめでとう! 小6男子と小5女子は前回に続いて2回連続!
さらに特別賞として小6男子のお母様を表彰いたします。
わざわざご提出いただきありがとうございました。

 

作品は一段目左から中2男子、小5女子、二段目左から小6男子お母様、小6男子。
いずれも大作、力作揃いでした!
今回も多くの皆さんが宇津木ネタで書いてくれました。
何と教室長思いの塾生たちなんでしょう(笑)

さて表彰された皆さんのプレゼントは。。ちょっと待っててね。
今週末の中1・中2保護者会&小6の中学生ガイダンスが終わったら買ってきます。

教室の取り組み

2023.01.08

中3学力判定1回目実施!

いよいよ県公立入試まで残り50日を切った中3生。
3学期、県立御三家合格の可能性を確かめるためほぼ毎週受験する怒涛の県立タイプのテスト。
こんな感じです。

 

その第一弾の初の月例英数学校選択問題、学力判定1回目。

本来は10日(火)実施ですが、御三家北浦和校の先生方は宇津木以外は全員本部の担当者で、時間割上制約があるため、本日5教科まとめて実施をしています。

中3のみんなから入試本番に近い形でやりたいとのリクエストがあって、各教科間の休憩15分、3教科目の社会のあとの食事休憩45分、そして終了は14:40。
塾でおこなうテストで食事休憩をはさむのは今回が初。

 

まず教室オープン8時、集合時間8:50。1人だけ数分遅刻。本番だったらアウトです。
諸注意のあと最終受験校調査。そして9:00国語からスタート。
今は4教科目の理科をやっています。
でも不思議と時間が過ぎるのが早い。。なぜ?(笑)

テスト終了後、北辰テストと同じように自己採点をやります。
「鉄は熱いうちに打て」です。

さて何点くらい取れているか。
学校選択問題の英語、数学の出来はどの程度か。

今日も一日、この子たちと一緒に頑張ります。
二週間後の日曜は1月22日。いよいよ私立入試開始です。

宇津木からの一言、「私立入試、楽勝だぜ~」

いよいよ県公立入試まで残り50日を切った中3生。
3学期、県立御三家合格の可能性を確かめるためほぼ毎週受験する怒涛の県立タイプのテスト。
こんな感じです。

 

その第一弾の初の月例英数学校選択問題、学力判定1回目。

本来は10日(火)実施ですが、御三家北浦和校の先生方は宇津木以外は全員本部の担当者で、時間割上制約があるため、本日5教科まとめて実施をしています。

中3のみんなから入試本番に近い形でやりたいとのリクエストがあって、各教科間の休憩15分、3教科目の社会のあとの食事休憩45分、そして終了は14:40。
塾でおこなうテストで食事休憩をはさむのは今回が初。

 

まず教室オープン8時、集合時間8:50。1人だけ数分遅刻。本番だったらアウトです。
諸注意のあと最終受験校調査。そして9:00国語からスタート。
今は4教科目の理科をやっています。
でも不思議と時間が過ぎるのが早い。。なぜ?(笑)

テスト終了後、北辰テストと同じように自己採点をやります。
「鉄は熱いうちに打て」です。

さて何点くらい取れているか。
学校選択問題の英語、数学の出来はどの程度か。

今日も一日、この子たちと一緒に頑張ります。
二週間後の日曜は1月22日。いよいよ私立入試開始です。

宇津木からの一言、「私立入試、楽勝だぜ~」

教室の取り組み

2023.01.08

冬期チェックテスト結果判明!

6日(金)に実施された小5~中2の皆さんの冬期チェックテスト。
入試まで残り50日を切った中3の皆さんとは異なり、中2以下の皆さんにはこのテストで300点満点、または200点を取ってもらうことを目標に今回の冬期講習を進めてきました。
その結果です。

①中2
国語:100、100、100、100、98、96、96、96、96、94
数学:100、100、100、100、100、100、90、90、90、90、70
英語:100、100、100、95、95、85、75、65、60、45
②中1
国語:100、100、100、98、96
数学:100、100、100、100、85
英語:100、100、100、95、90
③小6・小5
国語:100、100、100、100、98、98、56
算数:100、100、100、100、100、95、65

いかがでしょうか。
テストの出題範囲は全学年全教科冬期講習のテキストやプリントです。
授業で答え合わせをしたり、担当の先生の解説を聞いて理解をしたり、宿題の箇所を自分でこなしたりしてもらって、このテストに臨んでもらいました。
また中1、中2の皆さんには、その日の授業内容の宿題ページを翌日授業の最初30分で確認テストでこなしてもらってきました。
そしてテスト当日もテキストを見直す時間も与えました。
それもこれもこのテストで中1・中2の皆さんには300点満点、小学生の皆さんには200点満点を取ってもらうためです。

この御三家北浦和校でここまでこの講習のチェックテストに向けて時間や労力を割いたことは過去ありません。
なぜか。特に中1・中2の皆さんには、講習前および講習中もしつこく何回も話をしましたよね?
それだけ現状の中1・中2の皆さんの学習状況が心配であったからです。
そして何とか頑張ってもらって、きっちりと満点を取って自信をつけてほしかったからなのです。

結果は上記でした。

100歩譲ります。90点以上の皆さんまでOKとしましょう。
全答案枚数を分母とした90点以上の達成率は以下のようになっています。
中2…80%、中1…93.3%、小6・小5…85.7%、

ちなみに満点率は以下。
中2…40%、中1…66.7%、小6・小5…56.3%

残念ながら今年3月から中3に進級する中2生だけ突出して低くなっています。
毎回毎回気合いを入れて授業に臨みましたか?
きちんと理解するまで、覚え切るまで、問題を解き直しましたか?
厳しい言い方になりますが、何とかなると思っていませんでしたか?

塾の月例テストは現中2の皆さんは毎回ある程度の点数を残してくれます。
また全塾クラス別順位をZコースを除くと毎回全塾1位です。
通知票の数値も中1時に比べ、だいぶ向上してきました。
全然勉強をしていないとはいいません。

でもこういう結果です。やはり何か足りないわけです。
その足りないものは何なのか? これはもうはっきりしています。

宇津木や中島が毎回あれだけ口すっぱくなるほど言ってきましたよね?
今回珍しくあの中島がテストの後中2の皆さんに厳しい話をしていました。

今回のテストに関しては能力は関係ありません。
どれだけ徹底してやるかどうかです。

ふだん中1で宇津木に毎回厳しい注意を受けているある子は午後の早い時間から毎日テスト勉強に来ていました。
またいつも宇津木から厳しい話をされている中1は100%完璧ではないものの、ある程度の結果を出してくれました。
また小学生のみんなも今回も本当によくやってくれました。
今回中3生はこういうテストはやっていませんが、もしテストがあれば全員全教科100点満点だったと思います。

また4学年合わせて300点満点、200点満点だった方が、中2は1名、中1は2名、小学生は4名います。
大変よく頑張ってくれたと思います。

1月15日(日)に新年度ガイダンスを兼ねた合同保護者会をおこないます。
本来であれば明るく楽しい会としたいところですが、この事実、皆さんに来年度待ち受けている現実を正直に宇津木から説明をいたします。

とりあえずあさって10日(火)から3学期の授業が再開されます。
もう何回目になるかわかりませんが、皆さんの猛烈な頑張りを期待します。

6日(金)に実施された小5~中2の皆さんの冬期チェックテスト。
入試まで残り50日を切った中3の皆さんとは異なり、中2以下の皆さんにはこのテストで300点満点、または200点を取ってもらうことを目標に今回の冬期講習を進めてきました。
その結果です。

①中2
国語:100、100、100、100、98、96、96、96、96、94
数学:100、100、100、100、100、100、90、90、90、90、70
英語:100、100、100、95、95、85、75、65、60、45
②中1
国語:100、100、100、98、96
数学:100、100、100、100、85
英語:100、100、100、95、90
③小6・小5
国語:100、100、100、100、98、98、56
算数:100、100、100、100、100、95、65

いかがでしょうか。
テストの出題範囲は全学年全教科冬期講習のテキストやプリントです。
授業で答え合わせをしたり、担当の先生の解説を聞いて理解をしたり、宿題の箇所を自分でこなしたりしてもらって、このテストに臨んでもらいました。
また中1、中2の皆さんには、その日の授業内容の宿題ページを翌日授業の最初30分で確認テストでこなしてもらってきました。
そしてテスト当日もテキストを見直す時間も与えました。
それもこれもこのテストで中1・中2の皆さんには300点満点、小学生の皆さんには200点満点を取ってもらうためです。

この御三家北浦和校でここまでこの講習のチェックテストに向けて時間や労力を割いたことは過去ありません。
なぜか。特に中1・中2の皆さんには、講習前および講習中もしつこく何回も話をしましたよね?
それだけ現状の中1・中2の皆さんの学習状況が心配であったからです。
そして何とか頑張ってもらって、きっちりと満点を取って自信をつけてほしかったからなのです。

結果は上記でした。

100歩譲ります。90点以上の皆さんまでOKとしましょう。
全答案枚数を分母とした90点以上の達成率は以下のようになっています。
中2…80%、中1…93.3%、小6・小5…85.7%、

ちなみに満点率は以下。
中2…40%、中1…66.7%、小6・小5…56.3%

残念ながら今年3月から中3に進級する中2生だけ突出して低くなっています。
毎回毎回気合いを入れて授業に臨みましたか?
きちんと理解するまで、覚え切るまで、問題を解き直しましたか?
厳しい言い方になりますが、何とかなると思っていませんでしたか?

塾の月例テストは現中2の皆さんは毎回ある程度の点数を残してくれます。
また全塾クラス別順位をZコースを除くと毎回全塾1位です。
通知票の数値も中1時に比べ、だいぶ向上してきました。
全然勉強をしていないとはいいません。

でもこういう結果です。やはり何か足りないわけです。
その足りないものは何なのか? これはもうはっきりしています。

宇津木や中島が毎回あれだけ口すっぱくなるほど言ってきましたよね?
今回珍しくあの中島がテストの後中2の皆さんに厳しい話をしていました。

今回のテストに関しては能力は関係ありません。
どれだけ徹底してやるかどうかです。

ふだん中1で宇津木に毎回厳しい注意を受けているある子は午後の早い時間から毎日テスト勉強に来ていました。
またいつも宇津木から厳しい話をされている中1は100%完璧ではないものの、ある程度の結果を出してくれました。
また小学生のみんなも今回も本当によくやってくれました。
今回中3生はこういうテストはやっていませんが、もしテストがあれば全員全教科100点満点だったと思います。

また4学年合わせて300点満点、200点満点だった方が、中2は1名、中1は2名、小学生は4名います。
大変よく頑張ってくれたと思います。

1月15日(日)に新年度ガイダンスを兼ねた合同保護者会をおこないます。
本来であれば明るく楽しい会としたいところですが、この事実、皆さんに来年度待ち受けている現実を正直に宇津木から説明をいたします。

とりあえずあさって10日(火)から3学期の授業が再開されます。
もう何回目になるかわかりませんが、皆さんの猛烈な頑張りを期待します。

教室の取り組み

2023.01.05

早朝特訓(2回目)終了しました!

今日は恒例の早朝特訓、2回目です。
もともと今日の参加予定者は前回よりも少ない人数で、参加率は60%。
でも中3生は前回に続き全員参加。

昨日中3生は今日の早朝特訓、そして明日から学校が始まることもあって
21時までにはひとりを除いてみんな早目に帰りました。
さて教室を7時前にオープンし、ちゃんとみんな来れるかどうか待っていたところ
入室時間ぎりぎりの8:50近くになった子もいましたが、みんなちゃんと早起きして参加。
ホントエラいぞ~!

今日の差し入れは中3生にはフルーツ2種類、小5~中2のみんなにはヤクルト&プリン。
今日も長い一日となる中3生にはビタミンをしっかり補給してもらいました。

早朝特訓が終わったあと、中3の子たちには恒例の〇〇をやらせようかと思っていたところ
ある男子が〇〇に行きたいとのこと。
あの夏期講習以来のひさびさの〇〇〇〇〇遠征となりました。

そして元気いっぱいで戻ってきたあの子たちを記念のパチリ。
みんな満面の笑顔、いい顔してます。

 

そしてもう1枚、2階の入口前、階段の踊り場からホームに向かってピース。

 

駅のホームから「何だこの集団は。。」とみんな見てました(笑)
ちょっと恥ずかしかったかも(笑)

でもいい気分転換になったでしょ。

冬期講習もいよいよ明日でラスト。
今日このあともみんなで元気いっぱい頑張ります!
眠気を吹き飛ばせー

今日は恒例の早朝特訓、2回目です。
もともと今日の参加予定者は前回よりも少ない人数で、参加率は60%。
でも中3生は前回に続き全員参加。

昨日中3生は今日の早朝特訓、そして明日から学校が始まることもあって
21時までにはひとりを除いてみんな早目に帰りました。
さて教室を7時前にオープンし、ちゃんとみんな来れるかどうか待っていたところ
入室時間ぎりぎりの8:50近くになった子もいましたが、みんなちゃんと早起きして参加。
ホントエラいぞ~!

今日の差し入れは中3生にはフルーツ2種類、小5~中2のみんなにはヤクルト&プリン。
今日も長い一日となる中3生にはビタミンをしっかり補給してもらいました。

早朝特訓が終わったあと、中3の子たちには恒例の〇〇をやらせようかと思っていたところ
ある男子が〇〇に行きたいとのこと。
あの夏期講習以来のひさびさの〇〇〇〇〇遠征となりました。

そして元気いっぱいで戻ってきたあの子たちを記念のパチリ。
みんな満面の笑顔、いい顔してます。

 

そしてもう1枚、2階の入口前、階段の踊り場からホームに向かってピース。

 

駅のホームから「何だこの集団は。。」とみんな見てました(笑)
ちょっと恥ずかしかったかも(笑)

でもいい気分転換になったでしょ。

冬期講習もいよいよ明日でラスト。
今日このあともみんなで元気いっぱい頑張ります!
眠気を吹き飛ばせー

教室の取り組み

2023.01.04

正月特訓、無事に終了しました!

1月2日、3日の両日、45分授業をそれぞれ12回こなすという超ハードな正月特訓が無事に終了しました。
ふだんは明るく元気な御三家北浦和校の中3のみんなもさすがに疲れてましたね。

長時間の特訓である上に国数英だとそれぞれ6コマずつ。
みんなそれぞれの教科の最後のほうは「飽きた。。」と少しだけへばってました(笑)
そんななか昨日ある女の子がやたら元気でニコニコしてる。
話を聞いてみると「疲れの限界を突破したら逆に元気になった」と。
さすがです(笑)

本日1月4日も通常通り朝8時に教室オープンしたのですが、さすがに今日の一番乗りの子が登場したのは朝9時。
でもその後続々と登場し、1名を除いて全員午前中から頑張ってます。

昨日、英語の最後の授業が終わったあと、簡単に終了イベントをおこないました。
(本格的なものは6日終了後におこないます)
時間にしてほんの数分でしたが、一気に疲れが吹っ飛んだようでホントやってよかったです。

でそのイベントで使ったものをまたあの子たちがホワイトボードに飾ってました。
夏の絵しりとりに続く第ニ弾! これです。

 

まあ授業はやりにくいのですが、数日このままでやります(笑)

特訓初日の2日、安場先生の雄姿(笑)+中3のみんな。

 

みんな大爆笑でしたが、少し引いてましたね(笑)
安場先生はこの格好のまま授業をやってくれました(笑)

そして昨日教室の壁に今後のスケジュールをまとめたものを大書し説明しました。

 

ずっと授業や特訓で、今日から講習後半が再開すること、さいたま市の学校は6日が始業式であること、などなどすべて頭の中から消えていたようでした(笑)
整理してあげてホントよかったです。

さて今日から心機一転、またガンガンやるよ!

1月2日、3日の両日、45分授業をそれぞれ12回こなすという超ハードな正月特訓が無事に終了しました。
ふだんは明るく元気な御三家北浦和校の中3のみんなもさすがに疲れてましたね。

長時間の特訓である上に国数英だとそれぞれ6コマずつ。
みんなそれぞれの教科の最後のほうは「飽きた。。」と少しだけへばってました(笑)
そんななか昨日ある女の子がやたら元気でニコニコしてる。
話を聞いてみると「疲れの限界を突破したら逆に元気になった」と。
さすがです(笑)

本日1月4日も通常通り朝8時に教室オープンしたのですが、さすがに今日の一番乗りの子が登場したのは朝9時。
でもその後続々と登場し、1名を除いて全員午前中から頑張ってます。

昨日、英語の最後の授業が終わったあと、簡単に終了イベントをおこないました。
(本格的なものは6日終了後におこないます)
時間にしてほんの数分でしたが、一気に疲れが吹っ飛んだようでホントやってよかったです。

でそのイベントで使ったものをまたあの子たちがホワイトボードに飾ってました。
夏の絵しりとりに続く第ニ弾! これです。

 

まあ授業はやりにくいのですが、数日このままでやります(笑)

特訓初日の2日、安場先生の雄姿(笑)+中3のみんな。

 

みんな大爆笑でしたが、少し引いてましたね(笑)
安場先生はこの格好のまま授業をやってくれました(笑)

そして昨日教室の壁に今後のスケジュールをまとめたものを大書し説明しました。

 

ずっと授業や特訓で、今日から講習後半が再開すること、さいたま市の学校は6日が始業式であること、などなどすべて頭の中から消えていたようでした(笑)
整理してあげてホントよかったです。

さて今日から心機一転、またガンガンやるよ!

塾生の皆様へ

2023.01.02

本年もよろしくお願いいたします。

新年明けましておめでとうございます。
昨年中は、スクール21県立御三家合格専門教室北浦和校の指導につきまして、ご理解、ご協力をいただき、大変ありがとうございました。
厚く御礼を申し上げます。

中3の皆さんは、いよいよ私立入試まであと20日、県立入試まで51日となりました。
ここまで培った実力をいかんなく発揮していただき、ぜひとも合格の栄冠を勝ち取っていただきたいと切に願っております。
教室スタッフ一同、今後も精一杯応援してまいりますし、最後まで全力を尽くします。

次に中1、中2の皆さんも、先輩たちの徹底的に頑張る姿に刺激を受け、今後もさらに前向きに学習に取り組んでいただけたらと思っております。
今の頑張りが、県立御三家合格の可能性を高め、さらに大きな可能性を育てていくことになります。頑張っていきましょう。

また小5・小6の皆さんは、とにかく目の前のものを丁寧にひとつひとつ完璧に仕上げていってください。けしてたくさん時間をかける必要はありませんが、場合によってはそうしなければならないこともあるかもしれません。お父さん、お母さんのアドバイスも受けながら、今後もしっかりと頑張っていきましょう。

 

さて宇津木は、生徒の皆さんにこのスクール21県立御三家合格専門教室北浦和校で、県立御三家合格という全員の目標は当然のこと、皆さんそれぞれの目標に向かって努力する過程の充実感や見事目標を達成した後の満足感を、ぜひとも味わっていただきたいと考えています。
また『努力は必ず報われるものだ』ということを実感していただき、ぜひ『成功体験を積んで』、この教室から巣立っていって欲しいと常々考えています。

さらに現中3の皆さんは、この教室で学んだいろいろな経験や皆さんが取り組んだすばらしい工夫の数々を高等部でさらにバージョンアップさせ、新たな目標に果敢に立ち向かっていっていただきたいと切に願っています。
県立御三家合格が終着点ではありません。まだまだ皆さんの挑戦は続きます。
みんなで明るく楽しく頑張っていきましょう。

 

生徒の皆さんを取り巻く学習環境は、刻一刻と変化しています。今後も、生徒の皆さんお一人おひとりに適した授業・サービスを提供できるように工夫してまいります。

また授業はどうしたらより良くなるか、生徒の皆さんお一人おひとりに対応できるフォローはどうしたら良いか、生徒の皆さん全員に本当に喜んでもらえるようにするにはどうしたら良いか、塾での学習を通して生徒の皆さんお一人おひとりが逞しくなるためにはどうしたら良いかなどを常に考え、生徒の皆さんと保護者の皆様から、さらに信頼していただけるような教室作りをしてまいります。

ややもすると目標を見失ってしまいがちな今の時代。
この県立御三家合格専門教室北浦和校は、県立御三家全員合格という教室名に恥じない結果を残すべく、さらなる進化を目指して、生徒の皆さんと共に頑張っていきます。
どうか本年もよろしくお願いいたします。
教室長 宇津木 和彦

新年明けましておめでとうございます。
昨年中は、スクール21県立御三家合格専門教室北浦和校の指導につきまして、ご理解、ご協力をいただき、大変ありがとうございました。
厚く御礼を申し上げます。

中3の皆さんは、いよいよ私立入試まであと20日、県立入試まで51日となりました。
ここまで培った実力をいかんなく発揮していただき、ぜひとも合格の栄冠を勝ち取っていただきたいと切に願っております。
教室スタッフ一同、今後も精一杯応援してまいりますし、最後まで全力を尽くします。

次に中1、中2の皆さんも、先輩たちの徹底的に頑張る姿に刺激を受け、今後もさらに前向きに学習に取り組んでいただけたらと思っております。
今の頑張りが、県立御三家合格の可能性を高め、さらに大きな可能性を育てていくことになります。頑張っていきましょう。

また小5・小6の皆さんは、とにかく目の前のものを丁寧にひとつひとつ完璧に仕上げていってください。けしてたくさん時間をかける必要はありませんが、場合によってはそうしなければならないこともあるかもしれません。お父さん、お母さんのアドバイスも受けながら、今後もしっかりと頑張っていきましょう。

 

さて宇津木は、生徒の皆さんにこのスクール21県立御三家合格専門教室北浦和校で、県立御三家合格という全員の目標は当然のこと、皆さんそれぞれの目標に向かって努力する過程の充実感や見事目標を達成した後の満足感を、ぜひとも味わっていただきたいと考えています。
また『努力は必ず報われるものだ』ということを実感していただき、ぜひ『成功体験を積んで』、この教室から巣立っていって欲しいと常々考えています。

さらに現中3の皆さんは、この教室で学んだいろいろな経験や皆さんが取り組んだすばらしい工夫の数々を高等部でさらにバージョンアップさせ、新たな目標に果敢に立ち向かっていっていただきたいと切に願っています。
県立御三家合格が終着点ではありません。まだまだ皆さんの挑戦は続きます。
みんなで明るく楽しく頑張っていきましょう。

 

生徒の皆さんを取り巻く学習環境は、刻一刻と変化しています。今後も、生徒の皆さんお一人おひとりに適した授業・サービスを提供できるように工夫してまいります。

また授業はどうしたらより良くなるか、生徒の皆さんお一人おひとりに対応できるフォローはどうしたら良いか、生徒の皆さん全員に本当に喜んでもらえるようにするにはどうしたら良いか、塾での学習を通して生徒の皆さんお一人おひとりが逞しくなるためにはどうしたら良いかなどを常に考え、生徒の皆さんと保護者の皆様から、さらに信頼していただけるような教室作りをしてまいります。

ややもすると目標を見失ってしまいがちな今の時代。
この県立御三家合格専門教室北浦和校は、県立御三家全員合格という教室名に恥じない結果を残すべく、さらなる進化を目指して、生徒の皆さんと共に頑張っていきます。
どうか本年もよろしくお願いいたします。
教室長 宇津木 和彦

塾生の皆様へ

2022.12.29

一年間本当にありがとうございました。

25日より開始された冬期講習会も5日目となり、本日で年内の最後の授業となります。
生徒の皆さん、ここまで大変おつかれさまでした。
一昨年2月に開校した私共スクール21県立御三家合格専門教室北浦和校も、たくさんの皆さんにお通いいただき、何とか無事に年内を終了しようとしています。
教室スタッフを代表し、厚く御礼を申し上げます。

開校2年目の今年、3月5日から授業を開始して約10ヶ月。思い起こしてみるとその時々で実にいろいろなことがありましたが、あっという間の10ヶ月であり、本当に楽しい毎日を過ごしてこれました。
これもひとえに保護の皆様のご支援、ご協力の賜物と、本当に明るく素直な生徒の皆さんに囲まれてここまでやってこれたことが最大の理由と思っております。

すでにホームページにも掲載いたしましたが、講習準備日である今月23日に振替授業で来ていた中3の皆さんとクリスマスをお祝いし、イベントをおこないました。
2階の授業教室にその時の写真を掲示してあります。今度教室にいらっしゃる機会がございましたら、ぜひご覧になられてください。

今年度ここまで節目節目には必ずこのようなイベントを実施してきました。
宇津木先生がいちばん楽しんでるのではという話もありますが(笑)、過酷な勉強に耐え、頑張っている皆さんを癒すために今後も可能な限り、続けていきたいと考えています。
中3生の次回のお楽しみイベントは冬期講習終了後の新年度イベント。
またいつまでも思い出となって残るような写真がたくさん撮れますように。。

本日の早朝特訓も参加率は全学年を合わせて80%以上。
中3、中1、小5の皆さんは100%参加でした。
2コマ目が終わったあとの恒例の差し入れタイムは、中2~小5の皆さんにはスイーツとヤクルト、そして今日も一日長時間頑張る中3の皆さんにはイチゴとヤクルトを。
中3の皆さんはこれでさらに気合いを入れてくれるでしょう(笑)

さて中3の皆さんは、このあと1月2日から正月特訓をおこないます。45分授業を何と12回おこなうという猛烈な特訓となります。終わったあとはヘトヘトになっている思いますが、中3の皆さんと気合いで一緒に頑張ります。

いよいよ私立受験まで残り一ヶ月を切りました。
2階に掲示している私立入試、国立入試、県立入試までのカレンダーによるカウンダウンも、一日一日小さい数字となってきました。

初めての高校受験。不安があるのは誰でも同じです。
ただしひとりで戦っているわけではありません。
第一志望合格に向かって全員で戦っているわけです。
最後の最後まで明るさを失わず、昨年中2の頃から大幅にレベルアップした団結力で(笑)、この高校受験という大きな関門を乗り越えていきましょう。

さて年が明けると中2生はいよいよ受験学年となります。
また中1生はさらに1ランク高い本格的な勉強が始まりすし、小6の皆さんはいよいよ新中1としての授業が開始されます。
そして新高1となる中3生は高等部で新たな挑戦が始まります。

また新規入塾の皆様もたくさん入ってこられ、私共県立御三家合格専門教室北浦和校に新しい仲間が増えます。
それぞれの学年においてテーマは異なりますが、保護者の皆様、生徒の皆さんのご希望や夢を叶えるべく、今後もスタッフと共に全力を尽くします。

明日30日から数日間の中休みに入りますが、身体を十分に休めていただき、また元気な姿で、正月特訓に参加される中3の皆さんは来年1月2日、その他の学年・クラスの皆さんは1月4日、教室までお出でください。
宇津木も今年初の3連休です。ノンビリいたします。

それでは一年間本当にありがとうございました。よいお年をお迎えください。

教室長 宇津木 和彦

25日より開始された冬期講習会も5日目となり、本日で年内の最後の授業となります。
生徒の皆さん、ここまで大変おつかれさまでした。
一昨年2月に開校した私共スクール21県立御三家合格専門教室北浦和校も、たくさんの皆さんにお通いいただき、何とか無事に年内を終了しようとしています。
教室スタッフを代表し、厚く御礼を申し上げます。

開校2年目の今年、3月5日から授業を開始して約10ヶ月。思い起こしてみるとその時々で実にいろいろなことがありましたが、あっという間の10ヶ月であり、本当に楽しい毎日を過ごしてこれました。
これもひとえに保護の皆様のご支援、ご協力の賜物と、本当に明るく素直な生徒の皆さんに囲まれてここまでやってこれたことが最大の理由と思っております。

すでにホームページにも掲載いたしましたが、講習準備日である今月23日に振替授業で来ていた中3の皆さんとクリスマスをお祝いし、イベントをおこないました。
2階の授業教室にその時の写真を掲示してあります。今度教室にいらっしゃる機会がございましたら、ぜひご覧になられてください。

今年度ここまで節目節目には必ずこのようなイベントを実施してきました。
宇津木先生がいちばん楽しんでるのではという話もありますが(笑)、過酷な勉強に耐え、頑張っている皆さんを癒すために今後も可能な限り、続けていきたいと考えています。
中3生の次回のお楽しみイベントは冬期講習終了後の新年度イベント。
またいつまでも思い出となって残るような写真がたくさん撮れますように。。

本日の早朝特訓も参加率は全学年を合わせて80%以上。
中3、中1、小5の皆さんは100%参加でした。
2コマ目が終わったあとの恒例の差し入れタイムは、中2~小5の皆さんにはスイーツとヤクルト、そして今日も一日長時間頑張る中3の皆さんにはイチゴとヤクルトを。
中3の皆さんはこれでさらに気合いを入れてくれるでしょう(笑)

さて中3の皆さんは、このあと1月2日から正月特訓をおこないます。45分授業を何と12回おこなうという猛烈な特訓となります。終わったあとはヘトヘトになっている思いますが、中3の皆さんと気合いで一緒に頑張ります。

いよいよ私立受験まで残り一ヶ月を切りました。
2階に掲示している私立入試、国立入試、県立入試までのカレンダーによるカウンダウンも、一日一日小さい数字となってきました。

初めての高校受験。不安があるのは誰でも同じです。
ただしひとりで戦っているわけではありません。
第一志望合格に向かって全員で戦っているわけです。
最後の最後まで明るさを失わず、昨年中2の頃から大幅にレベルアップした団結力で(笑)、この高校受験という大きな関門を乗り越えていきましょう。

さて年が明けると中2生はいよいよ受験学年となります。
また中1生はさらに1ランク高い本格的な勉強が始まりすし、小6の皆さんはいよいよ新中1としての授業が開始されます。
そして新高1となる中3生は高等部で新たな挑戦が始まります。

また新規入塾の皆様もたくさん入ってこられ、私共県立御三家合格専門教室北浦和校に新しい仲間が増えます。
それぞれの学年においてテーマは異なりますが、保護者の皆様、生徒の皆さんのご希望や夢を叶えるべく、今後もスタッフと共に全力を尽くします。

明日30日から数日間の中休みに入りますが、身体を十分に休めていただき、また元気な姿で、正月特訓に参加される中3の皆さんは来年1月2日、その他の学年・クラスの皆さんは1月4日、教室までお出でください。
宇津木も今年初の3連休です。ノンビリいたします。

それでは一年間本当にありがとうございました。よいお年をお迎えください。

教室長 宇津木 和彦

教室の取り組み

2022.12.28

いよいよ明日は早朝特訓!

本日で冬期講習も4日目、いよいよ明日は早朝特訓の1回目です。
まあ中3生は毎日が早朝特訓のようなものですが(笑)

明日は7時半スタート。8時までの遅刻はOK。
ただし連日朝早くから夜9時過ぎまで頑張っている中3生の体力を考慮し、中3生に限り、2コマ目開始の時間までに入室すればOKとしました。
宇津木先生、神です(笑)

でも何人の子が朝7時半までに登場できるだろう。。(笑)

写真は去年の2回目の早朝特訓の時に降った雪で去年の子たちが作った雪だるまです(笑)

 

そう、作ったのは一女の〇見さん&矢〇さん。
ホントしょーもないことばかりしてましたね(笑)

で去年の写真を見返していたら、今年の中3の子たちが中2で早朝特訓に参加をした時の写真を発見!
うん? まったく変わってない!笑 成長してないってこと?笑
でもちょっとだけ大人っぽくなってるかな(笑)
記念に教室に掲示しておきます。

さて年内の講習もいよいよラスト2日です。
さあ今日も元気いっぱいに授業やるよ!

本日で冬期講習も4日目、いよいよ明日は早朝特訓の1回目です。
まあ中3生は毎日が早朝特訓のようなものですが(笑)

明日は7時半スタート。8時までの遅刻はOK。
ただし連日朝早くから夜9時過ぎまで頑張っている中3生の体力を考慮し、中3生に限り、2コマ目開始の時間までに入室すればOKとしました。
宇津木先生、神です(笑)

でも何人の子が朝7時半までに登場できるだろう。。(笑)

写真は去年の2回目の早朝特訓の時に降った雪で去年の子たちが作った雪だるまです(笑)

 

そう、作ったのは一女の〇見さん&矢〇さん。
ホントしょーもないことばかりしてましたね(笑)

で去年の写真を見返していたら、今年の中3の子たちが中2で早朝特訓に参加をした時の写真を発見!
うん? まったく変わってない!笑 成長してないってこと?笑
でもちょっとだけ大人っぽくなってるかな(笑)
記念に教室に掲示しておきます。

さて年内の講習もいよいよラスト2日です。
さあ今日も元気いっぱいに授業やるよ!

教室の取り組み

2022.12.27

中3クリスマスイベント開催!

先週23日(金)に恒例の中3クリスマスイベントを開催しました。
去年のⅠ期生は冬期講習前日の24日に「もしかしたら何かやるかも」といっておいて盛大にやったのですが(笑)、今年はあらかじめみんなの希望を聞いておいて実施。

まずは宇津木が用意したあるモノで12月にバースデーを迎えたふたりのお祝いを敢行!
クリスマスの雰囲気に浸ったあと、ひさしぶりの〇〇大会。
その後手軽にできるレクを数種類実施。
そのなかでいちばん盛り上がったのが、モッツァレラチーズ大会!笑

みんなあんなに芸達者だったとは(笑)
ホント隠れた才能発見です(笑)

いい気分展開になったのでは(笑)

 

次は冬期講習終了&新年イベント!
またまた盛り上げます(笑)

先週23日(金)に恒例の中3クリスマスイベントを開催しました。
去年のⅠ期生は冬期講習前日の24日に「もしかしたら何かやるかも」といっておいて盛大にやったのですが(笑)、今年はあらかじめみんなの希望を聞いておいて実施。

まずは宇津木が用意したあるモノで12月にバースデーを迎えたふたりのお祝いを敢行!
クリスマスの雰囲気に浸ったあと、ひさしぶりの〇〇大会。
その後手軽にできるレクを数種類実施。
そのなかでいちばん盛り上がったのが、モッツァレラチーズ大会!笑

みんなあんなに芸達者だったとは(笑)
ホント隠れた才能発見です(笑)

いい気分展開になったのでは(笑)

 

次は冬期講習終了&新年イベント!
またまた盛り上げます(笑)

教室の取り組み

2022.12.27

2学期通知表&中3調査書結果判明!

