北浦和の塾なら、入試に強いスクール21浦和元町教室

School21

0120-024-774

浦和元町教室

浦和元町教室塾・教室情報
小学生英語のことならコチラ
教室名 浦和元町教室
TEL 048-883-8621
住所 〒330-0073 さいたま市浦和区元町2-20-7
最寄駅 JR京浜東北線 北浦和駅
順路 北浦和駅東口正面の通りを直進し、最初の交差点を右折します。
左前方に、もとまちCityのある交差点を左折し、元町通りに入り、
400メートルほど行くと右手にあります。
元町二丁目バス停そばです。
(北浦和駅東口徒歩8分)
対象校 ●中学校…本太・木崎・大原・三室
●小学校…本太・北浦和・道祖土・木崎
PDF資料  2018設置コース案内【浦和元町】教室
  • イベント情報へ
  • トピックスへ
  • インフォメーションへ
  • 塾生・保護者様へ
  • 教室紹介へ
  • 講師紹介へ
  • 体験記へ
新着情報
(2018.04.16)
★春のお得なキャンペーン!

5月から入塾される方は

●5月授業料が無料!

《スクール21は入塾金はいただいておりません》


★割引は5/12までに入塾手続きをされた方が適用となります。
※初めて入塾される方が対象となります。※今年の春期講習を受講された方は割引が異なります。※別途テキスト代・テスト代・維持費が必要となります。※BE studio・キッズパーソナルを除きます。※個別指導は、1講座が無料となります。※適用条件等詳しくはお問い合わせください。※高校生対象の割引については教室までお問い合わせください。



イベント情報
☆スクール21浦和元町教室(4月・5月)イベント案内☆

4月度がスタートします!
●ご入塾までの流れ ●
STEP1:入塾説明会
STEP2:無料学力診断テスト
STEP3:無料学習カウンセリング・進学相談など
STEP4:無料体験授業
  ↓
STEP5:ご入塾手続き

①新入塾・講習会説明会(要予約)
スクール21浦和元町教室の取組みについて説明します。
4/ 7(土)・4/14(土)・4/21(土)・4/28(土)
5/12(土)・5/19(土)・5/26(土)
14:00~15:00
※上記日程以外でも受け付けております。お電話にてご相談ください。

②学力診断テスト(小4~中3・要予約)
現在の学力を診断し、無料の学習カウンセリングを行います。
(入塾希望者は必修です。)
4/ 7(土)・4/14(土)・4/21(土)・4/28(土)
5/12(土)・5/19(土)・5/26(土)
15:00~ 17:00~ 19:00~
※上記日程以外でも受け付けております。お電話にてご相談ください。

③選抜テスト(小5~中3)(要予約)
・中学受験クラス(小5UW・小6UW・小6ST)
・高校受検選抜クラス(中1V・中2V・中3SG・中3SU)の適性を判断します。
4/ 7(土)・4/14(土)・4/21(土)・4/28(土)
5/12(土)・5/19(土)・5/26(土)
15:00~・19:00~
※上記日程以外でも受け付けております。お電話にてご相談ください。

④1週間無料体験(要予約・事前に学力診断テストの受験が必要です。)
スクール21浦和元町教室の授業を体験し、実感できます。
4/11(水)~4/17(火) 4/18(水)~4/24(火) 4/25(水)~4/28(土)
5/ 7(月)~5/12(土) 5/14(月)~5/19(土) 5/21(月)~5/26(土) 5/28(月)~6/ 2(土)
※一部休講・授業実施のない日程がございます。教室までお問い合わせください。

●中1~中3選抜クラス生・選抜クラス候補生募集中●
選抜テストをご予約ください。膨大なデータをもとに、志望校合格に向けて最適な学習プランを提案します。
[中  3]県立御三家(浦高・一女・大宮)を目指すなら⇒SUコース
     県公立難関校(市立浦和・蕨)を目指すなら ⇒SGコース
     県公立上位校(浦和西・川口北・浦和南・浦和北・与野)を目指すなら⇒SPコース
[中1・2]国立・早慶・県立御三家を目指すなら    ⇒Vコース
     県公立難関校・上位校を目指すなら     ⇒SPコース


