大宮・上尾の塾なら、入試に強いスクール21大宮西口教室

大宮西口教室

塾・教室情報

教室名 大宮西口教室
TEL 048-643-7271
住所 〒330-0854 さいたま市大宮区桜木町1-160坂部ビル2F~5F 
最寄駅 JR埼京線、川越線、京浜東北線、湘南新宿ライン、高崎線、宇都宮線 大宮駅
東武野田線 大宮駅
ニューシャトル 大宮駅
順路 大宮駅西口のそごうのすぐ裏手にあります。
セイムスの隣りにあります。
受付は建物の2Fです。
(大宮駅西口徒歩2分)
対象校 ●中学校…桜木・三橋・大成・大宮西・与野東・八王子・植水・馬宮・土屋・日進・宮前・宮原・植竹・土呂・大宮東・第二東・大宮北・大宮南
片柳・泰平・太平・小針・原市・蓮田・蓮田南・白岡南
●小学校…桜木・上小・三橋・大成・植水・栄・芝川・東大成・上落合
大宮西・大宮・大宮北・大宮南・大宮東・日進・日進北・宮原・植竹
泰平・与野八幡・与野西北
一次
避難場所
(本館)桜木小学校(別館)鐘塚公園
PDF資料

新着情報

【4月割引キャンペーン】

4月からの入塾で
●4月授業料無料!

さらに新中1生は
●5月授業料も無料!

【スクール21は入塾金をいただいておりません】


※初めて入塾される方が対象となります。(過去に、春・夏・冬の講習会のみ受講された方も対象となります。)※直近の春期講習を受講の方は割引が異なります。※別途テキスト代・テスト代・維持費が必要となります。※個別指導は入塾月の1講座分が無料になります。※割引が適用とならないコースもございます。※適用条件がございます。詳しくはお問い合わせください。


トピックス

2020年度入試合格速報(3月10日現在)
県公立高校、そして国立大学の前期発表が判明しました。
スクール21大宮西口教室の生徒たちのがんばりをぜひご覧ください。


<大学受験の部>
☆★☆【速報】国立大学3名合格!☆★☆
東京外語1名  千葉1名  埼玉1名

☆★☆GMARCH11名、薬学部2名合格!☆★☆
防衛大  1名  学習院   1名  中央  1名
法政   1名  明治    5名  立教  3名
日本   3名  東洋    7名  駒澤  1名
武蔵   1名  国士舘   2名  創価  1名
北里(薬)1名  星薬科(薬)1名  東京理科3名
文教   6名  大東文化  3名  帝京  3名
東京薬科 1名  目白    1名  工学院 1名
千葉工業11名  東京電機  3名  東京都市4名
東京工科 1名  立正    2名  駿河台 3名
明星   1名    ※他多数合格



<高校受験の部>
☆★☆県立御三家 9名、学校選択問題実施校 23名合格!!☆★☆
県立浦和 3名  浦和一女1名  大宮5名
川越女子 6名  春日部 4名  蕨 2名
春日部女子1名  和光国際1名

☆★☆県公立上位校10名合格!!☆★☆
伊奈学園2名  浦和南1名  大宮北 2名
与野  2名  浦和北1名  大宮光陵1名
常盤  1名  他

☆★☆最難関国私立高校 11名合格!!☆★☆
筑波大附属:1名 お茶の水女子:1名
慶応志木:1名  慶応義塾:1名
早稲田本庄:5名 早大学院:1名 早稲田実業:1名

☆★☆県内・都内難関私立 76名合格!☆★☆
立教新座  2名 中央大杉並 1名 栄東  19名
淑徳与野 10名 開 智  17名 川越東 15名
大宮開成 12名

☆★☆県内・都内上位・人気私立 52名合格!☆★☆
浦和学院  2名 浦和実業  5名 浦和麗明  6名
開智未来  3名 春日部共栄 5名 埼玉栄   8名
栄北    6名 城西川越  2名 昌平    3名
獨協埼玉  2名 武南    1名 星野    4名
山村学園  1名 桜丘    2名 日大豊山  1名
日大豊山女子1名



<中学受験の部>
☆★☆当教室より大宮国際中3名合格☆★☆
大宮国際 3名  浦和実業 2名  城北埼玉 1名
西武文理 3名  国立音大附1名




インフォメーション

<中3 第7回北辰テスト結果速報!>
年内最後の北辰テストの結果が判明しました。大宮西口教室の子どもたちのがんばりをご覧ください。

■TOPIC1 4人に1人が自己ベスト更新!
<今回の教室トップ5>
 第1位 74.1(自己ベスト更新)
 第2位 72.4(自己ベスト更新)
 第3位 72.2(自己ベスト更新)
 第4位 71.4
 第5位 71.4

■TOPIC2 成績UPもたくさん!(5教科偏差値前回比)
 1位 Tさん 6・8UP(自己ベスト)
 2位 Hくん 3.9UP(自己ベスト)
 3位 Mくん 3.5UP
 4位 Kくん 3.3UP(自己ベスト)
 5位 Tくん 3.0UP(自己ベスト)




<中学部:2学期期末テストの結果速報(12/13現在)!>
2学期最後の期末テストもたくさんの生徒ががんってくれました!だいぶ集計が進んできました。生徒のがんばりをぜひご覧ください。

(トピック1) さすが中3!4人に1人が今年最高得点ゲット!
★なんと4人に1人が学年順位ベスト10ゲット!

■中3上位ベスト10!(5教科)
480点 ②476点 ③475点 ④470点(2名) ⑥468点
466点 ⑧464点(2名) ⑨463点 ⑩456点

■成績アップBEST5(5教科)
①Fくん 53点アップ! ②Mさん 38点アップ! ③Yくん 37点アップ!
④Oくん 35点アップ! ⑤Iくん・Tくん 34点アップ!

(トピック2) 中2もすごい!4人に1人が今年最高得点ゲット!

■中2上位ベスト10!(5教科)
481点 ②472点 ③467点 ④464点 ⑤453点
448点 ⑦440点(2人!) ⑨439点 ⑩434点

■成績アップBEST5(5教科)
①Hくん 64点アップ! ②Uくん 57点アップ! ③Uくん 52点アップ!
 ④Aくん 40点アップ! ⑤Mくん 37点アップ!