今日で冬期講習も3日目。
ほぼ全員の子が朝から自習で頑張っている中3のみんなを始め、今回ここまで全員宿題をきちんとこなしている中1・中2生、そして明るく、元気いっぱいな小5・小6生。
ホントみんな頑張ってます!
中1の子が2日続けて宿題を完璧にやってくるのは数か月ぶりかも(笑)

昨日で中学生のみんなの2学期通知表と中3のみんなの調査書が出揃いました。
圧巻だったのは中3の子たち。中3内申点がクラスの半数が45、3名が43、そして学年平均は43.8。
こんな高い数値を見るのは宇津木自身初めてです。
ホント勉強はコツコツやっているし、それぞれの中学でもクラスや部活動の中心となって明るく元気いっぱいに活動している。
学校の先生の評価が高いのもうなずけます。ホントエライぞ~

そしてようやく県立御三家を狙う生徒として成績がまとまってきた中2の子たち。
オール5の45は出なかったものの、4名が44、43、そして41が4名。
通知表が出るたびに頭を抱えていた中1の頃より格段によくなっており、とりあえずひと安心。
技能系のある教科が3で残りの教科はほぼ5という子も多いのですが、とにかく積極性がより増すことで学校の先生の評価も高くなるはずで、まあこれは中3になってからの楽しみにとっておきます(笑)

そして最大の問題学年の中1です。合格点といえるのは43の子ひとり。
主要5教科に3が複数ある子や技能系がほぼオール3の子など、勉強やいろいろな活動への取り組みの姿勢に問題があるといわざるをえません。
1学期に比べて数値が大幅に下がってしまった子たちもいますし、現実的に県立御三家を狙うのはほぼ厳しい子もいます。

冷たい言い方となってしまいますが、通知表は人が人を評価するものです。
いい意味でアピールできていますか? 積極的にいろいろなものをこなしていますか?
まずそれ以前に真剣に県立御三家に合格したいと思っていますか?

まだ中1ですが、そろそろ「修正」すべき時期かなと宇津木は考えています。
受験というのはそんな甘いものではありません。
誰もが県立御三家に合格できるわけではありません。
冬休み中にご家庭で「今後どうすべきか」ぜひ話し合いをお願いいたします。
宇津木からは来年1月15日の合同保護者会で詳細をご説明いたします。

今日で冬期講習も3日目。
ほぼ全員の子が朝から自習で頑張っている中3のみんなを始め、今回ここまで全員宿題をきちんとこなしている中1・中2生、そして明るく、元気いっぱいな小5・小6生。
ホントみんな頑張ってます!
中1の子が2日続けて宿題を完璧にやってくるのは数か月ぶりかも(笑)

昨日で中学生のみんなの2学期通知表と中3のみんなの調査書が出揃いました。
圧巻だったのは中3の子たち。中3内申点がクラスの半数が45、3名が43、そして学年平均は43.8。
こんな高い数値を見るのは宇津木自身初めてです。
ホント勉強はコツコツやっているし、それぞれの中学でもクラスや部活動の中心となって明るく元気いっぱいに活動している。
学校の先生の評価が高いのもうなずけます。ホントエライぞ~

そしてようやく県立御三家を狙う生徒として成績がまとまってきた中2の子たち。
オール5の45は出なかったものの、4名が44、43、そして41が4名。
通知表が出るたびに頭を抱えていた中1の頃より格段によくなっており、とりあえずひと安心。
技能系のある教科が3で残りの教科はほぼ5という子も多いのですが、とにかく積極性がより増すことで学校の先生の評価も高くなるはずで、まあこれは中3になってからの楽しみにとっておきます(笑)

そして最大の問題学年の中1です。合格点といえるのは43の子ひとり。
主要5教科に3が複数ある子や技能系がほぼオール3の子など、勉強やいろいろな活動への取り組みの姿勢に問題があるといわざるをえません。
1学期に比べて数値が大幅に下がってしまった子たちもいますし、現実的に県立御三家を狙うのはほぼ厳しい子もいます。

冷たい言い方となってしまいますが、通知表は人が人を評価するものです。
いい意味でアピールできていますか? 積極的にいろいろなものをこなしていますか?
まずそれ以前に真剣に県立御三家に合格したいと思っていますか?

まだ中1ですが、そろそろ「修正」すべき時期かなと宇津木は考えています。
受験というのはそんな甘いものではありません。
誰もが県立御三家に合格できるわけではありません。
冬休み中にご家庭で「今後どうすべきか」ぜひ話し合いをお願いいたします。
宇津木からは来年1月15日の合同保護者会で詳細をご説明いたします。

教室の取り組み

2022.12.25

クリスマスイラスト大会、提出期限延長!

まだ提出したいという子がたくさんいるので、22日→25日と変更した提出期限をさらに延長し、28日までとすることにしました。
さすがにこれ以上は延ばさないからね(笑)
だって正月になっちゃうし。

現在の提出状況はこうなっています。

 

前回夏の七夕イベントの時に入賞した子の作品が今回も群を抜いています(笑)
ちなみに二段目の左端の作品はあるお母様の作品です。
ホントありがとうございます。

さてこのあと、どんな作品が出るか。。

まだ提出したいという子がたくさんいるので、22日→25日と変更した提出期限をさらに延長し、28日までとすることにしました。
さすがにこれ以上は延ばさないからね(笑)
だって正月になっちゃうし。

現在の提出状況はこうなっています。

 

前回夏の七夕イベントの時に入賞した子の作品が今回も群を抜いています(笑)
ちなみに二段目の左端の作品はあるお母様の作品です。
ホントありがとうございます。

さてこのあと、どんな作品が出るか。。

教室の取り組み

2022.12.25

中3第2回御三家模試結果判明!

先週12月11日(日)に大宮開成で受験をした第2回御三家模試の結果が判明しました。
結果は、おひとりだけボーダーライン近辺の数値でしたが、その他の皆さんは前回よりさらに数値を上げ、受験者8名中、確実圏・安全圏が6名、合格圏が1名と大変すばらしい結果をたたきだしてくれました。

クラス偏差値平均は62.6。昨年のⅠ期生の平均が58.3で何と+4.3。
また今春のスクール21の卒塾生の合格者平均が、それぞれ大宮理数60.6、浦和60.0、大宮普通58.9、浦和一女55.5というなかで、今回偏差値67台が3名、66台、64台、60台がそれぞれ1名。
スクール21内の県立御三家各校の志望者における位置も、上位10%以内が4人、そして10%台が2名。

ホントここまで苦労しながら頑張ってきた成果が表れています。
よく頑張ったー

今回理科で失敗してしまった子が2名出てしまったのですが、この2名も早速理科の特別補強に入っています。

いよいよ冬期講習明けからは塾の月例テストも学校選択の県立入試問題タイプとなります。
また大宮理数の判定も出ます。

目指すはⅠ期生が果たせなかった県立御三家全員合格です。
さあみんなで合格するぞー

先週12月11日(日)に大宮開成で受験をした第2回御三家模試の結果が判明しました。
結果は、おひとりだけボーダーライン近辺の数値でしたが、その他の皆さんは前回よりさらに数値を上げ、受験者8名中、確実圏・安全圏が6名、合格圏が1名と大変すばらしい結果をたたきだしてくれました。

クラス偏差値平均は62.6。昨年のⅠ期生の平均が58.3で何と+4.3。
また今春のスクール21の卒塾生の合格者平均が、それぞれ大宮理数60.6、浦和60.0、大宮普通58.9、浦和一女55.5というなかで、今回偏差値67台が3名、66台、64台、60台がそれぞれ1名。
スクール21内の県立御三家各校の志望者における位置も、上位10%以内が4人、そして10%台が2名。

ホントここまで苦労しながら頑張ってきた成果が表れています。
よく頑張ったー

今回理科で失敗してしまった子が2名出てしまったのですが、この2名も早速理科の特別補強に入っています。

いよいよ冬期講習明けからは塾の月例テストも学校選択の県立入試問題タイプとなります。
また大宮理数の判定も出ます。

目指すはⅠ期生が果たせなかった県立御三家全員合格です。
さあみんなで合格するぞー

教室の取り組み

2022.12.18

クリスマスイラスト大会、初提出作品!

まさかみんな忘れてないよね?笑
提出締切は22日(水)だよ。

今日自習に来ていた小5の子が提出をしてくれた作品。
もう大賞で確定でいいかなー!(いいともー!古!)

 

右の作品のクリスマスプレゼントの中のセリフが泣かせます。。
「中三生のみなさんが県立御三家に合格しますように」

ね!こんなかわいい応援もらったんだから合格しなかったらバチが当たるよ!笑

まさかみんな忘れてないよね?笑
提出締切は22日(水)だよ。

今日自習に来ていた小5の子が提出をしてくれた作品。
もう大賞で確定でいいかなー!(いいともー!古!)

 

右の作品のクリスマスプレゼントの中のセリフが泣かせます。。
「中三生のみなさんが県立御三家に合格しますように」

ね!こんなかわいい応援もらったんだから合格しなかったらバチが当たるよ!笑

教室の取り組み

2022.12.18

2学期期末テスト結果判明!

まだ中1生で学年順位が未判明の子がいますが、もう冬期講習になってしまうので、ここでご報告を。
まず教室目標の450点以上、そして合格ラインの440点以上を超えてくれたみんなです。

中3479点、478点、473点、467点、456点、444点、441点
中2480点、478点、460点、457点、445点
中1458点、441点

中3生は1名を除いて残りの子はみんな440点以上!
塾の宿題や自分自身の課題、そして北辰の勉強と並行しながらこの結果はホント立派です。
5科学年順位ひとケタも、2位、2位、6位、7位、8位と5人のみんながランクイン。
3科で学年1位の子もいます。
また目をみはるのは100点満点の人数。
数学3名、英語1名、社会1名、理科1名の累計6名の子が達成。
ホント頑張りましたー

次に大変良好だった子と大きく沈んでしまった子にキレイに分かれてしまったのが中2生。
学年順位ひとケタも2位、5位、7位と3名が達成、また100点満点も数学が1名、社会が2名。
本当に頑張ってくれたと思います。

ただし今回目標点に達しなかった子たちです、ちょっと気合いが足りないよ!
1月の保護者会では宇津木からカミナリが落ちるかも。。
得点の低かった子に共通するのは80点以下の教科が1教科ないし複数教科出てしまったこと。。
通知表どうなるんだろう。。
来年1月の選抜テスト&進級相談を控えちょっと心配が。。
今回目標点に届かなかった子たちはとにかく冬期講習でメチャクチャ頑張ること!

そして中1生、1学期の中間テスト以来ひさびさに450点以上、学年順位ひとケタ(6位)が出てくれました。
ホントこの子はよく頑張ってくれました。
塾の授業がない日もほぼ毎日自習に来て、鬼気迫る雰囲気でした。

ただし問題はその他の子たちです。
より深刻さが増しています。1月の保護者会では正直に宇津木は説明をします。
また前後して三者面談または保護者面談をします。
今後どうすべきかを一緒に考えよう。

さて近々学年順位ひとケタに入ってくれた子は前回同様宇津木から何かプレゼントを。
楽しみに待っててね。

まだ中1生で学年順位が未判明の子がいますが、もう冬期講習になってしまうので、ここでご報告を。
まず教室目標の450点以上、そして合格ラインの440点以上を超えてくれたみんなです。

中3479点、478点、473点、467点、456点、444点、441点
中2480点、478点、460点、457点、445点
中1458点、441点

中3生は1名を除いて残りの子はみんな440点以上!
塾の宿題や自分自身の課題、そして北辰の勉強と並行しながらこの結果はホント立派です。
5科学年順位ひとケタも、2位、2位、6位、7位、8位と5人のみんながランクイン。
3科で学年1位の子もいます。
また目をみはるのは100点満点の人数。
数学3名、英語1名、社会1名、理科1名の累計6名の子が達成。
ホント頑張りましたー

次に大変良好だった子と大きく沈んでしまった子にキレイに分かれてしまったのが中2生。
学年順位ひとケタも2位、5位、7位と3名が達成、また100点満点も数学が1名、社会が2名。
本当に頑張ってくれたと思います。

ただし今回目標点に達しなかった子たちです、ちょっと気合いが足りないよ!
1月の保護者会では宇津木からカミナリが落ちるかも。。
得点の低かった子に共通するのは80点以下の教科が1教科ないし複数教科出てしまったこと。。
通知表どうなるんだろう。。
来年1月の選抜テスト&進級相談を控えちょっと心配が。。
今回目標点に届かなかった子たちはとにかく冬期講習でメチャクチャ頑張ること!

そして中1生、1学期の中間テスト以来ひさびさに450点以上、学年順位ひとケタ(6位)が出てくれました。
ホントこの子はよく頑張ってくれました。
塾の授業がない日もほぼ毎日自習に来て、鬼気迫る雰囲気でした。

ただし問題はその他の子たちです。
より深刻さが増しています。1月の保護者会では正直に宇津木は説明をします。
また前後して三者面談または保護者面談をします。
今後どうすべきかを一緒に考えよう。

さて近々学年順位ひとケタに入ってくれた子は前回同様宇津木から何かプレゼントを。
楽しみに待っててね。

教室の取り組み

2022.12.16

北辰中3第7回データー到着!

昨日15日、4日実施の北辰中3第7回のデーターが返却されました。
英数初の学校選択問題。

結果は6日の記事で書き込んだ通り、予想通り平均点は若干上がり、偏差値70ラインは378点。
おひとりだけ大きく沈んでしまったものの、5科73台が2名、71台が2名、70台が2名、そしてわずか数点70に足らなかった69台の方が1名。
偏差値的には前々回の第5回、前回の第6回のほうがよかったのですが、今回も大健闘してくれました。
73台のおふたりは7月以降の最高の偏差値をたたきだしてくれました。

もうここまでくれば偏差値に一喜一憂しても意味がありません。
まあ当然よい偏差値が出たほうがいいに決まっていますが。

初の英数の学校選択問題となった今回、いろいろな意味で勉強になってくれたと思いますし、悔しい思いをした子もいます。
それを何としても「次」に生かさないと。
「次」は絶対に失敗しないと。

余計なプレッシャーを与えるつもりは毛頭ありませんが、入試本番のプレッシャーに比べればまだ楽でしょ。

これで当面テストはありません。
しばらくの間、じっくりと勉強できます。

私立の過去問演習、英数の学校選択問題対策、理社を初めとする記述問題対策、ちょっと忘れかかってる苦手な単元の補強など、やることは山ほどあります。
それら一つ一つをとにかく丁寧にこなしていきましょう。
あせる必要はまったくありません。

いよいよ来週から勝負の冬期講習会です。
終わったあと、ここまで頑張った講習会は初めてといえる講習になることを期待しています。
さあ~頑張るぞー

昨日15日、4日実施の北辰中3第7回のデーターが返却されました。
英数初の学校選択問題。

結果は6日の記事で書き込んだ通り、予想通り平均点は若干上がり、偏差値70ラインは378点。
おひとりだけ大きく沈んでしまったものの、5科73台が2名、71台が2名、70台が2名、そしてわずか数点70に足らなかった69台の方が1名。
偏差値的には前々回の第5回、前回の第6回のほうがよかったのですが、今回も大健闘してくれました。
73台のおふたりは7月以降の最高の偏差値をたたきだしてくれました。

もうここまでくれば偏差値に一喜一憂しても意味がありません。
まあ当然よい偏差値が出たほうがいいに決まっていますが。

初の英数の学校選択問題となった今回、いろいろな意味で勉強になってくれたと思いますし、悔しい思いをした子もいます。
それを何としても「次」に生かさないと。
「次」は絶対に失敗しないと。

余計なプレッシャーを与えるつもりは毛頭ありませんが、入試本番のプレッシャーに比べればまだ楽でしょ。

これで当面テストはありません。
しばらくの間、じっくりと勉強できます。

私立の過去問演習、英数の学校選択問題対策、理社を初めとする記述問題対策、ちょっと忘れかかってる苦手な単元の補強など、やることは山ほどあります。
それら一つ一つをとにかく丁寧にこなしていきましょう。
あせる必要はまったくありません。

いよいよ来週から勝負の冬期講習会です。
終わったあと、ここまで頑張った講習会は初めてといえる講習になることを期待しています。
さあ~頑張るぞー

教室の取り組み

2022.12.13

第2回県立御三家模試終了!

一昨日12月11日(日)、中3のみんなの第二回県立御三家模試がおこなわれました。
宇津木も教室をクローズしてお手伝いに行ってきました。

いつものように、みんなと集合時間を相談、大宮開成の門の前に9:15集合に。
ところが時間になっても集まったのはたった2人。。そしてすぐ2人。
もう何やってんだろう。。
心配してると、残りのメンバーは遅れるとの連絡が。。

仕方がないので、先に到着したメンバーを入室させ、いったん控え室に戻り、担当の教室に向かう途中、遅れてきたメンバーと遭遇。ある子が何か忘れ物をしたらしい。
とりあえず全員揃って、ひと安心。

そしていよいよテスト開始。
国語、数学、社会が終わって昼休み、食べ終わった頃を見計らってあの子たちを探すと、何と全員同じ教室に入っていました(笑)
ここまでのテストの出来をいろいろ聞いてみると、難しかったけれど全体的にはまあまあとのこと。そして午後の理科、英語のテスト。その後合格セミナーを経て、16時半過ぎに終了。

最後、校門前で帰るあの子たちと話せました。
まあテストが終わって、開放感いっぱい(笑)
ひさしぶりに超明るくなってました(笑)

ずっとテスト浸けだったあの子たちもこれで一区切り。
ホントおつかれさま。

そして翌日月曜。いつものように早めに順々に教室に登場したあの子たち。
昨日の御三家模試の質問の嵐でした。
きちんと解き直しをしてあったり、不明な問題にチェックがしてあったりしました。
ホントよくできた子たちです。

昨日は御三家模試のチェック以外に、たくさんの子が私立の過去問にも取り組んでいました。
そして理科の授業が終わったあとも、ずっと理科の質問をしていました。

ひとつひとつのことをいい加減にしない。
こういう当たり前のことを当たり前のようにできる。

いよいよ25日から冬期講習です。
一日一日とにかく長い講習会となります。
またこの子たちと一緒に頑張ります。

一昨日12月11日(日)、中3のみんなの第二回県立御三家模試がおこなわれました。
宇津木も教室をクローズしてお手伝いに行ってきました。

いつものように、みんなと集合時間を相談、大宮開成の門の前に9:15集合に。
ところが時間になっても集まったのはたった2人。。そしてすぐ2人。
もう何やってんだろう。。
心配してると、残りのメンバーは遅れるとの連絡が。。

仕方がないので、先に到着したメンバーを入室させ、いったん控え室に戻り、担当の教室に向かう途中、遅れてきたメンバーと遭遇。ある子が何か忘れ物をしたらしい。
とりあえず全員揃って、ひと安心。

そしていよいよテスト開始。
国語、数学、社会が終わって昼休み、食べ終わった頃を見計らってあの子たちを探すと、何と全員同じ教室に入っていました(笑)
ここまでのテストの出来をいろいろ聞いてみると、難しかったけれど全体的にはまあまあとのこと。そして午後の理科、英語のテスト。その後合格セミナーを経て、16時半過ぎに終了。

最後、校門前で帰るあの子たちと話せました。
まあテストが終わって、開放感いっぱい(笑)
ひさしぶりに超明るくなってました(笑)

ずっとテスト浸けだったあの子たちもこれで一区切り。
ホントおつかれさま。

そして翌日月曜。いつものように早めに順々に教室に登場したあの子たち。
昨日の御三家模試の質問の嵐でした。
きちんと解き直しをしてあったり、不明な問題にチェックがしてあったりしました。
ホントよくできた子たちです。

昨日は御三家模試のチェック以外に、たくさんの子が私立の過去問にも取り組んでいました。
そして理科の授業が終わったあとも、ずっと理科の質問をしていました。

ひとつひとつのことをいい加減にしない。
こういう当たり前のことを当たり前のようにできる。

いよいよ25日から冬期講習です。
一日一日とにかく長い講習会となります。
またこの子たちと一緒に頑張ります。

教室の取り組み

2022.12.10

いよいよ明日は第2回御三家模試!

11月27日(日)から三週連続で続いた中3のみんなの日曜日のテストも明日でようやくラストです。
ラストを飾るのは第2回御三家模試。
先週日曜の北辰7回の学校選択問題の英数を失敗した子は何としてもリベンジを。

数学のポイントは以下の二点に尽きます。
①問題を解く順番をおおまかに決め、まず解ける問題を確実に解くこと!
②難易度の高い問題はいったんあと回しにする、ひとつの問題に時間をかけ過ぎない!

まず狙うべきは50点台、そして可能ならあと数問頑張って60点以上を目指すこと!

次に英語です。数学以上に時間との勝負となります。
以下に学校選択問題の英語を解く場合の順番、時間の目安、注意点をまとめます。ぜひ参考に。

①0~14分(約14分間)  大問1(リスニング)
リスニングの間に大問4の英作文の方針を立てておく。

②14~20分(約6分間)  大問4(英作文)
長文読解の前に処理することにより「手つかず」の状態を回避する。

③20~35分(約15分間)  大問2(会話文読解)
「脱文補充問題」は比較的時間がかかる場合がある。その場合は後回しにして、そのあとの「部分英作文」を先に解く。会話文読解は「15分間」と決めて、時間が来たら大問3に進む。

④35~50分(約15分間) 大問3(長文読解)
本文をスピーディーに読むとともに、全小問に取り組むものの、解答しにくいものは後回しにして進める。

前回同様、国社理も北辰より格段に難易度は高くなっており、高得点は取りずらくなっています。
でもやはりポイントは数学、英語がどれくらいできるかです。

ここまで必死に頑張ってきたみんなの実力を思う存分発揮して。
ふだんとまったく同じようにやってくれればそれで大丈夫。
そして今まで見たことのない「新しい景色」「ワンランク高い景色」をみんなで見よう。

11月27日(日)から三週連続で続いた中3のみんなの日曜日のテストも明日でようやくラストです。
ラストを飾るのは第2回御三家模試。
先週日曜の北辰7回の学校選択問題の英数を失敗した子は何としてもリベンジを。

数学のポイントは以下の二点に尽きます。
①問題を解く順番をおおまかに決め、まず解ける問題を確実に解くこと!
②難易度の高い問題はいったんあと回しにする、ひとつの問題に時間をかけ過ぎない!

まず狙うべきは50点台、そして可能ならあと数問頑張って60点以上を目指すこと!

次に英語です。数学以上に時間との勝負となります。
以下に学校選択問題の英語を解く場合の順番、時間の目安、注意点をまとめます。ぜひ参考に。

①0~14分(約14分間)  大問1(リスニング)
リスニングの間に大問4の英作文の方針を立てておく。

②14~20分(約6分間)  大問4(英作文)
長文読解の前に処理することにより「手つかず」の状態を回避する。

③20~35分(約15分間)  大問2(会話文読解)
「脱文補充問題」は比較的時間がかかる場合がある。その場合は後回しにして、そのあとの「部分英作文」を先に解く。会話文読解は「15分間」と決めて、時間が来たら大問3に進む。

④35~50分(約15分間) 大問3(長文読解)
本文をスピーディーに読むとともに、全小問に取り組むものの、解答しにくいものは後回しにして進める。

前回同様、国社理も北辰より格段に難易度は高くなっており、高得点は取りずらくなっています。
でもやはりポイントは数学、英語がどれくらいできるかです。

ここまで必死に頑張ってきたみんなの実力を思う存分発揮して。
ふだんとまったく同じようにやってくれればそれで大丈夫。
そして今まで見たことのない「新しい景色」「ワンランク高い景色」をみんなで見よう。

塾生の皆様へ

2022.12.10

中3第3回合同保護者会にご出席いただき大変ありがとうございました。

12月4日(日)北辰第7回自己採点実施後、今年度最後となる中3の合同保護者会を実施いたしました。
今回も全員の保護者の皆様にご出席いただきました。大変ありがとうございました。
また北辰自己採点後、一緒に参加していただいた中3の皆さん、大変おつかれさまでした。
もうあれから一週間です。

6日の記事で書き込んだように、初の英数の学校選択問題の北辰の自己採点後であったため、落ち込み気味の子も多く、宇津木をはじめ、多くの担当者が北辰についてコメントをしました。
みんな先生方の話を真剣に聞いていました。

今回の内容は以下の3本。
①ここまでの成績状況報告、今後の予定および入試本番での目標点等(宇津木)
②教科ごとの指導状況報告、今後の注意点(安場、松坂、阿部、舞木)
③高等部関連(宇津木)

どうでしたか? 今後の目標、やるべきことが再度明確になったでしょ。

いつもであればⅠ期生による体験談や激励を最後に入れるのですが、今回は高等部関連の説明を入れたため時間の関係で断念。
Ⅰ期生の子たちからの激励はまた近いうちに。

高等部に関しては、受験が一段落したらまた考えて。
みんなが入塾してからこの二年またはこの教室に入ってからの該当期間、必死で頑張ってきたこの大好きな教室で、部活や高校に行ってやりたいことと並行しながら、新たな目標に向かってまた宇津木と一緒に頑張ろう。

当日、宇津木の説明のあと、四人の先生方に熱く語ってもらいました。
聞いているみんなの心に刺さった言葉の数々、そして胸にしみる話。
いただいた皆様からのアンケート、丁寧に読ませていただきました。

最後の最後まで不安はなくならないかもしれないけれど、この先生たちを信じ、これからも、明るく、元気いっぱいやっていこうな。
そして受験が終わって最高の春休みを過ごせるように頑張っていこう。

12月4日(日)北辰第7回自己採点実施後、今年度最後となる中3の合同保護者会を実施いたしました。
今回も全員の保護者の皆様にご出席いただきました。大変ありがとうございました。
また北辰自己採点後、一緒に参加していただいた中3の皆さん、大変おつかれさまでした。
もうあれから一週間です。

6日の記事で書き込んだように、初の英数の学校選択問題の北辰の自己採点後であったため、落ち込み気味の子も多く、宇津木をはじめ、多くの担当者が北辰についてコメントをしました。
みんな先生方の話を真剣に聞いていました。

今回の内容は以下の3本。
①ここまでの成績状況報告、今後の予定および入試本番での目標点等(宇津木)
②教科ごとの指導状況報告、今後の注意点(安場、松坂、阿部、舞木)
③高等部関連(宇津木)

どうでしたか? 今後の目標、やるべきことが再度明確になったでしょ。

いつもであればⅠ期生による体験談や激励を最後に入れるのですが、今回は高等部関連の説明を入れたため時間の関係で断念。
Ⅰ期生の子たちからの激励はまた近いうちに。

高等部に関しては、受験が一段落したらまた考えて。
みんなが入塾してからこの二年またはこの教室に入ってからの該当期間、必死で頑張ってきたこの大好きな教室で、部活や高校に行ってやりたいことと並行しながら、新たな目標に向かってまた宇津木と一緒に頑張ろう。

当日、宇津木の説明のあと、四人の先生方に熱く語ってもらいました。
聞いているみんなの心に刺さった言葉の数々、そして胸にしみる話。
いただいた皆様からのアンケート、丁寧に読ませていただきました。

最後の最後まで不安はなくならないかもしれないけれど、この先生たちを信じ、これからも、明るく、元気いっぱいやっていこうな。
そして受験が終わって最高の春休みを過ごせるように頑張っていこう。

教室の取り組み

2022.12.06

初の学校選択問題、北辰中3第7回終了!

一昨日12月4日(日)北辰中3第7回が実施されました。英数初の学校選択問題。

テスト前に、とにかく国社理は凡ミスをしないこと、数学は時間の使い方に最大限注意し、解ける問題は確実に解くこと、英語では長文をスピーディーに読んで理解し、とにかくつまらないミスは絶対にしないことなど、徹底的に注意を受け、やれるだけの準備をして臨んだ北辰7回。

結果は、時間の使い方、問題を解く順番、高難度の問題の見抜き方等々、何とか「うまく切り抜けた」子と経験したことのない緊張感のせいかふだんの実力を発揮できず終わってしまった子に分かれました。

かなり過去問をやりこんだはずなのに。。
難しい問題はあと回しにして解ける問題は絶対に落としてはいけないのに。。

頭のなかではわかっていたのに実際その通りにできなかった悔しさ。
でもこれが受験の本当の怖さ。
今までのテストがいかに楽であったか痛感したでしょ。

実際どの程度の偏差値が出るかはデーターが返ってくるまでわからないけれど、それでも結果は大健闘だよ。
多少ミスってしまった子もいるけれど、国社理はほぼ予定通りの点数。
社会なんて今年最高の出来じゃん。
数学も60点台が欲しかったけれど50点台なら今回はOK牧場(笑)
英語は英作文を入れて70点台だったら立派なもの。
みんなの自己採点通りの結果だったら、1名を除いて74台~71台の偏差値が出るかも。

さて次は来週日曜実施される第2回御三家模試です。
今回悔しい思いをした子は何としてもリベンジを。
ポイントは英語、数学の出来です。

そして冬期講習、徹底的に頑張ろう。
今まででこんなにやり切った講習はないっていえるくらいの最高の10日間にしよう。

さあ最後までこのプレッシャーと戦いながら、3月の春休みを楽しみに頑張ろう。

一昨日12月4日(日)北辰中3第7回が実施されました。英数初の学校選択問題。

テスト前に、とにかく国社理は凡ミスをしないこと、数学は時間の使い方に最大限注意し、解ける問題は確実に解くこと、英語では長文をスピーディーに読んで理解し、とにかくつまらないミスは絶対にしないことなど、徹底的に注意を受け、やれるだけの準備をして臨んだ北辰7回。

結果は、時間の使い方、問題を解く順番、高難度の問題の見抜き方等々、何とか「うまく切り抜けた」子と経験したことのない緊張感のせいかふだんの実力を発揮できず終わってしまった子に分かれました。

かなり過去問をやりこんだはずなのに。。
難しい問題はあと回しにして解ける問題は絶対に落としてはいけないのに。。

頭のなかではわかっていたのに実際その通りにできなかった悔しさ。
でもこれが受験の本当の怖さ。
今までのテストがいかに楽であったか痛感したでしょ。

実際どの程度の偏差値が出るかはデーターが返ってくるまでわからないけれど、それでも結果は大健闘だよ。
多少ミスってしまった子もいるけれど、国社理はほぼ予定通りの点数。
社会なんて今年最高の出来じゃん。
数学も60点台が欲しかったけれど50点台なら今回はOK牧場(笑)
英語は英作文を入れて70点台だったら立派なもの。
みんなの自己採点通りの結果だったら、1名を除いて74台~71台の偏差値が出るかも。

さて次は来週日曜実施される第2回御三家模試です。
今回悔しい思いをした子は何としてもリベンジを。
ポイントは英語、数学の出来です。

そして冬期講習、徹底的に頑張ろう。
今まででこんなにやり切った講習はないっていえるくらいの最高の10日間にしよう。

さあ最後までこのプレッシャーと戦いながら、3月の春休みを楽しみに頑張ろう。

教室の取り組み

2022.11.29

さいたま市第2回学力検査結果!

11月前半のあの怒涛のテスト週間の途中で受験をしたさいたま市の第2回学力検査の結果が1名を除いて集まりました。
回収できた中学は、大原、与野南、木崎、土合中の子たち。
結果は、過去の定期テストを含め、最高の結果をたたき出してくれました。
学年順位はほぼ全員が1ケタ。
それも学年1位、2位(3科は1位)、3位、4位(3科は2位)、6位。

3科、5科を含め、初の学年1位を取ってくれた子たちや中間期末を含め過去最高順位を取ってくれた子も。
昨年のⅠ期生もこの時期半数以上の子が学年ひとケタでしたが、さらにその上をいってくれました。
10月以降のテストから力が一段階上がった感じです。

27日の記事で宇津木が書き込んだ「まわりに対して圧倒的に差をつける」。
ホントすばらしい結果を残してくれました。エライぞ~

さてこの勢いで、4日(日)の学校選択問題の北辰7回、11日(日)の第2回御三家模試を乗り切ろう。
目指せ!県立御三家全員合格!

11月前半のあの怒涛のテスト週間の途中で受験をしたさいたま市の第2回学力検査の結果が1名を除いて集まりました。
回収できた中学は、大原、与野南、木崎、土合中の子たち。
結果は、過去の定期テストを含め、最高の結果をたたき出してくれました。
学年順位はほぼ全員が1ケタ。
それも学年1位、2位(3科は1位)、3位、4位(3科は2位)、6位。

3科、5科を含め、初の学年1位を取ってくれた子たちや中間期末を含め過去最高順位を取ってくれた子も。
昨年のⅠ期生もこの時期半数以上の子が学年ひとケタでしたが、さらにその上をいってくれました。
10月以降のテストから力が一段階上がった感じです。

27日の記事で宇津木が書き込んだ「まわりに対して圧倒的に差をつける」。
ホントすばらしい結果を残してくれました。エライぞ~

さてこの勢いで、4日(日)の学校選択問題の北辰7回、11日(日)の第2回御三家模試を乗り切ろう。
目指せ!県立御三家全員合格!

教室の取り組み

2022.11.27

目指せ! 東大!

すでに中3の皆さんには軽くお知らせしていますが、来年3月より新しい高等部が始まります。そこで今後定期的にこのホームページでも、大学入試に関する話や高校での勉強について話をしていきます。

さて中学校では昨年から新しい学習指導要領に沿った授業に切り替わっていますが、高校でも今年から新しい学習指導要領に対応した内容となっています。知ってましたか?

ちょっとだけ説明しますね。
高校の新学習指導要領では、プログラミングやデータ分析を含む「情報」、社会の課題とそれに関する地理的問題を学ぶ「地理総合」、世界と日本の近現代史を学ぶ「歴史総合」、社会の一員としての知識や考え方を学ぶ「公共」が必修となりました。
いろいろあって難しいですよね(笑)

で変わるのは高校の授業内容だけではありません。『大学入学共通テスト(旧センター試験)』も令和7年度試験以降、新しい学習指導要領に対応した試験となります。
つまり新制度が始まるのは現高1生が挑戦する『令和7年度大学入学共通テスト』からですので、今の中3生が受験をする時には2年目になっているわけです。
ホントよかったです(笑)

ではその大学入学共通テストの出題教科・出題科目の変更点を以下に簡単にまとめてみます。

現在の出題教科・出題科目…
以下のとおり6教科30科目あります。
国語…国語
地理歴史…世界史A/世界史B/日本史A/日本史B/地理A/地理B
公民…現代社会/倫理/政治・経済/倫理&政治・経済
数学…数Ⅰ/数Ⅰ&数A/数Ⅱ/数Ⅱ&数B/簿記・会計/情報関係基礎
理科…物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎/物理/化学/生物/地学
外国語…英語/ドイツ語/フランス語/中国語/韓国語

何と合計30科目もあります。さすがにこれ多すぎですよね。
でこれを高校の授業内容刷新に合わせて整理することになったわけです。

今の高校1年生の大学入試、すなわち令和7年度からは、次の7教科21科目になります。
国語… 国語
地理歴史…地理総合&地理探求/歴史総合&日本史探求/歴史総合&日本史探求
公民…公共&倫理/公共&政治・経済
数学…数Ⅰ&数A/数Ⅰ/数Ⅱ&数B&数C
理科…物理基礎&化学基礎&生物基礎&地学基礎/物理/化学/生物/地学
外国語…英語/ドイツ語/フランス語/中国語/韓国語
情報 …情報

ポイントは、上記の情報関係基礎が、数学科から独立して単独の教科として扱われることになったという点です。情報って何? ホントわからないことばかりですよね(笑)

安心してほしいのは、高校入試のように全員が同じ教科をすべて受験するという形ではないという点です。つまり7教科21科目の試験を受けるわけではありません(笑)

大学入学共通テストは、この試験を利用する国立、公立、私立の各大学が大学入試センターと協力して同一の期日に同一の試験問題により、共同して実施するものです。
そしてどの教科、どの科目を受験するかは受験生本人が選びます。ただし選べるといっても受験生が目指す大学の指定があります。

たとえばあの東京大学の理類(理系)の共通テストの入試科目は以下となっています。
・国語…国語
・地理歴史・公民…「世界史B」「日本史B」「地理B」「倫理、政治・経済」から1科目選択
・数学…「数学Ⅰ・数学A」必須、そして「数学Ⅱ・数学B」「簿記会計」「情報関係基礎」から1科目選択
・理科…物理、化学、生物、地学から2科目選択
・外国語…「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」から1科目選択

で5教科7科目で合計900点満点。
そしてこれで終わるわけではなく、二次試験という別の4教科のテストがあります。とにかく受験に必要な教科・科目が多いですから、多少の得意・不得意はあってもすべての科目を満遍なく得点する必要があるわけです。

まあこの辺の話は昨年TBSで放送された『ドラゴン桜』を見ていた方は多少わかるかもしれません。

第1回目の今回はこれくらいでやめにしておきますね(笑)

 

11月25日の記事で宇津木が話した
「みんなには余裕を持って県立御三家に行ってほしい」
「高校入試で燃え尽きてほしくない」
だんだんとこの意味がわかってもらえると思います。

さて次回は宇津木の教え子のなかで東大に合格した子たちを紹介したいと思います。
目指せ! 東大合格!
うん?東大? そう東大です(笑)
別にふざけているわけではありません。
どうせ目指すなら最高の大学へ、その前に軽く県立御三家合格を。

すでに中3の皆さんには軽くお知らせしていますが、来年3月より新しい高等部が始まります。そこで今後定期的にこのホームページでも、大学入試に関する話や高校での勉強について話をしていきます。

さて中学校では昨年から新しい学習指導要領に沿った授業に切り替わっていますが、高校でも今年から新しい学習指導要領に対応した内容となっています。知ってましたか?