トピックス
合格おめでとう!みなさん本当にがんばりました!
2018年度・2017年度 スクール21浦和元町教室 合格実績
当教室のみの実績です。


[県公立高校実績]

●県立御三家5名合格!
☆浦和 1名 ☆浦和一女 1名 ☆大宮 3名

●県公立難関上位校多数合格!
春日部 2名 市立浦和 3名 蕨   2名 浦和西 5名
大宮北 2名 浦和南  1名 越谷南 2名 与野  1名
常盤  2名



[国・私立高校実績]

●難関私立高校 多数合格!
栄東    4名 淑徳与野  2名 開智  10名
川越東   8名 大宮開成 18名 城北埼玉 1名
筑波大附属 1名


●上位・人気私立高校 多数合格!
日大豊山 1名 武南  10名 栄北      2名 浦和実業学園 5名
埼玉栄  8名 浦和学院 6名 叡明      2名 開智未来   2名
桜丘   3名 成立学園 2名 明治学院東村山 1名


(他多数合格)



インフォメーション
【3学期学年末テスト結果速報!】(3/14判明分)

まだ一部の生徒の結果のみですが,みんなよくがんばりました!

★学年順位自己ベスト更新達成者★
中2 13位
中2  5位
中2 49位
中1  2位
中1 32位
中1 65位

★3科合計「240点以上」5科合計「400点以上」達成者★
中2 432点
中2 448点
中2 441点
中2 447点
中2 419点
中2 254点
中2 259点
中2 264点
中2 272点
中2 271点
中2 252点
中1 402点
中1 429点
中1 453点
中1 407点
中1 256点

★教科別「90点以上」達成者★
中2 数学 99点
中2 英語 91点
中2 理科 90点
中2 国語 91点
中2 社会 94点
中2 理科 90点
中2 社会 91点
中2 理科 94点
中2 英語 94点
中2 英語 93点
中2 国語 90点
中2 数学 91点
中2 英語 90点
中1 英語 92点
中1 社会 90点
中1 社会 92点
中1 数学 92点
中1 社会 95点
中1 英語 96点
中1 社会 90点
中1 英語 95点
中1 英語 92点

★3教科・5教科得点UP達成者★
中2 5科 15点UP  中2 5科 13点UP
中2 5科 26点UP  中2 5科 30点UP
中1 5科 10点UP  中2 3科 18点UP
  中2 3科 23点UP  中2 3科 12点UP
中1 3科 22点UP  中1 3科 16点UP
中2 3科 22点UP


■理科・社会無料講座のお知らせ■

この度、定期テスト対策の一環として、在籍している中1生全員を対象に理科社会の無料講座を行うこととなりました。通塾日は一日増えてしまうのですが、普段から理社を学習するというメリットのほうが大きいと考えました。大変だとは思いますが、我々もはげましつつ、意味のある授業を実施してまいります。定期テスト高得点に向けて、一緒に頑張りましょう!!詳細は生徒さんにお手紙を配布しておりますのでそちらをご確認ください。
【1】対象者→中1本科・個別コース在籍生全員
【2】日 時→中1:毎週土曜日 19:15~21:15
【3】持ち物→筆記用具・学校の教科書・塾で配布するⅰワーク



●小5UWコース開講●
2年間で市立浦和中・(仮)市立大宮西中等教育学校合格の力を育成します。
月・木 17:10~18:50 開講記念授業料5,000円/月

●中1~中3選抜クラス生・選抜クラス候補生募集中●
選抜テストをご予約ください。膨大なデータをもとに、志望校合格に向けて最適な学習プランを提案します。
[中  3]県立御三家(浦高・一女・大宮)を目指すなら⇒SUコース
     県公立難関校(市立浦和・蕨)を目指すなら ⇒SGコース
     県公立上位校(浦和西・川口北・浦和南・浦和北・与野)を目指すなら⇒Rコース
[中1・2]国立・早慶・県立御三家を目指すなら    ⇒Vコース
     県公立難関校・上位校を目指すなら     ⇒Rコース



