南浦和の塾なら、入試に強いスクール21南浦和教室

School21

0120-024-774

南浦和教室

南浦和教室塾・教室情報
教室名 南浦和教室
TEL 048-811-1621
住所 〒336-0017 さいたま市南区南浦和2-25-1
最寄駅 JR京浜東北線、武蔵野線 南浦和駅
順路 南浦和駅東口徒歩1分河合塾斜め前
対象校 ●中学校…岸・大谷場・南浦和・埼大附属・白幡・大谷口・小谷場
芝・芝西・芝東・原山・尾間木
●小学校…大谷場・大谷場東・岸町・文蔵・大谷口・谷田・南浦和
PDF資料  2017夏期講習案内(時間帯)
 2017設置コース案内【南浦和】教室
  • イベント情報へ
  • トピックスへ
  • インフォメーションへ
  • 塾生・保護者様へ
  • 教室紹介へ
  • 講師紹介へ
  • 体験記へ
新着情報
(2017.07.05)
★《夏の割引キャンペーン》

夏期講習から入塾で
●夏期講習2期間分授業料が無料!
(Ⅰ期入塾ならⅠ期Ⅱ期分、Ⅱ期入塾ならⅡ期Ⅲ期分、Ⅲ期入塾ならⅢ期Ⅳ期分、Ⅳ期入塾ならⅣ期・9月分が無料となります。)

《スクール21は入塾金はいただいておりません》

※過去に講習のみ受講されていた方も対象になります。※過去に入塾されていた方は除きます。※個別指導コースは1講座分の授業料が無料となります。※別途、テキスト代・テスト代・維持費が必要となります。※特訓講座受講には別途費用が必要となります。※割引には適用条件がございます。※大学受験部BeEXは別途割引がございます。※ベネッセこども英語教室など、割引の対象とならないコースもございます。※グループ学習と個別指導を併用される場合は、減額の多い方を適用いたします。詳しくはお問い合わせください。

夏期講習のみ受講で
●夏期講習1期間分授業料が無料!

《スクール21は講習入会金はいただいておりません》

※過去に講習のみ受講されていた方も対象となります。※過去に入塾されていた方は除きます。※別途講習テキスト代が必要となります。※大学受験部BeEXは別途割引がございます。※個別指導コースは割引の対象外となります。※特訓講座受講には別途費用が必要となります。※9月から継続して入塾される場合は、入塾費用から3,000円(税込)が割引となります。詳しくはお問い合わせください。


(2017.04.01)
スクール21南浦和教室では、「進研ゼミ」受講生のサポートを始めました。

《サポート1》 スクール21で「進研ゼミプラス」の受講相談が受けられます。
《サポート2》 スクール21で「進研ゼミLet's」が受講できます。(小3~高3)

★スクール21では、たくさんの特典を用意してお待ちしています。

詳しくはこちら

◆詳しくは教室までお問い合わせください。



◆無料体験授業のご案内

小学生の授業時間    17:10~18:50
中3生の授業時間    19:15~21:35(3月~7月)
            18:55~21:35(9月~12月)
中1・中2生の授業時間 19:15~21:15


※講習期間中は無料体験授業を実施しておりません。
※授業の曜日はお問い合わせください。



イベント情報
◎中3生対象「浦高・一女・大宮(県立御三家)判定模試」のお知らせ
下記の日程で、「浦高・一女・大宮(県立御三家)判定模試」 を行います。

 ○7月8日(土)
 ○7月15日(土)
 ○7月17日(月・祝)
 時間は14:00~18:10です。
 ご費用は無料です。

受験を希望の方は、お気軽に教室までお問い合わせ下さい(048-811-2621)


◎中2・中1「難関校チャレンジ模試」のお知らせ
下記の日程で、「浦高・一女・大宮(県立御三家)判定模試」を行います。

 ○7月8日(土)
 ○7月15日(土)
 ○7月17日(月・祝)
 時間は、中2生=14:00~17:40
     中1生=14:00~16:10 です。
 ご費用は無料です。

受験を希望の方は、お気軽に教室までお問い合わせ下さい(048-811-2621)



◎小学生特別授業◎
「アイスキャンディーを作ろう!」

小学生を対象とした特別授業を下記の日程で開催します!
前回は「時計の仕組みを知ろう!」と題して 時計を解体してしまいましたが、
今回はなんと、 冷凍庫を使わずしてアイスキャンディーを作ってしまします!
熱い夏をこれで乗り切りましょう!
塾生以外の小学生も大歓迎です!!
皆さんで楽しく学びましょう!!!

日程:7月8日(土)
時間:16:00~17:00

※塾生以外で参加ご希望の方は、教室までお電話下さい。(TEL:048-811-1621)



◎3月から「埼大附中合格コース(STコース)が開講します!◎
南浦和教室では、3月より「埼大附中合格コース(ST)」が開講します。埼大附中は県内唯一の国立の中学校であるとともに、有数の進学校で、県公立上位高校にも毎年多数の合格者が出ています。新小6生の皆様は、是非この機会に埼大附中合格コースの受講をご検討下さい。

※詳しくはこちらをご覧下さい。

トピックス
2017年 スクール21南浦和教室 県公立高校合格実績
※正規授業クラス生のみの実績です。(講習のみ生、模試のみ生、短期在籍生の実績は含まれていません)

合格おめでとうございます。
スクール21南浦和教室生の頑張りの成果です。
県立御三家以上の高校に合格者20名達成!


●筑波大附属1名合格!

●東工大附属1名合格!

●浦高・一女・大宮19名合格!
浦和:5名 浦和第一女子:4名 大宮:10名

●難関県公立高校18名合格!
市立浦和:8名 川越女子:1名 春日部:2名 蕨:5名 越谷北:1名 熊谷:1名

●上位県公立高校8名合格!
浦和西:2名 川口北:1名 和光国際:2名 浦和南:3名
(他多数合格)



2017年 スクール21南浦和教室 私立高校合格実績
※正規授業クラス生のみの実績です。(講習のみ生、模試のみ生、短期在籍生の実績は含まれていません)

●難関私立高校60名合格!!
中央大学高校:1名 中大杉並:1名 中大附:1名 城北:2名 栄東:13名
開智:11名 淑徳与野:14名 川越東:16名 西武学園文理:1名
   
●上位私立高校62名合格!
春日部共栄:2名  星野:9名  大宮開成:25名 獨協埼玉:5名
順天:4名 武南:13名 城北埼玉:1名 東京成徳大:3名

他にも多くの皆さんが合格しています。おめでとうございます!




偏差値アップ一覧
【中1】
     入塾時  入塾時偏差  現在の偏差  中学
Y君  中1・7月  59(3科)  68(3科)  K中   偏差値9アップ!
Y君  小4・5月  53(2科)  67(3科)  O中   偏差値14アップ!
M君  中1・4月  53(3科)  62(3科)  K中   偏差値9アップ!
R君  小4・10月 52(2科)  63(3科)  M中   偏差値11アップ!
Yさん 中1・4月  54(3科)  65(3科)  O中   偏差値11アップ!
Y君  中1・10月 51(3科)  60(3科)  M中   偏差値9アップ!
Aさん 中1・8月  48(3科)  54(3科)  O中   偏差値6アップ!
H君  中1・4月  41(3科)  55(3科)  M中   偏差値14アップ!
T君  中1・10月 51(3科)  57(3科)  K中   偏差値6アップ!

【中2】
     入塾時  入塾時偏差  現在の偏差  中学
Mさん 中1・8月  58(5科)  62(5科)  K中   偏差値4アップ!
Y君  中1・4月  66(3科)  70(3科)  O中   偏差値4アップ!
Yさん 中1・4月  60(3科)  68(5科)  O中   偏差値8アップ!
Y君  中1・4月  52(3科)  62(5科)  K中   偏差値10アップ!
Iさん 中1・10月 56(3科)  65(5科)  K中   偏差値9アップ!
Hさん 中1・4月  55(3科)  60(3科)  O中   偏差値5アップ!
Kさん 中2・8月  62(5科)  65(5科)  O中   偏差値3アップ!
R君  中1・4月  60(3科)  64(5科)  K中   偏差値4アップ!
R君  中1・4月  50(3科)  62(5科)  K中   偏差値12アップ!
R君  中2・4月  48(5科)  56(5科)  K中   偏差値8アップ!
R君  中2・10月 43(5科)  48(5科)  K中   偏差値5アップ!

【中3】
     入塾時  入塾時偏差  現在の偏差  中学
Aさん 中3・6月  68(5科)  73(5科)  H中   偏差値5アップ!
Mさん 中1・4月  68(3科)  77(3科)  M中   偏差値9アップ!
Yさん 中1・4月  62(3科)  71(3科)  O中   偏差値9アップ!
R君  中1・4月  61(3科)  70(5科)  K中   偏差値9アップ!
Nさん 中1・1月  67(5科)  73(5科)  M中   偏差値6アップ!
Sさん 中2・1月  68(5科)  73(5科)  K中   偏差値5アップ!
Hさん 中1・4月  53(3科)  66(3科)  K中   偏差値13アップ!
J君  中2・4月  59(5科)  73(5科)  K中   偏差値14アップ!
Aさん 中3・5月  67(3科)  74(3科)  K中   偏差値7アップ!
Mさん 中3・4月  69(3科)  76(3科)  O中   偏差値7アップ!
S君  中1・1月  64(5科)  73(5科)  K中   偏差値9アップ!
I君  中2・4月  63(5科)  71(5科)  K中   偏差値8アップ!
K君  中1・4月  55(3科)  75(3科)  O中   偏差値20アップ!
Kさん 中1・5月  60(3科)  69(3科)  N中   偏差値9アップ!
H君  中1・4月  58(3科)  69(3科)  O中   偏差値11アップ!
Nさん 中3・8月  60(3科)  66(3科)  S中   偏差値6アップ!
Mさん 中3・4月  64(5科)  70(5科)  K中   偏差値6アップ!
Y君  中1・4月  58(3科)  67(5科)  K中   偏差値9アップ!
Kさん 中1・4月  59(3科)  69(3科)  K中   偏差値10アップ!
Yさん 中2・1月  59(3科)  66(3科)  S中   偏差値7アップ!
Hさん 中1・1月  61(3科)  66(3科)  M中   偏差値5アップ!
Mさん 中1・4月  57(3科)  70(3科)  O中   偏差値13アップ!
Rさん 中3・8月  62(3科)  66(5科)  O中   偏差値4アップ!
S君  中3・11月 52(5科)  60(5科)  M中   偏差値8アップ!
Nさん 中3・10月 42(5科)  50(5科)  H中   偏差値8アップ!
A君  中3・10月 58(5科)  62(5科)  K中   偏差値4アップ!
Hさん 中2・1月  56(3科)  61(5科)  O中   偏差値5アップ!
K君  中3・5月  47(5科)  57(5科)  K中   偏差値10アップ!
Mさん 中1・8月  46(5科)  55(5科)  S中   偏差値9アップ!