(トピック3) 中1もなかなかのがんばりでした!
■上位ベスト5!(5教科)
479点 ②463点 ③445点 ④444点 ⑤439点

■成績アップBEST3(5教科)
①Sくん 68点アップ ②Uくん 38点アップ! ③Sくん 30点アップ!
④Aさん 17点アップ!  ⑤Eさん・Yさん 16点アップ!


※今回も20時間耐久特訓など、子どもたちがテストに向けていっしょうけんめい勉強しました。お楽しみイベントのお菓子つかみ取りも大盛り上がりでしたね。



大宮西口教室紹介

大宮西口教室のモットーは「わかるまで、できるまで、全力でがんばる!」です。
勉強のやり方がわからない人、テストの成績を伸ばしたい人、一人だとなかなか頑張れない人、みんな一緒に頑張ろう!

大宮西口教室 室長

室長

中島 教室長

『できない』を『できる』に、そして『できる』は『もっとできる』に。それがスクール21大宮西口教室の願いです。子どもたちが楽しく塾に通い、そして一生懸命に学習に取り組む。そんな子どもたちをスタッフ一丸となって『全力』で応援します。『通わせてよかった』と思っていただける教室作りに全力を注ぎます。

大宮西口教室 講師紹介

大宮西口教室 体験記

【2020年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】

萩原 明香里さん(宮前中)
お茶の水女子大附、栄東(B特待) 合格

「スクール21とお茶と私」
私は、中3春期講習から入塾しました。それまでは塾に通った事がなく、定期テスト前に自分でその場しのぎの勉強をするのみでした。それ故か夏前までは月例や北辰で思うような成績が残せず、特に国語と数学は、苦手意識を持っていないのに点数が取れない事に困惑、周りとの差を感じていました。しかし、塾で勉強していくうちに、いつの間にか点が取れるようになり、自信が持てる教科に変化しました。
 秋頃になっても北辰の判定が合格圏に入らず、過去問を解いてもさっぱりわからない事が度々あり、焦りました。それでもとにかく塾を信じて授業を受け、過去問を17年分遡り、神頼みもたくさんし、お〜いお茶を1年間飲み続けた(?)結果、第一志望のお茶高に合格することが出来ました。SUクラスの私でも国立に合格できるようなサポートをして下さった先生方のお陰です。そして、共に学んだSUクラスの仲間の暖かい雰囲気に元気づけられ、頑張ることが出来ました。1年間、私を支えてくれた全ての皆様!ありがとうございました!!

S・Mさん(第二東中)
筑波大附属・早大本庄・栄東・開智 合格

僕は中学3年生の春期講習から入塾しました。初めてグループ指導のクラスに入ったのでとても緊張しました。授業のスピードもなかなか速く、大変だったけど同じクラスの皆が本当に優しくて塾に通うのが楽しかったです。どの授業でも必死についていこうと思えたのは、クラスの皆がいてくれたからだと思います。1学期が終わる頃にはだいぶ慣れてきて、休憩中にはいろんな話をして思いっきり笑いました。別の塾では個別の授業で休憩時間に誰かと話すということもなかったから、塾で話せる友達がいることがうれしかったです。
たった1年間という短い間だったけれど、クラスの皆と一緒に勉強できて本当によかったです。高校は皆違うしこれから会う機会はあまりないかもしれないけど、この1年間の思い出を胸に抱いて、これから頑張っていきたいと思います。

R・Oさん(土屋中)
慶應志木・栄東 合格

僕は小6の春から入塾しました。当時は(今でも同じだが)勉強が本当に嫌いで家ではほとんど机に向かう習慣がありませんでした。そんなダラダラした学習態度を変えずにすごし、ついに中3。学習内容も難しく、授業の進む速さも速くなるなか、自分は成績が下がっていき、ようやく自分の怠慢に気がつきました。予習・復習の大切さ、むしろ授業内で全て理解するほどの集中力の重要性、そして宿題の意味。これらに気づいたときは既に入試がすぐ目の前に来ていました。僕はそのとき全滅を覚悟しました。しかし絶対にあきらめないと先生方から言われ、塾での努力を信じて、慶應志木に合格することができました。第一志望を落としてしまったことは本当に悔しいですが、それは全て自分のせいであり、大宮西口教室での経験は確実に人生にとって大きな意味を持つと思います。ここに来て正解と思える4年間でした。ありがとうございます。

H・Oさん(大成中)
早大本庄・早大学院・早稲田実業・立教新座・開智 合格

私は小学5年生の終わりに入塾しましたが、卒業までの約4年間ずっとスクール21にお世話になっていたわけではなく、中学3年生になるときに1度退塾しています。私は別の塾にいたことがあるのでいっそうスクール21のよさを知っています。数多くあるスクール21の良さの中でも特に他の塾よりも勝っているのは、「少人数だからこそ芽生える絆」、また「先生との信頼関係」だと思います。勉強がつらくなったときは、同じ仲間のことを思い浮かべて乗り越えられました。自分は受験に落ちてしまうのではないかと思ったときは、いつもやさしく、分かりやすく教えてくださる先生方の教えを信じてがんばることができました。私を合格に導いていただき、ありがとうございました。

島村 柊成さん(与野東中)
大宮(理数)、栄東(東医) 合格

「合格までの軌跡」
私は3年の春にスクール21に入塾しました。中学校の定期テストでの成績は悪くなかったのですが、入塾テストでは、数学が思うように得点できず、自分の弱点を知ることになりました。以前から大宮高校志望だったので、不安と焦りを感じました。部活と定期テスト勉強と北辰対策。忙しい一学期には、落ち着いて数学に向き合えなかったのですが、夏休みからは徹底的に苦手克服に取り組みました。それからも北辰の編差値は上がったり下がったり。諦めそうになった事は何度もありましたが、塾の授業や課題をこなし、コツコツと復習をすることにより、段々と自分に自信が持てるようになりました。塾の面談では先生の励ましや評価、私立高校を決めるアドバイスなど、とても力になりした。大宮高校の普通科を目指していましたが、入試直前で数学に自信がもてるようになり、志願先変更で理数科に変更し、みごと合格することができました。レベルアップが成功したのは、先生からのサポートや仲間と切確琢磨することができたおかげだと思っています。本当にありがとうございました。

M・Sさん(A中)
川越女子・淑徳与野(選抜A) 合格

「もしかして令和元年度の3SGって変人達の集まりですか?」
この1年間を振り返ると、私は塾に行っている間、笑っていない日なんて無かったと思います。逆に、笑い声がうるさすぎて、先生方を毎回困らせていたと思います。(ごめんなさい)私は中学3年生で引っ越してきて、不安しかありませんでした。しかし、スクール21という存在があったから、この辛い受験生生活を乗り越えられたと思っています。
スクール21のSGの先生方は、私達が分からないと言えば、分かるまで何度も教えてくれました。中学3年生の春に、春期講習の広告を見て、「まぁ、ここでいいか」と適当に決めた私でしたが、今となっては、最高の選択をしたと胸を張って言えます。
私が第一志望に合格することができたのも、私を信じて教えて下さった先生方、そして、SGのみんながいたからだと思います。SGのみんなは本当に皆個性豊かで、こんなにも仲良くなるとは思ってもいませんでした。辛い時は皆で励まし合い、切磋琢磨できる最高の仲間に出会えました。
Luck is where preparation meets opportunity. 幸運は準備と機会の巡り合い!
Thank you school21!! 謝謝大家!再見!