◇「成功者」に学べ!
過去の実績から定期テストでとてもとても頑張った生徒さんのコメントを紹介します。参考にしてください。

・中3本太中Aさん
<実績> 中2 学年末テスト1位
「勉強は期末テスト2週間以上前からスタートします。ワークを用いてやった内容は必ず何度も繰り返します。基本的には自分で勉強しているするのですが、分からないことはそのままにせず、必ず学校の先生か塾の先生に質問するようにしています。」
・中2木崎中Bさん
<実績>中1 入塾時 学年約150位 → 中2 1学期中間69位
「塾に入る前は勉強の仕方が分からず、なんとなく勉強していました。塾に入ってからは、繰り返し教材を用いて勉強することが分かり、効果的に勉強できるようになりました。また、分からなかったところは必ず塾の先生に質問するようにしています。」

二人とも共通しているのはとにかく「繰り返す」というところと「分からないところは必ず先生に聞く」ということですね。中2の生徒さんは、「スクール21に入り、先生に質問できる機会ができてとてもよかった」と言ってくれました。
「分からないことは質問して必ず解決する。」当たり前のようですが、なかなかできないんですね。質問する勇気が出ない、時間がとれないなど理由はさまざまですが、重要なことです。  我々スクール21スタッフは、今後も生徒さんに質問できる機会をどんどん用意していきたいと思います。

塾生・保護者様へ
《小学生から中学生になること対する考え》

入学の季節となりました。小学生と中学生の違いはいろいろありますが、一番の違いであり、意外と自覚させるのに苦しむのが
「入試がある」
ということではないでしょうか。

小学校でも授業や通知票やテスト、クラブ活動(中学部は部活)といったものはありました。
しかし、一番大事な点は、今後はこの出来、不出来で入学できる学校が変わってしまう、ということです。それが入試です。

本当に決定的な違いなのですが、小6と中1の間にはハードルと言うべきものがなく、
しかも授業、通知票、友達といったパーツには一見大きな変化がなく(すごく大変になるのですが…)、習い事などももともと多かったりすると忙しさもあまり変わらなかったりするので、この違いを意識しにくいのです。
さらには高校入試の話をしても、だいぶ先のことなので、お子さまの耳にはなかなか届きません。

そのまま忙しい部活に入ってしまったりすると小学レベルの学習習慣のまま部活に打ち込み、気づくと中3の夏、等というケースもあります。

どうすればよいのでしょうか。

過去にあった一部成功例を挙げます
①「高校が選べる」ということを伝え、実際に高校を見せる
複数の高校・大学の文化祭、授業見学会に実際に足を運んでもらい、その上でこれらの学校は
中学の成績で入れるか入れないかが決まるのだ、ということを根気よく話しました。
なお複数見ないと選べるという感覚が身に付きません。この取り組みの中で、意識が変わったという生徒さんもたくさんいました。

②テストを受けさせる
漢字検定・英語検定等の合否が出るテスト、会場模擬試験等の偏差値が出るテストを受けてもらい、
入試の擬似体験をさせるうちに入学試験を意識できるようになったケースもあります。

③小学生と中学生の間にハードルをもうける
進学塾に入ってみるという選択肢もあります。
前述した小学生と中学生の間にハードルを設けてみようというものです。進学塾は入試に合格するための塾です。
学力診断テストもあります。小学生と中学生は違うのだ。入試という結果が出る世界に来たのだ。
というものを感じるきっかけになった、という生徒さんは非常に多くいらっしゃいました。

①・②・③と書きましたが、もちろん3つしか手段がないわけではありません。
ご家庭、生徒さんによってとる手法はさまざまです。中学進学にあたりご不安なことが有れば、なんでもご相談下さい。
少しでもお力になれればと思っております。

新学期授業は 4/12(水)よりスタートいたします。中学生になるにあたり、必要な学習習慣を注入しつつ、中学の勉強を先取りしていく内容です。1週間の体験が出来ますので、ぜひご検討下さい。(スクール21浦和元町教室 教室長 口澤 崇志)



《着任のごあいさつ》

このたび新教室長として着任いたしました。口澤です。ホームページにおいてもご挨拶をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