南浦和教室では、生徒一人ひとりの学習状況を保護者様に詳しくお伝えするため、
毎月1回「生徒カルテ」を発行しております。
「生徒カルテ」見本はこちら



インフォメーション
★南浦和教室の夏期講習をご紹介します!!★

スクール21・南浦和教室では、7月25日より夏期講習を開始します。時間帯や特別な講座をご紹介させていただきます。

◎夏期講習日程
※詳しくはこちらをご覧下さい。


◎夏期講習・サマーダッシュ講座(小4~中3対象)◎
講習生は、事前に「サマーダッシュ講座」を受講できます。こちらの講座の流れをご説明します。

①「弱点発見テスト」を受ける
中学生は英語・数学、小学生は算数の弱点発見テストを受けます。
日程:7月21日(金)
時間:小4~6   16:00~16:50
   中1・中2  19:00~20:50
   中3     17:00~18:50

②テストで見つかった弱点を徹底的に克服する
テストで見つかった弱点が一覧できるカルテをお渡しします。また、その弱点単元について類題のプリントが用意されており、そのプリントを使った補習を受けることができます。
日時:7月22日(土)・時間帯は21日に帰るときに予約して決定します。
※22日のみではフォローが終わらなかった場合、23日(日)にも追加で学習します。
※講習受講生は無料です。


◎中3SU・SG生向け 英語・数学ブリッジ講座
夏期講習から選抜系のクラスであるSU・SGで頑張りたいと考えている皆さんは、「塾の進度が進んでいそうで無理かも…」と思っていませんか?南浦和教室ではそんな皆さんも無理なく夏期講習で頑張れるように、特別授業「SU・SG 英語・数学ブリッジ講座」を用意しています。この講座に出席すれば、塾の進度に一気に追いつくことができます。講習生はすべて無料のこの講座に出席できます。不安を解消して、この夏期講習で一気に羽ばたきましょう!
日時:①7月21日(金) 19:00~22:00
   英語 内容:不定詞/否定疑問文/付加疑問文/間接疑問文/分詞
   ②7月22日(土) 16:30~22:00(お弁当が必要になります)
   英語 内容:関係代名詞
   数学 内容:2乗に比例する関数/相似①
   ③7月23日(日) 19:00~22:00
   数学 内容:相似②/円と角
   ④7月24日(月) 19:00~21:30
   数学 内容:三平方の定理

◎南浦和教室だけの夏期講習特別企画!◎
南浦和教室の夏期講習は、無料で様々なオプション講座を選択することが可能です。この夏、南浦和教室を徹底的に利用して、2学期以降の成績の飛躍を狙っていきましょう!

①「ハイレベル算数」……小4~6対象
絵や図をかいたり、数字を書き出したりして、考えて答えを導くトレーニングを行います。講習生は無料です。
日程:チェックテスト日を除く講習全期間
時間:12:30~13:00

②弱点克服道場・演習(中1・中2)
講習の授業が始まる前の時間(17:35~18:25)を利用して、皆さんが苦手とする単元を徹底的に勉強します。
 英語か数学を選択できます。英語は総復習、数学は苦手単元をピンポイントで選んで学習します。なお、講習生は無料です。
 ※この講座を選択することで、講習の授業・12時間理社特訓と合わせて60時間を越える勉強ができます!

※詳しくはこちらをご覧下さい。(中1用)

※詳しくはこちらをご覧下さい。(中2用)


③弱点克服道場・講義(中1・中2)
中1はⅠ期・Ⅲ期(チェックテストの日を除く)、中2はⅡ期・Ⅳ期(チェックテストの日を除く)の夏期j講習の授業前の時間(17:35~18:25)に、自分が勉強したい科目・単元を選んで、その単元の授業を申し込むことができます。講座は豊富に準備しますので、不安な単元や弱点となっている単元の講義を受けて、一気に得意分野にしてしまいましょう!中1・中2は国語・数学・英語の3科目について実施します。講義が設定される単元は後日発表となります。なお、講習生は無料です。

④弱点克服道場・演習「英語」(中3)
講習の授業が始まる前の時間(11:55~12:45)を利用して、中3の1学期までの英語を徹底的に復習します。
 自分の弱点をしらみつぶしに探し出して、定着を図っていきましょう!なお、講習生は無料です。
 ※この講座を選択することで、講習の授業・48時間特訓と合わせて100時間を越える勉強ができます!

※詳しくはこちらをご覧下さい。

⑤弱点克服道場・講義(中3)
中3はⅠ期~Ⅳ期(チェックテストの日を除く)の夏期j講習の授業前の時間(11:55~12:45)に、自分が勉強したい科目・単元を選んで、その単元の授業を申し込むことができます。講座は豊富に準備しますので、不安な単元や弱点となっている単元の講義を受けて、一気に得意分野にしてしまいましょう!中3は国語・数学・英語・理科・社会の5科目について実施します。講義が設定される単元は後日発表となります。



◎県立御三家(浦高・一女・大宮)や市立浦和・蕨などの県公立難関校を目指す皆さんへの夏期講習特別プログラム◎
県立御三家や県公立難関校を目指す皆さんには、特別な学習プログラムをご用意させて頂きました。これらのシステムをフル活用して、2学期以降の飛躍を狙っていきましょう!

STEP1:浦高・一女・大宮・県公立難関校合格学力判定テスト
今現在の自分の実力が判定できます。試験は国語・英語・数学について実施します。
受験は随時承っています。お気軽に南浦和教室にお問い合わせ下さい。

STEP2:学習カウンセリング
浦高・一女・大宮・県公立難関校合格学力判定テストの結果をご覧頂きながら、この夏の学習アドバイスをさせていただきます。

STEP3:SU・SG数学英語ブリッジ講座(7/21~7/24)
夏期講習の授業をより深く理解するための学習プログラムです。中学3年の学習内容を速習で勉強し、この夏からは完全に実践問題演習に入れるようにするためのプログラムです。ライバルに大きく差をつけることができます。

STEP4:夏期講習
講習期間中、定着具合を確認するためのチェックテストが行われます。もし定着してない部分が見つかったら、マンツーマンでの補習を受けることができます。弱点を完全になくしていきましょう!

STEP5:弱点克服道場(演習・講義)
講習期間中の授業開始前の時間を使って総合演習したり、苦手単元の講義を受けたりして、学力の飛躍を狙います。講習会で勉強した内容を使って、より実践的な力をつけることができます。

STEP6:48時間特訓
8/6~8/9、8/13~8/16の期間で、48時間特訓が行われます。9月以降の北辰テストに準拠したテキストを使って、鍛え上げた学力に更に磨きをかけていきます。

⇒これらのSTEPを確実にこなして、この夏、一気に御三家・県公立難関校レベルの学力をつけていきましょう!



南浦和教室には、授業時間以外でも「手厚く」「熱心に」「もれなく」
徹底的にサポートする多彩な「道場」があります!
詳しくはこちら



◎南浦和教室の取り組み◎

南浦和教室の取り組みを、随時更新して紹介していきます。まずは「がんばる道場」をご紹介します。

(1)「がんばる道場」について
 毎日の家庭学習の習慣をつけ、宿題をしっかりと解き終えることは学力向上に欠かせない条件です。ところが、普段の塾や学校の宿題をおろそかにはしていませんか?宿題は決められた期限までに仕上げるものですが、これを確実にこなすことはなかなか大変です。ついテレビを見たり、ゲームをやってしまったり、スマホを夜更けまでいじってしまったり…。その結果、宿題をこなしていないということが繰り返されると、学力はどんどん低下してしまいます。

 分かりやすい例でたとえると、塾は病院のようなものです。授業やテストを受けて、どこで自分がつまづいているのかを理解し、適切な指導を受けることができます。ですが、それだけで病気は治りません。皆さんも、病院に行ったら薬をもらうと思いますが、その薬を、毎日決められた時間に、決められた量を飲んだり塗ったりして、はじめて病気は快方にむかいます。もし、病院に行くだけで、薬を使わなかったら、病気は治らないはずです。

 この、薬にあたるものが宿題だと考えて下さい。勉強ができるようになりたいと強く願っている皆さんにとって、宿題をやらないということは、薬を飲まずに病気を治そうとするのと同じことと考えて下さい。

 以上のことから、スクール21南浦和教室では、宿題をしっかりこなすことを非常に重要視しております。毎日の授業で宿題の重要性を話し、「宿題のやり方」も、いつ、何を、どのようにやるかを一律に決めています。教室内にはそれを記したポスターを掲示し、徹底しています。しかし、どうしても宿題をこなせないという生徒さんも中にはいます。そういった生徒さんには、以下にお話しする「がんばる道場」が用意されています。

 「がんばる道場」とは、宿題を忘れたり、英単語・漢字テストで不合格だったりした生徒さんを対 象に、授業終了後におこなう補習システムです。中3は21:35 からの最大25分間、中2・中1は 21:15からの最大45分間で行われます。宿題を忘れた場合は、担当の先生と一緒に、問題を丁寧に 解いていきます。また、英単語や漢字は、たとえ勉強をしてきたとしても、合格点に満たない場合は 「がんばる道場」の対象となります。このような確認テストは、「宿題をこなした」だけでは不十分と考えられるからです。翌週のテスト範囲を宣言して宿題にしているので、「覚えきることが宿題」と考えて下さい。したがって、覚えきれていなければ「宿題演習が不十分」ということになり、「がんばる道場」でしっかりと覚えていくことになります。
 この「がんばる道場」によって、多くの生徒さんが、入塾当初に比べて確実に宿題をこなすように なってきています。また、その結果、定期テスト等でも手ごたえを感じてきてくれているようです。

南浦和教室の定期テスト対策とは


(2)定期テスト対策授業
南浦和教室では、学校の定期テスト対策授業を実施しております。特徴は以下の通りです。
◆南浦和教室の1学期期末定期テスト対策の時間割をご紹介します◆

①各中学校ごとに時間割が組まれ、学校別の対策授業になります。
(一部複数の中学校で合同になることがあります)

②学校のワークの進捗状況を先生がチェックする「ワーク面談」を実施します。
⇒進み具合が良くないときは、授業日以外に塾へ来て勉強します。

③対策授業は5科目全てで実施されます。社会や理科の不安を解消します。

④直前期には「早朝特訓」を実施します。
日曜日の朝6:30~10:00まで教室を開放します。担当の先生にいつでも質問ができる状態で、集中して最後の追い込みの勉強ができます。


(3)エレメントテストとスパイラル道場
 スクール21南浦和教室では、各科目で「エレメントテスト」を授業内で実施しています。この「エレメントテスト」とは、前月の授業内容の定着を確認する復習テストです。皆さんの復習テストのイメージは、前回の授業内容を次週にテストする、というものだと思います。ところが、授業の次の週のテストのときにはできていた問題が、1ヶ月もするとすっかり忘れて解けなくなってしまっていたという経験はありませんか?授業の次の週にできていても、1ヶ月後、半年後、1年後までしっかりと解けるようになっていないと真の実力がついたとは言えません。そこで、我々南浦和教室では、わざと1ヶ月前の授業内容の復習テストを実施するのです。その際、定着不良のままだと高得点をとることは大変になります。  しかし、安心して下さい。この「エレメントテスト」で100点を取れなかった場合は、テスト問題の類題のプリントが供給されます。そのプリントを使って、授業担当の先生がもれなく皆さんを補習します!この補習を、「スパイラル道場」と名付けています。分からなくなってしまったところ、忘れてしまったところ、分かったつもりでいる苦手単元をこの「スパイラル道場」で徹底的にフォローします!

(4)偏差値アップ道場
 スクール21では、ほぼ毎月1回、偏差値のでる模試(月例テスト)を実施しています。この月例テストで高得点を目指して普段の勉強を進めます。しかし、実力テストで間違えてしまったらどうすれば良いのでしょうか?自分の間違いを放置していたら、当然成績は上がりません。そこで我々南浦和教室では、この月例テストについても、間違えてしまった問題の類題プリントを生徒の皆さんに供給し、補習を実施しています。この補習を「偏差値アップ道場」と呼んでいます。年間6回、定期テストのない期間に実施しています。間違えた問題を先生に徹底的に質問し、「克服する力」を身につけていきましょう!

(5)生徒カルテ
 南浦和教室では、保護者の皆様に毎月1回、、「生徒カルテ」を発行しています。お子様の出欠席、宿題の実施状況、確認テストやエレメントテストの得点、さらに実施した補習の時間等を連絡させていただくツールとして活用しております。塾でのお子様の様子はなかなか保護者様には伝わりません。学期ごとに面談を実施させていただいてはおりますが、よりタイムリーに、より詳しくお子様の状況をお伝えするのが目的です。是非ご家庭でもご活用ください。


生徒カルテのサンプルはこちら!





塾生・保護者様へ
◎塾生の皆さんの声です!◎

現在塾に通って下さっている塾生の皆さんの声です!

