トップエデュ浦和

小6生~中3生までの高校受験を目標にする少人数選抜クラス型の教室です。 トップエデュ浦和の指導には次のような特徴があります。

●早期消化カリキュラム

中学校教科書レベルの単元学習は中2の夏期講習を目処に終了します。これ以降は、開成・国立最難関高校受験に必要な入試問題対応の時間に振り向けます。これにより開成・国立最難関高校合格をより確実なものにしま す。

●一貫指導プログラム

中1の3月から入試までの3年間を開成・国立最難関高校合格に向けて無駄なく活用できる一貫指導プログラムです。

●開成・国立最難関高校の出題傾向に 完全準拠した指導内容

開成・国立最難関高校受験を目指すのであれば、各高校の出題傾向に準拠した内容を学習することが最良の方法であることはいうまでもありません。トップエデュ浦和では各高校の出題傾向を綿密に分析した結果、開成・国立最難関高校に確実に合格するためには高校内容まで踏み込んだ指導が必要と判断しました。

●少人数定員制指導

一人ひとりの生徒に目の届いたキメの細かい指導を実現するため、少人数定員制をとらせていただきます。

●専門の指導者による指導 → 詳しくはこちら

各教科とも開成・国立最難関高校の入試問題に精通した専門の指導者が指導に当たります。

コースのご案内

東大の合格実績にみられるように、大学受験では中高一貫指導の私立高校が躍進しています。東大合格のためだけに早くから、無駄のない一貫した指導を行っていればその結果は当然かもしれません。このことは高校受験においてもあてはまります。しかし、通常の学習塾では中学校の学習進度の問題、新しく参加してくる生徒、様々な志望校をもった生徒といった制約のため、本当に「開成・国立最難関高校合格」だけに絞り込んだ指導を実現できないのも事実です。そこで私たちは、この1点だけに絞り込んだ真の意味での「開成・国立最難関高校合格専門」教室を作りあげました。

■3年間一貫指導コース(中1生対象)→ 詳しくはこちら

合格までのプログラムを3年間で学習する標準コースです。理科は中2の2学期、社会は中3より指導が始まります。

■2年間一貫指導コース(中2生対象)→ 詳しくはこちら

合格までのプログラムを2年間で学習するコースです。
中2の段階で「3年間一貫コース」へのキャッチアップを図り、中3では「3年間一貫コース」へ合流します。

■1年間一貫指導コース(中3生対象)→ 詳しくはこちら

高校入試に向けて5教科(または3教科)をトータルに指導する、志望校に向けた入試対応専門コースです。

■小6先行指導コース(小6生対象)→ 詳しくはこちら

小6先行指導は高校受験での最難関高合格を確実にするためにスタートを早めたコースです。
飛び級で中1との合同授業になります。中3の1年間は志望校対策の個別対応を行います。

※ 各コースとも年度途中あるいは講習会から入塾される場合は、スムーズなクラス合流ができるまでの間[キャッチアップ指導]をお受けいただきます。 ※ 春期・夏期・冬期の講習会はプログラムの一貫に組み込まれているため原則、参加になります。 ※ 教科別の単科受講が可能です。