ちょっとだけ説明しますね。
高校の新学習指導要領では、プログラミングやデータ分析を含む「情報」、社会の課題とそれに関する地理的問題を学ぶ「地理総合」、世界と日本の近現代史を学ぶ「歴史総合」、社会の一員としての知識や考え方を学ぶ「公共」が必修となりました。
いろいろあって難しいですよね(笑)

で変わるのは高校の授業内容だけではありません。『大学入学共通テスト(旧センター試験)』も令和7年度試験以降、新しい学習指導要領に対応した試験となります。
つまり新制度が始まるのは現高1生が挑戦する『令和7年度大学入学共通テスト』からですので、今の中3生が受験をする時には2年目になっているわけです。
ホントよかったです(笑)

ではその大学入学共通テストの出題教科・出題科目の変更点を以下に簡単にまとめてみます。

現在の出題教科・出題科目…
以下のとおり6教科30科目あります。
国語…国語
地理歴史…世界史A/世界史B/日本史A/日本史B/地理A/地理B
公民…現代社会/倫理/政治・経済/倫理&政治・経済
数学…数Ⅰ/数Ⅰ&数A/数Ⅱ/数Ⅱ&数B/簿記・会計/情報関係基礎
理科…物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎/物理/化学/生物/地学
外国語…英語/ドイツ語/フランス語/中国語/韓国語

何と合計30科目もあります。さすがにこれ多すぎですよね。
でこれを高校の授業内容刷新に合わせて整理することになったわけです。

今の高校1年生の大学入試、すなわち令和7年度からは、次の7教科21科目になります。
国語… 国語
地理歴史…地理総合&地理探求/歴史総合&日本史探求/歴史総合&日本史探求
公民…公共&倫理/公共&政治・経済
数学…数Ⅰ&数A/数Ⅰ/数Ⅱ&数B&数C
理科…物理基礎&化学基礎&生物基礎&地学基礎/物理/化学/生物/地学
外国語…英語/ドイツ語/フランス語/中国語/韓国語
情報 …情報

ポイントは、上記の情報関係基礎が、数学科から独立して単独の教科として扱われることになったという点です。情報って何? ホントわからないことばかりですよね(笑)

安心してほしいのは、高校入試のように全員が同じ教科をすべて受験するという形ではないという点です。つまり7教科21科目の試験を受けるわけではありません(笑)

大学入学共通テストは、この試験を利用する国立、公立、私立の各大学が大学入試センターと協力して同一の期日に同一の試験問題により、共同して実施するものです。
そしてどの教科、どの科目を受験するかは受験生本人が選びます。ただし選べるといっても受験生が目指す大学の指定があります。

たとえばあの東京大学の理類(理系)の共通テストの入試科目は以下となっています。
・国語…国語
・地理歴史・公民…「世界史B」「日本史B」「地理B」「倫理、政治・経済」から1科目選択
・数学…「数学Ⅰ・数学A」必須、そして「数学Ⅱ・数学B」「簿記会計」「情報関係基礎」から1科目選択
・理科…物理、化学、生物、地学から2科目選択
・外国語…「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」から1科目選択

で5教科7科目で合計900点満点。
そしてこれで終わるわけではなく、二次試験という別の4教科のテストがあります。とにかく受験に必要な教科・科目が多いですから、多少の得意・不得意はあってもすべての科目を満遍なく得点する必要があるわけです。

まあこの辺の話は昨年TBSで放送された『ドラゴン桜』を見ていた方は多少わかるかもしれません。

第1回目の今回はこれくらいでやめにしておきますね(笑)

 

11月25日の記事で宇津木が話した
「みんなには余裕を持って県立御三家に行ってほしい」
「高校入試で燃え尽きてほしくない」
だんだんとこの意味がわかってもらえると思います。

さて次回は宇津木の教え子のなかで東大に合格した子たちを紹介したいと思います。
目指せ! 東大合格!
うん?東大? そう東大です(笑)
別にふざけているわけではありません。
どうせ目指すなら最高の大学へ、その前に軽く県立御三家合格を。

教室の取り組み

2022.11.25

中3生、2学期の期末テスト終了!

本日鳩ヶ谷中の2学期期末テストが終了し、やっと全中学、2学期の期末テストが終了しました。
みんな、長い期間ホントおつかれさま。
これでようやく全員「次の勉強」に入れます。

すでに教室内には「次の勉強」についての宇津木の指示が大書されています。

今度の日曜からまたまた三週連続でテストです。
11月27日(日)12月月例テスト→12月4日(日)北辰第7回(学校選択)→12月11日(日)第2回御三家模試
でも先月10月末からのあの「怒涛の1週間」を乗り切ったみんなならこれくらい楽勝でしょう。

 

この前ある子と勉強の話をしたのですが、テストの度にあれやらなきゃ、これもやらなきゃとあせる必要は一切ないと。
現にここまでそれだけの成績を残しているし、「外部テスト対策=過去問を解く」ことではないと。
確かに1年分程度は全教科やるべきですし、特に自分が気になる教科があれば、さらにいろいろやるべきでしょう。

でもここまで培った自分たちの学力を信じるべきです。
「この教科はこれをやればもう大丈夫」「この教科は授業だけでもう十分」
「この教科は時間があったらこれをやるけど、なかったらやらない」
といういい意味での「見切り」も必要です。

みんなには余裕を持って県立御三家に行ってほしいのです。
だって高校に入ったらまた新たな勉強が始まるのだから。
高校入試で燃え尽きてほしくないのです。

実際、現段階での判定は大半の子が合格者の半分以上の位置に入っています。
つまり余裕で合格できるラインまでこれたわけです。
ここまで成績も安定して、今もこれだけの勉強を積んでいるわけです。
ビビらなくても大丈夫! OK牧場!笑

再度いいます。自分の絶対的な力にそろそろ自信を持ちなさい!

中3のみんなには今日から私国立の過去問演習の得点記入票を配布します。これ。

2022私立過去問演習表_embed

いよいよ本格的に始めるよ。
もう一段階みんなの学力を上げるため。
どんな問題が出されても何とかこなしてもらうためです。
最後、楽しみながらやっていこう。
みんなには無限の可能性があるのだから。

本日鳩ヶ谷中の2学期期末テストが終了し、やっと全中学、2学期の期末テストが終了しました。
みんな、長い期間ホントおつかれさま。
これでようやく全員「次の勉強」に入れます。

すでに教室内には「次の勉強」についての宇津木の指示が大書されています。

今度の日曜からまたまた三週連続でテストです。
11月27日(日)12月月例テスト→12月4日(日)北辰第7回(学校選択)→12月11日(日)第2回御三家模試
でも先月10月末からのあの「怒涛の1週間」を乗り切ったみんなならこれくらい楽勝でしょう。

 

この前ある子と勉強の話をしたのですが、テストの度にあれやらなきゃ、これもやらなきゃとあせる必要は一切ないと。
現にここまでそれだけの成績を残しているし、「外部テスト対策=過去問を解く」ことではないと。
確かに1年分程度は全教科やるべきですし、特に自分が気になる教科があれば、さらにいろいろやるべきでしょう。

でもここまで培った自分たちの学力を信じるべきです。
「この教科はこれをやればもう大丈夫」「この教科は授業だけでもう十分」
「この教科は時間があったらこれをやるけど、なかったらやらない」
といういい意味での「見切り」も必要です。

みんなには余裕を持って県立御三家に行ってほしいのです。
だって高校に入ったらまた新たな勉強が始まるのだから。
高校入試で燃え尽きてほしくないのです。

実際、現段階での判定は大半の子が合格者の半分以上の位置に入っています。
つまり余裕で合格できるラインまでこれたわけです。
ここまで成績も安定して、今もこれだけの勉強を積んでいるわけです。
ビビらなくても大丈夫! OK牧場!笑

再度いいます。自分の絶対的な力にそろそろ自信を持ちなさい!

中3のみんなには今日から私国立の過去問演習の得点記入票を配布します。これ。

2022私立過去問演習表_embed

いよいよ本格的に始めるよ。
もう一段階みんなの学力を上げるため。
どんな問題が出されても何とかこなしてもらうためです。
最後、楽しみながらやっていこう。
みんなには無限の可能性があるのだから。

教室の取り組み

2022.11.23

県立御三家に行きたい!

皆さんが目指している県立御三家って、入試の満点って何点か知っていますか?
500点満点! いえいえ違います(笑) それは学力検査の合計点ですよね?
浦和、大宮普通科の一次選抜であれば834点、浦和一女は835点が満点です。
驚きましたか?(笑)

ご承知のように、埼玉県公立入試の合否は「調査書(内申点)の合計点+当日のテストの得点」で判定されます。
内申点(学習の記録)も高校により計算方法は異なりますが、浦和、浦和一女、大宮はすべて「中1:中2:中3=1:1:2」で計算されます。

ちょっと計算してみますね。
中1~中3までオール45であれば内申点は満点の180点(中1:中2:中3=1:1:2)ですが、中1~中3までオール40であれば内申点は160点となり、その差は20点。
同様に、中1~中3までオール35であれば内申点は140点。

卒塾生のデーターをみると、だいたい県立御三家の合格者は170点前後の内申点を持っています。
中1:中2:中3=41:42:43で169点。
中1:中2:中3=42:43:44で173点。
当然なかにはオール45の子もいます。

内申点の低い子はこの差を入試本番の得点でひっくり返さないといけないわけです。
20点ならまだしも40点となると現実的には不可能といえます。

中間、期末頑張れというのは当たり前ですよね。

この内申点には当然技能系の教科も含まれます。
数学の5も体育の5も音楽の5も同じ評価なわけです。

でこのたくさんの卒塾生ですが、上記の数値通り、高いのは主要5教科だけではないのです。
体育が苦手で3、それ以外はオール5で43なんていう女の子もたまにいますが、県立御三家の大半の合格者は違います。
やはり技能系も高い子が圧倒的に多いのです。でないと42とか43、44とかいかないですよね。

 

さてここまで長い前置きの話をしてきましたが、今回は県立御三家の選抜基準のうち、勉強以外の要素、勉強以外の加点要素について、説明をします。

まず県立御三家各校の「入試本番の得点+中1~中3の内申点」以外の得点は下記のようになっています。
浦和であれば140点、浦和一女は155点、大宮は180点がその合計点となります。
さらに入試ではその調査書の点数にある係数をかけて合計し、834点満点、835点満点とし、上から合格させていくという仕組みです。
ね、なかなか難しいでしょ?(笑)

話を元に戻して、県立御三家各校の「入試本番の得点+中1~中3の内申点」以外の得点と合計点に占める割合は以下となっています。

 

①県立浦和→合計140点【特別活動等の記録の得点(70点)】【その他の項目の得点(70点)】
(×1.04倍→1次選抜146点/834点=17.5%)
(×0.67倍→2次選抜94点/715点=13.1%)

②浦和一女→合計155点【特別活動等の記録の得点(120点)】【その他の項目の得点(35点)】
(×1.00倍→1次選抜155点/835点=18.6%)
(×0.64倍→2次選抜99点/715点=13.8%)

③大宮普通→合計180点【特別活動等の記録の得点(90点)】【その他の項目の得点(90点)】
(×0.93倍→1次選抜168点/834点=20.1%)
(×0.60倍→2次選抜108点/715点=15.1%)
   大宮理数→合計180点【特別活動等の記録の得点(90点)】【その他の項目の得点(90点)】
(×1.30倍→1次選抜234点/1167点=20.1%)
  (×0.83倍→2次選抜150点/1000点=15.0%)

 

入試:内申=6:4の1次選抜に比べて、2次選抜は入試:内申=7:3ですので、より入試本番の得点重視なのですが、この勉強以外の要素
「特別活動等の記録」いわゆる部活動や生徒会での評価や「その他の評価」いわゆる検定等の評価の割合もけして小さくはありません。
ただし全員が生徒会長になれるわけではありませんし、部活動で全国出場できる部もほんのひとにぎりです。
ですからこの得点はもらえたらラッキーのボーナスみたいなものと考えればいいわけです。

ただし頑張れば生徒会長や生徒会役員を目指せますよね?
頑張れば英検2級合格できますよね?

つまり県立御三家に進学する子たちというのは、そういう勉強も運動も両方ともできる、明るく、活発な子たちであるということなのです。

また御三家各校のうち、比較的大宮高校の比重が高いこと(20%程度なのは大宮だけ)や浦和一女の特別活動の記録には120点もつくことは要注目です。
それだけ部活動や生徒会活動を頑張ってきた子たちが多いというわけです。

 

いかがですか? 中1や中2の皆さんには、毎回の保護者会でこの話はよくしていますが、今さらながら、中間・期末を頑張らなくてはいけないこと、それぞれの中学で明るく、活発に、いろいろな活動に取り組むべきことがおわかりいただけたでしょうか。

つまり結論は勉強だけではないということなのです。
いわゆるガリ勉タイプの生徒を御三家各校は欲していないということなのです。

言われたことしかやらない、そんなのは話にならないわけです。
それ以前に宿題、課題もきちんとこなせないなんて子は。。
あ!今日はここでやめにしておきます(笑)

さて明日から中2の大半の子は2学期の期末テストです。
とにかく頑張れ。県立御三家に行きたいというみんなの夢、希望を叶えるために。

皆さんが目指している県立御三家って、入試の満点って何点か知っていますか?
500点満点! いえいえ違います(笑) それは学力検査の合計点ですよね?
浦和、大宮普通科の一次選抜であれば834点、浦和一女は835点が満点です。
驚きましたか?(笑)

ご承知のように、埼玉県公立入試の合否は「調査書(内申点)の合計点+当日のテストの得点」で判定されます。
内申点(学習の記録)も高校により計算方法は異なりますが、浦和、浦和一女、大宮はすべて「中1:中2:中3=1:1:2」で計算されます。

ちょっと計算してみますね。
中1~中3までオール45であれば内申点は満点の180点(中1:中2:中3=1:1:2)ですが、中1~中3までオール40であれば内申点は160点となり、その差は20点。
同様に、中1~中3までオール35であれば内申点は140点。

卒塾生のデーターをみると、だいたい県立御三家の合格者は170点前後の内申点を持っています。
中1:中2:中3=41:42:43で169点。
中1:中2:中3=42:43:44で173点。
当然なかにはオール45の子もいます。

内申点の低い子はこの差を入試本番の得点でひっくり返さないといけないわけです。
20点ならまだしも40点となると現実的には不可能といえます。

中間、期末頑張れというのは当たり前ですよね。

この内申点には当然技能系の教科も含まれます。
数学の5も体育の5も音楽の5も同じ評価なわけです。

でこのたくさんの卒塾生ですが、上記の数値通り、高いのは主要5教科だけではないのです。
体育が苦手で3、それ以外はオール5で43なんていう女の子もたまにいますが、県立御三家の大半の合格者は違います。
やはり技能系も高い子が圧倒的に多いのです。でないと42とか43、44とかいかないですよね。

 

さてここまで長い前置きの話をしてきましたが、今回は県立御三家の選抜基準のうち、勉強以外の要素、勉強以外の加点要素について、説明をします。

まず県立御三家各校の「入試本番の得点+中1~中3の内申点」以外の得点は下記のようになっています。
浦和であれば140点、浦和一女は155点、大宮は180点がその合計点となります。
さらに入試ではその調査書の点数にある係数をかけて合計し、834点満点、835点満点とし、上から合格させていくという仕組みです。
ね、なかなか難しいでしょ?(笑)

話を元に戻して、県立御三家各校の「入試本番の得点+中1~中3の内申点」以外の得点と合計点に占める割合は以下となっています。

 

①県立浦和→合計140点【特別活動等の記録の得点(70点)】【その他の項目の得点(70点)】
(×1.04倍→1次選抜146点/834点=17.5%)
(×0.67倍→2次選抜94点/715点=13.1%)

②浦和一女→合計155点【特別活動等の記録の得点(120点)】【その他の項目の得点(35点)】
(×1.00倍→1次選抜155点/835点=18.6%)
(×0.64倍→2次選抜99点/715点=13.8%)

③大宮普通→合計180点【特別活動等の記録の得点(90点)】【その他の項目の得点(90点)】
(×0.93倍→1次選抜168点/834点=20.1%)
(×0.60倍→2次選抜108点/715点=15.1%)
   大宮理数→合計180点【特別活動等の記録の得点(90点)】【その他の項目の得点(90点)】
(×1.30倍→1次選抜234点/1167点=20.1%)
  (×0.83倍→2次選抜150点/1000点=15.0%)

 

入試:内申=6:4の1次選抜に比べて、2次選抜は入試:内申=7:3ですので、より入試本番の得点重視なのですが、この勉強以外の要素
「特別活動等の記録」いわゆる部活動や生徒会での評価や「その他の評価」いわゆる検定等の評価の割合もけして小さくはありません。
ただし全員が生徒会長になれるわけではありませんし、部活動で全国出場できる部もほんのひとにぎりです。
ですからこの得点はもらえたらラッキーのボーナスみたいなものと考えればいいわけです。

ただし頑張れば生徒会長や生徒会役員を目指せますよね?
頑張れば英検2級合格できますよね?

つまり県立御三家に進学する子たちというのは、そういう勉強も運動も両方ともできる、明るく、活発な子たちであるということなのです。

また御三家各校のうち、比較的大宮高校の比重が高いこと(20%程度なのは大宮だけ)や浦和一女の特別活動の記録には120点もつくことは要注目です。
それだけ部活動や生徒会活動を頑張ってきた子たちが多いというわけです。

 

いかがですか? 中1や中2の皆さんには、毎回の保護者会でこの話はよくしていますが、今さらながら、中間・期末を頑張らなくてはいけないこと、それぞれの中学で明るく、活発に、いろいろな活動に取り組むべきことがおわかりいただけたでしょうか。

つまり結論は勉強だけではないということなのです。
いわゆるガリ勉タイプの生徒を御三家各校は欲していないということなのです。

言われたことしかやらない、そんなのは話にならないわけです。
それ以前に宿題、課題もきちんとこなせないなんて子は。。
あ!今日はここでやめにしておきます(笑)

さて明日から中2の大半の子は2学期の期末テストです。
とにかく頑張れ。県立御三家に行きたいというみんなの夢、希望を叶えるために。

教室の取り組み

2022.11.18

教え合い

この一週間、中3の子たちと毎日ずっと一緒にいて、気づいたことがあります。

この子たちが中2の時は国語も担当していたので、国語、社会の質問に来るのは当然ですが
期末の勉強のために理科の質問にもきます。
でたまに音楽や技術家庭、保健体育の質問にもきます(笑)

まあ物理の数学的なものであれば答えられますが、さすがに天体とかは宇津木もお手上げ(笑)
でも宇津木先生なら答えてくれるだろうと思っているので、調べられるものはとにかく調べます。

でもたまにどうしてもわからない場合、最近は「これ、〇〇に聞いて」と同じクラスの仲間を指名するようにしています。だって同じクラスには超優秀な仲間がたくさんいるわけだから。

そんな感じで最近少しずつですが、みんなでわからないものを教え合うようになりました。まあ中2の頃から考えれば奇跡、大進歩といえます(笑)

で、ふとなぜこの子たちはずっと一緒に勉強してる同じクラスの仲間に聞かないんだろうと思ったわけです。別に仲が悪いわけでもなく、中2からずっと同じメンバーでやってきて、夏以降は連帯感もバッチリなのに(笑)

で去年の中3生、Ⅰ期生の夏以降のことを思い出しました。
ホント男女とも仲がよくて、わからない問題があると教え合ってみんなで勉強していたⅠ期生。

でここで思い出したのは、去年は男女とも完全なエースと呼べる子がいたこと。
それは男子の〇〇〇と女子の〇〇さん。

男子の〇〇〇はとにかく英語、数学の出来は天才的でした。
今までいろいろな子を見てきましたが、まあ地頭(じあたま)がいいというか
何の努力もしないでパパっとできてしまうって感じの子でした(ごめんな~〇〇〇笑)
そのうえちょっとオタクっぽいところもあったので、クラスの人気者で、みんな何かあればこの子に質問していました。

そして女子の〇〇さん。
夏から入った子なのですが、吹奏楽部の部長でもあって完全な学級委員長タイプ。ホントしっかりしてる子で、宿題の指示でみんなが混乱してる時にはみんな彼女に聞いていました。
「ねえ、〇っちゃん、次の〇〇ってどれとどれをやってくるんだっけ?」
当然、すらすら答えます。さすがです(笑)
宇津木の信頼度も100点満点でした(笑)

そういう男女とも「何かあったらこの子に聞けばいい」という子たちがいたことに加えて、その二人以外にも数学が好きな男子がたくさんいて、数学の苦手な女の子たちは、先生がいない場合はみんなその男子に聞いていました。

 

さて、そして今年の中3生。
あの子たちは自分たちのことをどう思っているかわかりませんが、実際かなりよくできる子たちなのです。

で、どの子ができるというより、みんなよくできるわけです。
誰かひとりだけが目立ってるというわけではありません。
それに去年の〇〇〇みたいないい加減な性格ではなく(ごめんよ~笑)、みんなきちっとしてる。
まあ遠慮深いところがあるのは事実なのですが、宇津木には全然遠慮はしてません(笑)

となれば結論は何かあった時に我々があの子たちを上手に誘導してあげればいいわけです。
そうすればみんなで教え合えるし、宇津木に難解な理科の質問を持ってくることは減るはず(笑)

ね、これからは何かあれば、どんどんみんなで教え合うんだよ。
みんなが2~3人で考えてわからない問題なんて絶対ないんだから。

ということで、明日19日(土)は14時から高速トレーニング大会or中3の自習大会。
翌日の20日(日)も14時~22時まで教室オープンしてます。

さあみんなで頑張るよ~

この一週間、中3の子たちと毎日ずっと一緒にいて、気づいたことがあります。

この子たちが中2の時は国語も担当していたので、国語、社会の質問に来るのは当然ですが
期末の勉強のために理科の質問にもきます。
でたまに音楽や技術家庭、保健体育の質問にもきます(笑)

まあ物理の数学的なものであれば答えられますが、さすがに天体とかは宇津木もお手上げ(笑)
でも宇津木先生なら答えてくれるだろうと思っているので、調べられるものはとにかく調べます。

でもたまにどうしてもわからない場合、最近は「これ、〇〇に聞いて」と同じクラスの仲間を指名するようにしています。だって同じクラスには超優秀な仲間がたくさんいるわけだから。

そんな感じで最近少しずつですが、みんなでわからないものを教え合うようになりました。まあ中2の頃から考えれば奇跡、大進歩といえます(笑)

で、ふとなぜこの子たちはずっと一緒に勉強してる同じクラスの仲間に聞かないんだろうと思ったわけです。別に仲が悪いわけでもなく、中2からずっと同じメンバーでやってきて、夏以降は連帯感もバッチリなのに(笑)

で去年の中3生、Ⅰ期生の夏以降のことを思い出しました。
ホント男女とも仲がよくて、わからない問題があると教え合ってみんなで勉強していたⅠ期生。

でここで思い出したのは、去年は男女とも完全なエースと呼べる子がいたこと。
それは男子の〇〇〇と女子の〇〇さん。

男子の〇〇〇はとにかく英語、数学の出来は天才的でした。
今までいろいろな子を見てきましたが、まあ地頭(じあたま)がいいというか
何の努力もしないでパパっとできてしまうって感じの子でした(ごめんな~〇〇〇笑)
そのうえちょっとオタクっぽいところもあったので、クラスの人気者で、みんな何かあればこの子に質問していました。

そして女子の〇〇さん。
夏から入った子なのですが、吹奏楽部の部長でもあって完全な学級委員長タイプ。ホントしっかりしてる子で、宿題の指示でみんなが混乱してる時にはみんな彼女に聞いていました。
「ねえ、〇っちゃん、次の〇〇ってどれとどれをやってくるんだっけ?」
当然、すらすら答えます。さすがです(笑)
宇津木の信頼度も100点満点でした(笑)

そういう男女とも「何かあったらこの子に聞けばいい」という子たちがいたことに加えて、その二人以外にも数学が好きな男子がたくさんいて、数学の苦手な女の子たちは、先生がいない場合はみんなその男子に聞いていました。

 

さて、そして今年の中3生。
あの子たちは自分たちのことをどう思っているかわかりませんが、実際かなりよくできる子たちなのです。

で、どの子ができるというより、みんなよくできるわけです。
誰かひとりだけが目立ってるというわけではありません。
それに去年の〇〇〇みたいないい加減な性格ではなく(ごめんよ~笑)、みんなきちっとしてる。
まあ遠慮深いところがあるのは事実なのですが、宇津木には全然遠慮はしてません(笑)

となれば結論は何かあった時に我々があの子たちを上手に誘導してあげればいいわけです。
そうすればみんなで教え合えるし、宇津木に難解な理科の質問を持ってくることは減るはず(笑)

ね、これからは何かあれば、どんどんみんなで教え合うんだよ。
みんなが2~3人で考えてわからない問題なんて絶対ないんだから。

ということで、明日19日(土)は14時から高速トレーニング大会or中3の自習大会。
翌日の20日(日)も14時~22時まで教室オープンしてます。

さあみんなで頑張るよ~

教室の取り組み

2022.11.17

北辰中3第6回データー到着!

さきほど北辰第6回データーが教室に到着しました。
結果は多少の上下はあったものの、だいたい自己採点通り。
ただし国社は簡単でしたが英語・数学が予想以上に難しかったため平均が低く
偏差値70ラインは宇津木の予想をかなり下回る415点。

結果はひとりだけ失敗してしまったものの、残りのみんなは73台が1名、72台が4名、70台が2名と合計7名の子が5科70以上をクリアー。
クラス平均は今年度最高だった前回と同じ71.2。
前回全塾クラス別順位で上位に入ったスクール21の多くのクラスが平均を下げたなかで、今回も大健闘してくれました。

1学期なかなか目標の偏差値が取れず、前回初の70をクリアーしてくれた子は今回もクリアー。
また理社を初め不得意教科を克服できず毎回低空飛行だったある子は今回初の70クリアー。
教室目標の72以上をクリアーしてくれた子は今回も5名。
この子たちはホント安定してきました。

また前述したように全塾クラス別順位も前回に続いて大健闘。ちなみに(  )内はSU・SPコース内の順位。

数学は総合3位(1位)、英語は総合3位(2位)、理科は久しぶりに総合4位(3位)
3科は前回の総合1位は他クラスに譲ってしまいましたが、それでも総合で5位(3位)
また5科は前回よりさらに順位を上げ、堂々総合3位(3位)

今回テスト前に何の準備もできずノー勉でテストに臨んだ子も多かったのですが、それでも大半の子はある程度の偏差値を残してくれました。

そろそろ自信がついたでしょ。もうどんなテストだって大丈夫。

さて12月は4日の英数学校選択の北辰第7回と翌週11日は第二回御三家模試。
2週連続で学校選択問題&難関向けテスト。

もう何がきてもOK牧場!笑
気楽にいくよ、でもテスト中は慎重に!

さきほど北辰第6回データーが教室に到着しました。
結果は多少の上下はあったものの、だいたい自己採点通り。
ただし国社は簡単でしたが英語・数学が予想以上に難しかったため平均が低く
偏差値70ラインは宇津木の予想をかなり下回る415点。

結果はひとりだけ失敗してしまったものの、残りのみんなは73台が1名、72台が4名、70台が2名と合計7名の子が5科70以上をクリアー。
クラス平均は今年度最高だった前回と同じ71.2。
前回全塾クラス別順位で上位に入ったスクール21の多くのクラスが平均を下げたなかで、今回も大健闘してくれました。

1学期なかなか目標の偏差値が取れず、前回初の70をクリアーしてくれた子は今回もクリアー。
また理社を初め不得意教科を克服できず毎回低空飛行だったある子は今回初の70クリアー。
教室目標の72以上をクリアーしてくれた子は今回も5名。
この子たちはホント安定してきました。

また前述したように全塾クラス別順位も前回に続いて大健闘。ちなみに(  )内はSU・SPコース内の順位。

数学は総合3位(1位)、英語は総合3位(2位)、理科は久しぶりに総合4位(3位)
3科は前回の総合1位は他クラスに譲ってしまいましたが、それでも総合で5位(3位)
また5科は前回よりさらに順位を上げ、堂々総合3位(3位)

今回テスト前に何の準備もできずノー勉でテストに臨んだ子も多かったのですが、それでも大半の子はある程度の偏差値を残してくれました。

そろそろ自信がついたでしょ。もうどんなテストだって大丈夫。

さて12月は4日の英数学校選択の北辰第7回と翌週11日は第二回御三家模試。
2週連続で学校選択問題&難関向けテスト。

もう何がきてもOK牧場!笑
気楽にいくよ、でもテスト中は慎重に!