学習をしていくとどうしても「分からないもの」にぶつかります。「分からないもの」にぶつかったとき、お子様はどのようにされているでしょうか。
調べる、考える、人に聞く、うまく回避する、再トライする、工夫する、計画する…などいろいろと行っているはずです。これらの行動は日常困難にぶつかったときの我々そのものです。 そして、これらは多くの問題を抱える現代社会を生き抜く上で求められている力と重なります。
学習をするにあたって、ただテストに出る知識を習得しているだけではない。生きる力を身につけているのだ。私は、このように考えています。

小学・中学・高校。この期間は、特に性格や生き方の決定に大きな影響があるといわれる非常に大切な時期です。そしてこの時期、勉強に関わる時間は、宿題やご家庭で勉強について話し合う時間なども含めると、かなり長いものとなります。もちろん勉強が全てではありませんが、彼らの時間のかなりの部分が勉強に費やされます。どんなにいい加減に取り組んだとしても、です。
私はこの時間を「つらい」「わからない」「早く終わってほしい」「またおこられる」…このような気持ちで過ごしてほしくはありません。少しでも「楽しい」「分かった」「がんばろう」「評価してもらえる」といった前向きな気持ちで過ごしてほしいのです。このような時の中で得られた考え方や姿勢は、彼らの未来にとって有益な財産になるはずだからです。

勉強に正しく向かい合うための仕掛けが「SC学習メソッド」であり「パイロットシステム」であり「成績保証制度」や「定期テスト対策」となります。これらを生徒さん一人ひとりを見つめ、共に歩みながら推進していくことをお約束します。
そして、この積み重ねが、確認テストを、定期テストを、受験生であれば入試を成功へと導き、最終的に生きる力となる。これからを乗り越える力となる。 私は、この信念のもと、スクール21浦和元町教室の全スタッフが、お子様一人一人の可能性を信じ、その力を引き出すことができるよう、全力で取り組みます。

スクール21浦和元町教室にどうかご期待ください。よろしくお願いいたします。(スクール21浦和元町教室 教室長 口澤 崇志)



ページトップへ
浦和元町教室紹介

新生浦和元町教室は、「生徒のために出来ることを、どこよりも熱く、どこよりもしつこく、どこよりも本気で」取り組みます。

教室紹介

伸びる火山もできた!?

教室紹介

もこもこ火山

教室紹介

実験教室グミで火山やりました!!

教室紹介

みんなで仲良く チョコレートファウンテン♪

教室紹介

12月9日(土) チョコレートの世界に飛び込もう!! 特別授業開催しました。

教室紹介

MONO-1 GP(物知り博士大会) 受賞おめでとう!!

教室紹介

建物横に駐輪場完備。夜も安心。

教室紹介

駐輪場

教室紹介

どんどん質問

教室紹介

トコトン質問

教室紹介

教室紹介

模試も本番並の緊張感

教室紹介

授業のひとコマ

教室紹介

真剣な空気!

教室紹介

真剣な空気?

教室紹介

分からなかったらすぐ質問

教室紹介

笑顔の素敵な先生の朗らか授業



ページトップへ
浦和元町教室室長
室長

口澤 教室長

国語・理科・英語

●趣味●野球観戦・料理・読書(本もマンガも)・筋トレ
目標を決めて、それに向かって頑張ることは楽しいし、格好いいものです。
だから、いろんなマンガやドラマの題材になっているのだと思います。
浦和元町教室で目標を見つけて、楽しく頑張ってみませんか。
ここには、皆さんを徹底的に指導し応援する、楽しくもアツイ先生がたくさんいます。
レベルアップ間違いなし!目指せ自己ベスト!!


浦和元町教室塾講師紹介
  • 浦和元町教室講師

    杉山 副室長

    数学・理科・英語
    生徒のみなさんと、目標に向かって一生懸命努力し、達成したときの喜びや充実感を味わえるよう全力で指導してまいります。 これからの浦和元町教室にどうぞご期待ください。
  • 浦和元町教室講師

    瀬間 副室長

    考え抜いた先に成長があります。
    考える楽しさ・できる喜びを一緒に味わいましょう。
  • 浦和元町教室講師

    福永講師(スクール21国語科主任)

    国語
    楽しく、わかりやすい授業で成績を上げます。
    一緒に勉強しよう!!
  • 浦和元町教室講師

    小林講師(スクール21英語科主任)