【2019年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】

和田 丈さん(与野東中)
開成、筑波大附、慶應志木、早大本庄、栄東(S特待) 合格

「SZの一年間」
僕は中学校入学前の3月に大宮西口教室に入塾しました。その時は勉強のやり方が全く分からず、先生方に一から教えて頂きました。それが今でも役立っていると思います。中学校3年生になって、受験勉強が本格化しました。最初は授業についていけず、とても不安でしたが、先生方が丁寧に教えてくださり、段々と内容が理解できるようになりました。その後も、夏期講習、冬期講習、特訓など辛いことは何度もありましたが、先生方やSZの仲間達の支えもあって何とか乗り越え、第一志望の高校に合格できました。受験勉強を終えた今、SZの一年間を振り返ると、とても楽しかったという印象が強いです。授業の終わりにみんなで「あっち向いてホイ」をするなど、楽しい雰囲気で塾に通えていたからでしょう。最後に、お世話になった先生方、本当にありがとうございました。

小嶋 愛希さん(三橋中)
お茶の水女子大附属、豊島岡女子、栄東(A特待) 合格

「私が第一志望校に合格できたわけ」
私は中学3年生の5月から人生初の塾に入りました。他県から転校してきたため、まったく自分の学力のレベルが分からず、初めは国立や早慶を目指そうとは考えていませんでした。SZに入っても周りとの知識の差を感じ、不安を抱えていました。
そんな中でも私が第一志望校に合格できたのはとても個性が豊かなクラスの仲間と先生の存在があったからです。クラスの仲間は紅一点である私を「媛!」と呼び、頭がいいのにアホなことを言って笑わせてくれる、元気をくれる存在でした。また、「私も頑張らなきゃ!」と思わせてくれるライバルのような存在でした。先生方は授業についていけない私を置いていかず、分かるまで教えて下さいました。また、先生方の授業はいつも楽しく、絶対に眠くなることがなく、これも私が合格できた理由の一つだと思っています。
結果がどうであってもこの仲間と一年間過ごせたことは私の一生の財産です。一期一会の出会いに感謝し、高校生活を楽しみます!!

池田 侑生さん(宮前中)
慶應志木、川越東、栄東 合格

「某(それがし)とSZの仲間達」
某は小学校3年生の夏に入塾しました。6年半もあり、長いように見えるが、自分には短く感じられました。特に中学3年生の1年間では様々なことを学びました。勉強はもちろん、これからの人生に大切なこと、一般常識など、を学習しました。特に国語が苦手だったので、担当の先生に、個別指導をしてもらったり、毎日日記を書くようにしたり、読書をするようになったりと、自分ができることに努力を積み重ねてきました。それが結果につながったと思います。しかし、努力をしてもすぐには結果が出ず、模試の結果で幾度となく挫折をしました。けれど仲間の協力で、辛そうで辛くない楽しい1年間になりました。第一志望に合格できたのは、クラスの仲間と先生達のおかげだと思っています。塾の歴史に名を残すことができ、うれしく思います。長い間ありがとうございました。

豊島 叶夢さん(日進中)
慶應志木、慶應義塾、栄東(A特待) 合格

「I love SZ.」
僕は、中2の夏休みに入塾しました。中2のときはあまり受験を意識していませんでした。3年になってSZに入り、本格的に勉強を始めました。SZの授業はとても明るく、勉強がとっても楽しく感じられました。時が経つにつれて自分に一般常識が欠けていることが分かり、そのせいで問題が解けないこともありました。SZでは何を聞いても恥ずかしくない雰囲気があり、学力の向上とともに一般常識の修得をすることができました。
僕は、SZのみんながいたからこそ、合格を勝ち取ることができ、一般的な教養を身につけることができました。人としても成長することができた1年間は、受験生の中で最も幸せだったと確信しています。僕はSZが大好きです。
スクール21の先生方、たくさんの迷惑をおかけしてしまい、すみませんでした。

O・Rさん(八王子中)
早大本庄・栄東(A特待) 合格

「かけがえのない1年」
私は、中学校2年生の3月に、他塾からスクール21に移りました。Zクラスに入ることを勧められたときは、自分が早慶などの難関私立大学の付属について全く知らず、公立高校を第一志望にしていたため、不安しかありませんでした。しかし、先生方が細かいところまで丁寧に教えて下さり、相談にもたくさん乗ってもらったお陰で、苦手だった国語ができるようになり、数学と英語も成績が上がっていきました。
夏の終わり頃に模試の結果が伸び悩んだ時も、共に努力するクラスのみんなから刺激を受け、頑張り抜くことができました。ここで得ることができた経験や知識は、高校に行ってからも役に立つものばかりでした。スクール21に通うことができて良かったと心から思っています。

T・Mさん(桜木中)
県立浦和・川越東(理数)・大宮開成(特進選抜) 合格

「身になった三年間」
僕は小学六年生の春期講習からスクール21のお世話になりました。自分の兄がとても楽しそうに塾に行く様子を見て入塾しました。入塾したばかりの頃、何も分からず困っていた僕に、先生方は丁寧に教えて下さりました、内申があまり上がらず、テストの点数も伸び悩んでいたけれど、先生方の指導のおかげでだんだんと調子が良くなりました。
毎日の授業を、楽しく身になるものにしてくれたクラスの皆、先生方にはとても感謝しています。一年生の時の担当の先生方、基礎基本を定着させて下さりありがとうございました。二年生の時の先生方、応用問題に取り組んだりして力をつけさせて下さりありがとうございました。そして三年生の時の先生方、最後の一年間を充実したものにして下さりありがとうございました。三年間を最高のものにして下さり、本当にありがとうございました。

