フリーダイヤル
0120(024)774

資料請求・学習相談

2024年3月開講の新コース!

中1・中2・中3
平日本科コース

目標を達成する喜びと自信、そして積極的な向学心を育みます。

中学生の授業では、高校入試の突破をわかりやすい目標として掲げ、受験に向かう学習姿勢を通じて全人的な指導を行います。「高校受験」という現実を、成長過程にある子どもたちが前向きに挑戦すべき試練として直視し、志望校合格を目指す取り組みを全力で応援します。短期的な目標として「定期テスト」での成功を目指すとともに、一つひとつの目標をクリアして得られる達成感と自信を、より高いレベルを目指す向学心へとつなげます。また、高校・大学の勉強においての大きなアドバンテージとなるよう、深い知識と実践力を兼ね備えた“本物の学力”を身につけさせます。

2023年度
県公立高校入試 合格実績

普通の成績から難関校合格へ
合格実績で選ぶならスクール21
県立御三家の合格者25年連続No.1
363
大宮理数18名/県立浦和122名/
浦和一女108名/大宮(理数含む)133名
学校選択問題実施校
1,125
浦高122名/一女108名/大宮133名
川越28名/川越女子28名/春日部93名
市立浦和52名/熊谷21名/熊谷女子23名
越谷北77名/不動岡55名/蕨71名…
国私立高校合格結果
  • 開成2
  • 筑波大
    附属
    10
  • 学芸大
    附属
    2
  • お茶大
    附属
    3

※合格者数はスクール21グループの合計です。正規の入学・入会手続きをいただき、授業・スクーリングに参加頂いた平日クラス・特別クラスの生徒のみを対象としております。(テストのみ生・講習会のみ生等は含みません。)また、合格者数には、一次合格を含みません。※スクール21の合格実績カウント規定はHPに掲載しております。カウント規定はこちら➡

生徒

スクール21
中学生平日本科コースの特長

  • 授業
    中学生の授業
    中学生の授業は、教科内容の根本理解を第一とし、学習内容の定着度を確認しながら進めます。理解する喜びをハイレベルな問題に挑戦する意欲へとつなげ、勉強に対して積極的な姿勢を育てます。
  • テキスト
    オリジナルテキスト
    プロ教師の目で厳選したテキストに加え、スクール21の教務エキスパートが独自のノウハウを集約し、最新の入試出題傾向を反映させたオリジナルテキストを使用します。段階的に学習内容の定着が図れるよう構成されており、着実に目標達成へと導きます。
  • 授業
    学習支援システム Prep Book
    スクール21のPrep Book(プレップ・ブック)は、ICTを活用して成績を上げるための学習サポートシステムです。クイズ形式で楽しく暗記できる暗記繰り返し演習システムや何回でも視聴できる配信用授業動画で家庭学習をサポートします。
  • 生徒
    定着度の確認(スクール21模試・埼玉県進学模試)
    中学生平日本科コースの中1、中2では学習内容の定着度を確認するための「スクール21模試」を年に8回実施します。中3では入試得点力を確認するための「埼玉県進学模試」を年に6回実施します。これらのテストは、高難度の出題内容となりますが、このテストで定着度、得点力を確認しながら着実に実力をつけていくことで本当に行きたい高校への合格に近づくことができます。
  • Comiru(コミル)
    Comiru(コミル)
    Comiru(コミル)は生徒の学力向上の過程において切り離せないご家庭とのコミュニケーションをスムーズなものにするためのツールです。保護者のスマートフォンにダウンロードしたコミルアプリ上でお知らせメールや⼊退室状況、成績状況、指導報告書、引落明細の確認ができます。教室へ問い合わせができる機能もあります。
  • 生徒
    学習カウンセリング
    希望に応じて、個別に学習カウンセリングを実施します。家庭での学習方法や学習計画の立て方、苦手教科への取り組み方、進学相談など、その生徒の課題について的確なアドバイスを行います。目標達成の妨げとなる要因を取り除き、志望校合格までの道筋を整えます。

スクール21は
定期テスト対策万全です。

スクール21の授業カリキュラムには、演習形式のアウトプット学習に比重を置いた「定期テスト対策」が組み込まれています。
スクール21の授業は、どの教科も「毎回の授業がテスト対策」という位置づけで指導しています。目指すは、各単元の根本理解と定着。「なぜそうなるのか」という原理の解説を教師が丁寧に行います。
毎回の授業がテスト対策!
定期テストは学習した単元の理解度を測る一方、高校入試の合否にも関係があります。
埼玉県公立高校入試の合否を決める資料になるのは、主に当日の学力検査の得点と調査書です。(他に面接や実技検査などを実施する学校もあります)。調査書は、わかりやすく言えば各学年の通知表の評定をまとめたものと考えてもいいでしょう。高校入試の合否を決める割合は、進学校になればなるほど当日の学力検査の得点の割合が高くなりますが、学習した単元を一つずつ理解して定期テストで高得点を取り、内申点を高くすることも志望校合格には重要です。
※2024年度の中3生までは、特別活動の記録も調査書に記載されます。
2024年度の中2生より入試改革が行われます。
生徒
埼玉県公立高校合否評定の比率

スクール21は
県公立高校入試に強い!