    英語
    最高の授業をお届けします。
    ご期待下さい。
  • 浦和元町教室講師

    青木講師

    数学・理科
    数学、理科担当の青木です。
    「和也」と呼んでください。好きな言葉は「克己」です。
  • 浦和元町教室講師

    岸田講師

    社会・国語・英語
    この日本に生きる上で非常に大切な社会、国語を楽しくわかりやすく教えていきます。
    僕について来て下さい!
  • 浦和元町教室講師

    新井講師

    英語・算数・国語
    趣味は重量挙げです。
    どんな生徒の成績も”上げて”みせます。
  • 浦和元町教室講師

    今村講師

    国語
    背は小さいけれど生徒への愛は人一倍です。
    一緒に楽しく学びましょう。
  • 浦和元町教室講師

    浅井講師

    英語
    英語ができるようになると、海外の人と仲良くなれる♪
    良い事ばかり、頑張ろう!
  • 浦和元町教室講師

    星野講師

    数学
    数学は楽しい。
    一緒に楽しい授業にしていきましょう!


ページトップへ
浦和元町教室塾生コメント

【2018年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】


植田 陸斗さん(本太中)
大宮・開智・大宮開成 合格

「未来への第一歩」
私はスクール21には中学校三年生から入りました。それまでは、あまり勉強しなくてもそれなりに点数や内申を取っていました。しかし、三年生の難しい内容には追いつけませんでした。スクール21に入って私の勉強に対する姿勢は変わりました。初めはまだSGクラスで、基礎から復習し、力がついたところでSUクラスに入ることができました。
私は部活で県大会に出場し、夏休みまで練習が続きました。しかしスクール21は、自分に合った方法で補習をしてくれたため、みんなに追いつき、部活にも熱心に取り組めました。冬になると、追い込みの時期で毎日自習に行き、集中して授業を受けました。先生方の指導してくれた問題が入試にもたくさん出て、大宮高校に合格することができました。たくさんのことを教えてくれたスクール21に感謝しています。


宮戸 夏輝さん(本太中)
春日部・開智・大宮開成 合格

「苦手意識を克服」
私は中学一年生の夏にスクール21に入塾しました。入塾した当初は、私は学習することに対して苦手意識を持っていました。しかし、スクール21の先生が真剣に向き合ってくれたことで、学習に対しての苦手意識を克服することができました。
この一年、成績が伸び悩むことがありました。どの教科も目に見える結果が残らず、落ちこむこともありました。しかし、ここでもまたスクール21の先生方が特別に補習を開いてくれたり、プリントを用意してくださったこともあり、無事志望した高校に合格することができました。
このようにスクール21で学んだことを生かし、高校での学習を生かして、現役で上位の大学に入学できるよう学習を続けていきたいです。


O・Aさん(木崎中)
蕨・桜丘 合格

「勉強の仕方や授業の受け方などもたくさん教えてもらいました」
私は2年生まではスクール21ではなく、違う塾で英語だけ習っていました。3年生になってから、スクール21に入りました。学校のテストでは自分は良い方だと思っていましたが、塾の人はみんな成績が良かったので、がんばろうという気持ちになりました。最初は塾が嫌いだったけど、自習も好きになり、最後の方は早めに塾に行くようにしていました。
塾ではたくさんのテストをやるので、自分がスクール21の中でどのくらいの位置にいるのかを知ることができました。次のテストではもっとできるようにしようという気持ちにもなりました。各教科の先生からどのように勉強すればよいかを教えていただきながら、自分の方法で勉強することができました。
理科でもらったトレーニング問題集などのプリントはとても役に立つなと思いました。勉強の内容だけでなく、勉強の仕方や授業の受け方などもたくさん教えてもらいました。高校では、部活と勉強を両立できるようにしたいと思います。