Y・Kさん(八王子中)
県立浦和・川越東 合格

「日曜講座の思い出」
私は、スクール21に日曜講座でお世話になりました。日曜日にしかスクール21に行かないので、普通の塾生に比べ、先生に会う機会がとても少なかったです。しかし、スクール21の先生方は、数少ない授業の中で、とても優しく教えて下さり、たくさん話しかけてくださったおかげで、とても接しやすかったです。
日曜日以外の日に質問に行った日でも、丁寧に質問に答えて下さり、本当に助かりました。少ない日数でしたが、スクール21での授業は本当に楽しかったです。たくさんの先生の支えもあり、受検に向けて最後まで頑張り続けることができました。スクール21でお世話になった先生方への感謝と、過ごした日々の思い出をこれからも忘れずに生活していきたいです。

N・Rさん(馬宮中)
大宮・開智 合格

「本気で勉強した7か月」
私は夏期講習から塾に入りました。塾に入るまで部活ばかりしていたので、入塾テストの結果がとても悪くて、本当に半年後に高校生になれるかが心配でした。入塾してからは、ほぼ毎日塾に行って必死に勉強しました。
勉強に集中できて、大好きな友達がいて、楽しい授業をしてくれる塾は私にとって最高の場所でした!!!成績が安定せずに不安だったけど、支えてくれた先生方や友達に感謝しています。ありがとうございました。

Y・Kさん(桜木中)
大宮・淑徳与野(選抜B)・栄東(東・医B特待) 合格

「分かりやすいテクニックと手厚いサポート」
私は日曜講座生として、中3の9月からこの塾にお世話になりました。それ以前は通信教育だけで学習しており、授業についていけるか心配でした。授業は確かに難しかったですが、分からないところは先生が丁寧に教えて下さったおかげで、1つ1つきちんと理解することができました。
1人では身につかないような問題を解く上でのテクニックを塾で教わったおかげで、問題も解きやすくなりました。理科や社会では、問題の解説だけでなく、関連する知識事項をきちんと教えてくれたおかげで、知識を増やすことができました。
最後の模試で結果があまり良くなかったときも、先生の「受かる人は模試の結果でも揺らがない人だよ。」という言葉で、最後まであきらめずに取り組むことができました。途中であきらめかけたこともあったけれど、先生方のサポートで、ずっとあこがれていた高校に合格することができました。ありがとうございました。

S・Hさん(三橋中)
春日部 合格

「勉強と部活の両立」
約4年間ありがとうございました。私は小学六年生から塾に通っていて、たくさんの授業を受けてきました。中学生になってからは、部活との両立が難しく授業に遅れることがたくさんありました。だから、自分で大会の移動中や、すきま時間に頑張って勉強してきました。
3年生になってからがさらに忙しくなり、毎日授業に遅れていました。夏期講習では部活の大会と重なったりして、夜に個別で授業を受けることもありました。その時にもグループ指導と同じように細かい所まで教えてくださいました。ありがとうございました。そして、部活が8月の関東大会で終わり、受験モードにすぐに切り替えることができました。
特に、毎日授業がない日でも自習室で自習をすることを頑張りました。また、授業がある日でも早く到着し、集中できる環境で頑張ることができました。授業中でも大事なことをすべてメモして、毎日見直しを頑張りました。このように自分で努力できたことが第1志望校に合格することにつながったのだと思います。今までありがとうございました。

小松 圭太さん(三橋中)
蕨・大宮開成・栄北・武南 合格

私が学校選択問題の高校を受検することになったとき、受検するのは危ないと思っていました。なぜなら学校選択問題が実施され始めてから、それほど間もなく、また難しいという印象もあったため、楽しい高校生活を送る為には危ない橋を渡るのを避けたいと思っていたからです。しかし、自分の将来のことを考えると、やはり学校選択問題を実施する学校を受検するべきではないだろうかという思いになり、高度な勉強をするためにスクール21に入りました。
スクール21での授業を通して思ったことは、数学の関数の応用問題や英語の長文などの難しい内容を先生方が分かりやすく教えて下さることでした。お陰で今では、そういった難しい問題を解くことが面白いと感じるようになりました。そして不安が多かった学校選択問題にも、学力判定模試やそっくり模試などを実施していただいたお陰で、自然と自信をつけていき、入試本番でも自信を持って取り組むことができました。スクール21の先生方のお陰で、私は合格への道を辿ることができました。

M・Sさん(三橋中)
市立浦和・開智 合格

私は、中学2年生から入塾しました。SUクラスは生徒も先生も皆優しく、面白くて、学校よりも塾が好きなくらいでした。勉強に集中できない時もあったけど、周りの刺激を受けて、最後まで頑張ることができました。
分からない所がある時は、わざわざ補習の時間を作って頂いて、熱心に教えてくださったり、私専用のプリントを配てくださったりしました。授業では楽しい話や豆知識を交えてくださって、長続きしました。
先生と話していると、いつも睡眠時間について心配されたので、寝る時間を早めて、時間の使い方を見直すようにしました。すると、頭がスッキリして、成績も上がるようになりました。このことから私は、受験が迫ってもしっかり寝て、時間を上手に使うことが大切だと思います。

Y・Nさん(三橋中)
中央大学高・淑徳与野・開智(S特) 合格

「楽しかった受験」
私は、中学2年生の冬からスクール21に通い始めました。3年生になり、SUの一員になりました。SUはいつも賑やかで、時々うるさいと注意されることもあったけれど、SUメンバーのおかげで毎日楽しく通うことができました。
私は理科が苦手で、スクール21に入った頃は授業についていくことができず、何回も補習をしていただいていました。そのおかげで、最終的には月例テストでSUの平均点を超え、偏差値も念願だった70に届くことができました。本当に感謝しています。
第一志望校に合格することができたのは、スクール21に入ったからだと思います。いわゆるチャレンジ受験でしたが、先生方、応援してくださりありがとうございました。

N・Hさん(大成中)
春日部女子・浦和学院・西武台 合格

私は、受検まで第一志望校を一度も変えずに受験勉強を続けました。毎日勉強をする習慣が定着していなかった私は、受験勉強で長い時間勉強するのは、最初の頃は大変でした。ですが、「絶対にこの高校に合格したい」と思うようになってからは、自然と勉強に集中できるようになりました。
3年の1、2学期は学校の定期テストに力を入れて内申をかせぎました。夏期講習や冬期講習では、授業後の自習で最後まで残り、わからないことはすぐ質問するようにしました。受験する学校の過去問をくり返し解き、苦手な部分を見つけて勉強していました。先生方から受験についてとても詳しく聞いていたので、不安などはなかったと思います。
受験当日、高校の正門まで応援に来てくれた先生から元気をもらえました。最後の北辰テストで良い結果が出なかったため、志望校を変更することも考えていましたが、最後まで一途を貫いて本当に良かったです。長い間支えてくださった先生方にとても感謝しています。ありがとうございました!