○中3・岸中・H君
入試までに数学などの苦手教科を克服して第一志望に受かりたいです。

○中3・岸中・K君
悔いのないように学業に励む!

○中3・南浦和中・Sさん
第一志望校に合格して充実した高校生活を送るぞ!!

○中3・岸中・Kさん
まだ少し苦手だったり完璧でなかったりするところがあるので、そこはすぐに完璧にし、過去問などで入試問題に慣れ、絶対合格したいです!!

○中3・埼大附中・Hさん
第一志望も第二志望も合格できるようにこれからも頑張るぞーっ!

○中3・原山中・Iさん
実力はまだまだですが、やる気をもって頑張りたいと思います。今後も宜しくお願いします。

○中3・岸中・Mさん
第一志望に余裕を持って合格できるように頑張りたいです。

○中3・大谷場中・M君
日々、努力する!

○中3・原山中・Iさん
苦手科目が何個かあるけど、めげずに、努力して、第一志望に絶対受かりたいです!

○中3・大谷場中・Hさん
今現在、自分にできる精一杯のことをしたいです!

○中3・岸中・Uさん
第一志望に行けるように、毎日一生懸命勉強して頑張りたいです!

○中3・大谷場中・S君
気合いだーーー!!!!気合いがあれば何でもできる!!1,2,3だーー!!

○中3・大谷場中・Iさん
入試までにできることを精一杯頑張って、後悔しないようにしたい。行きたい高校に行けるように、今、本気で頑張る!

○中3・大谷場中・S君
合格したら号泣するーーーー!まあ、頑張ります。


ページトップへ
南浦和教室紹介

浦高一女および関成、国立大附属を目指す中1~中3対象の選抜制&定員制の教室として、地元地域だけではなく、遠方の皆様からも
絶大の信頼を勝ち得ていたスクール21南浦和教室が、新たな学年・コースの募集を開始し、生まれ変わりました。一緒に第一志望合格を目指しましょう!

教室紹介

小学生イベント⑤のびーーーるスライム…良くできました!

教室紹介

小学生イベント④できあがったスライム…

教室紹介

小学生イベント③作ってます!!!

教室紹介

小学生イベント②みな真剣に先生の説明を聞いています!

教室紹介

小学生イベント①これらの道具を使ってスライムを作ります!

教室紹介

補習の連絡

教室紹介

県立御三家入試分析会の様子③

教室紹介

県立御三家入試分析会の様子②

教室紹介

県立御三家入試分析会の様子①

教室紹介

高見先生

教室紹介

尾上&大槻先生

教室紹介

入試慰労会1

教室紹介

入試慰労会2

教室紹介

入試慰労会3

教室紹介

入試慰労会4

教室紹介

入試慰労会5

教室紹介

入試慰労会6

教室紹介

入試慰労会7

教室紹介

入試慰労会8

教室紹介

入試慰労会9

教室紹介

入試慰労会10

教室紹介

入試慰労会11

教室紹介

入試慰労会12

教室紹介

入試慰労会13

教室紹介

県立入試激励会①

教室紹介

県立入試激励会②

教室紹介

県立入試激励会③

教室紹介

県立入試激励会④

教室紹介

県立入試激励会⑤

教室紹介

県立入試激励会⑥

教室紹介

県立入試激励会⑦

教室紹介

県立入試激励会⑧

教室紹介

県立入試激励会⑨

教室紹介

県立入試激励会⑩

教室紹介

県立入試激励会⑪

教室紹介

県立入試激励会⑫

教室紹介

県立入試激励会⑬

教室紹介

県立入試激励会⑭

教室紹介

県立入試激励会⑮

教室紹介

節分大会①

教室紹介

節分大会②

教室紹介

節分大会③

教室紹介

節分大会④

教室紹介

夏のボーリング大会①

教室紹介

夏のボーリング大会②

教室紹介

七夕イベント①

教室紹介

七夕イベント②

教室紹介

先生の似顔絵大会



ページトップへ
南浦和教室室長
室長

馬場 教室長

国語・社会

新しく南浦和教室の教室長として着任いたしました、馬場と申します。
 南浦和教室は今年で開講10年目という節目を迎えます。この機会に、今までの南浦和教室の優れた点を踏襲しながら、更に工夫を凝らして、より進化していきたいと考えております。
 無限の可能性を秘めている子供たちを信じ、その才能を引き出していきながら、我々スタッフ一同も共に成長していきます。新しい南浦和教室で、是非一緒に切磋琢磨していきましょう!皆さんと会えるのを楽しみにしております。


南浦和教室塾講師紹介
  • 南浦和教室講師

    塚田 副室長

    数学
    『キミの成績を必ず上げてみせます。』
    わかりやすい授業、オリジナル教材、様々な指導システムなどの総合的指導が成績を伸ばすわけですが、最も重要な点はチェック&フォローの”面倒見のよさ”にあります。これは「理解不十分な点を早期に発見し、補習などでフォローする」ことを徹底的に行うことで。非常に泥臭い指導ですが、全員の成績を伸ばすにはこれが最も重要だと考えています。 チェック&フォロー体制は小さな単位から大きな単位まで、しっかりした仕組みになっています。 ですから誰もが、着実な理解を積み重ねによって、本当の学力がムリなく身に付き、成績を伸ばすことができるのです。
  • 南浦和教室講師

    冨吉講師

    英語
    楽しくわかりやすい授業を心がけています。生徒に負けず私自身も日々成長していきたいです。
  • 南浦和教室講師

    森本講師

    数学
    数学が好きになれるように一緒にがんばっていきましょう!
  • 南浦和教室講師

    大野講師

    数学・英語
    明るく楽しく元気よく!がモットーです。ていねいに少しずつ「分からない」を「分かる」に、「できない」を「できる」に、「数(すう)が苦(く)」を「数楽(すうがく)」に一緒に変えていきましょう!
  • 南浦和教室講師

    野呂講師

    国語
    楽しく国語を勉強して
    一緒に目標達成しましょう!
  • 南浦和教室講師

    亀崎講師

    勉強の楽しさを伝えられるように頑張っています。
  • 南浦和教室講師

    澤田講師



ページトップへ
南浦和教室塾生コメント

【2017年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】


塾生

熊田 真之くん (南浦和中)
筑波大附属・開智・川越東 合格

「自分なりの勉強法」
この度、僕は筑波大学附属高校に合格することができました。中2の2月に入塾してから毎日勉強するようになりました。ただ3年生の夏からの追い込みで一番大切に感じたのは、1年生からの積み重ねです。他の人より知識を多く得ることができれば、追い込みで埋めるべき穴が絶対に小さくなると思います。この積み重ねをするときに、僕は個人的に次の2点に注意していました。それを2つだけ書きますので、もし良ければ参考にしてみてください。
①1つ目は、徹夜をしないことです。そのときは頑張った気になるかもしれません。しかし、僕個人は、眠いときは何をしても何も覚えられず、何も残りませんでした。
②2つ目は、定期テストの勉強をおろそかにしないことです。テストの結果は大事ですが、何よりもそこに至る過程が大切だと僕は考えています。自分を成長させてくれる大切な機会が定期テストなので、何かしらを身につけようとすることが重要だと思います。
塾はすばらしいところで、合格をするための方法を何よりも知っています。塾を信じて勉強してください。


塾生

栗原 健太朗くん (大谷場中)
浦和・栄東 合格

「All You Need Is Love」
スクール21で過ごした日々はとても楽しかったです。笑いある楽しい授業は私にとって苦しいものでも何でもなく、スクール21で本当に良かったなあと思います。幅を広げた先生方の雑談は聞いていて飽きず、ユーモアあふれるものでした。僕は生徒会と部活動を両方やっていたので、学習時間がとても少なく、定期テスト期間も生徒会活動が入ってくることもあったのですが、授業のカリキュラムにとても工夫がしてあって、模試も順調に点数を上げていくことができました。受験の時も、先生方に校門まで来ていただいて、リラックスして受けることができました。今までありがとうございました。浦高で勉強を、運動を、恋愛を(?)、楽しみたいと思います。


塾生

岸田 健佑くん (埼大附中)
浦和・栄東・川越東 合格

「「楽しむ」こと」
僕の心の中にはスクール21の先生に言われたある言葉が印象に残っています。それは「テストを楽しんで受ける」というものです。最初は僕自身、この先生は何を言っているんだと思いました。テストを楽しめるわけがないと強く思っていました。しかしスクール21で勉強を続けていくと、自分でも学力が上がっていく実感があり、実際に成績も上がりました。さらにテストを受けていく中で、先生の言葉の意味がだんだんと分かるようになってきました。毎回のテストで自分の知識が増えて定着していったり、難しい問題を解けたりすることが楽しいと感じられるようになったし、逆にテストの出来が良くなかったときは、「悔しい、次はもっと頑張らなくては」と気持ちを奮い立たせました。当日のテストでも楽しんで受けることができたからこそ良い結果が出たのだと思っています。


塾生

津久井 優介くん (大谷場中)
大宮・栄東・大宮開成 合格

「最後まで諦めない」
僕がスクール21に入塾したのは中2の夏でした。入塾テストでは数学ができなくて、国語と英語の得点で2Vに入ることができました。しかし数学が嫌いなわけではなく、テキストで何回も演習することで数学がおもしろくなってきて、それと同時にテストの点数も上がってきました。中3になるころには数学が一番好きになっていました。夏期講習などを通して数学以外も順調に上がり、北辰テストでも良い成績がとれるようになってきました。好きな教科はどんどん伸びると思います。だから、苦手な教科がある人は好きな分野を一つでも見つけるということが大切だと思います。それからもうひとつ、今の成績が悪くても上のレベルの高校に行くチャンスがあります。学校の定期テストができなくても、本番の試験問題は違うことが多いので、学校の成績で判断せずに、より上を目指してみてください。最後に、学校選択問題の数学はとても難しかったです。


塾生

飯田 真帆さん (岸中)
大宮・栄東・淑徳与野 合格

「スクール21と私」
私は、中1の夏期講習にスクール21南浦和教室に入塾しました。最初は真ん中のクラスで、大宮高校を受験することなど考えていませんでした。しかし、3年生の春からSUになって、大宮高校を考えるようになり、文化祭に行ったことで受験を決めました。夏期講習が私の中で一番一生懸命勉強した時期でした。そして、夏休み後の北辰で一番良い成績が出ました。だから、夏期講習を毎日集中して受けたことが今の私の大きな力になっていると思います。分からないことを教えてくれたり、模試の結果が悪くて苦しいときに励ましてくれたりした先生方と友人のおかげで合格することができました。今まで教えてくださった先生方、3SUのみんな、ありがとうございました!