教室の取り組み

2022.11.16

いよいよ明日

明日17日は中3北辰第6回のデーターが返却されます。
全塾の自己採点の状況からして、英語、数学が若干解きにくかったけれど、国語、社会は簡単だったので、偏差値70ラインは420点を超える可能性が大。

でももしみんなが希望する偏差値を取れなかったとしても全然大丈夫、OK牧場!笑
だってみんなにとって重要なのは12月4日の英数学校選択の第7回や11日の第二回御三家模試。

以前教室通信に掲載した昨年の12月と1月の各教科および5科の偏差値70ラインは以下。

        国  数 英 社  理  5科
12月北辰   93 58 64 91 82     370
1月北辰    92 56 66 95 86     372

英語、数学の難易度が今までの北辰とまったく違うことがわかると思います。結果、5科の目標点も370~400点程度という実際の入試に近いものとなります。
ちなみに各教科偏差値70程度の得点を取ると5科偏差値は72程度になります。
(上記12月388点は71.6、1月395点は72.0)

ただし注意しなくてはいけないのは、昨年はどの回も国語、社会は非常に簡単な出題だったということ(理科だけ少し下がります)。つまり今後みんなが注意すべきは

①国社理はとにかくミスらないこと。
②数学は自分が解ける問題は確実に取ること。
③英語は時間内に確実に解き切り、文法などで凡ミスはしないこと。
 →問題を解くスピードも要求されるという点が注意

の以上3点。

でもみんなならやれるでしょ。
とにかく期末が終わったら即勉強の切り替えを。

まあでも期末が終わったら少しくらいノンビリしてもいいからさ(笑)

明日17日は中3北辰第6回のデーターが返却されます。
全塾の自己採点の状況からして、英語、数学が若干解きにくかったけれど、国語、社会は簡単だったので、偏差値70ラインは420点を超える可能性が大。

でももしみんなが希望する偏差値を取れなかったとしても全然大丈夫、OK牧場!笑
だってみんなにとって重要なのは12月4日の英数学校選択の第7回や11日の第二回御三家模試。

以前教室通信に掲載した昨年の12月と1月の各教科および5科の偏差値70ラインは以下。

        国  数 英 社  理  5科
12月北辰   93 58 64 91 82     370
1月北辰    92 56 66 95 86     372

英語、数学の難易度が今までの北辰とまったく違うことがわかると思います。結果、5科の目標点も370~400点程度という実際の入試に近いものとなります。
ちなみに各教科偏差値70程度の得点を取ると5科偏差値は72程度になります。
(上記12月388点は71.6、1月395点は72.0)

ただし注意しなくてはいけないのは、昨年はどの回も国語、社会は非常に簡単な出題だったということ(理科だけ少し下がります)。つまり今後みんなが注意すべきは

①国社理はとにかくミスらないこと。
②数学は自分が解ける問題は確実に取ること。
③英語は時間内に確実に解き切り、文法などで凡ミスはしないこと。
 →問題を解くスピードも要求されるという点が注意

の以上3点。

でもみんなならやれるでしょ。
とにかく期末が終わったら即勉強の切り替えを。

まあでも期末が終わったら少しくらいノンビリしてもいいからさ(笑)

教室の取り組み

2022.11.15

連休

11月12日(土)~15日(火)の4日間、職員研修日、県民の日、そして日曜日と授業がお休みでしたが、時間をうまく使えましたか?
中3の皆さんは、連休明け即2学期の期末テストという方も多く、大半の子が高速トレーニング大会や自習でホント毎日頑張ってました。

そんななか14日(月)にかわいらしいお客様が塾に現れました。小5のふたりの女の子たちです。
「宇津木先生に会いにきました~」
ね、泣かせること言うでしょ(笑)

何とふたりでコメダ珈琲で勉強をしていたとのこと。
いやいや、時代の変化についていけない(笑)
小学生のみんなもそんなことするようになったんだなあと驚き(笑)

塾に顔を出したあと、ふたりでイオンにいくとのこと。楽しんできてね。

 

そして連休中も気合いを入れてずっと勉強頑張ってくれた中3の子たちと昨日ちょっと息抜き。
ホント頑張ってたからね。

そのあとあの子たちがホワイトボードに書いてくれた宇津木の様子(笑)

 

まあよく描けてます(笑) 特徴バッチリ(笑)
消すのがもったいないのでしばらくこのままにしておこうかな(笑)
ホントみんないい子たちです。

大半の子は連休明け即期末テスト。とにかく頑張れー

11月12日(土)~15日(火)の4日間、職員研修日、県民の日、そして日曜日と授業がお休みでしたが、時間をうまく使えましたか?
中3の皆さんは、連休明け即2学期の期末テストという方も多く、大半の子が高速トレーニング大会や自習でホント毎日頑張ってました。

そんななか14日(月)にかわいらしいお客様が塾に現れました。小5のふたりの女の子たちです。
「宇津木先生に会いにきました~」
ね、泣かせること言うでしょ(笑)

何とふたりでコメダ珈琲で勉強をしていたとのこと。
いやいや、時代の変化についていけない(笑)
小学生のみんなもそんなことするようになったんだなあと驚き(笑)

塾に顔を出したあと、ふたりでイオンにいくとのこと。楽しんできてね。

 

そして連休中も気合いを入れてずっと勉強頑張ってくれた中3の子たちと昨日ちょっと息抜き。
ホント頑張ってたからね。

そのあとあの子たちがホワイトボードに書いてくれた宇津木の様子(笑)

 

まあよく描けてます(笑) 特徴バッチリ(笑)
消すのがもったいないのでしばらくこのままにしておこうかな(笑)
ホントみんないい子たちです。

大半の子は連休明け即期末テスト。とにかく頑張れー

教室の取り組み

2022.11.14

あと100日

受付と中3の授業教室の2か所に貼ってある入試本番までのカウントダウンポスターの数字。
昨日高速トレーニング大会&自習で来ている中3のみんなに「明日であと100日だよ」って教えてあげました。
うん、全然ピンと来てなかったね(笑)

 

あと100日。3か月ちょい。
ホント早いです。ついこの前夏期講習だったような気がします(笑)

このままいくとあっという間に冬期講習が終わって、いつの間にか入試前日になってるかも(笑)

すでに中3のみんなの3学期の授業、入試直前ゼミの準備はほぼ終わっています。
(宇津木は仕事は早いのです笑)
Ⅰ期生が果たせなかった県立御三家全員合格を果たすためにやれることはすべてやっていきます。
近日中に教室通信や案内の書面でお知らせをしますが、ポイントは以下。

1月以降は水曜日にも正規授業を組み、ほぼ週6日の時間割に変更します。
②県立入試が終わるまですべての日を教室オープンします。
③1月の私立入試直前や2月の県立入試前日は授業をなしにしたり、
英数の学校選択問題への対応を優先するため3科では数学、英語のコマが多い時間割にしたりします。
(1月23日は理科はなし、2月21日の県立入試前日は5教科の質問大会+激励会)
④学力判定テスト(県判)も1月8日、1月下旬、2月11日(土・祝)と3回実施し、最後の最後まで、中3の皆さんの学力状況のチェックと正確な合否予測、「次」に向けた明確な学習指示をおこないます。

とにかく

ここまでやれば200%大丈夫というところまで仕上げていきます。

さあ~今日も一日あの子たちと頑張ります。

受付と中3の授業教室の2か所に貼ってある入試本番までのカウントダウンポスターの数字。
昨日高速トレーニング大会&自習で来ている中3のみんなに「明日であと100日だよ」って教えてあげました。
うん、全然ピンと来てなかったね(笑)

 

あと100日。3か月ちょい。
ホント早いです。ついこの前夏期講習だったような気がします(笑)

このままいくとあっという間に冬期講習が終わって、いつの間にか入試前日になってるかも(笑)

すでに中3のみんなの3学期の授業、入試直前ゼミの準備はほぼ終わっています。
(宇津木は仕事は早いのです笑)
Ⅰ期生が果たせなかった県立御三家全員合格を果たすためにやれることはすべてやっていきます。
近日中に教室通信や案内の書面でお知らせをしますが、ポイントは以下。

1月以降は水曜日にも正規授業を組み、ほぼ週6日の時間割に変更します。
②県立入試が終わるまですべての日を教室オープンします。
③1月の私立入試直前や2月の県立入試前日は授業をなしにしたり、
英数の学校選択問題への対応を優先するため3科では数学、英語のコマが多い時間割にしたりします。
(1月23日は理科はなし、2月21日の県立入試前日は5教科の質問大会+激励会)
④学力判定テスト(県判)も1月8日、1月下旬、2月11日(土・祝)と3回実施し、最後の最後まで、中3の皆さんの学力状況のチェックと正確な合否予測、「次」に向けた明確な学習指示をおこないます。

とにかく

ここまでやれば200%大丈夫というところまで仕上げていきます。

さあ~今日も一日あの子たちと頑張ります。

教室の取り組み

2022.11.14

第1回御三家模試結果

11月3日(水・祝)に栄東で受験をした第1回御三家模試の結果が判明しました。
結果は受験者9名中、安全圏が4名、合格圏が3名と上々の出来でした。

データーの見方等の説明は先週宇津木からおこなっていますが、今日は違うポイントを説明します。
とりあえず先日発表された10月1日現在の県公立高希望調査の数字から来春の県立御三家各校の最終実質倍率を
県立浦和 1.45倍  浦和一女 1.43倍  大宮普通 1.60倍
と仮定します。当然大宮普通は、理数科の不合格者分が第二志望で普通科に回ってくる推定倍率です。

上記の倍率通り入試がおこなわれた場合、今回の「テスト+内申点での位置」の合格ラインはそれぞれ
県立浦和 68.9%  浦和一女 69.9%  大宮普通 62.5%  
となります。
皆さんのデーターでいうと、左下にある「あなたの総合成績」の「上位」の数字でわかります。
(得点+内申1次換算値と得点+内申2次換算値は低いほうで見てください)

ただしこの数値はギリギリの合格ラインですので、単純にこの半分の位置に入っていれば合格者の真ん中以上の位置となり、安全圏であるといえます。
県立浦和 34.5%  浦和一女 35.0%  大宮普通 31.3% 

 

いかがでしょう? この説明わかりますか?

でこの「安全圏」をクリアーした方は6名。さすがです。
次回以降も同じような結果を残せれば、まず入試で落ちるということはありません。
とにかく自信を持って、これからも頑張っていきましょう。

また御三家模試では大宮理数科の判定はできませんので、受験希望者は先日宇津木が示した「成績目安」を参考に今後も頑張っていってください。

スクール21の中3生で、事前にここまでいろいろな対策、勉強をして御三家模試本番に臨み、ここまで結果を気にしているのは御三家北浦和校の皆さんくらいでしょう。
すでに宇津木から「2学期期末テスト後の勉強」について、使用教材と具体的な指示は済んでいます。とりあえず今は目の前の期末テストに力を注いで、期末が終わったら即勉強を切り替えていきましょう。

12月は4日の北辰7回(学校選択)、11日の第二回御三家模試と二週連続で難関タイプのテストです。

さあ気合いを入れていくよ。

11月3日(水・祝)に栄東で受験をした第1回御三家模試の結果が判明しました。
結果は受験者9名中、安全圏が4名、合格圏が3名と上々の出来でした。

データーの見方等の説明は先週宇津木からおこなっていますが、今日は違うポイントを説明します。
とりあえず先日発表された10月1日現在の県公立高希望調査の数字から来春の県立御三家各校の最終実質倍率を
県立浦和 1.45倍  浦和一女 1.43倍  大宮普通 1.60倍
と仮定します。当然大宮普通は、理数科の不合格者分が第二志望で普通科に回ってくる推定倍率です。

上記の倍率通り入試がおこなわれた場合、今回の「テスト+内申点での位置」の合格ラインはそれぞれ
県立浦和 68.9%  浦和一女 69.9%  大宮普通 62.5%  
となります。
皆さんのデーターでいうと、左下にある「あなたの総合成績」の「上位」の数字でわかります。
(得点+内申1次換算値と得点+内申2次換算値は低いほうで見てください)

ただしこの数値はギリギリの合格ラインですので、単純にこの半分の位置に入っていれば合格者の真ん中以上の位置となり、安全圏であるといえます。
県立浦和 34.5%  浦和一女 35.0%  大宮普通 31.3% 

 

いかがでしょう? この説明わかりますか?

でこの「安全圏」をクリアーした方は6名。さすがです。
次回以降も同じような結果を残せれば、まず入試で落ちるということはありません。
とにかく自信を持って、これからも頑張っていきましょう。

また御三家模試では大宮理数科の判定はできませんので、受験希望者は先日宇津木が示した「成績目安」を参考に今後も頑張っていってください。

スクール21の中3生で、事前にここまでいろいろな対策、勉強をして御三家模試本番に臨み、ここまで結果を気にしているのは御三家北浦和校の皆さんくらいでしょう。
すでに宇津木から「2学期期末テスト後の勉強」について、使用教材と具体的な指示は済んでいます。とりあえず今は目の前の期末テストに力を注いで、期末が終わったら即勉強を切り替えていきましょう。

12月は4日の北辰7回(学校選択)、11日の第二回御三家模試と二週連続で難関タイプのテストです。

さあ気合いを入れていくよ。

教室の取り組み

2022.11.06

怒涛のテスト週間、終了! ホントおつかれさま!

中3のみんなの怒涛の1週間の最終回です。

今週後半の2日。まず4日金曜。
学校ではさいたま市の第2回学力検査。今週3つ目のテスト。
そして塾。この日は社会の授業を中止し、完全自由日にしました。
体力的に疲れていたら休んでいいよと伝えてあったのですが、全員登塾。
やはり気合いが入っています。
翌日の数学の宿題や御三家模試の解き直し、中には期末の勉強をしている子もいました。

そして北辰前日の5日土曜日。
午後2時過ぎから続々と塾に登場。みんな北辰向けの勉強に取り組み始める。
そして16:00から数学の授業開始、全体的な授業は19時前には終了。

その後、質問がなくなった子、ある程度勉強に目途がついた子から順次帰宅を始める。
最後まで残った子が帰ったのは夜9時半過ぎ。
ちょっと疲れ気味の子もいたけれど、ここまでやったんだもの、絶対大丈夫。
とにかくつまらないミス、時間配分には気をつけるんだぞ。

そして今日、北辰第6回。怒涛の一週間がやっと終わりました。。

 

この記事を書いている今も北辰自己採点を終え、自習で頑張っている子もいます。
ホントこの子たちはエライです。
もう「次」に向けて走り出している。。

この子たちのこんな姿を見たら、疲れたなんて言ってられません。

さて本日の北辰第6回。
国語は簡単だったようですが、数学、英語(特に英語!)は難しかった感じです。
今回はいい意味で大爆発してくれた子はいないものの、逆に大失敗した子もおらず
全体的にまとまった点数を取ってくれています。
100%の準備はできなかったけれど、ホントみんな頑張ってくれました。
(というより正確には北辰の勉強ができたのは直前の2日くらい)

さてどの程度の偏差値が出てくれるか。
心静かに17日(木)を待ちたいと思います。

今晩はゆっくり休むんだぞ。じゃあまた明日。元気な顔を見せな。

中3のみんなの怒涛の1週間の最終回です。

今週後半の2日。まず4日金曜。
学校ではさいたま市の第2回学力検査。今週3つ目のテスト。
そして塾。この日は社会の授業を中止し、完全自由日にしました。
体力的に疲れていたら休んでいいよと伝えてあったのですが、全員登塾。
やはり気合いが入っています。
翌日の数学の宿題や御三家模試の解き直し、中には期末の勉強をしている子もいました。

そして北辰前日の5日土曜日。
午後2時過ぎから続々と塾に登場。みんな北辰向けの勉強に取り組み始める。
そして16:00から数学の授業開始、全体的な授業は19時前には終了。

その後、質問がなくなった子、ある程度勉強に目途がついた子から順次帰宅を始める。
最後まで残った子が帰ったのは夜9時半過ぎ。
ちょっと疲れ気味の子もいたけれど、ここまでやったんだもの、絶対大丈夫。
とにかくつまらないミス、時間配分には気をつけるんだぞ。

そして今日、北辰第6回。怒涛の一週間がやっと終わりました。。

 

この記事を書いている今も北辰自己採点を終え、自習で頑張っている子もいます。
ホントこの子たちはエライです。
もう「次」に向けて走り出している。。

この子たちのこんな姿を見たら、疲れたなんて言ってられません。

さて本日の北辰第6回。
国語は簡単だったようですが、数学、英語(特に英語!)は難しかった感じです。
今回はいい意味で大爆発してくれた子はいないものの、逆に大失敗した子もおらず
全体的にまとまった点数を取ってくれています。
100%の準備はできなかったけれど、ホントみんな頑張ってくれました。
(というより正確には北辰の勉強ができたのは直前の2日くらい)

さてどの程度の偏差値が出てくれるか。
心静かに17日(木)を待ちたいと思います。

今晩はゆっくり休むんだぞ。じゃあまた明日。元気な顔を見せな。

教室の取り組み

2022.11.04

第1回御三家模試&第2回さいたま市学力検査終了!

中3のみんなの怒涛の1週間の続編2です。

「関門」の理科、英語を終え、水曜日は安場先生の国語。
なんとなくホッとした雰囲気が流れつつも、みんな真剣に授業を受けていました。
宇津木は中2の数学をやっていたので、あの子たちの様子をずっと見れていたわけではないのですが、みんなだいぶ元気になってました。

安場先生の今後の明快な勉強の指示、取り組み。さすがです(笑)
翌日は御三家模試があるので、授業は定時終了としてくれました。

そして中2の授業を終えて2階に降りていくと、そこには月例の採点のために教室へ顔を出してくれた松坂先生が。本部の業務をいったん打ち切って、教室へ来てくれました。
その後、授業を終えたあの子たちと宇津木、安場、松坂の3人でひとしきり雑談。
前回の大宮開成の総合復習テストの朝の集合時の裏話などの暴露や安場先生の授業アンケートのネタもあって、まあみんな明るかったです(笑)

そして翌日の御三家模試の集合時間、乗る電車の時刻などを決め、解散。
頑張ってこいよ~と3人であの子たちを送り出しました。
うん、この雰囲気なら大丈夫。

そして3日の御三家模試当日の朝。
なんとなく気になって一本早い電車に乗るために駅にいくと、何と京浜東北線が遅延。。
(最近ホント多くて困ります。。)
あの子たちにはこの駅で乗る電車は何時何分と細かなスケジュールを伝えてあるので、かえってその電車が来ないとあせりまくるかも。。
まあみんな一緒にいるので、うまく機転をきかせてくれることを祈り、遅れてきた電車に乗って会場の栄東へ。

そして栄東に到着し、早速受験するスクール21生を迎える準備を開始。
その後、続々と到着する中3のみんなを受付で誘導。
でやはり到着予定時間になってもあの子たちはまだ現れない。。
うーん。。

ヤキモキすることそれから約5分。キター。やっと登場(笑)
うん?でも人数が2人足りない。。
でも先に着いたメンバーはみんな元気そう。頑張れー

そして定刻となって国語開始。
その後、数学、社会を終え、お昼の休憩時間になって、あの子たちを探す。
あれ?どの教室にいるんだろう。。なかなか見つからない。。
もう一回教室をぐるっと回ると最後から2番目の教室に5人揃っていました(笑)

ひとしきりそこで雑談。やはり数学はかなり難しかったらしい。
「松坂先生に土下座しないと(笑)」
そんな冗談が出るくらいなら大丈夫!笑
残りの教科も頑張れよー

そしてやっと5教科終了。その後合格セミナー。
16時半を超えたあたりで長い一日がやっと終了。
昇降口で帰宅するあの子たちを待っていると最後のほうでやっと登場。
またまたひとしきり雑談(笑)
疲れた表情は見せていましたが、みんなテストが終わった開放感にみちあふれてました。
うん、元気いっぱい(笑)
「明日の市内のテストも頑張れよー」「あ!明日テストだったこと忘れてた!」
明日さいたま市の第2回テストだったことを忘れてた子との会話でした(笑)

その後、みんなでおしゃべりしながら帰るあの子たちの後ろ姿をしばらく見ていました。
(みんな気づかなったでしょ?笑)
ホントここまでよく頑張った! あともうちょっとだぞ。
そして今日と明日でやれるだけの準備をして、日曜の北辰第6回へ。

全然勉強できてないーと嘆いていたあの子たち。
大丈夫だって。もうテスト慣れは十分でしょ。
あとは普段通りの力を発揮するだけ。頑張ってこいー

ちなみに日曜の北辰が終わったら、理科と英語の宿題を何とかこなすんだぞー
あ!これは言わないほうがよかったかな(笑)

中3のみんなの怒涛の1週間の続編2です。

「関門」の理科、英語を終え、水曜日は安場先生の国語。
なんとなくホッとした雰囲気が流れつつも、みんな真剣に授業を受けていました。
宇津木は中2の数学をやっていたので、あの子たちの様子をずっと見れていたわけではないのですが、みんなだいぶ元気になってました。

安場先生の今後の明快な勉強の指示、取り組み。さすがです(笑)
翌日は御三家模試があるので、授業は定時終了としてくれました。

そして中2の授業を終えて2階に降りていくと、そこには月例の採点のために教室へ顔を出してくれた松坂先生が。本部の業務をいったん打ち切って、教室へ来てくれました。
その後、授業を終えたあの子たちと宇津木、安場、松坂の3人でひとしきり雑談。
前回の大宮開成の総合復習テストの朝の集合時の裏話などの暴露や安場先生の授業アンケートのネタもあって、まあみんな明るかったです(笑)

そして翌日の御三家模試の集合時間、乗る電車の時刻などを決め、解散。
頑張ってこいよ~と3人であの子たちを送り出しました。
うん、この雰囲気なら大丈夫。

そして3日の御三家模試当日の朝。
なんとなく気になって一本早い電車に乗るために駅にいくと、何と京浜東北線が遅延。。
(最近ホント多くて困ります。。)
あの子たちにはこの駅で乗る電車は何時何分と細かなスケジュールを伝えてあるので、かえってその電車が来ないとあせりまくるかも。。
まあみんな一緒にいるので、うまく機転をきかせてくれることを祈り、遅れてきた電車に乗って会場の栄東へ。

そして栄東に到着し、早速受験するスクール21生を迎える準備を開始。
その後、続々と到着する中3のみんなを受付で誘導。
でやはり到着予定時間になってもあの子たちはまだ現れない。。
うーん。。

ヤキモキすることそれから約5分。キター。やっと登場(笑)
うん?でも人数が2人足りない。。
でも先に着いたメンバーはみんな元気そう。頑張れー

そして定刻となって国語開始。
その後、数学、社会を終え、お昼の休憩時間になって、あの子たちを探す。
あれ?どの教室にいるんだろう。。なかなか見つからない。。
もう一回教室をぐるっと回ると最後から2番目の教室に5人揃っていました(笑)

ひとしきりそこで雑談。やはり数学はかなり難しかったらしい。
「松坂先生に土下座しないと(笑)」
そんな冗談が出るくらいなら大丈夫!笑
残りの教科も頑張れよー

そしてやっと5教科終了。その後合格セミナー。
16時半を超えたあたりで長い一日がやっと終了。
昇降口で帰宅するあの子たちを待っていると最後のほうでやっと登場。
またまたひとしきり雑談(笑)
疲れた表情は見せていましたが、みんなテストが終わった開放感にみちあふれてました。
うん、元気いっぱい(笑)
「明日の市内のテストも頑張れよー」「あ!明日テストだったこと忘れてた!」
明日さいたま市の第2回テストだったことを忘れてた子との会話でした(笑)

その後、みんなでおしゃべりしながら帰るあの子たちの後ろ姿をしばらく見ていました。
(みんな気づかなったでしょ?笑)
ホントここまでよく頑張った! あともうちょっとだぞ。
そして今日と明日でやれるだけの準備をして、日曜の北辰第6回へ。

全然勉強できてないーと嘆いていたあの子たち。
大丈夫だって。もうテスト慣れは十分でしょ。
あとは普段通りの力を発揮するだけ。頑張ってこいー

ちなみに日曜の北辰が終わったら、理科と英語の宿題を何とかこなすんだぞー
あ!これは言わないほうがよかったかな(笑)

教室の取り組み

2022.11.02

怒涛のテスト週間、火曜まで終了!

中3のみんなの怒涛の1週間。

日曜の11月月例テスト後、自習で残った中3のみんなは早速勉強を再開。
ほぼ全員の子が直近の宿題、月曜の理科、火曜の英語をこなし始める。
心配でいろいろな子の様子を見ていましたが、予想以上に時間がかかってる感じ。。
うーん。。
何とか頑張れー。。と心のなかで祈りを込めて激励。

その後、18時過ぎあたりから目途が立ったのか、数人ずつ帰宅準備に入る。
「どう終わった?」と声をかける。「全然終わっていません。。」。

最後の子が帰ったのは20時過ぎ。その子は塾で約12時間頑張ったことになります。
ホント一日おつかれさま。今日は早めに休むんだぞと声をかける。

そして月曜の理科。
夕方から順次登塾してきた子たちと話をすると何とか理科の宿題は終わったとのこと。
でも火曜の英語はまだ終わってないという子もちらほら。。

授業後、教室に残った子といつもの雑談。
何とその子たちは宿題を学校まで持ち込んでるとのこと。ホント頑張ってる。。
少しだけ笑顔を見れたのが救い。

そして昨日の英語。
かなり疲れが見える。。授業前に机に突っ伏して寝ている子もちらほら。。
休憩時間に学校の課題をこなしてる子も多数。
それでも何とかみんな頑張ってやっと授業が終了。
授業終了を待ってすぐあの子たちといろいろと話を始める。

あの子たちにとって「関門」である理科、英語が終わったことで、少しだけホッとした雰囲気が出てた。
ここまでくれば明日の水曜は安場先生の国語。
いろいろと盛り上げてくれるはず(笑)

そして3日は御三家模試、翌日4日はさいたま市の学力検査の2回目。
3日の御三家模試は宇津木もテスト監督で行っているので、会場でハッパをかけます。

とにかくあの子たちにとって今まででいちばん大変な一週間。
今日もあの子たちを励ましつつ、明日会場の栄東に向かいます。

中3のみんなの怒涛の1週間。

日曜の11月月例テスト後、自習で残った中3のみんなは早速勉強を再開。
ほぼ全員の子が直近の宿題、月曜の理科、火曜の英語をこなし始める。
心配でいろいろな子の様子を見ていましたが、予想以上に時間がかかってる感じ。。
うーん。。
何とか頑張れー。。と心のなかで祈りを込めて激励。

その後、18時過ぎあたりから目途が立ったのか、数人ずつ帰宅準備に入る。
「どう終わった?」と声をかける。「全然終わっていません。。」。

最後の子が帰ったのは20時過ぎ。その子は塾で約12時間頑張ったことになります。
ホント一日おつかれさま。今日は早めに休むんだぞと声をかける。

そして月曜の理科。
夕方から順次登塾してきた子たちと話をすると何とか理科の宿題は終わったとのこと。
でも火曜の英語はまだ終わってないという子もちらほら。。

授業後、教室に残った子といつもの雑談。
何とその子たちは宿題を学校まで持ち込んでるとのこと。ホント頑張ってる。。
少しだけ笑顔を見れたのが救い。

そして昨日の英語。
かなり疲れが見える。。授業前に机に突っ伏して寝ている子もちらほら。。
休憩時間に学校の課題をこなしてる子も多数。
それでも何とかみんな頑張ってやっと授業が終了。
授業終了を待ってすぐあの子たちといろいろと話を始める。

あの子たちにとって「関門」である理科、英語が終わったことで、少しだけホッとした雰囲気が出てた。
ここまでくれば明日の水曜は安場先生の国語。
いろいろと盛り上げてくれるはず(笑)

そして3日は御三家模試、翌日4日はさいたま市の学力検査の2回目。
3日の御三家模試は宇津木もテスト監督で行っているので、会場でハッパをかけます。

とにかくあの子たちにとって今まででいちばん大変な一週間。
今日もあの子たちを励ましつつ、明日会場の栄東に向かいます。

教室の取り組み

2022.10.30

中3ハロウィンイベント

今日の午後、中3の11月月例が終了したあと、恒例のハロウィンイベントをおこないました。
事前に用意したグッズの一部(笑)

 

そして3部構成のイベントのうち、最初にやった「悪者たちから少年少女を救え!」の出演者のみんな(笑)
モモレンジャーがぴったりはまってます(笑)

 

そして悪魔の使いの手先の2人。ちょっとこれ怖いよね。。(笑)

 

イベント自体は見事に。。スベリまくりでした(笑)
次は戦略を練り直します(笑)

今日の午後、中3の11月月例が終了したあと、恒例のハロウィンイベントをおこないました。
事前に用意したグッズの一部(笑)

 

そして3部構成のイベントのうち、最初にやった「悪者たちから少年少女を救え!」の出演者のみんな(笑)
モモレンジャーがぴったりはまってます(笑)

 

そして悪魔の使いの手先の2人。ちょっとこれ怖いよね。。(笑)

 

イベント自体は見事に。。スベリまくりでした(笑)
次は戦略を練り直します(笑)

教室の取り組み

2022.10.30

怒涛のテスト週間が始まりました。

中3のみんなの怒涛の1週間が始まりました。
まずは今日の午前9時から通常タイプの問題の11月月例。

もともとは11月1日(火)実施なのですが、この日宇津木は授業があり、テスト監督ができないことから、どうせやるなら翌週の北辰と同じ時間でやることに決め、先月からこの形態で実施しています。

午前8:50集合。即第3回志望校調査の記入。
そして今は1教科目の国語をやっています。

今日の目的は翌週の北辰6回に向けたシミュレーション。
時間配分、問題の解く順番、見直しのやり方、休憩時間の10分の使い方、等々。
あの子たちなりに工夫をしながらやってくれるはずです。頑張れ。

そして月曜理科、火曜英語、水曜国語の授業を受け、3日は第1回御三家模試、そして6日は北辰6回。
この1週間さえ乗り切ることができればいっぺんに楽になります。
とにかく頑張れ。
まあ頑張れといわなくてもあの子たちは猛烈に頑張ってます(笑)

そして3日の御三家模試の翌日、4日にはさいたま市の第2回学力検査があり、週の後半は体力的にも精神的にもかなりツラくなるはず。そこでこの一日も休みがない怒涛のテスト週間を乗り切らせるために、金曜の社会の授業は自由学習日、休息日にすることにしました。

休んで身体を休めてもいいし、体力的に大丈夫そうなら、塾で宿題+北辰向けの課題に取り組ませます。まあ休みなさいといってもほとんどのメンバーは塾に来そうですが。。

昨日の土曜は松坂先生の数学の授業。
翌週の北辰6回前日の授業を早めることをあの子たちに提案していました。
相談の結果、数学の授業は16:00~18:40で実施、質問等がない子はその後帰宅させることに。
こういう生徒思いの柔軟なやり方を取ってくれるのが松坂先生。
人気の秘訣です(笑)

あの子たちの精神的な支えとなってくれている国語の安場先生とともに教室の両輪の担当者です。
(あ!他の先生方は何もやってくれていないという意味ではありません笑)

さて今日も長い一日となります。
あの子たちと一緒に頑張ります。

中3のみんなの怒涛の1週間が始まりました。
まずは今日の午前9時から通常タイプの問題の11月月例。

もともとは11月1日(火)実施なのですが、この日宇津木は授業があり、テスト監督ができないことから、どうせやるなら翌週の北辰と同じ時間でやることに決め、先月からこの形態で実施しています。

午前8:50集合。即第3回志望校調査の記入。
そして今は1教科目の国語をやっています。

今日の目的は翌週の北辰6回に向けたシミュレーション。
時間配分、問題の解く順番、見直しのやり方、休憩時間の10分の使い方、等々。
あの子たちなりに工夫をしながらやってくれるはずです。頑張れ。

そして月曜理科、火曜英語、水曜国語の授業を受け、3日は第1回御三家模試、そして6日は北辰6回。
この1週間さえ乗り切ることができればいっぺんに楽になります。
とにかく頑張れ。
まあ頑張れといわなくてもあの子たちは猛烈に頑張ってます(笑)

そして3日の御三家模試の翌日、4日にはさいたま市の第2回学力検査があり、週の後半は体力的にも精神的にもかなりツラくなるはず。そこでこの一日も休みがない怒涛のテスト週間を乗り切らせるために、金曜の社会の授業は自由学習日、休息日にすることにしました。

休んで身体を休めてもいいし、体力的に大丈夫そうなら、塾で宿題+北辰向けの課題に取り組ませます。まあ休みなさいといってもほとんどのメンバーは塾に来そうですが。。

昨日の土曜は松坂先生の数学の授業。
翌週の北辰6回前日の授業を早めることをあの子たちに提案していました。
相談の結果、数学の授業は16:00~18:40で実施、質問等がない子はその後帰宅させることに。
こういう生徒思いの柔軟なやり方を取ってくれるのが松坂先生。
人気の秘訣です(笑)

あの子たちの精神的な支えとなってくれている国語の安場先生とともに教室の両輪の担当者です。
(あ!他の先生方は何もやってくれていないという意味ではありません笑)

さて今日も長い一日となります。
あの子たちと一緒に頑張ります。

教室の取り組み

2022.10.28

中3生その後

さて中3生のその後です。

今週水曜日、唯一授業がない日。
ここ数日のあの子たちの様子をみて、今後の授業およびテストスケジュールを変更すること、
そして11月月例をいつにするか、手紙とアンケートを作り、あの子たちを待っていました。
(今日はみんな休むかな。。)

すると夕方5時半過ぎからいつものメンバーが続々と登場。
ちょうど小6の授業をやってたこともあって、あの子たちとあまり話せなかったのですが
うん?みんな元気そう。あれ?昨日と全然違う。。

国語が苦手なふたりの補習のために教室に来ていた安場先生が先にあの子たちに昨日の様子を聞いている。

すると。。確かにずっと休みなく塾に通ってるので、疲れがないわけではないけれど、
まずその1、昨日の英語の授業中にやった英語の長文があまりにも難しく、解説を聞いている時、死にそうになった(笑)
その2、特に女の子たちは最近学校でやっている持久走がイヤでイヤでたまらない
というふたつの理由が判明!

なんだよーもう心配したんだぞ。。

安場先生と話をしてるあの子たちはまったくふだんと一緒でした。

月例をいつやるかというアンケートも連日塾に通っているみんなは全員ここまで予定通りがよいと。その予定、そのつもりで準備をしているので大丈夫だと。

ホント頼もしい子たちです。

ただし連日塾の授業やテストがあるので、来週11月4日(金)の社会の授業は翌週の職員研修日の夜に振替、休息日または自由勉強日とすることにしました。

う~ん、宇津木の早とちりだったかもしれません。
宇津木が思う以上にあの子たちは「強い」です。

さあ~今日は社会の授業、明るく元気いっぱいやります。

さて中3生のその後です。

今週水曜日、唯一授業がない日。
ここ数日のあの子たちの様子をみて、今後の授業およびテストスケジュールを変更すること、
そして11月月例をいつにするか、手紙とアンケートを作り、あの子たちを待っていました。
(今日はみんな休むかな。。)

すると夕方5時半過ぎからいつものメンバーが続々と登場。
ちょうど小6の授業をやってたこともあって、あの子たちとあまり話せなかったのですが
うん?みんな元気そう。あれ?昨日と全然違う。。

国語が苦手なふたりの補習のために教室に来ていた安場先生が先にあの子たちに昨日の様子を聞いている。

すると。。確かにずっと休みなく塾に通ってるので、疲れがないわけではないけれど、
まずその1、昨日の英語の授業中にやった英語の長文があまりにも難しく、解説を聞いている時、死にそうになった(笑)
その2、特に女の子たちは最近学校でやっている持久走がイヤでイヤでたまらない
というふたつの理由が判明!