埼玉県の県公立高校入試で配点の高い記述問題対策を徹底。
埼玉の県公立入試は、とにかく記述問題がたくさん出題されます。例えば2023年度入試を例にとってみると、国語では漢字や用語の読み書きをのぞいても、「記述問題」の配点が40点以上もあります。同じように文章記述だけに絞っても学力検査問題では数学も英語も20点分程度、学校選択問題では30点程度もあります。記述問題に取り組まないと県公立入試では高得点が望めません。もちろん知識の定着は重要です。その上で記述問題で合否が分かれます。ですから、記述問題で「部分点」をできるだけ獲得するためにどんな答案を書く必要があるのか。スクール21は入試記述答案作成練習を授業や宿題テキストなど、さまざまな場面で繰り返し取り組みます。
生徒

埼玉県公立高校入試に特化した、オリジナルテキスト。
埼玉県公立入試の問題攻略に特化したスクール21のオリジナルテキスト。県公立入試での出題頻度の高い分野を、さまざまな切り口から問題にしてあります。特に中3生は夏以降、本格的に入試対策の学習を行います。県公立の入試問題を徹底的に分析して、その傾向に合わせて作られていますので、授業を受けるだけでどんどん入試に強くなれます。
テキスト

スクール21の分析力の証明。入試問題、ズバリ的中!
スクール21は毎年の出題内容や傾向を分析し、授業やオリジナルテキストに最大限に活かしています。その結果、毎年多くのズバリ的中を出し続けています。つまりスクール21生は、それだけ入試に有利になるのです。
的中!

県下屈指の入試情報力を駆使し、入試を有利に導きます。
スクール21は県内だけでなく都内や近県を含む高校の膨大な入試情報を集積・分析しており、その入試情報力は県下屈指を誇ります。入試に関するさまざまな最新情報は、生徒一人ひとりの志望校合格のために適切なタイミングで生徒・保護者に提供しています。
会場
  • 高校入試報告会・県立御三家入試分析会
    スクール21では独特な埼玉の高校入試に関して、毎年入試が終わり次第、県内各地の会場やオンラインで分析会を開いています。今年の入試はどんな特徴があり、どのような受験生が有利だったのか、そして来年の入試はどうなるのかを、実例を挙げながらわかりやすく分析・解説します。
  • 県公立高校入試解答速報
    毎年、県公立高校の学力検査当日の夕方から放送されるテレ玉の入試特別番組で、その日に実施された埼玉県公立入試の問題を使って、スクール21の精鋭教師陣が全教科の解答・解説を行います。
    テレ玉