相川 咲良さん(桜木中)
伊奈学園総合・武南・栄北 合格

私が勉強を始めたのは、三年生の途中。二年と一年の内申は本当に悪くて、最初は不安でした。けれど三年から勉強を始め、北辰の偏差値は最初と最後で8上がりました。それはスクール21の先生のおかげです。ありがとうございました。
夏休みに勉強を始め、一年生と二年生のときの社会や理科が全く身についていないことに気づきました。そこで日ごろから復習しておくべきだと改めて思いました。しかし少しずつ勉強していくと、どんどん成績が伸びてきて、三教科よりもいい偏差値をとることができました。最後の北辰で少し下がってしまったけれど、入試でいい点数をとれてよかったです。
でも、もし塾に入ってなかったら、あまり勉強をしていなかったし、SP1で友達と一緒に勉強できたからこそ、合格できたのだと思いました。

小林 美優さん(桜木中)
大宮北・武南 合格

私は六月中旬ごろから受験勉強を始めました。受験勉強を始めるまでは、全く勉強に集中できていなかったので、一、二年生の学習が全く身についていませんでした。受験勉強を始めて、夏休みに急に三教科が伸びました。また、十月頃まで成績が伸び続けていました。ですが、冬休み頃は成績が伸びず悩んでいました。身につくことはどんどん増えましたが、周りもどんどん伸びていて、悩み続ける日が続きました。
でも、毎日自習室に通い続けて、分からないところを先生方に聞いて、少しずつ弱点が克服できました。また全く伸びなかった理社が残り二週間で本当に大きく伸び、自分でも大きな成長を感じることができました。
無事に志望校に合格できたことを、今まで支えてくれた親と、分かりやすく教えてくれた先生方に感謝して、高校生活を過ごしていきたいです。三年間お世話になりました!!!

島田 結菜さん(桜木中)
与野・武南 合格

学校で三者面談をしたとき、違う公立の学校のほうがいいと言われました。でも、学校を変えたくなかったので、塾の先生に相談したところ、まだ間に合うと言われ、必死に勉強しました。その結果、合格することができました。
私は英語が苦手で、テストの点が良くありませんでした。授業の後や正月特訓の後などに、先生に補習してもらい、点が上がるようになりました。今までは、英語は分からないからと後回しにして逃げていたけど、少し解けるようになってから、進んで勉強するようになりました。
高校生になったら、全ての教科が難しくなるので、英語がまた苦手にならないようにたくさん勉強して、得意な教科にしたいと思いました。今まで本当にありがとうございました。

【2018年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】

大高 崚さん(宮前中)
開成・筑波大附・慶應志木・川越東(A特待) 合格

「高校に合格するよりも貴重なこと」
2月のある日、第一志望校で僕は試験を受けていました。周りは全員知らない人でしたが、不思議と一人で問題を解いているように感じませんでした。同じような所を目指して高め合ってきた仲間が、このような安心感を生んだのでしょう。
このSZでの授業は、ある意味変わっていたと思います。緊張感はほとんど無く、お互いに話し合い、助け合っていました。そんな時、自分は常に「楽しい」という感情に支配されていました。それは8人の仲の良さがあったからだと思います。このような仲間に巡り会えたことは、どの高校に合格するよりも貴重なことです。
僕は勉強量では他の人に敵いません。でも誰よりもこの1年間を「楽しむ」ことができました。それがこの塾で得た大切なものでもあります。

野下 景永さん(桜木中)
筑波大附・慶應志木・栄東(S特待) 合格

「仲間と夢を追いかけた日々」
僕は中学一年生の冬に、この大宮西口教室に入塾しました。運よくVクラスに入ることができ、難関高校に入れるように勉強しようと決めました。2年生になり本格的に勉強を始動しました。新しい仲間も増え、日々切磋琢磨して互いの実力を高めあっていました。
3年生になりSZというクラスに入った時には、絶対に最難関高校に合格してやる、という闘志で満ちあふれていました。しかし夏になると、勉強しているはずなのに、模試の成績がどんどん落ちていきました。英数の点数が伸びず、周りと差をつけられて、焦りが出てきました。いわゆるスランプです。しかし、どんなに悪い点数を取っても、先生は決して怒るのではなく、次頑張ろうと励ましてくれました。周りの仲間も励ましてくれました。
そして、先生のアドバイスをもとに、英数を強化していきました。今思うと、ここで折れず、志望校を変えずに頑張れたのは、周りの声があったからだと思います。決して夢を諦めることなく、筑波大附属の合格を勝ち取れたのは、このクラスだったからだと思います。

寺田 雪乃さん(大成中)
お茶の水女子大附・早大本庄・豊島岡女子・栄東 合格

「出会いあっての合格」
私は、新小6の春から大宮西口教室でお世話になっていましたが、初めは国立や早慶を目指して頑張ろうとは全く考えていませんでした。選抜クラスに入っても、他の人の意識の高さに驚き、不安を抱えていました。
しかし、SZで勉強していくうちに、クラスの仲がどんどん深まり、塾に行くのが楽しみになりました。面白くて、個性豊かなメンバーと一緒だと、勉強も苦にならず、むしろやる気が湧き出てきました。そういう仲間がいてくれたから、夏の48時間特訓や正月特訓、そして本番も乗り切ることができたと思います。
また、授業はもちろん、校門激励まで来て下さった先生方にも本当に感謝しています。スクール21では、たくさんの出会いがあり、人とのふれあいがとても励みになりました。お互いに高めあえる仲間がいて、私は幸せな受験生でした!お世話になった方々、本当にありがとうございまいした。