塾生

村田 裕翔くん (朝霞二中)
大宮・栄東・大宮開成 合格

「スクール21」
この度、僕は大宮高校に合格することができました。最初は武蔵浦和ラムザ教室で夏期講習を受け、塾生ではないにもかかわらず、親切に質問対応して下さり、学力を飛躍的に伸ばすことができました。その後は南浦和教室に入塾しました。期間は長くなかったのですが、その間に得たものは大きく、スクール21で培った経験が僕を合格に導いてくれたのだと思います。スクール21の先生方の授業はおもしろくて、通塾が全然苦ではなく、そうした整った環境で勉強できてよかったです。今までありがとうございました。


塾生

中 ひかるさん (大谷場中)
浦和一女・栄東・大宮開成 合格

「浦和一女への挑戦」
私は最初は蕨高校に行きたいと思って中2の冬期講習からスクール21南浦和教室に入りました。でも、途中である先生に「こんなに英語ができるなら一女を目指してみれば?」と言われました。そのとき英語はできたけれど、それ以外の科目は全然できませんでした。だからこんな私が本当に浦和一女を目指していいのかとても不安でした。3年生に上がるとき、「SUクラスかSGクラスのどちらか好きなクラスでいいよ」と言われて、せっかくならSUで頑張ってみようと思いました。SUに入ったことで一女を目指したいという気持ちがどんどん強くなりました。毎日塾に来たり宿題がたくさんあったり大変なことは色々あったけれど、今となっては頑張ってきて良かったと思います。スクール21南浦和教室に入る前は塾に入るのをためらっていたけれども、入って本当に良かったです。第一志望の高校に受かって本当にうれしいです。


塾生

三上 十和さん (朝霞二中)
浦和一女・淑徳与野 合格

「日曜講座で得られたこと」
私がスクール21に入塾したのは3年生の11月でした。その時、周りのライバルたちが必死に勉強している姿を見て、自分も負けていられない!と思い入塾を決めました。日曜講座には知り合いが1人もいなかったのでとても心細かったですが、みんな自分の仲間であり、ライバルでもあるのだと思うと毎週頑張ることができました。また日曜講座では、毎週県立入試のようなテストを受けることができたので自分の弱点がよく分かり、さらに解説を聞くことで少しずつ苦手なところを克服することができました。最後の授業では本番に向けてのアドバイスもあり、今までやってきたことを信じて自分の力を出し切ろうと、自信を持って本番を迎えることができました。短い間でしたが、毎週たくさんの刺激を受け、少しずつ成長することができました。本当に感謝しています。ありがとうございました。


塾生

森谷 樹さん (岸中)
中央大学附属高・開智 合格

「南浦和教室に通って」
私は、中1の冬からスクール21に入塾しました。最初は真ん中のクラスで、上のクラスに上がることを目標として、志望校などは考えずに、塾に通っていました。2年生の時から上のクラスに上がり、雰囲気がとてもよく、毎回の授業を楽しみながら真剣に取り組むことができました。最初は私も公立志望でしたが、社会が苦手だったので、私立単願も2年の途中から視野に入れ始めました。スクール21は、主に公立受験に力を入れているのでしたが、私立志望の私のことを、先生方は、優しく受け入れて下さいました。また、勉強することも努力することも嫌いな私に、努力ができる良い環境を与えて下さいました。さらに、私立にも対応できるような力もつけて下さいました。スクール21の先生方には書ききれないほど、感謝しています。そんな先生方や、私に自信をつけてくれた両親、毎日一緒に頑張ってくれた3SUのみんな、本当にありがとうございました。私はスクール21に入って本当によかったです。


塾生

鶴谷 航希くん (岸中)
市立浦和・大宮開成 合格

「スクール21の思い出」
僕は中1の冬からスクール21南浦和教室に入塾しました。最初は周りの学力の高さや宿題の多さに驚きました。しかし、夏期講習や冬期講習などを重ねていく度にクラスの友人との仲が良くなり、学力もどんどん上がっていきました。中3の夏過ぎくらいには、最初の頃では考えられなかった高校を目指せるようになりました。途中で学力が伸びなくなったときも、先生方を信じて、出された宿題や課題をしっかりとこなすことで抜け出すことができました。また、授業中に先生方がおもしろい話や豆知識を話してくれたことで、授業を休まず楽しく塾に通うことができました。苦手だった国語は、毎日文章問題を解くことで克服することができました。最後は市立浦和高校に合格することができました。スクール21南浦和教室の先生方を信じてきて良かったです。この高校受検は良い経験になったので、今後の人生に生かしていきたいです。2年間ありがとうございました。


塾生

近藤 圭悟くん (岸中)
市立浦和・川越東・大宮開成 合格

「1年間の受験勉強」
私は中学3年からスクール21南浦和教室に入り、1年間受験勉強をがんばりました。最初の頃は、塾の仕組みが分からず、部活が忙しかったこともあり、全く勉強についていくことができませんでした。部活を引退してからも、その解放感のせいで結局勉強にはあまり身が入りませんでした。10月頃になると周りのみんなが受験勉強を一生懸命始めたので、自分もあせりを感じ、必死で取り組むようになりました。スクール21南浦和教室では、学校の定期テスト期間にはテスト対策をしてくれるため、成績も良くなり、安心して受験勉強をできるようになりました。受験が近づくにつれて、塾では過去問を解いたり、たくさんの模試をやったりなど、自分の実力をはっきりと認識できたため、志望校を悩みつつも最後まであきらめずに頑張ることができました。このような南浦和教室のたくさんの手助けにより、志望校に無事合格することができました。この塾に入ることができて本当に良かったです。


塾生

古賀 豊治くん (大谷口中)
市立浦和・大宮開成・獨協埼玉 合格

「南浦和教室の思い出」
僕がこの塾に入ったのは、2年生の夏でした。この塾に入った理由は、近所の友達が入塾して難関校に合格したからです。最初の頃は、それほど勉強量が多くなく、どちらかというと授業を楽しんでいました。部活動の練習も厳しく、時には眠くなってしまうこともありました。3年生になって、本格的に勉強が始まり、とても戸惑いました。次第に、定期テストの結果もよくなり、調子が出てきました。夏期講習では、勉強量も増え、自信がつきました。しかし、夏休み明けの北辰テストでは、思うような成績が出ず、不安になりました。その後は成績は復活し、併願の私立高校も決定しました。冬期講習と正月特訓を経て迎えた私立高校入試では、全て合格できました。とても調子が良くなり、このままいけるかなと思っていました。しかし、最後の県立判定テストでは、結果があまりよくなく、不安になりました。自信が持てない中で迎えた県公立高校入試でしたが、結果は「合格」でした。受検番号を間違えていて、最初は「落ちた」と思いましたが、しっかり確認したら、自分の番号がありました。
 とにかく、先生方、友達、家族にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。


塾生

小島 大輝くん (青木中)
市立浦和・川越東・武南 合格

「あきらめない、努力は裏切らない」
僕はスクール21に冬期講習と日曜講座で、大変お世話になりました。日曜講座の問題はとても難しかったけれど、解説がすごく理解しやすかったです。その解説を無駄にしないために、今まで間違えた問題をコピーし、解説の書かれたルーズリーフに貼って、問題をできるまで何度も解き直しました。また、地獄のような正月特訓で5時間以上も励んだ古文が得意になったので、絶対に参加するべきです。僕は家であまり集中して勉強できないので、先生方に気軽に質問のできるスクール21の自習室によく行っていました。
 そして、これから受験を向かえる人たちへのメッセージです。北辰で市立浦和が毎回C判定だった僕でも、受けないと合格しないという強い気持ちであきらめなければ必ず受かります!あきらめない、そして努力は裏切らない。それを胸にこれから受験勉強頑張ってください。ケアレスミスをなくして!ここまで支えてくれたスクール21の先生方に本当に感謝しています。


塾生

岩本 啓志くん (岸中)
春日部・川越東・開智 合格

「3年間の勉強」
ぼくは、中学1年生でこの塾に入りました。最初のころは集中して勉強に取り組むことができていませんでしたが、中学2年生の後半にあったクラス分けテストがきっかけで勉強に対する姿勢が変わってきました。
 中学3年生になって周りの人たちの部活も終わり始め、受験というものを意識し始めました。特に夏休み中は、友達と一緒に夜遅くまで塾に残って勉強し、ともに教えあうことで切磋琢磨することができました。この一年間で自分の力をかなり伸ばすことができたと思います。この塾に入ってよかったです。


塾生

飯島 瑞航くん (南浦和中)
蕨・大宮開成・春日部共栄 合格

「スクール21での勉強」
僕は、3年の春期講習からこの塾に入りました。入塾した時期が遅かったので、最初は、授業についていけるかどうか心配でした。しかし、毎日通っているうちに、友達ができたり、たくさんの宿題をこなしたりして、段々と学力が上がってきました。苦手だった数学や英語も少しずつ克服していくことができました。
 入塾した頃は、偏差値が低かったので、志望校に合格できるとは思っていませんでした。しかし、ずっと入りたいと思っていた志望校を変えることなく勉強してきたので、合格することができました。社会の一問一答や全教科の教科書ワーク、教室にある問題集など、毎日勉強に没頭することができました。たくさんの先生のサポートや、教室のムードにも助けられることが多かったです。ここで学んだことを活かして、大学受験もがんばりたいです。


塾生

鈴木 詩乃さん (岸中)
蕨・大宮開成 合格

「先生方、ありがとうございました。」
私は3年生になってからスクール21南浦和教室に入りました。それまでは勉強の仕方が良く分からなかったので、定期テストの前に学校のワークを終わらせることくらいしかしてきませんでした。そのせいか、入塾当初の学力は思っていた以上に低いものでした。更に、私は吹奏楽部に所属していたので、部活の練習が忙しくて夏期講習に出られず、周りの人と大きな差が出てしまいました。これでは志望校に合格できない、どうしよう、と、とても不安な気持ちでしたが、その私を合格に導いて下さったのがスクール21の先生方でした。私は、特に英語が苦手で、塾の授業についていくのが大変でしたが、個人的な補習で基礎から教えていただけたことで、ライバルと同じレベルまで克服することができました。本当に嬉しかったです。スクール21は、学校や塾の授業で理解できなかったところや、宿題で分からなかったところなどを丁寧に教えてくれます.第一志望に合格させてくださり、ありがとうございました!


塾生

加藤 颯くん (南浦和中)
蕨・大宮開成 合格

「自分を変えてくれたスクール21南浦和教室」
僕は三年の春期講習からスクール21南浦和教室に入りました。塾に入った初めのころは授業についていくのがやっとでした。そんな勉強ができない自分を変えてくれた一言があります。それは中野先生の「聞く授業にしなさい」という一言でした。つまり、ただ単に授業を聞いているという姿勢ではなく、積極的な態度で授業に臨み、自分の理解が浅いような内容ほど集中して聞いて理解を深めることが重要ということです。その言葉を聞いた後からは、塾でも学校でも分からない部分や理解を深めたい部分は普段よりも一層注意して聞くようにしたところ、その授業で出てきた範囲の中で分からないことが少なくなり、自分のやりたい勉強に集中して取り組むことができるようになりました。それからは少しずつ得点が伸びていきました。また、必要な勉強量や勉強スタイルもスクール21南浦和教室に入って身に着けることができたので、もっと早くこの塾に入っていれば良かったと少し後悔しています。一年間ありがとうございました。


塾生

沼沢 良太くん (岸中)
熊谷・川越東・大宮開成 合格

「スクール21南浦和教室での2年間」
僕は中学二年生の春期講習から入りました。僕の所属していた部活動は練習がとても盛んだったので、部活と両立することができるか不安でした。でも、先生方が積極的に話しかけてサポートしてくださったので、部活と勉強を両立することができました。
 僕は最後までどこの公立高校を受けるか迷っていたのですが、先生方が一緒になって考えて、勉強のサポートをしてくださったので志望校に合格することができました。スクール21南浦和教室での生活は僕にとってとても大切な思い出です。スクール21南浦和教室に入れて良かったです。


塾生

中野 航希くん (岸中)
川口北・星野・栄北 合格

「つらかった一年」
僕は、中学三年生の最初から塾に入りました。入塾テストでは、すごく悲惨な点数でした。でも、月日がたつにつれて、学力が上がっていきました。特に苦手だった理科は、自分でも得意になって点数が上がっている気がしました。理科を初め色々な教科の点数が上がったのは自分の質問にやさしく答えてくれた先生のおかげです。それよりも、弁当を作ってくれたり、毎日塾へ行かせてくれたりした親にとても感謝しています。入塾当時は、受けると思っていなかった川口北高校を受けて、合格することができました。
 新中学三年生は、何事にもあきらめずにチャレンジして、自分の可能性を信じていい高校に合格できるように毎日勉強がんばってください。


H・Mくん (芝西中)
大宮・川越東 合格

「オススメな塾」
僕は3年生の春期講習からスクール21に入りました。それまで僕は遊んでばかりだったので、入塾して初めて勉強の仕方やおもしろさを知ることができました。特に自慢できるのが、入塾して偏差値が10以上も上がったことです。志望校も、浦和西から蕨、春日部、大宮とどんどん上げることができました。それは、スクール21の先生方に丁寧に分かりやすく教えていただいたからです。他の塾にも体験に行きましたが、スクール21が一番分かりやすかったです。それまでは適当に済ませていた定期テストも本気で取り組むようになりました。おかげで成績がすごく上がり、とてもいい気分でした。僕はスクール21に入って本当に良かったと思っています。オススメです!


