東川口の塾なら、入試に強いスクール21東川口教室

東川口教室

塾・教室情報

教室名 東川口教室
TEL 048-291-6767
住所 〒333-0811 川口市戸塚2-24-9 
最寄駅 JR武蔵野線 東川口駅
順路 JR東川口駅を右に出て、
信号を渡ってすぐの 右手にモスバーガーのある線路沿いの通りを直進すると右手にあります。
(JR東川口駅徒歩2分)
対象校 ●中学校…戸塚・戸塚西・神根・安行・安行東・鳩ヶ谷・美園・城南
草加新栄・武蔵野・越谷西
●小学校…戸塚・戸塚北・戸塚東・戸塚南・戸塚綾瀬・安行東
木曽呂・差間・神根・神根東・慈林・美園・大門・草加新栄
一次
避難場所
戸塚北小学校
PDF資料

新着情報

遅れを取り戻す、スクール21の秋!
9/5新学期スタート!


9月からの入塾で
●9月授業料無料!

【スクール21は入塾金をいただいておりません】

※過去に講習のみ受講されていた方も対象になります。※過去に入塾されていた方は除きます。※今年の夏期講習を受講された方は割引が異なります。※個別指導コースは1講座分の授業料が無料となります。※別途、テキスト代・テスト代・維持費が必要となります。※BE studioなど、割引の対象とならないコースもございます。※グループ学習と個別指導を併用される場合は、減額の多い方を適用いたします。※割引には適用条件がございます。詳しくはお問い合わせください。


トピックス

≪スクール21東川口教室2020年度高校入試合格速報(3/9現在)≫
スクール21東川口教室2020年度入試の努力の成果を一部ご紹介します!!
※以下の合格実績は東川口教室のみ結果です。

◆◇◆2020年度 国・県公立高校入試合格速報◆◇◆
●県立御三家7名合格!
浦和1名  浦和一女2名  大宮4名(理数科含む)

●県公立難関校11名合格!
市立浦和2名  春日部2名  越谷北4名
蕨   1名  浦和西2名

●県公立上位・人気校8名合格!
川口北2名  越ヶ谷1名  川口市立2名
浦和南1名  越谷南1名  伊奈学園1名

他多数合格!

◆◇◆2020年度 県内人気私立高校入試合格速報◆◇◆
栄東  4名  春日部共栄7名  川越東  5名
淑徳与野1名  城北埼玉 1名  大宮開成11名
獨協埼玉5名  武南   7名  埼玉栄  2名
叡明  5名  昌平   1名  浦和学院 8名
浦和実業2名

◆◇◆2020年度 県外人気私立高校入試合格速報◆◇◆
中央大学(定)1名  駒込   1名  東京家政大1名
東京成徳   4名  桜丘   2名  成立   1名
京華     1名  瀧野川女子1名  その他多数合格!

本当によく頑張りました! 合格、おめでとう!!




☆川口市立高等学校附属中学校を希望の現小5の皆様へ
スクール21東川口教室ではいち早く川口市立高附属中合格コース(KW)を開講しております。
途中入塾も承っておりますのでぜひこの機会にお問い合わせください。




塾生・保護者様へ

保護者のみなさまから見た
スクール21ってこんな塾!


中3年生の保護者様
N・Sさん

3年半の海外生活を経て、娘の高校受験の為に母子で12月に帰国し、日本の中学には通わず、スクール21で受験勉強をして参りました。
不安ではありましたが、県立高校に合ったポイントをおさえた授業、短時間での解き方、効率の良いテストの進め方など、県立高校を受験するにあたり、手当りしだいに闇雲に勉強せずに、先生方を信じて勉強を進めることができました。わからない所があれば塾の時間外でも丁寧に教えて頂いたり、自習室も自由に使用できるのも良いと思いました。
無事県立高校に合格できたのも、スクール21の先生方のおかげです。本当にありがとうございました。


中3年生の保護者様
T・Nさん

子供の学力に合った指導計画を納得できるまで説明していただきました。
塾に着いた時間、出る時間を保護者にメールで伝えるシステムがあるので安心ですし、そのカードが手元に届く前に、授業時間に来ていなかった時には電話も頂けて、親身に対応していただきました。
親として、勉強以外にも入試制度のことや、テストを受ける際の心構え、やる気を上げさせる方法等、質問したいことがたくさんありましたが、丁寧に答えて頂き、その都度不安も解消されて、とても有難いです。
親子ともどもお世話になり、信頼できる塾だと思います。