入試コラムコーナー

  • 入試情報力の差は、思った以上に大きい。
  • 中2までの内容が70%も出題される高校入試
  • 2023年度 県公立高校入試問題
身につく力

中学生平日本科コース 
教科指導方針

スクール21は、中学生がどの単元のどこにつまずきやすいのかの視点でカリキュラムを作り、難しいところこそ、わかりやすく教えることを心がけています。
  • 英語
    英語のしくみを理解し、運用する力を鍛える
    中学生英語では、日本語と英語の違いを踏まえながら、英語のしくみの理解を中心としたて授業を展開しています。仕組みを理解し、「読む」「書く」のトレーニングを積むことで土台となる基礎力を培います。また、重要ポイントを網羅した様々な文法問題を解くことで、応用力を養います。定期テストはもちろん、入試でも得点できるゆるぎない英語の運用力を身に着けていきます。
    【中1】
    英語の語順を徹底し、動詞を中心に英語の基礎を身に着けます。
    【中2】
    時制・助動詞・不定詞・動名詞・比較など学習することで、英語の表現の幅を広げます。
    【中3】
    英文法をすべて学習し、長文読解・英作文など入試実践力を鍛えます。
  • 数学
    「まずは考える」という経験を通じて数学的思考力を養う
    数学とは論理的な思考を積み上げていく学問です。法則や公式を単に暗記し、当てはめるだけの学習では、やがて限界が訪れます。解法をパターン化して反復練習を行う学習形態は、一時凌ぎはできても、真の学力を身につけられるものではありません。数学の原理ならびに公式の成立過程などを本当の意味で理解する必要があるのです。スクール21の数学では、真の学力をつけるために、論理的な思考力を鍛えていきます。授業を通じて、既知なものを利用しながら、未知なるものに挑戦するという経験を繰り返し行うことで、「自ら考える数学力」を身につけていきます。「まずは考える」というたくさんの経験こそが問題への対応力を鍛え上げる近道となります。
    【中1】
    数学のベースとなる計算力(正・負の数、文字式、方程式)を徹底的に鍛え、中学数学の関数・図形などのベースとなる比例・反比例,平面・空間図形の基礎も身に付けます。
    【中2】
    連立方程式(文章題)・一次関数・平面図形などの重要なテーマを中心に数学的思考力を鍛えていきます。
    【中3】
    2乗に比例する関数,相似,三平方の定理等の中3学習内容を終えた後,入試問題への対応力をより鍛えていきます。
  • 国語
    実力テストや入試に通用する、本質的な国語力を養う
    スクール21では、国語学習最大のテーマである「論理的思考力」を身につけるため、さまざまな文章を題材として解法や着眼点を指導し、「読解力」「表現力」を育んでいきます。また、論理的思考力の基礎をなす知識事項も効率的に身につけていきます。これらの学習をとおして、定期テストだけでなく、実力テストや高校入試など“本質的な国語力”が問われる場面でも確実に得点できる力を養います。
    【中1】
    さまざまな文章タイプ別の読み取り方を習得し、文法・語句といった基本的な知識事項を定着させます。
    【中2】
    設問タイプ別に解法や着眼点を習得し、入試に必要な知識事項の基礎固めを行います。
    【中3】
    実戦的な問題演習を通して、実力テストや入試に対応する応用力を高めていきます。
  • 理科
    身近な自然現象から、科学的思考力を身につける
    中学校で学習する理科は、身近に感じるものから目に見えないものへと発展しながら深まっていきます。一つ一つの知識は独立しているのではなく、前の学習からつながり、次の学習へとつながっていきます。理科の世界全体を意識しながら学習すれば、知識は無味乾燥な暗記事項ではなく、無限の広がりをもつ興味・関心のもととなるでしょう。興味・関心をもつことが最も効率の良い学習となります。スクール21の理科の授業は、興味・関心を引き出す授業です。
    【中1】
    身近な自然現象などをもとに、見たり触れたりできる範囲の科学を扱います。
    【中2】
    自然現象のしくみを科学的な視点で考える学習を行います。
    【中3】
    生命や宇宙の規則性・連続性とエネルギーを軸に、これまでの理科の知識を発展させる学習を行い、入試への対応力を高めていきます。
  • 社会
    興味関心の芽を伸ばし、記憶の整理・定着を
    「社会科は暗記教科である」と言われていますが、本来は、興味や関心をもって学ぶことのできる魅力の詰まった学問です。しかし一般的には、たくさんの語句を一方的に伝えることが多く、それが生徒の正しい理解や興味関心を損なう原因となっているようです。スクール21の授業では、単純暗記ではなく「なぜそうなるの?」に迫り、本質理解を目指します。また必要に応じて雑学的知識も交え、興味関心の芽を伸ばすことで記憶を定着させます。
    【中1】
    主に世界地理と鎌倉時代以前の歴史を扱います。
    【中2】
    主に日本地理と室町~明治時代の歴史を扱います。
    【中3】
    主に大正時代以降の歴史と公民を扱いながら、中2までの内容も含めた入試対策を行います。
保護者の方、生徒との
コミュニケーションを大切にしています

保護者会

保護者会

新年度(3月)、夏期(7月)、冬期(12月)の年3回実施します。教室長をはじめとした教室スタッフから、今後の学習指導方針や注意点、中学校での学習、高校・大学入試状況、教育時事について、保護者に具体的にご説明します。

保護者面談

保護者面談(希望者対象)

新年度(3月)、夏期(7月)、冬期(12月)の保護者会実施時に、保護者面談希望用紙をお配りします。個別での面談をご希望する保護者を対象に、お子さんの学習状況やご家庭での悩みごとなど、生徒個々の状況に応じて対応します。

アンケート

保護者アンケート

塾生に、より充実した学習指導・進路指導・その他サービスを提供することを目的に保護者アンケートを実施します。いただいたご意見については真摯に改善に努め、今後の教室運営に活用させていただきます。

アンケート

生徒への授業アンケート

塾生に、スクール21の授業に対する感想や評価、指導する講師への満足度などを聞き、今後の指導力向上や生徒対応力向上に活用させていただきます。いただいたご意見については真摯に改善に努めます。

■中学生平日本科コース 教科・授業料
学年 教科・授業数/週 授業料(税込)/月
中1 数学 45分×3時限
国語 45分×1時限
英語 45分×2時限
社会 45分×1時限
理科 45分×2時限
27,170円
中2 30,690円
中3 36,190円
※別途、入学金・テキスト代・テスト代・諸経費が必要となります。
《中学生対象その他のコース》

●難関国私立高校受験コース ≫

●さなる個別@will ≫

■浦和教室と南越谷教室では、開成・国立大附属高校受験に特化した
トップエデュコースを開講しています。
(浦和教室…中3対象 南越谷教室…中2・中3対象)