A・Rさん (大谷場中)
浦和一女・淑徳与野 合格

「全力で頑張れた受験期」
私は中学校に入ったときからほとんど勉強をしていませんでした。テストが無いとき学校以外の場所では筆箱にも触りませんでした。中3になって、他の塾に入ってからも、宿題をさぼったり、先生との話に夢中になったりして、勉強をちゃんとすることができませんでした。
 友達のお母さんのすすめで見に行った越谷北高校の説明会のとき、スクール21南浦和教室のことを知りました。スクール21南浦和教室に行くようになってから初めて勉強に必死に取り組むようになりました。このときになって、ようやくそれまでの勉強が不十分であったということに気がつきました。
 塾の先生に一女を考えてみてもいいんじゃないかと言われたとき、絶対に無理だと思いました。でも、最後の説明会行ったとき、浦和一女がすごく良い学校だということが分かり、出願のときまでどうするか迷って、最終的に浦和一女を受験することに決めました。最後は死ぬ気で勉強をしました。浦和一女に合格することができて本当に嬉しかったです。


I・Sさん (芝中)
川越女子・淑徳 合格

「合格するまで」
私は夏休みからスクールに通い始めたので、SGのクラスの中でも勉強ができない方でした。夏休みにはまだ志望校が全く決まっていなかったので、夏期講習とその宿題と学校の宿題以外は何も勉強しませんでした。私立高校を決めるときにやっと公立高校のことも考え出したので、それまでは目標もなくただ塾に通っていました。スクールに通っていた7ヶ月の間にはたくさんの授業があり、だんだん力がついてくるのがうれしかったです。受験勉強の中で、最後の1ヶ月はとても大変だったのでこつこつ勉強することが大切だと思いました。教えていただいた先生方、本当にありがとうございました。塚田先生、中野先生、わからない問題を教えてくださりありがとうございました。

【2016年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】


塾生

椎葉 万智さん (南浦和中)
お茶の水女子大附属・慶應義塾女子・栄東 合格

「スクールでの3年間」
私は小6の冬期講習から入塾しました。最初は高校についてはあまり考えてはいませんでした。しかし、中2の秋、お茶の水女子大付属校の説明会に行き、絶対にここに行くと決めました。とても魅力的でした。その時から勉強に力を入れました。そうすると成績が伸び始め、塾に通うのもとても楽しくなりました。同じ高校を目指す仲間も出来、ますます行きたいという想いが強くなりました。中3になったときに南浦和教室は大きく変わり、不安もありました。しかし先生たちは優しく、丁寧に授業をして下さり、不安も消えました。本番の1週間前くらいからは、夜遅くまで残って補習をしてくれたり、プリントを作ってくれたりと親身になってくれました。本番は緊張しましたが、先生方の言葉を思い出し、全力で取り組むことができました。先生方のおかげでお茶高合格を勝ち取ることができました。最後に、先生方、家族、友達に感謝したいと思います。本当にありがとうございました。


塾生

服部 未夢さん (埼大附中)
お茶の水女子大附属・栄東 合格

「支えられて」
私は中2の秋にこの塾に入りました。小5から中1までは別の塾に通っていた私は、南浦和教室のアットホームな雰囲気にとても驚きました。初めは志望校も定まらず、ただ宿題をこなす程度でした。中3になって先生から言われるままにSU1に入り、周りのメンバーに合わせて国立の高校を志望するようになりました。私にはそのころ危機感は全くありませんでした。秋になると過去問を始めるようになり、一喜一憂していました。そして入試2週間前。授業中の過去問でかなり悲惨な点をとって現実を思い知らされ、そこからは先生方の協力もあり、本当に頑張りました。合格発表で自分の番号があったときは本当に先生方への感謝の思いでいっぱいになり、努力は報われることを実感しました。
 こんな私がお茶高に合格できたのは、楽しく充実した南浦和教室の塾生活と仲間のおかげです。今まで本当にありがとうございます。JK楽しんできます!


塾生

岩田 あずささん (原山中)
お茶の水女子大附属・淑徳与野・十文字 合格

「私が合格できたワケ」
私は中3の7月初め、部活が終わってから南浦和教室に入塾しました。それまでは部活から帰ると疲れて寝てしまうという生活で、ほぼ勉強はしていませんでした。そのため、最初は生活リズムの改善から始めました。1日1日通うにつれて、先生方と仲良くなってたくさんの質問をしたり、同じクラスの仲間と採点し合ったり、楽しみながら力をつけていくことができました。苦手な社会も月例テストで高得点を取れるようになり、自信になりました。
 本格的な受験シーズンが近づくと、ピリピリした雰囲気になる中で、お互い励まし合い、競い合って合格を目指すことができました。「これでいいんだよ」と先生方に言ってもらえて力になりました。
 結果、第一志望に合格することができ、この春から通えるようになりました。今まで支えて下さった先生方、家族、
そして一緒に頑張ったみんな、本当にありがとうございました!!


塾生

小池 玲楠くん (岸中)
浦和・栄東・開智 合格

僕はスクール21に中2の夏期講習から入塾しました。それまで、家で勉強する習慣がなく、勉強方法や意欲がほとんどありませんでした。そのような状況に危機感を覚え、強制的にでも机に向かって勉強に励めるような環境に身を置きたいと思い、入塾しました。
 入塾当初は常に無言でいようと考えていましたが、教室の明るい雰囲気と熱心に指導して下さる先生方のおかげで、クラスに馴染み、前向きに意欲を持って学業に励むことができました。様々なことに対する疑問や知識欲はあっても質問できる人がいなかった僕に、塾の先生方は時間をかけて分かりやすく丁寧に教えて下さいました。そのおかげで僕は未知のことを学ぶ楽しさを知り、受験勉強も楽しく取り組み、最終的には第一志望だった高校に合格することができました。今まで親身になって僕に教えて頂き、ありがとうございました。


塾生

穐田 礼生くん (岸中)
浦和・栄東 合格

「ありがとう、スクール21」
僕は小学5年生のときにスクール21に入塾しました。そのころは特に勉強するためという感じではなく、本田先生や太田先生などの面白い先生たちの楽しい授業を受けるために塾に行っていました。中学校に入って最初の頃は一生懸命に宿題をこなしていましたが、部活などが始まると、疲れから塾での集中力が下がってしまいました。それもあってか、あまり成績が伸びませんでした。中3になってからもその状況は続きました。秋頃には勉強に集中できるようになってきましたが、周りの人の方が勉強していて負い目を感じてしまいました。冬頃にはスランプに陥ってしまい、不安になりましたが、直前で立て直して受検に挑みました。自己採点ではあまり良い点がでませんでした。しかし友達と励まし合って心の平静を保ち、合格することができました。今回の受検で塾の大きさをとても感じました。本当にスクール21と先生方に感謝しています。今までありがとうございました。


塾生

堀内 一樹くん (岸中)
浦和・栄東・開智 合格

「夢に向けて」
2年生の冬休み、僕はこのスクール21南浦和教室に入塾しました。入った当初は浦和高校を受けるなんて全く考えてなく、ただ漠然と勉強していました。しかし3年生になり、SUクラスに入ると、浦高への関心が高まり、浦高に絶対行きたいという決意が固まりました。
 そこからの僕の浦高への道のりはとても大変なものでした。御三家模試や北辰などのテストでは思ったような結果が出ず、とても悩む時期がありました。しかしそんなときこそ、家族や友達や塾の先生方ば僕を支えてくれて、その結果受験期まで勉強をやり抜くことができ、ついに浦高に受かることができました。
 この受験勉強を通じて学んだことは、やるべきときはしっかりやることが大切だということです。勉強するときは集中して、遊ぶときは楽しむということをこれからも心がけていきたいです。短い間でしたが、先生方、本当にありがとうございました。


塾生

玉木 淳太くん (岸中)
浦和・栄東・川越東 合格

「未来へのステップ」
中2の春期講習、入塾したばかりは、浦高合格は夢のまた夢でした。ですが、この2年間のうちにクラスも学力もやる気もあがり、合格へ近づくことができました。中2や中3の1学期は部活動などもあり、塾の宿題や復習をするので精一杯でした。浦高合格への道を誘導してくれたのは、中学校の先生方、スクール21南浦和教室の先生方、そして両親です。たくさんの支えがあってこその成功だと思います。いろいろな人に感謝したいです。正直、自己採点後から合格発表の掲示板を見るまで、本当に不安と緊張でいっぱいでした。3月10日、掲示板に自分の受験番号が載っていたときはとても「ほっ」としました。中学校3年間はとても大変でしたが、この経験をいかして、次の高校生活、そして大学受験につなげたいです。これからの浦高生活を楽しみたいです。


塾生

樋渡 創也くん (岸中)
大宮・栄東・開智 合格

僕は中学一年の冬にスクール21南浦和教室に入りました。僕は塾に通う以前から、家庭学習の量が少なく、家で勉強する習慣がありませんでした。入塾後も出された宿題をやり切ることができず、授業に遅刻することもあれば授業中にちょっと居眠りをしてしまうこともあり、塾生の中でも手のかかる生徒だったと思うのですが、先生方は根気強く2年間ずっとサポートしてくれたため、学力も落ち込むことなく成績も上がり、無事大宮高校に合格することができました。この南浦和教室に入って良かったです。


塾生

奥田 紗永さん (岸中)
大宮・淑徳与野 合格

「ありがとうございました!!」
私は中2の冬期講習から南浦和教室に入塾しました。
 初めは授業についていけるか不安でしたが、先生方の授業は面白く、塾に通うのはとても楽しかったです。途中で私立を第一志望にするか迷った時期もありましたが、結果的にずっと行きたかった学校に合格することができ、嬉しいです。遊んでいる暇もなかった1年間でしたが、友達と共に励まし合いながら成長できた1年間でもありました。
 今年は大宮高校の倍率が高く、最後まで気の抜けない闘いとなりましたが、本番は緊張しすぎることなく、100%とは言わないまでも90%の力は出せたと思います。
 馬場先生をはじめ、中野先生、尾上先生、高見先生には本当に本当にお世話になりました。
 高校生活をエンジョイします!スクール21大好きです!!


塾生

新岡 美結さん (尾間木中)
大宮・栄東・開智 合格

「1年間ありがとうございました。」
私は中2の終わりにスクール21に入塾しました。最初の頃は周りの人のレベルの高さに驚いて、追いつけるかどうか不安で、先生方に指名されても分からないことがほとんどでした。授業についていくので精一杯だったのですが、だんだん授業にも慣れて、部活を引退した頃から周りの人に追いつけるようになりました。中3の夏期講習では、長い時間の授業が辛かったですが、ものすごく学力が上がりました。公立の入試の前の約1ヶ月は、大宮高校にむけて必死で勉強しました。そして、無事合格することができました。私がここまで来られたのは、スクールの先生方と、家族と友達のおかげです。1年間ありがとうございました。


塾生

松村 健司くん (大谷場中)
大宮・川越東 合格

「得意教科の制限と苦手教科の克服について悩む件。」
僕は数学が大好きです。難しい問題が解けたときの気持ちよさや、いろいろな解法がある多様性に惹かれています。塾でも、1つの問題が解けたら違う解法を考えたり、一番簡単な解法を考えたりと、色々数学の研究をしていました。しかし、ある時、スクール21のN先生に「受検の数学と数学の研究は違う。」と強く指摘されました。最初は戸惑い、悩みましたが、だんだんと自分で研究のブレーキがかけられるようになっていきました。
 また、僕は英語が苦手です。英単語の暗記が面倒で、頑張ってもおもしろさが見いだせず、興味を失っていきました。テストでは英作文が全然書けず、ずっと悩みました。しかし、スクール21のT先生の分かりやすい授業や大量のフォロープリントをこなすことで高得点を取れるようになり、苦手を克服することができました。第一志望校に合格できたのは先生方のおかげです。本当にありがとうございました。


犬塚 彩笑さん (大谷場中)
浦和一女・栄東 合格

私は中2の夏期講習から入塾しました。その頃は一女を目指そうなんて思っていませんでしたが、入塾テストで2Vクラスに入ることができ、県立御三家の受検を考えるようになりました。しかし、周りの人のレベルの高さに圧倒され、ついていくのに精一杯な状態でした。3年生になってからはSUというクラスになり、同じ高校を目指す仲間を意識して、北辰や月例テストの成績を気にするようになりました。夏期講習後からは北辰などの成績が思うように上がらず、不安になりました。ですが、スクール先生方と面談をしたり、仲間がいたことで、目標をしっかり定めることができました。スクールには自習用の教室が用意されていたり、先生方が気軽に質問に答えて下さったので、家よりも塾で勉強しました。だから、私はこの塾に通っていなかったら第一志望に合格することはできなかったと思います。最後に、私の為に勉強を教えて下さった先生方、支えてくれた家族、一緒に頑張ってくれた友達に感謝したいです。充実した高校生活になるように頑張ります!