戸塚西中3年生の保護者様
M・Nさん

息子は良く言えば、慎重派、悪く言えば、現状に甘んじてしまうタイプなので、志望校を聞かれても、中3の夏時点での確実に合格できそうなところを答えていました。
入塾してから先生より、進学校の生徒の意識の違いなどを教えて頂いたりして、いろいろな関わりの中で、目標を高く持ち、受験まで努力を続けることができたのではないかと思います。
息子の意識も変わり、入塾時点では実力以上だった高校を志望校に設定し、相応の力を身につけることができました。本当にありがとうございました。
親としても初めての受験で不安ばかりだったのですが、その都度対応してくださって、取り除いていくことができました。
親子共々大変お世話になり、感謝しております。


E・Eさん
夏の講習でお世話になり、その時に通いたいと本人が決めて始めました。
自分から言い出したので、キチンと通うことが条件でしたが、とても合っていたらしく、自宅から何も言われなくても自転車で通う姿を見て、始めて良かったなと感じました。
おかげさまで成績はずいぶん安定したように思えます。


H・Yさん
成績が落ち込んでいた娘を、以前もお世話になったスクール21に入れました。
娘のペースに合わせ、学習のスタイルを提案してくださるので、やる気が出るそうです。
おかげで定期試験の成績も上がり、とても感謝しております。


C・Hさん
大手なのに一クラスの人数が少なく、先生方も子供のことをよく理解していただき、安心してお任せすることができました。
特に良かったのは、スクール21生対象の学校説明会・個別相談会でした。待つこともなくゆっくり相談できました。
私立入試前の三者面談や直前説明会も、学校だけでは不安な部分を補っていただきました。
ありがとうございました。お世話になりました。


戸塚西中2年生の保護者様
A・Oさん

子どものことを真剣に考えてくれる塾
先生一人ひとりがとても良い人ばかりで、子どもたちのことをすごく真剣に考えてくれる塾です。
子どもも私も安心して塾に通うこと・通わせることができます。
学習面ではたくさん心配なことがありますが、先生一人ひとりが真剣に取り組んでくれる塾なので、スクール21に入れてよかったと思っています。
これからもよろしくお願いします。


戸塚東小6年生)の保護者様
Y・Sさん

やる気を出してもらえる
子供のやる気を出してもらえるところ。
ダメなところを指摘されるより、良いところを見つけてもらえ、誉められやる気と自信を与えてもらえるところだと思います。


新田中2年生の保護者様
W・Oさん

自習ができる
塾のない日でも自習ができ、子供足が向きやすいところです。

新栄中3年生の保護者様
N・Mさん

気に入ってる3点
・先生が面白い。
・工夫した授業をしてくれる
・わかりやすい


東川口教室紹介

東川口教室のモットーは「常に全力で立ち向かう」です。
決して諦めず、いつも前向きに考え、
みなさんと一緒に勉強していきたいと思っております。

東川口教室 室長

室長

林 教室長

・講師歴19年目。教室長として12年目、4教室を歴任。
・主要五教科すべての教科を担当可能です。
・多趣味で、雑学豊富。あらゆる角度から子供たちの興味関心を誘います。
・2人の娘たちの子育て奮闘中。

 皆さんこんにちは。東川口教室の林です。
 子供たちが、元気に楽しく本気で勉強に取り組み、真剣な表情や明るい笑顔があふれる、そんな教室作りを心がけています。
子供たちと正面から向き合い、全力投球で皆さんの成績向上に努めて参りたいと思います。
 また、長い講師経験から、主要5教科全教科の担当が可能です。直接授業で担当するだけでなく、教室の全講師に授業ノウハウを伝授し、教室の授業力向上に日々努めております。
さらに講師陣は、時に子供たちのよき相談相手やアドバイザーにもなり、教室全体で一丸となって子供たちの成績向上に取り組んでおります。
是非、一度お気軽に教室までいらしてください。お待ちしております。

東川口教室 講師紹介

東川口教室 体験記

【2020年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】

K・Rさん(戸塚中)
県立浦和、栄東(東・医コース) 合格

「合格までの道のり」
合格するまでにたくさんのことがありました。僕は最初、浦高志望ではありませんでした。しかし、2年生の3学期から徐々に成績が伸び始め、塾長の先生の勧めもあり、浦高を目指すことになりました。しかし、そこから順風満帆というわけにもいきませんでした。北辰テストや月例テストで弱点があぶり出され、復習と質問に追われ、毎日が忙しくなっていきました。特に忙しかったのは夏期講習です。部活と講習の両立が大変で、忙しすぎて夢うつつの気分で講習に参加することもたまにありました。ですが、それでも頑張り続けることができたのは、塾の先生方の支えがあったからだと思います。先生方の熱心な授業と、大量の質問を快く引き受けてくれて丁寧に解説してくれたおかげで、僕は自分の弱点を克服し、受検に臨むことができました。今まで支えてくれた先生方、本当にお世話になりました。そして、ありがとうございました。僕はスクール21に入塾することができてよかったです。

