menu

中学受験コース

四谷大塚の組分けテスト・月例テストの
成績向上を保証しているのは
スクール21だけです。

四谷大塚の月例テスト・組分けテストの成績向上を保証しているのはスクール21だけです。

各コース設置教室一覧

普通の成績からでも合格を可能にする「成績向上保証制度」

スモールステップ方式で2年半で偏差値12UP。
大きなアップに見えますが、小さなアップの積み重ねです。

入塾時に「約2年半で偏差値を12上げましょう」と提案させていただくと、多くの保護者さまがお子さまの負担を心配されます。でも、ご安心ください。2ヶ月で約1ポイントというペースで上げていくのですから、きちんと授業を受けていれば決してムリなペースではありません。スモールステップの積み重ねで、無理なく着実に成績をあげていく。
もちろん、お子さまをやる気にさせる授業や、日々学んだことを学力として身につけさせるための努力も、さまざまなカタチで実践しています。

例えば新小4の2月に入塾した場合

「成績向上保証制度」と授業システムの流れ

個別面談

担当者が保護者の方と面談して、スクール21の方針・学習の進め方をご説明いたします。
※「成績向上保証制度」は、新小4の2月?小6の春期講習までに入塾された方が対象となります。

入塾

入塾時の評価・保証値の設定

週テスト会員(小4・小5・小6、希望制)は初回組分けテスト、月例テスト会員は初回月例テストの偏差値をもとに、偏差値向上基準に従い、小6の7月時点で達成されるべき保証値を設定し、あわせて中間目標値も設定いたします。
※月例テスト会員の生徒が途中から週テスト会員に移行する場合は、初回組分けテストの成績をもとに保証値を再設定いたします。週テスト会員の生徒が途中から月例テスト会員に移行する場合も、保証値を再設定いたします。

成績向上保証書の発行

保証制度を支える授業システム

保証制度を支える授業システム

判定とフォロー

●週テスト会員は評価期間内の組分けテストのうち上位2回の偏差値平均で判定します。
小4上期:①3月組分け、②4月組分け、③6月組分け、④7月組分け、⑤8月組分け
小4下期:①10月組分け、②11月組分け、③12月組分け、④1月組分け
小5上期:①3月組分け、②4月組分け、③6月組分け、④7月組分け、⑤9月組分け
小5下期:①10月組分け、②11月組分け、③12月組分け、④1月組分け
小6上期:①3月組分け、②4月組分け、③6月組分け、④9月組分け

●月例テスト会員は評価期間内の月例テストのうち上位2回の偏差値平均で判定します。
※入塾時評価に使用した月例テストは除きます。

小4上期:①4月月例、②6月月例、③7月月例
小4下期:①10月月例、②11月月例、③12月月例、④1月月例
小5上期:①3月月例、②4月月例、③6月月例、④7月月例
小5下期:①10月月例、②11月月例、③12月月例、④1月月例
小6上期:①3月月例、②4月月例、③6月月例、④7月月例

※2回のデータが揃わなければ1回で判定します。

目標値未達成の場合

各期の実績が目標に未達の場合は、その都度個別フォローを実施し、最終ゴールまでのギャップを埋めていきます。 万一、最終ゴールの小6上期の目標が未達の場合は「学力ドック」を実施し、徹底的にフォローします。

スクール21の指導力と
四谷大塚の学習システムを融合して
合格への大きな力へ。

学んだこと着実に定着。国私立中合格コース(国私立中・浦和中合格コース)YT

学んだことを着実に定着させるための計画的な反復チェックと個別対応指導があります。

スクール21では四谷大塚が大きな成果をあげる原動力となった「YTネット」を指導の柱として導入。
さらにスクール21独自の学習システムと融合させることで、さらなる成果を目指しています。

スクール21独自の学習システム

スクール21は「学力を見える化」します。毎週実施する単元テストごとに どの教科のどの部分が不十分なのかを正しく分析し速やかにフォローします。

PIROT SYSTEM スクール21の一人別学習向上システム

スクール21は,週ごとに行われる単元テストで不十分なところがあれば、目に見える形でアラームがたち、一人ひとりにテストごとに未定着部分の問題集を出力するシステムを開発しました。これにより速やかに個人ごとの未定着部分がカバーされるのです。