塾生

森田 美香さん (埼大附中)
浦和一女・淑徳与野・開智 合格

「感謝」
私は、中学2年生の夏にスクール21に入塾しました。中学3年の夏休みのとき、みんなが部活が終わり本格的に受験勉強を始めたなか、私は、県大会に向けまだ部活が残っていて、勉強で差がつけられ、不安と焦りだらけでした。そんなときに支えてくれたのがスクールの先生方とクラスの仲間でした。苦手だった英語や社会などは先生方が最後まで全力で向き合ってくださいました。辛いときには仲間が励ましてくれたことが最後までがんばることにつながりました。
 そんな先生方や仲間に感謝の気持ちを伝えられるよう、高校でも頑張っていきたいです。


中野 歩花さん (岸中)
浦和一女・淑徳与野 合格

「全ての人に感謝。」
私は中3の春期講習からスクール21南浦和教室に入塾しました。スクール21には、入塾以前にも中1の春から講習などでお世話になっていました。スクールの先生方は問題の解説がとても丁寧で、分かりやすく、授業がとてもタメになりました。授業を受ける度に新しい知識を吸収することができたので、毎回授業を楽しみにしていました。特に、社会の授業は先生の話が面白くて、内容が定着しているのが自分でも感じられました。私は入塾したときに数学が苦手で、月例テストでも自分が思うような点数がなかなかとれませんでした。けれど、スクールで勉強するうちにだんだん数学が好きになり、点数をあげることができました。私が一女に合格することができたのは、支えて下さった多くの人たちのおかげです。本当にありがとうございました。


岡崎 夏実さん (南浦和中)
浦和一女・淑徳与野・栄東 合格

私は中1のころ、英語が苦手になってこの塾に入りました。いくつかある塾の中でこのスクール21を選んだ理由は、初めての体験授業のときに、時間が経つのがあっという間だったと感じたからです。
 それから勉強を重ねていくうちに英語の成績はどんどん上がっていき、次に見えてきた課題は数学でした。学校より塾の方が進度が速かったので、塾の授業が予習になり、学校の授業での理解度は高まったのですが、塾の月例テストでは点数が思うようにとれず、悩みました。けれど、重点をしぼったテキストと、先生方の分かりやすい授業のおかげで、なんとか一女の合格基準点まで伸ばすことが出来ました。県公立入試本番前まで数学の点数には波がありましたが、本番では、前日に言われた先生の言葉を思い出し、落ち着いて解くことができました。
 このように合格体験記が書けるのは、スクール21の先生方のおかげです。本当に、ありがとうございました。


塾生

星 七花さん (岸中)
市立浦和・淑徳与野・淑徳 合格

「全ての人に感謝。」
私は中3の10月まで個別の塾に通っていて、あまり成績が伸びなかったので、11月からスクール21に通いはじめました。入塾する前に南浦和教室の合格体験記を見て、合格した先輩方は早くからスクール21に通っていた方が多く、11月から入塾する自分が同じように合格できるかどうかとても不安でした。しかし、実際に入塾してみて、社会の一問一答やテキストを繰り返すことで、クラスのみんなに追いつくことができました。また、スクールの先生方の授業は分かりやすく面白いので、疲れていても授業中に寝ることもなく、楽しく受けることができました。冬休みには12時間塾にこもることもありました。その努力が報われ、無事第一志望の高校に合格することができました。でも、一日中塾を開けて下さったスクールの先生方や、冬期講習の間毎日弁当を2食作ってくれた母、塾や学校の友達が支えてくれたから合格することができたのだと思います。私も支えて下さった全ての人に感謝して、自分の夢にむかって頑張っていきたいと思います。


塾生

鵜瀬 実子さん (岸中)
市立浦和・大宮開成 合格

「私の合格体験記」
私は中3の春期講習のときに入塾しました。単元テストや月例テストのあとにはフォロープリントが渡されて苦手が克服できました。途中で成績が伸びなくて悩んだときもありましたが、いろいろなアドバイスをもらって自信をもつことができました。特に社会は塾に入るまでは一番の苦手科目でしたが、入塾してからは一問一答などを解いて一番の得意科目になりました。
 入試直前になるとすごく緊張して心配でしたが、激励会では先生方の入試での体験話や応援などで自信を持つことができました。
 本番はいつも通りの力を全部出せなくて悔しい思いもして、発表日までドキドキしていましたが、1年のときからずっと行きたいと思っていた高校に無事合格することができて本当に嬉しかったです。スクール21に入塾してよかったです!


伊藤 直緒さん (芝中)
市立浦和・大宮開成・淑徳 合格

「私の半年間」
私は夏休みからスクール21・南浦和教室に通い始めました。最初の頃は授業に全然ついていけなくて嫌だと思うことがありましたが、授業の中で新しいことを教わったり、分からないときに解法を教えてくれたりして、だんだん問題が解けるようになることがすごく楽しく感じられるようになりました。定期テスト対策授業でたくさん勉強するようになったら学校のテストで点がとれるようになって驚き、コツコツ勉強することは大切だなと思いました。2月のはじめの塾の三者面談で志望校を迷っていたとき、先生に「自分が本当に行きたい高校を選ぶことが後悔しないことにつながる」と言われて決心がつきました。今思うと、あの時不安になって志望校を変えなくて良かったと思います。最後まであきらめなくて良かったと思います。ありがとうございました。


塾生

江澤 有彩さん (蕨二中)
蕨・淑徳 合格

「私の合格体験記」
私がスクール21に入ったのは中3の夏でした。それまではほとんど勉強をしていなかったため、ここに来たときにはみんなのレベルの高さにびっくりしました。最初は授業について行けず、点数や偏差値があまり伸びなくて、塾に行くのが嫌で、遊んで現実逃避をしていました。でも、9月の北辰ですごく悪い点数をとってしまい、そこから真剣に勉強し始めました。友達が自分よりも頭が良かったため、追いつこうとして頑張ることができました。
 試験前最後の塾の日。先生方の話を聞いて、より一層「落ちたくない、蕨高に受かりたい。」と思いました。
 当日、緊張はあまりしなかったものの、自己採点が低すぎてすごく落ち込んでしまいました。しかし、結果は合格。本当にうれしかったです。
 スクール21の先生方、一緒に勉強を頑張った友達、支えてくれた家族、心から感謝しています!


塾生

鈴木 温大くん (神根中)
蕨・大宮開成 合格

「6ヶ月間のキセキ」
僕は9月末からスクール21に入塾したため、最初は誰も友人がおらず寂しかったですが、だんだんと慣れていき、今では気軽に話せる友人がたくさんできました。最初は全然だった偏差値を、6ヶ月間で蕨高校に受かるまで上げて下さった先生方に本当に感謝しています。ありがとうございました。国語では大槻先生に北辰テストを大幅に上げてもらい、今では得意教科になりました。数学・理科はすごく苦手で本番でもいまいちでしたが、福澤先生と尾上先生のおかげでとても楽しくなりました。社会は馬場先生お手製の一問一答が役に立ち、1ヶ月で何回も解いたら結構成績が上がりました。英語はもともと得意でしたが、矢口先生にますます磨きをかけていただきました。将来、役立てられそうです。また、中野先生や大石先生、森本先生等…の先生方にも大変お世話になりました。高校に行ってもこの経験を生かし、良い大学に合格してみせます。ありがとうございました!!


塾生

中里 多聞くん (南浦和中)
蕨・拓殖大学第一 合格

私は英語が大嫌いです。8月の北辰テストでは最悪な点数を取ってしまいました。英語の勉強方法がわからず何も勉強していなかった冬期講習の前、私は軽い気持ちで補習を先生に頼みました。そこで私は英語の点数が上がっていく楽しさを学び、みるみるうちに点数が上がっていきました。本番での点数は高くはありませんでしたが、英語を勉強する楽しさが学べてよかったです。1年生のときから学校でいたずらをしては怒られてばかりいた私が蕨高校に入ることができたのは、いつでも質問に答えてくれた先生たちのおかげです。塾が必要ないとか、学校の授業のみで十分だとか言う人もいますが、仲間とともに競いあい喜びあい笑いあう、そんなチームワークで私は成長し、自分を高めることができました。今までありがとうございました。


塾生

牛山 隼輔くん (南浦和中)
越谷北(理数)・武南・大宮開成 合格

「スクール21に入塾して。」
僕は、スクール21に入塾する前に個別塾に通っていました。そこでは、一緒に競いあうことなくのびのびと勉強していました。10月にそれまで第一志望にしていた蕨高校の説明を受けた帰りにスクール21のチラシを受けとりました。合格実績がすごいということを理由に11月から入塾しました。はじめは授業のスピードに慣れず大変だったけれど、慣れてからはR2の仲間と仲良くなることができました。受験モードになって、一生懸命勉強しなければならなくなりました。僕は国語と社会が不得意教科で、どうしようか悩んでいた時、先生はたくさんアドバイスをしてくれました。特に社会は、暗記科目だったので、先生からもらったプリントを何度もくり返して、受験前には得意分野?となりました。また同じく理科でもワークをくり返して高得点をとれるまでになりました。悔いなく自分の力を出しきり、合格することができました。短い期間だったけれど、スクール21南浦和教室の仲間と先生に出会えてよかったと思いました。


塾生

長澤 莉子さん (南浦和中)
川越女子・淑徳与野・星野 合格

「短い間でしたがありがとうございました!」
私とスクール21の最初の出会いは日曜講座でした。そのときの先生の教え方が分かりやすく初めて勉強することが楽しいなと感じました。それから本科入塾しました。大量のテキストとプリントをこなし、充実したものでした。特に入試直前のそっくり模試はやればやるほど自分に力がついていくようで楽しかったです(笑)。私は緊張に弱く、それが怖かったのでその対策をしっかりしていきました。本番の目標点数を具体的に決め、時間が足りなそうなときはどの大問の何番の問題を諦めるのか、入試の時間割を確認して国語では何分で大問1を解くのかなど、たくさんのことを考えて本番を迎えました。そのような対策をしようと思ったのはスクールの先生の影響であったりします。スクール21に入って本当によかったと思っています。これからも大学に向けてがんばっていきたいです。