M・Eさん(戸塚中)
浦和一女、栄東(B特待)、淑徳与野(選抜A) 合格

「感謝!!」
私は中2の冬期講習で初めてスクール21にお世話になりました。それまでは塾に行っていなかったため少し不安でしたが、スクール21での授業はとても面白くて勉強が楽しいと思うようになりました。私は入塾した時に志望校がまだ決まっていなくて、受験には漠然とした不安がありました。しかし、先生方からのアドバイスや三者面談などを通して、自分が本当に行きたいと思える高校を見つけることができました。そして授業では、その高校に合格できるだけの力を身につけることができました。どの教科の先生も分かりやすく面白い授業をしてくださり、授業を受けに行くことが楽しみでした。入試本番が近くなって不安な 時も、先生方の励ましのおかげで入試本番まで諦めずに勉強し続けることができました。当日は緊張したけれど、大丈夫だと言ってくれた先生方を思い出して試験を受けました。合格することができたのは、塾のおかげだと思います。スクール21で勉強できて本当に良かったです。ありがとうございました。

Y・Yさん(美園中)
浦和一女 合格

「スクール21での受験勉強」
私は中学2年生の冬期講習に入塾しました。入ってみると、先生の教え方が上手く、自分で勉強していた頃よりも効率よく勉強することができました。そして成績を安定させることができました。志望校は中学3年生の夏前に決定しました。受験勉強で特にきつかったのは夏休みと冬休みです。夏休みは夏期講習と北辰対策、冬休みは冬期講習と正月特訓があり、ほぼ毎日塾に行っていました。しかし、先生の授業は面白く、休み時間は友達と話すことができたので楽しく通え、偏差値も上がりました。また、自分の苦手だった英語の並び替えの問題でも正解の数を増やすことができました。自習では毎日先生が教室にいるので、分からない問題があればいつでも聞けました。スクール21のおかげで楽しく勉強することができ、志望校に合格することができました。本当にありがとうございました。

A・Sさん(美園南中)
東京成徳大学高 合格

私は中学一年生の夏に入塾した。入塾の時の偏差値は38。英語のYes、Noで答える問題に対して、『Hi』と答えて先生に驚かれたのを覚えている。
 塾にいる先生たちはとても個性的だったが、授業は分かりやすく、丁寧に教えてくれた。苦手だった数学や英語も、日に日に問題が解けるようになっていった。
 三年の夏期講習までは、先生が出す宿題をやるだけだったが、秋頃からは宿題で出されたもので間違えたものをしっかりと見直しをし、冬頃からは問題の答えを見ても説明が理解できない問題はすぐに先生に聞くようになった。そういった取り組みをしてからは、自分にも自信がつき、成績も上がっていった。
 受験が終わり第一志望の高校に合格した時は大きな達成感があった。正直、勉強が楽しいと思ったことは一度もないし、苦しい時が多かった。定期テスト前の土日10時から18時まで塾で勉強する「缶詰特訓」は辛かった。しかし、今思えば勉強のやり方を教わったことや辛かった経験など、全てが必要な経験であり、今ではスクール21で頑張ったニ年半は私の宝物になった。

【2019年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】

M・Nさん(神根中)
筑波大附属高、栄東、開智 合格

受験ではいろいろありました。筑波大学附属高校を志望したのは夏で、スタートは少し遅かったと思います。それまでは大宮高校を志望していました。夏に県立の勉強が物足りなかったという理由で志望校を変えました。最初はそういう理由だったけれど、自分で高校についていろいろ調べて、夏休みの終わり頃には、本気で目指すようにらなっていました。受験勉強はけっこう大変でした。もともとSUにいてクラスも変えなかったので授業で不足していた分は先生への質問や自習で補うしかありませんでした。正月特訓は国立に向けたものだったけれど、受験勉強は自習がほとんどでした。自習では、過去問や、問題集をやりました。いろいろ不安はあったけれど、そんな感じで頑張って、ギリギリだったけれど合格することができました。大変だったけれど諦めなくて良かったと思えました。