フロー

学力を確実に上げるために、
一人ひとりを大切にする「個別対応指導」があります。

少人数クラスで、志望校、学力にあった個別対応指導

ライバルと切磋琢磨し合いながら学ぶことは、競争心や、やる気を育てます。お子さまの性格にもよりますが、これがクラス編成のメリットです。そうした環境の中で、一人ひとりの志望校や学力のバランスなども考慮することも大切。だから、スクール21の国私立中(国私立中・浦和中)合格コースでは、一人ひとりにキチンとした個別対応ができる少人数クラスを採用。クラス編成と個別指導の良さを巧みに融合させたシステムで、生徒たちの伸び方を加速させます。個別指導のような個別対応ができる少人数クラスであること、これも成績向上の保証を可能にしている大切な要素です。

凄いけど楽しい授業。熱意ある講師陣による個別対応指導

どんなに優れた学習システムや教材も、そのチカラを生徒一人ひとりに活かせるかどうかは、講師の力量も大切です。スクール21では、生徒一人ひとりの意識を授業に集中させられること、難しいこともやさしくわかりやすく教えられること、そして中学受験で確かな実績をもった講師であることを、講師の絶対条件としています。教えるシステムと教材、切磋琢磨しあえる環境、そしてそのチカラを毎日の授業でフルに活かせる講師がいる。この総合力があるからこそ、成績向上を偏差値というカタチでお約束できるのです。

中学受験で最も完成度の高い
予習シリーズで効果的な学習指導。

中学受験で最も完成度の高い予習シリーズで効果的な学習指導。

中学受験で成果を上げている「YTネット」による進行。

スクール21の国私立中学受験の指導は、四谷大塚の「学習カリキュラムとテスト」にそった指導システム「YTネット」によって進行します。
授業にムリムダがなく効率のよい「学習プログラム」のもと、「教材」「評価」「指導」という3つの柱と強力な「教育情報」があり、この「総合力」によって難関校をも突破できる学力を育てていきます。

学習カリキュラム
四谷大塚50年の経験と研究の積み重ねをもとに作成。1周間サイクルの学習方式や、学習内容を反復しながら学ぶ「らせん型カリキュラム」など、ムリ・ムダ・ムラのない公立学習ができる最強・最善のカリキュラムです。
「学習予定表」の「らせん型カリキュラム」の一例(算数)

中学受験で最も完成度の高い予習シリーズで効果的な学習指導。

週テスト会員(希望制、費用別途)は「予習シリーズ」の指導と毎週の「週テスト」により受験への学力向上をめざします。
月例テスト会員は「予習シリーズ」の指導と「月例テスト」等の公開テストで学力の基礎固めをします。

オリジナルテキスト
四谷大塚のオリジナル教材「予習シリーズ」は、中学入試合格に不可欠な教材と言われ、小学生の学力を飛躍的に伸ばすことで知られています。発刊から半世紀以上の長い歴史の中で、学習指導要領の変化や、入試問題の傾向に合わせて何度も改訂を重ね、受験生の間で評判となり、現在は首都圏の受験生のおよそ2人に1人が使用しているベストセラーになっています。そして、「中学受験の最高の教科書」とも言われています。

全国ネットの様々なテストで細かくチェック!そしてフォロー

週テストはもちろん、YTネットの全てのテストは、四谷大塚と全国の提携塾を結んで成績処理をしているので、いつでも全国レベルでのお子さまの学力を知ることができます。全国規模で毎週一斉テストを実施し、スピーディに集計、正確なデータ還元をおこなっているのは「YTネット」だけです。(週テスト会員と月例テスト会員では一部資料が異なります)

  • ●公開組分けテスト(小4・5・6)月1回実施
  • ●月例テスト(小4・5・6)月1回実施
  • ●週テスト(小4・5・6)週1回実施
  • ●全国統一小学生テスト(小1~小6)6月・11月実施
  • ●学校別判定テスト(小6)10月・11月実施
  • ●合不合判定テスト(小6)年6回実施
  • ●公立中高一貫校対策実力判定テスト(小6)10月・11月実施
  • ●志望校判定テスト(小5)年2回実施
トップへ戻る

閉じる