塾生

平井 颯馬くん (岸中)
春日部・開智 合格

「5年間の努力」
僕は小学校五年生のときにスクール21に入塾しました。当初は、あまり高校受験のために勉強をするという感覚はなく、ただ出された問題を解くことしか考えていませんでした。そのときの教室長は宇津木先生で、副教室長は本田先生でした。二人とも厳しい先生でした。そんな中勉強に励んでいるときに突然、宇津木先生とそのとき副教室長だった甲田先生が他教室へ異動し、新しく教室長として馬場先生、副教室長として中野先生と矢口先生が就任しました。そのときは、いきなりの変更で動揺してしまうこともありましたが、三人の分かりやすい授業のために、すぐに慣れることができました。時には辛いことなどもありましたが、第一志望校に受かるという目標のためにがんばることができました。今までのこの努力を大学受験まで、続けていけるように頑張っていきたいです。本当に今までありがとうございました。


塾生

林 隆羽くん (大谷場中)
春日部・大宮開成 合格

「あきらめなければ夢は叶う」
僕は日曜講座に参加した頃、塾の先生から「相当がんばらないとまずい」というような内容のことを言われてしまうほど、北辰テストでの成績が良くありませんでした。さすがにまずいと思い、先生に勧められた方法で、暗記の多い理科や社会を徹底的に行い、毎日1題国語の長文問題に取り組んでいきました。家から南浦和教室までは近かったので、記述を中心とした分からないところを先生に聞くようにしました。すると、少しずつ成績が伸び、あと少しで合格圏というところまできたので、自信もでてきました。
 入試当日の国語は、苦手科目だったこともありまずいなという感じがしましたが、ひきずらないで他の教科に集中しました。結果は合格でしたが、先生方の支えのおかげだと感じています。本当にありがとうございます。


塾生

堀越 海斗くん (岸中)
浦和南・武南・帝京 合格

「イエーイ!!」
なんか受かっちゃいました。受験番号が掲示板にだされた瞬間、なぜ自分の番号があるのか理解できませんでした。家に帰ってなぜ受かったのかを考えました。振り返ると、色々な過去がありました。  5月31日、スクール21に入塾しました。その日は北辰テストがあり、みんなは自己採点をしていました。みんな真面目に自己採点をしていて、僕はすごいなあと思いました。真面目な塾というのが、僕が思うスクールの第一印象でした。僕はここで勉強するんだという意志がでてきました。そして夏期講習や冬期講習、正月特訓などの、つらい時期を見事にこなしてきました。その中でも、仲間との楽しい時間がいくつもありました。
 思い返すと、やはり友達、先生、親の力が強いと思いました。この人達と過ごした時間は、僕の合格にもつながったし、一生の財産です。
 もう、遊びたいです。

【2015年度入試 合格体験記 ~SUコースから今年も国立早慶合格! 県立御三家22名合格!~】


塾生

顧 暘くん (お茶の水女子大附属中)
早大本庄、栄東 合格

僕は、このスクール21に入った当初は2R1でした。そのときは、まだ高校のことなど全く考えていませんでしたが、Vコースに入れないことがとても悔しく、2V2に上がることを目標に頑張った結果、3、4ヶ月後には成績も伸び、2V2に上がることができました。
そのまま2年生も終わりをむかえ、ついに3年生になったときの僕のクラスはSU1でした。当時のSU1は、僕を含め全員が男子で、全員が浦高志望でした。しかし僕は、周りのみんなが希望をしているので、なんとなく浦高を志望しているという感じでした。少しすると自分の中で早慶を受験してみたいという気持ちが出てきました。この話を宇津木先生や甲田先生に話すと、親身に相談に乗ってくれたり、さまざまな問題集を貸してくれたりしました。そしていつのまにか早慶第一希望になってきました。
僕は内申が低く、浦高合格が厳しいというのもあったのですが(笑)、結果慶応志木は残念ながら不合格でしたが、早大本庄は合格することができました。今まで僕を支えてくれた先生方、親、そしていかなるときも一緒に笑ってくれたスクール21の仲間、本当にありがとうございました。本庄生活、大いに楽しんできます。


塾生

人見 快くん (岸中)
慶應志木、西武文理 合格

僕は、中学三年生の春にスクール21に入塾しました。僕はそれまで塾に通っていなかったので、入塾当時は理科や社会などでわからないことが多く、とても焦ったことを今でも覚えています。しかし先生方が補習をしてくださったり、質問に対して丁寧に解説をしてくださったので、少しずつわからない部分をなくしていくことができました。
僕はこの一年間の受験勉強をつらいと感じることは、とても少なかったと思います。それは、楽しくわかりやすい授業と互いに教えあい、競いあった友達のおかげだと思っています。僕に勉強の楽しさを教えてくれたスクール21や支えてくれた保護者への感謝の気持ちを忘れずに、これからの高校生活も頑張っていきたいと思います。今まで本当にありがとうございました。


塾生

保坂 歩くん (大谷場中)
県立浦和、開成、早大学院、栄東、開智 合格

僕は、中三の三月からこの塾に入りました。最初は壁の掲示などを見て、怖い塾だと思いましたが、先生方やクラスの友達がとてもフレンドリーだったので、入塾してすぐなじむことができました。
僕は内申が33と非常に低く、浦高合格へはほど遠い生徒でした。しかし、南浦和教室では、授業が的確で、周りのレベルの高い仲間からも刺激を受け取ることができるので、どんどん学力が伸びていき、各種テストで良い点を取れるようになりました。そして良い点を取れるとさらにやる気が出て、普段だらけてしまいがちな自分でも、勉強と向き合い努力することができました。
塾での生活は楽しく、仲間との思い出は数え切れないほどあります。たまにあるクリスマス会などのイベントも良かったです。南浦和教室のサポートがあってこそ、自分は行きたい高校へ合格できたのだと思います。今まで本当にありがとうございました。


塾生

宮城 忍くん (岸中)
県立浦和、栄東 合格

僕は、小学六年生からスクール21南浦和教室に入塾しました。 入塾したときから、アットホームな雰囲気で、競い合える友達が多くできました。中学生になると、部活が始まり、勉強に割く時間が減ってしまいました。しかし、先生の的確な指導により、学校のテストや北辰テストでも安定した成績を取ることができました。
そして、勝負の三年では、更にハイレベルな授業を受け、疲れがたまっていきましたが、夏期講習のボーリング大会、冬期講習のクリスマス会など、丁度良いタイミング先生方がガス抜きをしてくださいました。
そして県立入試の当日、試験開始までは緊張していましたが、一時間目の国語が始まる時、今まで自分がやってきたことの積み重ねを思い出して、平常心で試験を受け、そして合格することができました。 最後に、僕が浦和高校に合格することができたのは、間違いなく南浦和教室の先生方のおかげです。四年もの間支えてくださってありがとうございました。浦高生活を楽しみます。


塾生

深井 洸佑くん (岸中)
県立浦和、栄東 合格

僕は、小学5年生の初めにこの塾に入りました。最初は浦高に行きたいなどという目標は持っておらず、ただ漠然と塾にいるだけでしたが、中学生になってからは、周りの友達と勉強したり、先輩方の実績を見ていくうちに、明確な目標を持つようになりました。それからは毎日目標を持つようになり、毎日その目標に向かって頑張るようになりました。
僕は数学と理科がとても苦手で、三年生になってからはテストで酷い点数をとることが何回もありました。夏期講習の後も数学はあまり伸びず、危機感を持ち始めました。しかし、甲田先生にアドバイスをいただき、自分の実力で解ける問題は、確実に解けるようにしました。2学期になり、周りのみんなが難関私立や国立を受験することを決めました。私立対策の授業は難しく、何度も自分の実力を疑うこともありましたが、先生方の的確なアドバイスのおかげで頑張ることができました。結果は残念でしたが、自分の実力は育ったと思います。公立入試の前には過去問で良い点数を取ることができ、自信を持って試験に臨むことができました。
この塾に入っていなければ僕の合格はなかったと思います。個性豊かな友達と勉強することでより頑張ることができました。また、分かりやすく指導をしていただいた先生方には感謝しています。今まで本当にありがとうございました。


塾生

澤田 珠緒さん (芝東中)
浦和一女、開智 合格

私は入塾当初は、部活中心の生活で、勉強と部活の両立がうまくできていませんでした。そのため、学校の定期テストや、北辰テストの成績は全然伸びませんでした。しかし、先生方の熱心なご指導のおかげで、だんだんと成績も上がり始め、いい結果が出せるようになりました。また、同じクラスの子とも話せるようになり、塾に通うことも楽しくなりました。
部活を引退してからは、勉強一本になって、大変でしたが、とても充実した毎日を送れました。
もし、スクール21に入塾していなかったら、今の自分はいなかったと思います。入塾して、たくさんの良い先生、良い友達に出会えたことが私の「一女合格」につながりました!本当にありがとうございました!


塾生

熊田 あやさん (南浦和中)
浦和一女、栄東 合格

私は中二の二月にスクール21南浦和教室に入りました。入塾当初はR1クラスで、一女を目指そうなど思ってもいませんでした。しかし、中三になるときにSU2クラスになり、自分には難しいと思っていた一女を目指すことに決めました。
成績は順調に良くなり、九月にはSU1クラスに上がることができました。しかし、周りのレベルの高さに驚き、自信もなくなりました。でも、先生方にたくさんのことを教えていただき、北辰の偏差値も上がり、クラスの人たちも個性のあるユニークな人たちばかりで、塾で過ごす一日一日がとても楽しいものでした。
県立入試間近になると、少し心配になったりもしましたが、入試当日はあまり緊張しませんでした。
ずっと憧れだった一女に、合格することができて、とても嬉しいです。今までお世話になった先生方、クラスのみんなにとても感謝しています。高校三年間、一女で頑張っていきたいと思います。


塾生

根本 悠生さん (大谷場中)
浦和一女、淑徳与野、十文字 合格

私は中学一年の冬期講習の時に入塾しました。入塾したばかりのころは、周囲の勉強ができる人に刺激を受けていました。学校や家では感じることのできない雰囲気を感じ、「私はもっと頑張らなくてはいけない」という気持ちにさせられ続けていました。塾の授業はわかりやすく、先生方が時々おもしろい話をしてくださり、とても楽しかったです。私は中学三年の夏期講習には諸事情のため参加できず、自宅でもほとんど勉強することができない状況にありました。そのため、二学期の北辰テストから学校の定期テストまで、あらゆる成績が大変なことになりました。一度落ちた成績を元に戻すのはとても大変なことでした。しかし、そんな私にも先生方は志望校を変えろとは言わず、一生懸命指導してくださりました。
スクール21南浦和教室は、とても楽しい塾です。スクール21の先生方の指導のおかげで、私は一女に合格することができました。本当にありがとうございました。一女でも頑張ります。


塾生

長澤 里於さん (岸中)
浦和一女、お茶の水大附、豊島岡女子、栄東 合格

私は中三の5月に入塾しました。初めは「あと半年以上あるし、まだいいや」と思い、ただ授業に参加してなんとなく聞いているだけでした。当然、成績は上がらないどころか、下がっていきました。夏休みが終わる直前、危機感を感じ、すっかり抜けていた知識もいれ直し、受験モードに頭を切り換えました。
9月にSU1に上がりましたが、得意なはずの数学に全くついてけず、衝撃を受けました。しかし、分からないところは甲田先生が分かるまで丁寧に教えてくださったため、受験期には数学に自身を持つことができました。また、SU1はにぎやかで、授業中、休み時間と面白かったです。(笑)
志望校に合格ですることがゴールではないと思うので、これからも努力を続けていきます。高校では部活と勉強を両立させて、充実した生活を送ります。
一年弱と短い間でしたが、本当にありがとうございました。


塾生

中村 光希さん (岸中)
浦和一女、栄東、淑徳与野 合格

私は、中三の春からスクール21に入塾しました。入塾したときは一女に受かると思っていなかったので、今はとてもうれしいです。スクール21の先生方はいつも面白く、丁寧に教えてくれました。特に社会は全然できなくて、たくさん宇津木先生に迷惑をかけてしまいましたが、わかるまで教えてくれたので入塾した頃よりもずっとできるようになりました。南浦和教室では勉強はもちろん、ボーリング大会やクリスマス会、節分などの多くのイベントもあり、同じ目標を持った仲間と一緒に楽しむことができました。
入試の一時間目にある国語の作文で大きな間違いをしてしまい、心が折れそうになることもありましたが、一緒に頑張ってきた友達や先生方の言葉を思い出して、なんとか乗り越えることができました。もしこのスクール21に入ってなかったら、絶対合格することはできなかったと思います。本当に感謝しています。
夢の一女生活を楽しみにしています。