Y・Kさん(美園中)
県立浦和、開智(Tコース) 合格

「「ここで差がつくこの一問テスト」でライバル達に差をつけた!」
私は、小学5年生から5年間スクール21に通ってきました。小学校の頃は、あまり忙しくもなかったけれど、中学校に入学して以来、部活との両立が大変でした。特に、中3になってからはほぼ毎日塾があって、夏休みなんて朝から晩まで塾にこもっていて、塾が私の第2の家になりました。そんな中で、一番キツかったのが、「ここで差がつくこの一問テスト」です。テストのスケジュールが忙しすぎて、大変でした。数学だけで3時間もありました。単元ごとに正誤表が出るのですが、12問中1問でも間違えると全ミスと同じ扱いとなり、フォロープリントが大量に出されました。私はそれを2か月程度かけて終わらせました。それを終わらせたことで、達成感が感じられ、自分に自信を持つことができました。
私が合格できたのは、きっと日頃の授業とテスト、「ここで差がつくこの一問テスト」だと思います。先生方の熱いはげましの言葉も、私を支えてくれました。
今までありがとうございました。

K・Hさん(戸塚西中)
県立浦和、栄東 合格

「頑張った僕」
私は、2年生の冬にスクール21に入塾しました。当時の志望校は県立浦和高等学校ではありませんでした。ですが、SUで勉強するうちに得点力や偏差値も伸びて、県立浦和高等学校を目指せるようになりました。勉強をして取り組んだ、初めての北辰テストでは良い結果が出せましたが、7月ではあまり良い結果が出せませんでした。そこからの焦りもあり、夏休みでは自習時間も利用して授業にも真面目に取り組みました。分からないところも先生に質問して苦手を徹底的になくしました。そのおかげで9月以降の北辰テストでは良い結果を持続して取れるようになりました。
冬休みも近くなり私立入試にも力を入れた学習ができ、保険の確保もできました。私立入試後は、県立に集中した勉強をして、点を取り切れるように努力しました。
むかえたテスト当日では努力が自信につながり、特に緊張することもなく、自己採点の結果では目標としていた点数を取ることができました。第一志望校にも合格することができてスクール21に入塾して良かったです。

A・Yさん(美園中)
大宮、栄東 合格

「塾での日々」
私は数学が苦手で点数を上げるのにずっと苦労していました。21のテキストは、数学の宿題が多すぎるくらい多かったので、一つ一つつぶしていきました。最後まで数学は嫌いなままだったけど本番で計算ミスを一問しかしなかったことがうれしかったです。宿題をたまにさぼることがあったけど大体はしっかり解いておいて良かったなぁと思いました。その他の教科は、点数の上がり下がりが多くて不安定だったので一つのテストが終わるたびに見直しや復習をすることは大切だと改めて感じました。いろいろつまづくことはあったけど、1年生からの積み重ねが受験に役に立つことを学びました。今までの人生であまり勝負事をしたことが無く、この1年間気持ちの面で本当に疲れました。この経験を通してメンタルが強くなったので良かったです。

H・Hさん(安行中)
大宮、栄東 合格

「スクール21に入って」
私は、中学3年生の5月頃にスクール21に入塾しました。入った時、思っていた以上に自分が勉強できていなかったことに気づき、とても不安になりました。でも塾の先生の熱心な授業で不安はなくなりました。また学校では学べなかった新たな知識を知ることができ、勉強することが苦痛ではなくなりました。私は、数学と英語が特に苦手で、どうしたらよいかわからなくなることがありました。でも、塾のテキストを何度もやったり、先生たちの授業を受けたりする中で、少しずつ苦手意識がなくなるようになりました。そして公立入試本番のテストでは、苦手だった数学と英語が私の中で後悔のない出来にすることができました。私はスクール21に入って成績が伸びて、第一志望校に合格することができました。合格できたのは、塾の先生のおかげだと感じています。本当にありがとうございました。

D・Yさん(戸塚西中)
浦和一女、淑徳与野、獨協埼玉 合格

「中3の夏から私は変わった」
私がこの塾に入ったのは中学3年生の夏でした。それまで私には受験生だというはっきりした自覚が無く、どう勉強していいかも分かっていなかったので、全然勉強していませんでした。
しかし、塾に入ってからは、週に何回かある授業に加え、課題もかなり出たので勉強ざるを得ない状況に自然と自分を追い込むことが出来ました。そして受験生としての自覚がようやく芽生え、塾が休みの日もテレビやゲームをやらないようにと塾に自習のために来るようになりました。その結果、北辰テストでの偏差値も少しずつ上がって、初めは全くなかった自信も段々とつけていけました。そして当日は、先生達が書いた激励文に支えられ、平常心を保ちながら、試験を受けられました。
私の学校の担任の先生はよく「受験は個人戦だ」と言っていましたが、私はそうではないと思います。受験は自分と家族、学校、そして塾に支えられた団体戦です。これから受験をする人は、良いチームを作って頑張ってください。