藤田 蒼斗さん(木崎中)
浦和西・城北埼玉・大宮開成 合格

「自分専用のフォロープリント」
私は、中学校一年生の冬休みから、スクール21に入りました。入るときにテストを受けましたが、点数や成績はあまりよくありませんでした。第一志望校へは全然届かず不安でした。しかし、学校の定期テスト週間での土日のテスト勉強や、自習室などの集中した環境のもとで勉強をして、成績向上を体で感じることができました。
また、授業前に授業内容の確認テストがあり、満点でなかった場合、自分専用のフォロープリントが渡されて、苦手克服をすることができました。実力テストなどで成績があまり良くなくても、自信がつく言葉を先生にかけてもらうことができました。
そして入試では、苦手をなくして、自信をもって挑むことができ、合格することができました。このスクール21に入って良かったと改めて感じています。


A・Aさん(大原中)
浦和西・桜丘・武南 合格

「次の目標は第一志望大学合格」
小学生の私は、勉強しなくて入れそうだという理由から、偏差値の低い高校を志望していました。そして中学校に入って、勉強に身が入らず学力は低下していきました。
そんなとき、友達に紹介されたのがスクール21でした。スクール21に入る前は学校の順位や北辰の偏差値も悪かったのですが、塾の友人と競い合い、お互いを高め合うことで、徐々に学力を上げていくことができました。そして無事、志望校に合格できました。
私を変えてくれたのはスクール21だと思っています。しかし私はこれで満足していません。スクール21で過ごした一年間で学んだことや苦しかったこと、楽しかったことをこれからの生活に生かしていきたいと思います。
次の目標は、第一志望大学合格です。第一志望高校合格という自信を胸に色々なことに挑戦したいです。


H・Tさん(本太中)
浦和南・浦和学院・武南 合格

「完璧に理解できるまで解説」
僕は最初勉強が嫌いでした。勉強する時間があったら、必ずゲームをするというような生活スタイルでした。それは本格的な受験シーズンになっても変わることはありませんでした。しかしそこでスクール21の先生方に出会いました。私がわからないところを質問すると、完璧に理解できるまで解説してくれて、不安だった勉強の仕方まで丁寧に教えてくれました。そして気づいたときには、勉強中心のスタイルへと変わっていました。
そして僕は第一志望校に合格することができました。この一年間を通して、夢もできました。それもこのスクール21という塾がなければ成しえなかったことだと僕は思っています。高校では今まで以上に勉強を頑張り、最高の高校生活が送れるようにしたいです。

【2017年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】


植村 航太さん(木崎中)
筑波大附属・開智 合格

「成長した一年」
僕は中学3年生の春に入塾しました。2年生の時は他の塾に通っていました。そこでは成績がなかなか伸びず、県立御三家に強いと言われていたスクール21に入りました。
夏までは志望校を県立御三家にしていましたが、部活が終わり、勉強に本腰を入れ始めると、夏期講習のおかげもあり、成績が伸び始めました。そして秋に、先生の勧めもあり、志望校を国立に変えて勉強し始めました。
苦手な分野もフォロー問題を解く中で、次第に克服をすることができ、効率よく振り返ることができました。スクール21の授業は楽しく、たくさんのことを学ぶことができました。
僕はスクール21に通っていなかったら、合格できなかったともいます。本当に感謝しています。


H・Tさん(木崎中)
浦和・開智・川越東 合格

「最高の塾」
僕が高校を合格できたのは、スクール21のおかげです。 僕は内申点があまり高くなくて、1年生では通知表の点が37で、2年生では38でした。3年生ではがんばったおかげで41となりました。しかし第一志望の高校には、遠く及ばない数値でした。
そんな僕が第一志望合格を成し遂げることができたのは、スクール21の先生の授業が楽しくわかりやすかったからだと思います。僕はスクール21の先生たちにとても感謝しています。


大隈 凛さん(木崎中)
浦和一女・淑徳与野・栄東 合格

「スクール21を見つけることが出来て良かった」
私は去年の夏に、広島から埼玉へ引っ越してきました。ネットなどで塾を探し、スクール21に入塾することになりました。
夏期講習からスクール21の授業を受け始めました。夏期講習では朝から夕方まで、授業を受けました。とても内容の濃い授業で、自分が成長していくのがわかりました。
最終的に浦和一女を第一志望にし、合格することができました。宿題を多く出してくれたり、時には厳しく指導してくださったスクール21の先生方に、感謝の気持ちでいっぱいです。
スクール21を見つけることが出来て良かったです。