なんだよーもう心配したんだぞ。。

安場先生と話をしてるあの子たちはまったくふだんと一緒でした。

月例をいつやるかというアンケートも連日塾に通っているみんなは全員ここまで予定通りがよいと。その予定、そのつもりで準備をしているので大丈夫だと。

ホント頼もしい子たちです。

ただし連日塾の授業やテストがあるので、来週11月4日(金)の社会の授業は翌週の職員研修日の夜に振替、休息日または自由勉強日とすることにしました。

う~ん、宇津木の早とちりだったかもしれません。
宇津木が思う以上にあの子たちは「強い」です。

さあ~今日は社会の授業、明るく元気いっぱいやります。

教室の取り組み

2022.10.26

休息日

今週日曜の栄東の学校別特訓をみんなで乗り切り、さあ来週のテスト週間をガンガン乗り切るよと始まった中3生の今週の授業。
月曜日の理科、まだこの日は元気でしたが、昨日の英語の授業ではみんなもう疲れ切ってました。。
笑いがないどころか会話もない。。
まあもともとまわりとキャッキャッ騒ぐ子たちではないのですが。。
うーん。。

日曜も授業なしの水曜もずっと塾で頑張ってくれている子が多い中3生。
10月10日(祝・月)のスーパーアリーナイベントに参加せずこの日お休みして以来、連続通塾15日目という子がたくさんいます。
頑張ってるみんなを励ますために栄東に行ってみんなを笑わせたり、差し入れをしたり、授業が終わったあともちょっかいを出したりしてるわけです。

で、昨日はホント心配になりました。。
このままではまずい。。

昨日も何人かの子に「大丈夫?」「疲れてない?」と聞くと「大丈夫です」。
でも笑顔がないんだよね、笑顔が。。

今後のスケジュールを再度まとめると、
今日10月26日(水)授業なし(でも大半の子は自習に来るはず)→10月27日(木)国語
→10月28日(金)社会→10月29日(土)数学→10月30日(日)11月月例
→10月31日(月)理科→11月1日(火)英語→11月2日(水)国語
→11月3日(祝・木)第1回御三家模試→11月4日(金)さいたま市学力検査②・社会
→11月5日(土)数学→11月6日(日)北辰第6回

何というスケジュール。。一日も休みがない。。
優先順位どころの話じゃなくて、ホント宿題をこなすだけでせいいっぱい。。

決断したよ。
スケジュールを変えます。
具体的にどうするかは今日~金曜で決めます。

どっちでもいいですはダメ!笑
宇津木の指示は絶対だからね。
休むときは休みなさい。

とにかく〇〇ウィンイベントは盛り上げます(笑)
そっちは中止にはしないからさ。
任せろー

今週日曜の栄東の学校別特訓をみんなで乗り切り、さあ来週のテスト週間をガンガン乗り切るよと始まった中3生の今週の授業。
月曜日の理科、まだこの日は元気でしたが、昨日の英語の授業ではみんなもう疲れ切ってました。。
笑いがないどころか会話もない。。
まあもともとまわりとキャッキャッ騒ぐ子たちではないのですが。。
うーん。。

日曜も授業なしの水曜もずっと塾で頑張ってくれている子が多い中3生。
10月10日(祝・月)のスーパーアリーナイベントに参加せずこの日お休みして以来、連続通塾15日目という子がたくさんいます。
頑張ってるみんなを励ますために栄東に行ってみんなを笑わせたり、差し入れをしたり、授業が終わったあともちょっかいを出したりしてるわけです。

で、昨日はホント心配になりました。。
このままではまずい。。

昨日も何人かの子に「大丈夫?」「疲れてない?」と聞くと「大丈夫です」。
でも笑顔がないんだよね、笑顔が。。

今後のスケジュールを再度まとめると、
今日10月26日(水)授業なし(でも大半の子は自習に来るはず)→10月27日(木)国語
→10月28日(金)社会→10月29日(土)数学→10月30日(日)11月月例
→10月31日(月)理科→11月1日(火)英語→11月2日(水)国語
→11月3日(祝・木)第1回御三家模試→11月4日(金)さいたま市学力検査②・社会
→11月5日(土)数学→11月6日(日)北辰第6回

何というスケジュール。。一日も休みがない。。
優先順位どころの話じゃなくて、ホント宿題をこなすだけでせいいっぱい。。

決断したよ。
スケジュールを変えます。
具体的にどうするかは今日~金曜で決めます。

どっちでもいいですはダメ!笑
宇津木の指示は絶対だからね。
休むときは休みなさい。

とにかく〇〇ウィンイベントは盛り上げます(笑)
そっちは中止にはしないからさ。
任せろー

教室の取り組み

2022.10.24

ザ・スクール21

昨日学校別特訓の栄東講座がおこなわれました。御三家北浦和校からの参加者は6名。
宇津木も見学&みんなの激励を兼ねて行ってまいりました。

ちょうど栄東に着いたのは12時過ぎ、お昼の休憩時間。
みんなのんびりとお昼を食べているところでした。
教室に顔を出し、みんなを探すとすぐ見つかりました。
だってみんな最前列か前のほうに座っていたので。
おーさすが気合いが入ってるじゃんとひと安心(笑)
宇津木のことを見つけるとみんなニコっとしてくれました(笑)

そしてちょうど食べ終わった頃をみはからって全員廊下に集合。しばらく話をすることに。
まず席のことから。みんな最前列か席が前のほうで気合いが入ってるじゃんというと
「そこしか空いてなかった」とのこと。なあんだ(笑)

実は栄東に行ったことがない子がひとりいたので、行く電車を決め、みんなでまとまって行くよう前日に相談。6人で栄東に向かったのでした(笑)
これ御三家北浦和校の定番なのです(笑)
ひとりでいくとやっぱり心細いけれど、みんなで行けば緊張もほぐれるので。

そしてしばらく無駄話をしてみんなを笑わせていると、その光景を見ていたスクール21の他教室の先生方がなぜか大ウケしてる。。
うん?別に変なことしてるつもりはないのにと思ってると、先生方から

「さすが宇津木先生!」「ザ・スクール21って感じですね(笑)」「ホントみんな仲がいい」

宇津木を中心に6人みんなまとまって談笑してる姿を見て、みなさんうらやましかったらしい(笑) ウチの教室では普通なのにね(笑)
ザ・スクール21と呼んでくれた先生はさらに「昔のスクール21みたい」とも。
うん?昔のスクール21? 何、それ(笑) 大爆笑です(笑)

そして差し入れのチョコとグミを6人に渡して、「3時間目も頑張るんだぞ~」と檄を飛ばして解散。これホントはそんな予定なかったんです。。

宇津木も栄東に行くって話をした時に、「先生方に差し入れを持っていく」って話したのを、いつの間に「宇津木先生が差し入れを持ってきてくれる」と話が変わっていたのでした(笑)

その後3時間目が終了し、栄東の先生方が担当する学校説明会、そして校内見学、個別相談へ。
宇津木も一緒に学校説明を聞かせていただきました。
入試担当の先生が特別に今年の入試問題で通過率の低かった問題なども教えてくれました。

昔宇津木がお世話になった頃の先生方はいなくなっていましたが、さすがに各先生方の動きは機敏でした。参加してくれたスクール生を上手に誘導してくれ、あまり待ち時間もなく、個別相談まで終了。
この先生方の動きは昔と一緒でした。さすがです。

そして帰りに個別相談まで参加した4人とまたまた話を。
みんな個別相談では大丈夫という話をもらったとのことで4人を見送り宇津木も帰路へ。

短時間でしたが、みんなの顔も見れたし、午後から参加していただいた保護者の皆様ともいろいろ話ができてホントよかったです。

さて来週からは怒涛のテスト週間が始まります。
ポイントは20日に書き込んだ「優先順位」。
またこの子たちと一緒に頑張ります。

昨日学校別特訓の栄東講座がおこなわれました。御三家北浦和校からの参加者は6名。
宇津木も見学&みんなの激励を兼ねて行ってまいりました。

ちょうど栄東に着いたのは12時過ぎ、お昼の休憩時間。
みんなのんびりとお昼を食べているところでした。
教室に顔を出し、みんなを探すとすぐ見つかりました。
だってみんな最前列か前のほうに座っていたので。
おーさすが気合いが入ってるじゃんとひと安心(笑)
宇津木のことを見つけるとみんなニコっとしてくれました(笑)

そしてちょうど食べ終わった頃をみはからって全員廊下に集合。しばらく話をすることに。
まず席のことから。みんな最前列か席が前のほうで気合いが入ってるじゃんというと
「そこしか空いてなかった」とのこと。なあんだ(笑)

実は栄東に行ったことがない子がひとりいたので、行く電車を決め、みんなでまとまって行くよう前日に相談。6人で栄東に向かったのでした(笑)
これ御三家北浦和校の定番なのです(笑)
ひとりでいくとやっぱり心細いけれど、みんなで行けば緊張もほぐれるので。

そしてしばらく無駄話をしてみんなを笑わせていると、その光景を見ていたスクール21の他教室の先生方がなぜか大ウケしてる。。
うん?別に変なことしてるつもりはないのにと思ってると、先生方から

「さすが宇津木先生!」「ザ・スクール21って感じですね(笑)」「ホントみんな仲がいい」

宇津木を中心に6人みんなまとまって談笑してる姿を見て、みなさんうらやましかったらしい(笑) ウチの教室では普通なのにね(笑)
ザ・スクール21と呼んでくれた先生はさらに「昔のスクール21みたい」とも。
うん?昔のスクール21? 何、それ(笑) 大爆笑です(笑)

そして差し入れのチョコとグミを6人に渡して、「3時間目も頑張るんだぞ~」と檄を飛ばして解散。これホントはそんな予定なかったんです。。

宇津木も栄東に行くって話をした時に、「先生方に差し入れを持っていく」って話したのを、いつの間に「宇津木先生が差し入れを持ってきてくれる」と話が変わっていたのでした(笑)

その後3時間目が終了し、栄東の先生方が担当する学校説明会、そして校内見学、個別相談へ。
宇津木も一緒に学校説明を聞かせていただきました。
入試担当の先生が特別に今年の入試問題で通過率の低かった問題なども教えてくれました。

昔宇津木がお世話になった頃の先生方はいなくなっていましたが、さすがに各先生方の動きは機敏でした。参加してくれたスクール生を上手に誘導してくれ、あまり待ち時間もなく、個別相談まで終了。
この先生方の動きは昔と一緒でした。さすがです。

そして帰りに個別相談まで参加した4人とまたまた話を。
みんな個別相談では大丈夫という話をもらったとのことで4人を見送り宇津木も帰路へ。

短時間でしたが、みんなの顔も見れたし、午後から参加していただいた保護者の皆様ともいろいろ話ができてホントよかったです。

さて来週からは怒涛のテスト週間が始まります。
ポイントは20日に書き込んだ「優先順位」。
またこの子たちと一緒に頑張ります。

教室の取り組み

2022.10.20

優先順位

2学期の中間テストが終わり、「次のテスト」「自分の課題克服」に向けて走り出した中3生。
毎日真剣に、とにかく頑張ってます。

各自11月に向けた目標短冊、自分の課題の掲示も始まっています。

以前お伝えしたように、10月の最終週、11月の1週目はこんなスケジュールになっています。
10月30日(日)11月月例→11月3日(祝・木)第1回御三家模試→11月4日(金)さいたま市学力検査②→11月6日(日)北辰第6回

今までこの表現を何回も使ってきましたが、本当にこの1週間は勝負の1週間になります。
ちなみに授業空き日の水曜日、この週の11月2日(水)は国語の振替授業があります。
そしてこのテストが終わったあとは2学期の期末テスト。

つまりこの週は、各教科の宿題くらいしかこなせません。
となればある程度時間が取れる今週から来週いっぱいで、その準備、対策をしなければなりません。
「何を、どうやるか」。
これはもう逐一宇津木が言わなくても皆さん分かっていることと思います。

ポイントは優先順位です

これらすべてのテストの準備をこなすなんてのは無理です。
だいたい何をやります? 過去問? 過去問もないテストもありますよね?

となれば、みんな一人ひとり、優先順位を決めて、時間をかける教科、何を使って勉強をするかを決めなくてはなりません。

また何の準備も必要のないものもあります。たとえば11月月例テスト。
社会や理科の新規単元は事前に確認する必要はあるけれど、国数英はもう何もいらないでしょ?
普通にやってできるでしょ。みんななら大丈夫!
だってみんなはスクール21全塾1位のクラスなんだから。

とにかく頑張ろう。

このテスト週間を元気いっぱいに乗り切るために10月30日(日)月例テスト後某イベントをやります。

さあ~こっちも気合いを入れるよ!笑
恥ずかしさなんて吹き飛ばせー!笑

2学期の中間テストが終わり、「次のテスト」「自分の課題克服」に向けて走り出した中3生。
毎日真剣に、とにかく頑張ってます。

各自11月に向けた目標短冊、自分の課題の掲示も始まっています。

以前お伝えしたように、10月の最終週、11月の1週目はこんなスケジュールになっています。
10月30日(日)11月月例→11月3日(祝・木)第1回御三家模試→11月4日(金)さいたま市学力検査②→11月6日(日)北辰第6回

今までこの表現を何回も使ってきましたが、本当にこの1週間は勝負の1週間になります。
ちなみに授業空き日の水曜日、この週の11月2日(水)は国語の振替授業があります。
そしてこのテストが終わったあとは2学期の期末テスト。

つまりこの週は、各教科の宿題くらいしかこなせません。
となればある程度時間が取れる今週から来週いっぱいで、その準備、対策をしなければなりません。
「何を、どうやるか」。
これはもう逐一宇津木が言わなくても皆さん分かっていることと思います。

ポイントは優先順位です

これらすべてのテストの準備をこなすなんてのは無理です。
だいたい何をやります? 過去問? 過去問もないテストもありますよね?

となれば、みんな一人ひとり、優先順位を決めて、時間をかける教科、何を使って勉強をするかを決めなくてはなりません。

また何の準備も必要のないものもあります。たとえば11月月例テスト。
社会や理科の新規単元は事前に確認する必要はあるけれど、国数英はもう何もいらないでしょ?
普通にやってできるでしょ。みんななら大丈夫!
だってみんなはスクール21全塾1位のクラスなんだから。

とにかく頑張ろう。

このテスト週間を元気いっぱいに乗り切るために10月30日(日)月例テスト後某イベントをやります。

さあ~こっちも気合いを入れるよ!笑
恥ずかしさなんて吹き飛ばせー!笑

教室の取り組み

2022.10.16

第5回北辰テスト全塾クラス別順位

今日も当然教室オープン。14時過ぎから高校生を含め、たくさんの中2、中3の皆さんが自習に来ています。ホントよくがんばってます。あ!高校生のみんなはやらざるを得ない状況のようです(笑)。でもこうやって教室で勉強してるあの子たちを見てると、ホント中3の頃を思い出します(笑)

中3の授業教室のホワイトボードに書いた今後の日曜の予定。

何という。。これホントスゴイです!笑  毎週テストやイベントの嵐。。

 

さて話は変わって。先日中3の第5回北辰テストの全塾クラス別順位が判明しました。
順調に偏差値を上げてくれた方と失敗してしまった方の2グループに分かれてしまった前回の第4回。中3の皆さんが苦手としている国語を始め、複数教科で時間の使い方や時間配分でミスってしまった方が出てしまい、悔しい思いをした前回の第4回。自己採点段階では、そんなに悪くはないだろうと予測はしていましたが、結果は過去最高、大変すばらしい結果を残してくれました。

数人の方が5科で今ひとつであったものの、全塾クラス別順位で、各教室のSZ・Zクラスをぶっちぎり、英語、数学、3科で全塾1位、5科は総合で5位、SU・SG・SPコース内では2位となってくれました。この英語、数学、3科の全塾1位はSUコースの総合復習テストに続くV2。それも今回は真の全塾1位で、スクール21のすべてのクラスの中で御三家北浦和校のみんなが№1のクラスであることを証明し、第4回のくやしい結果を見事はねかえしてくれました。ホントここまでよく頑張ってくれました。

宇津木が担当している社会で2名の方が失敗してしまったのですが、それがなければ5科も全塾1位となってくれていました。3科は上記のように全員良好であっただけに、宇津木の指導不足です。今後英数中心の勉強に移行していきますが、次回何とかします。

 

さてこれで大半の方は、併願私立の押さえが確定しましたので、次回以降の北辰は気楽に受けていただいてけっこうです。少しくらい偏差値が下がっても気にする必要はありません。別記事でご説明しましたが、勝負は11月3日(祝・木)の第1回御三家模試から始まる、難関向けテスト、学校選択問題のテストです。さあ頑張っていこう!

今日も当然教室オープン。14時過ぎから高校生を含め、たくさんの中2、中3の皆さんが自習に来ています。ホントよくがんばってます。あ!高校生のみんなはやらざるを得ない状況のようです(笑)。でもこうやって教室で勉強してるあの子たちを見てると、ホント中3の頃を思い出します(笑)

中3の授業教室のホワイトボードに書いた今後の日曜の予定。

何という。。これホントスゴイです!笑  毎週テストやイベントの嵐。。

 

さて話は変わって。先日中3の第5回北辰テストの全塾クラス別順位が判明しました。
順調に偏差値を上げてくれた方と失敗してしまった方の2グループに分かれてしまった前回の第4回。中3の皆さんが苦手としている国語を始め、複数教科で時間の使い方や時間配分でミスってしまった方が出てしまい、悔しい思いをした前回の第4回。自己採点段階では、そんなに悪くはないだろうと予測はしていましたが、結果は過去最高、大変すばらしい結果を残してくれました。

数人の方が5科で今ひとつであったものの、全塾クラス別順位で、各教室のSZ・Zクラスをぶっちぎり、英語、数学、3科で全塾1位、5科は総合で5位、SU・SG・SPコース内では2位となってくれました。この英語、数学、3科の全塾1位はSUコースの総合復習テストに続くV2。それも今回は真の全塾1位で、スクール21のすべてのクラスの中で御三家北浦和校のみんなが№1のクラスであることを証明し、第4回のくやしい結果を見事はねかえしてくれました。ホントここまでよく頑張ってくれました。

宇津木が担当している社会で2名の方が失敗してしまったのですが、それがなければ5科も全塾1位となってくれていました。3科は上記のように全員良好であっただけに、宇津木の指導不足です。今後英数中心の勉強に移行していきますが、次回何とかします。

 

さてこれで大半の方は、併願私立の押さえが確定しましたので、次回以降の北辰は気楽に受けていただいてけっこうです。少しくらい偏差値が下がっても気にする必要はありません。別記事でご説明しましたが、勝負は11月3日(祝・木)の第1回御三家模試から始まる、難関向けテスト、学校選択問題のテストです。さあ頑張っていこう!

教室の取り組み

2022.10.08

中間テスト後からいよいよ中3は最後の追い込みです!

え? もう最後の追い込み?
それって来年1月とか、2月ではないの?

はい、違います(笑)
中3のみんなの本当の勝負は中間テストが終わる10月下旬からです。

まずはスケジュールを確認します。

10月30日(日)11月月例→11月3日(祝・木)第1回御三家模試→11月4日(金)さいたま市学力検査②→11月6日(日)北辰第6回→各中学で2学期期末テスト→11月27日(日)12月月例→12月4日(日)北辰第7回(学校選択問題)→12月11日(日)第2回御三家模試

10月30日(日)から12月11日(日)までの日曜日7回のうち、テストが何と4回。さらに11月3日(祝・木)から学校選択問題および難関向けテストが合計3回

先週10月1日(土)の記事でも紹介したようにテストの嵐!嵐!嵐!笑

はい、笑ってる場合ではないです。

 

来週13日(木)に返ってくる北辰第5回でほぼ全員押さえの私立が確定します。
みんなが希望する類、コースに偏差値が足りなくてもいったんそこで決めるからね。
そしたらもう偏差値は気にしなくていいです。

勝負は2つ。

学校選択型の難しい英語、数学でどの程度点数を取れるか。
理社の失点をどの程度でおさえられるか。

はい、御三家北浦和校のみんなにとって重要なものはどっちでしょう?
当然答えは①です。

えーまだまだ理社も不安っていう子もいるかもしれない。
でもこれから理社の苦手な単元の克服のために膨大な時間は割けないからね。
でもみんな理社十分仕上がってるじゃない。大丈夫!

あとは宇津木と舞木先生に任せなさい。
毎回の授業と最小限の宿題できれいに仕上げてあげます。

それよりも重視すべきは学校選択型、難関問題の英数!英数!英数です!

まわりの受験生より一題でも多く長文を読み、難しい数学の問題を一問でも解けるようにする。
つまり英語は量! 数学は質です。
当然授業で扱ったものは完全理解が必要! つまり復習!復習!復習!

そして2学期の期末テストが終わったあとは私立の過去問演習が本格化します。
数学の問題で解説を読んでも理解できなければ松坂先生に質問の嵐!嵐!嵐!
英語の文法問題を間違ってしまったら、即暗記!暗記!暗記!です。

ね、英語が阿部先生、数学が松坂先生でホントよかったでしょ(笑)
みんなが困ったとき、あの2人の先生なら何とかしてくれます。

そしてみんなにはあの国語の安場先生がついているわけです。
ホント最強の講師陣です。
ちょっと平均年齢は高いけれど(笑)

 

そして勉強に疲れたら、不安でたまらなくなったら、またイベントで盛り上がるよ!笑
気分が落ち込んだら、教室の宇津木の写真を見なさい(笑)
はい、今回の広島、厳島神社での宇津木の一枚(笑)

 

弱気になるようならもうお土産買ってこないからね(笑)
はい、今回の広島土産ね(笑)

 

次は10月30日(日)の〇〇ウィンイベントです(笑)
さあ~盛り上がっていくよー
まずは中間テスト頑張れー

え? もう最後の追い込み?
それって来年1月とか、2月ではないの?

はい、違います(笑)
中3のみんなの本当の勝負は中間テストが終わる10月下旬からです。

まずはスケジュールを確認します。

10月30日(日)11月月例→11月3日(祝・木)第1回御三家模試→11月4日(金)さいたま市学力検査②→11月6日(日)北辰第6回→各中学で2学期期末テスト→11月27日(日)12月月例→12月4日(日)北辰第7回(学校選択問題)→12月11日(日)第2回御三家模試

10月30日(日)から12月11日(日)までの日曜日7回のうち、テストが何と4回。さらに11月3日(祝・木)から学校選択問題および難関向けテストが合計3回

先週10月1日(土)の記事でも紹介したようにテストの嵐!嵐!嵐!笑

はい、笑ってる場合ではないです。

 

来週13日(木)に返ってくる北辰第5回でほぼ全員押さえの私立が確定します。
みんなが希望する類、コースに偏差値が足りなくてもいったんそこで決めるからね。
そしたらもう偏差値は気にしなくていいです。

勝負は2つ。

学校選択型の難しい英語、数学でどの程度点数を取れるか。
理社の失点をどの程度でおさえられるか。

はい、御三家北浦和校のみんなにとって重要なものはどっちでしょう?
当然答えは①です。

えーまだまだ理社も不安っていう子もいるかもしれない。
でもこれから理社の苦手な単元の克服のために膨大な時間は割けないからね。
でもみんな理社十分仕上がってるじゃない。大丈夫!

あとは宇津木と舞木先生に任せなさい。
毎回の授業と最小限の宿題できれいに仕上げてあげます。

それよりも重視すべきは学校選択型、難関問題の英数!英数!英数です!

まわりの受験生より一題でも多く長文を読み、難しい数学の問題を一問でも解けるようにする。
つまり英語は量! 数学は質です。
当然授業で扱ったものは完全理解が必要! つまり復習!復習!復習!

そして2学期の期末テストが終わったあとは私立の過去問演習が本格化します。
数学の問題で解説を読んでも理解できなければ松坂先生に質問の嵐!嵐!嵐!
英語の文法問題を間違ってしまったら、即暗記!暗記!暗記!です。

ね、英語が阿部先生、数学が松坂先生でホントよかったでしょ(笑)
みんなが困ったとき、あの2人の先生なら何とかしてくれます。

そしてみんなにはあの国語の安場先生がついているわけです。
ホント最強の講師陣です。
ちょっと平均年齢は高いけれど(笑)

 

そして勉強に疲れたら、不安でたまらなくなったら、またイベントで盛り上がるよ!笑
気分が落ち込んだら、教室の宇津木の写真を見なさい(笑)
はい、今回の広島、厳島神社での宇津木の一枚(笑)

 

弱気になるようならもうお土産買ってこないからね(笑)
はい、今回の広島土産ね(笑)

 

次は10月30日(日)の〇〇ウィンイベントです(笑)
さあ~盛り上がっていくよー
まずは中間テスト頑張れー

教室の取り組み

2022.10.01

最近気づいて笑ってしまったこと。

今日の記事はすべて中3のみんなの話です。
他の学年のみんなはまた来週ね(笑)

中3国語担当の安場先生が毎回お題を出している授業アンケートの自由記入欄。
先週9月22日のお題がこれでした。
で、その中3のみんなのアンケートで偶然同じことを書いてくれた子が2名いました。

「最近テストづくしだということに気づいて思わず笑ってしまった」
「最近、9・10月のテストの多さに気づいて思わず笑ってしまった」

確かに、9月23日(祝・金)総合復習テスト→9月25日(日)10月月例テスト→10月2日(日)北辰第5回→その後各中学で2学期中間テスト

いえいえ、まだまだこんなの序の口です(笑)

たとえば、10月30日(日)11月月例→11月3日(祝・木)第1回御三家模試→11月6日(日)北辰第6回→その後各中学で2学期期末テスト

この期末テストが終わるとまたさらにパワーアップします(笑)。

11月27日(日)12月月例→12月4日(日)北辰第7回(学校選択問題です!)→12月11日(日)第2回御三家模試

また冬期講習が明けるとさらにさらにスゴいです(笑)

1月10日(火)中3学判①(県立入試問題タイプ)→1月29日(日)北辰第8回(学校選択問題)→2月2日(木)中3学判②(県立入試問題タイプ)→2月11日(土)県立判定テスト

 

まとめると、11月3日(祝・木)の第1回御三家模試からは、通常タイプの月例を2回はさむものの、他はすべて県立入試タイプ、学校選択問題タイプの模試が続きます。
北辰も最後の2回はすべて学校選択問題タイプとなります。
当然、英語、数学の問題は超難しくなります。

今までのテストがいかに楽だったか、本当の勝負はここからなんだなということが分かるはず。
そこで確実に点数、偏差値を取っていく。
スクール21内の県立御三家志望者内で確実に合格ラインに入っていく。

そうすると来年3月3日(金)の県公立入試の合格発表日には、キミたちの受験番号が合格掲示版に掲載されるわけ。

いい、繰り返すよ。
本当の勝負はここから。

受付と教室にある入試までのカウントダウンポスターもあっという間に1か月が終了しました。
ホント早いでしょ。
先生、毎日×印つけていて、ホントそれ感じます。

 

今日も中3のみんなは明日の北辰に向けて緊張感を漂わせながら勉強に臨んでいます。

でもたかだか普通の北辰だよね。
普通にやればほぼ全員偏差値70を超えるよね。
ビビる必要なんてまったくないじゃん。
少しくらい失敗したって、最後は5科で取り返せるって。

キミたちほど県立御三家合格に執着し、ここまで徹底的に勉強し、順調に成績を伸ばしてきた子たちなんていないわけ。
宇津木が断言します。
中2の時とガラッと雰囲気変わったじゃない。
暗い顔なんかしないで、いつもの明るさで不安なんか吹き飛ばせ。

みんなで合格しよう。
大宮の制服着て、一女の制服着て、来年遊びに来るんでしょ。
(男子は今と同じだけど。。笑)
先生、待ってます。

最後は御三家北浦和生の意地を見せるとき。
先輩のⅠ期生もみんなを待っています。

さあ明日の北辰、せいいっぱいやっておいで。

今日の記事はすべて中3のみんなの話です。
他の学年のみんなはまた来週ね(笑)

中3国語担当の安場先生が毎回お題を出している授業アンケートの自由記入欄。
先週9月22日のお題がこれでした。
で、その中3のみんなのアンケートで偶然同じことを書いてくれた子が2名いました。

「最近テストづくしだということに気づいて思わず笑ってしまった」
「最近、9・10月のテストの多さに気づいて思わず笑ってしまった」

確かに、9月23日(祝・金)総合復習テスト→9月25日(日)10月月例テスト→10月2日(日)北辰第5回→その後各中学で2学期中間テスト

いえいえ、まだまだこんなの序の口です(笑)

たとえば、10月30日(日)11月月例→11月3日(祝・木)第1回御三家模試→11月6日(日)北辰第6回→その後各中学で2学期期末テスト

この期末テストが終わるとまたさらにパワーアップします(笑)。

11月27日(日)12月月例→12月4日(日)北辰第7回(学校選択問題です!)→12月11日(日)第2回御三家模試

また冬期講習が明けるとさらにさらにスゴいです(笑)

1月10日(火)中3学判①(県立入試問題タイプ)→1月29日(日)北辰第8回(学校選択問題)→2月2日(木)中3学判②(県立入試問題タイプ)→2月11日(土)県立判定テスト

 

まとめると、11月3日(祝・木)の第1回御三家模試からは、通常タイプの月例を2回はさむものの、他はすべて県立入試タイプ、学校選択問題タイプの模試が続きます。
北辰も最後の2回はすべて学校選択問題タイプとなります。
当然、英語、数学の問題は超難しくなります。

今までのテストがいかに楽だったか、本当の勝負はここからなんだなということが分かるはず。
そこで確実に点数、偏差値を取っていく。
スクール21内の県立御三家志望者内で確実に合格ラインに入っていく。

そうすると来年3月3日(金)の県公立入試の合格発表日には、キミたちの受験番号が合格掲示版に掲載されるわけ。

いい、繰り返すよ。
本当の勝負はここから。

受付と教室にある入試までのカウントダウンポスターもあっという間に1か月が終了しました。
ホント早いでしょ。
先生、毎日×印つけていて、ホントそれ感じます。

 

今日も中3のみんなは明日の北辰に向けて緊張感を漂わせながら勉強に臨んでいます。

でもたかだか普通の北辰だよね。
普通にやればほぼ全員偏差値70を超えるよね。
ビビる必要なんてまったくないじゃん。
少しくらい失敗したって、最後は5科で取り返せるって。

キミたちほど県立御三家合格に執着し、ここまで徹底的に勉強し、順調に成績を伸ばしてきた子たちなんていないわけ。
宇津木が断言します。
中2の時とガラッと雰囲気変わったじゃない。
暗い顔なんかしないで、いつもの明るさで不安なんか吹き飛ばせ。

みんなで合格しよう。
大宮の制服着て、一女の制服着て、来年遊びに来るんでしょ。
(男子は今と同じだけど。。笑)
先生、待ってます。

最後は御三家北浦和生の意地を見せるとき。
先輩のⅠ期生もみんなを待っています。

さあ明日の北辰、せいいっぱいやっておいで。

塾生の皆様へ

2022.10.01

夏の総勉強時間ランキング表彰式

9月25日(日)に夏の総勉強時間ランキングの上位者の表彰式をおこないました。
全員女の子、6名。

何を贈ろうかいろいろ考えたけど、みんなが喜ぶものがいいよねってことで
ディズニーのハロウィングッズや新しいキャラ、リーナベルグッズから
それぞれ欲しいものを2つ、または1つ選んでもらいました。

じゃーん、これです。

 

ちなみに先生ディズニーに行ってないからね(笑)
遊びに行った先生の奥さんに買ってきてもらったわけです。

で、みんな大喜び。

ちなみにそろそろ宇津木家の財政は破綻寸前です(笑)

まあ今年の夏はホントみんな頑張ってくれたからね。
今回はいいでしょ。

でもこんなこと毎回ないんだからね。今回だけだからね(笑)

 

さてそんな日曜も休みもほとんどない毎日を過ごしながら、実はちょこちょこ出かけてるんです。
中3のみんなは知っての通り(笑)

今週はひさしぶりに大阪に行ってきました。
〇坂46のアルバムツアーが当たったので。

 

当然次の日は夕方から授業なので、新幹線で東京駅着いたら速攻で家に帰り、着替えて出勤。
超ハードスケジュールでした。。

そして来週は初広島です(笑)

で、先生だけ遊んでるのは申し訳ないので、これぞ!大阪ってグッズをお土産に買ってきました。
事前にお土産、写真を撮るの忘れました。。
とりあえずこれだけ。北海道の「白い恋人」のもじりの「面白い恋人」(笑)

 

やっぱり大阪、おもろいね(笑)
大阪着いてすぐお好み焼の人気店へ。そしてライブ後は串かつの名店へ。
1泊の強行スケジュールだったけれどホント楽しめました。

来週、また広島土産買ってくるね~

9月25日(日)に夏の総勉強時間ランキングの上位者の表彰式をおこないました。
全員女の子、6名。

何を贈ろうかいろいろ考えたけど、みんなが喜ぶものがいいよねってことで
ディズニーのハロウィングッズや新しいキャラ、リーナベルグッズから
それぞれ欲しいものを2つ、または1つ選んでもらいました。

じゃーん、これです。

 

ちなみに先生ディズニーに行ってないからね(笑)
遊びに行った先生の奥さんに買ってきてもらったわけです。

で、みんな大喜び。

ちなみにそろそろ宇津木家の財政は破綻寸前です(笑)

まあ今年の夏はホントみんな頑張ってくれたからね。
今回はいいでしょ。

でもこんなこと毎回ないんだからね。今回だけだからね(笑)

 

さてそんな日曜も休みもほとんどない毎日を過ごしながら、実はちょこちょこ出かけてるんです。
中3のみんなは知っての通り(笑)

今週はひさしぶりに大阪に行ってきました。
〇坂46のアルバムツアーが当たったので。

 

当然次の日は夕方から授業なので、新幹線で東京駅着いたら速攻で家に帰り、着替えて出勤。
超ハードスケジュールでした。。

そして来週は初広島です(笑)

で、先生だけ遊んでるのは申し訳ないので、これぞ!大阪ってグッズをお土産に買ってきました。
事前にお土産、写真を撮るの忘れました。。
とりあえずこれだけ。北海道の「白い恋人」のもじりの「面白い恋人」(笑)

 

やっぱり大阪、おもろいね(笑)
大阪着いてすぐお好み焼の人気店へ。そしてライブ後は串かつの名店へ。
1泊の強行スケジュールだったけれどホント楽しめました。

来週、また広島土産買ってくるね~

教室の取り組み

2022.09.25

朝まで特訓、ホント楽しかったです! その3

朝まで特訓その3、最終回です。

国語、社会の授業を終えて、いよいよイベント②。イベント①では眠気を吹き飛ばすために身体を動かしてもらいましたが、イベント②はまったく趣向を変え、みんなの国語の知識を問う(笑)四字熟語かるた大会! これです。

 

わかりますか?笑 答えはいちばん下にあります。

でこのかるた大会、一問勝ち抜けで、最後に残った子は罰ゲーム(笑)
熾烈な戦いの結果(笑)残ってしまったのはある男子。絶対そうなると思ってました(笑)

でこの男子が登場するまでの間、みんなで迎える準備を。勝ち抜けした子に用意したのはケミカルライト。ライブなんかで使うあのサイリウムライトです。ね、キレイでしょ?笑

 

男子が登場するまでみんなで大盛り上がり。なかにはオタ芸っぽく踊ってる子も笑

 

そして登場! じゃーん、あの緑色の仮面です笑

 

もうホント大盛り上がり。
こんなだったら五色全部揃えてゴレンジャーにすればよかったと後悔(笑)

その後、朝のラジオ体操! みんな元気いっぱいやってくれました(笑)
そして〇巡り(ここは自粛)&最後の差し入れ。ハロハロおいしかったね。

 

とにかく最後の最後までみんな元気いっぱい。やっぱり若いってスゴイ(笑)
その後、閉会式やって朝7時で解散。みんな「楽しかったー」
うん、先生も今までいろんなイベントをやってきたけれど、今回がダントツ№1。
ホント楽しかった(笑)

途中で「7時以降も残って自習してもいいですか」とあの「日本はちまき」の子から恐ろしいおねだりがあったり(笑)
最後残ったふたりとおしゃべりをして、教室クローズ。
北浦和駅で開智の学校別特訓に参加をする女の子2人と偶然遭遇、激励し、宇津木も帰宅。

 

始まる前はいったいどうなるだろうと心配していたのですが、まあみんな朝まで元気いっぱいでした。
夏期講習の最終日に終了イベントをやりましたが、実質今日が節目のイベントになったような気がします。
さあ~明日からまた頑張っていくよ。

(答え)四字熟語かるた…左(用意周到)右(危機一髪) わかりましたか?笑

朝まで特訓その3、最終回です。

国語、社会の授業を終えて、いよいよイベント②。イベント①では眠気を吹き飛ばすために身体を動かしてもらいましたが、イベント②はまったく趣向を変え、みんなの国語の知識を問う(笑)四字熟語かるた大会! これです。

 

わかりますか?笑 答えはいちばん下にあります。

でこのかるた大会、一問勝ち抜けで、最後に残った子は罰ゲーム(笑)
熾烈な戦いの結果(笑)残ってしまったのはある男子。絶対そうなると思ってました(笑)

でこの男子が登場するまでの間、みんなで迎える準備を。勝ち抜けした子に用意したのはケミカルライト。ライブなんかで使うあのサイリウムライトです。ね、キレイでしょ?笑

 

男子が登場するまでみんなで大盛り上がり。なかにはオタ芸っぽく踊ってる子も笑

 

そして登場! じゃーん、あの緑色の仮面です笑

 

もうホント大盛り上がり。
こんなだったら五色全部揃えてゴレンジャーにすればよかったと後悔(笑)

その後、朝のラジオ体操! みんな元気いっぱいやってくれました(笑)
そして〇巡り(ここは自粛)&最後の差し入れ。ハロハロおいしかったね。

 

とにかく最後の最後までみんな元気いっぱい。やっぱり若いってスゴイ(笑)
その後、閉会式やって朝7時で解散。みんな「楽しかったー」
うん、先生も今までいろんなイベントをやってきたけれど、今回がダントツ№1。
ホント楽しかった(笑)

途中で「7時以降も残って自習してもいいですか」とあの「日本はちまき」の子から恐ろしいおねだりがあったり(笑)
最後残ったふたりとおしゃべりをして、教室クローズ。
北浦和駅で開智の学校別特訓に参加をする女の子2人と偶然遭遇、激励し、宇津木も帰宅。

 

始まる前はいったいどうなるだろうと心配していたのですが、まあみんな朝まで元気いっぱいでした。
夏期講習の最終日に終了イベントをやりましたが、実質今日が節目のイベントになったような気がします。
さあ~明日からまた頑張っていくよ。

(答え)四字熟語かるた…左(用意周到)右(危機一髪) わかりましたか?笑

教室の取り組み

2022.09.23

朝まで特訓、ホント楽しかったです! その2

9月23日、写真追加しました〜

さて朝まで特訓その2です。
当初予定していたプログラムは、60分自主勉強×4回、国語授業、社会授業、15分休憩×3回、30分休憩(軽食あり)、イベント×2回、仮眠30分。

まずは22:00から開会式。そこで下の書き込みにあるハチマキをじゃんけんで勝った順に選んでもらいました。ただし文字は見えないようにハチマキは裏にしたままで。

 

「必勝」や「絶対合格」じゃなくて「日本」を選んでしまった子はある女の子(笑)。でも恥ずかしがらずにキリっと巻いてくれました。

 

そしていよいよ勉強開始! シーンと静まりかえった教室でみんな集中して勉強を進めます。その間宇津木は軽食ありの休憩②に間に合わせるために〇〇のデリバリーを注文。
ところが配達予定時間より30分以上も前に到着してしまうという早速のハプニング。まったく。。

即プログラム変更! この辺は柔軟に対応(笑)
冷めたらおいしくなくなっちゃうので、みんなで「いただきます!」
で休憩時間を15分伸ばし、自主勉強②開始!