I・Rさん(安行中)
浦和一女、大宮開成 合格

「大事なことは「諦めない」こと」
私は、入塾当時、偏差値は60程度しかなく、御三家合格はほとんど無理だろうと思っていました。その後夏期講習を経て、9月の北辰テストでは60後半まで上がりましたがそこからは右肩下がりに…。それでも御三家への憧れを捨てきれず、諦めずに勉強し合格を掴むことができました。毎回北辰テストではD判定で、不合格の三文字をつきつけられているような感覚が続きましたが、スクール21の先生方のはげましのおかげで諦めずに勉強し続けることができました。スクール21東川口教室の先生はみんな優しく、ノリが良く面白い方ばかりで、特に寳崎先生の授業はわかりやすくとても面白かったです。毎日塾に行くのが楽しみで、本当に楽しい1年間でした。この1年は辛い時もあったけれど、記憶に残る大事な1年になりました。伝えたいことは一つ、どんなに厳しい状況でも「諦めない」ことが重要です!皆さんが合格することを祈っています。

S・Mさん(戸塚西中)
市立浦和、開智 合格

最初は自分のレベルと比べて無理だと思って、少し下の高校を受けるつもりでした。でも、中3の夏休みから行き始めて、今まで解いたことないほどたくさん問題を解いて、少しずつ成績が伸びたと実感しました。しかし、英語がなかなかできなくて、受験ギリギリまで問題を解き切ることもできなかったです。でも、テストや過去問をくり返しているうちに、読むスピードが速くなって途中で止まることもなくなりました。私は問題数をこなすことが苦手で、1人で勉強していたときはテストで時間が足りないことも多かったけれど、塾でたくさん問題を解いたことで、受かることができたと思っています。長時間勉強したり、宿題やフォロープリントをこなすのは大変だったけれど、合格することができたのでよかったです。

K・Nさん(戸塚西中)
越谷北、春日部共栄 合格

「私の受験生活」
私は、中学1年、2年のときはどこの塾にも通っていなくて、定期テストの勉強以外はなにもしていませんでした。7月に初めて北辰を受けて、自分の想像よりも、勉強が厳しいことを知りました。スクール21には夏から入って、夏休みは勉強ばっかりしました。塾というものがこの時初めてだったけど、どの先生もすごく分かりやすくて、おもしろくて、とても楽しく通うことができました。スクール21の先生方のおかげで、とても成績が上がりました。私は、テストの結果に一喜一憂しやすいので、とても悩んだ時期もありましたが、最後までやり切ることができました。私にとって、スクール21のスケジュールはとても厳しかったです。でも、こんなに楽しく受験勉強ができるとは思っていませんでした。本当にスクール21に入ってよかったと思っています。今までありがとうございました。

K・Kさん(新栄中)
越谷北、春日部共栄、武南 合格

「頑張ってきてよかった!」
私が一番印象に残っていて、いつも思い出していた言葉は、問題を解いてたとえ1問しか間違えなかったとしても、テストで出たら点が取れないから、解き直しをしなさいという言葉です。私は、良い点数を取れた時でもできなかった所をしっかり見て、自分の知識を増やしていきました。学校の定期テスト対策では、スクールの先生方が、プリントを作って下さったり、質問にわかりやすく答えて下さりました。そのおかげで、内申点も取ることができました。長期休みなどは、ほとんど毎日塾で自習をして、同じ高校を目指す友達とはげまし合えて、楽しい思い出が沢山作れました。私立高校のための正月特訓で覚えたことが本番のテストに沢山出ました。大変だったけど、頑張ってよかったと思いました。公立高校は、周りの大人にあきらめた方が良いと言われていた中で、スクールの先生は応援し続けてくれて、一番自分が行きたかった高校に合格できて本当によかったです。

N・Mさん(戸塚西中)
越谷北 合格

「3年間頑張ったこと」
私は中学1年生のときからスクール21東川口教室に通っていました。最初のほうは知っている人や、同じ中学校の人が全然いなかったから塾に行くのがあまり楽しくなかったけれど、2年生、3年生と進級するにつれて中学校の違う友達が増えて、学校よりも楽しかったです。1年生のときはあまり楽しくなかった塾が、楽しいものになったおかげで勉強もしっかりできるようになりました。春期講習、夏期講習、冬期講習はとても長くて大変だったけど、同じクラスのみんなと励まし合って高め合いながら勉強できました。志望校であった越谷北高校をクリアするには、すごく勉強しないといけなかったけれど、スクール21に通い始めてから学力が大きく伸びて、最後の北辰ではAの合格圏に達することができました。
3年間、スクール21で学んだことを無駄にしないように、高校でもしっかり勉強したいです。