竹内 遥さん(桜木中)
お茶の水女子大附・開智(Tコース)・栄東(東・医) 合格

「苦手だった数学の克服」
塾の三者面談で「私はお茶大附を受けていいのでしょうか」と聞いたとき、「いいんじゃない?」と先生が仰ってくださったことがきっかけで、チャレンジ受験として勉強を始めました。本格的な受験勉強は、部活が終わった8月中旬から、過去問は11月ごろから解き始めました。
数学がとても苦手だったので初めは、時間を1.5倍に延長しても30点台をとっていました。ですが、先生から頂いた教材を解いたり、解き方を教わったりして、最終的には他の教材と同じぐらいの点数がとれるようになりました。国語・社会の記述問題や英作文の添削もとても分かりやすかったです。スクール21の先生方は、1つ質問すると、その質問の答えだけでなく、関連する知識まで教えて下さるので、多くの事を学べました。
私は県立高校向けのクラスに所属していたので、完全なるチャレンジ受験でしたが、最後まで応援してくださった先生方にとても感謝しています。ありがとうございました。

藤井 智大さん(加須東中)
筑波大附・栄東(A特待) 合格

「最高の環境」
私は加須という埼玉県最北部の街から大宮西口教室に飛び込みました。大宮は遠い所という印象がありましたが、通ってみると先生の協力や最高の仲間の存在のお陰もあり、難なく楽しく通塾することができました。西口のSZは授業は真剣に受け、休み時間は談笑しながら教え合うという習慣が定着していて、切磋琢磨し合っていました。
スクール21のZ系クラスには夏期や冬期の講習の間に本部教室で特訓が開催されます。そこではレベルの高い他教室の仲間たちが集い、緊張感がありながらもとても楽しい授業が行われます。この特訓は私にとって、近い難易度の学校を目指す仲間たちの実力を知り、自らのモチベーションを高める機会となる特別なものでした。特訓中に開催されるイベントも盛り上がり、楽しかったです。
私は大宮西口教室SZクラスという環境にいたことで努力を続け、結果を手に入れることができました。最高の環境をありがとうございました。

小峰 若葉さん(馬宮中)
早大本庄・早稲田実業・栄東(S特待) 合格

「吹奏楽部と受験勉強」
中学1年生の夏に大宮西口教室に入塾しました。私は入った当初はRクラスで、早稲田の附属に入れるなんて思ってもいませんでした。3年生でSZクラスに入りましたが、私は吹奏楽部に所属していたため、他の人よりも引退が遅く、不安ばかりでした。ですが、夏期講習あたりからクラスの仲が良くなっていき、塾に行くのが楽しくなりました。
夏期講習では部活の関係でみんなよりも勉強ができなかったので、部活を引退してから必死に勉強をしました。そのうちに模試の成績がだんだん上がっていき、第一志望の高校の合格率が高くなりました。冬期講習では、塾が開く時間から閉まる時間まで自習をしました。辛かった時もクラスのみんなが支えてくれました。私にとってSZで過ごした1年間は本当に幸せでした。ありがとうSZ!!大好きです!!

匿名希望さん(川越砂中)
県立浦和・慶應志木・川越東(B特待)・栄東(A特待) 合格

「下剋上」
僕がスクール21に入塾したのは、小学生のときでした。当時の僕は、遊ぶことばかりに夢中で、学校の成績でも、最低の評価をもらっていました。そんな僕が、どうして県立浦和高校のような、偏差値の高い高校に合格することができたのでしょうか?それはやはり、塾という環境のおかげだと思います。
先述のように僕は、遊ぶことが大好きで勉強が大嫌いでした。ですが、塾に入塾したからには、勉強しないわけにはいきません。この、勉強をせざるを得ない環境が、僕には合っていたようです。
僕はグループ指導をとっていたのですが、入塾したときは、周りの人たち全員が、とても上の存在に思えました。そこで、「勉強しなきゃ」という危機感が生まれ、入塾したときから考えれば、雲の上の存在であった浦和高校に合格することができました。

I・Oさん(桜木中)
県立浦和・栄東(東・医) 合格

「復習の大切さ」
僕は、中学1年のときから3年間このスクール21に通っていました。最初に通った頃は、数学だけしかできなくて、テストの点数も今より全然低い点数でした。しかし3年間通って、他の4教科もしっかりできるようになりました。
僕がこのようになれたのは、間違えたところをしっかりと復習することの大切さをここの教室の先生達が教えてくれたからだと思います。僕は、スクール21に入るまで、復習は面倒くさいと思い、やっていませんでした。そんな僕に先生は、「テストの点数は今はどうでもいいから、どこを間違えて、そこをどう復習するかを考えよう。」と言ってきました。今思うと、この先生の言葉は、受験において大切だったと思います。僕は、このことを教えてくれたスクール21に通えてよかったなと思います。

S・Rさん(三橋中)
浦和一女・淑徳与野・埼玉栄(α・B奨学生) 合格

「楽しかったSUクラス」
私は中3の7月に入塾しました。そのときはまだ、なんとなく「一女、楽しそうだな。」くらいしか思っていませんでした。初めての塾に通う生活だったので、毎日遅くまで勉強することに慣れず、とても疲れていましたが、学校とは違う環境、違う先生に教わって、いろいろな問題を解くのがとっても楽しかったです。
それまで全くといっていいほど勉強をしてこなかった私は、特に暗記が大変な理科や社会ではいつも点数が低めだったにもかかわらず、特に何もしないでいました。そんな私に、先生は細かいところまで厳しく、優しく教えてくださいました。冬ごろからは特にSUクラスの女子が違う学校でもたくさん話すようになり、塾に行くのが毎日楽しかったです。
最後の1月の北辰テストで理科の偏差値が60にも届かなかったときには焦りましたが、先生たちのサポートや仲間たちとの楽しく勉強になる話のおかげで成長でき、最終的には志望校全てに合格することができて本当によかったです。ここで勉強できてよかったです。

M・Nさん(指扇中)
浦和一女・淑徳与野・開智 合格

「スクール21で大きな飛躍!」
私は、中3の夏からお世話になりました。志望校は浦和第一女子と決めていたので、目標をもって学ぶことができました。初めは夢でしかなかったものが、現実となりとても嬉しいです。合格できたのは、スクール21の先生方のおかげです。私のしつこい質問にも丁寧に答えてくれ、プラスの知識まで教えて下さいました。英検対策もして下さり、本当に助かりました。
私は、数学があまりにも出来なかったので、演習量を増やしました。巻末についていた説明問題の中から、全く同じものが入試に出て、やっておいて良かったと思いました。
私立は、ただひたすら過去問を解き、質問に行っていました。公立は前日までは勉強し、当日は合格してやるという強い気持ちで会場へ行きました。自己採点で思うような点数が出ず、合格するかは本当に分からなったのですが…。桜は春になったら咲く、この言葉が印象に残りました。半年間、ありがとうございました。高校でも頑張ります。