そして2回目の休憩。差し入れは〇〇〇! シャインマスカット&ピオーネ!

 

その後、本来は仮眠をとるスケジュールでしたが、全然眠くないとのこと(笑)
あの「日本はちまき」の子は2時とか3時まで起きてることもあるとのこと。
そりゃ眠くないよね。。笑

 

そしてイベントで身体を動かしたあとだったら疲れで寝れるかもとのことでイベント①敢行!
とにかく眠気を吹き飛ばすために身体を動かすことに。
男子だけの腕〇〇〇大会、女子だけの〇〇とび大会、そして全員参加の〇〇取りゲーム大会、その後なぜか恒例の〇〇大会になってました(笑)

 

その後、3回目の差し入れ。みんなのおねだりで〇ー〇〇ダッツ!

そしてここで十分英気を養ったところで(笑)仮眠タイム30分!
みんな枕代わりになるクッションを事前準備! 中には寝袋(本格的なやつです)を用意してきた子も。ただしついさっきまで身体を動かしていたこともあって全然寝れない感じ(笑)。それでも中には30分ぐっすり寝てる子も。

 

その後国語の授業開始! 文法の品詞分解! 時間は3:15!

 

テストで間違えるごとにハロウィンのシールをおでこにペタン。

 

そして5問ずつ集計をして最下位の子は罰ゲームのつるっぱげ(笑)

 

そして15分休憩ののちに社会の授業開始! 公民&近現代の社会経済史! 北辰&入試必出の単元! 社会は超重要内容なので一切罰ゲームなし(笑)

長くなったので続きはその3で(笑)

9月23日、写真追加しました〜

さて朝まで特訓その2です。
当初予定していたプログラムは、60分自主勉強×4回、国語授業、社会授業、15分休憩×3回、30分休憩(軽食あり)、イベント×2回、仮眠30分。

まずは22:00から開会式。そこで下の書き込みにあるハチマキをじゃんけんで勝った順に選んでもらいました。ただし文字は見えないようにハチマキは裏にしたままで。

 

「必勝」や「絶対合格」じゃなくて「日本」を選んでしまった子はある女の子(笑)。でも恥ずかしがらずにキリっと巻いてくれました。

 

そしていよいよ勉強開始! シーンと静まりかえった教室でみんな集中して勉強を進めます。その間宇津木は軽食ありの休憩②に間に合わせるために〇〇のデリバリーを注文。
ところが配達予定時間より30分以上も前に到着してしまうという早速のハプニング。まったく。。

即プログラム変更! この辺は柔軟に対応(笑)
冷めたらおいしくなくなっちゃうので、みんなで「いただきます!」
で休憩時間を15分伸ばし、自主勉強②開始!

そして2回目の休憩。差し入れは〇〇〇! シャインマスカット&ピオーネ!

 

その後、本来は仮眠をとるスケジュールでしたが、全然眠くないとのこと(笑)
あの「日本はちまき」の子は2時とか3時まで起きてることもあるとのこと。
そりゃ眠くないよね。。笑

 

そしてイベントで身体を動かしたあとだったら疲れで寝れるかもとのことでイベント①敢行!
とにかく眠気を吹き飛ばすために身体を動かすことに。
男子だけの腕〇〇〇大会、女子だけの〇〇とび大会、そして全員参加の〇〇取りゲーム大会、その後なぜか恒例の〇〇大会になってました(笑)

 

その後、3回目の差し入れ。みんなのおねだりで〇ー〇〇ダッツ!

そしてここで十分英気を養ったところで(笑)仮眠タイム30分!
みんな枕代わりになるクッションを事前準備! 中には寝袋(本格的なやつです)を用意してきた子も。ただしついさっきまで身体を動かしていたこともあって全然寝れない感じ(笑)。それでも中には30分ぐっすり寝てる子も。

 

その後国語の授業開始! 文法の品詞分解! 時間は3:15!

 

テストで間違えるごとにハロウィンのシールをおでこにペタン。

 

そして5問ずつ集計をして最下位の子は罰ゲームのつるっぱげ(笑)

 

そして15分休憩ののちに社会の授業開始! 公民&近現代の社会経済史! 北辰&入試必出の単元! 社会は超重要内容なので一切罰ゲームなし(笑)

長くなったので続きはその3で(笑)

教室の取り組み

2022.09.21

朝まで特訓、ホント楽しかったです! その1

朝まで特訓開始の10分前、9月18日の午後9:50に更新をして以来、しばらく更新できませんでした。
宇津木先生、いったいどうしたんだろうと心配してくれた子もいたみたいです(笑)
ちょっと疲れが抜けなくて。。(笑) ホントごめんな。。

無事に朝まで特訓終わりましたー
いや~楽しかったです。

開始前にいろいろな先生方から激励の電話やメールをたくさんいただきました。
そして終わったあとも。

また開始前にたくさんの保護者の皆様から激励の差し入れもいただきました。
本当にありがとうございました。
この数日何とかやれたのはあのリポビタンDのお陰です(笑)

 

また差し入れと一緒に私のバースデーのお祝いまでいただいてしまいました。
お気遣いいただき、大変ありがとうございました。
まあ誕生日がきてももう嬉しい年齢でもないんですが(笑)

この私のバースデーなのですが、実は生徒の皆さんに話したこと一回もないんです。
だってそんなこと恥ずかしいので(笑)
ところが先日お休みの日15日に北辰のデーターが返ってくるので出勤した際
国語の安場先生にチラッともらしたのが失敗(笑)

中3のみんなと北辰の結果を元に面談をし、授業が始まる7時過ぎに帰ろうとすると
安場先生が「今日は宇津木先生のバースデー! せーの、宇津木先生、お誕生日、おめでとうー」と号令(笑)
うれしかったですが、やっぱり恥ずかしかったです(笑)

さて朝まで特訓の詳細はその2で。

朝まで特訓開始の10分前、9月18日の午後9:50に更新をして以来、しばらく更新できませんでした。
宇津木先生、いったいどうしたんだろうと心配してくれた子もいたみたいです(笑)
ちょっと疲れが抜けなくて。。(笑) ホントごめんな。。

無事に朝まで特訓終わりましたー
いや~楽しかったです。

開始前にいろいろな先生方から激励の電話やメールをたくさんいただきました。
そして終わったあとも。

また開始前にたくさんの保護者の皆様から激励の差し入れもいただきました。
本当にありがとうございました。
この数日何とかやれたのはあのリポビタンDのお陰です(笑)

 

また差し入れと一緒に私のバースデーのお祝いまでいただいてしまいました。
お気遣いいただき、大変ありがとうございました。
まあ誕生日がきてももう嬉しい年齢でもないんですが(笑)

この私のバースデーなのですが、実は生徒の皆さんに話したこと一回もないんです。
だってそんなこと恥ずかしいので(笑)
ところが先日お休みの日15日に北辰のデーターが返ってくるので出勤した際
国語の安場先生にチラッともらしたのが失敗(笑)

中3のみんなと北辰の結果を元に面談をし、授業が始まる7時過ぎに帰ろうとすると
安場先生が「今日は宇津木先生のバースデー! せーの、宇津木先生、お誕生日、おめでとうー」と号令(笑)
うれしかったですが、やっぱり恥ずかしかったです(笑)

さて朝まで特訓の詳細はその2で。

教室の取り組み

2022.09.18

いよいよ朝まで特訓始まります!

あと10分で朝まで特訓が始まります。
参加をする中3生は教室開設からいるメンバー。
とにかく盛り上げます!笑

気合い入れのためのハチマキ。
「必勝」「絶対合格」は定番。やっぱ「気合」でしょ(笑)
「一番」もいいねえ~笑 でも「日本」って何?笑

 

朝まで特訓中の授業で使用するグッズのひとつ。「つるっぱげ」笑
復習テストで不合格の子が使用します(笑)

 

そして謎の緑色のもの。さてこれは。。笑

あと10分で朝まで特訓が始まります。
参加をする中3生は教室開設からいるメンバー。
とにかく盛り上げます!笑

気合い入れのためのハチマキ。
「必勝」「絶対合格」は定番。やっぱ「気合」でしょ(笑)
「一番」もいいねえ~笑 でも「日本」って何?笑

 

朝まで特訓中の授業で使用するグッズのひとつ。「つるっぱげ」笑
復習テストで不合格の子が使用します(笑)

 

そして謎の緑色のもの。さてこれは。。笑

教室の取り組み

2022.09.17

いよいよ明日は中3・朝まで特訓開催!

いよいよ明日夜22時から中3の皆さん対象の朝まで特訓が開催となります。
教室に掲示してあるスケジュール表は下記。

 

最初は自主学習でいいという話でしたが、やはり授業も受けたいという恐ろしいリクエストが出て(苦笑)、急遽プログラムを変更!
眠気がMAXになりそうな2:00からの3コマ目に国語、3:15からの4コマ目に社会を組み込むことにしました。

眠気が襲ってくるであろう休憩時間は、とにかく身体を動かします!
また1:30からのイベント①、4:15からのイベント②では眠気が吹っ飛ぶような㊙イベントを宇津木が企画中(笑)
朝7時までみんなと元気いっぱいに頑張ります。

実は宇津木自身この朝まで特訓はホントひさしぶりなのです。
前回やったのは旧浦高一女合格専門教室の6期生の代、2011年。
この時人生二度目の朝まで特訓(笑)

何とか朝まで無事に終えて、さて感動の閉会式をやろうと思ったら誰も残っていない。。笑
実はこの朝、あのなでしこジャパンがドイツワールドカップの決勝でアメリカと戦っていたのでした。で、みんな宇津木の話よりもワールドカップの生中継を見たくて、速攻で全員帰宅。
教室に宇津木だけがポツンと取り残されたのでした(笑)

今年の子たちはみんないい子ばかりなので、そんなことはしないはず(笑)

19日は開智の学校別特訓があり、数名参加できないけれど、とにかくみんなで朝まで頑張ります。さて盛り上げるぞ~

いよいよ明日夜22時から中3の皆さん対象の朝まで特訓が開催となります。
教室に掲示してあるスケジュール表は下記。

 

最初は自主学習でいいという話でしたが、やはり授業も受けたいという恐ろしいリクエストが出て(苦笑)、急遽プログラムを変更!
眠気がMAXになりそうな2:00からの3コマ目に国語、3:15からの4コマ目に社会を組み込むことにしました。

眠気が襲ってくるであろう休憩時間は、とにかく身体を動かします!
また1:30からのイベント①、4:15からのイベント②では眠気が吹っ飛ぶような㊙イベントを宇津木が企画中(笑)
朝7時までみんなと元気いっぱいに頑張ります。

実は宇津木自身この朝まで特訓はホントひさしぶりなのです。
前回やったのは旧浦高一女合格専門教室の6期生の代、2011年。
この時人生二度目の朝まで特訓(笑)

何とか朝まで無事に終えて、さて感動の閉会式をやろうと思ったら誰も残っていない。。笑
実はこの朝、あのなでしこジャパンがドイツワールドカップの決勝でアメリカと戦っていたのでした。で、みんな宇津木の話よりもワールドカップの生中継を見たくて、速攻で全員帰宅。
教室に宇津木だけがポツンと取り残されたのでした(笑)

今年の子たちはみんないい子ばかりなので、そんなことはしないはず(笑)

19日は開智の学校別特訓があり、数名参加できないけれど、とにかくみんなで朝まで頑張ります。さて盛り上げるぞ~

教室の取り組み

2022.09.14

目指せ!勉強の鉄人!500時間特訓! 夏の総勉強時間集計結果!

昨日13日、夏の総勉強時間ランキングの集計をおこないました。8月23日の記事でご報告した通り、ランキング1位の子の今年の

夏の総勉強時間は何と479.5時間!

この夏、朝から晩まで、とにかく勉強漬けの毎日を送って到達する計算上の勉強時間は479時間。その479時間を超えてくれました。エラい! 大変よく頑張りました~
この子は吹奏楽部の部長でもありましたので、夏期講習中に部活やコンクールであまり勉強できない日があったにも関わらずこの記録的な時間を残してくれました。

また2位以下の子の総勉強時間も、442.5時間、438時間、436時間、436時間と1位の子を含め、合計5人の子が去年のⅠ期生の最高時間(2人が記録)431.5時間を超えてくれました。さらにもう一人の子も400.5時間と

何と!女子全員が400時間をクリアー!

本当に頑張ってくれました! エライぞ~

 

この頑張りに報いるため、近々某テーマパークに記念となるようなグッズを買いに行ってきます! みんなー楽しみに待っててねー

それにしても御三家北浦和校の女子は強いです(笑)
ちょっと男の子たち、負けっぱなしだよー笑 たまには男の意地を見せなさい笑

昨日13日、夏の総勉強時間ランキングの集計をおこないました。8月23日の記事でご報告した通り、ランキング1位の子の今年の

夏の総勉強時間は何と479.5時間!

この夏、朝から晩まで、とにかく勉強漬けの毎日を送って到達する計算上の勉強時間は479時間。その479時間を超えてくれました。エラい! 大変よく頑張りました~
この子は吹奏楽部の部長でもありましたので、夏期講習中に部活やコンクールであまり勉強できない日があったにも関わらずこの記録的な時間を残してくれました。

また2位以下の子の総勉強時間も、442.5時間、438時間、436時間、436時間と1位の子を含め、合計5人の子が去年のⅠ期生の最高時間(2人が記録)431.5時間を超えてくれました。さらにもう一人の子も400.5時間と

何と!女子全員が400時間をクリアー!

本当に頑張ってくれました! エライぞ~

 

この頑張りに報いるため、近々某テーマパークに記念となるようなグッズを買いに行ってきます! みんなー楽しみに待っててねー

それにしても御三家北浦和校の女子は強いです(笑)
ちょっと男の子たち、負けっぱなしだよー笑 たまには男の意地を見せなさい笑

教室の取り組み

2022.09.06

御三北浦和校はこんな教室です ~教室紹介①~

■ 全員が「浦和・浦和一女・大宮(普通・理数)」を狙っています。

小5から受験学年である中3生まで全員が県立御三家を狙っています。他の教室ではありえない教室の一体感、通常カリキュラムをこなしつつ、入試本番で確実に合格点を取るための応用力や発展力の深さを身につけるため、日々活発な授業や特訓がおこなわれています。

■特待生制度を実施しています。

学業優秀者には授業料が半額となる特待生制度を実施しています。基準となる成績データーの詳細は教室までお問い合わせください。

■中途入塾者がプログラムに追いつくためのキャッチアップ講座を実施しています。

未消化の学習内容があっても安心してください。先行している内容(プログラム)に追いつけるように、「特別な講座+映像授業」を随時実施しています。

■効率の高い学習を実践するために、反転学習法を取り入れています。

県立御三家合格専門教室・北浦和校では、英語、数学、算数の指導に反転学習(授業動画による予習)を取り入れ、学習効果を最大限に高めます。事前に基礎事項を予習してくることで、授業ではより発展的な内容を、深く追及し学習します。また、授業内でハイレベルな問題演習及び解法テクニックの修得も可能となり、県立御三家合格に必要な応用力の養成をお約束します。

■提出型の課題の添削講座を行います。

どれだけ優秀な受験生でも、記述の添削は自分一人では誤りも多く非効率です。しかしその記述こそが、浦高・一女・大宮の合否を左右すると言っても過言ではありません。個別に添削指導を行い、強力な記述力が身につきます。

■完璧な一人ひとり対応・個別弱点補強プログラムを実施します。

弱点のカタチは一人ひとり違いますから、弱点を克服するための学習内容も一人ひとり異なってきます。完璧な一人ひとり対応で個別に対応しますから、弱点克服のスピードが違います。

■自学型トレーニングジムを設置しています。

時期に応じて目的を明確にした「自学自習枠」を設けています。通常期はもちろんのこと、定期テスト前はテスト内容を対象とした高速トレーニングジム、また北辰テスト前には過去問演習トレーニングジムなどを開催しています。

■常に保護者の皆様とコミュニケーションをとっています。

学期ごとに実施をしている生徒の皆さん同伴の合同保護者会、年に2回~3回実施の三者面談を実施し、保護者の皆様とのコミュニケーションをとっています。また定期的に教室通信を発行し、教室から情報提供に努めています。

■時期ごとに生徒の皆さんに喜んでもらえる各種イベントを実施しています。←NEW

時期ごとに生徒の皆さんに喜んでもらえる各種イベントを積極的に実施をしています。何事にも頑張る御三家北浦和校の皆さんはこういうイベントも全力で取り組んでくれます。ツラい勉強もみんなで思い切り楽しむことで耐えられます。過去の教室内イベントはホームページの記事をご参照ください。一緒に楽しみましょう。

■ 全員が「浦和・浦和一女・大宮(普通・理数)」を狙っています。

小5から受験学年である中3生まで全員が県立御三家を狙っています。他の教室ではありえない教室の一体感、通常カリキュラムをこなしつつ、入試本番で確実に合格点を取るための応用力や発展力の深さを身につけるため、日々活発な授業や特訓がおこなわれています。

■特待生制度を実施しています。

学業優秀者には授業料が半額となる特待生制度を実施しています。基準となる成績データーの詳細は教室までお問い合わせください。

■中途入塾者がプログラムに追いつくためのキャッチアップ講座を実施しています。

未消化の学習内容があっても安心してください。先行している内容(プログラム)に追いつけるように、「特別な講座+映像授業」を随時実施しています。

■効率の高い学習を実践するために、反転学習法を取り入れています。

県立御三家合格専門教室・北浦和校では、英語、数学、算数の指導に反転学習(授業動画による予習)を取り入れ、学習効果を最大限に高めます。事前に基礎事項を予習してくることで、授業ではより発展的な内容を、深く追及し学習します。また、授業内でハイレベルな問題演習及び解法テクニックの修得も可能となり、県立御三家合格に必要な応用力の養成をお約束します。

■提出型の課題の添削講座を行います。

どれだけ優秀な受験生でも、記述の添削は自分一人では誤りも多く非効率です。しかしその記述こそが、浦高・一女・大宮の合否を左右すると言っても過言ではありません。個別に添削指導を行い、強力な記述力が身につきます。

■完璧な一人ひとり対応・個別弱点補強プログラムを実施します。

弱点のカタチは一人ひとり違いますから、弱点を克服するための学習内容も一人ひとり異なってきます。完璧な一人ひとり対応で個別に対応しますから、弱点克服のスピードが違います。

■自学型トレーニングジムを設置しています。

時期に応じて目的を明確にした「自学自習枠」を設けています。通常期はもちろんのこと、定期テスト前はテスト内容を対象とした高速トレーニングジム、また北辰テスト前には過去問演習トレーニングジムなどを開催しています。

■常に保護者の皆様とコミュニケーションをとっています。

学期ごとに実施をしている生徒の皆さん同伴の合同保護者会、年に2回~3回実施の三者面談を実施し、保護者の皆様とのコミュニケーションをとっています。また定期的に教室通信を発行し、教室から情報提供に努めています。

■時期ごとに生徒の皆さんに喜んでもらえる各種イベントを実施しています。←NEW

時期ごとに生徒の皆さんに喜んでもらえる各種イベントを積極的に実施をしています。何事にも頑張る御三家北浦和校の皆さんはこういうイベントも全力で取り組んでくれます。ツラい勉強もみんなで思い切り楽しむことで耐えられます。過去の教室内イベントはホームページの記事をご参照ください。一緒に楽しみましょう。

教室の取り組み

2022.08.29

中3夏期終了イベント開催!

先週8月27日土曜、中3の皆さんの夏期講習が無事終了いたしました。ホントおつかれさまでした。
でも終わってみるとあっという間だったでしょ(笑)

この前、中3のみんなに「夏期講習どうだった?」と聞いたところ、全員が「楽しかった!」
うん?楽しかった?笑 勉強が大変だったとか宿題が多くて大変だったではなく、全員が楽しかったと(笑)
うん、先生も楽しかった笑

とにかくこの40日間、誰よりも長く、ずっとキミたちと一緒にいたわけです笑
そう、先生の奥さんよりも長くね(笑)
27日に夏期講習の総決算のアンケートを書いてもらいましたが、またまた力作、大作のオンパレード(笑)
いろいろありがとう。

一部不安な感想を書いている子もいるけれど大丈夫! この夏、どれだけ勉強したと思ってるの? 自信を持ちなさい。神様はみんなのがんばりをずっと見ています。当然、宇津木先生もね(笑) 自信を持って北辰9月に臨むこと。さあやるよ。頑張れー

 

そして本来であれば48時間特訓の最終日に実施する予定だった夏イベント「おつかれさま!夏のクジ引き大会」を27日授業終了後実施いたしました。去年のⅠ期生もここから怒涛の各種イベントが始まったわけです(笑)

内容はいたって簡単。外れクジなしのクジ引きをしていくだけなのですが、すべてのグッズがいわゆる「罰ゲーム」的なもので、被り物あり、オタク系のものあり。あ! キャラクター系のかわいいものも一部ありました笑

まずはみんなでオロナミンCで乾杯! 「元気はつらつー!」と宇津木が音頭を取ったあと、みんなが「オロナミンC」と返してくれるのを期待していたのですが、誰ひとり反応しない。。笑 そうです、みんな知らなかったのです、あのCM(笑) あ~世代ギャップを感じる。。笑

その後、クジ引き大会! ひとりひとりクジを引いて、そのグッズを手にした瞬間から大爆笑の連続で、一気に大盛り上がりの状態となってくれたようでした。皆さんひとりひとりの満面の笑顔や心の底から楽しんでいる姿を見ながら、準備は大変だったけれど、苦労した甲斐があったと思いました。ちょっと恥ずかしい思いをさせちゃった子はごめんなー

ここは学習塾ですから、本来このようなイベントはそぐわない場所なのかもしれませんが、とにかく「明るく、楽しく」がモットーの御三家北浦和校ですので、多少お金がかかろうが、準備が大変であろうが、これからも生徒の皆さんと一緒に楽しみながら頑張っていこうと思います。一説には「単に宇津木先生が楽しんでいるだけでは(笑)」という話もありますが…。諸般の事情により、生徒の皆さんの写真はなしです(笑)、ごめんなさい。

次回はハロウィンです。さらにバージョンアップするよ笑

先週8月27日土曜、中3の皆さんの夏期講習が無事終了いたしました。ホントおつかれさまでした。
でも終わってみるとあっという間だったでしょ(笑)

この前、中3のみんなに「夏期講習どうだった?」と聞いたところ、全員が「楽しかった!」
うん?楽しかった?笑 勉強が大変だったとか宿題が多くて大変だったではなく、全員が楽しかったと(笑)
うん、先生も楽しかった笑

とにかくこの40日間、誰よりも長く、ずっとキミたちと一緒にいたわけです笑
そう、先生の奥さんよりも長くね(笑)
27日に夏期講習の総決算のアンケートを書いてもらいましたが、またまた力作、大作のオンパレード(笑)
いろいろありがとう。

一部不安な感想を書いている子もいるけれど大丈夫! この夏、どれだけ勉強したと思ってるの? 自信を持ちなさい。神様はみんなのがんばりをずっと見ています。当然、宇津木先生もね(笑) 自信を持って北辰9月に臨むこと。さあやるよ。頑張れー

 

そして本来であれば48時間特訓の最終日に実施する予定だった夏イベント「おつかれさま!夏のクジ引き大会」を27日授業終了後実施いたしました。去年のⅠ期生もここから怒涛の各種イベントが始まったわけです(笑)

内容はいたって簡単。外れクジなしのクジ引きをしていくだけなのですが、すべてのグッズがいわゆる「罰ゲーム」的なもので、被り物あり、オタク系のものあり。あ! キャラクター系のかわいいものも一部ありました笑

まずはみんなでオロナミンCで乾杯! 「元気はつらつー!」と宇津木が音頭を取ったあと、みんなが「オロナミンC」と返してくれるのを期待していたのですが、誰ひとり反応しない。。笑 そうです、みんな知らなかったのです、あのCM(笑) あ~世代ギャップを感じる。。笑

その後、クジ引き大会! ひとりひとりクジを引いて、そのグッズを手にした瞬間から大爆笑の連続で、一気に大盛り上がりの状態となってくれたようでした。皆さんひとりひとりの満面の笑顔や心の底から楽しんでいる姿を見ながら、準備は大変だったけれど、苦労した甲斐があったと思いました。ちょっと恥ずかしい思いをさせちゃった子はごめんなー

ここは学習塾ですから、本来このようなイベントはそぐわない場所なのかもしれませんが、とにかく「明るく、楽しく」がモットーの御三家北浦和校ですので、多少お金がかかろうが、準備が大変であろうが、これからも生徒の皆さんと一緒に楽しみながら頑張っていこうと思います。一説には「単に宇津木先生が楽しんでいるだけでは(笑)」という話もありますが…。諸般の事情により、生徒の皆さんの写真はなしです(笑)、ごめんなさい。

次回はハロウィンです。さらにバージョンアップするよ笑

教室の取り組み

2022.08.24

朝が弱い子たち

今回の夏期講習で毎日中3の子たちを見ていて、気づいたことがあります。
なんて朝が弱い子たちなんだろう(笑)。

先週は木金土と3日連続で午前特訓を8時半からやったのですが、8時半に教室に来たみんなの顔はもうお笑いレベルです(笑)
目が3分の1しか開いてない。。笑

去年のⅠ期生はここまで朝は弱くはなかったのですが。。笑

毎回の北辰で1教科目の国語ができないのは当たり前かもしれません(笑)

気の早い話ですが、冬期講習の授業の開始時間はこの子たちの2学期の様子を見て検討する予定です。
午前開始とするかも(笑) さあみんなきちんと来れるか?笑

 

そんな朝が弱い中3の子たちですが、先日恐るべきリクエストをしてきました。

深夜特訓(朝まで特訓)をやりたい!

はあ~? 本気?
夜はめっぽう強いらしいです(笑)
もう困った子たちです。。

でも今までこんなおねだりをしなかった子たちなので、ちょっと真面目に実施の時期を探っています。

さてどうなるか。。

今回の夏期講習で毎日中3の子たちを見ていて、気づいたことがあります。
なんて朝が弱い子たちなんだろう(笑)。

先週は木金土と3日連続で午前特訓を8時半からやったのですが、8時半に教室に来たみんなの顔はもうお笑いレベルです(笑)
目が3分の1しか開いてない。。笑

去年のⅠ期生はここまで朝は弱くはなかったのですが。。笑

毎回の北辰で1教科目の国語ができないのは当たり前かもしれません(笑)

気の早い話ですが、冬期講習の授業の開始時間はこの子たちの2学期の様子を見て検討する予定です。
午前開始とするかも(笑) さあみんなきちんと来れるか?笑

 

そんな朝が弱い中3の子たちですが、先日恐るべきリクエストをしてきました。

深夜特訓(朝まで特訓)をやりたい!

はあ~? 本気?
夜はめっぽう強いらしいです(笑)
もう困った子たちです。。

でも今までこんなおねだりをしなかった子たちなので、ちょっと真面目に実施の時期を探っています。

さてどうなるか。。

教室の取り組み

2022.08.20

中3生からの挑戦状

昨日19日、朝8時半からの午前特訓終了後、17日と19日に〇ー〇〇ーを迎えた二人の中3生のイベントを敢行! 中3生みんなで二人の〇ー〇〇ーをお祝いしました(笑)
ふだんはこんなことやらないのですが、今回は夏期講習中ということで特別に。
(諸般の事情により写真は掲載しません笑)

その後しばし休憩。
ずっと冷房が効いている教室で4時間集中して勉強して身体が冷えていたので、教室の前の踊り場スペースで陽の光を浴びて中3のみんなと談笑(笑)
そして恒例の〇〇大会!笑
さあて身体もほぐれたし、14:35からの授業に備えて勉強を再開するよ~と声をかけ、宇津木は授業の準備を開始。
中3のみんなも教室で静かに授業が始まるのを待っていると思ってました。
その後10分くらい経ってふと教室を覗くと教室のホワイトボードがこうなってました(爆)

 

名付けて中3生からの挑戦状!絵しりとり大会!笑
まったくもう~(笑)
心優しい先生方はこの子たちが一生懸命書いた絵しりとりを消さずに授業をやってくれました(笑)
で今はこうなってます(笑)

 

とうとうこの子たちもこんなことをやるようになったんだなとしみじみ(笑)

さて夏期講習も残り1週間。
9月4日の北辰テストに向けて、心をひとつにして頑張ります。

昨日19日、朝8時半からの午前特訓終了後、17日と19日に〇ー〇〇ーを迎えた二人の中3生のイベントを敢行! 中3生みんなで二人の〇ー〇〇ーをお祝いしました(笑)
ふだんはこんなことやらないのですが、今回は夏期講習中ということで特別に。
(諸般の事情により写真は掲載しません笑)

その後しばし休憩。
ずっと冷房が効いている教室で4時間集中して勉強して身体が冷えていたので、教室の前の踊り場スペースで陽の光を浴びて中3のみんなと談笑(笑)
そして恒例の〇〇大会!笑
さあて身体もほぐれたし、14:35からの授業に備えて勉強を再開するよ~と声をかけ、宇津木は授業の準備を開始。
中3のみんなも教室で静かに授業が始まるのを待っていると思ってました。
その後10分くらい経ってふと教室を覗くと教室のホワイトボードがこうなってました(爆)

 

名付けて中3生からの挑戦状!絵しりとり大会!笑
まったくもう~(笑)
心優しい先生方はこの子たちが一生懸命書いた絵しりとりを消さずに授業をやってくれました(笑)
で今はこうなってます(笑)

 

とうとうこの子たちもこんなことをやるようになったんだなとしみじみ(笑)

さて夏期講習も残り1週間。
9月4日の北辰テストに向けて、心をひとつにして頑張ります。

教室の取り組み

2022.08.18

中3・48時間特訓

前半理社で4日、後半国数英で4日、合計48時間にも及ぶ文字通り48時間特訓が8月15日に無事に終了いたしました。中3の皆さん、大変おつかれさまでした。

前半7日~10日は理社。教室オープンは8時。毎日9:50から30分間歴史の年号テストを実施。その後、10時半から理科3時間、お昼休憩をはさんで社会3時間。その後大半の中3の皆さんが最終下塾時間の夜10時近くまで自習で頑張っていました。

長時間の特訓なので、途中で息抜きも。恒例の〇〇大会や〇〇〇〇〇〇大会など(伏せ字ばかりでごめんなさい笑)みんなで発散していました(笑) あんなに休憩時間しゃべらなかった中3の子たちが、この夏、覚醒したというわけです(笑)

そして中3のみんなは12日から後半戦の国数英の特訓へ。12、13日の両日は宇津木不在のため18:45で教室クローズ。11日から夏休みに入っていた宇津木は、お休み最終日の13日はいつもの某テーマパークへ。ただし台風接近でパーク入りはあきらめ、みんなからせがまれていたお土産のグッズだけを購入。そして14日数日ぶりに夜から教室へ。お土産のディズニーグッズ、みんな喜んでくれてよかったです。早速〇〇ーちゃんのファイルを使ってくれてる子もいました(笑)。そして翌日の15日も夜だけ登場。22時まで延長した最終下塾時間まで中3のみんなの自習を見守り帰宅。16日、1日だけ休んで17日から夏期講習の後期再開。

まあこの短い期間にいろいろなことがありました(笑)

ある子もアンケートに書いてくれていましたが、この夏いちばんうれしかったことはやはり中3のみんなが一気に仲良くなってくれたこと。今頃?という気もしますが(笑)、中3の最初の頃は、もしかしたら最後までこのままいってしまうのではと真剣に心配していただけに(笑)、ホントよかったです。

最後に写真を2枚。
夏休み中の宇津木と七夕イラスト大会の表彰をした時の一枚。優勝、準優勝のふたりの子のリクエストでパチリ。あ! ふだんこの赤バットを持って授業をしているわけではありません!笑

前半理社で4日、後半国数英で4日、合計48時間にも及ぶ文字通り48時間特訓が8月15日に無事に終了いたしました。中3の皆さん、大変おつかれさまでした。

前半7日~10日は理社。教室オープンは8時。毎日9:50から30分間歴史の年号テストを実施。その後、10時半から理科3時間、お昼休憩をはさんで社会3時間。その後大半の中3の皆さんが最終下塾時間の夜10時近くまで自習で頑張っていました。

長時間の特訓なので、途中で息抜きも。恒例の〇〇大会や〇〇〇〇〇〇大会など(伏せ字ばかりでごめんなさい笑)みんなで発散していました(笑) あんなに休憩時間しゃべらなかった中3の子たちが、この夏、覚醒したというわけです(笑)

そして中3のみんなは12日から後半戦の国数英の特訓へ。12、13日の両日は宇津木不在のため18:45で教室クローズ。11日から夏休みに入っていた宇津木は、お休み最終日の13日はいつもの某テーマパークへ。ただし台風接近でパーク入りはあきらめ、みんなからせがまれていたお土産のグッズだけを購入。そして14日数日ぶりに夜から教室へ。お土産のディズニーグッズ、みんな喜んでくれてよかったです。早速〇〇ーちゃんのファイルを使ってくれてる子もいました(笑)。そして翌日の15日も夜だけ登場。22時まで延長した最終下塾時間まで中3のみんなの自習を見守り帰宅。16日、1日だけ休んで17日から夏期講習の後期再開。

まあこの短い期間にいろいろなことがありました(笑)

ある子もアンケートに書いてくれていましたが、この夏いちばんうれしかったことはやはり中3のみんなが一気に仲良くなってくれたこと。今頃?という気もしますが(笑)、中3の最初の頃は、もしかしたら最後までこのままいってしまうのではと真剣に心配していただけに(笑)、ホントよかったです。

最後に写真を2枚。
夏休み中の宇津木と七夕イラスト大会の表彰をした時の一枚。優勝、準優勝のふたりの子のリクエストでパチリ。あ! ふだんこの赤バットを持って授業をしているわけではありません!笑

教室の取り組み

2022.07.19

中3合同保護者会にご出席いただき大変ありがとうございました。

おとといの17日、第3回北辰テスト後、恒例の第2回合同保護者会を実施させていただきました。
今回も全員の皆様にご出席いただきました。大変ありがとうございました。
北辰テストを終え、参加をしていただいた中3の皆さん、今回も大変おつかれさまでした。
ちょうど皆様が帰られる頃、雷雨の予報が出ていましたが、皆様方のふだんのおこないの良さもあり(笑)、雨にならずにホッとひと安心しております。

保護者会終了後の日曜夜、そして翌日の18日、二週連続の保護者会と中3の皆さんの第3回北辰テストが終わった安堵感から、身体がまったく動かず、ホームページの更新もできませんでした(苦笑)
やはり歳ですね(笑)
一日休んで少しだけ疲れが取れましたので、今日からまたバリバリ更新をしていきます(笑)

 

さて今回の中3合同保護者会。う~ん。。何といったらいいか、一言でいうと楽しかったです(笑)
今までに何百回も保護者会をおこなってきましたが、宇津木自身こんな会は初めてです。
全体会が終わったあと、あちらこちらで高1の卒塾生と明るく談笑する姿、我々担当者とざっくばらんに話をする皆様、そしてお母様同士の会話。
まるで夏祭りが終わったあとのようなにぎやかさでした。
(現に参加をしてくれた高1女子の3人はあのあと上尾のお祭りに出かけていきました笑)

前半の1時間ちょっとで宇津木の挨拶と四人の担当者からの話。10分の休憩をはさんで、宇津木から今後のスケジュールや注意点と今春の入試状況の追加話。ここまでで1時間40分。
そしてここからが会の本番(笑)、宇津木と卒塾生の体験談を交えたフリートーク。終了予定を20分以上超えてしまっていったん全体会は終了。そしてこのあとがお祭りのような(笑)卒塾生、我々担当者と皆様との談笑でした。
ホントにぎやかで、明るく、元気いっぱい。皆様の笑顔を見ているとつい楽しくなってしまって、心地よい充実感にひたっていました。
本当にありがとうございました。

時間の関係で宇津木の説明部分がかなり駆け足になってしまいましたので、今後複数回にわたって、この教室ホームページと教室通信で補足説明をしてまいります。

本日お子様たちに「目指せ!夏の総勉強時間500時間」の記入台紙をお渡しいたしました。
この夏、あの子たちのさらなる成長を楽しみに、中3の皆さんとともに頑張ります。
どんなプレッシャーにも負けない、日本一の塾生になるんだぞー笑

おとといの17日、第3回北辰テスト後、恒例の第2回合同保護者会を実施させていただきました。
今回も全員の皆様にご出席いただきました。大変ありがとうございました。
北辰テストを終え、参加をしていただいた中3の皆さん、今回も大変おつかれさまでした。
ちょうど皆様が帰られる頃、雷雨の予報が出ていましたが、皆様方のふだんのおこないの良さもあり(笑)、雨にならずにホッとひと安心しております。

保護者会終了後の日曜夜、そして翌日の18日、二週連続の保護者会と中3の皆さんの第3回北辰テストが終わった安堵感から、身体がまったく動かず、ホームページの更新もできませんでした(苦笑)
やはり歳ですね(笑)
一日休んで少しだけ疲れが取れましたので、今日からまたバリバリ更新をしていきます(笑)

 

さて今回の中3合同保護者会。う~ん。。何といったらいいか、一言でいうと楽しかったです(笑)
今までに何百回も保護者会をおこなってきましたが、宇津木自身こんな会は初めてです。
全体会が終わったあと、あちらこちらで高1の卒塾生と明るく談笑する姿、我々担当者とざっくばらんに話をする皆様、そしてお母様同士の会話。
まるで夏祭りが終わったあとのようなにぎやかさでした。
(現に参加をしてくれた高1女子の3人はあのあと上尾のお祭りに出かけていきました笑)

前半の1時間ちょっとで宇津木の挨拶と四人の担当者からの話。10分の休憩をはさんで、宇津木から今後のスケジュールや注意点と今春の入試状況の追加話。ここまでで1時間40分。
そしてここからが会の本番(笑)、宇津木と卒塾生の体験談を交えたフリートーク。終了予定を20分以上超えてしまっていったん全体会は終了。そしてこのあとがお祭りのような(笑)卒塾生、我々担当者と皆様との談笑でした。
ホントにぎやかで、明るく、元気いっぱい。皆様の笑顔を見ているとつい楽しくなってしまって、心地よい充実感にひたっていました。
本当にありがとうございました。

時間の関係で宇津木の説明部分がかなり駆け足になってしまいましたので、今後複数回にわたって、この教室ホームページと教室通信で補足説明をしてまいります。

本日お子様たちに「目指せ!夏の総勉強時間500時間」の記入台紙をお渡しいたしました。
この夏、あの子たちのさらなる成長を楽しみに、中3の皆さんとともに頑張ります。
どんなプレッシャーにも負けない、日本一の塾生になるんだぞー笑

教室の取り組み

2022.07.19

発表! 七夕イラスト大会表彰者!!