M・Mさん(美園中)
蕨、春日部共栄、武南 合格

「スクール21で教わったこと」
僕が、スクール21に入って良かったと思うことが3つあります。
1つ目は、勉強に対する姿勢が変わったことです。勉強をしていくときに意識するべきこと、内申やテストでの1点や強い気持ちの大切さなどを教わり、今まで自分がどれだけもったいないことをしてきたのかを知ることができました。
2つ目は、色々な知識を得られたことです。学校では教えてくれなかった細かい部分まで教えてくれたり、世の中の出来事と関連づけて授業を教えてくれたりと、塾へ行くことが楽しくなりました。
3つ目は、何より志望校へと合格できたことです。苦手な単元を先生方がしっかりとサポートしてくれたり、色々な種類の模試を塾が用意してくれたりしたおかげで、余裕を持って当日を迎えることができました。
伸び悩む時期などもあって大変でしたが、1つの経験として、1つの思い出として自分の中に残っています。できれば塾での1年をもう1度過ごしたかったです。

【2018年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】

Nさん(戸塚西中)
県立浦和・栄東(東医)・開智(T) 合格

「最初は御三家志望ではなかった」
僕は2年生の夏期講習を1度受け、冬期講習から本格的に入塾した。最初は御三家志望ではなかったが、選抜テストの結果を受け、浦和高校を志望し始めた。
1学期の授業は学校の授業をかなり先取りしていたため、理解するのに苦労したが、先生が分かりやすく質問に答えてくれたので、夏期講習前には中学で習う基礎をすべて学べた。
夏期講習では部活との両立に苦労したが、一生懸命勉強して9月の北辰では偏差値70を超えることができた。9~12月では県立御三家公開模試などを通して、応用力がかなりついた。
冬期講習では私立の過去問を解いていて、難しすぎて何度も挫折しかけた。しかし先生や友達に励まされ、受験した私立はすべて受かった。
私立受験が終わってから公立受検までの間が、一番不安な時期だった。学校や塾での模試が少しでも悪いと、すぐに自信を無くしてしまった。そんなときに自信をつけてくれたのも先生だった。今までの努力が実り、無事合格できた。スクール21の先生には本当に感謝している。今までありがとうございました。

Oさん(戸塚中)
大宮・栄東(東医特待)・淑徳与野(選抜A) 合格

「公立第一志望の私に合っている」
私は中3の春期講習からスクール21に入って、本格的に受験対策を始めたのは夏期講習からでした。
私は県立御三家に憧れており、スクール21が県公立に強いときいたので公立第一志望の私に合っていると思い、入りました。
たまにスランプもありましたが、先生たちの熱心な授業のおかげで、「自分はこれだけやったんだ!受からないわけがない!」という自信になりました。
私立・公立と受験校すべてに合格できたのも、スクール21に入って先生たちと出会えたからだと思います。先生たちと出会わなければ、私は大宮に受からなかったと思います。
スクール21にはとても熱心に授業をしてくれる先生方がいます。県立御三家をはじめ、公立を志望する人たちにお薦めです。スクール21は公立の入試に強いし、特に御三家合格者が全国1位なので、御三家を目指す人は入るべき塾です。
スクール21最高!大好き!
そしてI先生、K先生、本当に感謝しています!ありがとうございました!!

Yさん(美園中)
県立浦和・開智(T) 合格

「実際に私立高校の教室に行き、その高校の対策授業を受けた」
ぼくは中学3年生の春期講習から、スクール21に入塾しました。入塾したときは、北辰や定期テストで成績を出し切れず悩んでいました。ですが、スクール21の先生方が分からないところがなくなるまで丁寧に教えてくれたおかげで、北辰では偏差値を70以上取れるようになったり、定期テストでは学年で1位になることができました。
夏休みからは公立受検に向けた応用的な知識を勉強しました。難しい問題が多かったですが、先生方の分かりやすい授業を受けたことで、応用力を身につけることができました。
スクール21に通っていて最もためになったと思えることは、私立の入試特訓講座です。これは、実際に私立高校の教室に行き、そこでその高校の対策授業を受けるというものです。ぼくは自分の第二志望としていた高校での学校生活がイメージできず困っていましたが、入試特訓講座を受けたことで、自分の志望校での生活をイメージできました。
ぼくが第一志望である浦和高校に合格できたのは、スクール21のおかげです。本当にありがとうございました。