塾生

小山 創平くん (幸並中)
県立浦和、城北、栄東 合格

僕は、中学に入るときにこの塾に入塾しました。最初は、この塾の宿題の多さに驚き、ついていくのに大変でした。しかし、そのためもあってか、1学期の中間テストでは学年で6位を取ることができました。その後の北辰テストでも、いい成績を維持し続けることができました。
受験前になると、記述問題が苦手なことと、文字が汚くて「わ」と「れ」の区別がつかないことに気づかされ、それだけに集中して勉強することになりました。記述問題の克服には、冬休みにもらったテキストを使い、字をきれいにするため、徹底的に問題を解くことにしました。そのおかげで本番では記述でうまく点をとることができ、「わ」と「れ」の書き分けもできました。 最後までそれらの努力を続けたことが合格につながったと思います。そしてこの努力を全力で支援してくださった南浦和教室の先生方がいなければ合格できなかったと思います。本当にありがとうございました。今後も、記述を正確に書くことと、字をきれいに書くようにする努力を続けようと思います。


塾生

障子 実結さん (岸中)
浦和一女、淑徳与野 合格

私は中三の春に入塾しました。それまでは塾に入っていなかったため、成績不振に悩むことが何度かありました。スクール21に通い始めてからは、宇津木先生の予言通り少しずつ成績が上がっていき、勉強スタイルもはっきりとしていきました。この一年間で一番心に残っているのは、夏期講習です。朝から夕方まで塾にいると少しずつ疲れがたまっていき、24時間特訓では精神的にも疲れました。しかしそれを乗り超えると、クラスの友達とも仲良くなり居心地もよくなりました。そしてクラスの友達との会話が増えるにつれて、みんなと一緒に合格したいという気持ちが強くなっていきました。
こんな私が一女に合格できたのは、家族や友達の支え、そして先生方のていねいなサポートがあったからだと思います。本当にありがとうございました!


塾生

杉崎 日向実さん (岸中)
浦和一女、淑徳与野 合格

私は、中三の春期講習からスクール21南浦和教室に入りました。塾に入った時から一女に行きたいと思っていましたが、最初の北辰テストでも、月例テストでも全く点数が取れず、一女合格どころか一女を受験することさえできるかどうかわからない状態でした。このままではいけないと思い、夏期講習は朝から晩まで勉強しました。その結果夏休み明けの北辰テストでは、7月の北辰テストより偏差値を上げることができました。その後も少し波がありましたが、成績を安定させることができました。
私が合格できたのは、自分一人の力ではなく、多くの人の支えがあってこそできたのだと思います。もし私がこの塾に入ってなかったら、一女には落ちていたでしょう。両親、友達、先生方に本当に感謝しています。今までありがとうございました!


塾生

若菜 志帆さん (岸中)
浦和一女、栄東、淑徳与野 合格

私は、中3の6月に南浦和教室に入塾しました。入塾した当時は、なかなか成績が伸びずに悩んでいましたが、わかりやすく楽しい授業や周りの友達からの刺激を受けて、勉強を頑張ることができ、テストで結果が出せるようになりました。特に数学は、甲田先生にたくさん質問をしてその度に丁寧に教えてもらったおかげで、好きなだけの教科から点数の取れる教科に変わりました。私は夏休みを過ぎてから、ほぼ毎日というペースで自習をしに来ていました。今考えてみると、なかなかさせてもらえることではないと思うし、とても感謝しています。私が合格できたのは100%塾のおかげです。本当に南浦和教室に入塾して良かったと思います。一女生活を楽しみたいと思います。本当にありがとうございました。


塾生

新井 駿之介くん (南浦和中)
県立浦和、栄東 合格

僕が南浦和教室に入ったのは1年生の最後の冬期講習からでした。 入塾したときはR2クラスに所属していて、浦和高校を志望するなど考えてもいませんでした。ですが、先生方の授業を集中して受け、課題をこなすうちに、北辰テストや月例テストの点数は確実に上がっていきました。そして最も強く感じた印象は、この塾は勉強だけでなく、行事などがあって、楽しい塾だと感じました。ボーリング大会やクリスマス会など、勉強ばかりの僕たちに気分を変えてくれる場をいつも設けてくれました。
この2年間ずっと順風満帆だったわけではありません。壁を感じたこともありました。それは3年生でSU1に上がったときで、周りの友達との差を感じました。でも、努力していくうちに追いつくことができました。実力の差は努力の差だと思います。普通の学力で必死に努力すれば浦和高にも合格できるのです。
僕はこの塾に来ていなかったら合格していなかったと思います。今まで本当にありがとうございました!


塾生

友田 直浩くん (大谷場中)
県立浦和、栄東、開智 合格

僕は中1の夏期講習からこの教室に通い始めました。この二年半という月日は長いようでとても短く、有意義なものでした。
入塾したての頃は、ただただ宿題をこなしていただけで、「浦高受験」という言葉さえ頭にはありませんでした。しかし塾の仲間たちと共に勉強をしていくうちに、「このままではいけない」と思うようになり、そこから懸命に勉強を始めました。3年になり、受験生になると、今までとは全く違う生活スタイルになりました。特に夏期講習や冬期講習では朝から夜まで勉強づくし。とても辛かったけれど、クリスマス会などなくさんの楽しい行事で息抜きができ、何とか乗り越えられました。月例テストや県版テストで思うような結果が出ず、先生方には大変心配をかけ、自分も不安ばかりでした。しかし、いろんな人に支えられ、見事合格という最高の結果に結びつけることができました。こんな自分を最後まで支えてくださった先生方には、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。高校でも頑張ります。


塾生

大木 誠也くん (南浦和中)
県立浦和、栄東 合格

僕は、中学3年の春からこのスクール21南浦和教室に入りました。この塾に入るときに受けた入塾テストではまだまだ実力がなかったのでSU1とR1のどちらのクラスに入るかとても悩みました。でも、自分よりもレベルの高い人たちと一緒に勉強したいと思いSU1という一番上のクラスに入りました。
夏期講習になってからは、勉強量も多くなっていったけれど、クラスの人たちとも話すことに慣れ、塾に来ることが少し楽になりました。また、ボウリング大会やクリスマスイベント、豆まき大会、激励会などたくさんのおもしろい行事があったおかげで少し息抜きすることもできました。この塾にいる先生方のおかげで、僕は第一志望校に合格することができました。短い間でしたが、本当にありがとうございました。


塾生

森 圭吾くん (南浦和中)
県立浦和、栄東、城北、川越東 合格

僕は小学校5年生の春休みにこの塾に入りました。当時は、親や周りの人に言われて目標も何もないまま勉強していました。しかし、この塾で個性豊かな先生方や、個性豊かな仲間たちと共に勉強していくことで浦高に合格したいという目標を持つことができました。
中学校に入ってからは、部活動との両立が大変かと思っていましたが、この塾ではその心配はいりませんでした。部活動で遅れてしまった分は、後日先生がフォローしてくださいました。
また、3年生になって受験シーズンを迎えても1年、2年でしっかりと先生に基礎を教えてもらったおかげで、自信を持って受験勉強ができました。さらにクラスの明るい(変態な?)仲間たちと過ごすことで、必要以上に緊張することもなく、受験を迎えることができました。
僕が浦和高校に合格することができたのは、この塾のおかげで、先生方のおかげで、明るく楽しい仲間たちのおかげでだと思っています。今まで本当にありがとうございました。


塾生

石川 颯人くん (南浦和中)
県立浦和、栄東 合格

僕は中学2年の冬にこの塾に入りました。最初は成績に伸び悩みましたが、先生方の授業や、予習、復習をしっかりしたおかげで、少しずつ成績が伸びていきました。また、北辰テストや、月例テストで成績が悪かった時も、先生や友達が励ましてくれて頑張ろうという気になれました。
途中、急に国語ができなくなり、本当に焦った時期がありました。北辰テストなどでも国語の成績が大きく下がり、すごくくじけそうになりました。志望校も下げようかと思ったほどでした。しかしここでも、友達の励ましが僕を立ち直らせてくれました。本当にクラスの友達には感謝しています。
今、こうやって合格体験記を書けているのは、支えてきて下さった、南浦和教室の先生方、家族、そして友達のおかげです。本当にありがとうございました。


塾生

小山 真弘くん (幸並中)
県立浦和、栄東、城北 合格

僕は、新中1の最初にこの塾に入塾しましした。はじめは、国語と英語の授業について行けず、苦労しました。そのため、クラスが下がり、とても悲しかったことを覚えています。しかし、その後勉強して、V1クラスに戻ることができ、そのまま第一志望に合格することができました。
3年間で印象に残っていることは、くだらないことしかありません。これは決して授業に集中していなかった訳ではなく、塾全体の雰囲気が良く、とても楽しかったからです。
先日、部屋の大掃除をした際、大量のテキストやプリントを見つけました。このことを通して、塾のサポートの大きさを改めて感じました。塾に入らずに、これほどの勉強をすることはなかったと気づかされました。
異動してしまう宇津木先生、甲田先生をはじめとした、たくさんの先生方のおかげで、合格することができました。この南浦和教室だからこそ、楽しく勉強できたと思います。応援してくださった方々、本当にありがとうございました。


塾生

横井 葉月さん (岸中)
浦和一女、栄東、淑徳与野 合格

私は中学校2年生の春にスクール21南浦和教室に入塾しました。この合格体験記を書くことができ、とても嬉しく思っています。私は岸中学校の吹奏楽部に入部していました。毎日の練習の結果、全国大会に出場する事はできましたが、勉強と両立することは、本当に大変でした。部活をやっていたときに受けたテストはどれもボロボロで、心が折れそうになったことも何度もありました。
しかし、それでもあきらめず部活と勉強の両方を全力でやることができたのは、先生方のおかげだと思います。
10月に部活が終わって、さぁ勉強だ、となったときには周りとの実力の差に落ち込みました。特に数学はこんなのでいいのかと思ってしまうほどひどかったです。私立の前にはあまりの数学の悪さに先生の前で何度か泣いてしまうほどでした。そんな私を先生方は最後まで支えてくださいました。私が一女に合格することができたのは、何度同じ質問をしても私が分かるまで丁寧に教えてくださるような先生に出会うことができたからです。宇津木先生、甲田先生をはじめとし、先生方には本当に感謝しています!!!この教室のスローガンが「普通の学力で浦高・一女に合格する」ですが、私は「ひどい学力で浦高・一女に合格する」を成し遂げたと思います。先生方、本当にありがとうございました。一女生活を楽しみます!!!


塾生

菅沼 唯さん (岸中)
浦和一女、栄東、淑徳与野 合格

私は岸中の吹奏楽部に入っていて、部活を引退したのが10月後半でした。夏から毎日勉強していた周りの人よりも遅いスタートで、私は本当に一女に入れるか本当に不安でした。
先生方は授業の後に質問をするとわかりやすく教えてくださいました。特に苦手な理科は毎日のように質問をしていて、甲田先生にはご迷惑をおかけしたと思います。私はとにかく理科ができなくて、今年入試に出ると予想された分野は苦手なところばかりでした。先生にはたくさん指導をしていただいて、だんだん分かるようになっていったことがとても嬉しかったです。本番では理科は80点を取ることができました。他の教科も遅れていた分を埋められるように頑張った成果が出せたと思います。
私が一女に合格できたのは、宇津木先生、甲田先生をはじめ、全ての先生方、一緒に勉強してきた仲間がいたからです。2年前、南浦和教室に入って本当に良かったです。今までありがとうございました!!



南浦和教室ページトップへ