森 奈苗さん(本太中)
市立浦和 合格

「吹奏楽部と夏期講習」
私は吹奏楽部だったので、夏休みまで部活に参加していました。コンクール直前だったので、夏期講習の前半はほとんど参加できませんでした。
ですが、先生方が別の時間に補習をしてくれたおかげで、志望校に合格することができました。夏期講習は宿題も多く大変でしたが、先生方のサポートのおかげで、毎日頑張ることができました。
受験当日、今までやってきたことを出し切ることができて、良かったと思います。これからも努力したことを忘れずに頑張りたいです。


田中 優大さん(本太中)
市立浦和・川越東・大宮開成 合格

「努力」
僕がスクール21に入ったのは、中学校1年生の時でした。
その時の僕の偏差値は50くらいで、まさか3年生になって偏差値70になるとは思っていませんでした。
最初は学校のテストで40位くらいでしたが、半年ほどすると20位以内に入ることができるようになりました。これは浦和元町教室の缶詰特訓のおかげだと思います。
僕は、勉強は質が大切だと思います。短い時間でいかに集中できるかが、合格へのカギになると思います。そうした意味でも、スクール21での努力は素晴らしかったと思っています。

【2016年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】


能崎 直紀さん(本太中)
浦和・川越東・大宮開成 合格

「飛躍」
私は部活を引退した次の日にスクール21に入りました。入って間もないときは国語と英語ができず、北辰の偏差値が50台でした。とても私はSUのレベルに追いつかず、一週間で辞めたいと思うほどでした。しかし、スクール21の先生方のおかげで5教科ともにレベルアップすることができました。得意教科である数・理・社が伸びただけでなく、苦手教科である国・英も基礎を固め取るべきところでしっかり取れるようになりました。また、テストを重ねるごとに私の弱点であるミスが大幅に減りました。私が合格することができたのはスクール21のおかげです。支えてくださった先生方へ多大なる感謝をしたいです。


山崎 みなみさん(本太中)
市立浦和・大宮開成 合格

「私の1年間」
私が真剣に受験勉強を始めたのは、夏休みでした。夏休み前に受けた北辰テストで、基礎からやり直すべきだと実感し、毎日必死に勉強しました。先生方も質問に答えてくださったり、プリントを作ってくださったりとサポートしてくれました。そのかいがあって力がついていき、特に苦手だった国語でも自分が納得のいく点数が取れるようになりました。志望校に合格できたのも、夏休みの努力があったからだと思います。
 また私は、この一年で進路についてとても悩みました。始めは、私立単願を考えていた私が、公立受験をしてみようと考えたのは、夏休みの終わりごろでしたが、突然の私の申し出にもスクール21の先生方はすぐに対応してくださいました。そして、いつも明るく良い雰囲気の中での授業があったことで私は最後まで受験を乗り切ることができました。楽しく、そして真剣にやるときはやるメリハリのある授業や、先生と生徒の仲が良いところはスクール21の良いところだと思います。私はスクール21に感謝しています。


並木 穂乃佳さん(本太中)
蕨・開智・獨協埼玉 合格

「私にとって先生方は」
スクール21浦和元町教室の先生方は、皆私にとっての魔術師です。
 私がこの塾に入ったのは、3年の夏休みでした。正直私は受験までの半年で成績は伸びるのか心配でした。なぜなら私は三日坊主で、努力も勉強も大嫌いだったからです。
 思ったとおり宿題は多く、遊ぶ時間も減りました。しかし、それに伴って北辰の成績はトントン拍子にあがり、先生方の魔法のような授業でドンドン知識も吸収することができました。授業は分かりやすいだけでなく、受験の心構えを聞けたり、軽い雑談もできたので、受験前の不安定なメンタルが落ち着きました。
 最終的に私は偏差値が5も上がり、第一志望の県立高校に合格することができました。これは全て先生方の魔法のような授業や話術、優しさ厳しさのおかげです。
 なので、先生方は魔術師といっても過言ではありません。
 先生方の皆さん、本当にありがとうございました。