Sさん(神根中)
大宮・栄東・開智 合格

「激励文に助けられました」
私は3年生の9月ごろまで部活動があったので、夏休みまでは最も苦手だった数学のみ個別指導の授業を受けていました。また、夏休み前に集団授業に参加し始めたものの、夏期講習は3科のみ夜に受け、理科や社会は家でやってくるという形で、しっかり授業を受けられるようになったのは、部活動が終わった9月後半ごろのことでした。
その頃には数学や社会、理科が、周囲より遅れている、またはできていないという感覚が芽生えてきていました。直前になって解き始めた理社の過去問も、SUの皆が90点以上を取っている中で60、70点台しかとれす、本当にこのまま志望校を変えなくていいのかと不安になったことが多かったです。
それでも折れずに大宮高校を受検するという意思を突き通せたのは、この分野、この教科が伸びれば合格できる、いける、などと分析、指導したり、励ましてくださった先生方がいたからでした。
先生方や友達の激励文にも、当日本当に助けられました。教室の先生方や友達には、本当に感謝することばかりです。ありがとうございました。

Iさん(戸塚中)
県立浦和・栄東(東医)・開智(T) 合格

「自分も頑張らなくちゃいけない」
私が入塾したときは、浦和高校を目指すことができるレベルではありませんでした。しかしスクール21の先生は、私の浦和高校に行きたいという目標をいつも支えてくださいました。
3年生になってから本格的に受験勉強が始まり、一番大変だったのは夏期講習です。他の人が努力しているのを見ると、自分も頑張らなくちゃいけないという気持ちが芽生え、頑張ることができました。
ですが次の北辰テストでは納得のいく偏差値を取ることができませんでした。そんなときでもスクール21の先生は、どこが悪くてどこが良かったのかを見極めて、適切なアドバイスをくれました。そのおかげもあり、私立入試・公立入試にスムーズに向かうことができました。
公立入試の前日、先生は、君たちに教えることはもう何もない、君たちは頑張った、と励ましてくれました。そして無事合格できました。これからも一生懸命勉強していきたいです。

Yくん(戸塚西中)
春日部・開智・東京成徳 合格

「ギリギリ100位以内から10位から20位以内」
私は、1年生の後半からスクール21に入塾しました。私は、最初の入塾テストでは、偏差値が42でした。ですが、東川口教室の先生方が熱心に指導してくれて、偏差値を69まで上げることができました。定期テストでは、最初はギリギリ100位以内ぐらいだったのに、3年生になってからは、10位から20位以内にいつも入れるようになり、何回か10位以内にも入ることができるようになりました。偏差値も、定期テストの順位も塾に入る前は悪かったけれど、塾に入ってからは、めっちゃ良くなりました。そして公立受験の日に、春日部高校の最寄りの駅の前で先生が待っていたときは、本当にうれしかったです。この塾で良かったと心から思うことができました。高校でもがんばりたいです。

Uくん(安行東中)
越谷北・大宮開成・武南 合格

「入試そっくり模試で練習」
私は3年生の春期講習から入塾しました。勉強の面では、5教科すべてにおいての力の底上げをしました。私が一番勉強したと思う期間は夏期講習です。塾の授業が終わった後も夜の10時まで塾で勉強をしていました。そのかいもあり、私は偏差値を10程上げることができました。日頃の授業の面では、まじめに集中して勉強しますが、時には面白い冗談や話を先生が話してくれて、楽しく授業を受けることができました。入試が近づいてくると、授業内で公立の過去問や入試のそっくり模試を行うので、入試に向けてとても良い練習になると思いました。また、志望校を受けるに当たって、何点とれば良いかなど色々な情報も知れるので、対策を多く立てられると思います。私は第一志望の高校に公立も私立も合格することができました。高校生の授業も最初の中間テストくらいまでサポートしてくれるキャンペーンもあるので、高校に行っても不安を感じることなく過ごせると思います。なので、スクール21はとても良い塾だと思います。