匿名希望さん(三橋中)
川越女子・お茶の水女子・淑徳与野・星野 合格

「環境の良さ」
私はいろいろなことを面倒くさがって後回しにしてきたので、受験するという実感がいつまでもあまりありませんでした。勉強しないとと思ってもだらだらしてそのまま一日を終えるということが多々あり、十一月ぐらいはいつも焦りからイライラしていました。けれど、塾の人たちはみんないい人だったので、この塾に入ってよかったと思いました。
また、塾に通っていることで、週5日は2時間とちょっとくらい必ず勉強しなければいけなくなったので、塾に通うことは、勉強しないとと思ってもできない人にぴったりだと思います。そうやってやってきた結果、第一志望に受かったのでよかったと思います。
でもやるべきことはちゃんとやっておいた方が楽だと思います。私は2月にようやくやばいと思い始め、勉強をたくさんしたら体調をくずしました。みなさんは体調に気をつけて、体力をおとさないで頑張ってください。

S・Tさん(大宮西中)
川越・城北埼玉 合格

「努力は報われた」
僕は「努力は報われる」という言葉を信じていませんでした。なぜなら、どれだけ勉強しても手ごたえやいい結果を安定して得られなかったからです。夏を迎えてから、自分は塾での劣等感を感じ始め、自習室などを利用して長時間の勉強をするようになりました。しかし、テストの点数は気まぐれで、手ごたえも感じることがありませんでした。この頃くらいに「努力は報われる」という言葉に疑問を感じました。それでも、塾のきめ細やかで手厚い指導をもとに、長時間勉強することは当日まで維持しました。
今ふり返ると、この習慣が自分の努力と呼べるものだったのでしょう。僕は受検当日でも手ごたえを感じませんでした。しかし合格しました。合格した理由は、日々積み重ねた、長時間勉強する習慣を維持したからです。この習慣が構成されたもとは、塾の指導のおかげです。本当にありがとうございました。「努力は報われた!」

荒木 日向子さん(日進中)
市立浦和・栄東・開智・大宮開成 合格

「正直、ここまで伸びるのは難しいと思っていた」
私は、中学三年生の六月からスクール21に入塾しました。入塾する前は学校のテストの順位も思うように上がらず、中学二年生の頃から心に決めていた市立浦和の受験も考え直した方がいいのではと思っていました。しかし、スクール21に入って、授業をしっかり聞き、わからないところの補習をしてもらううちに、自分でもびっくりするほど成績が伸びました。
そして、私立の受験校を選ぶときには、前の自分だったら目指すことのできなかった高校に手を伸ばすこともでき、さらには合格することもできました。公立も、市立浦和を目指すことができ、本当に嬉しかったです。正直、ここまで伸びるのは難しいと思っていたので、可能性を広げて下さった先生方に本当に感謝しています。本当にありがとうございました。

K・Sさん(土屋中)
市立浦和・栄東(東・医)・大宮開成(先進) 合格

「学校選択問題対策」
塾に入ったのは9月からで、公立高校の学校選択問題対策をするために入った。2年生の3月から始まる北辰テストなどの、入試本番を見据えたテストで、本番の雰囲気に慣れることができた。本格的な受験勉強は、3年の夏休みが終わった頃から始めた。塾で行ったテスト問題は必ず見直し、テーマ別演習は全部解いた。英作文や作文は、自分で採点するのは難しいので、添削してもらうことができ、細かい所まで意識できた。
私立対策は本番の3~4週間前から始めた。短い期間ではあったが、もらったプリントは全てこなして、短期集中で頑張った。私立合格後は、公立への勉強を再び進めた。時間が限られていたので、数学や理科の苦手分野を、基礎から難問まで幅広く問題を解いた。得意分野においても、同様のことをした。
日曜講座生ではあったが、プリントやテーマ別演習を活用して、無事に合格をつかみ取ることができたので良かった。短い期間でしたが、ありがとうございました。

M・Sさん(S中)
中央大杉並 合格

「僕の第二のお家はスクール21」
僕は、小六の二月に塾に入りました。長い時間、この塾にお世話になりました。僕は、周りの人とは異なり、大学附属に行きたいと思う様になりました。それを聞いた先生方からは、「しっかりと対策をとっていきます。」と、自信に満ちあふれた言葉が返ってきました。そして毎日、自習室に通うことにしました。塾にいた時間は、家にいる時間と同じくらいでした。今思うと、笑ってしまいます。
受験当日、先生が新宿駅まで来てくれました。その時はとても嬉しかったです。そして第一志望の中杉に受かることができました。ここまで頑張ってこられたのは、先生方やクラスのみんなのおかげです。本当にありがとうございました。そして、必ず中央大学に進学します。

藤井 結那さん(桜木中)
中央大学高・開智・淑徳与野 合格

「弱点克服」
私は吹奏楽部に所属していて、引退したのが8月の中盤、周りはもうとっくに受験勉強に本腰を入れていた頃でした。しかし、ただでさえ遅れていたのに、燃え尽き症候群でやる気が出ず、本腰を入れて受験勉強を始めたのはなんと9月中頃。偏差値的にも厳しいと言われており、絶望的なスタートでした。
でも、先生方の熱心な指導のお陰で少しずつ成績は上昇。特に数学は私立を受けるにあたって、致命的な偏差値でしたが、先生が分かるまで解説して下さったり、類題をたくさん用意して下さったりして、解ける問題を着実に増やしていくことが出来ました。
また英語でも、長文を読むスピードを上げるコツや、書き換え問題のバリエーションの増やし方など、しっかり私立の対策をして下さり、初めはほぼ全滅だった書き換え問題を当日は全て埋めることが出来ました。
先生方の親切丁寧なご指導がなければ、ここまで来ることは出来ませんでした。本当にありがとうございました!