17日に実施をしました中3の合同保護者会にて先に中3の皆さんに発表いたしましたが、以下の4名の皆さんが選ばれました! おめでとうございます!

投票方法は、まず中3の皆さんが各3票ずつ投票。そして最後に宇津木が5票投票。当初3名の方を表彰する予定だったのですが、混戦となったため(笑)、方針を変更! 結果、大賞1名、副賞1名、そして優秀賞2名の合計4名の皆さんを表彰することにしました。また2票獲得してくれた4名の方には特別賞を、その他の皆さんには参加賞を後日プレゼントいたします。待っててね~

ちなみに特別賞の中2のバイキンマンって誰?笑

それでは見事大賞を獲得した中3女子の作品! 「山に竹を採りにいった宇津木」です(笑)。ダントツ1位でした~

 

そして副賞を獲得したのも中3女子の作品! 「赤バットを持った燃える宇津木!笑」です。みんなで合格しような~

 

そして優秀賞を獲得した小5女子の作品! 彼女は2枚提出してくれたのですが、票を集めたのは宇津木イチ推しの作品ではない方(笑)

ちなみに宇津木イチ推しの作品はこれ。

 

そして最後に同じ優秀賞を獲得した小6男子の作品! 先生、最後まで卍見つけられなかった。。笑

 

表彰4作品中3作品は宇津木がらみの作品というまあ教室長思いの塾生の皆さんでした(笑)
また機会があればこういうイベントやろうな~

17日に実施をしました中3の合同保護者会にて先に中3の皆さんに発表いたしましたが、以下の4名の皆さんが選ばれました! おめでとうございます!

投票方法は、まず中3の皆さんが各3票ずつ投票。そして最後に宇津木が5票投票。当初3名の方を表彰する予定だったのですが、混戦となったため(笑)、方針を変更! 結果、大賞1名、副賞1名、そして優秀賞2名の合計4名の皆さんを表彰することにしました。また2票獲得してくれた4名の方には特別賞を、その他の皆さんには参加賞を後日プレゼントいたします。待っててね~

ちなみに特別賞の中2のバイキンマンって誰?笑

それでは見事大賞を獲得した中3女子の作品! 「山に竹を採りにいった宇津木」です(笑)。ダントツ1位でした~

 

そして副賞を獲得したのも中3女子の作品! 「赤バットを持った燃える宇津木!笑」です。みんなで合格しような~

 

そして優秀賞を獲得した小5女子の作品! 彼女は2枚提出してくれたのですが、票を集めたのは宇津木イチ推しの作品ではない方(笑)

ちなみに宇津木イチ推しの作品はこれ。

 

そして最後に同じ優秀賞を獲得した小6男子の作品! 先生、最後まで卍見つけられなかった。。笑

 

表彰4作品中3作品は宇津木がらみの作品というまあ教室長思いの塾生の皆さんでした(笑)
また機会があればこういうイベントやろうな~

教室の取り組み

2022.07.16

第1回保護者会アンケートより ~大変ありがとうございました~

先週の小5~中2の保護者会に続いて、明日は、御三家北浦和校定例の中3北辰テスト後の中3の合同保護者会です。ここまでの状況報告や最新入試情報、今後の注意点に加えて、「この夏どう頑張るか」について詳しくご案内いたします。

宇津木を初め、5人の担当者が「熱く語ります」。

ご期待ください。

 

7月11日の書き込みでもご紹介させていただきましたが、今回の小5~中2の皆様の保護者会でも心温まる、大変ありがたいアンケートをたくさんいただいています。明日の中3分を加えて、後日ご紹介させていただきますが、とりあえず前回4月に実施をした第1回保護者会で保護者の皆様からいただいたアンケートの一部と中3の3人の塾生のアンケートを代表して下記にまとめます。大変ありがとうございました。

中3塾生
一期生の先輩方の話は、実体験をもとにされていたので自分だったらどうなるのだろうと考えながら聞くことが出来ました。また、先輩方と直接話したことで、少し自信を持てるようになったり、明日からも頑張ろうと思えたりしました。そのほかの情報もとても参考になりました。

中3保護者様
三月まで在籍をしていた先輩方のリアルな体験談を聞くことができて、良かったです。五人の皆さまがキラキラしていて、目標の達成と充実した学校生活を過ごしていることが、話をしている表情から見ることができ、良い刺激になりました。

中3保護者様
今回、一番身近な高校一年生の先輩方の話を聞けてどんな口コミより、参考になったと思います。今回話して頂いた、前向きで明るく仲の良い先輩方を見ていると、「最高のチームとしてみんなで受験を乗り越えたんだなぁ、中三の皆も同じように良い雰囲気で過ごせたらいいなぁ」と感じました。

中3塾生
卒塾した先輩方のお話を聞けて、本当にうれしかったです。どの言葉もすべて胸に刺さり、自分の心が軽くなるかのようでした。とても貴重な機会だったと思います。今回の結果に一喜一憂せず、次に向けて気持ちを切り替えて頑張りたいと思います。

中3塾生
今回、先生方のアドバイスや、先輩方の貴重な体験談等を聞かせていただいて、大変お世話になりました。この保護者会を通して一番大事だと思ったのは、「間違えた問題をそのままにしない」ことだと思いました。間違えた問題を復習しないとまた同じ過ちを繰り返すので、何で間違えたか、次どうすればよいかを考える必要があるということを学びました。お忙しい中、ありがとうございました。

中3保護者様
いつもお世話になっております。高校生のお話、とてもユニークで素敵な声が聞けて楽しかったです。一年間頑張って勉強してきた笑顔が皆さんステキでした。

中3保護者様
先生方の熱意が伝わり、日頃の授業の様子を感じることができました。一年間よろしくお願いします。生き生き高校生活を送っている卒業生の皆さんから、昨年の苦労や頑張りを直接聞くことができて、子供にとっても大変有意義な時間だったと思います。ありがとうございました。

中2保護者
保護者会ありがとうございました。今回は合格された先輩方の生の声を直接聞くことが出来て参考になりました。特に浦和高校の先輩のお話や応対はとてもしっかりされているなと感じました。

中1保護者様
1.5時間があっという間に感じるほど興味深いお話でした。今後も、ぜひお願いしたいと思いました。

中1保護者様
卒塾生の方々、合格おめでとうございます!合格体験談を直接聞くことができてまだまだ先と思っていた受験も身近に感じ、子供もモチベーションが上がったように思います。お忙しい中、ありがとうございました。

中1保護者様
十点で合否が分かれる現実を知りました。見直しの大切さ、ケアレスミスをいかに減らすかが重要だと学びました。合格された生徒さんのお話を直接聞くことができ、大変有意義でした。

先週の小5~中2の保護者会に続いて、明日は、御三家北浦和校定例の中3北辰テスト後の中3の合同保護者会です。ここまでの状況報告や最新入試情報、今後の注意点に加えて、「この夏どう頑張るか」について詳しくご案内いたします。

宇津木を初め、5人の担当者が「熱く語ります」。

ご期待ください。

 

7月11日の書き込みでもご紹介させていただきましたが、今回の小5~中2の皆様の保護者会でも心温まる、大変ありがたいアンケートをたくさんいただいています。明日の中3分を加えて、後日ご紹介させていただきますが、とりあえず前回4月に実施をした第1回保護者会で保護者の皆様からいただいたアンケートの一部と中3の3人の塾生のアンケートを代表して下記にまとめます。大変ありがとうございました。

中3塾生
一期生の先輩方の話は、実体験をもとにされていたので自分だったらどうなるのだろうと考えながら聞くことが出来ました。また、先輩方と直接話したことで、少し自信を持てるようになったり、明日からも頑張ろうと思えたりしました。そのほかの情報もとても参考になりました。

中3保護者様
三月まで在籍をしていた先輩方のリアルな体験談を聞くことができて、良かったです。五人の皆さまがキラキラしていて、目標の達成と充実した学校生活を過ごしていることが、話をしている表情から見ることができ、良い刺激になりました。

中3保護者様
今回、一番身近な高校一年生の先輩方の話を聞けてどんな口コミより、参考になったと思います。今回話して頂いた、前向きで明るく仲の良い先輩方を見ていると、「最高のチームとしてみんなで受験を乗り越えたんだなぁ、中三の皆も同じように良い雰囲気で過ごせたらいいなぁ」と感じました。

中3塾生
卒塾した先輩方のお話を聞けて、本当にうれしかったです。どの言葉もすべて胸に刺さり、自分の心が軽くなるかのようでした。とても貴重な機会だったと思います。今回の結果に一喜一憂せず、次に向けて気持ちを切り替えて頑張りたいと思います。

中3塾生
今回、先生方のアドバイスや、先輩方の貴重な体験談等を聞かせていただいて、大変お世話になりました。この保護者会を通して一番大事だと思ったのは、「間違えた問題をそのままにしない」ことだと思いました。間違えた問題を復習しないとまた同じ過ちを繰り返すので、何で間違えたか、次どうすればよいかを考える必要があるということを学びました。お忙しい中、ありがとうございました。

中3保護者様
いつもお世話になっております。高校生のお話、とてもユニークで素敵な声が聞けて楽しかったです。一年間頑張って勉強してきた笑顔が皆さんステキでした。

中3保護者様
先生方の熱意が伝わり、日頃の授業の様子を感じることができました。一年間よろしくお願いします。生き生き高校生活を送っている卒業生の皆さんから、昨年の苦労や頑張りを直接聞くことができて、子供にとっても大変有意義な時間だったと思います。ありがとうございました。

中2保護者
保護者会ありがとうございました。今回は合格された先輩方の生の声を直接聞くことが出来て参考になりました。特に浦和高校の先輩のお話や応対はとてもしっかりされているなと感じました。

中1保護者様
1.5時間があっという間に感じるほど興味深いお話でした。今後も、ぜひお願いしたいと思いました。

中1保護者様
卒塾生の方々、合格おめでとうございます!合格体験談を直接聞くことができてまだまだ先と思っていた受験も身近に感じ、子供もモチベーションが上がったように思います。お忙しい中、ありがとうございました。

中1保護者様
十点で合否が分かれる現実を知りました。見直しの大切さ、ケアレスミスをいかに減らすかが重要だと学びました。合格された生徒さんのお話を直接聞くことができ、大変有意義でした。

教室の取り組み

2022.07.11

第2回保護者会にご出席いただき大変ありがとうございました!

昨日10日に小5~中2の第2回の合同保護者会を実施させていただきました。本当にお暑いなか、多数の皆様にご出席いただき、大変ありがとうございました。また一緒に参加をしてくれた生徒の皆さん、大変おつかれさまでした。

学年によってテーマは少し異なるものの、宇津木や担当の先生からの話はいかがだったでしょうか。この夏、どういう覚悟で、どのように勉強に取り組めばよいか、明確になりましたか。とにかくこの夏期講習では徹底的に1学期までの復習および中1・中2の皆さんは理社などで2学期以降の予習や中間・期末対策に関連する内容もおこなっていきます。大変ですが、やりがいのある講習会になると思います。早速、夏期講習の宿題始めるんだぞー(笑)

また今春の埼玉県公立入試の卒塾生データーにおける「中3内申点の逆転現象」はいかがでしたでしょうか。驚きましたか? 通知表(内申点)は高いほうが埼玉県公立入試では有利であることは当然ですが、「本物の実力をつける」「数学を筆頭とする難しい教科でも確実に得点を取る」必要をご理解いただけたでしょうか。県立御三家に合格するということはやはり甘くはないんだなということが、お分かりいただけたかと思います。

そして今回も忙しい中、後輩のみんなのために参加をしてくれた高1の一女と大宮のおふたり。特に中1生はあのふたりからの話、激励は絶対に忘れないでください。今回も、何の打ち合わせもせず、あの二人は保護者会に臨んでくれたわけですが、宇津木が言い足りなかった部分を本当にうまくまとめてくれました。今回もいろいろありがとうね。

 

さて現中2生は1年半後、現中1生は2年半後、そして現小6生、現小5生はそれぞれ3年半後、4年半後に入試を迎えます。ずいぶん先のことと思っている子もいるかもしれませんが、一年なんてあっという間に過ぎてしまいます。とにかく、これからも指示されたものはきちんとこなし、その上で自分なりに工夫をしつつ、本物の実力をつけていきましょう。

宇津木先生は、この夏、鬼になります!笑 厳しいよ(笑)
26日からの夏期講習、教室スタッフ一丸となって、生徒の皆さんとともに頑張ります。

 

そしていよいよ来週17日は中3の北辰第3回&中3の第2回合同保護者会です。当日明るく、楽しく、終われるように(笑)、今週やれるだけの勉強をするんだぞー。今回の北辰の意味合いは今までとはまったく違います。勝負の第3回です。期待してるよ、頑張れー

 

(追伸)七夕イラスト大会の表彰者の選定
昨日ご説明しましたように、教室を代表して、まず中3生にそれぞれ投票してもらい、その結果を元に最後は宇津木が決めます。結果発表を楽しみに待っててね。

 

昨日10日に小5~中2の第2回の合同保護者会を実施させていただきました。本当にお暑いなか、多数の皆様にご出席いただき、大変ありがとうございました。また一緒に参加をしてくれた生徒の皆さん、大変おつかれさまでした。

学年によってテーマは少し異なるものの、宇津木や担当の先生からの話はいかがだったでしょうか。この夏、どういう覚悟で、どのように勉強に取り組めばよいか、明確になりましたか。とにかくこの夏期講習では徹底的に1学期までの復習および中1・中2の皆さんは理社などで2学期以降の予習や中間・期末対策に関連する内容もおこなっていきます。大変ですが、やりがいのある講習会になると思います。早速、夏期講習の宿題始めるんだぞー(笑)

また今春の埼玉県公立入試の卒塾生データーにおける「中3内申点の逆転現象」はいかがでしたでしょうか。驚きましたか? 通知表(内申点)は高いほうが埼玉県公立入試では有利であることは当然ですが、「本物の実力をつける」「数学を筆頭とする難しい教科でも確実に得点を取る」必要をご理解いただけたでしょうか。県立御三家に合格するということはやはり甘くはないんだなということが、お分かりいただけたかと思います。

そして今回も忙しい中、後輩のみんなのために参加をしてくれた高1の一女と大宮のおふたり。特に中1生はあのふたりからの話、激励は絶対に忘れないでください。今回も、何の打ち合わせもせず、あの二人は保護者会に臨んでくれたわけですが、宇津木が言い足りなかった部分を本当にうまくまとめてくれました。今回もいろいろありがとうね。

 

さて現中2生は1年半後、現中1生は2年半後、そして現小6生、現小5生はそれぞれ3年半後、4年半後に入試を迎えます。ずいぶん先のことと思っている子もいるかもしれませんが、一年なんてあっという間に過ぎてしまいます。とにかく、これからも指示されたものはきちんとこなし、その上で自分なりに工夫をしつつ、本物の実力をつけていきましょう。

宇津木先生は、この夏、鬼になります!笑 厳しいよ(笑)
26日からの夏期講習、教室スタッフ一丸となって、生徒の皆さんとともに頑張ります。

 

そしていよいよ来週17日は中3の北辰第3回&中3の第2回合同保護者会です。当日明るく、楽しく、終われるように(笑)、今週やれるだけの勉強をするんだぞー。今回の北辰の意味合いは今までとはまったく違います。勝負の第3回です。期待してるよ、頑張れー

 

(追伸)七夕イラスト大会の表彰者の選定
昨日ご説明しましたように、教室を代表して、まず中3生にそれぞれ投票してもらい、その結果を元に最後は宇津木が決めます。結果発表を楽しみに待っててね。

 

教室の取り組み

2022.07.08

いよいよ今週末から第2回保護者会が始まります!

今週末10日は、小5~中2の皆さんの保護者会。そして来週17日は、北辰の自己採点後、中3の皆さんの保護者会です。御三家北浦和校の保護者会は、保護者会ではなく、生徒+保護者の合同保護者会です。ちなみに前回の4月は教室初の100%の出席率でした。

実は。。宇津木は保護者会が大好きなのです(笑) ホントは毎月実施したいくらいです(笑)

南浦和の浦高一女合格専門教室時代。保護者会は通常2時間やってました(笑) 2時間、ずっとしゃべりっぱなしです(笑) 当然、途中休憩などしません(笑)

何を話すかって。それはいろいろあります。ここまでの状況報告から今後の指導予定、最新入試状況分析、そして毎日の勉強における工夫。この毎日の勉強における工夫の話が実に多岐にわたっていて、自分でいうのもおこがましいのですが(笑)、保護者の皆様に大好評でした。皆さん、私の話を聞きながら、真剣にメモを取ってくださっていました。そしてあっという間に2時間が過ぎていたというアンケートを毎回たくさんいただきました(笑)

まあそんな感じの保護者会でしたので、教室開設5年目からスタッフの拡充に伴い、副室長が一人配属となりましたが、彼の持ち時間も10分程度で、残りの1時間50分程度は宇津木が嵐のようにしゃべりまくる保護者会がずっと続いたわけです(笑)当時の私のことをカリスマ教室長と呼んでいただいた方もいらっしゃれば、当時の南浦和教室を『宇津木道場』と評していただいた方もいらっしゃいました(笑)

当然資料も完全オリジナルで、すべて宇津木が作成したものでした。とにかく話したいことは山ほどあるので、資料を見ていただければお分かりいただけるものはすべて資料としてお渡しいたしました。結果、付属物を合わせると50ページ程度になってしまうこともありました(笑) 当然作成には時間がかかります。何日か徹夜が続くこともザラでした。こういうところって手を抜けないんですよね(笑)

教室運営の根本は、「保護者の皆様が何を求めていらっしゃるか」。こちらからの押しつけではなく、保護者の皆様が「ここはこうしてほしい、こうなっていると便利、こういう情報を欲しい」という内容をお客様目線で常に考え、実践してまいりました。結果、生まれたものが「教室通信」であったり、「生徒同伴の保護者会」であったりします。

 

さて今回の第2回のテーマは、ズバリ「この夏をどう過ごすか」です。1学期ここまで頑張ってきていただいた塾生の皆様の頑張りを正確にお知らせするとともに、「この夏、どうすべきか」に絞ったお話をさせていただく予定です。

ちなみに前回教室初の登場となり、その体験談や勉強に対する姿勢、考え方が大変参考になったと大好評であった現高1のⅠ期生ですが、今週末の10日は浦和高校が臨海学校のため参加ができません。17日の中3の回にはひとりでも多くの卒塾生が参加してくれるようすでに依頼を始めています。部活で忙しい子たちですが、何とか可能な限り参加をしてくれるはずです。今回もあの子たちなりの話がいろいろと会を盛り上げてくれるはずです。頼むよ~みんな!

今週末10日は、小5~中2の皆さんの保護者会。そして来週17日は、北辰の自己採点後、中3の皆さんの保護者会です。御三家北浦和校の保護者会は、保護者会ではなく、生徒+保護者の合同保護者会です。ちなみに前回の4月は教室初の100%の出席率でした。

実は。。宇津木は保護者会が大好きなのです(笑) ホントは毎月実施したいくらいです(笑)

南浦和の浦高一女合格専門教室時代。保護者会は通常2時間やってました(笑) 2時間、ずっとしゃべりっぱなしです(笑) 当然、途中休憩などしません(笑)

何を話すかって。それはいろいろあります。ここまでの状況報告から今後の指導予定、最新入試状況分析、そして毎日の勉強における工夫。この毎日の勉強における工夫の話が実に多岐にわたっていて、自分でいうのもおこがましいのですが(笑)、保護者の皆様に大好評でした。皆さん、私の話を聞きながら、真剣にメモを取ってくださっていました。そしてあっという間に2時間が過ぎていたというアンケートを毎回たくさんいただきました(笑)

まあそんな感じの保護者会でしたので、教室開設5年目からスタッフの拡充に伴い、副室長が一人配属となりましたが、彼の持ち時間も10分程度で、残りの1時間50分程度は宇津木が嵐のようにしゃべりまくる保護者会がずっと続いたわけです(笑)当時の私のことをカリスマ教室長と呼んでいただいた方もいらっしゃれば、当時の南浦和教室を『宇津木道場』と評していただいた方もいらっしゃいました(笑)

当然資料も完全オリジナルで、すべて宇津木が作成したものでした。とにかく話したいことは山ほどあるので、資料を見ていただければお分かりいただけるものはすべて資料としてお渡しいたしました。結果、付属物を合わせると50ページ程度になってしまうこともありました(笑) 当然作成には時間がかかります。何日か徹夜が続くこともザラでした。こういうところって手を抜けないんですよね(笑)

教室運営の根本は、「保護者の皆様が何を求めていらっしゃるか」。こちらからの押しつけではなく、保護者の皆様が「ここはこうしてほしい、こうなっていると便利、こういう情報を欲しい」という内容をお客様目線で常に考え、実践してまいりました。結果、生まれたものが「教室通信」であったり、「生徒同伴の保護者会」であったりします。

 

さて今回の第2回のテーマは、ズバリ「この夏をどう過ごすか」です。1学期ここまで頑張ってきていただいた塾生の皆様の頑張りを正確にお知らせするとともに、「この夏、どうすべきか」に絞ったお話をさせていただく予定です。

ちなみに前回教室初の登場となり、その体験談や勉強に対する姿勢、考え方が大変参考になったと大好評であった現高1のⅠ期生ですが、今週末の10日は浦和高校が臨海学校のため参加ができません。17日の中3の回にはひとりでも多くの卒塾生が参加してくれるようすでに依頼を始めています。部活で忙しい子たちですが、何とか可能な限り参加をしてくれるはずです。今回もあの子たちなりの話がいろいろと会を盛り上げてくれるはずです。頼むよ~みんな!

教室の取り組み

2022.06.06

ルーティン

宇津木は教室をオープンしてから授業が終わって教室をクローズするまで、めまぐるしく一日動いています。今日はその教室での一日を簡単にご紹介します。実は午後イチ教室をオープンして、室内の照明、コミル、PCなどの機器をすべてオンにしたあと、宇津木は必ずやることが3つあります。

その1、出席簿と教室内に掲示している宿題指示書のチェックから始まります。当然自分が担当した昨日の授業クラスの分はすべて昨日中に終わっていますので、チェックはしません。つまり昨日実施をした宇津木以外の授業クラスのそれらを念入りにチェックをするわけです。実は、出席簿には生徒の皆さんの出欠以外に担当の先生はいろいろなことを書いてくれます。漢字、語句、英単語などの毎回の確認テストの結果は当然のことながら、宿題の進捗状況や何か気になったことがあるとそこにちょこっと書いてくれるのです。当然、大きな問題があれば授業後報告してくれますが、だいたいこれらのものを一通りチェックすると皆さんの様子が手に取るように分かります。また宇津木は時たま用事もないのに授業中にいろいろなクラスの様子を覗きにいくことがありますよね?(まあそこで必ず宇津木からいじられる子もいるわけですが。。笑)正式用語でいうとこれは教室巡回といいます。そこでの皆さんの様子と翌日のチェック作業での皆さんの学習の進捗状況はほぼ一致します。やはり明るく元気いっぱいに授業を受けている皆さんは確認テストの出来もいいですし、当然いろいろな課題もきちんとやってきてくれます。いいですか? 宿題課題忘れは全学年全教科とも宇津木に分かってしまってるんですからね(笑)仏の顔も三度ではなく、もしそのようなことが二回ならまだしも三回続くと宇津木の逆鱗にふれます(笑)要注意です(笑)

その2、スクパスのチェックです。これも宇津木が担当している小5、小6算数や中1、中2数学は授業開始までに反転学習でちゃんと授業動画を見て予習をしているかチェックを終えていますが、それ以外の学年、教科の分を同じようにチェックをしていきます。小学生の算数のデイリートレーニング、中学生の基礎トレ、その他全学年実施しているエレメントテストの種々のフォロー学習などの進捗状況を丁寧にチェックしていきます。いちおうここまではだいたい皆さんこなしてきてくれていますが、ずばり言います(笑) 完璧ではありません(笑) 上記その1の出席簿の記載内容をチェックした結果とこのスクパスの進捗状況の結果は実はほぼ一致しています。ちゃんとやっている子は当たり前ですが、確認テスト等もちゃんと合格点を取ってくれているわけです。繰り返します(笑) 宇津木は全部チェックしています(笑) たまたま1回の忘れならまだしも2回、3回続くと。。言わなくてもわかりますね(笑) 要注意です(笑) 皆さん、ご承知のように宇津木は滅多に皆さんを怒りません。だって皆さんちゃんとやってきてくれますからね。でも昨年ある学年では何回もカミナリを落とした経験があることはその学年の皆さんは記憶していますよね(笑) 何回もいいます(笑) 要注意です(笑)

そして最後、その3です。毎日の授業アンケートのチェックです。皆さんが毎回授業を終わったあとに書いてくれているあの毎日の満足度アンケートです。これまた自分の授業クラスの分は授業後にチェックをしますので、その他の学年のアンケートをこれまた丁寧にチェックします。特に宇津木が注目している箇所は「きょうの授業内容で一番大事だと思ったことはなんですか?」といちばんの下の自由記入欄です。当然「きょうの授業がわかりやすかったかどうか」「きょうの授業は楽しかったかどうか」そして「宿題はやってきましたか」もチェックしますが、上記の2点は特に時間をかけます。場合によっては3回見直す場合もあります(笑) 今回の三者面談でも宇津木から「復習の重要性」「復習の具体的なやり方」を徹底的に言われた方がいますよね? その日の授業が終わったあと、短時間でもいいのでこうやって今日の授業内容を振り返る。これはとりもなおさず授業の復習です。「ああ今日はこういうことをやったんだ」「今日の授業のなかでいちばん大事なポイントはこれだよね」と今日の授業を振り返って皆さんアンケートに書いてくれています。実はこの「きょうの授業内容で一番大事だと思ったことはなんですか」は、昨年より今年のほうが数段きちんと書いてくれています。去年の中3、Ⅰ期生の中には早く帰りたい気持ちが満々で、適当にアンケートを書いて帰ってしまう子も一部いたのですが(ね、〇〇さんと〇〇さんです!笑)今年はどの学年も本当にちゃんと書いてくれています。エライぞ~笑 こういう当たり前のことがきちんとできる子は必ず成績が伸びます! 絶対です!

次に別の記事でも書いたことがある下の空白、自由記入欄です。去年の中3、Ⅰ期生はホント絵心のある子が多くて、ここにいろいろなイラストや似顔絵などを書いてくれて毎回宇津木を楽しませてくれたのですが、今年の皆さんもいろいろ書いてくれています。ただし大半の皆さんは真面目なコメントを残してくれています。先日小学生の算数の授業後にある子が書いてくれたアンケートをご紹介します。本当に「塾生の鏡」のようなアンケートでした(笑)

 

いかがでしょうか。これ小学生のアンケートです。ここまで書かれてしまうと「よし!何としても成績を上げてあげよう」と思います(笑) ホントこの子のような、真面目で前向きな子が圧倒的に多いのがこの御三家北浦和校なのです。ごめん! 全員と言えないところがちょっとツラいところです(笑)

さて塾生の皆さん、けして宇津木を面白がらせなくてもかまいません(笑) 今のまま、みんななりにきちんとアンケートを書いていってください。今でもたまに何か困ったことやツラいことがあった場合にここに正直に書いてくれる子もいます。大丈夫! 宇津木はちゃんと見てます! 直接言いにくいことはこれからもアンケートに書いてね。

さて今日も明るく、元気いっぱいに授業をやりますかー さて今日も毎日の満足度アンケートが楽しみです。たまには面白いことを書いていいからね(笑)

宇津木は教室をオープンしてから授業が終わって教室をクローズするまで、めまぐるしく一日動いています。今日はその教室での一日を簡単にご紹介します。実は午後イチ教室をオープンして、室内の照明、コミル、PCなどの機器をすべてオンにしたあと、宇津木は必ずやることが3つあります。

その1、出席簿と教室内に掲示している宿題指示書のチェックから始まります。当然自分が担当した昨日の授業クラスの分はすべて昨日中に終わっていますので、チェックはしません。つまり昨日実施をした宇津木以外の授業クラスのそれらを念入りにチェックをするわけです。実は、出席簿には生徒の皆さんの出欠以外に担当の先生はいろいろなことを書いてくれます。漢字、語句、英単語などの毎回の確認テストの結果は当然のことながら、宿題の進捗状況や何か気になったことがあるとそこにちょこっと書いてくれるのです。当然、大きな問題があれば授業後報告してくれますが、だいたいこれらのものを一通りチェックすると皆さんの様子が手に取るように分かります。また宇津木は時たま用事もないのに授業中にいろいろなクラスの様子を覗きにいくことがありますよね?(まあそこで必ず宇津木からいじられる子もいるわけですが。。笑)正式用語でいうとこれは教室巡回といいます。そこでの皆さんの様子と翌日のチェック作業での皆さんの学習の進捗状況はほぼ一致します。やはり明るく元気いっぱいに授業を受けている皆さんは確認テストの出来もいいですし、当然いろいろな課題もきちんとやってきてくれます。いいですか? 宿題課題忘れは全学年全教科とも宇津木に分かってしまってるんですからね(笑)仏の顔も三度ではなく、もしそのようなことが二回ならまだしも三回続くと宇津木の逆鱗にふれます(笑)要注意です(笑)

その2、スクパスのチェックです。これも宇津木が担当している小5、小6算数や中1、中2数学は授業開始までに反転学習でちゃんと授業動画を見て予習をしているかチェックを終えていますが、それ以外の学年、教科の分を同じようにチェックをしていきます。小学生の算数のデイリートレーニング、中学生の基礎トレ、その他全学年実施しているエレメントテストの種々のフォロー学習などの進捗状況を丁寧にチェックしていきます。いちおうここまではだいたい皆さんこなしてきてくれていますが、ずばり言います(笑) 完璧ではありません(笑) 上記その1の出席簿の記載内容をチェックした結果とこのスクパスの進捗状況の結果は実はほぼ一致しています。ちゃんとやっている子は当たり前ですが、確認テスト等もちゃんと合格点を取ってくれているわけです。繰り返します(笑) 宇津木は全部チェックしています(笑) たまたま1回の忘れならまだしも2回、3回続くと。。言わなくてもわかりますね(笑) 要注意です(笑) 皆さん、ご承知のように宇津木は滅多に皆さんを怒りません。だって皆さんちゃんとやってきてくれますからね。でも昨年ある学年では何回もカミナリを落とした経験があることはその学年の皆さんは記憶していますよね(笑) 何回もいいます(笑) 要注意です(笑)

そして最後、その3です。毎日の授業アンケートのチェックです。皆さんが毎回授業を終わったあとに書いてくれているあの毎日の満足度アンケートです。これまた自分の授業クラスの分は授業後にチェックをしますので、その他の学年のアンケートをこれまた丁寧にチェックします。特に宇津木が注目している箇所は「きょうの授業内容で一番大事だと思ったことはなんですか?」といちばんの下の自由記入欄です。当然「きょうの授業がわかりやすかったかどうか」「きょうの授業は楽しかったかどうか」そして「宿題はやってきましたか」もチェックしますが、上記の2点は特に時間をかけます。場合によっては3回見直す場合もあります(笑) 今回の三者面談でも宇津木から「復習の重要性」「復習の具体的なやり方」を徹底的に言われた方がいますよね? その日の授業が終わったあと、短時間でもいいのでこうやって今日の授業内容を振り返る。これはとりもなおさず授業の復習です。「ああ今日はこういうことをやったんだ」「今日の授業のなかでいちばん大事なポイントはこれだよね」と今日の授業を振り返って皆さんアンケートに書いてくれています。実はこの「きょうの授業内容で一番大事だと思ったことはなんですか」は、昨年より今年のほうが数段きちんと書いてくれています。去年の中3、Ⅰ期生の中には早く帰りたい気持ちが満々で、適当にアンケートを書いて帰ってしまう子も一部いたのですが(ね、〇〇さんと〇〇さんです!笑)今年はどの学年も本当にちゃんと書いてくれています。エライぞ~笑 こういう当たり前のことがきちんとできる子は必ず成績が伸びます! 絶対です!