Iくん(戸塚中)
蕨・武南 合格

「スクール21で学んだこと」
僕がスクール21に入ったのは、3年生の5月頃でした。周りは1、2年生から塾に入っている中、自分は今からでは遅いのではないかと、最初は少し心配でした。でも実際に行ってみると、短い時間でもとても内容の濃い授業で、学校では学べないことがたくさん学べました。
その中で僕が最も頑張ったと思えるのが夏期講習です。夏期講習では、1、2年生の内容の忘れていたところをしっかり復習できて、僕は自分が思っている以上に、今まで復習を行っていなかったことに気付きました。特に数学では、全然できなかったのに、解き方、どこが自分がしっかりとるべき問題なのか、これから何を頑張るべきなのかを知ることができ、点数を上げられました。本当に良かったです。
僕は、この塾のおかげで、入る前より偏差値を約10も上げることができ、第一志望に合格することができました。高校生活も頑張りたいです。

Oさん(川口東中)
市立浦和・開智・桜丘 合格

「中学3年生 夏休みの転機!」
私は7月から入塾しました。その当時は第一志望校に受かるかどうかギリギリの学力でした。途中からの入塾だったため、まだ習っていないところの基礎のたたき込みから始めました。最初はとても辛かったのですが、先生の励ましや他の仲間が頑張っている姿を見て、自分も頑張ろうと思い、必死に勉強しました。特に数学がとても苦手だったため、何回も先生に聞きに行ったり、繰り返し問題を解いたりしました。その結果、北辰の偏差値が69まで上がり、国語では100点をとることができました。正月特訓では、夜遅くまで起きることができないため、朝早くから来て勉強をし、分からない問題点がないように努力しました。また、精神面でも強くなることができました。先生方とできなかった問題を分析し、フォロー問題を解くことで気持ちの整理がつか、前を向くことができました。入試当日も先生の「とれる問題をやって来い」という言葉に支えられました。入塾したのは中学3年生の途中からだったけど、本当に入塾してよかったと思います。

Hさん(戸塚西中)
市立浦和・春日部共栄(選抜コース)・開智(Dコース) 合格

「信じてくれる人を信じて」
私が志望校を決めたのは1月、冬期講習後でした。それまでは特に行きたい高校も無く、淡々と出された課題をこなしているだけでした。でも、「あなたが本気でやるなら全力でサポートする」先生が言ったこの一言で、私は変わることができました。ただ、志望校のレベルを一つ上げるという決断は簡単では無くて、想像以上に辛いことばかり。担任の先生からら、受験50日前の時点で合格率が10%以下と言われて。何度もあきらめそうになったけど、どうしても市立浦和に行きたかったんです。4日前、受験が怖くて怖くて、心が折れそうになったけど、「信じてる」って言われて、受からなきゃって思って頑張ることができました。どんなにつらくても、何度も嫌になっても頑張って来られたのは、私にたくさんの言葉をくれた、その先生のおかげだと思っています。私は信じてくれる先生を見つけました。信じてくれる人を信じることが、合格することができた理由だと思います。スクール21で過ごしたのは短い時間だったけど、一生忘れない時間です。ありがとう。

Iさん(戸塚西中)
越谷北・開智 合格

「半年間の思い」
私は、このスクール21に入って本当に良かったと思っています。姉も通っていたので親近感があったし、先生方が本当に優しくしてくれてうれしかったです。先生方は、私がわからないところがあって質問をすると、わかりやすく説明してくれました。また、志望校を迷っていて相談をすると、一緒に考えてくれました。そのおかげで自分に自信を持つことができました。
夏期講習や冬期講習、正月特訓、朝特訓などでは、朝早くから塾に来て大変のことが多くありました。難しい問題が沢山あって、自分が解けないことにすごく悲しみを感じていました。でも、だんだん問題が解けるようになりました。勉強に楽しさを感じることもありました。
勉強面や、精神面で、色々と苦痛なことが多くあったけど、最後まで諦めずに続けることができたので、合格することができました。この諦めない気持ちをこれからも持ち続けて、様々なことにチャレンジしていきたいです。半年間、本当にありがとうございました。

Eさん(美園中)
川口北・春日部共栄 合格

「自分に自信を持てた」
私は2年生の夏に入塾しました。私がスクール21に入塾してから一番変わったことは、自分に自信を持ったことです。入塾する前は勉強することが嫌いでしたが、このスクール21で毎日優しい先生、ゆかいな仲間たちと一緒に勉強することで、勉強することが好きになりました。
スクール21の先生方は、質問をすると1つ1つ丁寧に答えてくれたので、苦手がどんどん無くなっていくことを実感しました。分からない所を見つけて質問する大切さを知ることができました。また、夏期講習や冬期講習、正月特訓では辛くて辞めたい時もあったけど全てやりぬいたことで入試の時に私はこれだけやってきたんだという自信につながりました。
スクール21に入って本当に良かったと思っています。1年半ありがとうございました。