O・Sさん(三橋中)
蕨・大宮開成 合格

「良い自習環境」
自分は三年生の夏期講習から塾に入り、公立高校受検の日までお世話になりました。夏期講習のときは、全然やる気がなくて、夜の自習なども残りませんでした。すると夏期講習後の北辰テストで、クラス内でいい順位を取れなくて落ち込み、9月から冬期講習まで毎日のように自習したことで、少しずつ学力をつけることができました。
自習のときにわからないところを先生に聞いている人がいて、その人はしっかり理解していて、スクール21の先生は教え方が上手で、分かりやすく聞きやすいので、とても良い環境でした。そして私立受験のときも、公立受検のときも自信をもってテストに臨むことができました。

Y・Mさん(大宮西中)
蕨・開智・春日部共栄 合格

「夏から支えていただきました!!」
私は中3の夏休み直前から塾に通い始めました。塾に入る前の私は、学校の中間・期末テストで時々1ケタの順位に入るくらいのレベルでした。テスト前の期間くらいしか、まともに勉強していませんでした。部活は吹奏楽部に入部していて、なかなか休みがなく勉強に気が向かなかったからかもしれません。
塾へ入り、夏期講習が始まると、勉強にやる気が出てきて、自習室で勉強することにも慣れ始めました。初めの頃は話せる友達が少なかったのですが、いつの間にかSGのクラス以外でも友達ができるようにもなりました。やがて自分から土日に自習室へ行くようになり、学校のテストや北辰の問題もきちんと理解して解けるようになりました。そして自信を持って入試へ臨むことができ、合格することができました!
長々と書きましたが、とにかく塾に入って良かったです!先生方は面白くて優しい方ばかりでした。私が合格できたのは、両親や友達、そして塾の先生方の支えがあったからだと思います!ありがとうございました!

神﨑 杏実さん(原市中)
浦和西・武南・埼玉栄 合格

「ありがとう」
私は塾で自分の苦手教科の克服を頑張りました。私は特に理科・社会が苦手でした。しかし、入試では理科と社会で自分では良い点数を取ることができました。とても苦手であった理科・社会で良い点を取ることができたのも先生方のおかげです。きっと自分一人ではできなかったと思います。
また、どの先生方も自分の苦手な単元などを個別にフォローして下さり、自分のわからないところを一つ一つつぶしていくことができました。また、先生方はおもしろ楽しく、そして分かりやすい授業をして下さったので、勉強もそこまで苦ではありませんでした。
今回、第一志望校に合格できたのは、今までにないくらい自分が勉強に集中していたことや、先生方の手厚いフォローのおかげでもあります。本当に感謝してもしきれないくらいです。スクール21で良かったと心の底から思います。

U・Aさん(与野東中)
浦和西・星野・大宮開成 合格

「合格までの道のり」
私は、中学2年の春からスクール21に入塾しました。入塾した当時は、勉強があまり好きではなく部活に没頭する日々が続いていました。しかし、受験が近づいてくるうちに、勉強から逃げられなくなり、いやいややっていた受験勉強を、最終的に将来に生かすための勉強という考えに、先生方のおかげで変えることができました。そんな中、成績が落ち、得意教科もあまり点数が伸びずに、志望校を変えるか悩む時期もありました。
入試が終わり合格発表の日、自分の番号を見た瞬間、今までの努力がむくわれ、胸がいっぱいになりました。このような結果に結びついたのも、スクール21の先生方や両親のおかげだと思います。本当にありがとうございました。

C・Nさん(馬宮中)
栄東(東医A特待)・開智(T特待2号) 合格

「最高の仲間と共に」
私は、中学2年生の6月頃に入塾しました。初めは不安もあり、緊張していましたが、スクール21の先生方の丁寧で楽しい授業を受けていくに連れて、少しずつ成績も向上していきました。中学3年生からは3SZでレベルの高い仲間達と共に応用問題を中心に解いていきました。毎回の授業がとても分かりやすく楽しかったです。
途中何度も、成績が伸びずに悩んだ時もありました。しかし、先生方が分かるまで丁寧に教えて下さったおかげで、分からないところも分かるようになりました。
志望校合格に向け、高い志を持った仲間と共に頑張れたことは私の一生の思い出です。3SZの最高の仲間に出会えて本当に良かったです。3SZの皆、そして先生方、ありがとうございました。

I・Hさん(指扇小)
市立浦和中 合格

「楽しくてつらかった1年間」
スクール21は、6年生から入りました。初めは不安でしたが、友達や先生たちに温かくむかえいれていただき、1年間楽しく、にぎやかに授業を受けることができました。
国語では、歌で連体詞や助動詞を、四字熟語かるたで四字熟語を覚えることができました。算数では、こまかく解説していただき、少しずつ理解することができました。理科では、星座を歌で覚え、絵をかいてくわしく教えてくれました。社会では、年号やその時代の様子まで教えてもらいました。
たまに、6UWはうるさすぎて怒られることもあったけれど、楽しく取り組むことができたのでよかったです。夏休みや正月の武蔵浦和ラムザ教室での特訓は、知らない人との授業だったので緊張したけれど、受験に向けてがんばれました。受験本番のときも、温かい言葉やチョコなどをもらって応援してもらいました。
ときどきいやになることもあったけれど、合格することができました。スクール21の先生方や友達、親に感謝したいです。

石井 絵菜さん(大成小)
淑徳与野中・大宮開成中(特別進学) 合格

「楽しかった塾生活」
私は、四年生の冬からスクール21に入塾しました。入塾してすぐは、なかなか慣れませんでした。しかし、スクール21の先生は、おもしろくて優しく、たくさん話しかけてくれ、どんどん塾に行くことが楽しみになりました。他のクラスの人や中学生とも仲良くなり、とてもにぎやかで楽しい塾でした。
成績がなかなか上がらず、落ちこんでいたらはげましてくれ、成績が上がったら、いっしょに喜んでくれました。また、苦手な教科はたくさん補習してくれたり、プリントを作ってくれ、できるようになるまで教えてくれました。
入試の日には、校門に先生が来てくれ、たくさん応援してくれたので、落ちついて問題を解くことができました。ありがとうございました。

【2017年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】

宮田 凜音さん(桜木小)
埼玉栄中、聖学院中、開智日本橋中 合格

「色々あった2年間」
僕は、6年生になって、問題が難しくなって大変だったけれど、先生方の言葉などでしっかりやろうという気持ちになりました。その気持ちに切り替わったのが夏期講習の終わりごろでした。今思うと、切り替わったのが遅かったので、1回目に受けた志望校は受からなかったけど、悔しい思いをして、残りの少ない授業などで過去問を解き、時間があまった時は解き直しをしたり、分からなくても解こうという気持ちでやって、5割以上は、解けるようになりました。本番は、その気持ちで臨んだら合格できたので、5年生からがんばってよかったと思いました。