柏木 美咲さん(本太中)
淑徳与野・大宮開成 合格

「悔いは残さず、結果を残せ!」
三年生になり、まず頭に浮かんだのは受験生だということです。志望校は決まっていても何から勉強したら良いか分からず、手につかないことを部活のせいにしていました。そして、受験生という自覚がないまま夏期講習が始まりました。そこで塾のポスターの言葉が目に入りました。「誰よりも充実した夏にしたい。」です。私はこれを見て、負けるもんかいと思い、受験生としての自覚とやる気が出てきました。夏休みの先生方の手厚いご指導のお陰で北辰テストで結果を出せて、先生に「夏の頑張りの成果だね」と言われ、もっと頑張ろうという気持ちになりました。そして年が明け、受験1週間前になりました。すると先生方は激励会を開き、1人1人からの激励の言葉が書かれた冊子をプレゼントしてくれました。当日の激励文にあった「悔いは残さず、結果を残せ。」という言葉が心に残りました。それで、今までの努力を全てぶつける決心がつき、本気でテストを受けられ、合格できました。合格したとき、塾の先生方に支えられていたことをとても実感し、とても感謝しています。


山根 なつみさん(本太中)
浦和南・桜丘 合格

「スクール21に感謝!」
私は、集中するのが本当に苦手で、受験勉強が嫌いでした。塾に入ると宿題が出て、毎日勉強しなければならないので、入塾してすぐはとてもゆううつでした。しかし、スクール21での授業は予想以上に楽しくて、勉強が嫌いな私でも毎授業がとても面白かったです。毎週4回も塾があるけれど、1度も塾に行くのが嫌だなと感じませんでした。夏期講習や冬期講習では、今までの私には絶対にできないような量のテキストを解いたけれど、同じクラスの仲間やスクール21の先生方と共に勉強することで楽しく乗り越えられ、また楽しいだけでなく、できなかった問題がとけるようになっていました。本当に本当にスクール21の先生方には感謝しています。ぶっちゃけ学校より全然楽しかったし、先生方と話したのはとても良い思い出です。スクール21に入塾して本当によかったと思っています。大学受験に向けて、入塾するなら、私は絶対にスクール21に入ります。一年間ありがとうございました。


N・Yさん(本太中)
大宮北・成立学園 合格

「僕の受験!~合格への軌跡~」
1年前の春、僕は中学3年生になりました。当時は全然受験生になったという自覚がなく毎日のように遊んでいました。そんな僕が本格的に受験に向けて頑張り始めたのは、夏休みに入ってからでした。そうなったきっかけは、周りの環境の変化でした。それまで一緒に遊んでいた友達が気合を入れて勉強し始めたのです。さらに塾の先生たちも本気になり、僕は、このままではいけないと思い、本気でいこう!と心に決めました。そんな僕は、夏休みにたくさん勉強し、9月の北辰テストでその成果を出すことができました。それでも僕は、その結果に満足せずやり続けました。そして本番、いつもの力を出すことができ、ついに合格した。そうして思ったのは、このスクール21のお陰で本気になることができたのだということと、いろんな人の協力でここまで成長したのだということです。さらに、高校受験は才能だけではどうにかならないということも分かりました。とても貴重な経験ができたと思います。これから頑張る人たちも、気合を入れて頑張ってくれるとうれしいです。


田中 彩瑛さん(大原中)
与野・浦和実業 合格

塾に入ってすぐは、まだ受験ムードではなくてただ授業を受けにいっているだけだったけど、だんだん勉強をしている時間が長くなってきて正月特訓などやって勉強が辛くなっていきました。でも、グループ指導でやっていたため、辛いのは自分だけではないと思えるようになり最後まであーだこーだ言ってきたものの乗り越えることができました。友達の大切さがよく分かりました。でも、大切だったのは友だちだけではなくてずっと見守って来てくれた両親や与野高校に合格できるまでの知識をくれた先生方もだと思います。激励会では、お守り、合格鉛筆などをもらいましたが、その中でも激励文が一番うれしかったです。勉強にあきたときそれを読んでやる気を出すようにしていました。入試のときより発表のほうが緊張したけど、自分の番号を見つけたときは本当に安心しました。高校行っても頑張りたいです。



浦和元町教室ページトップへ