次に別の記事でも書いたことがある下の空白、自由記入欄です。去年の中3、Ⅰ期生はホント絵心のある子が多くて、ここにいろいろなイラストや似顔絵などを書いてくれて毎回宇津木を楽しませてくれたのですが、今年の皆さんもいろいろ書いてくれています。ただし大半の皆さんは真面目なコメントを残してくれています。先日小学生の算数の授業後にある子が書いてくれたアンケートをご紹介します。本当に「塾生の鏡」のようなアンケートでした(笑)

 

いかがでしょうか。これ小学生のアンケートです。ここまで書かれてしまうと「よし!何としても成績を上げてあげよう」と思います(笑) ホントこの子のような、真面目で前向きな子が圧倒的に多いのがこの御三家北浦和校なのです。ごめん! 全員と言えないところがちょっとツラいところです(笑)

さて塾生の皆さん、けして宇津木を面白がらせなくてもかまいません(笑) 今のまま、みんななりにきちんとアンケートを書いていってください。今でもたまに何か困ったことやツラいことがあった場合にここに正直に書いてくれる子もいます。大丈夫! 宇津木はちゃんと見てます! 直接言いにくいことはこれからもアンケートに書いてね。

さて今日も明るく、元気いっぱいに授業をやりますかー さて今日も毎日の満足度アンケートが楽しみです。たまには面白いことを書いていいからね(笑)

教室の取り組み

2022.06.04

反転学習

御三家北浦和校独自の指導システムのうち、今回は中学生の英語・数学と小学生の算数で実施している「反転学習」についてご紹介いたします。

前述しましたように、実施をしている教科は中学生の英語・数学と小学生の算数。生徒の皆さんがふだん取り組んでいる「スクパス」を利用します。具体的には、このスクパスに収納されている授業動画を見て、「次回の授業内容を予習」してきます(1回の授業のために見る授業動画は4~6本程度ありますが、1本ずつは数分で終わります)。その後、数学であればそれぞれのUNITのQuestionを解きます(答え合わせは実際の授業でおこないます)。1学期の学習内容はすべて新出単元ですので、通常のやり方で授業を進めるとこの「導入を理解」させるためにけっこう時間を取られるものですが、御三家北浦和校の皆さんは「自宅で1回予習をしている」ため、「本番の授業が2回目の学習」となり、スムースに進めることができます。当然、自宅で予習をしてきたからといって我々担当者は説明を省略することはしませんので、結果、新出単元の理解度が通常の授業の進め方に比べて、2倍、3倍となり、定着度も抜群となるわけです。

実は、この「反転学習の恩恵」をいちばん受けているのが小学生の算数です。御三家北浦和校の小5、小6生は国語、算数の2教科指導。使用テキストは他の教室のRXコースの皆さんが使用しているSCメソッドシリーズと先進コースの皆さんが使用しているフロンティアを併用しています。通常、このSCメソッドシリーズは週2コマでこなしますが、反転学習で予習をしていることもあり半分の1コマで進め、もう1コマでフロンティアを進めることができます。つまり、2倍のスピードで進めても十分に理解、定着が図られ、さらにフロンティアで応用力、発展力を鍛えることができるという優れもののシステムなのです。

さらに御三家北浦和校ではトレーニングジムという無料の特訓授業を小6生は月2回、小5生は月1回(そろそろ小5生も月2回にしようと考えています)実施し、月例テスト対策や弱点補強講座を実施。↓でご説明した「小5、小6から県立御三家合格」を目指し、生徒の皆さんと一緒に頑張っています。宇津木が↓でご説明をした「小学生のうちから県立御三家合格という高い目標に向かってきちんと学習し、4年後、5年後を目指して真剣に頑張っている」わけです。

いかがでしょうか。「御三家北浦和校の秘密(笑)」のいったんをご理解いただけましたでしょうか。実際、単元によっては上記のように進まない場合もありますが、そこは算数を担当している宇津木が上手に調整をしています。この専門校の名にふさわしい「確実に実力をつける指導システム」によって、5月月例テストのダントツ全塾1位が達成できたわけです。来週もまた小5、小6の皆さんと一緒に明るく、元気いっぱいに頑張っていきます。

御三家北浦和校独自の指導システムのうち、今回は中学生の英語・数学と小学生の算数で実施している「反転学習」についてご紹介いたします。

前述しましたように、実施をしている教科は中学生の英語・数学と小学生の算数。生徒の皆さんがふだん取り組んでいる「スクパス」を利用します。具体的には、このスクパスに収納されている授業動画を見て、「次回の授業内容を予習」してきます(1回の授業のために見る授業動画は4~6本程度ありますが、1本ずつは数分で終わります)。その後、数学であればそれぞれのUNITのQuestionを解きます(答え合わせは実際の授業でおこないます)。1学期の学習内容はすべて新出単元ですので、通常のやり方で授業を進めるとこの「導入を理解」させるためにけっこう時間を取られるものですが、御三家北浦和校の皆さんは「自宅で1回予習をしている」ため、「本番の授業が2回目の学習」となり、スムースに進めることができます。当然、自宅で予習をしてきたからといって我々担当者は説明を省略することはしませんので、結果、新出単元の理解度が通常の授業の進め方に比べて、2倍、3倍となり、定着度も抜群となるわけです。

実は、この「反転学習の恩恵」をいちばん受けているのが小学生の算数です。御三家北浦和校の小5、小6生は国語、算数の2教科指導。使用テキストは他の教室のRXコースの皆さんが使用しているSCメソッドシリーズと先進コースの皆さんが使用しているフロンティアを併用しています。通常、このSCメソッドシリーズは週2コマでこなしますが、反転学習で予習をしていることもあり半分の1コマで進め、もう1コマでフロンティアを進めることができます。つまり、2倍のスピードで進めても十分に理解、定着が図られ、さらにフロンティアで応用力、発展力を鍛えることができるという優れもののシステムなのです。

さらに御三家北浦和校ではトレーニングジムという無料の特訓授業を小6生は月2回、小5生は月1回(そろそろ小5生も月2回にしようと考えています)実施し、月例テスト対策や弱点補強講座を実施。↓でご説明した「小5、小6から県立御三家合格」を目指し、生徒の皆さんと一緒に頑張っています。宇津木が↓でご説明をした「小学生のうちから県立御三家合格という高い目標に向かってきちんと学習し、4年後、5年後を目指して真剣に頑張っている」わけです。

いかがでしょうか。「御三家北浦和校の秘密(笑)」のいったんをご理解いただけましたでしょうか。実際、単元によっては上記のように進まない場合もありますが、そこは算数を担当している宇津木が上手に調整をしています。この専門校の名にふさわしい「確実に実力をつける指導システム」によって、5月月例テストのダントツ全塾1位が達成できたわけです。来週もまた小5、小6の皆さんと一緒に明るく、元気いっぱいに頑張っていきます。

教室の取り組み

2022.05.24

宿題指示書

御三家北浦和校では、塾生の皆さんに確実に宿題・課題をやってもらうために、それぞれの授業教室に宿題指示書が貼ってあります。中3の現物は以下。

 

ですから「何が宿題かわかりませんでした」「どこをやってくればいいかわかりませんでした」という宿題忘れの方が普通言う弁解ができないようになっています(笑) 実際、昨年度も宿題課題の消化状況はほぼ完璧でした。

ところがこの「宿題から逃さない(笑)」体制を引いているにもかかわらず、スクパスで各自おこなう課題をちょこちょこ忘れる勇敢な塾生(笑)がいるのも事実です。ね、〇〇くん!

皆さん、この宿題はメモ帳に書いたり、テキストの宿題記入欄に書いたりしている方が多いのですが、スマホを持っている方の中には、この指示書を「写メっている」方もいます。我々が小学生、中学生の頃はこんな便利な代物はありませんでしたから、「時代は変わったものだ」としみじみ感慨にふけっています(笑)

そしてこの宿題指示書ですが、先生方の中には、単に宿題の連絡だけではなく、生徒の皆さんへいろいろなメッセージを書き込んでくれている先生もいます。

その大半が「熱いメッセージ」で、そういうメッセージを見るたびに、「なんてこの教室はすばらしい教室なんだろう」とひとりで悦に入っている宇津木先生がいます(笑)

宇津木が目指す、「みんなが、明るく、元気いっぱいな、そして抜群に仲の良い教室」「みんなで同じ目標に向かって、徹底的に頑張る教室」。毎回活発な授業が展開され、生徒の皆さんの笑いが絶えない教室を見ると、逆に宇津木自身が皆さんからパワーをもらっています。そういう一体感のある教室が、この御三家北浦和校なのです。さあ今日も明るく、楽しく、やるよ!

御三家北浦和校では、塾生の皆さんに確実に宿題・課題をやってもらうために、それぞれの授業教室に宿題指示書が貼ってあります。中3の現物は以下。

 

ですから「何が宿題かわかりませんでした」「どこをやってくればいいかわかりませんでした」という宿題忘れの方が普通言う弁解ができないようになっています(笑) 実際、昨年度も宿題課題の消化状況はほぼ完璧でした。

ところがこの「宿題から逃さない(笑)」体制を引いているにもかかわらず、スクパスで各自おこなう課題をちょこちょこ忘れる勇敢な塾生(笑)がいるのも事実です。ね、〇〇くん!

皆さん、この宿題はメモ帳に書いたり、テキストの宿題記入欄に書いたりしている方が多いのですが、スマホを持っている方の中には、この指示書を「写メっている」方もいます。我々が小学生、中学生の頃はこんな便利な代物はありませんでしたから、「時代は変わったものだ」としみじみ感慨にふけっています(笑)

そしてこの宿題指示書ですが、先生方の中には、単に宿題の連絡だけではなく、生徒の皆さんへいろいろなメッセージを書き込んでくれている先生もいます。

その大半が「熱いメッセージ」で、そういうメッセージを見るたびに、「なんてこの教室はすばらしい教室なんだろう」とひとりで悦に入っている宇津木先生がいます(笑)

宇津木が目指す、「みんなが、明るく、元気いっぱいな、そして抜群に仲の良い教室」「みんなで同じ目標に向かって、徹底的に頑張る教室」。毎回活発な授業が展開され、生徒の皆さんの笑いが絶えない教室を見ると、逆に宇津木自身が皆さんからパワーをもらっています。そういう一体感のある教室が、この御三家北浦和校なのです。さあ今日も明るく、楽しく、やるよ!

合格実績

2022.05.16

2022年度 高校入試合格結果

開校初年度、たった一教室だけからこんなにがんばりました!

県立御三家11名合格! 浦高4名、浦和一女5名、大宮2名

3月4日午前9時、埼玉県公立入試の合格発表があり、たくさんの皆さんがそれぞれの第一志望校、県立御三家に見事合格を果たしてくれました。
本当におめでとうございます。
4日午後、卒塾式を兼ねた「入試慰労会」を実施し、生徒の皆さんと楽しい時間を過ごしたのですが、皆さんの顔は本当にあふれんばかりの笑顔でした。
受験の重圧から解放され、伸びやかで、そして合格を勝ち取った達成感に満ち満ちていました。

途中成績が伸び悩んだ時期もあり、けして一年間順風満帆であったわけではありません。
それでも「何が何でも合格するんだ」「みんなで一緒に同じ高校にいくんだ」という強い思いを変わらず持ち続け、受験直前の1~2ヶ月も不安と戦いながら、受験を迎え、見事合格を勝ち取ってくれたわけです。
とにかく、明るく、元気いっぱいな、そして抜群に仲の良い、非常にまとまったⅠ期生でした。
お一人おひとりの合格には、本当に語り尽くせぬほどのドラマがたくさんありますし、我々担当スタッフにとっても、思い入れのある、これからも記憶に残り続けるであろう、県立御三家合格専門教室の記念すべきⅠ期生でした。

合格の喜び、一年間の苦労、友人や先生方との楽しい思い出を胸に抱き、4月からは真新しい高校の制服を着て、また新たな生活、挑戦が始まります。
この教室で学んだこと、経験したことを糧にしていただき、ぜひとも有意義な高校生活を送ってくださることを切に願っておりますし、いろいろな形で高校3年間応援し続けていきたいと考えております。

最後に保護者の皆様の厚いご支援、ご協力がなければこの結果も叶わなかったわけで、保護者の皆様への感謝の思いは、一言二言で言い表すことはできません。
本当にここまでいろいろとありがとうございました。

 

開校初年度、たった一教室だけからこんなにがんばりました!

県立御三家11名合格! 浦高4名、浦和一女5名、大宮2名

3月4日午前9時、埼玉県公立入試の合格発表があり、たくさんの皆さんがそれぞれの第一志望校、県立御三家に見事合格を果たしてくれました。
本当におめでとうございます。
4日午後、卒塾式を兼ねた「入試慰労会」を実施し、生徒の皆さんと楽しい時間を過ごしたのですが、皆さんの顔は本当にあふれんばかりの笑顔でした。
受験の重圧から解放され、伸びやかで、そして合格を勝ち取った達成感に満ち満ちていました。

途中成績が伸び悩んだ時期もあり、けして一年間順風満帆であったわけではありません。
それでも「何が何でも合格するんだ」「みんなで一緒に同じ高校にいくんだ」という強い思いを変わらず持ち続け、受験直前の1~2ヶ月も不安と戦いながら、受験を迎え、見事合格を勝ち取ってくれたわけです。
とにかく、明るく、元気いっぱいな、そして抜群に仲の良い、非常にまとまったⅠ期生でした。
お一人おひとりの合格には、本当に語り尽くせぬほどのドラマがたくさんありますし、我々担当スタッフにとっても、思い入れのある、これからも記憶に残り続けるであろう、県立御三家合格専門教室の記念すべきⅠ期生でした。

合格の喜び、一年間の苦労、友人や先生方との楽しい思い出を胸に抱き、4月からは真新しい高校の制服を着て、また新たな生活、挑戦が始まります。
この教室で学んだこと、経験したことを糧にしていただき、ぜひとも有意義な高校生活を送ってくださることを切に願っておりますし、いろいろな形で高校3年間応援し続けていきたいと考えております。

最後に保護者の皆様の厚いご支援、ご協力がなければこの結果も叶わなかったわけで、保護者の皆様への感謝の思いは、一言二言で言い表すことはできません。
本当にここまでいろいろとありがとうございました。

 

戻る

教室を写真で紹介

  • 御三家北浦和教室の電飾看板、駅のホームからよく見えます。ものすごい迫力です(笑)

  • 北浦和東口駅前、ファミリーマートの上にあります。横の階段から2階へ。

  • 現高1山口画伯作、中3担当の先生方の似顔絵①   うまし!

  • 現高1山口画伯作、中3担当の先生方の似顔絵② うまし!

  • Ⅰ期生である現高1生のイベント風景① 変なカツラをかぶってるのは誰?(笑)

  • Ⅰ期生である現高1生のイベント風景② 48時間特訓終了イベント&ハロウィンイベント!

  • Ⅰ期生である現高1生の入試慰労会後の寄せ書き① 高校に行っても頑張るんだぞ~

  • 今年の高校受験結果により塾内表彰があり、Ⅰ期生である現高1生は優秀クラス賞に表彰されました。最優秀クラスが該当なしなので実質№1クラス!

  • 入室してすぐ入室メールをおこなうタブレット周辺の掲示、次回6月月例はいつ?

  • ご存じ、毎日の授業アンケート。タイトルが気合いが入ってます(笑)

  • Ⅱ期生である現中3生が使用している教室の掲示物。先輩に負けずに頑張ろう!

  • 御三家北浦和教室自慢の3階の自習スぺ-ス! 広いです! 自習は自分たちの授業教室でもできます!

     

  • 去年の「目指せ!夏の総勉強時間500時間超!」今年もやります!

  • Ⅰ期生である現高1生が使用していた302教室のたくさんの掲示。まだ外していません。。笑

教室の写真をもっと見る

教室スタッフ紹介

教室長 宇津木 和彦教室長

 

(教室長経歴)
20代の頃より教室長として活躍後、その後本部へ。
川口地区、浦和地区、大宮地区など多数の新規教室開設を担当し、業務推進本部副本部長、西部統括ブロック長等々の教室運営部門の責任者を歴任。また教務部門の責任者として国語科・社会科教科主任も担当、数多くの教材作成にも携わる。

直近では南浦和で「浦高一女合格専門教室」を立ち上げ、毎年20数名の県立御三家合格者を輩出、現在に至る。初年度のテレビ埼玉の特別番組「埼玉県公立高校入試の傾向と対策」の国語を担当。

 

20数年ぶりにこの懐かしい北浦和の地に戻ってまいりました。当時スクール21本部内にて新規教室の開設を担当していた私が、川口、大宮に続いて新教室として立ち上げたのが旧北浦和教室です。昨年3月に県立浦和、浦和一女、大宮の県立御三家を目指す皆さんのために開校した選抜制&定員制の私ども県立御三家合格専門教室北浦和校も開校二年目を迎えました。やる気に満ちたたくさんの皆さんにお通いいただき、地元地域だけではなく、遠方の皆様からも絶大な信頼を得るスクール21№1の進学教室です。

従来のスクール21の指導システムや膨大なオリジナル教材群に加えて、この教室独自の完全成績向上システム、オール本部スタッフからなる授業担当者も揃え、 現在も毎日塾生の皆さんと共に、成績向上、志望校全員合格を目指して、頑張っています。

今春、教室初のⅠ期生が埼玉県公立入試に挑戦、見事合計11名の皆さんが県立御三家に合格してくれました。宿題・課題等も非常に多く、勉強も大変な教室ですが、どうかこの機会に、私ども県立御三家合格専門教室北浦和校へのご入塾をご検討ください。

講師 松坂 直樹中3数学担当

「数学」という教科は、「考える」教科です。「覚える」ことはまったくない!とはいえませんが、基本は考えて答えを出す教科ですよね。数学を苦手と思ってしまう人は、どうしても解き方を覚えて、その通りやって答えを出そうとしてしまいます。真面目な人ほど特にそうです。

でも,そんな学習って楽しくないですよね?

みなさんは、「正解を出す」ことよりも「わかった!」を大事にしてください。「なぜ?」が出てきたときに、それをどう解決していくか、それが数学の学習です。この教室で、一緒に「なぜ?」を解決していきましょう。

「なぜ?」を解決することは簡単ではありません。時間もかかります。ただ、解決したときの「わかった!」の瞬間って、とてもうれしいですよね。そんな「わかった!」のうれしさをいっぱい味わえるような、そんな学習をしていきましょう!楽しい学習を!

(追記)中3の皆さんへ 夏の3SUG数学

夏期講習、48時間特訓、みなさん本当によく頑張りましたね!

数学は毎回の授業も、授業後の課題プリントも、しっかりと「考えて」取り組んでくれましたね。
「数学は考える教科!」「覚えようとするな!」「わからなければ先生に食ってかかってきなさい!」それを守ってくれました。

さて、その成果は北辰や月例に表れましたか?

まだまだ勝負は続きます。
夏は終わりましたが、勝負はまだまだこれからです。

でも、あなたたちなら大丈夫!
この夏のみんなの頑張りを見てましたから、先生はそう思ってます。

さぁ、引き続き一緒に突っ走りましょう!!

講師 安場 真中3国語担当

中3国語では、以下の3点を重視した学習指導を行います。

①論理的に考えること

「国語はセンスが必要」「文章内容の受け止め方によって答えが変わってしまう」などとよく耳にします。しかし、少なくとも入試をはじめとする「テスト」においては、そうではありません。「センス」や「受け止め方」に〇×をつけることはできないからです。

「〇×の判定ができる」ということは、「論理的に考えれば必ず正解できる(=〇がつく)ように作問されている」ということです。授業では「どう考えればよいのか」「なぜその答えになるのか」「どうしてこの答えでは○がつかないのか」といった「論理的に考えるトレーニング」を徹底して行い、実戦的な国語力を高めていきます。

②言葉の世界を広げること

論理的思考を支える最も重要な要素は「言葉」です。言葉を知らなければ、それに応じて思考も貧弱なものになってしまいますね。漢字練習ひとつとっても、「自分の言葉の世界を広げる」という意識を持って取り組むかどうかで、成果が大きく違ってきます。「言葉の世界を広げるために、言葉にこだわること」を促しながら、指導を進めます。

③楽しむこと

学ぶことは、楽しいことです。クラスの仲間と刺激し合いながら自分を高めていくことは、楽しいことです。そして、「より深く考える力が身につく」「自分の言葉の世界が広がる」ことは、楽しいことです。

トップ校合格への道のりは決して平坦なものではありません。しかし、だからこそ「楽しい」のです。安易な道を選んだのでは得られない「楽しさ」をみなさんと常に共有しながら、全力で指導していきます。ぜひ、楽しみにしていてください。

(追記)中3の皆さんへ 夏の3SUG国語

3SUGのみんな、夏期講習&48時間特訓お疲れさまでした。
楽しい時間もあったし、苦しい時間もあったね。

そんな中、先生が一番うれしかったことは何だと思いますか?
それはね、みんなより速く数学の問題が解けたこと(笑)。
ウソです。数学の問題が解けてうれしくなくはないけれど、
そんなことよりはるかにうれしかったのは、
みんながものすごくたくさん質問をしてくれたことです。
講習前の保護者会で先生が話した「食い下がれ!」を、
みんなが本当に実行してくれたことです。

まだまだ道は険しいし、転ぶこともあるだろうけれど、
この夏を一緒に過ごしたみんななら、乗り越えていける!
この勢いで9月からも一緒に元気に頑張ろう!
じぃじに負けるな~!(^^)!

講師 舞木 紀人中3理科担当

「理科は暗記科目だ」と思っている人も多いと思います。しかし、近年の入試問題は暗記しているだけでは対応できない問題が多く出題されています。

例えば、問題を読んで、その場で考える問題です。もちろん、知識を身につけておくことは必要ですが、その知識をどのように使うのか、という練習を積んだ人と、そうでない人で差がつきます。問題の条件や指示をくみ取って、自分がもっている知識と問題のかかれている内容を照らし合わせて、解答をつくります。知識だけで答えると、不正解になるような条件が問題に課してあるのです。

また、見たことのない実験や観察、知らない知識が問題に現れることもあります。こういう場合、問題文に解答の手がかりとなる情報が必ず書かれています。それを読みとって、自分の身につけた知識を加えて解答をつくらなければなりません。高校以上で学習する内容が、説明付きで出題されたこともあります。このときも、どのように考えるのかということが問題文中に書かれていました。

知識偏重になりすぎると、知らないことに対して思考が止まってしまいます。そうならないために、必要な知識はしっかり身につけた上で、問題に合わせて考える習慣をこの1年間の授業で身につけていきます。

「なぜなんだろう?」「何と同じなんだろう?」「○○が△△になったら,結果はどうなるんだろう?」こういった疑問をたくさんもってください。簡単なことでも、高度なことでも、くだらないことでも、なんでも構いません。その積み重ねで、考える習慣が自然に身についていきます。

(追記)中3の皆さんへ 夏の報告(3SBG理科)

この夏のテーマは「スピードアップ」でした。
2~5分という短い時間に区切って、たくさんの問題を解きました。スピードアップを実感できている人も多いのではないかと思います。
知識問題のスピードアップはできているように感じますが、計算問題はどうでしょうか?
計算問題のスピードアップは、まだまだな気がします。
授業中に繰り返しお伝えしてきましたが、理科の計算問題のスピードアップの秘訣は「比」です。
入試までまだ時間はありますので、「比」を意識して計算問題のスピードアップに取り組んでいきましょう。

夏期講習の思い出といえば、あの「絵しりとり」ですね。
先生が消さずに授業をしたために、まる1日、ホワイトボードは「絵しりとり」が残っていましたね。
他の先生方に迷惑をかけてしまったかな、と思う反面、写真に収めることもでき、みんなのいい思い出になったかなとも思います。

いよいよ2学期が始まります。
受験、受験でピリピリした空気になることも必要ですが、時には息を抜きながら、みんなで楽しい思い出がつくれるといいですね。
これからも、メリハリをつけて頑張りましょう!

講師 中島 修中2英語担当

私が授業で大切にしていることは2つあります。一つは『分かりやすい』ということ、そしてもう一つは『楽しい』ということ。みなさんに『分かりやすくて楽しい』授業を受けてもらうために、全力でがんばりますので、よろしくお願いします。
次に先生がみなさんに大切にしてほしいことが3つあります。それは・・・

①毎日、英語に触れる。

時間を決めて、英語に触れる時間を毎日作ってください。宿題をやる、英語の本を読む、英語の音楽を聴く、英検の勉強をする、、、なんでも構いません。言葉を身につけるうえで、毎日言葉に触れることは非常に大切だということを覚えておいてください。

②宿題を必ずやる。

せっかく学習した内容を定着させるために、宿題をやることは必須です。まだ授業の記憶が残っているうちに復習として取り組んでください。そしてもう一つ。次の授業の予習ですね。授業動画を見て次の単元の予習に取り組むことで、みなさんは授業に能動的に参加することができます。そして、深い領域にも踏み込むことができます。頑張ってください。

③分からないことは必ず解決する。

先生がみんなに大切にしてほしい最後の項目は『分からないことを必ず解決する』ということです。学習を進めるうえで、『間違える』『分からない』という経験は何度もやってます。そのときに、放置するのはもちろんNG。自分で考えずにすぐに質問して終わりというのも少し物足りません。まずは自分の力で解決を試みる、そしてその上で『分からない』ときには質問して解決する。そんな学習姿勢を身につけてほしいと思います。

(追記)中2の皆さんへ ~夏の2SUG英語~

長い夏期講習が終わりました。中2のみなさん、本当におつかれさまでした。

この夏の中2英語の目標は下記の2つでした。

①知識のレベルアップ
②Speaking力の向上

■知識のレベルアップ→『早く正確』に!
毎回の予習(英作文)、制限時間内での問題演習、目で解く、書いて解く、、、いろいろなこだわりをもって、学習に取り組んでもらいました。知識を頭で理解するだけではなく、さまざまな活動を通して『早く正確』に取り出せる知識にレベルアップしてほしい、そう思いながら授業を行っていました。みなさんが一生懸命に学習に取り組んでくれる姿を見られて本当に良かったです。

■Speaking力の向上
御三家北浦和教室では、通常の夏期プログラムに加えて、英会話教材を使った学習にも取り組んでもらいました。文法学習ではなかなか出会うことのない英会話ならではの表現にもたくさん触れていただけたのではないでしょうか。Overlapping、Paired Reading など、みなさんが先生の予想以上に前向きに取り組んでもらえてとても嬉しかったです。 ※もっともっと登場人物になりきって練習できていたら、最高でした(笑)。

2学期の授業もめいいっぱい楽しくがんばりましょう!

講師 阿部 力也中3英語担当

私が英語の授業で心がけていることは生徒のみなさんが授業を楽しいと感じてもらえることです。語学を学習することは本来とても楽しいことであるはずです。しかし残念ながら英語を学び始めてわずか数年で英語嫌いになっている生徒さんも少なくありません。それは授業が楽しくないからです。私は生徒のみなさんの知的好奇心が刺激される授業を心がけています。
しかし学習塾ですから成績を上げ、志望校に合格する力をつけることももちろん大切です。そのために私は以下の3つの能力をみなさんに身につけてもらえる授業を意識しています。
①正確な文法知識
文法というと「不定詞」「動名詞」のような文法単元を思い浮かべると思います。もちろんそれも大切ですがそれ以上に大切なのは英文がどういうルールで成り立っているかを知ることです。それをより深く知ることで正答率の低い問題を解く力を身につけることが出来ます。
②正確な文法知識に基づいた長文読解力
長文読解には語彙力は必要ですが、①で身につけた文法知識を使って長文を読み進めている力を身につけます。
③リスニング力
県公立高校のリスニング問題の配点は28点です。満点が取れれば、合格に必要な得点を取ることが容易になります。それだけでなく長文読解力や英作文力の育成にも役に立ちます。

トップ校の合格目指して Let’s enjoy studying English!

(追記)中3の皆さんへ ~夏の3SUG英語~

3SUGのみんな、リチャードです。
夏期講習&48時間特訓お疲れさま。
私が今この文章を書いているのは8月27日(土)です。
そう今日で夏期講習は終了ですね
皆さんもおそらく今頃やっと夏期講習が終わる。やったー!
と思っていることでしょう。
私も全く同じ気持ちです(笑)
もうこれを何十年もやってます。。

さて今年の夏期講習の英語はどうでしたか。
先生は非常に満足しています。
今年の夏は文法の総復習+長文の読み方+長文演習+リスニングの4項目の強化を目標にしてきました。

皆さんよく頑張ったと思います。
9月からは学校が始まります。今まで以上に自立した学習習慣が必要になります。
一緒に頑張りましょう。

教室スタッフをもっと見る

合格&向上体験記

2022年

山口 滉介さん(本太中) 浦和・栄東・大宮開成 合格

学生アイコン

あきらめないこと

僕は中三の春期講習から御三家北浦和教室に入りました。それまでは某通信教材のみで塾に通っていなかったので、周りの子たちに差がつけられているのだろうと不安に思うばかりでした。この教室に入ってからも、知らないことばかりで追いついていくのに大変で、学校のこととの両立もしなければいけなかったので睡眠時間を削って取り組んでいました。そんな中で、いろんな模試やテストを受けて、結果はイマイチで先生方を悩ませることもありました。でも僕は決してあきらめませんでした。何がなんでも浦高に合格するんだと思って、日々努力しました。そんな自分を見て、いろんな先生方が応援してくださって、塾に早くから行って勉強したり、自分から先生方にたくさん質問をして、分からないものがなくなるようにしました。そんな勉強を続けていると年明けぐらいから成績もよくなってきて、最後の北辰テストでは自己最高の偏差値を取ることができました。そして浦高に合格をすることができました。僕は今回の経験を通して、あきらめないことが一番大事なんだということを学びました。今から受験する人にはこのことを忘れないでほしいです。最後は気持ちで受かるんだと思います。これまで頑張ってきて本当に良かったし、これからも理想の自分に一歩でも近づけるように頑張っていきます。努力は裏切らない!!

矢内 日向さん(木崎中) 浦和一女・栄東・大宮開成 合格

辰見 奈緒さん(木崎中) 浦和一女・栄東・大宮開成 合格

小林 みのりさん(大久保中) 浦和一女・大宮開成・星野 合格

石井 優真さん(吉川中央中) 浦和一女・栄東・淑徳与野 合格

坂本 一花さん(木崎中) 大宮・栄東・淑徳与野 合格

笹山 聖太さん(指扇中) 浦和・川越東・大宮開成 合格

笹山 滉太さん(指扇中) 浦和・川越東・大宮開成 合格

山本 虎ノ輔さん(大原中) 浦和・慶應志木・栄東 合格

合格&向上体験記をもっと見る

スクール21のよくある質問

よくある質問詳細ページ»
Q

入塾金や授業料について教えてください。

スクール21では、入塾金や講習入会金をいただいておりません。 授業料は、学年・コースにより異なりますので、資料請求いただくか、お近くの教室までお問い合わせください。BE studio等、入会金が必要になるコースがあります。 費用について詳しい資料を請求する 最寄りの教室を探す
Q

授業は何時から始まりますか?

クラス指導コースでは、小学生は17:00から、中学生は19:30(時期によって19:00)からの授業スタートになります。 個別指導コースでは、14:20スタートの回から20:40スタートの回まで6時限あります。 通塾曜日は教室により異なりますので、最寄りの教室にお問い合わせください。※玉井式学習プログラム、BE studio等、前述の授業開始時間と異なるコースもあります。 最寄りの教室の詳しい時間帯が知りたい方は、教室ごとのページをご覧ください 費用・時間帯について詳しい資料を請求する
Q

体験学習(体験授業)について教えてください。

クラス指導コースでは、お子様に一番適した実際のクラスで1週間分(週1~3日)の無料体験授業を受けることができます。 授業やクラスの雰囲気を実際に体感していただき、大切な塾選びの参考にしてください。 ※各教室の設置コース・時間帯、全教科で実施します。 ※季節講習期間中は実施いたしません。 ※体験クラスを決めるために、事前に無料の学力診断テストを受けていただきます。 ※個別指導は、1教科かつ1回分の指導を無料で体験できます。 無料体験学習について 無料体験学習を申し込む

お近くにある教室を探す

教室詳細の一覧ページ»
さいたま市にある教室
川口市にある教室
戸田市にある教室
蓮田市にある教室
久喜市にある教室
幸手市にある教室
北葛飾郡杉戸町にある教室
春日部市にある教室
越谷市にある教室
吉川市にある教室
草加市にある教室
八潮市にある教室
熊谷市にある教室
北本市にある教室
桶川市にある教室
上尾市にある教室
川越市にある教室
富士見市にある教室
朝霞市にある教室
所沢市にある教室
進学塾 
スクール21県立御三家合格専門教室  
北浦和校
048-789-7521
体験授業・資料請求・問合せ